■ 2012年10月のヘッドライン

10月 1日(月)
● 徳丹城造営1200年 矢巾町でシンポジウム 続く新たな発見、歴史を見つめたい
● 〈わが歳時記〉 高橋爾郎 10月
● 〈幸遊記〉91 照井顕 山崎俊之の真夜中を教えて
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1459 「初秋」千田宣正
             ◇       ◇
● 日詰駅前区画整理事業が完了 紫波町南の拠点として発展を期待
● 新規参入へ人材育成セミナー いわて医療機器事業化研究会
● 体験から認知症を語る ぬぐまるの家 藤川さんが講演
● 交通安全を呼びかけ みたけ地区 児童が高齢者宅訪問
● URと譲渡契約締結 陸前高田市 災害公営住宅(東海新報)
● 畜産農家の窮状東電に 金ヶ崎 牧草の汚染 担当に直訴(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉澤田鎮子 時計にちなんで
● 笑顔をありがとう 北松園中と小本中 生徒が文化祭で交流
● 地域住民が園児と稲刈り 滝沢村大沢で体験学習
● 〈幕末戊辰随想〉14 和井内和夫 戦にかり出された農民─犠牲者たち
● 啄木歌碑めぐり玉山区で27日開催
● 盛岡広域首長がアピール もりおか食の安全と絆フォーラム
● 元俳優の山口さんが朗読活動 読む力は考える力
● 川口氏党籍なしと判断 民主党 衆院繰り上げ、名簿削除か
● 次期国政選挙の支持を 「生活」主浜氏、畑氏が報告会で
● 迫力のある演技で魅了 滝沢村で新体操フェスタ
● 盛岡市中央市場まつり
● 強い台風17号 河川増水等に注意を
● 平成南部杯2回戦結果
● 伐採木高架線に接触 307戸停電 山岸などで
● 〈和菓子列伝〉19 家福餅(大丸屋) 本店の菓子を守る
● 復興願い日露友好の調べ セルゲイ・マルカロフ盛岡公演
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉14 早坂昇龍
10月 2日(火)

● 被災地に腰据えて戦力に いわて復興応援隊に辞令 沿岸などに14人着任へ
● 〈あなたへの手紙〉 上斗米隆夫 夜鳴きそば
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉158 及川彩子 金の輝きは神の光り
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1460 「いざ出陣」秋篠祐子

● 秋便り 衣替え
● 統合の「日本郵便会社」発足 盛岡中央局でもセレモニー
● 津川復興大臣政務官が発案 釜石市で「親子の遊び広場」(復興釜石新聞)
● 「復興に役立ちたい」 平わたしの高橋君(高田高2年)が報告(東海新報)
● 帰還のえびす像を安置 豊漁の神様が復活(復興釜石新聞)
● 未来の自分にエール 陸前高田一中生が映像製作(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 大澤喜久雄 遠藤実氏の人柄に感動
● 盛岡駅前ご当地グルメ 食べた市民の投票で決定 盛岡じゃじゃみそ丼(ぴょんぴょん舎)に
● 撮影とマッサージ同時に フォトプラス 赤ちゃんとママが体験
● 佐々木さんが気功健康教室 盛岡で開講
● 〈大連通信〉50 南部駒蔵 カササギ
● 星野氏 盛岡市教育委員長に就任 市民の目線感覚で取り組む
● 被災した「吉田家文書」 修復のため国会図書館へ
● 台風17号未明に本県を通過 ダイヤ乱れ、通勤通学に影響
● 共同募金始まる 赤い羽根は善意の証し
● 親鸞聖人がもし被災地を見たら アイーナで750回御遠忌しのぶ
● 東中野で住宅火災 焼け跡から女性の遺体
● 北緯40度圏の風土を 石川酉三さん個展 6日まで彩園子
● リンドウいわて夢みどり フラワーウォークでPR 初の試み盛岡市で
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉15 早坂昇龍

10月 3日(水)
● 希望郷創造推進枠新設 政策的経費ゼロベース 公共事業費は縮小 県新年度予算編成基本方針
● 〈日々つれづれ〉141 三浦勲夫 歯科救援対策
● 〈口ずさむとき〉301 伊藤幸子 書かばやわれは
             ◇        ◇
● 新米の販売開始を報告 JAグループ 達増知事が試食
● 大連の日中韓シンポ延期 中国の大学から岩大に通知
● 熊谷氏の社長就任を承認 IGR取締役会 菊池氏は退任
● 震災1年半の東北倒産129件 東京商工リサーチ
● 患者サービス向上に努力 CS経営研究会 病院の事例を発表
● 次期計画策定へ意見交換 県がん対策推進協議会
● 老舗蔵元の酔いに浸る 日本酒夜学で菊の司 南部杜氏サミット
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉16 早坂昇龍
● 稲刈りに早乙女隊も 胆沢で「田んぼの学校」(胆江日日新聞)
● 入居受け付け22日開始 既建物活用の災害公営住宅 大船渡市(東海新報)
● 住田基地閉所で再会を誓う 町ボラセン(東海新報)
● 水道水ボトル今月から発売 金ヶ崎町(胆江日日新聞)
● 〈色彩で選ぶ雑穀 アワ、キビに新品種〉上 大谷洋樹 平泉想起させる黄金色
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉久根崎久子 小鳥来る
● 更生保護活動の拠点に 盛岡サポートセンター開所
● 岩手BBが必勝祈願 盛岡八幡宮 シーズン目前に
● 東北4県から19チーム 小学生ドッジボール大会
● 販売コーナー人気の矯正展 盛岡少年刑務所
● 〈夢中翁がたり〉122 山田公一 報道史裏側を垣間見る
● 劇団結が原敬妻上演 二階堂さんら夫妻の墓前に報告
● 野田改造内閣に期待 会見で谷藤市長
● 矢巾町に賞賛状 死亡事故ゼロ2年達成で
● ゴーイング社、盛岡市と立地協定 夕顔瀬町に新事業所
● 成年男子初の決勝進出 岐阜国体サッカー
● 紫波町教育長に侘美淳氏を選任
● 全国障害者スポーツ大会 本県から選手74人派遣
● 11月にも賠償請求 盛岡市職員逮捕事件で
● 体育施設5割軽減廃止了承 玉山地域協
● もりおか女性センターフェス 5〜7日
● 〈グラフ特集〉盛岡秋祭りの熱気よみがえる 風流山車におはやし
10月 4日(木)
● 彫刻が地域に在ること 覆馬場プラザ開館を記念 「アートでつなぐ」展
● 〈草木の実の版画集〉3 八重樫光行 ヒメリンゴ
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉23 菊池孝育 水沢立生会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1461 「今年も見事に咲きました」藤村文雄
            ◇         ◇
● 被災地のまちづくり団体へ 県アドバイザー派遣制度創設
● 中津川に秋の使者 サケが遡上
● 地域貢献で老い遠のく 紫波町古館 上町かだる会が活動
● 10月は乳がん撲滅月間 カワトクにピンクリボン木
● 二重債務解消9月まで37件 大震災事業者再生支援機構
● 〈春又春の日記〉66 古水一雄 余がこの氣この不孝を成す
● 酔仙「雪っこ」本復活 日本酒の日 大船渡蔵から初出荷(東海新報)
● 奥州市民劇成功 出演者ら祈願 寿庵廟(胆江日日新聞)
● 小さなテントサーカス気仙に ワクチン広報も(東海新報)
● 〈色彩で選ぶ雑穀 アワ、キビに新品種〉中 大谷洋樹 加工時に利点のキビ品種
● 〈大震災私記〉226 田村剛一 送り盆
● 〈風まかせ〉493 由利鉄YR1500型3両編成
● 啄木没後100年記念講演会7日 県民会館
● 〈おとうさん、絵本です〉385 岩橋淳 しげちゃん
● 親族らが長寿祝う 斉藤キミヱさん(雫石町)100歳
● 看護師への道前進 岩手女子高で戴帽式
● 10年間振り返る 最後のとうふ祭り
● 楽天が盛岡で親子野球教室
● 市民クラウンカレッジ
● パーソナル・サポート・サービス事業報告会
● 武藤類子講演会の託児受け付け
● 山田線の「秘境駅」を探訪 もくぞう駅舎号に乗って旅を JR盛岡支社
● 新規就農者ら10人が参加 始めたい人の見学会 盛岡市
● 藪川中、外山小来年度末に閉校 盛岡市教委 児童は米内小に通学
● 県教委学習定着度調査 小通じ動静と対象に実施
● 盛岡広域の物産一堂に 歴史文化館前で6、7日開催
● 岐阜国体サッカー 岩手男子準優勝
● 犯罪被害者支援に理解を 県警など関係者が呼びかけ
● ドキュメント映画 檜枝岐歌舞伎上映 公会堂で12日
● 稲刈り進ちょく県全体で42%
● 県教育委員長に八重樫勝氏再任
● 米の放射線検査 全県で出荷販売可能
● 金山の里大ヶ生萬寿坑祭り 7日開催
● 若手4人が10周年展 旧石井県令邸 絵画・陶・金属工芸
● 8日盛劇でアウラフラメンカ 阿部碧里教室
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉17 早坂昇龍
10月 5日(金)

● 平金がななっくへ入居 パステル館など2店 河南地区の再生に協力
● 〈大連通信〉51 南部駒蔵 子規とカササギ
● 〈潮風宅配便〉118 草野悟 猛暑海嘯絶品みそ炒め
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1462 「とにかく猛暑」 北伊崎昇
            ◇         ◇
● 財政、人材支援の充実を 就任の黄川田復興副大臣 岩手局で訓辞
● 達増知事の政治姿勢ただす 県議会一般質問 衆院出馬「考えはない」
● 解散は年末以降か? 県連代表には階氏を 黄川田氏
● はせがけ作業を体験 たきざわ発芽玄米の会
● 玉山区古川墓園管理料引き上げ 13年度から
● 復興特需で倒産激減 12年度上半期県内21件、40億8000万円 東京商工リサーチ
● 接客ロールプレイング大会 フェザン
● 下田逸郎ライブ生音さしむかい 9日クラムボン
● 〈学友たちの手紙〉96 八重嶋勲 噫哀なるは現今の日本国教育界
● 「産直来夢くん」オープン JA岩手ふるさと 奥州に東北最大級規模(胆江日日新聞)
● 銀座のみこし鵜住居へ にぎやかにお披露目(復興釜石新聞)
● 〈色彩で選ぶ雑穀 アワ、キビに新品種〉下 大谷洋樹 残したい多様な在来系統
● 〈私が愛した男たち〉 佐々木市子 第19章 鶴竜
● 赤ちゃんと より会話 ベビーサイン体験に120組
● 12月から実地研修 盛岡准看護学院戴帽式
● いわて子育てネットが募集 13日フォーラム
● 紫波農園 JAいわて中央 いわて生協と産直協定 ラ・フランスを全県に販売
● 感性磨く77点 あすまで玄窓書展
● 退職女教員の会 40回目のバザー
● 一閑張作品展 サークル閑人が初開催
● 平泉銀貨追加発行 県博で13、14日販売
● 盛岡市の薬局の指定取り消し相当処分
● 成果実った秋の運動 盛岡交通安全協会長
● 思いのままに描いて 伊藤睦子さん小さな作品展
● 技能岩手の名全国に 長野アビリンピック 県選手団結団式
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉18 早坂昇龍

10月 6日(土)

● ひと月遅れの秋需要に 盛岡の小売店 挽回に動く
● 〈賢治の置土産〉283 岡澤敏男 七つ森から溶岩流へ
● 〈古都の鐘〉53 チャペック・鈴木理恵 ステンドグラス巡り
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1463 「からから」藤村洋

            ◇         ◇
● 新市名称は滝沢市に 総計審の答申受け村が決定
● 川口民一氏を除籍 民主党幹事会
● 年賀はがきが到着 盛岡中央郵便局 来月1日発売開始
● アマタケ「第2の創業」処理工場が落成 自社復興計画ゴール(東海新報)
● 国連合唱団が中国へ楽器(東海新報)
● 高田病院跡(東海新報)
● 三陸の津波<28>鵜住居の海嘯誌上 向井田郁子
● 震災津波乗り越え絆 鍬ケ崎小と盛岡3校交流
● 8日の南部杯PR 盛岡競馬騎手ら 2年ぶり盛岡開催
● ネパール元首相が来県、講義も 知事を表敬
● 大一番へ最終調整 グルージャ国体組も合流 東北リーグ首位争い大詰め
● 産直本宮市場で盛商マート 生徒が仕入れ販売
● 工業技術センター公開 鋳造など多様な体験
● 日詰駅前完成式典 喜び合う住民たち
● 消費税増税反対姿勢を強調 県議会一般質問で知事
● PCBが盗難 釜石の工事現場で
● 18日付人事異動を内示 県5日
● 無償でクリーニング 今年もけやき荘で
● 銀河鉄道弁当&スイーツツアー
● 3市のヤマドリ基準値超過 食用自粛を
● 科学と芸術の融合美 繊細な筆致 ボタニカルアート展 盛久で7日まで
● 盛岡二が最優秀賞 県高総文祭 日本音楽部門
● 〈舗石の足音〉424 藤村孝一 心揺さぶるATSUSHIの歌

10月 7日(日)
● 裂き織りに紡いだ可能性 幸呼来Japan 石頭悦社長が全国商工会議所女性会スタートアップ部門奨励賞受賞
● 〈南部馬の里〉76 遠藤広隆 番外編
● 〈ジジからの絵手紙〉21 菅森幸一 観武が原
          ◇         ◇
● 秋の実りで復興応援 もりおか広域まるごとフェスタ きょうまで歴文館前
● ヤマブドウたわわに 矢巾町 NPOが収穫
● 流通大手の“食指”動かす 北東北3行とイオン商談会
● アジアの学友仲間入り 盛岡情報ビ校 日本語学科に14人
● 初の活力朝礼甲子園 倫理法人会 盛岡中央郵便局が1位
● 「もりおか1年生」は再発見 きららな街 ユニバーサルへ散策会
● 〈杜陵随想〉 北畠昭夫 「大盛岡行進曲」を想う
● 25周年講演会 楢山事務所19日
● 祈り奏でる 復興バイオリン 田口博子さんが弾く 岩手看護短大
● 水平線ゴールにドン! 100`歩いて海を見よう 児童生徒ら120人宮古へ
● 文化の力で復興を 岩手芸術祭 県民会館で開幕式
● もみじのお手々でゴールイン
● 滝沢村 40人の赤ちゃんハイハイ
● 栄冠目指し結団式 25日から全国共進会
● 殉職者の冥福祈る 県警慰霊祭 県民守った遺志にささぐ
● 秋田新幹線に遅れ
● 灯油補助など要望 生協展
● 消費生活相談員募集 盛岡市
● 「命の光りを届けたい」大槌町で元気展 アトリエすみれ&こだま
● 現代美術の絵画や写真 岩手現展に18人39点 きょうまでアイーナ
● クラブ対抗卓球大会 9月29日結果
10月 8日(月)
● 被災者が聞き書き 湊雅義さん(山田町) 「それぞれの真実それぞれの思い─2011.3.11」 SAVE IWATEが発刊
● 〈幸遊記〉92 照井顕 星吉昭のせんせいしょん
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1464 野沢淑子 「い組の子供」
          ◇         ◇
● 模擬競りに臨場感 もりおか市場まつり
● 今年中に地域協議会 滝沢南SIC 17年度完成に向け
● 郷土の誇り新たな勲章 乙部中に博報賞 民俗芸能伝承に評価
● ラフターヨガ50回 松園1丁目のクラブ 08年発足
● いじめ認知約2000件 前年度1年の6倍強に 4〜8月県内の学校
● 震災特別入試に40人が出願
● まちづくりに小学生の意見 女性研修会でワークショップ 滝沢村
● 甘さに笑みこぼれる ブドウ狩りに大槌から招待 紫波町
● 金山の里“ラッシュ” 大ヶ生で萬寿坑まつり
● 盛岡大附が4強入り 東北地区高校野球 きょう聖光学院と
● 条例へ住民の声反映 たきざわ未来創造会議 村へ報告書
● 〈続われらの時代〉1 和井内和夫 私の見た映画
● 協働実施地区募集 補助金、職員派遣で支援
● 木材利用促進研修会 12日締め切り
● 北国の風土に筆走らせ 第32回白楊会 教育会館で8日まで
● 北の霊場と観音信仰 八幡平市博物館 31日まで企画展
● 世界の名曲楽しむ 高橋光太郎デュオ 12日
● 「檜枝岐歌舞伎やるべぇや」上映会 岩大で13日
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉19 早坂昇龍
10月 9日(火)
● 装飾塗装と左官で新空間 ヂルチクリエイト 青山にショールーム 川上塗装工業と小原商店
● 〈あなたへの手紙〉 冬支度 伊藤恵美理
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1465「流鏑馬本儀」 澤田昭博
          ◇         ◇
● 震災後で初の大通花嫁行列 第1号は松本哲也さん夫妻
● 新幹線に運休、遅れ 2万5000人に影響 8日朝に車両故障
● 鎮魂と復興への願い 20周年のいわて夢灯り 中津川河川敷 内陸避難者も招待
● 〈大連通信〉52 南部駒蔵 五郎物語
● 〈新幹線開業前夜の列車〉42 佐々木康宏 やまびこ
● やまびこ会事業12日から
● 秋晴れ スポーツに汗
● 円熟の不惑プレー随所に ラグビー公開試合
● 体力自慢も次々に落下 クライミング体験
● 本家孫氏と太極拳を 盛岡で講習会 岩手練習会が呼びかけ
● 全国からハーレー愛好家 岩手高原でバイブズミーティング
● 障害者と交流図る 紫波町 ふれあいフェスタ
● 盛岡大附 準決で敗退 秋季東北高校野球 聖光学院に4─5
● 町家で手作り市てどらんご盛岡 13、14日
● 〈島の女〉20 早坂昇龍
● 岩手芸術祭美術展 写真・デザイン・現代美術
10月 10日(水)
● 新市建設計画期間延長へ 来年度見直しを検討 玉山区事業費執行49・1% 盛岡市
● 〈草木の実の版画集〉4 八重樫光行 キブシ
● 〈口ずさむとき〉302 伊藤幸子 内館源氏物語異聞
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1466 「白波」吉田瑞夫
          ◇         ◇
● 稲造米きょう発売に 全農いわて期間限定で 偉業かみしめて
● 県内15地点で今季最低気温 薮川は氷点下
● 人づくりを大切に 紫波町新教育長 侘美淳氏に聞く
● 生活再建など支援 パーソナル・サポート サービス事業報告会
● テーマは震災と歴史学 岩手と東北の史学会 合同大会
● 過去10年で最少件数 金額も 9月の企業倒産 東京商工リサーチ
● 〈日々つれづれ〉142 三浦勲夫 英語バイアスロン
● 星の輝き 強い絆に 「天の川ネット」構築(胆江日日新聞)
● 混獲減らす漁具で受賞 山崎一弘さん(釜石) WWFスマートギアコンテスト(復興釜石新聞)
● 心和ますアート そのだつくしさん 大船渡でコンテナに(東海新報)
● BRT導入を3市受け入れ JR大船渡線(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈杜陵随想〉金野清人 宮澤賢治の恩恵
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 朝倉陽子 仲良し
● もの作りの楽しさを Belleの会研修展 教育会館
● 方寸の世界で遊ぶ 岩手篆刻協会展 きょうまで
● 支援に感謝の歌声披露 被災の宮古・津軽石中 フェザンでコンサート
● エスポワールシチーが優勝 盛岡競馬場・南部杯
● 〈夢中翁がたり〉123 山田公一 第74回全国都市問題会議
● 福島に元気届けたい ペーニャ・デ・フラメンコ 13日東北フェス 岩手から唯一の出演
● 自分なりのクラウン目指し 盛岡で市民カレッジ 市民15人参加
● 園児がドングリ拾いと植樹 わたしより大きく育って
● 川口民一氏異議申し立て 民主党除籍処分に
● 災害時の県と歯科医師会 連携へ役割を明確に 県議会
● シーズン連勝でスタート 岩手BB
● グルージャ、リーグ優勝逃す 最終節敗戦
● 矢巾ダブルス出場者募集 11日締め切り
● あすへのノスタルジア 桂城司写真展 クリンゲン・バウム
● 北山良いとこを音頭に 地区自治会 視覚支援学校と合同祭
● 中山亮子ソプラノリサイタル13日 盛岡劇場
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉21 早坂昇龍
10月 11日(木)
● 自動車産業の裾野拡大 地場40社を重点支援へ トヨタ東日本など中心に振興 県がアクションプラン
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉24 菊池孝育 水沢立生会A
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉317 八木淳一郎 小さい秋
● 〈風まかせ〉494 由利鉄黒沢駅のかかし
          ◇                 ◇
● 住民参加型エネルギーを おひさま(太陽光)発電事業 紫波町
● 資生堂盛岡オフィスが来月移転 老朽化で中央通のビルへ
● 滝沢の市制移行 法的要件クリア 条例改正案が総務委を通過
● 古着Tシャツで裂き織り カワトクキューブU ヨガマット製作し販売
●「城下もりおか絵地図」発刊 300円
● 神子田朝市で恒例の収穫祭 21日午前7時
● 報道受け関心高まる 保存活動募金3800万円に 奇跡の一本松(東海新報)
● 新ご当地グルメ「奥州ガレット」消費拡大へ 青年ク考案 地元産そば粉を原料(胆江日日新聞)
● 犠牲者の冥福祈り 長崎の書道家 市に寄贈 大船渡湾の海水で書(東海新報)
● 小石浜で料理教室 ソウルオブ東北が支援(東海新報)
● 杜陵随想「真夏日の川渡り」伊能専太郎
● 理系女性研究者増加には 岩手大で教員研修 小中高でどう取り組む
● 天国と地獄の食事 岩手女子高 介護実習前に講話
● 矢巾町で手づくりフリマ
● 盛岡でワーカーズコープ集会 27、28日
● 戦前のアイドルが銀幕に「ムーランルージュの青春」明日待子の映画13日上映 めいの守屋さんの協力で
● 復興にキティちゃんも一役 百貨店協会がキャンペーン
● まちづくりの今昔をたどる 山田公一さんが企画
● 八幡平市の介護事業所 10日付で指定取り消し
● 「県対応に誤解与える」県、消費者庁景品表示法措置命令に対する業者見解に反論
● クマ目撃情報増える 前年上回る捕獲数
●〈島の女 盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉22 早坂昇龍
10月 12日(金)
● 危機管理に自治体の絆 全国都市問題会議 防災の「安保」提唱も
● 〈大連通信〉53 南部駒蔵 ロンワンタンシュイクー
● 〈潮風宅配便〉119 草野悟 三鉄応援ゴルフ
            ◇          ◇
● シルバーの祭典に栄冠を 選手団に県旗 ねんりんぴっく宮城・仙台大会
● 田沢湖線の活性と安全を 雫石町 滝沢村 JRに合同で初要望
● 県連大会日のフォーラム延期 民主党
● 太く短い人生を生きた 原敬記念館 抱琴に光当てる企画展
● 〈学友たちの手紙〉97 八重嶋勲 君愈々試験を仙臺にて受け玉ふか
● 太鼓や神楽で1周年祝う 解体前に感謝のイベント 避難所になった旧釜石一中 復興天神15商店街(復興釜石新聞)
● 浄化槽の設置補助利用が急増 陸前高田市今年度 自力住宅再建を背景に(東海新報)
● NHK震災プロジェクトコンサート29日 リアスホール
● 赤れんが色のカクテル 人気の「ビーフシチュー」も ジョバンニで提供 東京ステーションホテル開業記念
● 交通安全の決意新た 盛岡市 指導隊が観閲式
● 盛岡でさよなら原発県集会 市民団体など
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉23 早坂昇龍
● 浅沼醤油店が香港で商談成立 船便で商品を4日発送
● 紫波町の滝名川で魚大量死 県環境保健研究センターが調査
● 川が前日濁っていた 滝名川漁協
● 菊池氏らに全額返還求め訴訟 民主党県連が管理資金問題で
● 盛岡市町連で役員表彰 永年勤続の73人たたえる
● 三鉄12年度収支見通し 乗客増も4000万円余りの赤字押し
10月 13日(土)
● 市制移行へ一里塚 要件緩和の条例案を可決 県議会 滝沢村の制度障壁解消
●〈賢治の置土産〉284 サキノハナという黒い花
●〈もりおかデジカメ散歩〉1467「消防体験まつり」工藤六郎
            ◇               ◇
● ハロウィンフェス なかの保育園
● 一戸町に県が大規模風力発電 年間発電量は5300`h 県内初の蓄電池併設型
● 消費増税の低所得対策 県議会が請願を採択
● 盛岡のキノコ出荷問題なし 藪川産ソバも
● 粘りと甘みが好評 初収穫 新種米「いわた13号」食味会(東海新報)
● 仮設商店街にRW杯誘致旗 新日鉄住金本社ラグビー部協力(復興釜石新聞)
● 延伸実現なるか 陸前高田市は構想化、県は早期実現に慎重 アップルロード(東海新報)
●〈三陸の津波〉29 鵜住居の海嘯誌向井田郁子
● 瀧澤君と堀合さんに 下水道標語の市長賞 盛岡市
● さんさ踊りで盛商祭をPR 肴町で生徒
● がれき処理一刻も早く 長浜環境相来県
● 育てたサツマイモを収穫 佐比内小
● 交通公園のSL現役復帰 来冬から釜石線に
●〈舗石の足音〉425「両極端だったリストとショパン」
● 盛岡南高30周年式典 965人が発展願う
● 危険業務従事者叙勲 県内受章は32人 瑞宝単光章 中澤晋勇さん(61)、瑞宝双光章 太田巌さん(70)
● 滝名川魚大量死 原因は工場排水か?
● 宿泊施設で92人発症 入院6人
● パチンコ店出店に住民は反対姿勢 本宮3丁目  
● 海辺の記憶 古里コラージュで編む あすまで県公会堂 馬淵ひろみさん個展
● 旅して出会った音風景 きょうまで彩園子 菊池如水さん個展 
● 版による表現の美 アートコレクション1 盛岡市中央公民館
●〈アートは元気の素〉24 「いえでだブヒブヒ」えいこいのうえ
10月 14日(日)
● 通信、給食業務8割に支障 東日本大震災 盛岡圏医療機関を調査 県央保健所
● 〈南部馬の里〉77 遠藤広隆 観光地
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1468 「がんばれという岩手山」沢口央
           ◇            ◇
● 行進曲「未来への階」で祝う 盛岡三高 50周年式典で誓い
● 新しき学びやと飛躍 城東中 半世紀の伝統未来へ
● 岩手山に初冠雪 暑めの秋でも平年並み
● 灯油2円値下げへ 県生協連
● 復興と女性のチカラ エンパワーメント11(い)わて 浅野さん招きWS
● ラグビーW杯開催実現を 復興スクラム議連 松瀬学さん講演
● 〈もりおかの残像〉56 澤田昭博 支那事変軍馬出征記念像(下)
● 19日からアルコール家族教室 県精神保健福祉センター
● 大槌町任期付職員を募集中 16日締め切り
● 小さな命よ安らかに 震災で犠牲の動物画 リリオで14日まで
● 視覚のかなたの風景を 小野寺さん個展 15日までエスポワールいわて
● 高齢者の交通安全を確認 滝沢村 自転車シミュレーター活用
● キャンパスに正しいマナー 岩手大 自転車利用で啓発
● 〈杜陵随想〉原敬忌に先人想う
● 「動物哀歌」の詩才顕彰 村上昭夫こおろぎ忌 生誕85周年にちなみ開催
● 陣ケ岡史跡公園で森林体験 紫波町 身近な自然知ろう
● 全校でさんさ踊り発表 滝沢村 一本木中文化祭
● 保育園児がイモ掘り体験
● ニットでハートをつなごう展 被災地女性100人の作品を販売
● 釜石新聞を招待 タイムス杯野球
● キノコ放射性物質 3市町で基準超過
● 文化芸術講演会 23日県民会館
● 藍とともに歩む 山田から移住の永守さん
● 洋画の対象は八木毅さん(盛岡市) 岩手芸術祭2期展 彫刻と合わせ入選作展示
● 11月に盛岡で単独ライブ プラザおでって はんにゃがPRに来社
10月 15日(月)
新聞休刊日
10月 16日(火)

● 多大な功績たたえる 盛岡市勢信仰功労者に3人1団体 工藤久徳氏、館澤正吉氏、平山健一氏、盛岡青年会議所
● 〈詩人のポスト〉 佐藤康二 靴音
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉159 及川彩子 イタリア版敬老の日
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1469 「秋晴れの日に」中山大太郎
          ◇            ◇
● 新代表に階猛衆院議員 2、4区候補擁立は検討中 民主党県連が臨時大会
● 財政支えた鹿角市に旅 南部藩のルーツを訪ねる
● 小野寺県本部代表を再任 公明党大会
● 点訳奉仕続けて27年 阿部直子さん(滝沢村) 功績に大臣表彰
● 戸羽陸前高田市長が講演 公開講座 県土地家屋調査士会
● 人間力養い人格形成を 全国私学大会
● 求人情報
● 復活の伝承舞、全国舞台へ 若手奮起の上幅庭田植踊 日本青年館で来月(胆江日日新聞)
● 「売却」が「所有」上回る 土地利用意向調査結果 JR大船渡駅周辺区画整理(東海新報)
● 読書推進の標語など募集中 県運動協議会
● 女性のチャレンジ支援講座 18日アイーナ
● 〈大連通信〉54 南部駒蔵 対聯
● 〈幸遊記〉93 照井顕 30年ぶりのさまざまな再会
● 車いす利用者が構内を調査 盛岡駅 バリアフリーマップ作成へ
● IGRのお仕事探検 好摩で銀河鉄道まつり
● 津志田芋の給食味わう 食べ物の大切さ学ぶ 盛岡市内小中学校
● 高校サッカー8強出そろう 準々決勝へ
● 伝統550年に県花を 池坊が達増知事と生ける
● 〈続われらの時代〉2 和井内和夫 我田引柱の1
● いじめ撲滅へ共通理解 県教委 県内初の合同研修
● 公立高校入学定員 前年度比160人減
● 総括質疑に5会派 県議会決算特別委
● 収穫米で餅つき 実りの喜びを体験
● 毎週金曜に記者会見 民主党県連 情報提供積極的に
● 岩手ブルズ 専大に連勝 開幕負けなし
● 福祉介護ロボット講演会 23日開催
● 言葉を届ける書 佐佐木實さん作品展 Cyg企画
● “踊る”絵筆 奏でる色 小原民子さん雫石で個展
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉24 早坂昇龍

10月 17日(水)
● 谷村君(盛岡商高サッカー部)がJ2山形入り 左利きの大型ボランチ 1年目のレギュラー取り誓う
● 〈草木の実の版画集〉5 八重樫光行 ツルリンドウ
● 〈口ずさむとき〉303 伊藤幸子 「なぬがなんでも」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1470 「充電中」千田宣正
           ◇            ◇
● 宮古の黄色いハンカチ もりおか映画祭に合わせ MOSS
● ボランティアなどテーマに討論 全国都市問題会議 忘れないで寄り添う心
● 味と価格で商談 年末商品展示会 水産品や加工品類
● 手本は自然の中にある 雫石町でガーデン講座 スミザーさんを講師に
● シリア人道救援金日赤受け付け
● 〈日々つれづれ〉143 三浦勲夫 あの秋は
● 協働のまちづくり探る 日本都市計画学会など 大船渡で復興フォーラム(東海新報)
● 奇跡の一本松 根部分も保存へ 12月掘り起こし計画 陸前高田市
● 三陸大船渡さんままつり 21日リアスホールで 2年ぶり開催へ
● 〈杜陵随想〉 斎藤五郎 「(ハル)」(もりおか映画再上映)と盛岡ロケ
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 道又馨子 油箪(マルチカバー)
● 盛岡町家街に人出 手づくり市てどらんご 過去最多の54出店
● 20日大好き都南まつり 合併20周年
● 〈夢中翁がたり〉124 山田公一 いわての社会運動百年(1)
● Nikksが初優勝 盛岡タイムス杯野球大会 招待の釜石準Vに
● 淡交絵画チャリティー茶会 市中央公民館
● レディースバドミントン結果 個人ダブルス
● 原敬の縁で盛岡に 手話通訳昨日端末50台 京都紫野ロータリーが寄贈
● 木工クラブ「べんちゃ」 作家11人の作品展示
● 支援バスを沿岸県立学校に コカ・コーラ材駄庵が5台寄贈
● 法律は社会のルール 法務局が松園中で授業
● 県議会への関心を 議会棟でパネル展
● 災害派遣福祉チーム設置へ 県議会決算特別委
● 県第2四半期懲戒5人の処分を発表
● 家庭でできる地震対策講座
● 新デザインの商品分野 知事賞「パーテーション」出品 染屋たきうら
● 岩手芸術祭文芸作品入賞者 芸術祭賞は詩─東野正さん、短歌─吉田史子さん、俳句─渡辺紀子さん
● エカテリーナコンサート18日 日ロ協会岩手支部
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉25 早坂昇龍
10月 18日(木)
● ストレスと脳障害の関連 分子メカニズム解明 岩手医大が世界初 治療法開発や創薬への応用期待
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉25 菊池孝育 吉田愼也
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1471 「流鏑馬」菅原一郎
            ◇          ◇
● とろりとした色の塊 前田じんさん彫刻展 ギャラリー彩園子T
● 街角彩る魔よけカボチャ 葺手町商店会 中の橋子供会 10月はハロウィーン
● 就任から2年振り返る 深谷町長
● 盛岡産ブドウで仕込み準備 五枚橋ワイナリー 昨年より多い1トン収穫
● 前年度は140億円黒字 県一般会計決算 歳入、歳出とも8割増
● 〈春又春の日記〉67 古水一雄 佐九岐呂具(通巻55冊) 洪水は洪水なり、静坐は静坐なり
● 食の秋演出の駅前活況 金ヶ崎 初のO─1グランプリ(胆江日日新聞)
● 復興整備の実施協定締結 釜石市と県土地開発公社(日刊岩手建設工業新聞)
● 長洞仮設団地に公民館 支援団体整備し引き渡し(東海新報)
● 大東町に新工場完成 八木澤商店 自社での製造再開へ(東海新報)
● 釜石産野生キノコ出荷規制 基準値超過
● 〈風まかせ〉495 佐佐木康宏 Kenjiとジパング
● 5店の経験生かし独立 南仙北に20日開店 拉麺道場燃えよドラゴン
● 田崎真也氏がセミナー ソムリエ協会
● 中学生10人が訴え 人権尊重の意見発表会 盛岡地方法務局内
● 新型レクサス店頭発表会 20日から
● 食べごたえありすぎ! 3・7キロの巨大サツマイモ収穫 門の佐々木さん宅
● 県産米、三陸ネタですし食いネエ 地産地消で被災地支援 握り5貫を1000円で
● 応援派遣職員90人不足 県議会決算特別委
● 私立高校募集要項 県内総定員は2855人
● 盛岡老人作品展 市総合福祉センター きょうまで
● 収益の一部を被災漁船支援に 日専連青年会 フェザンで物産展
● 4回目の復興交付金 計画額4180億円 県と市町村
● 「生活」支持者? 盛岡で街頭演説
● 盛岡まち並み探訪 歴史的建築物など 20、27日
● 盛岡市八幡かいわいでぽんぽこ市 21日
● 出会いに感謝を込めて コールTonan発足35周年 20日記念コンサート
● 線と面の表現で 岩手大学版画研究室展 美術専修の6人 ギャラリー彩園子U
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉26 早坂昇龍
10月 19日(金)
● 盛岡・八幡平の元気を発信 冬の誘客へ圏域力こぶ 実行委を設立 2月にはスイーツフェア
● 学生が漁船モーター修復 産業技術短大校 アワビ漁に間に合った 釜石湾漁協に18日引き渡し
● 〈大連通信〉55 南部駒蔵 旅順
           ◇           ◇
● 小日谷地TB遺跡で説明会 雫石町20日に 出土の伏甕など紹介
● 漁港施設に避難機能付加 検討委が会合 年度内に具体案策定へ
● 県職員月例給は据え置き 人事委が勧告
● 大震災後のメダルうれしかった 室伏広治氏(五輪メダリスト)が講演 盛岡南高30周年
● 発信力や会話の楽しみを 盛岡商議所などシンポ 望まれる商店街の役割
● 〈学友たちの手紙〉98 八重島勲 石川は取るに足らぬ小者也
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉27 早坂昇龍
● 被災の片岸虎舞が躍動 全国から支援受けて復活(復興釜石新聞)
● 教員の“居場所”提供 小友町にカフェ開所(東海新報)
● 事故の恐怖まざまざ 矢巾北中で自転車教室 スタントマンが再現
● 植えたイモを収穫 大更保育所園児味わう
● 露地栽培ナメコ釜石、大船渡自粛 基準値超え
● 素敵なまちの映画会20日に
● 県立美術館で20日コンサート
● 協働実施地区活動本格化 盛岡市 巻堀姫神11月にWS
● 初日からにぎわう 盛岡市産業まつり開幕
● 若松監督急逝に衝撃 東北の巨匠の才惜しむ
● 11年度児童虐待 918件対応 県議会決算特別委
● 懸賞に県産品330本 盛岡信金で抽選会
● 1日も早い復興を 市長会が民主県連に要望
● ソバ放射性物質 紫波町産不検出
10月 20日(土)
● 春先の天気に波状雲が影響 盛岡地方 晴天時に雨や雪が多いのは 名越岩手大教授ら研究
● 〈潮風宅配便〉120 草野悟 被災地支援拠点に変化
● 〈賢治の置土産〉285 岡澤敏男 肥料設計相談
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1472 「再開の朝」 秋篠祐子
     ◇         ◇
● 閉店後のあかれんがを公開 盛岡代表する近大化遺産
● 県防災計画 原子力災害対策編追加 来春策定目指す
● 住民の一体感生み出すため 「ふるさとがえり」盛岡で上映会 地域の絆を考えよう
● 男性も育児休業取得 wlb啓発セミナー 岩銀が事例発表
● 当面の倒産は小康状態 帝国データバンク見通し
● 三陸の津波〈30〉 向井田郁子 鵜住居の海嘯誌(下)
● 30日定住・交流促進フォーラム 八幡平ハイツ
● かさ上げ地、根強い不安 高田地区土地利用計画説明会(東海新報)
● 一部地権者見直し求める 大船渡駅周辺区画整理事業 署名活動を開始(東海新報)
● 黙して語らず 人間性表現 「木洩れ日のように」奥州市市民劇(胆江日日新聞)
● 〈私が愛した男たち〉最終章 佐々木市子 沖田十三
● 本県山岳団体の草分けが80周年 盛岡山想会が記念誌 21日には記念式典
● 徹底してTPPに反対運動を 紫波町民会議 TPP参加阻止へ結束
● 地域住民と協力して 盛岡女子高が周辺清掃
● 地域の治安向上に一丸 盛岡東地区安全大会
● 中学生が生き生き表現 英語暗唱大会に43人出場 滝沢村
● 〈舗石の足音〉426 藤村孝一 ウジェーヌ・ドラクロワ1
● 細腕にハンドル55年 三浦和子さん 女性ドライバーの草分け 盛岡駅前世間遺産に認定
● 災害復旧工事で積算ミス 県一関土木センター発注の舟場橋
● 文化の秋にシネマの実り もりおか映画祭 13作品で開幕
● オンワードの衣料引き取り 川徳 23日までグリーンキャンペーン
● 純金トランプで恋占い イトイ盛岡店 24日までゴールドハート展
● 啄木時代の思想史を 南昌荘 支え合う社会展
● 領土問題影響なし 県議会決算委
● レジオネラ検出 県営温水プール男子用浴槽
● 理想のヴィーナス像追求 盛岡デッサン会20回記念展
● まちの編集室 「いわてのうるし」発刊 ひめくりで記念展
10月 21日(日)
● 都南の魅力を発信 合併20周年記念大好きまつり 復活した音頭も披露
● 〈南部馬の里〉78 遠藤広隆 木漏れ日
           ◇       ◇
● まち並み探訪ツアー NPOフォーラム21日 内丸・本町通かいわい
● 民主県連定例会見 政権与党をアピール 2区、4区擁立など検討
● 構成組織の判断を尊重 連合岩手の選挙対応
● 岩手芸術祭美術展第3期 工芸、書道部門 282点の入選
● 村上さんが見前南中で講演 日本人初大リーガーの教育論
● 盛岡新幹線車両まつり 22日締め切り
● 〈杜陵随想〉 畳にかえて 澤田鎮子
● 盛岡芸妓文化の担い手に 新人2人お披露目
● 手作り空間で心温まるひととき 中津川べりフォークジャンボリー
● 海の素材で作品展 宮古市の兄弟が南昌荘で
● 納屋で乳児と祖母死亡 玉山区 殺人の疑いで捜査
● 長松院で晋山式 新住職が古式行列で寺に
● 新たな気持ちで実習へ 岩手看護短大で戴帽式
● 大きくなってね 園児がヤマメ稚魚放流 キノコ放射性物質 奥州市産で超過
● 〈グラフ〉現代美術と歴史の対話 インスタレーション空間出現 盛岡市中央公民館フェスタに15人 日本庭園でアートと出会う
10月 22日(月)
● 29日から一部開業へ Nanak 1年半ぶりの各店舗 地元商店街に期待の声 中ノ橋通1丁目
● 〈新幹線開業前夜の列車〉43 佐々木康宏 あいづ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1473 「緑のカーテンで残暑も冷房要らず」白木健志
             ◇       ◇
● 野球少年アオダモ植樹 企業の森づくりで初の活動 紫波町
● 林業を身近に 小岩井でフェス
● 観光客の関心狙う 大手小売店での販売に力 風月堂新商品 「サクサク金色の米」「いんじゃねん」
● 林業再生、復興へ研修会 秋田市の取り組み事例学ぶ
● 求人情報
● 地権者に理解求める 金ヶ崎町と町教委 鳥海柵の国指定に向け(胆江日日新聞)
● 陸前高田市など訪問 頑張る母ちゃん応援ツアー(東海新報)
● 22日から入居募集開始 盛中央団地(災害公営住宅)見学会(東海新報)
● 〈大震災私記〉228 田村剛一 慰霊の鐘2
● 古地図で町並みを対比 「ご城下もりおか」 坂本広行宮司が解説 桜山神社が発行
● 〈続われらの時代〉3 和井内和夫 我田引柱の2
● 動物とのふれあい 家畜改良岩手牧場 モーモーフェス
● 陸前高田から招待 コミスポ東厨川 Gゴルフで交流
● 岩手BBがホームで2勝 開幕連勝6に伸ばす 手に汗の大接戦 生まれ変わったチーム
● 焼き付けられた家畜の悲劇 希望の牧場・ふくしま写真展 岩手大学祭で
● 町の魅力が満載 しずくいし産業まつり
● 県産の普及拡大へPR 浅岸で木炭まつり
● 教員採用候補者199人 県教委 前年度より20人増
● 護憲と反戦訴える 平和環境センターなど
● 中小企業団体中央会が知事へ要望 地域振興支援
● 文化芸術講演会23日に県民会館 川本三郎氏ら
● 家族でできる地震対策講座23日参加締め切り
● 県高齢者権利擁護セミナー25日締め切り
● 日本消化器学会市民公開講座26日締め切り
● 臨床心理士会震災遺族ケアシンポジウム27日
● 美術で結ぶ人と人 つながるアートコミュニケーション 中央公民館で報告会
● 厚谷さんと大村産 羊毛と帆布の2人展 ギャラリー豆
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉28 早坂昇龍
● 来月3日稲荷街道を歩く会 30日締め切り
10月 23日(火)

● 農林業の活性化へタッグ 東北銀行と紫波町 6次産業化や複合化促進 県内初業務推進協定を締結
● 〈詩人のポスト〉 蟹澤小陽子 喫茶店
● 〈幸遊記〉94 照井顕微 米澤秀司のDrスイッチ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1474 「秋の日のアゲハチョウの誕生」後藤昌弘
             ◇       ◇
● 紅葉が見頃 雫石町・玄武洞
● 新渡戸のように懸け橋に 盛岡の中高生 アーラム大などに6人出発
● 文化よ興れ 増田元総務相迎えて 紫波町情報交流館 開館記念講演会
● 7道県の青年部代表が一丸 東北・道商工会
● 高卒内定者10人に通知書 岩手銀行
● 〈大連通信〉56 南部駒蔵 アカシアの花─西山ダムにて
● 嚶鳴協議会が釜石支援決議 ラグビーW杯や震災公園 参加自治体、実現を後押し(復興釜石新聞)
● おととしと同水準に サンマ中間実績 大船渡港の水揚げ(東海新報)
● 陸前高田には3人配置 県採用の「いわて応援隊」(東海新報)
● 観音像33体製作、寄贈 普門寺に安置 横浜の仏師ら(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 カワウソ絶滅と子規
● 全日本選手権へ出場 Jr大会で準V 滝沢南中新体操部
● C級グルメ屋台に列 よ市に開設 素人でも大ヒット
● 使用済み切手役立てて 仁王幼稚園 海外医療協力会に寄贈
● ボジョレ予約受け付け やまや
● がれきの中に希望と意志 「9・11」「3・11」日本での悲劇の克服を ジム・ウィテカー監督語る
● 滝沢南スマートIC設置へ 住民説明会を初開催
● 13年度から体制づくり 県教委 スポーツ医・科学C
● 40人参加し賢治作品朗読 盛岡城跡公園で碑前祭
● ソバ放射性検査一関市で基準超過 県
● キノコ放射性検査陸前高田で超過 県
● 交通事故起こした男性一般職を戒告 盛岡市
● ラ・ラガーデン100回記念公演 雫石で28日
● 佐藤住宅工業が倒産 負債額9700万円
● 盛岡中央高単位制に小さな親切実行章
● 電線へのこだわり 雲の向こうの ヨダミチコパステル画展 ひねもつほっと茶屋
● 竹とともに暮らす 上平竹細工店企画展 ウフたまご27日まで
● 祭賞は三條ヒサ子さん 岩手芸術祭文芸祭短歌部門
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉29 早坂昇龍

10月 24日(水)
● 原発事故の損害賠償 岩手の観光業も可能に 東京電力招き県が説明会
● 〈日々つれづれ〉144 三浦勲夫 鮭戻り
● 〈口ずさむとき〉304 伊藤幸子 水戸の殿さま
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1475 「台風がすぎて」佐々木盟子
            ◇        ◇
● 〈草木の実の版画集〉6 八重樫光行 ヨメノコシ
● 交通渋滞回避の措置を 県大規模集客施設立地審 盛南の306街区の出店
● 14年春までに震災前水準確保 サケ放流量
● 赤字企業の75・7%黒字に 「特需」恩恵薄い地区も 大震災後 東京商工リサーチ
● コバルト合金の研究成果 最終年度の発表会 医療などに可能性
● 東北ホップ100%24日発売 サッポロと県北農協 香り高い味のビール
● 震災後の中高生が果たした役割とは 冊子掲載の体験談募集
● 村上雅人芝浦工大学長の講演 県国際交流協会 29日アイーナ
● 解体前にお別れ会 キャピタルH1000 被災したランドマークタワー 陸前高田市 新ホテルは来年6月を予定(東海新報)
● にぎわい創出へ改修 JR盛駅 「海岸のまち」イメージ 12月上旬完成予定(東海新報)
● 学校給食に試験提供 水沢商高生考案「こめんしぇ」 地元産米粉の焼き菓子(胆江日日新聞)
● 建設の意義、効果は 若手事業者がILC研修 胆江地区(胆江日日新聞)
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉佐々木テツ 夢いっぱい
● 夜間の交通事故に注意 一本木で住民に安全教室
● 成績の躍進を県に報告 ねんりんピック
● 林業技術センター一般公開
● 地域住民の文化活動 都南公民館まつり
● 復興支援センターに寄付金 楢山事務所
● 25日に防災気象講演会 おでって
● 盛岡市農業まつり27、28日 歴史文化館前と芝生広場
● 〈夢中翁がたり〉125 山田公一 いわての社会運動百年(2)
● こちらは明治の「塩の道」 盛岡市教委 名須川町に看板設置
● 高校サッカー盛岡商敗れる 市立はベスト4進出
● 陸自9師団で総合訓練 南スーダンPKO派遣準備で
● 除染対策など審議 県議会決算特別委員会
● 釜石場外再開へ競馬組合再公募
● 県防災会議委員追加 市民代表新たに8人
● 復興へ元気を届けたい 臼澤みさきさん(14)大槌在住の歌手 岩手大でコンサート アルバムきょう発売
● 盛大生が祭りに参画 付属松園幼稚園 授業の一環で実践
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉30 早坂昇龍
10月 25日(木)
● 盛岡駅前に新渡戸胸像 台湾発展の基礎築いた人 親日家の許氏が感謝の寄贈
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉26 菊池孝育 吉田愼也(2)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1476 「さて どなた?」野沢淑子
           ◇         ◇
● 岩手山頂の雪現れる
● 盛岡中央が遠野下す 高校サッカー準々決勝 盛岡北は4強ならず
● 3カ所を連結申請へ 滝沢、矢巾などのSIC 年度内
● 〈風まかせ〉496 C6120SLあきた路号
● 盛岡に根を張って半世紀 都会にないカラーを 柴内啓子現代舞踊研究所 28日記念公演
● 三陸ネタの「雅」食べて すし業組合キャンペーン
● 斎藤五郎さんがよもやま話 野の花美術館講座 ひょうひょうとした紅子
● 西アジアにも啄木ファン 玉山の記念館訪問 50年来の念願かなう
● アルザスのワインで交流 日仏の醸造文化学び合う
● にこっこ旧中三に移転
● 花泉診療問題を審議
● 県決算特別委 法人会長を参考人招致
● 松園ターミナルでまた事故 県交通バスがお年寄りはねる
● フリモント町派遣団 矢巾中高校生ら30日に出発
● ブルズ・スニード週間MVPに
● 県トラック協会三陸復興第1号 26日釜石到着
● 陸前高田ナメコ基準超過で制限
● 佐々木実さんが会友推挙 あすまでテレビ岩手 二科会岩手支部展
● 吉田さんに祭賞 春風会大会
● 小さい絵三人展 31日まで喫茶ママ
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉31 早坂昇龍
10月 26日(金)
● スポーツ推進計画骨子案 盛岡市 まちの未来創る力 来年3月までに策定 いわて国体見据えた内容
● 〈大連通信〉57 南部駒蔵 ちまき(粽子=ゾンツ)
● 〈潮風宅配便〉121 草野悟 思惟大橋の絶品うどん
           ◇         ◇
● 冬の使者北から飛来 高松の池にハクチョウの姿
● 出来栄えに満足 赤沢小児童が縄文土器野焼き
● 技術の原点に機構模型 岩手大企画展 盛岡高等工業の面影
● 最優秀賞は北上翔南 県高総文祭演劇部門 盛工、盛女も東北へ
● 〈学友たちの手紙〉99 八重嶋勲 前世からの因縁とお諦めを
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉32 早坂昇龍
● 2年ぶり地元開催 絆が生んだ感動舞台 全国太鼓フェス(東海新報)
● 曳き舟まつりに13隻 大漁旗なびかせパレード(復興釜石新聞)
● さんままつりも2年ぶり 大船渡市 活況呼ぶ地元開催(東海新報)
● 手書きの強さに尽きる 盛久で28日まで書展 いとうやすこさんの世界
● ハンドマッサージで心までほぐす インクルいわて講習会
● 二又遺跡を一般公開 県埋文センター 平安時代の集落跡
● 南部の芸能、南国に舞う 盛岡市山岸獅子踊 沖縄うるま市で28日公演
● 学びやに夢追い続け となん支援学校50周年 27日記念のけやき祭
● 「議会軽視」と緊急質問 県議会 花泉診療所問題の知事発言で
● 8校の児童がハーモニー 滝沢村で小学校音楽会
● アネックスカワトクで大市 福祉バンクが30日まで
● 出発式に向け安全リンゴ 滝沢村指導隊
● 菊地学さん(花巻)が木工で銀賞 障害者技能大会
● 山田線のぼりが1本遅れ
● IGR上下2本運休
● 復興まつり 盛岡駅前で27日
● 住宅再建相談会 27日宮古市役所
10月 27日(土)
● 拠点都市として一層発展を 盛岡市と都南村の合併20周年 節目に320人集い記念式典
● 〈賢治の置土産〉286 岡澤敏男 新しい活路を死の直前まで
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1477 「3Dのアート」北井崎昇
             ◇       ◇
● 震災時の危機管理など協議 市町村教委研究協議会 東日本から約400人参加
● 空白区対応本部に来月9日報告 民主党県連
● がれきの広域処理中止を 県議会に陳情1000件 大阪などの住民
● 復興発信拠点27日東京で開所 盛岡市がNPOに運営委託
● 就活の達人になろう 3大学の学生有志 11月に盛岡で講演会
● B−1グルメを岩手で 県商工会連合会 知事を囲む懇談会
● 〈三陸の津波〉31 向井田郁子 鵜住居の海嘯誌(続)
● 支援活動が縁で結婚 千葉出身の近藤さん、中野さん おおふなと夢商店街で挙式(東海新報)
● 米9・11テロ遺族と対話交流 陸前高田市 「悲しみ」分かち合う(東海新報)
● 震災前の異性に 復興へ地域一丸 釜石まつり 合同みこし渡御 2年ぶり復活(復興釜石新聞)
● 復旧集約化で生産増強へ 年度内感性へ 袖野にアワビ種苗施設(東海新報)
● 正しい知識と決断する有機 防災気象講演会 清水予報課長(仙台気象台)が講演
● 震災後の活動考える 更生保護研究大会 県内から700人参加
● 「子どものほんの力」再認識 盛岡で勉強会 図書館ボランティアら参加
● 若手7人が出場 県技能協議会 ビルクリーニング
● 「いわてマンガ」を表彰 法大 県議会9月定例会が開幕
● 〈舗石の足音〉427 藤村孝一 ウジェーヌ・ドラクロワ(2)
● JAいわて中央りんご部会 総理大臣賞に 特別栽培9年目の快挙
● 元理事長の関与が争点に いわてNPOセンター事件 元理事と元臨職は従犯主張
● 各社自慢の商品アピール いわて特産コンクール らら・いわてで受賞販売会
● ネットで不適切発言 紫波町管理職懲戒処分
● 滝沢村の山内君、藤原さん 障害者スポーツ 全国大会で銅メダル
● 本宮パチンコ店建築確認申請か
● 馬っこパークで秋のフェスタ 27、28日
● 速記130周年講演 先人記念館で28日
● 〈明日の仕事、12人展〉ギャラリー彩園子 早池峰のエネルギーを線に─八重樫理彦さん まちに転がっている感動─高杉隆さん
● 点描で素粒子の世界 放浪画家の宇佐見さん 28日まで彩画堂
10月 28日(日)
● 蒸気機関車のお別れ 保存会が最後の清掃奉仕 交通公園を旅立ち C58現役復活へ
● 〈南部馬の里〉79 遠藤広隆 負傷馬
● 〈ジジからの絵手紙〉22 菅森幸一 イナゴとり遠足
             ◇       ◇
● 復興予算は被災地最優先 野田首相が岩手入り 知事と会談、沿岸視察
● 盛岡できのう初霜を観測 気象台発表
● 構想から40年余り 浅岸地区土地区画整理事業 完成記念式典
● 公共施設集約を検討 宮古駅周辺 JR所有地の買収計画 市が11月中にも調査委託(日刊岩手建設工業新聞)
● 県内アワビ価格急下落 第1期事前入札 他国産流通など影響(東海新報)
● 作家童門冬二氏が30日講演 あすを築く実践協議会
● 〈もりおかの残像〉57 東京馬車鉄道と馬匹買取り
● 被災の漁船油絵で復活 佐々木さん一家(山田)に届ける 松坂寛一さん(釜石) 5年前に見た係留の姿(復興釜石新聞)
● 両雄の縁時代を超えて 福島・田村から奥州訪問 アテルイと田村麻呂(胆江日日新聞)
● 仮設住宅の雄姿が実行委 大船渡市の中森熊野神社 式年大祭に船みこし(東海新報)
● のど自慢出場・観覧者募集
● 〈杜陵随想〉 ひだまり 映画
● 災害時に役立つ線路 評論家の川本さん 文化芸術講演会
● 全国から議員、職員参加 自治体議会政策学会 斎藤徳美氏が講演
● 盛岡で田原氏講演 エクナ40周年
● 樹木名板5年で150枚 盛岡城跡公園 最終年度の活動 シニアパワーいわて
● 祭賞に紫波の熊谷岳朗さん 岩手芸術祭文芸祭川柳
● 被害者支援フォーラム来月4日 おでって
● 〈新幹線開業前夜の列車〉44 佐々木康宏 「とき」「あさま」
● 盛岡の秋の味覚が満載 きょうまで農業まつり 沿岸からも11団体 復興へ絆強める
● 矢巾町は産業まつり 被災地支援コーナー設置
● 内陸と沿岸の元気発信 盛岡駅前復興まつり 大槌から虎舞も出演
● 大船渡港は5・5メートルに 海岸線堤防高さを変更
● 「太平洋の懸け橋に」 ビクトリア研修の中学生が出発あいさつ
● 6団体、1人を表彰 県民大会 安全安心まちづくり
● 北厨川小であいさつ運動 西地区警察ボランティア協会
● 盛岡と紫波のキノコ安全確認 放射性物質
● 岩手芸術祭美術展第4期 日本画 版画 水墨画
● 羊毛の作品な並ぶ カナンの園アドナイ・エレ展 南昌荘
● 網張VCで絵てがみ教室 来月2日締切
10月 29日(月)
● 年輪重ねたトロリン村 村長ソングで記念行事 高松第1町内会と上田中生ら祝う ゆったり、とろーんと10周年
● 〈幸遊記〉95 照井顕 早川泰子のオールドチャーター
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1478 「彼岸花」多田隆一
             ◇       ◇
● 県木でペット用品開発 盛岡市クロスクローバー グッドデザイン賞に
● ファンタジックに大行進 大通で街中ハロウィン
● マーケティングなどを学ぶ 盛岡商議所 経営革新塾最終稿座
● 大賞に「CHANGE面」 いわてマンガ 路真行方さん(埼玉)
● 都南公民館が受講者募集中
● 盛岡中央38年ぶり決勝 高校サッカー準決勝 市立に2−0 専大北上と初の私立頂上へ
● 天高く育て球児の夢 盛岡市外山 プロ野球の森植樹
● ビッグブルズ滝沢で連勝 群馬に圧勝、白星8に
● 秋薫る名産の花 滝沢村 大沢ストックまつり
● 金融経済講演会 11月9日
● 慶大に夢幻の灯 桜山神社でキャンドルナイト
● 〈続われらの時代〉4 和井内和夫 この水で死のう1
● 風跡 高橋和さん個展 石神の丘美術館
● はじめの一歩 田中遊雪さん書展 クリンゲン・バウム
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉33 早坂昇龍
10月 30日(火)
● ななっく待望の開店 超満員で活況の出足 一部営業でも 河南地区の進化した商業施設に
● 〈詩人のポスト〉 吉野重雄 峠越えの道
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉160 及川彩子 キノコのお刺身
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1479 「秋到来、空・雲・すすき」藤村洋
             ◇      ◇
● 三陸ジオパーク3県で いわて推進協 八戸から気仙沼まで範囲
● マツクイムシ被害木処理を 県市長会予算要望 復興や放射能問題も
● 釜石バーガー本格販売へ 地元産の食材使用 異業種連携で開発(復興釜石新聞)
● 生協移動販売車が仮設へ にこちゃん号 釜石・大槌17カ所巡回(復興釜石新聞)
● オーケストラ版市民歌 陸前高田市 CD1万枚を製作販売(東海新報)
● 2年ぶり商品券 11月4日販売 陸前高田商工会(東海新報)
● 〈大連通信〉58 南部駒蔵 箸・食の作法
● 子育てや被災者の支援これからも 内閣府社会参加賞受賞 グランマシニア教室(矢巾町)
● 福祉施設の電気点検 盛岡地区工事業協同組合 今年も無料で社会奉仕
● 古典の香り漂う 岩手滴仙会書展 きょうまでおでって
● 県海岸保全計画を改定 技術専門委に素案提示
● 山賀橋開通後の交通緩和を要望
● 核兵器全面禁止求め街頭署名 原水爆禁止県協
● 櫻田君(盛岡視覚支援学校)全国盲学校弁論3位 駅員になる夢へ向き合う あこがれから現実へ
● モバイルハウス造りに挑戦 雫石町で仮設住宅のあり方考える あかり学級
● シミュレーションで事例検討 県犯罪被害者支援連絡会
● 県立大学次期学長 中村氏が再任へ
● 三和ドレス藤村さん銀賞 技能五輪 本県から5人入賞
● 放射線検査6市町村で基準以下
● 山崎陽子の世界朗読ミュージカル おでって31日
● 東北六魂祭 来年は福島市で
● 還付金詐欺に注意 盛岡市内で未遂発生
● 秋、年に1度の色づき 秋桜の会 女性三人絵画展
● フラワーデザイン展 クラムボン 片方雅恵さん
● 自然エネフォーラム来月二日 参加受付中
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉34 早坂昇龍
10月 31日(水)
● 時空超えて輝き再び ステンドグラスで盛岡城 工房「趣存」が2日から公開 縄張り測歩し200分の1に復元
● 〈日々つれづれ〉145 三浦勲夫 知情意
● 〈口ずさむとき〉305 伊藤幸子 ただ一つの和歌
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1480 「三ツ石の主、紅葉狩り」佐々木弘元
            ◇       ◇
● 岩手国体へ募金スタート 知事やグルージャが呼びかけ
● 〈草木の実の版画集〉7 八重樫光行 ハシバミ
● 4日に親子・家庭フォーラム アイーナ
● 麻酔はオペの「仁術」なり 「手術室には守護神がいる」 川村隆枝さん出版
● 植物の力できれいに 来月アロマの日フェスタ T─treeが企画
● 農業景況は回復傾向 政策金融公庫 県内の上半期DI
● 入間野武雄の関連史料(斎藤實記念館蔵) 東大附属研究機関 マイクロフィルム化し保存 2・26事件当日の記録も克明に(胆江日日新聞)
● 水揚げ増への貢献期待 大船渡市漁協 製氷貯水施設が完成(東海新報)
● 思い出の一枚見つけて 大船渡赤崎小 保管写真を住民に提供(東海新報)
● 子どもたちに笑顔を 米軍隊員ら おもちゃを贈る 釜石市(復興釜石新聞)
● 国保運営協委員を盛岡市が公募
● 〈NHK文化センターわたしの作品〉 菊月由理子 ひなの
● 歩いて地域を探検 松園地区 松の市もにぎわう
● “遠野産ホップ”きょう発売 キリン 一番搾り生ビール
● 触れ合いでマナー学ぶ 紫波・虹の保育園 わんちゃん交流会
● 県立大で震災入試の合格者発表
● 〈夢中翁がたり〉126 山田公一 44年ぶりの詩人村上昭夫
● 日本山岳ガイド協会が公開講座 2日おでって
● 徳丹城跡に園児が植樹 1200年の歴史に思いはせ
● 路線バスなどの新検索サービス 県北自 31日から提供開始
● 来年度教員人事 復興重点に 県教育長会見で
● 12年度本県水稲 作況105の豊作 予想収穫量は30万5千トン
● 9月有効求人倍率0・89倍 9カ月連続全国平均上回る
● 中古ストーブを点検 東北電力が福祉バンクに協力
● 車いすフレンズ修理講習 工業高生12人参加
● 紫波町産野生キノコ放射線基準以下
● 高橋が月間MVP受賞 bjリーグ
● 心の交流を目指して 合唱団コールパレッタ 来月16日コンサート
● 大先輩が大学教育語る 盛岡四高 小川東大名誉教授(二回生)
● 大人のための語りと歌 県立図書館 「啄木の贈り物」
● 〈島の女─盗賊の赤虎が平泉で鬼女と戦う話〉35 早坂昇龍

2012年9月へ