■ 2011年 6月のヘッドライン

6月 1日(水)
● 求職者が4万人を突破 本県の4月、有効求人倍率は0.41倍にダウン
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1117 「しゃぼんだま遊び」小林愼悦
● 〈口ずさむとき〉231 伊藤幸子 「しろがねの花」
● 〈潮風宅配便〉50 草野悟 青空市、女将さん奮闘記
● 〈不屈の意志〉岩手ホテル&リゾート・赤坂勝常務に聞く 4、5月は前年クリア
● 〈東日本大震災〉山田町長が盛岡の避難所へ 復興計画に意見聞く
● 〈東日本大震災〉被災の沿岸2校が県代表 下橋中生徒会が激励に訪問
         ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉内陸市町村から意見聴取 県が復興ビジョン案を説明
● 〈東日本大震災〉地域に溶け込み活動、長期ボランティア
● 〈東日本大震災〉盛附の生徒が大槌でボランティア 民家で作業、津波のすごさ実感
● 〈東日本大震災〉盛岡VCが災害支援ボランティアを募集
● 〈東日本大震災〉避難所の環境、改善に向かう 内閣府調査
● 〈復興委員会委員の提言〉小川淳氏、佐藤泰造氏
● 専門家の窓口拡充 盛岡商工会議所で
● 被災企業の復興支援へ 県商工会連合会
● 被災者向け税金相談会 盛岡市の避難先で
● 北畠喜代志さん作詞の長唄がDVDに
● 〈わが歳時記〉高橋爾郎 6月
● ゆいっこ通りに花壇 盛岡市立病院職員が作業
● 〈Pop English〉19 三浦勲夫 Molly Darling モリー・ダーリン
● 思いを音に 高校生らがチャリティーライブ
● 岩手芸術祭のテーマ募集
● 〈賢治童話10選〉岡澤敏男 かしわばやしの夜(前編)
● 山王にゴイサギが集団営巣 ふん害に住民「困った」
● 避難所のアスベスト濃度を計測 問題なし
● 中三商品券を払い戻し 盛岡財務事務所で
● 岩手牧場で牧草の刈り取り始まる 生育は遅れ気味
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉しゅんこう和紙ちぎり絵 阿部輝子
● 11年度の政務調査費を公開 県議会
● 〈告知〉フィジー政府が被災地から奨学生を募集
6月 2日(木)
● 盛岡市が被災地支援拠点 「かわいキャンプ」7月上旬開設目指す
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉423 山形鉄道
● 〈不屈の意志〉盛岡総合ビルメンテナンス・伊藤英明社長に聞く 業界は内陸も打撃
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1118 「変身」北井崎昇
● 〈お父さん絵本です〉357 岩橋淳 でも、わたし生きていくわ
● 〈東日本大震災〉大槌町吉里吉里でがんばっぺし広場 笑顔のにぎわい
● 〈がんばっぺし広場〉店流された居酒屋も「うどんいかが」
        ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉県の復興計画、期間は8年 総合企画専門委、「なりわい」はそのまま
● 〈東日本大震災〉世界各地からメッセージ 英国人教師夫妻が仲立ち
● 〈東日本大震災〉プロジェクト・ホープが本県入り 外国人医師ら被災地へ 
● 〈東日本大震災〉保険証を持たない人は再交付を
● 〈東日本大震災〉大槌町での災害ボランティアを募集
● 〈東日本大震災〉復興を目指して支援説明会 気仙地区の水産加工業35社参加
● 〈東日本大震災〉支援者のケアも必要 精神科外来の受診者増える
● 宮古市の浄土ヶ浜ターミナルビル破産へ
● 夏服お目見え、少しひんやり 衣替え
● 希望と期待に満ちて もりおか老人大学で入学式
● 売り切れる県産米へ 産地確立目指し事業計画
● 〈男の美学〉55 長澤幹 家庭の章〜日々の健康法
● 少年サポート隊20人を委嘱 岩手大学と県立大学の学生
● 震災後の全国大会第1号「歓迎します」 人工知能学会、盛岡で
● 入居中止求め議会へ誓願 紫波郡医師会が子育てセンターで
● 震災対策などで10億円 盛岡市が補正予算
● 往復80メートル、トマトの種まく 北厨川小学校児童が農業体験
● 毛越寺庭園、立石の下に「空間」 地震の影響か
● 知事に17項目の要望を提出 県町村会
● 6次産業化へワンストップサービス窓口
● 紫波町議会の6月会議が開幕
● 雫石町議会は3日開催
● 滝沢村で緊急時に速報を携帯に ただしドコモのみ
● 〈ニュース短信〉雫石川河川敷でクマを目撃
● 〈夢中翁がたり〉67 山田公一 明治三陸大津波、山田美妙らが支援運動
● 〈賢治の童話〉かしわばやしの夜(後編)
6月 3日(金)
● 菅首相退陣の意向を示唆 内閣不信任案は否決
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1119 「浜辺が一番」吉田瑞夫
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉27 八重嶋勲 「悲し」とは今さら言い侍らじな
● 〈不屈の意志〉シリウス・佐藤幸夫社長に聞く 半減の受注、5月盛り返す
         ◇        ◇
● 〈不信任決議案否決〉腹立たしさ残る結末 有権者「馬鹿にしている」
● 太田橋下でクマを射殺 盛岡市少年専用球場付近で
● 被災地企業が商品アピール いわて特産フェア始まる
● きれいな街で観光客出迎えよう きららな会が盛岡駅前清掃
● アイーナ職員が車椅子を体験 ユニバーサル講習会
● 〈震災フラッシュ〉孫社長が10億円を本県に寄付
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈東日本大震災〉本県へ応援職員が着任 11都府県から54人
● 〈東日本大震災〉滝沢村にも義援金30万円 全国町村議長会から
● 〈東日本大震災〉埼玉から支援物資 車に文房具など積んで公明党県議団到着
● 〈東日本大震災〉紫波町への避難者、集団生活終える
● 〈東日本大震災〉「さんてつ通信」発行 アテンダントが取材(東海新報)
● 〈東日本大震災〉サイトに「復興市場」 被災地から出店を募る(東海新報)
● 〈茶席の花版画集〉37 八重樫光行 蝦夷額紫陽花
● 提案するのは「6泊7日のロングステイ」 県北自動車セミナー
● 農業・園芸を重視 サンデーがリニューアル
● 今年度も4期に分け収支管理県競馬組合
● 〈震災フラッシュ〉避難者は2万8000人あまり
● 〈震災フラッシュ〉釜石市などへも応援職員
● 〈震災フラッシュ〉自然公園施設の被害は19億円
● 〈震災フラッシュ〉被災孤児は82人に
● 〈震災フラッシュ〉農業用パイプラインの復旧は94%
● 〈震災フラッシュ〉高田病院の仮設診療施設は7月上旬の見込み
●「誇り高きわがふるさと沢内村」 盛岡市の高橋勲さんが本を出版
● 〈杜陵随想〉向井田郁子 私の3・11以降
● 花たちがうたうとき 佐々木弘元さんが写真展
● 押し花作家、八巻さんと八重樫さんの2人 タイから「地球護美術家」に
● 〈各地の話題〉議員定数を6減の20人に 大船渡市
6月 4日(土)
● 復興の主役は被災者 全国の支援団体集結し「現地会議」
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉214 岡澤敏男 「赤い鳥」に向かない賢治童話
● 〈不屈の意志〉いわて生協・飯塚明彦理事長に聞く 共同購入事業を再建へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1120 「牛たちはおじぎをしているわけではありません」宮台栄寿
        ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉被災者にはまだ助けが必要 もりおかNPO交流サロン
● 〈東日本大震災〉いわて生協が大槌町災害ボランティアを募集
● 〈東日本大震災〉「避難」の漢字は難しい 留学生が震災体験話す
● 〈東日本大震災〉山田町で公園商店街開設へ 花壇で出迎えへ盛岡・滝ノ沢RCがボランティア
● 〈東日本大震災〉衣料や日用品を運び宮古でフリマ 公楽社員
● 雫石町副町長に総務課長の桜田氏 議会で案件可決
● 盛岡市農業委員選挙で説明会 26日に告示
● 1カ月遅れで春の観光 定期バスが運行を再開
● 岩手一先会がかな書展 「未来へつなぐ」10年
● 見詰めれば幸せ気分 岩手大学2年、はるかんぼさんが作品展
● アートチャリティイベント企画 「いわてのて」
● 小麦産地へ雇用も期待 柳家と農地賃貸契約
● 県北ワカメの好漁続く
● 〈舗石の足音〉.354 藤村孝一 演奏時間45秒の主題曲
● 斎藤勲氏を新委員に 盛岡市玉山区地域協議会
● 独居高齢者の身の回り世話 佐々木さんに親切実行章
● 中村シジマさんが100歳に 矢巾町で7人目
● 既卒者対象に面接会 ジョブカフェ
● 災害の影響で6期ぶりの赤字に IGR決算
● 人権の花を校舎玄関に 杜陵小学校児童
● 盛岡ロータリーが緑化で寄贈 歴史文化館に
● 常陸宮妃殿下が6日に来県へ
● 〈震災フラッシュ〉災害廃棄物の電話相談開設
● 〈震災フラッシュ〉6日から内陸への一時滞在スタート
● 〈告知〉桜山神社で11日に復興祈願祭
6月 5日(
● 復興への追い風を フェザンでフェア、沿岸部の店舗並ぶ
● 〈グラフ〉漁業者ら上空から古里確認 山田湾、現在の風景
● 〈詩人のポスト〜あなたへの手紙〉上斗米隆夫 見つける
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1121 「岩山の夜景」工藤六郎
● 〈不屈の意志〉メガネの松田・松田陽二社長に聞く 避難所回り無償でメガネ
           ◇        ◇
● 〈写真集「南部馬の里」馬と人を見詰めて〉6 遠藤広隆 放牧の日
● モントリール五輪金メダリスト田村さんが指導 玉山中でバレーボール教室
● 木造住宅の耐震工事費・診断費を盛岡市が補助
● 虫歯って怖いんだよ 園児に正しい歯磨き指導
● 一関の温泉を営業停止処分 レジオネラ菌検出
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 早池峰賞 
● 〈音読・現代語訳「あこがれ」〉45 望月善次 寂寥(さびしみ)その1
● スーパークールビズ 盛岡商議所で率先開始
● 日韓親善協会が義援金
● あすへの希望再び 野の花美術館で深沢紅子の作品展示
● 初のソロコンサート フルート奏者の藤岡さん
● 〈杜陵随想〉PTSD 澤田鎮子
● 啄木の機微に思いはせる時間 啄木祭に沿岸避難者も招待
● 盛岡市が政府予算へ統一要望 民主党県連を通じて
● 笑顔パワーで元気を フラの復興支援ライブ
● 「さっちゃんのまのうのて」原画展 きょうまで開催
● みそ詰め邦題に行列 食楽まつり
● 楽天コーチが直接指導 県内児童69人参加し野球教室
● 消防屯所新築へ補正予算 雫石町
● 〈ニュース短信〉盛岡市玉山区の市道で重傷事故
● 赤松元文相の講演を聴く 男女共同参画週間イベント
● 〈震災フラッシュ〉地震保険支払い9000億円超す
● 〈震災フラッシュ〉被災小型船舶の仮設修理場設置
● 〈告知〉きょうチャグチャグ馬コ前祝い祭
● 〈告知〉きょう大盛岡御輿祭
● 〈告知〉12日にウオーキングラリー
6月 6日(月)
● 復興みこしが練り歩く 大盛岡御輿祭に担ぎ手、県内外から1000人
● 〈幸遊録〉22 照井顕 疋田多揚のスイングな日々
● 〈いわて和菓子列伝〉6 東雲(丸中・岩手町) ルーツは落雁
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1122 「家内安全」星岩男
● 馬コが見せます昔ながらの代かき風景 大沢まるごと体験ツアー
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 米軍放出品
          ◇          ◇
● 滝の広場に馬こ登場 前祝い祭
● 住宅リフォーム商品券を追加交付へ 盛岡市
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕1 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉北太平洋でサンマ調査へ(東海新報)
● 〈東日本大震災〉「海上七夕船」を再び海へ(東海新報)
● 〈東日本大震災〉復興の基本方針公表 宮古市が
● ライフラインストアを目指す イオンスーパーセンター宮下雄二社長に聞く
● 復興さんさ盛り上げへ 説明会に110団体
● 復興応援自転車リレー JA新いわて青年部
● 〈音読・現代語訳「あこがれ」〉46 望月善次 寂寥(さびしみ)その2
● インドから応援メッセージ届く
● 鶯宿温泉入り口を花で飾る 雫石町南畑小児童が植栽
● 盛岡四高ハンドボール部員がごみ拾い 中津川で
● 星山小児童会に親切実行章 ユニセフ募金で
● 静けさ壊したくない 外国人写真家キースさん語る
● 古代の風景心に描いて 志波城で市民が植樹
● アロマとヨガ「ゆる・める」 復興チャリティー開く
● 〈告知〉フラメンコ復興ライブ
● 〈告知〉健康歩き方教室を開催
● 〈告知〉被災者の生活再建考える講演会
6月 7日(火)
● 県が1849億円を追加補正 水産業再生へ792億円盛り込む
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1123 「桜花が終わって」中山大太郎
● 〈東日本大震災〉意欲を形にできる支援を 銀行頭取ら県にスピード要求
         ◇          ◇
● 沿岸から2校招待、バスケ交流会 滝沢村協会が主催
● 来年度に一般社団法人化 県P連総会で了承
● 〈この子を残して私は死ねない〉45 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児44
● 歴史文化館へ車椅子を寄贈 盛岡ゾンタクラブ
● 被災地の非日常の報告 ナカムラユウコウさん写真展
● 〈杜陵随想〉佐藤洸 あれから50年
● フラダンス愛好団体が連携 被災地支援フェスティバル開催へ
● 〈アートは元気の素〉2 えいこ・いのうえ ねこのプリントでポシェット
● 〈東日本大震災〉被災企業に無償で貸事務所 盛岡市が
● 〈東日本大震災〉ペンション村で休息を 山田町から被災者29人が到着
● 〈東日本大震災〉被災者雇用の提案を募集
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕2 一本松(東海新報)
● 〈東日本大震災〉松原のマツを「再生」 まきに加工し全国に販売へ 東海新報
● 〈東日本大震災〉復興支える「銀河連邦」(東海新報)
● 〈東日本大震災〉公園に商店街オープン 山田町で
● 〈東日本大震災〉復興と再生まい進を宣言 岩手大学で講演会、教授と学生が登壇
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖牧師土田熊治〉70 菊池孝育
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉19 和井内和夫 土地の歴史や人情を知る
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉47 望月善次 寂寥その3
● 感謝の心を込めて 県邦舞協会が扇の供養
● 県議会6月臨時会が8日招集
● 未就学児対象の児童デイサービス「いるか教室」がオープン
● 県が人事異動を内示 復興局を正式位置づけ
● 常陸宮妃殿下が来県 避難所訪問し被災者にお声
● 「結果的には了として」 菊池衆議院議員が県議会会派に報告
● 9月22日までに執行を 知事選、県議選で県選管
● 仁王小で学級閉鎖 インフルで
● 〈震災フラッシュ〉市町村立学校の職員定数を増加
● 〈震災フラッシュ〉仮設住宅は10日までに7560戸完成へ
● 〈ニュース短信〉さい銭泥の容疑で逮捕
6月 8日(水)
● 県復興委員会が基本計画案を了承 「三陸創造」へプロジェクト
● 〈口ずさむとき〉232 伊藤幸子 「運転歴」
● 〈不屈の意志〉純情米いわて・高橋謙治社長に聞く 直後から注文殺到
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1124 「黄色のじゅうたん」千田宣正
        ◇         ◇
● 企業からアイデア出るか 盛岡市の2・5億円雇用創出作戦に高い関心
● 気温ぐーんと上昇 紫波町ではプールで授業
● スマイルキングが登場だ 盛岡駅前商店街で初の男性
● 〈日々つれづれ〉78 三浦勲夫 英語セミナー
● 議会で反対理由説明 紫波医師会、特別委に出席
● 〈夢中翁がたり〉68 山田公一 東日本大震災、熱核反応炉と石油ストーブ
● 〈東日本大震災〉被災者に浴衣の寄付を
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉深雪アートフラワー 谷藤裕子
● 〈東日本大震災〉「ぱんぷきん号」がやってきた 盛岡市永井にも
● 〈東日本大震災〉大船渡市が土地利用イメージ案 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉内陸部の災害査定スタート
● 〈空から見た爪痕〉3 陸前高田・市民野球場
● 「上田城」が歴史に登場 もの識り歴史講座で鈴木孝男さん
● 矢巾温泉郷に大看板設置 「銀河鉄道の夜」の舞台は南昌山
● 「銀河鉄道の夜」は南昌山が舞台 松本さんが仮説を紹介
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉48 望月善次 寂寥(その4)
● 景況「足下で急速に悪化」 盛岡財務事務所1〜3月の県内経済概況
● 6次産業化モデル事業を選定 県が8事業者と契約
● 5月の企業倒産は小康状態 東京商工リサーチ盛岡支店
● アイガモ隊出動しまちゅ 玉山村で完全無農薬の米作り
● テレビドキュメント部門は盛岡一 県高総文祭
● 出馬の顔ぶれほぼ確定 紫波町議選、21日に告示
● モスが県に2000万円を寄付 創業者が大船渡出身
● イオンが「いわてWAON」カードを発行
● 「岩馬るべ」と応援 岩手競馬に全国から5000人署名
● 地表レベルでも放射線調査へ
● 〈震災フラッシュ〉避難所以外の避難は3012人
● 〈震災フラッシュ〉岩銀、宮古にも職員派遣
● 〈震災フラッシュ〉がれきの仮置き場、半分近く確保
● 〈震災フラッシュ〉高田病院の仮設診療施設に着工
● 〈震災フラッシュ〉天理教が県に義援金
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈告知〉銅版画体験教室を開催
● 〈告知〉賢治短歌を盛岡にみる セミナー開催
6月 9日(木)
● 沖縄から総勢130人の観光団 東北3県応援ツアーで
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉32 古水一雄 第26冊丁々記 酒ふくれ顔ちゝ見てを泣く
● 〈グラフ〉滝沢村大沢まるごと体験ツアー
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉424 SL津軽路
● 〈不屈の意志〉メルク・重石桂司社長に聞く 生きた「地産地消」の理念
        ◇       ◇
● 〈東日本大震災〉大槌町と釜石市での災害ボランティア募集
● 〈東日本大震災〉仮設住宅用地の必要分を確保 県
● 〈東日本大震災〉バーミンガムから善意 三枚橋さん→林田さん、現地で日本食チャリティー
● 〈東日本大震災〉規制緩和など立法措置を要望 県市議会議長会
● 〈東日本大震災〉笑い合える楽しさ 被災者20人をボウリングに招待
● 〈東日本大震災〉義援金の配布対象を兄弟姉妹にも拡大 県が
● 〈東日本大震災〉農地被害査定で職員派遣受ける 他道府県などから
● 〈東日本大震災〉全国の大学生が「助っ人」にくるかも 公立大学協会が協力確認
● 〈東日本大震災〉陸前高田市、仮設住宅7月中の入居完了目指す(東海新報)
● 〈東日本大震災〉震災後初の小型船が完成 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉2200世帯で水道が復旧(東海新報)
● 〈東日本大震災〉GPSで土地のずれを調査 県土地家屋調査士会(東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕4 陸前高田市・中心部(東海新報)
● カキツバタ群落が見頃に 盛岡市山岸
● 盛岡芸者の誇りに由来 大学研究者ら取材に訪問
● 〈男の美学〉56 長澤幹 家庭の章〜日々の健康法(下)
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉49 望月善次 寂寥その5
● 復興連合政権が望ましい 達増知事
● 今年は90頭参加へ 11日にチャグチャグ馬コ
● 〈チャグチャグ馬コ〉療育センターに訪問
● 〈チャグチャグ馬コ〉住民や入院患者と触れあう
● 盛岡市議会6月定例会 一般質問になんと24人通告
● 保育園児が七夕飾り付け JR盛岡駅で
● 水源涵養林に小学生が植樹 雫石町鶯宿地内
● 県職員T種採用試験に900人申し込み 5.6%増
● インフルで学級閉鎖 つつみ幼稚園
● 〈震災フラッシュ〉海洋開発機構から中古係留ロープ
● 〈ニュース短信〉クマを目撃
● 〈告知〉10日からホテル東日本でプレビアガーデン
6月 10日(金)
● 「修学旅行大歓迎」とおもてなし 仙台市内から小学校4校
● 日輪と彩雲ペアで出現 早池峰山頂で撮影に成功
● 〈不屈の意志〉藤村仏具本店・藤村吉髏齧アに聞く 復興は根気よく
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1125 「釣り人と水面に映る新緑」藤村洋
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉51 草野悟 極上シャモまで風評被害に
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉28 露子君の病気はどんな様子だろうか
         ◇        ◇
● 〈東日本大震災〉震災復興基本計画案を決定 「希望インデックスに」と知事
● 〈東日本大震災〉神子田朝市、日曜は午前10時まで 観光客も間に合います
● 〈東日本大震災〉「北里大、早く呼び戻す」 地域から復興策提言(東海新報)
● 〈東日本大震災〉愛用の碁盤活用して 陸中折居駅サロン(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉横綱白鵬が土俵入り (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕5 陸前高田市・キャピタルホテル1000(東海新報)
● 〈東日本大震災〉いわて生協が喪服を募集
● 〈東日本大震災〉283万円を青森と岩手に ユニバース
● 〈東日本大震災〉復興財源の増税手法に改めて反対 達増知事
● 〈東日本大震災〉再生への融資を開始 東北銀行復興推進本部
● 電気・水道事業はともに黒字 県の企業会計
● 震災で12億円の特別損失 県立病院会計
● あなたの心を癒したい 音楽家仲間の四重奏団、演奏会
● 〈杜陵随想〉金茂子 被災地のための政治を
● 〈東日本大震災〉被災地への自転車21台を託す 岩手大学で盛岡市に
● 選挙人名簿登録者数が5000人減少
● 1850億円の補正予算案を可決 県議会臨時会
● 退任交通指導員に感謝状 知事から
● 盛岡市公正職務審査会
● 盛岡市内小学校に本を寄贈 岩手県朝日会
● 〈お父さん絵本です〉358 岩橋淳 あかちゃんもってる
● 沿岸の児童が区界で林間学校 盛岡市児童と交流、メッセージ交換
● 盛岡市が工業系水道料金の見直しへ検討会
● 「命のつながり大切」 盛岡スコーレ校歌作った沢さんが学校に
● 矢巾町内の飲食店で食中毒 営業停止に
● 〈震災フラッシュ〉災害時救援情報管理システム導入
● 〈震災フラッシュ〉県司法書士会が相談電話
● 〈震災フラッシュ〉曹洞宗宗務庁が義援金
● 被災3県の物産を販売する店舗開設 京福電鉄が京都で
● 〈ニュース短信〉農薬散布ヘリが高圧線に接触、停電に
● 〈告知〉もりおか福祉ブランドフェア開催へ
● 〈告知〉中三商品の還付申し出を受け付け
● 〈告知〉あす馬コ撮影会
● 〈告知〉被災者を無料招待 辛島文雄ライブ
6月 11日(土)
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉注目浴びる遠野モデル
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉「遠野モデル」に学ぼう 本田敏秋市長に聞く
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1126 「柳あおめる」眞舘弘治
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉215 岡澤敏男 「赤い鳥」への挑戦
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉3 鈴木幸一 10カ月も土の中で眠るやつ
          ◇         ◇
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉不明者捜索依然続く
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉遠野に全国から50を超える団体
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉ボランティアのまごころネット、多田副代表に聞く
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉盛岡で新たな生活を 山田町の鈴木さん一家
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉なぜ遠野モデルは機能した 最大の理由は「地の利」
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉県都の支援まだ絵だけ
● 〈震災3カ月、復興支援を考える〉知った顔、消えぬ光景
● 〈東日本大震災〉被災者がたすきを編み寄贈 いわて銀河マラソン
● 〈東日本大震災〉避難者へ生活必需品を
● 〈東日本大震災〉菅首相、きょう釜石を訪問
● 〈東日本大震災〉カキ養殖の事業を再開 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉被害状況を縮尺図に (東海新報)
● 〈東日本大震災〉大船渡湾内の立体模型図を作成 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕6 
● 参加企業は過去最低 いわて就職面接会
● 紫波町へ観光客誘致を 平泉ゆかりの地をアピール
● 〈舗石の足音〉355 藤村孝一 「おひさま」出演人物あれこれ
● 盛岡遊技業組合に親切実行章
● われらは書道ボーイズ 岩大附属小学校児童が挑戦
● 宮古の児童が知事に質問 修学旅行で県庁訪問
● 飯坂建設が民再申請
● 盛岡市が放射線測定機器を購入 2台
● 一関の牧草で許容量を超過 セシウム検出
● 復興釜石新聞創刊号を印刷 本社工場で
● 盛岡市議会定例会が招集に 16日から一般質問
● 滝沢村ラグビー協会がバザー きょう
● 〈ニュース短信〉深夜に女性宅に侵入しわいせつ行為
● 〈告知〉キャラホールでオペラ鑑賞講座
● 〈告知〉楢ノ木大学舎大沢坂峠分校講座
● 〈告知〉岩手大学で講演会「愛する人を亡くすということ」
6月 12日(日)
● 〈東日本大震災〉被災者生活再建、支援金の支給進まず 事務処理が追いつかず
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1127 「決定的瞬間を狙って」萩原清章
● 〈古都の鐘〉47 チャペック・鈴木理恵 うちのそばの商店街
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉7 遠藤広隆 ある日の牧野
● 〈詩人のポスト〉佐藤康二(雫石町) 金魚売さんへ
● 〈幸遊記〉23 照井顕 カンノ・トオルの雨の慕情
         ◇          ◇
● 蒼前神社でチビッコ相撲 大槌チームは3人で堂々の2位
● 中三の商品券還付手続き受け付け 水産会館を会場に
● 沿岸の神楽が舞い競う 桜山神社で三陸復興祭
● もりお花ハンギングバスケット フェアを開催
● シルバー作品展を開催 きょうまで
● 岩山でキンランが開花 そっと見守って
● 宇津野発電所周囲を除草 ボランティア
● 八幡平ハイツで食中毒
● 盛岡市の生活福祉課が肴町分庁舎へ
● 〈震災フラッシュ〉被災地のアスベスト濃度を計測
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉廃材置き場で火災
● 大工の「徳さん」さすがの腕前 木の根っこ展を開催
● 〈東日本大震災〉高田で店流され盛岡で再起 熊谷浩昭さん、14日に居酒屋「俺っ家」開店
● 〈小岩井農場創立120年〉1 宮健
● 投資促進税制が必要 盛岡商議所特別委、日商への提案とりまとめ
● 〈東日本大震災〉副知事に苦境を訴える いわておかみ会
● 〈東日本大震災〉東京で復興支援写真展 陸前高田出身の上田さん(東海新報)
● 吉田会長ら役員全員が留任 盛岡市商店街連合会
● 〈東日本大震災〉県に150万円の義援金 県中小企業診断協会
● チャグチャグ馬コ79頭が行進 初夏に鈴の音響く
● 件数・金額とも前月を上回る 5月の県内企業倒産
● 〈茶席の花版画集〉38 八重樫光行 雪笹
● エポテックがETWに出展 本県企業で初めて
● カワトクで恒例春のバラ祭り
● 紫波町議会が閉会に
● 滝沢村議会6月定例会は16日に招集
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 漁師が潮の流れを読むように
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 ヒーローの誕生を喜ぼう
● 〈告知〉災害を体験した子どもたちの心のケアを
● 〈告知〉滝沢村社協がボランティア募集
6月 14日(火)
● 岩手大学が水産研究 三陸沿岸に教育拠点を開設へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1128「菜の花の咲くころ」田山豊
● 〈東日本大震災〉内陸児童の思いを伝える 紫波町14小中学校代表が大槌町吉里吉里小訪問
          ◇        ◇
● 〈東日本大震災〉津波、避難生活、仮設住宅 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉県営運動公園で盛岡と宮古の児童が合同交流記録会
● 〈東日本大震災〉民主党が視察団 雇用状況などを確認
● 〈東日本大震災〉笑顔シャワーで激励 小錦さんと武蔵丸さんが避難所を訪問
● 〈東日本大震災〉大槌町で災害ボランティアを募集
● 〈東日本大震災〉2復興特区を提案 県が国の構想会議で
● 自殺対策を総合的に 県が本部を設置、20日に初会合
● 全部食べていいよ 盛岡農業高で羊の除草作業
● カラマツに認証制度 盛岡広域圏で取り組み
● 〈この子を残して私は死ねない〉46 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児
● 中国市場へキャラバンを ジェトロ盛岡が参加企業を募集
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉71 菊池孝育
● 旧暦の端午の節句に鉈屋町かいわいでイベント
● 引き継ぎ課題とりまとめへ 盛岡市議会
● 医療の復興対策を要望 県医療局に
● 南部氏のルーツを探る 小林是綱氏が山梨との関係を語る
● 藤沢佐登志さんが初めての個展 盛岡周辺の自然をみずみずしく
● インドネシアの手仕事展 ジャワ更紗など展示
● 〈杜陵随想〉金野清人 がれきの故郷を見舞う
● 樹齢400年の杉を伐採 玉山区の常光寺で
● 土淵小と七つ森小児童が合同学習 越前堰で
● 予算要望で県議と懇談 盛岡市
● 〈震災フラッシュ〉ファミリーマートが義援金
● 〈震災フラッシュ〉全国信用金庫協会が見舞金
● 〈震災フラッシュ〉設住宅半数が完成へ
● 〈ニュース短信〉山で不明の2人を救助
● 〈告知〉放射能の作物への影響は
6月 15日(水)
● 緊急時に命を救うための情報を 盛岡市が「あんしん連絡パック」配布
● 〈不屈の意志〉二葉運送・細川忠彦社長に聞く 備蓄の油が威力を発揮
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉124 及川彩子 「イタリアの薬局」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1129 「ななつもりの木造歩道橋」藤村文雄
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉283 八木淳一郎 かんむり座
● 〈口ずさむとき〉233 伊藤幸子 たづかづえ
        ◇        ◇
● 今が旬、春の山菜版画展 八重樫光行さん
● 復興資金取り扱い 15日から開始
● 盛岡市が間接被害事業者を支援 利子を全額補給
● 〈小岩井農場創立120周年〉2 宮健
● 〈Pop Emglish〉20  三浦勲夫 Shane(シェーン)
● 「のどかな軽米へ行こう」 モリカレ旅行プランコンテスト
● 農業のプロ目指す いわてアグリフロンティアスクール
● 〈東日本大震災〉希望の一本松残像 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉大船渡漁協に岩ガキの稚貝届く (東海新報)
● 〈東日本大震災〉香川の有志ら入浴施設設置 (東海新報)
● 〈空から見た爪痕〉7 陸前高田市・竹駒町 (東海新報)
● NYからジャズ演奏家 滝沢村でチャリティー演奏会
● 消えてしまった一里塚 上田もの識り講座で栗谷川さん
● JICA海外協力隊でサモアへ 盛岡市の山内さん
● 「支援になれば」と宮城の家族 小岩井乳業感謝祭
● 職員が自宅から新品持ち寄る 盛岡信金チャリティーバザー
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉50 望月善次 寂寥(その6)
● 受けつぐ「奇跡の生命力」 高田松原の一本松接ぎ木が滝沢で活着
● 懸案の収量が大幅増 県農研センターが小麦の「は種機」を開発
● 春の褒章と危険業務従事者叙勲 受章者を発表
● 〈危険業務従事者叙勲〉盛岡市の三浦健嗣さん
● 〈春の褒章〉矢巾町の村上直人さん
● 初日は一般質問に5氏 矢巾町議会
● 皮細工教室「めだかの部屋」が災害義援金
● アネックスカワトクで大市 福祉バンク
● 〈告知〉17日に都市トークイン
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉ロマンドール、平野敦子
6月 16日(木)
● 企業の復旧に補助金 県が79億予算化、計画を公募
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1130 「曲がり家の春」永瀬圭寄
● 〈芸能ばんざい〉29 飯坂真紀 大宮さんさ踊り
● 〈不屈の意志〉岩手スバル自動車・柴内祝三社長に聞く 中古車の価格は上昇
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉425 SL津軽路その2
● 〈お父さん絵本です〉359 岩橋淳 せなかにのって
         ◇        ◇
● 〈茶席の花版画集〉39 八重樫光行 巴草
● 〈東日本大震災〉義援金の交付対象を拡大 県が発表
● 〈東日本大震災〉音楽が辛い記憶を癒す 被災の保育園へピアノ
● 〈東日本大震災〉インフラ整備に要望 沿岸市町村復興同盟会が県の基本計画を議論
● 〈東日本大震災〉デンソーが冷凍コンテナを無償貸与 被災文化財をカビから守る
● 〈東日本大震災〉被災者にも好評タオル帽子 岩手ホスピスの会が被災地で活動
● 〈東日本大震災〉菅首相、被災の釜石へ(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉吉浜で「津波石」を発見(東海新報)
● 〈東日本大震災〉育て「復興キュウリ」(東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕8〉 陸前高田市・矢作町(東海新報)
● 紫波町議選、22日に告示 21人が出馬の予定
● 盛岡市にコールセンター進出 立地調印
● 水道復旧3カ月の支援活動に感謝 日本水道協会関西支部間もなく活動終了
● 藤沢町北部で909ベクレル 牧草から検出
● 環境浄化条例違反の紫波二中教諭を懲戒免職に
● ふれあいグリーンキャンペーン 岩手トヨペットで
● 〈震災フラッシュ〉避難者は2万2000人
● 〈震災フラッシュ〉災害廃棄物の保管場所、7割確保
● 〈震災フラッシュ〉義援金支給率は57%に
● 「商売できます移動販売」 盛岡商議所で呼びかけ
● 違反者の名前の公表も 盛岡市が広告物条例を見直しへ
● 「チャグチャグ新聞」第2号
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉51 望月善次 寂寥(その7)
● 見直された価値 漆絵皿175枚展、いずみ工芸
● 追悼之碑周辺を歩いて確認 岩手・戦争を記録する会
● 小学生が驚いた「ユリノキに蜜」「とげが葉っぱ」 運動公園で観察会
● 〈男の美学〉57 長澤幹 家庭の章〜子どもとの同居は納得するまで話し合え
● パラグアイの大豆を使ってください 日本人会が豆腐20万丁分寄贈
● ジブチから帰国の報告 自衛隊岩手駐屯地の3人
● 啄木ゆかりの旧校舎を清掃 
● 原発反対を訴える 平和大行進
● 〈告知〉18日に東日本大震災復興祈願法要
● 〈告知〉北上川ゴムボート川下り参加者を募集
● 〈告知〉26日にかるた大会
● 〈告知〉チャグチャグ馬コの里音楽祭
6月 17日(金)
● 滝沢村など全住民に被災証明書 高速道路無料化の恩恵措置で
● 〈潮風宅配便〉52 草野悟 「福」の激うまラーメン
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉29 八重嶋勲 三日かかって書いた手紙に候
         ◇          ◇
● 〈東日本大震災〉内陸市町村と意見交換 復興基本計画庵を県が説明
● 〈東日本大震災〉山田線復興へ調整会議 東北運輸局が沿岸市町などと
● 〈東日本大震災〉復興県民会議結成を呼びかけ 県生協会長理事ら
● 〈東日本大震災〜復興への提言〉県建設業協会・宇部貞宏会長
● 〈東日本大震災〉ビジョンを公表、検討会議に素案 洋野町
● 〈東日本大震災〉来年3月にも計画策定 大槌町
● 〈東日本大震災〉被災者へ義援金108万円 盛岡市上下水道工事業協組
● 〈東日本大震災〉津波が教育ものみ込む(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉被災者に笑顔をと植栽 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕 9 陸前高田市・今泉(東海新報)
● 1年生らがリンゴの摘果 雫石町の安庭小
● 県産野菜は安全確認と県 サンプル調査
● 会員増強へ巡回作戦 盛岡商工会議所総務政策委員会
● 〈小岩井農場創立120年〜小岩井農場よ永遠なれ〉3 宮健
● 脳の発達には「早寝早起き朝ご飯」が必要です 脳科学者・川島氏が講演
● 陽凪多ちゃんからお礼の手紙 リヒター教授に
● 「私と原発」テーマに講演
● 〈杜陵随想〉試される受容と寛容 伊能専太郎
● 19日に塩釜FCと対戦 グルージャ盛岡
● 紫波フルーツパークに多目的イベント施設 バーベキューも
● 正伝寺に明治三陸大津波供養塔 震災後、花を供える人も
● 盛岡市議会で一般質問 震災対応など6人がただす
● bjリーグでドラフト会議 ビッグブルズも6人指名
● 26日まで計画停電行わず
● デッサンとタブロー展示 水曜デッサン会
● 〈震災フラッシュ〉農林水産被害が増加
● 〈震災フラッシュ〉イオンが県に1億円
● 〈告知〉増田進医師の講演会を開催
● 〈告知〉過労死110番全国一斉に
● 〈告知〉災害廃棄物処理のアイデアを公募
6月 18日(土)
● 盛岡市が民間事業者を募集 開設の復興支援センター業務を委託
● 〈不屈の意志〉盛岡大通商店街・吉田莞爾理事長に聞く 地元商店から購入を
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1131 「カキツバタ群落」菅原一郎
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉216 岡澤敏男 「赤い鳥」を教科書に
         ◇          ◇
● 被災証明書求めて住民が列 矢巾町で発行開始
● 高速無料化に使用目的限定 今回の被災証明書
● ものづくりの技術者を育成 被災者を一時雇用
● 平泉の世界遺産登録へいよいよ委員会 審査は23〜25日に
● 春の叙勲、本県から76人
● 〈叙勲〉佐藤富喜子さん 本格介護の先駆けに
● 〈叙勲〉小田仁さん 東北の鉄路を支える
● 〈叙勲〉村井良和さん 本県水泳競技向上に貢献
● 〈東日本大震災〉仮設住宅全部を断熱構造に 県が追加工事
● 〈東日本大震災〉被災地の食生活改善を 県消団連などが県に要望
● 紫波町赤石で1年生親子 「大声挙げて逃げだそう」防犯体験
● 盛岡市議会一般質問 震災対策など中心にただす
● 高速道無料化、盛岡市も証明書発行へ
● 〈震災フラッシュ〉県が復興基本計画で意見交換
● 〈震災フラッシュ〉大槌病院が仮設施設で診療へ
● 〈震災フラッシュ〉建築復興支援センターを21日に開設
● 〈震災フラッシュ〉日本行政書士会連から義援金
● 〈震災フラッシュ〉気仙大橋の仮橋は7月中旬
● 信直がとどった道を推理 漆戸さんが自説を展示紹介
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉52 望月善次 寂寥(その8)
● 県産ヤマブドウを使用 モスフードサービスがギフト用ジュース
● 地域政党同士が協定 「いわて」と「京都党」
● まず行動、思いが先 ワイズマン南館会長が講演
● 「かとうじ山の音楽会」きょう本番
● 〈舗石の足音〉356 藤村孝一 ショパンに影響を与えた音楽家
● 宅地分譲地の草取り作業 障害者施設の利用者たちが
● 若手技能者を積極育成 8社を認定
● 〈告知〉緑の交流広場の参加者募集
● 〈告知〉18日から道の駅にしねで友好姉妹都市フェア
● 〈告知〉18日に、えきいき沿線特産市
● 〈告知〉池坊いけばな特別講座開催
● 〈告知〉林洋子さんが「ひとり語り」
● 〈告知〉おでって芸能館、今回は入場無料
6月 19日(
● 〈東日本大震災〉震災100日大法要 報恩寺に各寺から住職ら集まる
● 〈東日本大震災〉慰霊祭で犠牲者を悼む 痛々しい姿残る大槌町で
● 〈不屈の意志〉ホテル加賀助・川口善昭社長に聞く 観光客の動きは見えず 
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1132 「春紅葉」佐々木弘元
● 〈詩人のポスト〉伊藤恵理美(盛岡市) 六月のブーケ
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉8 遠藤広隆 星空の下
          ◇       ◇
● いわちくが初のバーガーショップ アネックスカワトクに
● 〈茶席の花版画集〉40 八重樫光行 更紗灯台
● 庭に40種類、バラが見ごろ 三本柳の名久井さん宅
● ラジオは情報源 川村さんがレトロ展開催
● 〈杜陵随想〉石井實 いとをかし
● 使用部品や実寸大模型も 「はやぶさ」展示会
● カルガモが子育て中 盛岡赤十字病院の中庭で
● 〈いわての馬に乾杯〉居酒屋店主 華麗なるパフォーマンスを
● 日本酒飲んで義援金 盛岡酒店などアピール
● 雇用維持、新規採用を 知事ら商工団体訪れ要望
● 「開運かなえちゃん」CD発売
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉53 望月善次 寂寥その9
● 〈東日本大震災〉被災農地にソバ植える (東海新報)
● 〈東日本大震災〉夢と希望へキックオフ 岡崎選手ら釜石に (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉ボランティア輸送支援の企業が視察に (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕11 陸前高田市・米崎町 (東海新報)
● 菜の花の香りする蜜 藤原養蜂場で採取を公開
● 沿岸のスポ少団員も参加 Vリーグ木村選手ら指導
● 大作力作勢ぞろい 三軌会が作品展
● 盛岡商業が3連覇 県高校簿記コンクール
● 宮古、大槌から元気に出店 えきいき沿線特選市
● 〈告知〉あらえびす文章講座
● 〈告知〉さんさ踊り体験講座
6月 20日(月)
● 東北の高速道、きょうから被災者無料 歓迎の一方、懸念も
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1133 「記帳」星道子
● 〈幸遊記〉24 照井顕 外山喜雄・恵子のワンダフルワールド
● 伝説の「盛岡漫才」再現 故藤原仁右衛門さん伝承
         ◇        ◇
● 被災証明書、盛岡市も発行受け付け開始
● ガラス瓶に歴史あり 発掘調査で必ず「出土」
● 〈復興への提言〉小川惇県建築士会長 震災メモリアルの保存を
● 〈東日本大震災〉被災者のお口のケアを 盛岡市歯科医師会など避難所へ
● 〈東日本大震災〉三陸を応援、復興バザー アイーナで
● 〈東日本大震災〉重油から海を守れ 大船渡湾で回収作業 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉声で情報届けたい 朗読ボランティアが活動再開(東海新報)
● 〈東日本大震災〉倒れた墓所が復旧 住民が自衛隊に感謝(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕12 陸前高田市・脇之沢漁港(東海新報)
● 「みんなが主役だ」 かとうじ山の音楽会
● 友好姉妹都市フェア 道の駅にしねで
● 沿岸からも技自慢 ちびっこ相撲大会
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 クラス会は上野で
● 手料理持ち寄り話っこ語り 四ツ家町内会「とんとんとんからりんの会」
● 〈ブリキの記憶〉24 さとう六平 「出前」
● 〈山吹の花が咲く頃〉1 早坂昇龍
● カロリーは目標量 県内沿岸避難所
● ジョイスが節電に取り組み 全34店と本社で15%減へ
● 紫波町大巻ゆかりのお姫様光源院の故事を紹介 八重嶋勲さん
● 会長賞に仲田良さん 県歌人クラブが総会と大会
● 〈幕末維新随想〉1 和井内和夫 維新の功臣
● きれいな川に生き物見つけた 杜陵小児童が中津川で調査
6月 21日(火)
● 〈高速道被災者無料化〉証明書発行、盛岡市窓口へ7500人殺到
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1134 「D51498が奥羽線を走った」多田新
● 〈東日本大震災〉防災と海洋の研究拠点目指す 県が学会視察受け入れ
        ◇          ◇
● 三鉄に運営支援事業費 県の6月補正は136億円
● 盛岡で31・4度、暑いです
● 達増知事、あすパリへ 世界遺産決定待つ
● 「災害ごっこ」の対処法とは 子どもの心のケア研修会
● 〈この子を残して私は死ねない〉47 高橋喜三郎 第1章 農家の嫁と障害児
● 復興を祈念し苗木を植栽 連合岩手役員ら
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕13 陸前高田市・堂の前 (東海新報)
● 藤原氏の原点は厨川の柵 平泉町職員の八重樫忠郎さんが講演
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖牧師土田熊治〉72 菊池孝育成
● 復興うちわでPR 盛岡デー・イン東京で
● 92歳「悲しみの母」 桜扇会が舞踊発表会
● 〈音読・現代語訳『あこがれ』〉54 望月善次 寂寥その10
● NTT職員をかたる詐欺 注意を呼びかけ
● 鍼の治療に医の道あり 医師増田進さんが視覚支援学校で講演
● 〈杜陵随想〉こはらくにこ 昭和は遠く
● 絵画グループかたつむり展
● 〈山吹の花が咲くころ〉2 早坂昇龍
● 世界選手権へ出場権 極真空手岩手支部の松村典雄さん
● 県内高速道は午後から混雑 被災者無料化
● 11年度県のプライマリーバランス 716億円の赤字に
● 「知事選にどうですか」 盛岡市議会で谷藤市長に
● 世界遺産委員会が開幕 「平泉」は24〜25日に審査
● 盛岡市議会で一般質問 5人が震災対応などただす
● 〈震災フラッシュ〉県建築住宅センターに保守管理センター
● 〈震災フラッシュ〉流域下水道処理場の焼却灰は埋め立て処理可能な水準
● 〈告知〉岩手大学工学部防災フォーラム 7月2日に
6月 22日(水)
● 食の新商品開発へ 盛岡広域の食品会社が生産団体などと協議会
● 〈不屈の意志〉県自転車商業組合・安部一夫理事長に聞く 初体験の連続
● 学生賢治、地質学の日々 照井一明氏が講演、沼森の正体暴きにらまれる
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1135 「空中の作業」吉田瑞夫
● 〈口ずさむとき〉234 伊藤幸子 或る楽章
         ◇           ◇
● 定数20に21人立候補 紫波町議選が告示
● ドクターヘリ、医大矢巾にポート 盛岡市内3カ所にランデブー地点
● 7月にスポンサーを 中三再建へまだ時間か
● 東北地方が梅雨入り 土砂災害などに注意を
● 疎開保険条例の考えは 八幡平市議会で
● 〈日々つれづれ〉79 三浦勲夫 英語とつきあう
● 「県産」に復興支援特需 減収も黒字を確保
● 達増知事、首相に厳しい評価 「人としてどうかと思う」
● 丸亀市からうちわ 盛岡さんさ実行委に1万本
● 〈東日本大震災〉がれきの撤去、2カ月で47% 大船渡市(東海新報)
● 〈東日本大震災〉7月中旬に完成へ 気仙大橋の仮橋 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉被災の人形よみがえる 釜石市 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕14 陸前高田市・小友町両替(東海新報)
● 自殺対策本部が初会合 複合要因目配りし予防へ
● 〈情報ファイル〉啄木の里マラソンの参加者を募集
● 〈情報ファイル〉網張ビジターセンター自然観察会
● 〈東日本大震災〉仮設住宅11800戸、完成やや遅れる見通し
● 県内スキー場の入り込み客は16%減
● 〈東日本大震災〉災害ボランティアを募集
● 紫波町議選候補者の略歴
● 競馬経営将来検討会議を中断
● 県議会6月定例会は30日招集
● 二戸の中学教諭を戒告に
● 滝沢村村民体育大会結果
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉木彫 小川義一
● 歓迎と不安入り交じる 高速無料化で運輸業界
● 理由は「大きな余震対策」 盛岡市長選、市議選で投票時間2時間短縮
● 専門学校生が米内小で実習 こうすれば虫歯予防
● すべて許容値下回る 牧草検出の放射性物質
● 盛岡市議会で一般質問戦
● 魚介類の海洋投棄を許可へ
● いわちくバーガー、「iiあいさい」開店
● 農業施設の被害復旧応援隊 県が組織
● 知事公館で叙勲を伝達
● 総務課長に小原千里氏 雫石町人事異動
● 大槌町長選は8月28日投票
● 〈ニュース短信〉救護義務違反容疑
● 〈岩手の歴史小説〜山吹の花が咲く頃〉3 早坂昇龍
6月 23日(木)
● 被災失業者雇用創出に40提案 盛岡市、7月上旬までに選定へ
● 〈不屈の意志〉中小企業診断協会県支部・宮健支部長に聞く 街づくりは一品料理
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉33 古水一雄 第二十七冊
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉426 在来線特急やまびこ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1136 「椅子とザックも応援」工藤六郎
● 〈お父さん絵本です〉360 岩橋淳 おひさまパン
● 楽譜とピアノを被災地へ 県ピアノ音楽協会が提供呼びかけ
           ◇       ◇
● 〈茶席の花版画集〉41 八重樫光行 姫かいう
● 県は継続的に雇用対策実施へ
● 知事がパリへ出発 現地で政府代表団と合流
● がれき処理は14年3月まで 県が計画案を公表
● 地全協の支援が内定 水沢競馬場のスタンド補修
● 〈東日本大震災〉避難所はいま 釜石小学校(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉残ったのは一本松だけじゃなかった (東海新報)
● 〈東日本大震災〉平野副大臣と両市長が協議(東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕15 陸前高田市・小友町 (東海新報)
● 14歳の自分に応援歌 吉田真央さんが啄木の歌を楽曲に
● 今できる精いっぱいのことを 高橋邦枝さんが個展
● 〈杜陵随想〉海老名よしと 虚構にあそぶ
● 〈岩手の歴史小説〜山吹の花が咲く頃〉4 早坂昇龍
● 盛岡市役所の電光時計を撤去へ 塔屋が壁がひび割れ
● 〈男の美学〉58 長澤幹 家庭の章〜快適な同居のための八つのノウハウ(上)
● 本社に寄せられた義援金263万円を県に 
● 西根中生徒が義援金を託す IBCに
● 平泉を学ぶ特別授業 盛岡白百合学園中学校で
● 被災者に無料でカレンダー 東北銀行
● 〈震災フラッシュ〉避難者2万人を割る
● 〈震災フラッシュ〉腐敗水産物の海洋投入は24日に
● 〈震災フラッシュ〉山田町で断水が解消
● 〈震災フラッシュ〉救援物資拠点のアピオは日曜休業へ
● 〈震災フラッシュ〉被災者生活再建支援金の支給進む
● 〈震災フラッシュ〉仮設住宅の入居率は90・9%
● 〈震災フラッシュ〉韓国犯罪被害者支援連絡会から義援金
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 張り替え芝の上で歓声 グラウンドゴルフ交流会
● 〈ニュース短信〉テレビなど盗んだ疑い
● 〈告知〉100万人のキャンドルナイト
● 〈告知〉26日に新渡戸国際塾
● 〈告知〉岩手大学大学院連合農学研究科
● 〈告知〉ほつまの会
● 〈告知〉チャレンジキャンプ説明会を開催
● 〈告知〉いわて川体験サポーター育成講座
6月 24日(金)
● 盛岡市民福祉バンク、中三を訴える 売上1千万円不払いで
● 〈潮風宅配便〉53 草野悟 気持ち奮い立つラーメン
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉30 八重嶋勲 絶景筆紙に尽くすべからず
         ◇         ◇
● 「平泉世界遺産」きょうにも決定へ
● 復興願う歌声響け 盛岡コメット混声合唱団がチャリティーコンサート
● 義援金募り托鉢 臨済宗青年僧12人が雫石で
● 耐震化必要な小中学校は22校、103棟 盛岡市が調査
● 〈東日本大震災〉漁船357隻、海底から引き上げ (東海新報)
● 〈東日本大震災〉シープラザが営業再開 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉兵庫の学生14人手伝う (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕16 陸前高田市・広田漁港(東海新報)
● 里親会も養育側を支援へ 親を亡くした児童は82人に
● 老舗呉服店の京藤が店頭販売から撤退へ 売り上げがピーク時の10分の1
● 老保住宅でマッサージ 盛岡視覚支援学校生徒
● 〈杜陵随想〉吉田富栄 まごころ
● 太田勇子さんが「早春の岩手山」 パレットの会
● 10月に日中友好の翼を計画 岩手山西会が総会
● 644分間のハンガーストライキ 岩手労連
● 被災求職者と農業法人との雇用マッチングで事業委託先募集
● 公共交通の利用拡大を 私鉄総連岩手県連合会がアピール
● 盛岡へ被災者1957人 「かわいキャンプ」は7月6日開設
● 県内預金残高、20年ぶりの伸び
● 公園樹木に名札プレート NPOが作業
● アイスアリーナで天井材が落下 盛岡で震度5弱
● JRとIGRで一部運休 地震で
● 被災証明書めぐり議論 盛岡市議会で
● 〈震災フラッシュ〉県産野菜の放射性物質調査
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈告知〉「協働」を紫波、滝沢両町村から学ぼう
● 〈告知〉大江昌嗣さんが25日にトーク 青春館で
● 〈告知〉協働モデルの公募説明会
● 〈告知〉全国一斉子どもの人権110番
● 〈告知〉無料労働相談会
6月 25日(土)
● テレビ都南終了へ 7月25日午前0時に
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1137 「岩手山ご来光」中山大太郎
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉217 岡澤敏男 「タネリは」は教材に不適
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉4 鈴木幸一 桑は不老洋樹の妙薬です
● 〈不屈の意志〉廣田酒店・廣田英俊店主に聞く 頑張ることが地域の力に
          ◇          ◇
● 平泉「登録」決定まだ? 世界遺産の審議ずれ込む 
● 雫石で県道が通行止め 各地で記録的大雨
● 今年度の策定見送り 第2次県立高校整備計画
● 食の復興推進チームを発足 県が部局横断で
● 邦楽の魅力を 7月10日に黒沢箏合奏団演奏会
● 〈東日本大震災〉当面の生活費を貸し付け 県が無利子の制度創設
● 〈東日本大震災〉人の健康に影響なし 県内沿岸10河川の水質を検査
● 〈東日本大震災〉医療施設どう復旧 県の分野専門家会議が会合
● 〈東日本大震災〉復興への技術者養成 職業能力開発施設で訓練開始
● 〈東日本大震災〉民間船が入港再開 大船渡 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉海の復活願いこいのぼり泳ぐ (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉バイオ消臭剤散布 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕17 陸前高田市・田谷海岸 (東海新報)
● JR盛岡支社人事
● 岩手銀行が「復興への誓い」運動
● 災害廃棄物撤去で相談 無料ダイヤル
● 絵画グループ金曜会小品展
● 〈舗石の足音〉357 藤村孝一 この世にはベートーベン好きもいる
● 避難住民招いてそば打ち伝授 盛岡市藪川で
● 一般入試で学力検査 連携型でも活用へ
● 盛岡市の小中48校で地震被害 
● 笑顔で子育て応援 マザーズパーティー
● 「大小二つの目標を」 水泳五輪選手の三木さん
● 盛岡市補正予算が可決に 災害救助費など計上
● 佐高信氏がきょう講演
● 9市11町1村に大雨警報
● セシウムなど検出されず 釜石沖の水産物
● JR各線で運休相次ぐ 大雨で
6月 26日(日)
● 平泉が世界遺産 復興への大きな希望に
● 〈あなたへの手紙〜詩人のポスト〉かしわばらくみこ 夏の声
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉9 遠藤広隆 遅れて到着
● 〈不屈の意志〉連合岩手・小野務事務局長 被災地の救援に動く
          ◇          ◇
● 「非民主」候補の擁立に意欲 知事選で自民県連
● 公認3人の必勝期す 自民盛岡市支部が大会
● 時計作りを体験しませんか 盛岡セイコーが市民向けセミナー
● 台湾メディアが本県へ 鉄器と平泉を紹介取材
● 紫波町議選きょう投票 夜10時半ごろ判明か
● 高速で観光にいらして 被災者無料化で初の週末、料金所に長い列
● 〈東日本大震災〉7月7日と14日に大槌町でボランティア
● 〈東日本大震災〉6組の里親登録を認定 県審議会分科会
● 〈東日本大震災〉二重債務問題に直面 県中小企業再生支援協議会
● 〈東日本大震災〉「きっと芽が出るせんべい」 三陸鉄道が発売
● 〈東日本大震災〉沿岸被災者向けに支援助成事業 さんりく基金
● 〈東日本大震災〉仮設住宅8棟完成させる 兵庫県の専門学校生が高田でボランティア
● 世界文化遺産平泉の構成遺産を紹介
● 小学生が障害者の目線体験 ユニバーサルデザイン
● 亀甲織まつり雫石町で開催 27日まで
● 教育学部長に長澤市が再選 岩手大学
● 松本源蔵写真塾「春のもりおかカメラ散歩」 作品紹介と講評(上)
● 色紙で素朴な味わい 斉藤赫子さんが「はり絵」展
● 女性の船の会が支援バザー
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 はまなす賞 思い入れの深い馬なんだ
● 地産地消弁当新たに10商品 県が認証
6月 27日(月)
● 世界がくれた復興への希望 平泉世界遺産登録、喜びに包まれる県民
● 〈幸遊記〉25 照井顕 朝倉俊博の超音波熟成装置
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 下町のガラス工場
         ◇        ◇
● 〈平泉世界遺産〉世界遺産登録の内容
● 〈平泉世界遺産〉中尊寺貫首「護持と伝承、大きな責任」
● 〈平泉世界遺産〉ゆかりの紫波は祝賀ムード 横断幕やのぼり旗
● 〈平泉世界遺産〉県民喜びの声「波及効果に期待」
● 紫波町議選開票 新議員20人決まる
● 〈東日本大震災〉滝の広場で復興イベント 元気をアピール
● 〈東日本大震災〉大槌町の老人施設を訪ねる ケアする側の心のケアも
● 〈東日本大震災〉地域循環や交流拡大を 県商議所連合会が要望へ
● 〈東日本大震災〉ライオンズクラブがエコ袋を寄贈
● 〈東日本大震災〉小野食品が操業再開 釜石市 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉「高田松原ものがたり」復刊 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉無事だった「幻の銘酒」 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉がれきの中から校名板 釜石東中 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕18 陸前高田市・大野漁港(東海新報)
● 松本源蔵写真塾「春のもりおかカメラ散歩」作品講評(下)
● 「民主も自民も情けない」 玉沢氏ほえる
● 「被災者に浴衣を」 もりおかきもの専門店会が呼びかけ
● 八幡宮で夏越大祓(なごしのおおはらい)
● 避難者の思いをカプセルに わいわい手つなぎプロジェクト
● 盛岡市農業委員選挙、無競争で30人
● 〈ニュース短信〉不明の支援学校児童を保護
6月 28日(火)
● 往事の盛岡藩へ誘う もりおか歴史文化館、7月1日オープンへ
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉125 及川彩子 人気の合気道クラブ
● 〈東日本大震災〉一時避難の杵家さん、授業でお礼 繋中訪れ生徒に三味線
           ◇      ◇
● 1週間で5万4259件 盛岡市発行の高速無料被災証明書
● 〈東日本大震災〉本県では一律に配分 義援金の第2次配分方針
● 〈東日本大震災〉今後の取り組みを確認 県復興本部員会議
● 〈東日本大震災〉野村財団が奨学金 岩手大学大学院生を対象に
● 〈東日本大震災〉3カ月半ぶり三陸鉄道の列車動く (東海新報)
● 〈東日本大震災〉復興の心意気を看板で (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉高台移転に住民から異論 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕19 大船渡市松崎町・太田団地 (東海新報)
● 9月に台湾のチャーター便 花巻空港
● 盛岡市保有面積は82%に 旧競馬場跡地の買い戻し進む
● 〈東日本大震災〉「復興格差を生まない」 湯浅誠氏が講演で社会的包摂訴える
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖・牧師土田熊治〉73 菊池孝育
● 盛岡さんさ踊り、体験講座がスタート
● 県内57チームが熱戦展開 復興支援ソフトバレー、沿岸部からも
● 〈この子を残して私は死ねない〉48 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児47
● 島津章子さん、半世紀の画業を紹介
● 年末年始の大雪樹木被害 盛岡市で4億6000万円
● 焼き肉店で集団食中毒 カンピロバクターが原因
● 今年は東京競馬場で 伝統の「南部杯」
● 県立大学サークルがボランティアで落書き消し
● 「昨年より少ない」が43% 夏のボーナス予想
● 〈ニュース短信〉貨物自動車と正面衝突の男性死亡
● 〈震災フラッシュ〉避難所にうちわを配布
● 〈震災フラッシュ〉台湾観光代表訪日団が義援金
● 〈震災フラッシュ〉ボーイスカウト連盟が義援金
6月 29日(水)
● 復興企業へ資金供給 岩手銀行が復興プランを公表
● 〈口ずさむとき〉235 伊藤幸子 七月の山
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉284 八木淳一郎 てんびん
● 〈不屈の意志〉流通技研・小苅米基弘社長に聞く 働くとは人のために動くこと
        ◇         ◇
● 北東北総体まで1カ月 高校生が自作のぼり旗を寄贈
● 花巻空港利用率が3割低下 名古屋線の運休響く
● 原乳からは検出されず 雫石など8施設で放射性物質調査
● 〈東日本大震災〉宿泊用の畳を搬入 かわいキャンプ、7月6日に開設
● 〈東日本大震災〉被災者の介護保険サービス 保険証提示が必要に
● 〈夢中翁がたり〉69 山田公一 東日本大震災〜許せない天罰発言
● 〈東日本大震災〉香りほのかブドウ畑 被災農地で順調に(東海新報)
● 〈東日本大震災〉キッチンカーで営業再開 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉がれき処分新たな一歩 太平洋セメントで焼却(東海新報)
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕20 大船渡市末崎町。細浦地区(東海新報)
● 〈Pop English〉21 三浦勲夫  The Yellow Rose of Texas (テキサスの黄色いバラ)
● 天文学者が賢治を語る 大江昌嗣さんが青春館でトーク
● 父・荘已池を語る 森三紗さんが望月学長と対談
● 小田原光晴さんの「眼球譚」シリーズも展示 エコール・ド・エヌ盛岡展
● 議員年金、廃止後も続く公費負担
● 中原商店が生マッコリ 酒造免許取得し製造販売へ
● 盛岡信金が3月期決算 7億8300万円の赤字に
● 市民福祉バンクに応援団 盛岡地域の経済人らで発足
● 岩手山山開きは7月1日 復興祈願の神事も
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉面を彫る 石川洋司
● 「三分の百首」で熱戦 32人参加し合同かるた大会
● 盛岡市議会で常任委員会
● 〈震災フラッシュ〉被災世帯の民間賃貸住宅受け付け期限迫る
● 〈震災フラッシュ〉被災地の大気環境中のアスベストを測定
● 〈告知〉8日に秋田街道青春夜行
● 〈告知〉「いのちの山河」アンコール上映
6月 30日(木)
● 知事選は9月11日投票 県選管が方針、被災地も可能と判断
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉427 特急日本海 
● 〈お父さん絵本です〉361 岩橋淳 ぼくとパパ
        ◇         ◇
● JA県5連会長に田沼氏
● 賢治が学んだ72の石 岩手大学アザリアギャラリーで
● 県議会定例会きょう招集
● 〈東日本大震災〉「救護後」大きな課題 被災地の医療再生
● 〈東日本大震災〉仮設住宅入居へ配慮も 内陸への一時避難、7月11日で原則終了
● 〈東日本大震災〉災害に強い交通網を 知事が国交相に緊急要望
● 〈東日本大震災〉今年度内にがれき撤去 県が実行計画
● 〈東日本大震災〉復興計画、釜石市でまちづくり委
● 〈東日本大震災〉復興計画、大船渡市は住民懇談会が終了
● 〈東日本大震災〉津波で北海道まで漂流のバレーボール 大船渡高3年生の手に戻る
● 〈東日本大震災〉空から見た爪痕21 大船渡市・太平洋セメント
● 困りごと対応の人材を養成 7月に講座
● 〈男の美学〉59 長澤幹 家庭の章〜快適な同居のための八つのノウハウ(中)
● 賢治の大地館、売り場広げ世界の調味料
● 「白玉」まらタワー型扇風機 材木町で大売り出し
● 〈山吹の花が咲く頃〉5 早坂昇龍 
● 四十四田の野鳥を追う 柳村敏さんが写真展
● 〈杜陵随想〉伊能専太郎 ご先祖さまに会う
● 盛岡市青山の練兵場跡柱壁の亀裂 供用開始は延期に
● 花巻でコイヘルペス 800匹を処分へ
● 盛岡市議会で産業・建設常任委
● 加賀野の大日如来で祭典 岳神楽が上演に
● 津志田小に包丁男 児童らにけがなし
● 内容や進め方に疑問の声 盛岡市の協働モデル事業説明会
● 県畜産研究所の牧草から許容値越えるセシウム
● 春のもりおかカメラ散歩写真展始まる
● 交通安全功労者を表彰 盛岡東署
● 中村力氏が知事選出馬を断念
● 平泉へ盛岡から高速バス 7月1日から

2011年5月へ