■ 2011年 3月のヘッドライン

3月 1日(火)

● 盛岡市議選事前説明会に45陣営プラス「態度未定」の新人
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1053 「どんど晴れのエキストラ」熊谷良隆
        ◇        ◇
● 盛岡市議選、45陣営一覧
● 県議選は少数激戦模様 告示まで1カ月
● 1.3%増の総額78億7000万円 雫石町の当初予算
● 公明、社民など推薦見送る 知事選で中村氏の要請に
● 実習生へ日額7000円を支給 県中小企業団体中央会が未就職の新卒者応援
● 戸羽新市長が演説 陸前高田市議会
● ひな人形400体が歓迎 一ノ倉邸で「遊ぶ」展
● 暮らし彩る幸染展 展示会に向けて制作急ピッチ
● 〈わが歳時記〉高橋爾郎 3月
● 〈北斗英雄伝〉701 早坂昇龍 北斗妙見の章58
● 今年は雪災多かった 雪下ろしで屋根からの転落も
● 〈この子を残して私は死ねない〉31 高橋喜三郎 第一章農家の嫁と障害児30
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉56 菊池孝育
● 盛岡工業高生徒が2年がかりで精巧な模型 市に「青春館」寄贈
● 芦名氏が正式表明 知事選出馬
● 盛岡市議選に11人目の新人 滝沢村職員を辞めて工藤氏
● 県警本部が人事異動 刑事部長に遠藤氏
● 県内の9病院が耐震化を計画
● 岩手大学野球部監督が暴力行為か
● 篠木小の6年生が恩返し 世話になった駅舎を清掃
● 華やぐ笑顔 美容学生が療養施設を慰問でサービス
● 〈ニュース短信〉スーパーで26歳無職男が弁当万引き

3月 2日(水)
● チョコ用に男性も購入 肴町ジョイ商品券が発売に
● 〈過ぎ去りし日〜北上山地の写真帳〉44 炭焼き小屋 横澤隆雄
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1054 「みんなでどんと祭」萩原清章
● 〈口ずさむとき〉218 伊藤幸子 花役者
           ◇       ◇
● 法貴県教育長が退任へ
● 最初は知事、県議選から ポスター掲示場設営始まる
● ハクセル氏が出馬を表明 県議選岩手選挙区で
● 〈消えない思い〜戦没者遺族の証言〉21 漆沢金三郎さん(享年32歳)
● 高校生が就職準備 社会人のマナーなど学ぶ
● 「川柳」の小田巌さん トコロの苦みを思い出す
● 違反、自己少なく他の模範 盛岡個人タクシー組合
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉油絵Sクラス 朝倉陽子
● つながれ「いのち」 フォーラムで実践報告
● 〈日々つれづれ〉71 三浦勲夫 水割りワイン
● オバマ大統領署名の金賞盾 矢追先生が受賞
● 3選出馬へ改めて意欲 谷藤盛岡市長
● 殿様気分で召し上がれ これが大名膳
● 菅原恭子さんが油彩を2点 かたつむり展
● 〈北斗英雄伝〉703 早坂昇龍 北斗妙見の章60
● トコロの苦みを思い出す 料理店「川柳」で味わえます
● 熱血先生行き過ぎ体罰 岩手大学副学長が謝罪会見
● 非正規労働者を支援 連合岩手が窓口開設
● 公立高校で卒業式 エールで送り出す
● 盛岡市の柳舘タマさんが100歳に 谷藤市長がお祝い
● 雫石町の中村ミサホさんも 深谷町長がお祝い
● ハイチで救助活動の隊員が帰国 岩手駐屯地に
● 県スポーツ賞に9個人3団体 10日に表彰式
● 享保びななど展示し、ひな祭り 本町町内会婦人部
● 〈ニュース短信〉中津川河川敷に白鳥の死骸
3月 3日(木)
● 「将来に希望持てるまちに」 雫石町の深谷町長が施政方針演説
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉25 古水一雄 「第二十」
● 〈お父さん絵本です〉348 岩橋淳 おならうた
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉410 24系はやぶさ
          ◇         ◇
● 3.3%増の総額124億9954万円 紫波町の当初予算
● ファモールトラクター、80年前の勇姿 小岩井農場に
● 心なごむ笑顔 矢巾町でスミ付け祭り写真コンテスト
● 〈男の美学〉44 長澤幹 家庭の章〜好き嫌いはやめろ
● 北東北インターハイ開催まで150日切る
● 障害者団体に500万円 金盛商事に感謝状
● 店名はすべてイオンに統一 サティもジャスコも
● 岩手銀行が私募債を引き受け
● 〈消えない思い〜戦没者遺族の証言第2部〉22 漆沢金三郎さん(下)
● 横丁ブームの理由とは 八幡はしご酒祭りセミナー
● 「どんど晴れ」に期待 盛岡商工会議所常議員会
● 〈北斗英雄伝〉704 早坂昇龍 北斗妙見の章61
● 女性の研究者育てよう 北東北地域の大学が連携、共同参画シンポ
● 普茶料理を食べながら 大慈寺で原敬を語る会
● 盛岡市議会で代表質問 自治体経営などただす
● ねぶたにご案内 県交通バスガイドが特養ホームで疑似体験ツアー
● 聖職の誓いを立て卒業 盛岡看護学院で
● NPOとの向き合い方への提言 県審議会
● 名古屋定期便復活へ取り組み 達増知事が姿勢
● 補正予算案など39議案を上程 雫石町議会
● 予算特別委員会で総括質疑 県議会
● 知事選事前審査に4陣営
● 〈ニュース短信〉連続窃盗の疑い
● 〈告知〉企業と産業カウンセリングの未来を考える
● 〈告知〉4日からサンライフ3講座
● 〈告知〉8日に県民フォーラム、虐待予防
● 〈告知〉国際女性デー県集会
3月 4日(金)
● 矢幅駅西口に6階建て介護複合ビル 医療法人らが8月着工
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1055 「雲のキャンパス」佐々木弘元
● 〈潮風宅配便〜三陸の四季と味覚をあなたに〉18 草野悟 三鉄・堀内駅から見た漁港
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉15 八重嶋勲 移転事件、遂行とのことなれど
          ◇       ◇
● 〈茶席の花版画集〉23 八重樫光行 日本桜草
● 「市制移行で新しい歴史」 柳村滝沢村長が所信表明
● TPP反対で政府へ要望書 藤原紫波町町長
● 事前審査に14陣営出席 県議選盛岡選挙区
● 藤原孝紫波町長、所信表明演説要旨
● ベトナム雑貨に魅力 沢田さんが展示会
● 佐々木カヨさんが水彩画展 記憶と結びつく情景
● 〈北斗英雄伝〉705 早坂昇龍 北斗妙見の章62
● 岩手山火山活動で減殺対策計画 土石流、融雪型泥流に備え
● アジア、アフリカの公務員が来県 盛岡市の政策評価を学ぶ
● 地域協働推進説明に前向き 谷藤盛岡市長
● 盛岡市スキー選手権大会結果
● 〈夢中翁がたり〉57 山田公一 「白芳庵随筆」刊行半世紀
● 小規模施設の防災機能強化 介護サービス
● 福井さんユーモアある絵手紙群 仲間が惜しみ追悼展
● ひな祭りに肩たたき 園児が老人ホームを訪問
● 盛岡市議会で代表・一般質問戦 4氏が登壇
● 園児がおもてなし ひな祭りでお茶会
● 春闘で中央総決起集会 連合岩手
● 本館と新館結ぶ通路が通行可能に 盛岡市役所
● 年度代表馬にロックハンドスター 岩手競馬
● 大雪災害時の対応ただす 県議会予算委員会
● 34議案を提案、理由説明 滝沢村議会
3月 5日(土)
● 無風から一転選挙戦 告示まで1カ月切った県議選岩手選挙区
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1056 北井崎昇 「男は背中にしょって走る」
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉201 岡澤敏男 岩手山麓の心象スケッチ
          ◇         ◇
● 啄木ゆかり旧盛岡中学の図書庫 盛岡市が部分活用へ
● 家元継承10年で記念いけばな展 草月流支部
● 連合岩手が春闘で申し入れ 県経営者協会に
● 雫石町の深谷政光町長 所信表明演説要旨 みんなが主役のまち
● 岩手大学学生が書道展 思いを伝える
● 嶋屋基子さん、橋場あやさん 初めての2人展
● 面接会直前セミナー ジョブカフェで
● 〈舗石の足音〉藤村孝一 343 内田光子さんの発した言葉
● 産直売り上げ増加してます イオンで生産者がサミット
● 盛岡カレッジオブビジネスで卒業式 111人巣立つ
● 人間国宝吉田美統さんが作品展
● 番号指さし歓声 県立大学で合格発表、247人に春
● 盛岡少年院に更生保護婦人の会 コーラスで慰問
● 盛岡市の工藤玉山区長「責任感じる」 渋民区画整理組合の借金肩代わりで
● 盛岡市議会一般質問 引退議員が最後の質問
● 平泉を全国に発信 活用推進協が取り組み確認
● 繁殖チャグ馬が到着 盛岡市が購入2頭目
● 「はやぶさ」きょう運行
● 死亡事故ゼロ6カ月で称賛状 滝沢村に
● 幼稚園で感染性胃腸炎
● 〈ニュース短信〉覚せい剤所持の容疑
● 〈告知〉中近東人道危機の救援金受け付け
3月 6日(
● 「はやぶさ」デビュー 近くなった岩手を売り出せ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1057 「春の兆し」眞舘弘治
● 〈ブリキの記憶〉17 さとう六平 ローラースケート
         ◇      ◇
● 小沢氏、岩手を回る 県議選の新人陣営を激励
● 野菜の魅力をアピール 滝沢村で食育講座
● 新年度から営繕課長 県教委で
● 滝沢村議会 柳村典秀村長所信表明演説要旨
● 世界経済の動きを解説 北日本銀行の佐藤頭取
● 〈いわて和菓子列伝〉3 もりおか絵巻(山善) 井上務さん
● 花たちに会いたくて 滝沢村の上野さんが写真展
● 〈東北新幹線全線開業物語〉12 大内豊 新幹線は地域経済を救うか
● 〈もりおかの残像〉26 澤田昭博 岩手県立物産館(大正6年ごろ)
● 2団体4個人にメダル 矢巾町で児童生徒表彰
● 「岩手に来れて幸せ」 駐日英国大使が知事を表敬
● 春のしずくいし工房まつり開催 13日まで
● 現庁舎の活用法は? 八幡平市議会で質問
● さんさ浴衣に命再び 障害者が修得した裂き織り技術生かす 
● よみがえる馬たち 岩手大学ミュージアムで盛岡高等農林の教材展あすから
● 共同制作も思い出に 盛岡二高美術部が作品展
● 園舎の壁に別れの寄せ書き ふじなでしこ幼稚園
● ワクチン接種の見合わせを要請 乳幼児の髄膜炎予防
● 高橋但馬氏が事務所開設 県議選盛岡選挙区
● はやぶさ一番列車が緊急停止 乗客が誤って非常通報装置
● 中津川にサケの稚魚3万匹を放流 綱取ダムの環境守る会
● 〈ニュース短信〉陳列中のフィギュアを盗んだ疑い
3月 7日(月)
● 知事選、自民は不戦敗? 独自候補擁立を断念
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 ラグビー雨中戦
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1058 「空中散歩へ」中山大太郎
● 〈幸遊記〉10 照井顕 高田和明の三陸旅情
         ◇      ◇
● 〈茶席の花版画集〉24 八重樫光行 石南花(しゃくなげ)
● 城南小でありがとうコンサート
● 国際女性デーで県民集会
● 拓本が明かす碑の歴史 岩手拓本研究会が展示会
● 会議録はコンピューターに 「音声認識」滝沢村で実証実験
● 入場者1800万人達成 盛岡手づくり村
● ドイツへ中高生ら9人派遣 雫石町が今年も
● 卒業の思い込め団旗を引き渡し 片寄スポ少
● チャリティー舞踊と演歌の祭典 県民会館で
● 沿線の火災で列車が運休 JR山田線
● 夢実現、自分の店を構える 美容サロンの岩崎浩光さん
● 肴町で春応援セール 需要期の盛り上がりに期待
● 地元再発見を提案 「IGRで行こう」パンフを作成
● 口蹄疫発生、そのとき素早い対応が可能か 県南広域振興局職員が発表
● 左手のバッハ無伴奏ソナタ 西村康信さんが12日に演奏会
● 〈杜陵随想〉澤田鎮子 飲み物あれこれ
● 〈北斗英雄伝〉706 早坂昇龍 北斗妙見の章63
● 電子図書館時代が来る 国立国会図書館の長尾館長が盛岡で講演
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉9 和井内和夫 上司への盲従は危険
● TPP反対、声高に 県民フォーラム開く
● 小学生による牛乳大好きコンクール 表彰式
● 三陸気仙の食材を紹介 盛岡市内のレストランで
● 岩手って「黄金の国」? 県議会で斉藤氏が質問
● 「くろさき荘」で集団食中毒
3月 8日(火)
● 早坂美紀さんの父七郎さんNZから帰国 「胸締め付けられるよう」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1059 「春はまだかなー」藤村文雄
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉177 及川彩子 寿司ブーム事情
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉276 八木淳一郎 春はおとめ座
        ◇         ◇
● 鵜飼小学校近くへ移転新築 滝沢ニュータウン学童保育クラブ
● もりおか子育て応援パスポート 携帯サイトで促進
● カナダ移民社会に貢献した岩手の先人 菊池孝育さんが続編を刊行
● 春一番の花灯り展 畠山さん夫妻
● 〈北斗英雄伝〉707 早坂昇龍 北斗妙見の章64
● 統一地方選へのろし 県内政党、取り組み本格化
● 岩手談合事件で県、損害賠償請求手続きへ
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉57 菊池孝育
● ワークシェア調査へ 盛岡商工会議所中小振興委員会
● 2月の県内企業倒産は3件
● 町にニホンミツバチを 紫波町でフォーラム
● 小池百合子氏が来盛 自民県連大会であいさつ
● 〈この子を残して私はしねない〉32 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児31
● バッハのレコードジャケット展 喫茶「これくしょん」で
● 〈夢中翁がたり〉58 山田公一 戦前のバス、盛岡中央線
● 「発達障がい」継続的支援こそ大切 岩手大学の加藤義男教授が最終講義でフォーラム
● 岩手大学で合格発表 747人喜びの春
● 盛岡市議会一般質問 千葉長進氏が合併ただす
● 移転中学の跡地利用など質疑 矢巾町議会
● 本日はすしバイキング 老人施設の慰問にお年寄りにっこり
● 桜山地元請願は不採択か 盛岡市議会
● 盛岡市内4保育所で感染性胃腸炎
● インフルエンザで盛岡市内小学校3校が閉鎖措置
● センター長に堤賢一氏 岩手大学寒冷バイオ研
3月 9日(水)
● 岩手医大矢巾キャンパスの落成を祝う 世界的研究拠点へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1060 「十和田湖のブラックサークル」永瀬圭寄
● 〈口ずさむとき〉219 伊藤幸子 「先生の異動」
● 〈過ぎ去りし日〜北上山地の写真帳〉45 炭焼き小屋 横澤隆雄
           ◇       ◇
● 4月以降の接種にも助成 子宮頸がん予防ワクチン
● スマートインター実現に向けて 滝沢村が本格検討へ
● 除雪費に4億円追加 盛岡市が補正で
● 仕事続けて子育ても介護も 両立支援へ考え方学ぶ
● 〈日々つれづれ〉72 三浦勲夫 犬嫌い
● 児童虐待を予防するために 助産師ら事例発表、妊産婦の心のケアを
● 〈消えない思い~戦没者遺族の証言第2部〉23 浅沼勝司さん
● 紫波印刷が新規事業 木材や金属へも印刷します
● ボトルが呼んでいる 盛岡スコッチハウスが本を出版
● 〈北斗英雄伝〉708 早坂昇龍 北斗妙見の章65
● その名は「ビッグブルズ」 bjリーグ10月開幕へ向けチーム名決まる
● 全庁的な対策本部設置へ 自殺予防で県が新年度から
● 盛岡市議会で一般質問 一括式に2氏、一答式に4氏
● 根田茂の清流を愛した写真家 故・稲川悟さんの写真展
● 東北総体実行委員会が解散
● スプロール化した地域の登記地図を作成 上堂と厨川地区で
● 東部小学校の統合はあるのか 
● 〈ニュース短信〉まきストーブの周辺を焦がす
● 年賀状コンクールで滝沢村の芳賀君が奨励賞
● 〈各地の話題〉米粉パスタが金賞
● 〈各地の話題〉三陸沿岸に春の訪れ告げるイサダ漁
● 〈各地の話題〉もろみの袋つり作業始まる
3月 10日(木)
● 7社が不服申し立て 岩手談合事件、公取が審判開始を決定
● 〈お父さん絵本です〉349 岩橋淳 「串かつや よしこさん」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1061 「雪景色がお似合いだ」工藤六郎
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉417 北近畿からこうのとりへ
       ◇       ◇
● 診療所の経営改善対策検討へ 雫石町の深谷町長が考え
● 統一地方選取締本部 県警が捜査2課に開設
● 「原点は命守ること」 知事選で鈴木露通氏が公約発表
● 〈消えない思い〜戦没者遺族の証言第2部〉24 阿部重徳さん(享年36歳)
● 卒業式日程 盛岡地区の小学校と中学校
● 街の歴史は知識でなく映像で 東北専門新聞連盟、渡辺敏男氏が講演
● フェザンが30周年記念イベント 12日から全館で展開
● 県がCO2排出取り引きのQ&A
● 山に抱かれているよう 熊谷淳さんが絵画展
● 〈杜陵随想〉伊能専太郎 Aの幸せBの不幸せ
● 写真展「八幡平の雪景」 武田秀雄さんが
● 〈北斗英雄伝〉709 早坂昇龍 北斗妙見の章66
● 累積欠損金は4千万円に 県企業局の風力発電事業
● ゆりさんと一緒に 中津川老人福祉センターで
● 〈男の美学〉45 長澤幹 家庭の章〜孫と楽しむ
● 市町村が臨時窓口 転出入の繁忙期に
● 「三陸沖」震度4にヒヤリ 沿岸部では津波も
● 地震で24校が試験を一時中断 公立高校入試に9900人挑む
● 桜山問題で地元が請願 谷藤盛岡市長とも会う
● 〈地震〉新幹線や在来線が一時ストップ
● 村井政吉氏が死去 元盛岡市町内会連合会長
● 大通のビルで火事、1人死亡
● トップチームコーチに鳴尾氏 グルージャ
● 雫石町の保育園で感染性胃腸炎 ノロウイルスで
● 〈地震〉小中学校38校で教室待機や集団下校
● 〈ニュース短信〉無線飲食で逮捕
● 〈告知〉川嶋哲郎トリオコンサート
● 〈告知〉12日に県立博物館伝統芸能鑑賞会
● 〈告知〉13日にこころサロン
● 〈告知〉17日に締め切り、東北農研シンポ
● 〈告知〉自然世塾が塾生を募集
● 〈告知〉転倒予防フォーラム
3月 11日(金)
● 21階建てもう1棟 大和ハウス工業が盛岡駅前に計画
● 〈学友たちの手紙〜胡堂の青春育んだ書簡群〉16 八重嶋勲 そろそろ灯火なつかりしくなり候へば
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1062 「次は自分たちの出番だ」菅原一郎
● 〈潮風宅配便〜三陸の四季と味覚をあなたに〉19 草野悟 最高の贈り物「土佐の花かつお」
● 〈こころスケッチ〉131 吉田茉莉子 小論文
        ◇          ◇
● 相手の心に寄り添う 傾聴ボランティア養成講座
● 16日に知事選で公開討論会 青年会議所が主催して
● 携帯預かりせずに実施へ 岩手大学、県立大学で12日から後期日程
● まず誠の人たれ 岩手医大卒業式で小川学長がはなむけの辞
● 制帽かぶりマイク手に 県交通新人ガイド教習始まる
● 三陸沿岸の養殖施設に被害 三陸沖地震で
● 紫あ波せワイン発売 新たに辛口も
● 県議選予定の4氏が街頭演説 地域政党いわて
● 盛岡市が東京事務所を移転へ
● 4月以降も接種無料に 子宮頸がんワクチンで盛岡市
● 〈ニュース短信〉孫3人と心中未遂容疑
● 盛岡中央消防署上田出張所の完成祝う 救急車配備、対応も可能に
● DV予防へ基金創設 盛岡市が補正で
● 白鳥の忌め^辞を追う 八幡泰寛さんが写真展
● 酒造好適米の新酒を鑑評 知事賞にあさ開
● わが子がライバル 辛家の父子3人が作品展
● 〈北斗英雄伝〉710 早坂昇龍 北斗妙見の章67
● アジアへ販路を 6か国からバイヤー招いて
● 盛岡市役所庁舎新設は100億円で
● 久しぶりの見事な枝振り 石割桜こも外れる
● 地域発「希望郷岩手」 民主党県連がローカルマニフェスト
● 〈各地の話題〉気仙野菜アピールへレシピ集
● 〈各地の話題〉浄土思想を紙芝居で
● 大新小で学級閉鎖 インフルで
3月 13日(日)
● 巨大地震M8.8 津波で沿岸壊滅
● 地震、そのとき
          ◇         ◇
● 水、食べ物を求めて 灯油がない
● 通行できる道路は
3月 14日(月)
● 盛岡市など被災者の受け入れ開始 滝沢村は5000人用意
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉202 岡澤敏男 賢治の心象に立つ柏の樹
          ◇         ◇
● ガソリン・灯油ほしい スタンドに殺到
● 達増知事がメッセージ「みんなで力を」
● 地震の規模はM9.0に
● 津波注意報すべて解除
● 停電から67%復旧
● 〈阿部陽子の里山スケッチ〉149 傾城峠(けいせいとうげ735メートル
● 岩大美術科学生が卒業制作展 15日だけ開催
● 日本の蜂蜜生産先駆者 藤原養蜂場110周年を祝う
● 農家の手取りは増加 戸別所得補償制度
● 学生生徒9個人、3団体を表彰 県スポーツ賞
● ナースの道へ104人踏み出す 岩手看護短大
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉避難所に住民続々と
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉地震直後の声
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉緊急停車の新幹線車内で1夜
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉スーパーへ市民が行列
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉電卓の手元を懐中電灯で
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉弁当店「米が尽きるまでやる」
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉ラーメン屋が500円販売
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉さわやかハウスが避難所に 矢巾町
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉放棄の役場庁舎が再び対策本部に
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉激しい揺れで壁崩れる
● 〈揺れる大地、真っ暗な夜〉生産者の心意気 神子田で朝市
● 危ぶまれる公共交通の運行 備蓄燃料いつまで
● 安否確認用に県警が窓口
● 沿岸市町村の連絡状況を公表
● 被災者へ相談窓口 県内金融機関
● 雫石中卒業式は15日に延期
● 滝沢村が3個所に避難所
● 一部地域で停電続く 八幡平市
● 電話の不通状態は続く 紫波町
● 葛丸ダムの崩落は撤去 山王海土地改良区
● 食料3万6千食、市町村から県に要請 生活物資
● 米国などから本県に救助隊 現地で活動へ
● 岩手医大は通常診療へ 歯科は急患のみ
● 盛岡市窓口は通常業務 議運委も
● 後期日程は19日延期 岩手大学
● 盛岡市内断水、一気に縮小
● 地域が自主的に避難所開設 盛岡市松尾町
● 合格発表は22日に延期 高校入試
● 岩手生協が県に物資提供
● ユニバースが14日に営業
● 県立高校36校が休校に 14日
● 〈ニュース短信〉国道4号横断の女性が自動車に衝突し死亡
● 〈各地の話題〉抗生剤注射製剤、塩野義製薬が包装棟
● 〈各地の話題〉残せものづくり魂 手代木社長インタビュー
3月 15日(火)
● 中三地下で爆発事故 男性1人死亡、10人けが
● 津波から間一髪 ふれあいランドに沿岸から25人避難
          ◇      ◇
● 〈中三爆発〉「ガス漏れの形跡は見当たらない」盛岡ガス専務
● 特別相談窓口の設置決める 盛岡商工会議所
● 〈北斗英雄伝〉711 早坂昇龍 北斗妙見の章68
● 〈津波被害の状況〉大船渡市 陸上自衛隊岩手駐屯地写真から
● 〈この子を残して私は死ねない〉33 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児32
● 三浦裕美さんが修了制作展
● そのとき私は大船渡市盛町にいた 榊原康二
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖牧師土田熊治〉58 菊池孝育
● 片山総務相へ知事が要望 緊急対策を
● 統一選、被災地では延期へ 片山総務相
● 岩手大学美術専攻有志展 2カ所で
● 自衛隊救助活動で孤立1581人救助 795遺体を発見
● 〈ライフライン情報〉
● 〈小売店営業情報〉
● 〈地震フラッシュ〉
● 死者531人、不明315人 県警本部まとめ
● 盛岡市議会の日程、大幅縮小
● 後期日程試験を中止 岩手大学
● 「出来る限り協力したい」 避難受け入れで谷藤盛岡市長
● 燃料不足危ぐ、国に要望へ 谷藤盛岡市長
3月 16日(水)

● 光ともし1番列車 運行再開で乗客「助かった」
● 〈過ぎ去りし日〜北上山地の写真展〉46 ヤギの乳搾り 横澤隆雄
● 〈口ずさむとき〉220 伊藤幸子 グランドの霧
● 「感謝と喜びの思い」 下橋中卒業式で生徒
● 被災者が続々と到着 ふれあいランド
         ◇        ◇
● 〈公共交通運行再開〉利用者喜びの声
● 〈公共交通運行再開〉路線バスも
● 〈中三爆発事故〉肴町商店街ショック 「なんとしても再開を」
● 〈中三爆発事故〉重傷者が判明
● 確定申告の期限を延長
● 先人記念館は開館中 盛岡の古町名展「材木町かいわい」
● 多様な人材活きる大学 男女共同参画推進シンポ
● 〈Pop English〉14 How Much That Doggie The Window(ワンワンワルツ)三浦勲夫
● 中央市場は今秋に方針 盛岡市
● 大雪被害で補助事業 農業者の負担を軽減
● 市場使用料の引き上げを断念 盛岡市
● 10月にまなびピア 生涯学習フォーラム
● 〈北斗英雄伝〉712 早坂昇龍 北斗妙見の章69
● 大雪被害で補助事業 盛岡市が農業者の負担軽減で
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉子ども書道 熊谷雄介
● 「物資はある、辛抱を」 市町村長の燃料不足訴えに平野副大臣
● 避難者の輸送手段どうする 受け入れの市町村に難問
● 仮設住宅、盛岡市は用地22ヘクタール提供可能
● 〈ライフライン情報〉病院は通常診療体制に
● 〈地震フラッシュ〉ミスド営業に笑顔
● 〈小売店営業情報〉カワトクなど営業
● 〈東日本巨大地震〉死者は836人に
● 陸前高田を目指して 森尚志
● 〈県交通路線バス運行表〉
● 各支部の支援を決める 県建設業協会

3月 17日(木)
● 106急行運行再開 盛岡地域の公共交通、徐々に復活
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉26 古水一雄 夜学会モ今晩丈ケデ閉会
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉412 花輪線で大館とりめし
       ◇        ◇
● 青果は「土曜には確保」 盛岡市中央卸売市場
● 石油タンク車頻繁に出入り 
● 達増知事が被災地視察 復興へ意気込み
● 県が被災者を受け入れる民間施設を募集
● 物資とボランティア受け入れ 県が窓口開設
● 整理券配布のGS店も ガソリン不足
● 馬産地岩手、浮かぶ歴史 「甦る馬たち」
● 〈北斗英雄伝〉713 早坂昇龍 北斗妙見の章70
● 精米の出荷を再開 純情米いわて
● 議員が議場で黙とう 県議会閉幕
● 還付申告の早期還付を 吉田富栄
● 〈県交通バス路線表〉
● 〈地震フラッシュ〉国物資支援に予備費
● 〈地震フラッシュ〉県など義援金を受け付け
● コンビニ店が弁当予告販売 すぐ売りきれ
● 被災地へおにぎり いわて生協組合員が3000食
● 中三でまたガス騒ぎ 一時、周辺を閉鎖し検査
● 本県の死者、不明4709人 県警まとめ
● 北松園小で学級閉鎖 インフルで
● 〈ニュース短信〉ホテルで暴力
● 〈生活関連情報〉
● 〈大型店等営業情報〉
● 〈GS店給油情報〉
● 〈学校の日程変更〉
● 〈安否確認情報窓口は〉
3月 18日(金)
● 救援物資、本県に続々 花巻空港も受け入れ拠点に
● 〈潮風宅配便〉20 草野悟 沿岸の人の心の美しさこそ、復活の力になる
● 心のケアが必要だ 中谷准教授に聞く テレビやラジオを消すことも
         ◇         ◇
● JR貨物でガソリンを 羽越線ルートを検討
● アピオに物資届く 島根ナンバートラックも
● 保有米供出を呼びかけ JA新いわて
● 盛岡市中央卸売市場、藤助青果が自己破産 負債3億8000万円
● 〈県交通バス路線運行表〉
● 人事異動は4月1日付で 県が方針
● 2011年地価公示 18日付官報で
● 公共交通の出番だ〜バスの意義再考を 大谷洋樹 
● 被災地で「燃料が尽きてしまう」 中平県議が視察
● 〈北斗英雄伝〉714 早坂昇龍 北斗妙見の章71
● 〈生活関連情報〉
● 山田から盛岡へ無料バス リアス観光が1往復
● 〈大型店の営業情報〉
● 時間短縮で商店街頑張る 休業の動きも広がる
● 〈ガソリンスタンド営業情報〉
● 秋田から救援物資 盛岡市に到着
● 高速バス仙台線が運行再開
● 盛岡商議所は連休中も相談に
3月 19日(土)
● 東日本巨大地震から1週間 懸命な救援活動続く
● 〈お父さん絵本です〉350 岩橋淳 ちょっとまって きつねさん!
● 津波の破壊力まざまざ 岩手大学リモートセンシングで分析
         ◇         ◇
● 産地からどっと入荷 盛岡市中央卸売市場、競りの声も威勢良く
● 祝福受ける喜び 盛岡市内小学校で卒業式
● 燃料不足、畜産農家の飼料供給止まる 産卵鶏を5割減らす農家も
● 〈私立学校で日程変更〉
● 石油列車きょう盛岡に到着 神奈川から貨車9両に満載
● 盛岡市議会日程短縮 28日のみに
● 〈大型店の営業情報〉
● 達増知事と谷藤市長 役割分担など協議
● 〈地震フラッシュ〉花巻空港で臨時便
● 〈地震フラッシュ〉放射能は平常
● 〈地震フラッシュ〉ユニバースが1千万円を寄付
● 〈地震フラッシュ〉こころのケアで対策会議
● 〈地震フラッシュ〉矢巾町義援金受け付け
● 〈地震フラッシュ〉雫石町で21日からごみ収集なし
● 〈地震フラッシュ〉八幡平市は19日からごみ収集なし
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市は21日と22日に可燃ごみを収集
● 〈地震フラッシュ〉岩銀と北銀が休日窓口
● 〈文化施設開館情報〉
● 〈舗石の足音〉344 藤村孝一 ショパンの曲には歌謡性がある
● 地酒物産館は営業中 あさ開
● アーケードの地下を調査 中三爆発事故で
● 盛岡市の避難者情報
● 〈交通情報〉バス路線
● 〈交通情報〉鉄道JR
● 〈交通情報〉花巻空港線運行時間
3月 20日(日)
● 内陸部への避難者移送始まる 仮設住宅建設作業も
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉203 岡澤敏男 「カシワ樹の崇拝」
● 放置自転車を沿岸へ 県商業組合が修理、まず50台
         ◇       ◇
● 〈生活情報〉交通、ごみ収集、金融、病院、学校、公的施設
● 店頭で卵や野菜など販売 肴町の繁田園
● 亡き夫が守ってくれたから 彼岸の入りで墓参り
● 災害救助経費など専決処分 県が補正で
● 日用品など宮古へ8トン陸送 盛岡市の谷藤市長も同行
● 盛岡〜一関間の運転を再開へ JR東北本線 
● 被災者支援の輪広がる 大沢川原のショップが物資収集所に店を開放
● 災害派遣医師団が撤収
● 物資収集のボランティアを募集
● 〈地震フラッシュ〉東銀が相談ダイヤル
● 〈地震フラッシュ〉被災地で風呂
● 〈地震フラッシュ〉県単の中小企業災害復旧資金
● 〈地震フラッシュ〉県立病院休日診療
● 〈地震フラッシュ〉放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉産婦人科医会が、開業医の利用を呼びかけ
● 〈地震フラッシュ〉NTTが無料で使える特設公衆電話を設置
● 〈地震フラッシュ〉紫波町が津波被災地への救援物資を受け付け
● 〈地震フラッシュ〉ラヂオもりおかが、ラジオ180台を被災地へ
● 〈地震フラッシュ〉大東建託で空き室を被災者に無料提供
● 〈地震フラッシュ〉手づくり村に食料あります
● 〈地震フラッシュ〉弁護士会が電話相談
● 〈地震フラッシュ〉高橋克彦氏が1千万円寄付
3月 21日(月)
● 善意は山積み アピオに続々到着、仕分け作業追いつかず
● 〈潮風宅配便〉21 草野悟 「ありがとう」の言葉忘れず
● ガソリン貨車が到着 18両編成に根岸から満載で
        ◇        ◇
● 〈生活情報〉
● 盛岡市議会など要望活動 地震で
● 給油再開、道路両側長蛇の車列 各地で渋滞
● 待つこと7時間 市民ぐったり
● タクシーも平常営業へ
● 野球をできる喜び スポ少が練習再開
● 〈地震フラッシュ〉東北新幹線、23日から一部再開へ
● 〈地震フラッシュ〉いわて生協で灯油を火葬場に
● 〈地震フラッシュ〉田名部政務官が視察に
● 〈地震フラッシュ〉本県の死者不明者は7457人に
● 〈地震フラッシュ〉放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉不明の大槌町長が遺体で見つかる
● 〈北斗英雄伝〉715 早坂昇龍 北斗妙見の章72
● 〈大型店・産直施設営業情報〉
● 友人に届けたい 埼玉男性が灯油など陸送2往復
● 県北バスで一部路線を休日ダイヤで運行
● カワトクが7階催事場に休憩所 利用客らに開放
3月 22日(火)
● がれきの街、消えた人々 被災の大船渡で新聞発行続ける
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉277 八木淳一郎 星はみちしるべ
● 〈被災地ルポ〉がれきの中を歩く人々
           ◇         ◇
● 「売り惜しみさせるな」 ガソリン不足で知事が指示
● 〈写真特集〉気仙その日から 東海新報社提供
● 自転車の需要高まる ガソリン不足対策の切り札
● 〈この子を残して私は死ねない〉34 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児
● 両親の住む宮古市へ 山崎裕
● 灯油や軽油、粉ミルクも 北海道建設業協会から届く
● 〈北斗英雄伝〉716 早坂昇龍 北斗妙見の章73
● 〈温泉施設の営業情報〉
● 〈高校合格特集〉
● 岩泉町へ救援物資を発送 盛岡市民有志がボランティア
● 〈交通情報〉東北新幹線は23日から新青森まで
● 〈交通情報〉IGRが運行再開へ
● 〈交通情報〉県交通が東京線の昼行便
● 〈交通情報〉県北バスが盛岡地区で通常ダイヤに
● 〈地震フラッシュ〉沿岸・県北広域振興局に現地対策本部
● 〈地震フラッシュ〉石油列車を増発運転
● 〈地震フラッシュ〉放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉県職員OB対象に義援金を呼びかけ
● 〈地震フラッシュ〉ジョイスが募金を呼びかけ
● 〈地震フラッシュ〉東北自動車道の緊急交通路一部解除
● 〈地震フラッシュ〉特殊公衆電話を増設
3月 23日(水)

● 公立高校で合格発表 胸に刻んだ学べる喜び
● 〈口ずさむとき〉221 伊藤幸子 「大震十日」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1063 「無事着水」萩原清章
● 心にも深い傷 津波被災の避難者 にじむ涙、震える声
● 悲しみに覆われた街 大船渡市盛町で聞く
        ◇         ◇
● 東北新幹線が運行を再開 盛岡〜新青森間で
● 知事・県議選は延期 沿岸部市町村の首長・議会も
● 後期日程で合格発表 岩手大学で
● 避難者受け入れなど情報交換 盛岡広域振興局と市町村
● 駅を境に別世界 津波に襲われた宮古市内
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉59 菊池孝育
● 〈Pop English〉15 三浦勲夫 North To Alaska(アラスカ魂)
● 電気自動車13台、県に無償貸与 自動車メーカー2社
● 県立産業技術短大で入学式を延期
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉書は楽し! 開米亮子
● 〈道路被害復旧状況地図〉
● 〈公立高校合格発表〉被災の事情には転校措置
● 一関IC以北は一般車通行可能に
● 卒業式を中止し学位記を授与 県立大学
● 〈地震フラッシュ〉盛岡赤十字病院は23日から外来受け入れ
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能を測定
● 〈地震フラッシュ〉みななみ町が岩手被災者を受け入れ
● 〈地震フラッシュ〉個人物資業務ボランティア団体の募集は終了
● 〈地震フラッシュ〉いわて子育てネットが新生児支援
● 〈地震フラッシュ〉都市ガスなど供給が通常通りに
● 〈地震フラッシュ〉雫石町が救援物資受け付け窓口
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市教委が教育相談窓口

3月 24日(木)
● 盛岡市議選できる? 告示まで1カ月、選挙道具そろわず
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1064 「古里」吉田瑞夫
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉413 大館つがる
● 〈潮風宅配便〉22 草野悟 うれしい入浴無料、新里の「ゆったり館」
● 被災地に希望の光を 児童生徒が作品展
● 被災者「初めて風呂に入った」 紫波町が107人受け入れ
          ◇        ◇
● 犠牲者悼み黙とう 卒業式中止の岩手大学で学位記授与
● 県が人事異動を内示 沿岸部は繰り延べも
● 〈杜陵随想〉皇帝のアダージョ 伊能専太郎
● 考えよう東盛岡 ソリスト内加賀野で企画展
● 〈北斗英雄伝〉718 早坂昇龍 北斗妙見の章75
● 医療機関がネットワーク 地域実態見ながら対応へ
● 〈男の美学〉46 長澤幹 家庭の章〜1年に1度は妻と旅を
● 被災者からの相談に 岩手弁護士会が無料ダイヤル
● 小中高校書写書道展 コンクール優秀作品6000人展
● 〈夢中翁がたり〉59 山田公一 山田美妙・明治文壇に咲いた花
● 県石油商組合が、本紙に抗議文
● 〈生活関連情報〉
● 被災地へ手紙送れます 大船渡、釜石でも郵便業務
● 現地引き取りなら荷物も可能 ヤマト運輸や佐川急便
● 被災者を招待入浴サービス 開運の湯で
● 小笠原(Jリーグ鹿島)が被災者を激励に
● 現金供給量が大幅に増加 地震後の県内
● 〈地震フラッシュ〉宮古、大船渡の津波観測地を発表
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市が福祉避難所設置へ
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市内の旅館が釜石の被災者受け入れへ
● 〈地震フラッシュ〉震災行政電話相談
● 〈地震フラッシュ〉年度末金融の円滑を要請
● 〈地震フラッシュ〉県中小企業団体中央会が相談窓口
● 〈地震フラッシュ〉JR東日本が5億円支援
● 〈地震フラッシュ〉県立大学宮古短期大学部、入学式は中止
● 〈ニュース短信〉中三盛岡店爆発で現場検証
● 〈消えない思い〉25 山王石吉さん(享年32歳)
● 〈各地で支援の動き〉子どもたちが歩いて義援金集め
● 〈各地で支援の動き〉水沢一高職員
● 〈各地で支援の動き〉物資仕分けに高校生も協力
● 〈各地で支援の動き〉高齢者施設に送迎車用燃料贈る 建設業者
3月 25日(金)
● 雫石町民が恩返し 宮古市へトラックで物資
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1065「晴天の秋田駒男岳」佐々木弘元
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉17 八重嶋勲 かかるめっちゃな句は…
● 再起へ形にならぬ夢 小本、田老地区の現地をルポ
● パン販売して義援金 北日本カレッジの学生たち
● 子どもに震災ストレス 県立大学で学内保育
          ◇         ◇
● 仮設住宅は8800戸 大船渡でも着工可能に
● 盛岡市議選も延期 統一地方選第2次指定
● 命と引き換えに衛星電話守る 横沢さんの葬儀が紫波町で
● ユニセフが救護物資 滝沢から沿岸部に向けて出発
● 放射能汚染に備えるために 県が農作物技術情報
● 〈ニュース短信〉高速道で車両火災
● 〈地震フラッシュ〉花巻空港から東京などへ臨時便
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉和歌山県が被災者に公営住宅提供
● 〈地震フラッシュ〉大阪府が被災者を受け入れ
● 〈地震フラッシュ〉一時移送支援で職員派遣
● 〈地震フラッシュ〉陸前高田市教委へ人的支援
● 〈地震フラッシュ〉「旧暦のひな祭り」中止
● 〈地震フラッシュ〉みかわやで下着を販売
● 〈地震フラッシュ〉即応予備自衛官が参集
● 〈地震フラッシュ〉鶯宿温泉が共通入浴券払い戻し
● 〈地震フラッシュ〉献血ルームの新装オープンが延期
● 〈杜陵随想〉ノコギリの応用 石井實
● 「岩泉線の詩」 田鎖俊彦さんが油彩画展
● 〈北斗英雄伝〉719 早坂昇龍 北斗妙見の章76
● 東内閣府副大臣が本県入り
● 英国からシェルターボックス
● 〈生活関連情報〉
● 東海新報23日の紙面紹介
3月 26日(土)
● 被災地の子にランドセルを 卒業児童の願いを届けたい
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1066 「楢ノ木大学舎」永瀬圭寄
● 〈潮風宅配便〉23 草野悟 陸前高田に不可欠の人、友人の死
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉204 岡澤敏男 カシワの葉守の神とトシの鎮魂
● 震災翌日、一万食の弁当供出 矢巾町の盛岡デリカが無料で
● 津波被災の現地へ 宮古市ルポ
           ◇       ◇
● 岩手牛乳が製造を再開 紙パックの入手などまだ課題も
● 陸前高田からきょう200人 盛岡市の愛真館に
● 学校被害は9億円
● 〈舗石の足音〉344 藤村孝一 朝の連続テレビ小説の主題歌
● 避難所のトイレは男女別々に 助産師会県支部が声明文
● 〈阿部陽子の里山スケッチ〉150 とど山(464メートル)
● 〈地震フラッシュ〉県立農業大学校新入生へ
● 〈地震フラッシュ〉いわてクリーンセンター一部再開
● 〈地震フラッシュ〉被災地に車両型郵便局
● 〈地震フラッシュ〉児童相談所を職員が巡回調査
● 〈地震フラッシュ〉被災地警察署管内の犯罪発生状況
● 〈地震フラッシュ〉リフホテルが仕出し弁当の販売を再開
● 〈地震フラッシュ〉燃料消費は冷静に
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市が被災者相談窓口を開設
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉岩手労働局特別労働相談
● 〈地震フラッシュ〉医療費窓口負担免除の要件を追加
● 〈地震フラッシュ〉岩手競馬の開催を延期
● 〈地震フラッシュ〉ゆうちょ銀行が臨時営業
● 〈地震フラッシュ〉放射能から守る会が要望
● スーパー前で浄財を募る 高田住職が托鉢
● シーズンの営業を終了 安比高原スキー場
● 〈ニュース短信〉口論、19歳少年がはさみで刺す
● 新年度の企画展すべて中止に 県立美術館
● 自衛隊の現地活動写真 山田町、22日と23日
● 〈震災で亡くなった方のお名前〉
● 薬の供給、かぎは「足」 ガソリン不足を関係者が懸念
● 学生1人の死亡確認、4人の安否不明 岩手大学
● 〈被災地で新聞発行継続〉東海新報紙面紹介
3月 27日(日)
● 釜石から200人盛岡へ つなぎ温泉「愛真館」に
● 〈津波被災の現地で〉宮古市中心部、浄土ヶ浜
● 津波に追われ逃げた日 山田町で被災、澤田昭博
● 〈こころスケッチ〉132 吉田茉莉子 プール1杯25万円
        ◇        ◇
● 岩手大学が調査チーム 28日に現地へ
● 野田村へ市民が支援物資 現地でちゃんこも
● 死者3123人、不明4872人 26日現在
● 沿岸避難所で県が調査 年齢構成やライフラインの状況も
● 希望者に学費免除 龍澤学館MCLグループ
● 四季亭が温泉を開放
● 損害賠償請求延期を決める 岩手談合事件で県
● 盛岡市呼びかけの義援金、1000万円に
● 東伸鉱業が自己破産 負債額1億円
● 津波で犠牲、岩手東海新聞宮古支局長の火葬
● 〈県人事異動〉
● 〈杜陵随想〉メイコさんとハニホヘト こはらくにこ
● 〈ブリキの記憶〉18 エビとり さとう六平
● 被災の母子へ支援物資 助産師会がメッセージ添え
● 被災者へ郵便届けます 釜石支店で業務再開
● ボランティアを支える 県立大学の学生ら釜石で運営サポート
● たばこの入荷ストップ JT工場が被災
● 辞典類購入費の一部を義援金に 県書店商業組合
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉雫石町が被災者を受け入れ
● 〈地震フラッシュ〉被災地に紛失免許証の再交付申請窓口
● 〈地震フラッシュ〉仮設住宅建設、大槌でも
● 〈地震フラッシュ〉山田線の盛岡〜宮古間で運転再開
● 〈地震フラッシュ〉フェザンが全店の営業再開
● 次回選挙から定数2減 紫波町議会
● 盛岡市が人事異動を内示 発令は4月1日
3月 28日(月)
● 避難者ようやくひと息 鶯宿温泉で2週間ぶりに入浴
● 〈被災地リポート〉釜石 「きっと立ち上がる」
● U字溝で即席かまど、被災地にお湯を ボランティアが回る
● 釜石市唐丹の小中学生に就学資金を 矢巾町の元高校教諭が募金呼びかけ
● 〈幸遊記〉12 照井顕「宮静枝のわたしはここにいる」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1067 「小さな命も力強く」浦波陽子
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 至福に浸る時間
        ◇         ◇
● 〈茶席の花版画集〉25 八重樫光行 延齢草(えんれいそう)
● 復旧対策など国へ要望 達増知事
● 商店街に復興祈願ポスター
● 釜石市に支局を開設し生放送 エフエム岩手
● 〈北斗英雄伝〉720 早坂昇龍 北斗妙見の章77
● 地域ぐるみで被災者支援 下湯沢自治会、住民が物資持ち寄る
● 秋田から燃料と食料 若手経済人有志が盛岡に届ける
● 震災詐欺に注意を 県民生活センター
● 4月1日に入行式を実施 岩手銀行
● 灯油の配達を再開 いわて生協
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉大槌町で相談電話開設
● 〈地震フラッシュ〉県民室に相談窓口
● 〈地震フラッシュ〉災害廃棄物処理で要望
● 〈地震フラッシュ〉本県死者は3185人に
● 盛岡を淡彩で描く 真壁さんの追悼企画展
● 制服が間に合わない場合も いさごだでセール
● 静岡県が遠野に現地支援調整本部 川勝知事が来県
● 秋田県が2万4千人受け入れを表明 佐竹知事が来県
● 災害対策本部支援室を強化 県が
3月 29日(火)
● 新学期目前 被災児童生徒、受け入れ柔軟に対応
● 〈津波被災の現地から〉山田町 「住所がほしい」
● 〈東日本巨大地震〉ドイツも高い関心 リヒタ教授が情報提供
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1068 「バスは来るのかな」星岩男
        ◇        ◇
● 冷え込む盛岡の経済 商工会議所、復興へ決議
● 小沢氏が県庁を訪れる 震災後、初めて県民に姿
● 八巻盛岡市教育長が退任へ 任期1年半残して
● 〈東日本巨大地震〉学校施設被害は52億円 28日現在
● 〈消えない思い〜戦没者遺族の証言第2部〉26 工藤春松さん(享年40歳)
● 〈この子を残して私は死ねない〉35 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児34
● 沿岸市町村へ職員 求められる人的支援
● 新入社員研修始まる 岩手経済研究所
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖牧師土田熊治〉60 菊池孝育
● 復興への思いを込め珠算大会
● 〈北斗英雄伝〉721 早坂昇龍 北斗妙見の章78
● 経由不足を補う活躍 バイオディーゼル燃料が人気
● 4月下旬に全線再開 東北新幹線
● 沿岸地域の異動は凍結 県教委人事を内示
● 県教育長に菅野氏任命 任期は1年
● 被災地炊き出しに牛肉使って 全国肉牛組合が寄贈
● 定数減分の議員報酬を削減へ 盛岡市議会
● 盛岡市議会が閉会 議案など51件可決
● 〈東日本巨大地震〉県警が死亡者氏名を訂正
● 〈地震フラッシュ〉個人からの義捐物資を受け付け
● 〈地震フラッシュ〉盛岡地方法務局が相談所
● 〈地震フラッシュ〉障害者手帳を再発行
● 〈地震フラッシュ〉ガソリン1リットルは155円
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果を公表
● 〈地震フラッシュ〉被災者の県営住宅入居募集開始
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市民3人も津波の犠牲
● 〈地震フラッシュ〉GW期間中の指定席発売は見合わせ 東北新幹線
● 〈地震フラッシュ〉菅首相が陸前高田へ
● 〈地震フラッシュ〉がれき撤去ボランティアを募集
● 〈ニュース短信〉食品会社倉庫に忍び込み缶詰盗む
● 〈告知〉「原子力〜そこが知りたい」講演会
3月 30日(水)
● 内定取り消し相談80人 岩手労働局
● 〈津波被災の現地から〉大槌町 「長靴ないですか」
● 「日本は必ず復活する」 盛岡デリカ大坪常務

● 動物公園に餌が届く 全国の動物園から支援物資
● 〈口ずさむとき〉222 伊藤幸子 「口述筆記」
● 〈過ぎ去りし日〜北上山地の写真帳〉47 直次郎じいさん 横澤隆雄    
    ◇        ◇
● 就学ホームステイも 神奈川知事が申し出
● がれき撤去は国費で 盛岡市などへ搬入分も
● 盛岡市議会、地震関連質疑から
● 岩手医大学長と鈴木文科副大臣が会談
● 5月イベントは予定通り実施 大通商店街
● 〈地震・津波被害お見舞いに御礼〉大内豊
● 〈地震フラッシュ〉不明自動車の税は徴収せず
● 〈地震フラッシュ〉労働局が学生の相談窓口
● 〈地震フラッシュ〉社会保険労務士会が無料相談
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市が職員延べ63人を派遣
● 〈地震フラッシュ〉花巻空港に臨時便
● 〈地震フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈地震フラッシュ〉岩泉町が災害義援金専用窓口
● 〈地震フラッシュ〉消防学校が入校式を延期
● 〈地震フラッシュ〉いわて産業振興センターが相談窓口
● 〈地震フラッシュ〉岩泉町で仮設住宅
● 〈地震フラッシュ〉岩手労働局が雇用特例措置でリーフレット
● 〈地震フラッシュ〉共産党が義援金
● 〈地震フラッシュ〉文科省から災害対策業務対応職員
● 〈地震フラッシュ〉北銀が5店舗で営業休止
● ランドセル届いたよ 釜石市と大船渡の児童に笑顔
● 特産の長芋を山田町に 滝沢ライオンズクラブ
● 山田町への支援物資を受け付け
● 議員連絡会議が第1回会合 県議会
● 被災地ボランティアに向けて自転車100台
● 名称を「東日本大震災津波」に
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉フラワーアレンジメント 佐藤美樹
● 〈ニュース短信〉紫波で住宅を全焼
● 〈東日本大震災津波〉農林水産業被害は355億円 28日現在
3月 31日(木)
● 中三が民再法申請 負債総額122億円
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉414 運用減少する485系
● 〈津波被災の現地から〉宮古市 足りぬ人手
● 〈潮風宅配便〉24 草野悟 「復興支援列車」走る
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉27 古水一雄 銘酒花巻、床の間に飾り御出で待ち申し候
● 被災したアレルギー児に食品を サークル「ミルク」避難所へ物資
          ◇       ◇
● 学校再開、4月中を目指す 沿岸6市町はずれ込みも
● 復興ビジョン「年度前半に」 知事が会見で
● 農林水産関係は944億円 津波被害
● 物資不足は消費者庁へSOSを 知事が指示
● ホテル東日本、1日から通常営業 シェフの食サービス可能に
● 〈男の美学〉47 長澤幹 家庭の章〜男と女の思考パターン
● 悩まずに相談を がん患者サロン茶話会
● 〈日々つれづれ〉73 三浦勲夫 想定外
● 県立産業技術短大学長に馬場氏
● 小さな博物館に指定 やる気村の木炭館
● 〈北斗英雄伝〉723 早坂昇龍 北斗妙見の章80
● 口々に「盛岡店再建を」 中三破綻で肴町商店街関係者
● お風呂も布団もあります 沿岸部から一時避難第2陣
● 子どもたちはつらつ アイスホッケー選手が避難所に
● 可能な限りの支援を申し出 青森の三村知事
● 〈地震フラッシュ〉盛岡市が市営住宅の入居者を募集
● 〈地震フラッシュ〉司法書士会が電話相談
● 〈地震フラッシュ〉盛岡信金が災害復旧ローン
● 〈地震フラッシュ〉メガネボランティア寄付を受け付け
● 〈地震フラッシュ〉サントリーホールディングスが寄付
● 〈地震フラッシュ〉ガソリン給油、釜石と大槌でも
● 〈地震フラッシュ〉大槌町の仮庁舎整備へ
● 〈地震フラッシュ〉県立大学の授業再開へ
● 〈地震フラッシュ〉雇用促進住宅の提供期限は2年
● 〈地震フラッシュ〉震災の死者は3326人
● 矢巾町長選まで3週間切る
● 〈ニュース短信〉紫波町で飲食店の厨房を焼く

2011年2月へ