2022年
8月12日(金)

全文を読む

原点回帰のオリジナルアルバム EPIC STORY 岩手町出身の柴田泰孝さん 8日にリリース ロックなどの要素盛り込み

2022-08-05

オリジナルアルバム「EPIC STORY」をリリースする柴田泰孝さん

 岩手町出身の歌手、柴田泰孝さんは8日、オリジナルアルバム第1弾「EPIC STORY(エピック・ストーリー)」をリリースする。イタリア・ミラノでミュージカル歌手として活動し、現在も幅広いジャンルで活躍する柴田さん。10代の頃に熱中したロック、ポップスなどの要素を盛り込んだ念願のオリジナルアルバム。「ある意味、原点回帰ともいえる」としながら、「新型コロナなど暗いニュースが多い中、音楽で元気に、少しでも気持ちを高揚させるきっかけになれば」と思いを込める。

 「EPIC STORY」には、2月に発売したシングル「NEVER HIDE~超絶の世界へ~」を含む4曲を収録。オリジナルの英語バージョンのほか、日本語、カラオケバージョンを収録した。作詞、編曲に関わり、CDジャケットのデザインにもアイデアを出した。

 80年代以降のサイバーパンクの世界観やプログレッシブロックなどを意識し、実験的なアプローチで制作。アルバムは3作目になるが、ボーカリストとして柴田さんの新たな一面に出合うことができそうだ。

 「スリリングな内容になっているが、ミュージカルで学んだボーカルワークを生かすことができ、ロックの中にもシンフォニック(交響的なもの)や合唱などを取り入れている。これまでの活動が生きた」

 この2年はコロナ禍で、コンサートやライブで音楽を届ける機会が減り、「音源として残すことも必要になってくるのではないか」という思いもアルバム制作につながったという。

 10月7日には県民会館中ホールでコンサートを予定している。

 柴田さんは、岩手高、洗足学園音楽大音楽学部声楽科卒。2006~13年にイタリアに留学し、柔軟で力強いボーカルが高い評価を得た。

 「オペラ座の怪人」のファントム役など、ミュージカルに多数出演。16年の「希望郷いわて国体」開幕式典前演技では、天皇・皇后両陛下の御前で東日本大震災岩手復興支援曲「ふるさとの風」をソリストとして歌唱、被災3県の合同合唱団と演奏した。

 「EPIC STORY」は、税込み3千円。8日から盛岡市内の主なCDショップで販売するほか、ネット通販サイトや配信サイトからも購入できる。



前の画面に戻る

過去のトピックス