■ 2011年 9月のヘッドライン

9月 1日(木)
● 県議選あす告示 16選挙区に71人が立候補へ
● 〈春又春の日記〉38 古水一雄 通巻三十二冊 初メテ原抱琴子ニ見ユ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1189 「町家の迎え火」永瀬圭寄
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉436 ED75交流電気機関車
       ◇         ◇
● 県産牛の出荷再開
● 全頭が規制値を下回る 県産牛の放射性物質検査
● 復興の県民の会が25人を推薦
● 被災学生に支援の手を モンゴルの留学生がコンサート企画
● 〈杜陵随想〉石井實 にせもの・ほんもの
● 〈山吹の花が咲く頃〉49 早坂昇龍
● 終盤にスタミナ爆発 矢羽々正臣選手、インターハイ自転車2位入賞
● メダルを胸に成績報告 不来方高カヌー部が矢巾町長に
● 〈男の美学〉68 長澤幹 社会の章〜善意のお返しを期待するな
● 盛岡城跡公園の太鼓橋を補修 盛岡東ロータリー
● 「いわての良い味」を届けます 企業連携でパン4種を発売
● サスケ氏が出馬表明 県議選盛岡選挙区
● 空気ロボットに子どもたち大喜び デイリリーアートサーカス
● フラダンスでリラックス 被災者ケアワークショップ
● 沿岸部宅地は「上昇」 被災後の不動産市場
● 「名古屋空港の利用を」 春日井市から市長が訪問
● 太平洋セメントを拠点に 県が災害廃棄物処理計画を策定
● 〈知事選候補者の横顔〉鈴木露通氏(60) 未組織労働者の支援一筋に
● 車両式移動店舗が出発 東北銀行
● 〈寄稿〉高田松原の一本松を復興のシンボルに 小川惇
● 〈各地の話題〉来年放送の大河ドラマ「平清盛」 奥州ロケ快調に(胆江日日新聞)
● 〈消えない思い〉48 谷村重男さん
● 〈東日本大震災〉釜石市天神町に仮設店舗が完成(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉気仙地区の避難所がすべて閉鎖に(東海新報)
● 雄星しなやか凱旋 県営球場にファン詰めかける
● 盛岡市内でもガストが営業自粛
● 〈告知〉パイプオルガンデー

9月 2日(金)
● がれき処理に業者殺到 県説明会に内外218社
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1190 「出漁を心待ちに」東野有希
● 〈潮風宅配便〉63 草野悟 銀ザケ釣りを楽しむ
● 〈東日本大震災〉仮設住宅の建設業者がお膳立て 交流会で顔なじみになろう
          ◇       ◇
● 県議選きょう告示 16選挙区に71人が予定
● 県議選紫波選挙区は現職2人 無競争の公算
● 盛岡選挙区の16陣営 第一声の予定
● かなり早かった梅雨明け 時期が確定
● 公明が県議選で2人を推薦
● 〈経済〉兼平製麺所が新ボイラー導入 非常時も万全に
● 〈知事選候補者に聞く〉達増拓也氏 避難所で働く姿に感動
● 多重防災型のまちづくりを 地域開発研究会で齋藤徳美氏が講演
● 放射線測定で県が方針 関係機関に情報提供
● 調査の5頭は問題なし 稲わら肉牛
● 〈東日本大震災〉大槌に戻り新生活 雫石町に一時避難の渡辺さん
● 〈山吹の花が咲く頃〉50 早坂昇龍
● 〈各地の話題〉世界遺産平泉、波及効果は 試行錯誤の奥州誘客策
● 〈東日本大震災〉復興支援への道筋探る 岡山県倉敷市の集会に釜石住民が参加
● 〈東日本大震災〉松原のマツで如来像 京都工芸大生が制作に着手
● 作家が愛した啄木 玉山区の記念館で企画展
● 中三前にボード登場 「被災地の笑顔」など展示
● 水稲作柄「やや良」 全もみ数は平年並み
● 楽天職員が就職ガイダンス 母校の盛岡北高で
● JRが総合防災訓練 管内の7駅などで
● コンビニ強盗の映像を公開
● 高校野球地区予選は雨で順延
● きたぎん友の会が30万円 県対ガン協会に
● 〈ニュース短信〉パンションに侵入、現金など盗んだ疑い
● 目指せ音頭上げ名人 直前講習会始まる
● 〈bjリーグ・プレシーズンへ〉野上淳史選手 教員免許持つシューター
● 〈鼓動の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉38 八重嶋勲
● 7月の有効求人倍率はやや上昇
● 〈告知〉県立図書館が震災関連資料の提供を呼びかけ
9月 3日(土)
● 復興問い県議選告示 2選挙区無競争、残り45議席を69人で
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1191 「賢治花壇」佐々木盟子
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉227 岡澤敏男 赤いズボンに黄色い筋
         ◇        ◇
● 盛岡選挙区は予想の16人立候補
● 幹部職員集めて訓示 谷藤盛岡市長が就任式
● 〈東日本大震災〉浸水域に事務所を再開 橋爪商事(東海新報)
● 〈知事選候補者の横顔〉高橋博之氏 尊敬する人物はアテルイ
● 〈東日本大震災〉一部エリアのアワビが流出 水産フォーラムで報告(復興釜石新聞)
● 全国うまいもの大会 カワトクに50店集合
● 〈告知〉スペシャルステージを用意 志波城まつり
● 高橋洋介氏を偲ぶ会に1千人
● 〈bjリーグプレシーズンへ〉ビックブルズ 千葉慎也選手
● 眞舘さんと戸津さんが作品 東北巡回「彩景」展
● 自分の今を見詰める 現在進行形の習作発表
● 震災復興を願って 小原兄悦さんが油彩画展
● 県議選盛岡選挙区16人の出陣風景と公約・略歴
● 県議選紫波選挙区 無投票で2氏が当選
● 〈県議選紫波選挙区〉熊谷氏「責任重い」
● 〈県議選紫波選挙区〉高橋氏「謙虚に」
● 青山3丁目にクマが出没 新幹線硬高架下で目撃
● 雨で順延の高校野球、日程が変更に
● 台風12号に注意呼びかけ
● 〈告知〉海と人、持続可能な共存を求めて
9月 4日(

● サンマで友情交流 宮古北生徒会、支援のお礼で不来方に
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1192 「虎舞に高揚」千田宣正
● 〈詩人のポスト〉斉藤駿一郎 畑のメロン
● 〈写真集「南部馬の里」〉19 遠藤広隆 アブとの格闘
        ◇         ◇
● 校舎施設に不満と疑問 土淵小中一貫校計画
● 入館者が5万人に もりおか歴史文化館
● 8月の企業倒産は小康状態
● 〈県議選候補者問う〉1 達増県政の評価
● 紅子の画集に詩をつける 雫石町の高橋さん
● エネルギーに満ちた造形 きららアート展
● 〈わが歳時記〉9月 高橋爾郎
● 最多19校が熱い演奏 県高総文祭軽音楽発表会
● 住まいと食の安全を 盛岡でエコラウンドテーブル
● マニラ育英会が希望基金へ寄付
● 梅宮辰夫さんが会議所訪問 被災地を支援へ
● 全55頭が暫定規制値下回る 県産牛肉
● 〈岩手の馬に乾杯〉ビギナーズカップ フォーメーションなら簡単さ
● 〈東日本大震災〉中尊寺「不滅の法灯」が到着 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉釜石にサンマ50d (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉大船渡などに復興情報杭を設置 (東海新報)
● 〈寄稿〉日本の円高を考える 菅原陽一(大通商店街常務理事)
● 彫刻は物語る 長内努さんが全国各地の啄木像を解説
● 東国原氏が岩手高校で講演 知事を目指した理由を語る
● 東北の企業ら制御技術を競う ETロボコン大会
● 台風12号の影響で県内も雨
● 県緑化基金に350万円 岩手銀行が
● 志賀理和気神社例大祭 紫波町内を山車が運行
● 地区予選で1回戦7試合 高校野球
● 高橋三一氏を新会長に選出 県土地改良区連合会
● 放射性物質は検出されず 雫石町で調査
● 〈告知〉高齢者・障害者安心人権相談

9月 5日(月)

● 戦い残り1週間 選挙サンデー、沿岸に盛岡に選車走る
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1193 「アートサーカスがやってきた」工藤六郎
● 〈芸能ばんざい〉30 飯坂真紀 簗川高舘剣舞
● 〈幸遊記〉35 照井顕 美しい10代禁じられた遊び
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 リベット打ち工(最終回)
● 被災者に中古車を ボランティアが活動
         ◇         ◇
● 志波城まつり、田野畑の鹿踊に感動
● 「財界直結内閣」と批判 共産・志位委員長
● 「すぐ衆院解散の状況にない」 公明・山口代表
● 〈山吹の花が咲く頃〉51 早坂昇龍
● もっと協働しましょう 盛岡市が市政入門講座
● 〈幕末維新随想〉10 和井内和夫 授産事業のその後(最終回)
● 大学の授業改善のために 岩手大学で講演会
● キャンプインストラクター養成講座
● 遠山病院で感謝祭開く
● 〈県議選候補者に問う〉2
● 〈知事選候補者はこんな人〉
● 〈東日本大震災〉花巻で設備借りて操業中 陸前高田のしょうゆ店(東海新報)
● 〈東日本大震災〉早生種「さんさ」を初出荷 (胆江日日新聞)
● 歩行者天国の商店街でチビッコ運動会だ 盛岡市大通
● 患者思いの薬剤師育てる 岩手医大薬学部で模擬患者養成へ講習会
● 啄木の里で健脚を競う ふれあいマラソン
● グルージャは敗退 サッカー天皇杯1回戦
● 緑の募金運動再開
● 地区代表4校決まる 高校野球予選
● 〈ニュース短信〉大型貨物と正面衝突、車の男性が重傷
● 〈告知〉飯舘村長の講演も 復興シンポ
● 〈告知〉勤労ホームの9月講座

9月 6日(火)

● 「民主単独」実現せず 盛岡市議会会派構成決まる
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1194 「復興を願って」藤村文雄
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉289 八木淳一郎 月への誘い
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉130 及川彩子 夏のピザ・カルゾーネ
         ◇          ◇
● 〈茶席の花版画集〉52 八重樫光行 節黒仙翁
● 「投票率の低下傾向」陣営懸念 県議選中盤戦に突入
● 肉牛全頭検査始まる
● 1年間交通死亡事故ゼロで県警本部長表彰 滝沢村
● 〈東日本大震災〉「東北は一つ」竿灯・さんさ集結 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉大船渡で合同慰霊祭 遺族ら577人参列(東海新報)
● 〈東日本大震災〉自然味豊かログハウス スイス出身実業家が幼稚園に(復興釜石新聞)
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖・牧師土田熊治〉83 菊池孝育
● 〈東日本大震災〉スポーツ交流で韓国に 釜石の佐々木君(復興釜石新聞)
● 山菜と交流の里づくり 藪川地区で取り組み
● 〈この子を残して私は死ねない〉58 高橋喜三郎 第3話障害児と家族愛2
● 福祉機器など展示 ライフ展
● 洋服のリフォーム会を開催 菅原靴店で、銀座サルトから職人招く
● 千羽鶴折る来場者 ふれあいランド祭で
● 〈山吹の花が咲く頃〉52 早坂昇龍
● 〈県議選候補者に問う〉3
● 応援のお礼 県議選で盛岡市議走る
● 県主催の放射能セミナー 高い関心
● 矢巾町議会で一般質問 放射線対策に質問
● 県立図書館で平泉展開催中
● 県警本部駐車場から車盗まれる
● 県産米の放射線検査8日から 日程決まる
● 〈震災フラッシュ〉がれきの放射線検査行われる
● 〈告知〉実習教諭など選考試験

9月 7日(水)

● 〈知事選終盤の情勢〉達増氏が優勢 高橋氏追う
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1195 「小さい神社の祭り」菅原一郎
● 〈口ずさむとき〉245 伊藤幸子 「迢空忌」
         ◇       ◇
● 世界的指揮者、大野和士さんが演奏会 岩手医大病院でピアノも
● 紫波町の公債費比率は16%台に
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉俳句 小野由子
● 〈県議選候補者に問う〉4
● 自殺対策は急務 民間団体が盛岡で会合
● 柳村村長が一本木中へ 生徒とお気軽トーク
● 〈栄華の系譜〉9 大内豊 内乱の時代へ
● 県民長寿体育祭テニス大会
● 〈日々つれづれ〉86 三浦勲夫 耳順
● 温水器支援までの道のり アトム環境工学・岩岡社長に聞く
● 〈山吹の花が咲く頃〉53 早坂昇龍
● 〈写真特集〉盛岡市中学校陸上競技大会
● 安全の目安定め除染 盛岡市が保育園など対象に説明会
● 現地本部長に津川氏が再任 3次補正に復興費を
● ミミズは植物の大切な友達 杜陵児童センターで観察
● 紫波町議会9月会議が開幕
● 盛三と盛附が第一代表争う 高校野球予選
● 規制値超え牛肉、県内流通していた
● 飼料作物はすべて問題なし 県調査

9月 8日(木)

● 〈県議選盛岡選挙区終盤の情勢〉樋下、高橋氏抜け出す勢い
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉こまち盛岡在来線ホームに発着
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1196 「夏の終わりに」眞舘弘治
● 〈お父さん絵本です〉370 岩橋淳 西風号の遭難
          ◇         ◇
● 〈有権者電話アンケート〉復興には「権限移譲」が必要
● 〈県議選候補者に問う〉5
● 〈東日本大震災〉奥州市でコメの予備調査(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉ボランティア同士が結婚(復興釜石新聞)
● 〈盛岡市中学校陸上競技大会成績〉
● えんぶり習得、紫波町志和で住民が取り組む 伝統芸能譲り受け
● 〈男の美学〉69 長澤幹 社会の章〜同級会に出よう
● 節電4カ月半で25% 盛岡市
● JRA福永騎手が盛岡競馬場で豚丼振る舞い
● 正方形の様式美 百瀬寿さんが作品展
● 沼田さんら力作そろう 彩虹会23人が作品
● 〈杜陵随想〉伊能専太郎 報道と肖像権
● 「えっ、投票終了午後8時?」 県選管が選挙公報にミス記載
● アジア大会U18代表に選出 不来方高の菊地さんと藤原さん
● 宮古横断道のルート公表
● 議長立候補制は見送りに 盛岡市議会
● 競技窓口を一元化へ 国と県の復興道路整備で
● 八戸の中学生が職場体験 岩手牧場で乳牛の世話
● 〈知事選・県議選〉投票終了は午後6時 
● 第一代表は盛岡大附 高校野球予選
● 〈ニュース短信〉原付の男子高校生が重傷
● 〈告知〉しずくいし地産地消の夕べ
● 〈告知〉紫波みらい研究所森と水のかかわり体験学習
● 〈告知〉15日から福祉バンク大市
● 〈告知〉15日に住宅用太陽光発電システム補助金説明会
● 〈告知〉プロ棋士と100面打ち指導碁会

9月 9日(金)

● 一部でまた買いだめの動き スーパー店頭、特銘柄の米が不足に
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1197 「赤い橋」星岩男
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉41 八重嶋勲夫 小生もその内必ず状況いたし度
● 〈潮風宅配便〉64 草野悟 「私たち忘れません」
        ◇         ◇
● 〈茶席の花版画集〉53 八重樫光行 鈴虫草
● 3期目の抱負を語る 盛岡市の谷藤市長
● 「消費が戻ってきた」と商店街 夏物衣料も前年クリア
● 盛岡の町家かいわいにぎわいます 10、11日に「てどらんご」
● 第9代クイーンが決定 盛岡駅前商店街のスマイルさん
● 岩手銀行コールセンターが業務開始 医療保険を販売
● 〈東日本大震災〉福幸サンマ全国へ直送 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉文化交流でロシアへ 釜石東中の3年生15人(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉白い船体優雅に寄港(東海新報)
● 子育てに役立つ本 野口晃男さんが「99の言葉」
● 本県在住作家自選短編集 「12の贈り物」
● 〈杜陵随想〉畠山貞子 願えば叶う
● 人材を見極めるには ジョブカフェが面接官トレーニング
● カメラ手にして4カ月 フォト西部が初めての作品展
● 最優秀に千田さん わたしの主張盛岡東地区大会
● 期日前投票3万人超す 知事選
● 盛岡市議会会派駆け引き 議運委人数を1増に
● アメリカシロヒトリ大発生 盛岡市が防除用具を貸し出し
● 日独交流150年 ドイツ語劇を岩手大学で 南山大学生が来県
● 県産米の放射性物質・本調査始まる 紫波町と矢巾町のもち米から
● 一般質問に4氏が登壇 紫波町議会
● 岩清水なでしこに声援送る 滝沢村体育館に50人
● 暫定規制値2頭超える 県産牛肉の精密検査で
● 投票率低下は「大変残念」 谷藤盛岡氏長
● 一関のたい肥も利用規制を解除
● 稲わらの確認調査が終了
● 〈告知〉SLが岩手路に 11月「がんばろう号」

9月 10日(土)

● 復興を誰にゆだねる 知事・県議選あす投票
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉9 鈴木幸一 9月は天蚕の卵の季節です
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉228 岡澤敏男 馬好きになった賢治
        ◇         ◇
● 〈県議選〉盛岡選挙区16人、懸命の訴え
● 紫波町は検出されず 県産米の本調査結果を公表
● 蓮舫刷新相が来県し応援演説 盛岡市下太田の公民館で
● 〈東日本大震災〉ローマ法王がメッセージ (胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉利用者が5万人を突破 陸前高田ボランティアセンター(東海新報)
● 〈消えない思い〉49 菱川充夫さん(1)
● 〈東日本大震災〉高台建設へ検討委 大船渡市の赤崎小中学校(東海新報)
● 合言葉は「笑顔になあれ」 堀江さんがフェルトケーキ展
● おいかどさんが大道芸 11日に八幡町で
● 〈舗石の足音〉368 藤村孝一 あのプレイエルを弾いてみた
● 若手美術家10人の世界 県立美術館でIMA展
● 「求められるものは変化する」 北日本経友会で坂本氏招き講演会
● 被災沿岸病院に臨床医派遣 東海北陸管内から
● 増田寛也氏が民主政権厳しく批判 新渡戸塾で
● 傷を早く治すには 救急の日、赤十字病院で講演会
● 国道交差点の安全対策点検 国交省岩手事務所
● 自民の石破氏が盛岡で講演 「どっち選ぶ」
● 放射線量は指標下回る
● 〈ニュース短信〉横断歩道の女性が死亡
● 〈告知〉アルゲリッチコンサート
● 〈告知〉東日本大震災復興支援の取り組みを語る
● 〈告知〉宮沢賢治足跡体験ツアー
● 〈告知〉森のようちえんりんくる

9月 11日(

● 震災半年、被災地で声「働ける場を」 生活再建、浮上する課題
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉21 遠藤広隆 土砂降り
● 〈詩人のポスト〉糠塚玲 時間と風と光と
● 〈震災から半年〉ここは長洞元気村 自分たちの力で新たな地域を
● 〈震災から半年〉希望の音色を奏でるために 教師の元にピアノ届く
         ◇        ◇
● 〈震災から半年〉復興に内陸の役割を 盛岡市支援センター活動本格化
● 〈震災から半年〉復興ぞうきんプロジェクト実施中
● 知事・県議選きょう投票 盛岡選挙区、深夜には大勢判明か
● 大半の市町村、投票時間は午後6時まで 紫波・矢巾は午後8時
● 期日前投票大幅に増加
● 〈県議選盛岡選挙区〉買い物客と握手、地元で遊説 選挙戦終わる
● 盛岡秋まつり展開催中 番付など展示
● 〈知事選・県議選〉勝算はわが胸に 県内政党が談話
● さんさ太鼓のばち作り 都南東小の5年生が挑戦
● 野田首相が陸前高田へ 平野復興相らと視察
● 一戸のいいものをたくさん紹介 南昌荘で
● 特産品販売や収穫体験も 雫石町でコテージむらまつり
● 震災と道路のパネル展 アイーナ4階で
● 玉山区内の6団体と懇談会を予定 地域協議会
● 熊谷祐三氏が新会長に 盛岡市自衛隊協力会
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 レースは再現されるのか
● 選手5人と契約基本合意 岩手ビッグブルズ
● 〈もりおかの残像〉33 澤田昭博 県社八幡宮(大正13年ごろ)
● 大学生ら529人が参加 いわて就職面接会
● 「絵に歴史の爪あとを」 縣さんがパステル画展

9月 12日(月)

● 達増氏圧勝で再選 知事選、高橋氏に27万票差
● 〈幸遊記〉36 照井顕 石川章のピアノライン
        ◇          ◇
● 〈知事選解説〉さあ、全速力で復興へ
● 〈知事選〉「県民との相思相愛」 再選の達増氏
● 〈知事選〉「あすからまた街頭だ」 知事選の高橋氏、くじけず
● 〈県議選〉盛岡選挙区、現職8人が当選、新人は2人
● 〈県議選〉岩手、八幡平選挙区も現職全員当選
● 〈県議選〉吉田敬子氏がトップ当選 盛岡選挙区
● 〈県議選〉高橋但馬氏「一生懸命働く」
● 〈県議選〉福井氏、自信持って迎えた開票
● 〈県議選〉軽石氏「復興に向け頑張る」
● 〈県議選〉村里氏 「女性の力をもっと県政に」と敗戦の弁
● 〈県議選〉ハクセル美穂子氏 わずかに及ばず 岩手選挙区
● 八幡町通りが装い一新 パレードで完成祝う
● 米寿も卒寿も100歳も 「やちだもの家」で敬老会
● 北日本カレッジで見学会 高校生300人
● 障害者技能大会を開催 6職種で競う
● 盛岡秋まつりで交通規制を実施
● 任期中は副町長置かず 紫波町の藤原町長が議会で答弁

9月 13日(火)

● 〈第2期達増県政〉2減民主、連携模索か 1増自民、成果強調
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1198 「こんにちは!」十文字実(51)
● 〈古都の鐘〉48 チャペック・鈴木理恵 古いものには大らかさがある
         ◇          ◇
● 盛岡市議会議長に村田芳三氏 副議長には佐々木信一氏
● 盛岡秋祭り、今年は山車7台が運行
● 復興支援で注目度上昇 NPOまつりに29団体
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖牧師土田熊治〉84 菊地孝育
● 〈栄華の系譜〉10 大内豊 第4代藤原基衡
● 知事選の期日前投票は12万人 投票率11%に相当
● 東京食肉市場へ県産牛 今週後半にも出荷再開へ
● 〈東日本大震災〉大船渡漁協で新造船が進水式(東海新報)
● 〈東日本大震災〉手づくり地蔵が届く (東海新報)
● 〈東日本大震災〉渡邉美樹氏が記念講演会(東海新報)
● 〈東日本大震災〉避難所の家族など写す 菊地さんが写真展(復興釜石新聞)
● 〈消えない思い〉50 菱川充夫さん2
● みたけの佐藤さんが染付絵皿と水彩画展 
● アートでつなぐ平泉 大矢邦宣氏の講演も
● 飯舘村の菅野村長が講演 「復興と地方自治」シンポ
● 阿部陽子さんが「里山スケッチ」出版 祝う会
● 「驚きと感動を」 山車制作の川島さん
● 「大変大きな数字」 再選から1夜明けで達増知事
● 大宮中と野田中がイオンで合同演奏会
● 山田邦子さん、14日に芸能人引き連れ山田町でコンサート
● 美容師が髪を刈りに もりおかこども病院
● 県防災会議が幹事会議
● 時間給を1円アップ 最賃審議会が答申
● 〈ニュース短信〉隣の家に放火しようとした容疑
● 世界最大の見本市目指せ ジェトロが出展者募る
● 盛岡を熱く語れ 学生24人が発表会
● 仮設入居者の支援へ 連絡会議で協議
● 〈この子を残して私は死ねない〉50 第2章障害児の母たちの苦悩第3話障害児と家族愛3
● 「つるしこ盛岡冷麺」 ドリームラボ食品事業部が新発売
● 地域協働口座の受講生を募集 盛岡市

9月 14日(水)

● 松本源蔵氏ら4人に 県勢功労者決まる
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1199 「祭りの夜」澤田昭博
● 〈口ずさむとき〉246 伊藤幸子 「祝敬老」
          ◇         ◇
● ビニールですっぽり 盛岡秋まつり山車が顔見せ運行
● 深谷雫石町長、就任1年 議会で質問「独自の色を」
● 「3次補正待たずに支援対策を」 達増知事が会見で
● 盛岡市が好摩夏間木にコミセン 来年3月完成目指す
● イワナ泳ぐ鶯宿川 南畑児童が放流
● 〈日々つれづれ〉87 三浦勲夫 故郷復興
● 「命なき砂のかなしさよ」 JR盛岡駅で拓本展
● 〈夢中翁がたり〉75 山田公一 パリコミューン140年
● 22戸が暫定許容値を超過 牛ふんたい肥
● 保育園でダブルダッチ体験 県立大学生が訪問
● 〈東日本大震災〉多重防災型のまちづくりを 若林県県土整備部長に聞く
● 〈大震災私記〉1 田村剛一 大震災発生
● 〈東日本大震災〉山口国体へ釜石で採火 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉もうひとつの古里ができた 陸前高田市の村上さん(胆江日日新聞)
● 「よみがえれ三陸」 多賀谷真吾さんが写真展
● アトリエ花が第2回作品展
● 〈無情の雨〜盗賊の赤虎が地獄を訪れる話〉1 早坂昇龍 
● 〈消えない思い〉51 菱川充夫さん3
● もっと盛農パン 県産米粉材料に白石食品工業から新商品
● 戸田久が生パスタ発売 洋風市場へ進出第一弾
● 小岩井農場で弾ける笑顔 大槌町の児童をバス遠足に招待
● 陸前高田から礼状届く 雫石町の「声のたよりボランティア」の会員に
● 達増県政第2期スタート 復旧・復興加速へ
● 「皆さんの思い重く受け止め」 県議選当選者に証書を交付
● 特別職報酬のカットを継続 盛岡市の谷藤市政
● 雫石町が放射線対策で連絡会議
● 航空機モニタリング調査実施へ
● 〈ニュース短信〉公然わいせつ容疑
● 岩手町と矢巾町から放射能は検出されず 県産米調査
● マツタケの安全性を確認 八幡平市分
● 〈告知〉南部相撲甚句会発会式
● 〈告知〉19日に県立中央病院健康講座
● 〈告知〉19日にてがみシアター
● 〈告知〉身障者パソコンサポーター養成講座
● 〈告知〉きららなおもてなし散策会
● 〈告知〉和歌山と三重台風12号義援金を受け付け

9月 15日(木)

● 華やかに八幡下り 山車7台が参道を
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉39 古水一雄 第三十二冊夏草録
● 〈お父さん絵本です〉371 岩橋淳 ボクちゃん らいおん
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉438 三鉄36型回送
        ◇        ◇
● 市制移行「賛成」は68% 滝沢村が住民調査の中間報告
● 「ありがとう自衛隊」 本社から活動記録集を発刊
● 県内100歳以上は539人 最高齢は112歳玉川さん
● 復興への心意気示す 八幡下りパレードに宮古市消防団30人が参加
● わんこそば大会決行へ 沿岸被災者にも参加を呼びかけ
● 全量1等米の判定 紫波町ヒメノモチを検査
● 起業女性の応援フェア
● 中津川の水質知ろう 岩手大学付属小児童が水生生物採取
● 国の目安は下回る 盛岡市が教育施設の放射線量調査の結果を公表
● 〈ニュース短信〉毒キノコで食中毒
● オガールプラザ26日に起工 費用10億、官民で調達
● 審査員「今年は高いレベル」 県清酒鑑評会
● 銀聯カードなどPR 岩手銀行が中国市場セミナー
● 〈無情の雨〉2 早坂昇龍
● 〈東日本大震災〉復興計画、進度にばらつき 沿岸12市町村
● 〈東日本大震災〉「復興の湯」が営業終了 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉2次公募も高い関心 県の補助事業(東海新報)
● 〈大震災私記〉2 田村剛一 避難誘導
● 〈東日本大震災〉震災から半年、尽きぬ悲しみ (復興釜石新聞)
● 沼宮内さん最後の創作人形展 弟子の小川さんと
● 山口国体へ県勢448人派遣
● 〈男の美学〉68 長澤幹 社会の章〜OB会
● 盛岡市内44校が競う 小学校球技大会
● 朝鮮半島出身者の霊慰める 碑前で式

9月 16日(金)

● ビッグブルズ「赤い情熱」 ユニホーム発表
● 〈潮風宅配便〉65 草野悟 島の越の被災レール
         ◇        ◇
● 県議会民主と自民 正副議長分け合う
● 盛岡市が巻堀中を大規模改造へ 校舎増築、体育館も
● 21日に臨時県議会招集
● 〈東日本大震災〉郷土史家の遺族が史料4500点を釜石市に(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉監督お思いを胸に 宮古ラグビースクール(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉住民要望「国史跡貝塚を移転先に」 国は難色(東海新報)
● 〈東日本大震災〉被災の屯所を修繕 (復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉3 田村剛一 大津波発生
● 〈経済〉盛岡駅前創業塾スタート 商店主「われわれはこんなふうに起業した」
● 〈経済〉復興ワインを発売 紫波フルーツパーク
● 〈消えない思い〉52 菱川充夫さん4
● 〈経済〉5年ぶりにマイナス脱却 7〜9月の景況判断
● 盛岡市が納税推進センター 電話で催告へ
● 〈無情の雨〉3 早坂昇龍
● 夢を話すには勇気が要る グルージャの鳴尾コーチが杜陵小で「夢の教室」
● 「抵投票率ゆゆしき問題」 滝沢村の柳村村長が議会で
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉42 八重嶋勲 石川君はどうです。気障で仕様がない
● 契約辞退で業者を指名停止 東北整備局
● 県民長寿体育祭太極拳大会結果
● たくましい子に地域の育成力を 子ども会研究大会
● 太陽光発電に補助 盛岡市内で説明会
● 「南部どり」バーガーを発売 全国のモス店で展開
● 箏合奏団「連」チャリティー 17日に
● 福祉バンク大市始まる カワトクで
● ライトアップし大絵巻パレード
● 〈ニュース短信〉マンションの部屋を全焼

9月 17日(土)

● 「お見事全射的中」 盛岡八幡宮、流鏑馬妙技に沸く
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉229 岡澤敏男 
● 〈東日本大震災〉東北の大学は復興支援に何をしたか 県立大学で取り組み発表
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1200「水中花 山に咲く」田山豊
           ◇        ◇
● 10月上旬から相談受け付け 二重債務問題で具体的枠組み 
● 台湾からのチャーター便再開 いわて花巻空港
● ユニバース 商圏拡大、コストダウン 三浦社長が経営統合の理由を説明
● 被災者を1年間受け入れ 韓国大手のクラウン製菓
● 友情の森に木は育つ 盛岡信金、今年も旧松尾鉱山に植樹
● 花とんぼ約1000点 畠山定男さんが作品展
● アートを着る楽しみ 吉田はつみの世界展
● 〈杜陵随想〉故郷からのサンマ 金野清人
● 〈東日本大震災〉絆深める場所に活用を トレーラーハウス届く(東海新報)
● 〈東日本大震災〉不安解消を積極的に 焼却灰処理で住民説明会(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉サンマ焼き台も間に合う (東海新報)
● 〈東日本大震災〉三陸の秋の味覚を全国へ 日本郵便釜石支店(復興釜石新聞)
● 遠野産ホップを使用 キリンが「一番絞り」を今年も
● 稲刈りで収穫の喜び 紫波町片寄小の児童
● 小学生「大きいねー」 高さ9メートルの山車を屋外展示
● 〈舗石の足音〉369 藤村孝一 イケメンがにくいわけではないけれど…
● 日立の親切会が家電製品 被災地へ寄贈
● 〈栄華の系譜〉11 大内豊
● 盛岡市小学校球技大会結果
● 冬の灯油価格は現行より安く 県生協連
● 岩手っ子は元気だぞぉ アイーナできょうから被災児童の絵1000点を展示
● みんなで石ケ森登山 一本木小の児童55人
● 苦手の帯び結びも5分で 簡単講習会を開催
● 天皇杯軟式野球が岩手で開幕 全国57チーム集結
● 秋の高校野球組み合わせ決まる
● 会派の名称は「民主党」 県議会
● 本県水産物には問題なし 放射性物質
● 〈ニュース短信〉金を盗もうと自販機壊す
● 〈告知〉いわて女性9条の会記念講演会
● 〈告知〉平泉世界遺産研修会
● 〈告知〉コーチング体験講座
● 〈告知〉いわて若者サポートステーション
● 〈告知〉初秋のしらべ〜チャリティー演奏会
● 〈告知〉菊池哲・信一遺作展

9月 18日(日)

● 迫力ダンクに興奮 bjリーグ・プレシーズン、ビッグブルズが初お目見え 
● 〈詩人のポスト〉照井良平 きみはどこに
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1201 「晴天の午後」菅原多智子
● 〈写真集「南部馬の里」〉21 遠藤広隆 尻屋崎
        ◇          ◇
● 〈茶席の花版画集〉54 八重樫光行 釣舟草
● 今年は鈴なり お味は? ニュートンのリンゴの木
● ウルトラマンとAKBの贈り物 沿岸へバス2台
● 2年ぶりの岩洞湖まつり 23日に
● 中小企業団体岩手県大会を開催 盛岡で
● 一関市でもナラ枯れ確認 本県で初めて
● 〈東日本大震災〉肉牛の出荷再開 JA岩手ふるさと(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉愛媛から船外機6台届く (東海新報)
● 〈東日本大震災〉流失拾得物を公開 (復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉4 田村剛一 合体津波
● 〈東日本大震災〉スポーツこころの日
● ドジョウかかしも登場 紫波ふる里センターで
● 雫石町が新たなガイドラインを検討 随意契約で
● 大槌町の児童に古川宇宙飛行士と交信を アマ無線メンバーが計画
● 〈岩手の馬に乾杯〉ジュニアグランプリ 居酒屋店主
● 県産牛肉は問題なし
● 奥州市、金ヶ崎町も「安全」 県産米
● 郷土の俳人を網羅 紫波町の高橋秋郊さんが「紫波俳人録」増補改訂版
● 岩手大学シニアカレッジが開講 学びの意欲失わず
● 〈杜陵随想〉こはらくにこ 八幡町祭り
● 野の花舎つなぐ交流 手芸作家ら沿岸に支援の手
● 県立盛岡視覚支援学校が創立100周年 記念式典開く
● 好摩駅で「ふれ愛市」 伝統芸能や特産品販売
● 大震災で殉職の11警官を弔う マリオスで県警葬
● 32歳警部補が盛岡西署トイレで拳銃自殺 6月まで大船渡で震災救護活動
● 新鮮サンマに舌鼓 ベルフ3店の店頭で宮古うまいもの市
● 〈告知〉盛岡×神戸の絆マーケット
● 〈告知〉岩手大学キャリア教育フォーラム
● 〈告知〉岩手大学地域連携エネルギーセミナー
● 〈告知〉動物愛護フェスティバル

9月 19日(月)

● 復興には8兆円が必要 県が試算、財源確保働きかけへ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1202 「機織り」熊谷良隆
● 〈幸遊記〉37 照井顕 林直樹のジャズストリート
         ◇      ◇
● 盛岡市も電子入札導入へ 建設工事対象に10月から
● 八ツ口神楽など上演 もりおか郷土芸能フェスティバル
● 〈企画特集〉きょうは敬老の日 ゆうあいの里で敬老会、フラダンスも
● 岩手を救う鉄神ガンライザー テレビ岩手が新番組
● 馬を使った集材作業研修会 岩手大学滝沢演習林で
● 綱取ダムで一斉清掃
● 滝沢村で減クルマ 20日からチャレンジウイーク
● 〈いわて和菓子列伝〉9 和三からめ餅(花月堂) 徳島の和三盆糖生きる
● 〈昭和20年代の盛岡とその後〉1 和井内和夫 敗戦〜復員と引き揚げ
● ボランティアバス参加者が話し合う 長期的支援の視点から
● 年内めどにモデルプラン 被災地に民間戸建て住宅を
● 〈地域経済〉いわぎん次世代経営塾講座 工藤常務が講演
● 金融庁が業務説明会を開催
● 〈無情の雨〉4 早坂昇龍
● 漁業者が大通りホコ天で学園祭に模擬店
● 施設公開、写真展も 自衛隊岩手駐屯地54周年
● 大雨への警戒が必要 浸水や河川増水
● 北上川上流地域で 土のう用いて水防訓練
● 〈ニュース短信〉トンネル内で衝突事故
● 〈告知〉25日に盛岡矯正展開催

9月 20日(火)

● 中古住宅に引き合い 盛岡地域の不動産市場
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1203 「秋の夜長を踊る」宮台栄寿
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉131 及川彩子 トルコ洞窟生活体験
        ◇       ◇
● 紫波フルーツパークでワインの仕込み 
● 長年の労をねぎらう 各地で敬老の日の行事
● 〈企画特集〉きょう彼岸の入り
● 被災地にピアノを ジャズメンの河野さん
● あづまねジャズ祭開催
● 南部相撲甚句会が発会式
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉85 菊池孝育
● 震災を表現する現代美術 岩手芸術祭で作品展示
● 〈無情の雨〉5 早坂昇龍
● 〈地域経済〉移動販売もっと展開 希望者に事業説明会
● 復興を支える力に 農商工連携の形を探る
● 〈この子を残して私は死ねない〉60 高橋喜三郎 第2章障害児の母親たちとその苦闘第4話寝たきりの青春1
● 山ブドウサミットへプレイベント
● 〈東日本大震災〉毎朝6時、児童が鐘つき半年 (東海新報)
● 〈各地の話題〉国際リニアコライダー、市民周知を (胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉仙人峠マラソンを実施 瀬古さんらゲストに (復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉5 田村剛一 火災発生
● 子どもたちに大切さを伝えるには キャンプインストラクターがグリーフケア学ぶ
● イオンモールに大漁旗 沿岸の業者らがブース
● 大震災想定して訓練 盛岡市高松4丁目町内会で
● 東北各県から19団体参加 マンドリンフェスティバル
● 「減クルマ」でチャレンジウイーク
● 〈ニュース短信〉杖で男性殴った疑いで78歳逮捕

9月 21日(水)

● 住宅地は最大の下落率 2011年度地価調査結果
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1204 「高灯籠」吉田瑞夫
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉290 八木淳一郎 秋の夜
● 〈口ずさむとき〉247 伊藤幸子 「名編集者」
         ◇        ◇
● 台風15号に警戒を 本県へ接近
● 議長に佐々木博氏選出へ 県議会
● 放射線量全個所で基準下回る 盛岡市の教育施設
● 松園に住む楽しみ語る ふらっと倶楽部
● 精神障害者にもバス運賃割り引き制度を 家族ら連絡会議
● 〈大震災私記〉6 田村剛一 震災の夜1
● 「なのりの里」増床へ 12年3月目指し工事
● 〈東日本大震災〉被災者の自炊を支援 さんさんの会が拠点撤収(東海新報)
● 医大学生22人が半年かけ制作 防災ガイドブックが完成
● 〈無情の雨〉6 早坂昇龍
● 〈NHK盛岡文化センター私の作品〉布絵とわたし 根本節子
● 心臓手術成功、帰ってきました 竹内義貴君、県民にお礼の報告
● プラザおでって緑地にひっそり 行幸記念碑に説明板
● バッジに決意も新た 県議が初登会
● 除染や立ち入り制限 県が放射線対策で方針
● 盛岡商業高校の校舎改築へ 19億円投じて
● 5会派が結成届け 県議会会派構成決まる
● 会長、幹事長は留任 自民党県連新体制
● 〈ニュース短信〉飲食代金払わず逃げる
● 「原発にノー」と言おう いわて女性・九条の会で在留米国詩人が講演
● 家族が急に倒れたら 県立中央病院健康講座
● 〈日々つれづれ〉88 三浦勲夫 仕事
● ひょっとこ踊り登場 宮崎県からPR隊の一行
● 〈栄華の系譜〉12 大内豊 源義経
● 〈告知〉いわてグローカルカレッジ

9月 22日(木)

● 議長に民主・佐々木博氏、副議長には自民・柳村氏 県議会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1205「波紋」中山大太郎
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉439 快速深浦
● 〈お父さん絵本です〉372 岩橋淳 ウエズレーの恋
           ◇         ◇
● 県議会正副議長が会見で抱負
● 県議会本会議で達増知事 「信念と情熱持ち全力傾注」
● 台風15号、県内厳重な警戒
● 〈台風15号〉午後から各線で軒並み運休に
● 〈台風15号〉水稲の倒伏が相次ぐ リンゴ農家は収穫急ぐ
● 苦悩の賢治を映画に 来夏目指し撮影スタート
● 撮り続ける思いが形に 竹の子会写真展
● 〈無情の雨〉7 早坂昇龍
● 北ホテルが「女子マップ」 名所や喫茶展など紹介
● 〈杜陵随想〉伊能専太郎 言葉に窒息する
● 岩手銀行人事異動
● 被災児童にクーポン券
● 〈東日本大震災〉土地利用計画の難しさ露呈 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉釜石漁業復活へ希望の進水 (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉仮設住宅の畑にヒマワリ 入居者の社交場に(東海新報)
● 〈男の美学〉71 長澤幹 社会の章〜車の運転は控えよ(上)
● 盛岡の街に感謝込め 高野翔大さんが写真展
● Majuさんが胡堂の手紙を朗読 盛岡てがみ館で
● 交通安全レター作戦 厨川地区の児童が祖父母へ
● みちのく芸能大会の益金を寄付 盛岡市に
● 復興招く笑顔の交流 釜石の語り部が盛岡に
● 「年月かけ協力して完成」 現場見学会で工業高生徒
● 本県選手団が結団式 山口国体
● 技能五輪に畑中さん アビリンピック代表に中野渡さん
● 本宮地区でパレード 秋の全国交通安全運動
● 市民福祉バンクみたけ店で火災
● 雫石町野菜は問題なし 放射性物質検出されず
● 〈告知〉盛岡市が市民育樹祭

9月 23日(金)

● 〈台風15号〉盛岡は大きな被害免れる 河川は増水、舘坂橋で避難判断水位
● 〈潮風宅配便〉66 草野悟 生き抜いた奇跡のビオラ
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉43 八重嶋勲 さて白羊会の人間とハ如何なる人
           ◇         ◇
● 沿岸のがれきを受け入れ 盛岡市クリーンセンターで1日20d処理
● 医薬品開発へ交流 岩手医大と県生物工学センターが協定
● 環境福祉委員長に喜多氏 県議会常任委員会
● 一関一高附属中学校の募集日程固まる
● 次世代のクルマ作りとは トヨタの技術者招き講演を聴く
● 「主張はごもっとも」 川端総務相が本県視察
● 牛肉消費を拡大へ 紫波町で実行委が発足
● 〈東日本大震災〉山田町での災害ボランティアを募集
● 県有林クレジットを取得 住友生命盛岡支社
● いしがきミュージックを開催 盛岡市と大槌町で
● 県農業会議が県に要請書 震災復旧やTPPで
● 〈東日本大震災〉ワタミ創業者が大船渡で記念講演(東海新報)
● 〈東日本大震災〉修復の十一面観音特別開帳(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉待望の大型船が完成 サンマ漁の鎌田水産(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉砂金採りの指導者養成(東海新報)
● 都南と玉山地区の交流を 盛岡商工会議所で話し合う
● 青雲荘を新築へ 家族的なユニット形成を目標に
● 案内標識まだまだ不足 盛岡さんさ踊り反省会
● 〈無情の雨〉8 早坂昇龍
● 英語の読む力を高めるには 中学校英語を考える実践研究会
● 谷藤市長に所信表明を 市議会から声挙がる
● 〈台風15号〉果実に大きな被害なし 盛岡地区の農家ホッと
● 目を輝かせ世界に没入 盛岡市本宮小で絵本の読み聞かせ会
● 〈台風15号〉玉山区でのり面崩れる
● 〈台風15号〉延べ1万4021戸が停電
● 〈台風15号〉上下80本が運休に JR東日本
● 〈台風15号〉二戸市で土砂崩れ、死者も
● 1年ぶりの中古レコード市
● 県議選公報記載ミス「混乱を生じた」 盛岡市選管委員長
● 盛岡市の米は安全 放射性物質検出されず
● 金ヶ崎町で規制値を1頭が超過 肉牛

9月 24日(土)

● 東北新幹線、半年ぶりに正常ダイヤに
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉10 鈴木幸一 ヤママユからがん細胞を眠らせる物質(1)
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉230 岡澤敏男 騎兵隊演習のパロディ
● 〈大震災私記〉8 田村剛一 震災の夜が明けて
        ◇        ◇
● 絶叫大会や丸太切りに歓声 岩洞湖まつり
● 秋の虫を探そう 松園子ども自然観察園で
● 福島っ子111人を岩手に招待 初日はわんこそば大会
● 地域で働く人に接して思う 滝沢二中で職業ガイダンス
● 地域活動のリーダー役養成 盛岡市の協働講座が開講
● 釜石出身の声楽家が市立病院で歌声 「息長い支援続けたい」
● ジャンボせんべい作りも 盛岡手づくり村まつり
● 秋の高校野球県大会が開幕
● 県立大混声合唱団は銅賞 全日本合唱コンクール東北支部大会
● 久慈市で断水、IGRで運休 台風15号被害続く
● 一ノ倉邸が20周年 記念の企画展で「自然と遊ぶ」
● 〈舗石の足音〉370 藤村孝一 橋田壽賀子さん、ありがとうございました
● つくしクラブが安全を呼びかけ 滝沢村の鵜飼保育園
● モンゴル伝統的芸術コンサート 盛岡劇場で
● 〈フラッシュ〉紫波町議会9月会議が閉会
● 〈フラッシュ〉矢巾町議会が閉会
● 〈フラッシュ〉規制値超過牛はなし
● 〈フラッシュ〉水産物は9月第3週も安全
● 写真集〈岩手の鉱山植物〉上 中山大太郎
● 〈東日本大震災〉震災雇用し本格「起業」 元同僚と「鬼丸工房」(東海新報)
● 〈東日本大震災〉東電に損害賠償請求へ JAいわてグループが説明会(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉碁石海岸でよさこい 復興を願って(東海新報)
● 〈東日本大震災〉「ラグビーW杯を釜石で」 (復興釜石新聞)
● 南極で隕石を採集した話 楢ノ木大学舎最終講義で矢内桂三さん
● 「現場と盛岡を結べ」 震災時医療の課題を提起

9月 25日(日)

● 「野党との折り合いがカギ」 本県視察の民主・前原氏、復興11兆円補正で
● 〈写真集「南部馬の里」〉22 遠藤広隆 形相
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1206「月下美人」永瀬圭寄
● 〈詩人のポスト〉森三紗 秋明菊
● 〈アートは元気の素〉5 えいこ・いのうえ 手紙には夢がいっぱい
● 〈大震災私記〉9 田村剛一 悲しき知らせ1
         ◇         ◇
● 復興に願いを込めて いけばな池坊木村花風社中
● 〈茶席の花版画集〉55 八重樫光行 思い草
● 核分裂生成物は検出されず 24日
● 県公会堂チャリティー音楽会 鈴木幸一さんら
● 気仙中の小笠原さんが最優秀 わたしの主張県大会
● アンダーエイジが26日に盛岡でライブ
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 だからさこんなシナリオで…
● 写団樹景「自然からのメッセージ」
● 雫石の四季を写す 平野幸充さんが写真展
● 18歳本田宗一郎少年に驚く 盛岡で消防ポンプ車を修理
● 〈消えない思い〉53 沢田健次郎さん(享年29歳)
● 盛岡の街は優しく包み込む きららなおもてなし散策会
● 〈東日本大震災〉吉浜「開墾碑」半年ぶり対面(東海新報)
● 〈東日本大震災〉爪跡残る港町にヒマワリ(復興釜石新聞)
● 〈各地の話題〉世界遺産ご当地ナンバー実現へ10万人署名活動(胆江日日新聞)
● 〈東日本大震災〉チンドン一座が老人施設を慰問(東海新報)
● 吉里吉里小児童、紫波で思い出作り 弾ける笑顔、結ぶ友情
● 材木町よ市で畳製作実演 復興支援で販売会
● 山野草かれんな魅力 上田公民館で展示会
● 姫神の郷復興祈願祭 イオンスーパーセンターで
● 秋の高校野球、8強決まる きょう盛岡大附と花巻東戦
● 地域安全アドバイザーに委嘱状 43人に
● 金賞に不来方高 全日本合唱コンクール東北支部大会

9月 26日(月)

● 〈それぞれの秋日和〉盛岡市内各地で熱いライブ いしがきミュージック 
● 〈幸遊記〉38 照井顕 後藤誠一の夢の音楽療法
● 都南歴史民俗資料館企画展「盛岡・志和稲荷街道を探る」 「山沿いの謎」研究科が解明
         ◇        ◇
● 〈それぞれの秋日和〉志波城古代公園で稲刈り
● 〈それぞれの秋日和〉プロ棋士8人と市民が盤上の熱線
● 〈東日本大震災〉地元産の米ヌードルを生産者が商品化 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉釜石希望のメッセージ 石森ェ (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉国道45号の信号が復旧 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉木の椅子で安らいで(東海新報)
● 〈東日本大震災〉震災犠牲ペットを供養(東海新報)
● 〈岩手の高山植物〉下 中山大太郎
● 〈昭和20年代の盛岡とその後〉2 和井内和夫 駅前広場の飲み屋街
● 小中の団女600人が競う 県知事杯争奪少年柔道大会
● 懐かしのボンネットバス バスの日まつりで
● 〈無情の雨〉9 早坂昇龍
● 〈消えない思い〉54 佐々木四郎さん
● 復興の進展など意見交換 盛岡商工会議所の中小振興委
● 山田町から児童を岩山に招待 動物園で遊園地で笑顔弾ける
● 祇陀寺の吉田住職、本堂でフルート演奏 復興への祈り
● 人と動物のいい関係を 愛護週間でフェスティバル
● ミニバス交流大会で熱戦
● 城西中が銀賞 全日本合唱コンクール東北支部大会
● IGRのダイヤが平常に
● 盛岡大附が花巻東に敗れる 秋の高校野球

9月 27日(火)

● 元秘書3人に有罪判決 陸山会事件 本県政界にも衝撃
● 〈大震災私記〉10 田村剛一 悲しき知らせ2
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1207 「盛岡芸者道中」工藤六郎
● 国連レセプションで世界の首脳に振る舞う 「あさ開」感謝と復興の酔い心地
         ◇      ◇
● 紫波でオガールプラザが起工 来年6月開業目指す
● 盛岡市が33億円を補正 震災対策や保護世帯増加で
● 特別委の設置を決めて閉会 滝沢村議会
● 〈東日本大震災〉東京タワーさんままつり(東海新報)
● 〈東日本大震災〉御霊鎮めの号砲 鉄砲隊が五葉山で(東海新報)
● 〈東日本大震災〉56事業に概算で25億円 普代村の復興計画最終案
● 〈東日本大震災〉震災で16メートルも水深が深く 釜石湾口防波堤入り口(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉自由な発想を模型に こども復興会議 (東海新報)
● 震災で問われた描くこと 阿波堯子さんが絵画展
● 県高総文祭写真展 最優秀に横山かえでさんら
● 〈杜陵随想〉畠山貞子 愚痴は言うもの
● イワナの塩焼きが登場 紫波町山屋でふるさと祭り
● 勝ったのは男子?女子? 盛岡大学附属幼稚園で運動会
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉86 菊池孝育
● 〈栄華の系譜〉13 大内豊
● 県南地区の支援学校で局所的に高い値 空間線量率
● 74単位修得し卒業証書 盛岡中央高校で単位制通信制卒業式
● 新火葬場は3カ月遅れに 盛岡市
● 県補正は853億円 大震災関連事業が中心
● レジオネラ症で男性が死亡
● 特養ホーム訪問してコンサート 滝沢南中の吹奏楽部
● 被害額は1億9199万円 台風15号
● 〈ニュース短信〉交通事故処理中の警察官を殴る
● 〈無情の雨〉10 早坂昇龍
● 「土日は診療」掲げて開業へ 盛岡市の加藤隆幸医師
● 前田国交相が視察に 釜石などヘリで
● 〈この子を残して私は死ねない〉61 高橋喜三郎 第3話寝たきりの青春2
● 〈告知〉27日に土地家屋調査士会が公開講座
● 〈告知〉とうふまつり
● 〈告知〉国際啄木学会で短歌募集
● 〈告知〉滝沢村埋蔵文化財センターでペンダント教室
● 〈告知〉1日から7日まで公証週間相談会

9月 28日(水)

● 地元の元気全国に発信 わんこそば選手権決行へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1208 「国際交流」眞舘弘治
● 〈口ずさむとき〉248 伊藤幸子 秋分の日
         ◇         ◇
● 被災事業所債務を免除 いわて産業振興センター
● 盛岡市が青山、城南、本宮地区を選定 地域協働モデル地区に
● 全校児童に父母も参加 小出小学校で稲刈り
● 細密画と水彩画の2人展 ひねもすほっと茶屋で
● 〈無情の雨〉11 早坂昇龍
● 〈NHK文化センター盛岡支社わたしの作品〉まさえ花スケッチA 長谷川きよ
● 大震災から見えたもの グルーカルカレッジで講演
● 谷藤市長、所信表明へ 盛岡市議会10月定例会で
● 国の復興費では足りない 達増知事が感想
● 東京事務所が10月1日に移転 盛岡市
● 監獄記念館の公開も 盛岡少年刑務所で矯正展
● 9月県議会は31日間 会期を内定
● 〈東日本大震災〉山里に響く木槌の音 炭焼き小屋を改築(東海新報)
● 〈東日本大震災〉マイヤが茶屋前に大船渡店 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉「私のプラン」復興へ熱く (復興釜石新聞)
● 〈大震災私記〉11 田村剛一 悲しき知らせ3
● 「春みどり」サクサクと ご当地ドレッシング新発売
● 全市町村で安全確認 県産米から放射能は検出されず
● 園庭にテーブル並べ つばめ幼稚園で青空芋の子会
● ふれあい覆馬場プラザ、12年6月に供用開始へ 盛岡市
● 帰宅時の国道4号、ダンプがふさぐ 滝沢村で事故
● 盛岡三、盛岡四ともに敗れる 高校野球
● 県サッカー協会に1千万円 キリングループ
● 今期も退職金を廃止 達増知事
● 〈ニュース短信〉パチンコ店で拾った財布をねこばば
● 県立高校再編計画は新年度の動向見てから 県教育長

9月 29日(木)

● 盛岡市内小中38校の101棟で要耐震化 危険性高い校舎も
● 〈春又春の日記〉40 古水一雄 「羊尾録」通巻第33巻 君アヤシム勿れ
● 〈お父さん絵本です〉373 岩橋淳 じごくのラーメン屋
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉440 チキ工臨(その1)
● 〈大震災私記〉12 田村剛一 悲しき知らせ4
● 米国から手編みマフラー1000本 もりおか復興支援センターに
         ◇          ◇
● 越前堰、岩手山麓南部、玉山の3改良区が合併調印 来年7月新組織
● 滝沢村野沢・盛岡環状線、IGR交差部は分離型で
● 園児が鎌を使って稲刈り なでしこ幼稚園
● あらえびす記念館で企画展「胡堂交友録」 
● 「大会頑張ってね」 からまつ吹奏楽団に激励金
● 〈男の美学〉72 長澤幹 車の運転は控えろ(下)
● もりおか鉄道物語を語る みたけ学級で大内本社社長
● 一関児童相談所で除染を実施
● 〈東日本大震災〉津波浸水の時間残す時計塔 (東海新報)
● 〈東日本大震災〉将来の高田を語る (東海新報)
● 〈東日本大震災〉自治会設立の動き相次ぐ(復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉釜石で合同慰霊祭(復興釜石新聞)
● 駅前開業第一号が決定 支援塾、建設会社が新分野参入
● 洋上風力発電調査へ 北三陸で可能性を探る
● 二重債務問題に対応 盛岡商議所で相談センター
● 〈無情の雨〉12 早坂昇龍
● 大災害時のがれき処理 県内市町村が協定締結へ
● 健康づくりにウオーク 紫波で学習会
● 小学校6年生を招待 劇団四季ミュージカル「裸の王様」
● 達成率は116% 岩手競馬19日現在の発売額
● 本年産米の作柄は「やや良」
● 第3代表は盛岡三 高校野球
● 保育施設3カ所除染措置講じる 滝沢村

9月 30日(金)

● 矢巾町の玄関口を整備 JR矢幅駅東口区画整理事業着手へ
● 大蛇の抜け殻発見 「縁起いい」と宝物に
● 〈潮風宅配便〉67 草野悟 現地見て応援の気持ち高まる
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉44 八重嶋勲 電気を見たことのない盛岡の人種に
● 〈大震災私記〉13 田村剛一 悲しき知らせ5
        ◇          ◇
● 本県のがれきを東京都が受け入れへ
● 地域づくり支援員制度を創設 盛岡市
● 県勢功労者4氏に表彰状 県知事公館で
● 東京の料理店主が講師 専門学校で特別実習
● 還付申し出2億円、満額払い戻しに 中三の商品券
● 法律相談の状況を紹介 土地家屋調査士会公開講座
● 風の詩絵画展11人が作品
● 「究極的には場所の問題」 県立高田高校再建で県教育長
● 〈地域経済〉古本を代行販売 紫波町の本のくずおか
● 合併から5年、今後の課題は 玉山区地域協議会が懇談
● 〈消えない思い〉55 佐々木四郎さん(下) 平和のために農業を
● 〈無情の雨〉13 早坂昇龍
● 〈東日本大震災〉〈東日本大震災〉公募市民が復興を語る (東海新報)
● 〈東日本大震災〉フランス料理で元気に (復興釜石新聞)
● 〈東日本大震災〉天神商店街がオープン (復興釜石新聞)
● 被災者に布草履を 松園地区住民ら手作り
● 盛岡にサケ帰る
● ナイチンゲールの誓い 岩手女子高で戴帽式
● 台風15号被害額は46億円に
● 老人施設の寝具をクリーニング 県組合が無料で
● 滝沢村牧野林で住家全半焼 
● 〈告知〉1日から県行政書士無料相談会
● 〈告知〉30日から岩手山麓工房フェスティバル
● 〈告知〉歴史の道宮古街道探訪
● 〈告知〉デンマークという国講演会

2011年8月へ