2021年
11月27日(土)

全文を読む

青く浮かぶ石垣 盛岡城跡公園 世界糖尿病デーでライトアップ

2021-11-06

世界糖尿病デーにあわせ、青く照らし出された盛岡城跡公園の石垣

 14日は世界糖尿病デ―。これにあわせ、世界160カ国以上の著名建造物が、世界糖尿病デーのシンボルマークであるブルーサークルにちなんだ青色にライトアップされる。今年は新型コロナウイルス感染症に立ち向かう意味も込められており、県内でも、盛岡城跡公園の石垣(盛岡市)や開運橋(同)、東北電力の鉄塔(同)、観自在王院跡(平泉町)が青く染まった。

 このうち、盛岡城跡公園の石垣は、5日から14日までライトアップされる。時間は午後5時から10時まで。色づき始めた紅葉と対比するかのように石垣が青色に浮かび上がり、糖尿病の予防と治療、療養を呼び掛ける。

 このほかの県内各施設のライトアップ期間は次の通り。
 ▽開運橋=8~14日午後5~10時▽東北電力鉄塔=13、14日午後5~10時▽観自在王院跡=12、13日午後5~8時



前の画面に戻る

過去のトピックス