■ 2013年9月のヘッドライン

9月 1日(日)
● 日本人女性で初の委員長 村山優子県立大教授 情報処理国際連合TC委員会
● 粋な暮らしのヒントに きょうまで南昌荘 6人の作り手の道具展
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1697 「横町の角に堆く」北井崎昇
            ◇              ◇
● 30周年に400万人達成 盛岡市こども科学館入館者 舩山さん親子に記念品
● 秋の味覚頬張る 紫波町 観光ぶどう園開園
● 部下のヤル気を引き出す言葉 盛岡でセミナー 岩崎ペップトーク普及協会長
● 9月補正は19億円 盛岡市 豪雨復旧は追加提案
● 豪雨被害地区に温泉病院義援金 繋と雫石へ
● 放射能汚染牧草 県内初ペレット化始動 金ケ崎町 保管長期化にらみ1300d(胆江日日新聞)
● サンマ本州一番乗り 大船渡魚市場に初水揚げ(東海新報)
● 花咲く折り紙 盛岡さくら会展 あすまでおでって
● 51の有名専門店並ぶ 全国うまいものフェア  カワトク
● 粋な暮らしのヒントに きょうまで南昌荘 6人の作り手の道具展
● 県対がん協会へ20万円寄付 きたぎん友の会
● 〈元記者の雑記録〉15 向井田郁子 紫色のニンニク
● 有機農業の魅力を発信 紫波町できょうまで 初のオーガニックフェスタ
● 災害時に防疫を広報 エフエム岩手と医大が協定
● 魂のこもった歌声 合唱コンクール県大会
● ミスさんさも感謝の踊り 三ツ石神社 例大祭で神楽も奉納
● 平和への誓い新たに 雫石町で戦没者追悼式
● 知的障害者が力泳 岩手設立準備委が競技会 スペシャルオリンピックス
● Lクラブが豪雨災害で寄付金 4市町へ
● 高校野球盛岡地区予選結果 8月31日
● 企業芽でる塾盛岡実践編 女性センター
● それぞれの今表現 教育会館5日まで 自由な雰囲気の作品展
● 根拠なき自信育む 森と風のがっこう 吉成理事長が講演
● 盛岡の魅力探る ゼミ全10回開催 11日から
● 〈グルービン・ハイ〉13 井上忠晴 ジャズ・アット・マッセイ・ホール/ザ・クインテット
9月 2日(月)

● グルージャ初戦敗退 サッカー天皇杯 格上に善戦も決定力欠く
● 〈幸遊記〉139 大給桜子の女子ジャズ 照井顕
● 〈わが歳時記〉 9月 高橋爾郎
            ◇              ◇
● 誰もが踊れる振り付けに 雫石商工会 女性部 新ロック調よしゃれ披露
● 震災後の最高水準維持 岩手労働局
● 7月有効求人倍率1・03倍 岩手労働局
● 豪雨の被災家屋に、り災証明発行 盛岡市
● 東北地方ESD チャレンジ募集 県、環境省
● 首都圏へ岩手の“食財”PR 生活情報誌や中つり広告 風評被害防止、販路回復へ
● 子ども・子育て会議を設置へ 盛岡市
● 専門家に学ぶ基本 サポーター養成講座 子育てネット
● ガイドライン案協議 県感染症委員会 新型インフル対策
● アメリカンファミリーが寄付 学び希望基金
●〈新・三陸物語〉27 金野静一 大船渡湾史17
● 傾聴通じて心のケア 一般住宅の約4千世帯 陸前高田市健康生活調査
● 三陸沿岸道路の促進を リアス・ハイウェイ釜石 大会宣言を決議し訴え
● 指定へスケジュール公表 大船渡市の災害危険区域
● 震災風化を防ぐために 子どもまちづくり「絆」 戸田市長と対談
● うちのロボットできるかな 富士通が家族教室 智恵絞ってプログラム
● 歌声に集い半世紀 西下台もみの木会 太田代さんのミニライブも
● 復興住宅など見学 盛工建築デザイン科 若さで現場体感
● 命の音色で再建祝う 本間桃子さん(ピアノ・東京)、田口博子さん(バイオリン・盛岡) 三陸花ホテルはまぎく(旧浪板観光ホテル)被災木で鎮魂の調べ
● 歌人の里2500人快走 玉山区 啄木マラソン 伊藤さん親子(宮城)4連覇
● 球音高くかけはし交流 矢巾町 沿岸スポ少とプレー
● 金山の里に実りの秋 萬寿坑祭り 郷土芸能と山の幸
● 起業家を応援 サンライフ盛岡 モリオフェア
● 豪雨で住民と意見交換 雫石町
● 盛大附が第一代表 秋の高校野球

9月 3日(火)
● 安全へ代執行も 盛岡市 空き家対策で条例制定へ 所有者責任を明確化
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉182 及川彩子 もう一つの家づくり
● 〈詩人のポスト〉 「変なヒマワリ」上斗米隆夫
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1698 「投げ松明」千田宣正
         ◇       ◇
● 滝沢村でカービング講習会 目でも味わうフルーツ
● 正副各1人が届け出 盛岡市議長選 3日期限、6日投票
● 県が女性の活躍へ企画参与新設 稲葉氏が就任
● 応急仮設の供与 期間を1年延長 厚労省
● 藩境塚調査きっかけに交流 山王海(紫波町)、大村(雫石町)の住民ら
● 高校生の視点で課題研究 SSHの盛岡三高 震災復興など発表
● 商店街に子どもの歓声 子育てネット KOKKO運動会
● 〈続われらの時代〉30 慰安会 和井内和夫
● 岩手道場が初出場初優勝 極真会館の4人チーム 全日本型競技選手権大会
● 新庁舎後に西根支所整備 八幡平市議会一般質問 田村市長が方針示す
● 紫波町 大雨被害額37億円に 農業被害は半分占める
● お手前“苦い”初体験 盛岡市 子どもたち茶道で交流
● 地域社会の持続性重視 県復興計画 2期実施計画の方向性
● 9月も災害ボランティア募集 盛岡市社福協
● 5日に県議会臨時会招集
● 「けたる」のつながり復活 如月窯(盛岡市)による陶展 7日まで移転オープン企画
● 秋祭りの飾り製作体験 盛岡山車推進会 都南東小へ出前授業
● ボランティア研修公開講座 いのちの電話
9月 4日(水)
● 北海道・北東北知事 三陸でサミット 地域振興と復興加速化 共同出展など行動宣言採択
● 〈日々つれづれ〉187 三浦勲夫 航時機
● 〈口ずさむとき〉349 伊藤幸子 選者の色紙
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1699 「精霊迎え」野沢淑子
         ◇        ◇
● 雨天にも好記録続々 盛岡市中学校 陸上大会に960人出場
● 盛岡市議会6日議長選 金沢、庄子2氏が届け 副議長には3人が名乗り
● 光触媒換気装置を開発 県工技センターや釜石電機製作所 畜舎の消臭などへ実験
● 児童生徒の英語教育支援を J−SHINEが10周年 東北の教師が盛岡で交流
● 発議案の準備整う 盛岡市議会 基本条例6日議決へ
● 3年ぶり にぎわい復活 釜石よいさ 7日に17団体が乱舞(復興釜石新聞)
● 高田西に最初の公共施設 陸前高田市 消防防災センター起工(東海新報)
● 利用者1万人超える 復興サポートステーション 陸前高田市(東海新報)
● 平田を候補地に検討 海洋エネ実証フィールド 変電所の整備用地(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 情報の海をこぐ
● 住宅復興の想定戸数修正 東日本大震災 7月末の再建は6700戸
● 市内に響く太鼓の音 盛岡秋まつり 本番に向け練習開始
● 滝沢から大槌へ笑顔配達 北部地区民生委員 仮設で傾聴や交流
● 活動充実を後押し NPO法人しずくいし 社協へ車を寄贈
● 〈夢中翁がたり〉167 山田公一 水の街もりおか特異なまちづくり15
● 来年の作付けに支障ないように 県議会農水委豪雨被害議論
● 志波城古代公園で本祭と前夜祭 7、8日
● 肴町の天災俳人に光 「春又春の日記から」刊行 盛岡てがみ館の元館長 本紙連載の古水さん
● 原木高騰や風評被害対策を 盛岡のシイタケ生産者 県議会に要望活動
● 豪雨被害は約500カ所に 盛岡市の湯沢・羽場 市職員案内し調査
● 待ちわびた再開に安堵 雫石町鶯宿 大雨被害の偕楽苑
● 雫石、紫波を局地激甚に 豪雨被害 区域追加を閣議決定
● 「対応に万全期した」 盛岡市の谷藤市長 豪雨後の海外出張
● 本県で完全国体を 県体協と競技団体 県教委に要望
● 矢巾町議会定例会が開幕 会期20日まで
● 大更駅周辺まちづくりで議論 八幡平市議会
● 8月の豪雨被害 181億4千万 県内3日現在
● 手紙で分かる横顔 盛岡てがみ館10月21日まで 中村誠さんの特別展
● 博物館の利用促進へ 八幡平市 市民が友の会設立
● エッセーなど37編を収録 季刊詩誌「舟」125号完成
● 滝沢村埋文センターで公開講座 14日締め切り
9月 5日(木)

● 国内最大級の園芸公園 四季の彩り楽しむ フラワー&ガーデン森の風が起工 雫石町のけんじワールド跡地 来年7月末の完成予定
● 〈風の筆〉16 沢村澄子 新顔
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1700 「豪雨の爪痕」藤村洋
         ◇        ◇
● 吉田敬子氏(盛岡)が離党 地域政党いわては除籍処分に 県議会会派要件失う
● 所信表明の手順決まる 正副議長選へ初導入 盛岡市議会初日に
● 盛岡市議会はあす定例会招集 盛岡市議会
● 〈草木の実の版画集〉48 八重樫光行  ナワシロイチゴ
● ちょこ三鉄3D 透かして見ると立体的に 10月めどに発売計画 喫茶イーハトーブ(盛岡)
● 観光振興けん引する力 県と県立大 人材育成セミナー始動
● 元気な地域取り戻すため 町村議長会 達増知事らと懇談
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉70 菊池孝育 太平洋戦争直前の岩手出身者7
● 浜の心意気で感謝 サンマ5千尾振る舞う 大船渡の鎌田水産(東海新報)
● 高台整備の予定表提示 高田地区区画整理 陸前高田市が説明会(東海新報)
● 汚染廃棄物の試験焼却 前沢で住民説明 金ケ崎行政組合
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉10 南部駒蔵 マリア様 お母さん
● 〈風まかせ〉541 佐々木康宏 弘南鉄道
● 発達障害NWいわてがシンポ 発足5周年記念 14日にアイーナ
● 絵手紙通して交流 視聴覚障害者情報センター 7人参加し体験教室
● 歌い継ぐ学校の宝 盛岡市山王小 開校55周年記念式
● ミーアキャット仲間入り 盛岡市動物公園 6日から展示公開
● 生活防衛へ値上げ反対 緊急灯油学習会 二宮名誉教授が講演
● 地元の農業に関心を サラダファーム 中学生がイチゴ定植体験
● イオン渋民店で体感試乗会 岩手ダイハツ
● 来月24日盛岡市社会福祉大会 花田さんが講演 入場整理券必要
● 秋物衣料動き出す 夏の不振のカバーに注力 盛岡市内の店頭に変化
● 速やかな協議会設立を 医療情報連携推進協準備会 医大核の事務局へ
● 迅速な初動対応能力磨く 県警本部 通信指令競技会
● 大雨被害で水道料減免 矢巾町議会 川村町長が答弁
● 補正予算など24議案を提出 滝沢村議会
● 3期目は合併10年を検証 八幡平市田村市長 一般質問で決意
● 山車製作や太鼓練習盛ん 志賀理和気神社 6日から例大祭
● 部下にパワハラの警視を懲戒に県警本部
● 土砂災害対策の現状などを審議 県土整備委
● 詩歌に込める自由な思い 岩手五行歌会 100回記念の交流会
● 押し花に国際的評価 盛岡市の八巻さん イタリアの芸術奨励賞
● 全日本合唱コンクール県大会 審査結果
● 7日にいわて夏まつり開催小岩井農場

9月 6日(金)
● 県議会 民主党会派が分裂に 佐々木議長ら3人も離党意思 離脱者は新会派結成へ
● 〈潮風宅配便〉166 草野悟 「駅─1グルメ」第4号、好調
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1701 「私のプチ発見」藤村文雄
           ◇         ◇
● 県政界「地殻変動」始まる 正副議長選の動向は? 第1会派崩れ波及必至
● 冥福祈り、防災へ決意 盛岡で消防殉職者慰霊祭
● 復旧工事請負契約など6件可決 県議会臨時会
● 介護職員の伝達容易に 初の情報共有ソフト ワイズマン 簡単、円滑を主眼に開発
● 認知症の接客を学ぶ 岩手銀行 サポーター講座に100人
● 2社の二重債務買い取り 岩手産業復興機構 沿岸南部の製造業
● けいりょう強調月間標語を募集
● 全国レベルの実用化へ 災害時に備える無線LAN 釜石で実験(復興釜石新聞)
● 思い出で模型に彩りを 「記憶の街」陸前高田でも(東海新報)
● 大船渡漁協保管施設 カキ生産者、意欲も新た 落成式 蛸の浦で1棟目が完成
● 〈杜陵随想〉 金野清人 苦い8月
● 1、2年対象高校基礎力確認調査 1年国語以外は目標未達 1年数学正答率が11・6ポイントも低下 今年度の結果公表 定着へ望まれる改善
● そろばん日本一を報告 盛岡市長を入賞者表敬 武蔵さんは中学で県勢初
● 少年少女発明クに助成金10万円 盛岡工業ク
● がん対策条例で要望 県議会に岩手ホスピスの会
● 20周年でセミナー開催 放送大学岩手学習センター 復興をテーマに
● 8日上田地区で総合防災訓練 盛岡市
● 〈学友たちの手紙〉144 八重嶋勲 罐詰へ貼付する装飾紙図案
● 山車運行に伴う規制に注意を 盛岡13〜16日
● ナンバーで新市をPR 原付バイクに滝沢村が導入 馬コや岩手山デザイン
● 県学童新で全国優勝 ジュニア水泳大会 中島さん(滝沢小6年)が村長表敬
● 交通安全掲げて50年の節目 盛岡市指導隊 中央公園で記念植樹
● 教諭が生徒に不適切発言 矢巾北中 町議会で一般質問
● 民間講師でキャリア教育 雫石中 環境型ワークショップ
● 花舞台千代顔見を再現 盛岡劇場 100周年記念式典
● 26日までの会期で9月会議開会 紫波町議会
● 田中派の運動員略式起訴 盛岡区検 参院選の公選法違反
● 大雨受け治水などただす 矢巾町議会 一般質問に5氏
● 補正予算など9議案を可決 八幡平市議会
● 住民・農家対象に10会場で説明 豪雨で盛岡市
● 〈いわて和菓子三昧〉10 南部煎餅のこだわり 八戸市の上館せんべい店 飽きない味の決め手は塩味 火のいじり方で一人前に
● 自分の言葉を墨で表現 14日までほっと茶屋 吉田彩夏さんの書展
● UVレジンストラップの体験会14、15日
● うえだ茶屋で第4回音楽祭 22日
9月 7日(土)
● 盛岡市議会 議長に金沢陽介氏(盛友会) 立候補制で初の選出 副議長は大畑氏(創盛会)
● 〈賢治の置土産〉331 岡澤敏男 暁烏敏との邂逅
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1702 「屏風尾根」中山大太郎
        ◇             ◇
● 「あまちゃん」人気、盛岡にも おでって広場 きょうまで応援フェア
● めんこいルーキー登場 盛岡市動物公園 ミーアキャット展示開始
● 敷地内にヘリポート完成 大船渡病院 今月下旬から本格運用へ(東海新報)
● 区画整理事業に着工 鍬ヶ崎・光岸地地区 16年度末完成目指し 宮古市(日刊岩手建設工業新聞)
● 釜石製鉄所山神社に奉納 桜木町仮設団地 住民自前の鈴の緒 釜石市
● 〈元記者の雑記録〉16 向井田郁子 夢は夜に閉じた
● 〈杜陵随想〉 畠山貞子 Nさんのこと
● アーケードへ新たに肴町店 渥美半島直送「お花の産直」
● 5年間で医師109人増 県立病院等経営計画案 14年度開始へ年内策定
● 「いさだスナック」発売 カルビー 三陸のおいしさを詰めて
● 交流会でも真剣勝負 東厨川老人ク 公式ルールで輪投げ
● 県議会みらいが知事へ要望 豪雨被害で
● 県理学療法士学術大会講座 8日医大矢巾
● 〈舗石の足音〉472 藤村孝一 外国語乱用とNHKを提訴
● 米の安全を科学で保証 福島原発被害対策 放射性物質検査開始 紫波町皮切りに155点で
● 組み合わせ決まる 高校野球秋の県大会 13日開幕
● 昨年から生徒に体罰 盛岡市立高元顧問教師 女子ソフト部員たたく
● 雫石町議会定例会が開幕
● 住家の支援金対象拡大 半壊と床上にも 県が9月補正に計上へ
● 生活再建、復旧補助 盛岡市が豪雨被害で 2万3千世帯にチラシ
● 常任委などの委員を改選 盛岡市議会
● 国体準備委10月に実行委移行 盛岡市
● 旧中三爆発事故で原告が書面陳述 盛岡地裁
● 民主資金訴訟11月8日に判決 盛岡地裁
● 心に染み込む自然の色合い ギャラリーなかむら 11日まで佐藤さんの個展
● 作品からあふれる個性 マリオス8日まで 238人の発表の場に
● デュオリサイタル 田園ホールで開催 23日
9月 8日(日)
● 農地復旧見えず不安 県央豪雨災害から1カ月(上) 紫波郡 詳しい情報欲しい農業者 河川改修早期着手を 岩崎川氾濫の懸念が現実に
● 新たなゾーンで再スタート フェザン南館地階 全面リニューアル 新店5店で回遊性アップ
● 〈ジジからの絵手紙〉45 菅森幸一 洗濯
         ◇            ◇
● 材木町よ市40周年で記念行事 元記者の角田氏が講演
● 鉄路ルート高台移設提示 大船渡線復興調整会議でJR 米崎、小友地区中心に(東海新報)
● アテルイゆかり地に方角板 奥州市羽田地区(胆江日日新聞)
● 恋し浜駅にホタテ絵馬 兵庫・三田市商店会青年部(東海新報)
● 9月9日は救急の日
● 減少傾向も全国上位の自殺者数 県支援推進協 心のケアに連携強化
● 日本山岳協で国体会場視察 高山運営委員長が助言
● 一文字会が20周年 盛岡中央公で記念表装展
● 盲ろう者ガイド ヘルパー養成講座 22日締め切り
● 25カ月連続の1桁台 8月の倒産
● 〈新・三陸物語〉28 金野静一 大船渡湾史18
● 紫波町で稲刈り始まる 収穫迎え胸をなで下ろす農家
● 志波城祭りきょう開催 太鼓演奏など盛り上がる前夜祭
● いわて労連定期大会 被災者本位の復興など訴え
● 野の花美術館 絵画教室展 あすまで
● 「安心して眠れる地区に」 盛岡市猪去地区 豪雨被害の抜本策求める
● 「親が要介護になったとき」 のびあが23日にセミナー
● 8月豪雨被害187億円に拡大 6日県まとめ
● 沿岸の民俗信仰を和紙人形に 復興カレンダー写真も 15日まで南昌荘
● 交流が栄養に 岩大同窓会三人展 きょうまで盛久
● 〈グルービンハイ─音楽棚から〉14 井上忠晴 「アローン/ビル・エバンス」
9月 9日(月)
新聞休刊日
9月 10日(火)
● のしかかる自己負担 県央豪雨災害から1カ月(下) 盛岡市・雫石町 既存制度超えた支援を 個人住宅や商店など
● 〈詩人のポスト〉 「数え方」伊藤恵理美 
● 〈幸遊記〉140 照井顕 佐藤靖の国際ニュース
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1703 「夏空暑く」佐々木弘元
         ◇        ◇
● 離脱組がいわてと協議 民主分裂 統一会派も視野に
● 田村氏が事務所開き 八幡平市長選 告示2週間切る
● 13年度総合防災訓練は雨で中止 盛岡市
● 早期復旧や支援策求める声 豪雨災害で雫石町 御所地区で意見交換会
● 球児がはつらつプレー なのり杯野球大会 施設利用者も声援
● 〈続われらの時代〉31 和井内和夫 廃墟の風景
● 2020夏季五輪 56年ぶり東京が決定 国内開催に岩手も沸く 代表目指す高校生に意欲 被災地復興の後押しを期待
● しわまろくんにテーマ曲 作者の夏海さんが発表
● 農地復旧などに補助検討 雫石町議会一般質問
● 体罰の有無 再確認を 盛岡市教委が臨時校長会議
● 豪雨災害やマツクイムシ 紫波町議会 一般質問に4氏登壇
● 盛岡で又市社民党首代行が講演  13いわて地方自治研究集会
● 舟越保武左手の手紙公開 盛岡つなぎ温泉病院所有 退院直後に思いつづる 文字に見える信念
● 素直になれるひと時 飯田さんがスケッチ展
● イー歯トーブ笑顔の写真コン 13日締め切り
● ファインディングジョー英雄の法則 プラザおでって 20日上映会
● 岩手山ろく工房フェスタ 27〜29日馬コパーク
● 宝くじ敗者復活当選番号決定
● 家族旅行村で岩洞湖まつり 21日開催 
9月 11日(水)
● 賢治筆入れの地図公開 都南民俗資料館 土性調査時に使用 澤井さんが所有
● 〈日々つれづれ〉188 三浦勲夫 ムーンライト・セレナーデ
● 〈口ずさむとき〉350 伊藤幸子 雪加の声
         ◇        ◇
● 会期中に進退を表明 藤原孝紫波町長 一般質問で答弁
● 進展なければ訴訟検討 放射線対策連絡会議 賠償へ連携を確認
● 危機管理に自衛官OB 盛岡市 2等陸佐を採用
● 〈草木の実の版画集〉49 八重樫光行 クロモジ(上)
● 東日本大震災から2年半 人口減少傾向止まらず いわて復興インデックス 北三陸沿岸の今
● 風化戒め 防災の誓い 盛岡市見前中 復興教育講演会で警鐘
● 広田の魅力伝えたい プログラムを学生が発案 体験通じ町の美点発信へ(東海新報)
● タグラグビーで交流 赤石小(紫波町)と小佐野小(釜石市)(復興釜石新聞)
● こどもさんさで激励 滝沢村・元村自治会連絡協 釜石の仮設住宅訪問(復興釜石新聞)
● 複雑な構造も忠実に 藤原の郷など ブロックの世界遺産展(胆江日日新聞)
● 〈夢中翁がたり〉168 山田公一 水の街もりおか特異なまちづくり16
● 〈NHKカルチャー〉お勤め帰りのカリグラフィー 「大天使ガブリエル」 前川裕美
● 特定外来種から川守ろう オオハンゴンソウ 中津川で市民参加し駆除
● 地域の自然や歴史知る 手代森小 わくわくチャレンジ
● 地域の育成力高める 子ども会研究大会 新妻二男氏が講演
● 教振まつりでばち作り体験 都南東小
● 漁師の知恵伝えたい しぇあハート村で編み方教室講師に佐々木さん(山田町出身)
● トウモロコシを収穫 志波城古代公園 ふじみ幼稚園児が体験
● 溢水防止に抜本対策を 雫石町御明神 豪雨災害の意見交換会
● 技師不足の対応など論議 雫石町議会で一般質問 被災住宅に見舞金も
● 生け込め!青春 花の甲子園 盛大附、不来方入賞
● 災害時の福祉施設対応は 紫波町議会 一般質問に4氏登壇
● 紫波町本年産米セシウム不検出
● 〈グラフ特集〉練習成果を存分に 盛岡市中学校陸上競技大会
9月 12日(木)
● 時代超え地域文化育む 23日に記念式典 盛岡劇場が100周年
● 〈風の筆〉17  沢村澄子 神楽の帰り
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1704 「投げ松明」工藤六郎
         ◇         ◇
● 英知の実たわわに 産業技術短大校 ニュートンのりんご
● 流失した矢櫃橋など視察 県議会の県土整備委 支援の必要性再確認
● 日本の文化を国際視野で 温泉学会 岩手で10周年記念大会
● 怪フォーラムへ達増知事 15日に境港市
● 販拡、製品PRの手法 盛岡でセミナー 山田英司氏(経営コンサル)講師に
● 出品133点を吟味 優しさ香る出来多く 13年度県清酒鑑評会
● 玉山区生出でセミナー 盛岡広域振興局 自然エネの活用体験
● 啄木記念館を市振興事業団へ 盛岡市が議案
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉71 菊池孝育 太平洋戦争直前の岩手出身者8
● 雨の中1万2000人来場 三陸大船渡さんままつり(東海新報)
● 松原復元に期待込め 陸前高田の小学生 奥州市の植樹祭参加(胆江日日新聞)
● 岩手、宮城両県で 身元不明の情報交換会(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎日誌〉 南部駒蔵 〈11〉ロザリオ〈12〉病〈13〉藥
● 〈杜陵随想〉 片岸晟 黄道光で浄土を思う
● 愛娘にもお客にもにっこり 第27代スマイルクイーン
● 盛岡駅前郵便局員 藤原香苗さん(32)
● 響き合う筆のリズム きょうまでエスポワール 絵画6人展
● 自転車も交通ルール順守 高齢者に県警 交通安全自転車大会
● 高齢者・障害者の人権相談 15日まで
● 小中学生も長寿お祝い 土淵敬老会
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉337 八木淳一郎 地球と人と水
● 地元の復旧に若い力 豪雨被災地でボランティア 雫石高生ががれき撤去
● 豪雨の影響見られず JAい中央が米初検査 紫波町産は初日全量一等
● 来春卒業予定の大学生ら 求職者大幅に減る 就職面接会参加は280人
● 未来を作る仲間として 城西中と田老一中が交流
● 「震災を忘れない日」始動 いわて生協が毎月11日に設定
● 中華航空(台湾)会長が来県 13日から16日 観光の市場性を調査
● 紫波町ハタケシメジは不検出 放射性物質
● 八幡平と雫石のネギも不検出 放射性物質
● 雨から生まれる変化 森田さん(福島県)が個展 シグで24日まで
● 次はみんなで木彫り遊び 喫茶ママ14日まで 最後のSHIBA工房展
● パイロットが絵画作品募集 30日締め切り
9月 13日(金)
● 40年ぶり転車台が復活 SL銀河鉄道の運行で検修庫新築 JR盛岡駅
● 〈潮風宅配便〉167 草野悟 ようやくほっと三鉄運転士
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1705 「緑のカーテン」澤田昭博
         ◇        ◇
● 住民の拠点を短大跡へ 盛岡市の城南地区 児童・老福セ移転要望
● 盛岡八幡宮で山車祈願 きょうから一部運行 9団体が音頭奉納
● 岩手町のネギと大根不検出 放射性物質
● 松浦岩大准教授が受賞 日本学術振興会 ときめきサイエンス推進
● 自殺テーマにパネル展 あすまで県民会館 大阪のNPOが企画
● 盛岡一高荒川さんらを表彰 はばたき賞
● 盛岡の藤田さん視聴覚教育功労 文科省が表彰
● 横浜国際コンクール弦楽器中学の部優勝 ヤングアーティスト賞にも バイオリンは自分の鏡 岩大附中1年 後藤慧太郎君(13)
● 豪雨被害、市長任期折り返し 盛岡市議会 一般質問論戦始まる
● 風力、地熱発電の推進へ 県が復興特区で提案 農地転用緩和の特例を
● 6次産業化の意識を 矢巾町 推進セミナー始まる
● 2億7千万円の補正など可決 雫石町議会
● 10議案可決し 定例会閉幕 八幡平市議会
● 15日NEXPOMORIOKA 盛岡JC
● 中央タクシー 営業所でぼや 盛岡市紺屋町
● 8月急逝、菊池薫さんの土笛 フクロウは家族の象徴 家族が遺志継ぎ予定通り展示 盛久で15日まで
● 青山地区の歴史しおりに 覆馬場で配布 佐藤幸男さんが作成
● 〈学友たちの手紙〉145 八重嶋勲 二号へは悪詩出る筈に候
9月 14日(土)
● 徳丹城出土品など4件 木製冑と琴を指定へ 県文化財審が答申
● 〈賢治の置土産〉332 岡澤敏男 暁烏敏との交流
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1706 「山は秋の気配」小長根英武
          ◇       ◇
● ゲストに倍賞千恵子さんら もりおか映画祭
● 3日間で13作品上映 盛岡山車顔見せ 杜陵小で出前授業
● 秋季東北地区県大会が開幕高校野球
● 競技別日程を提案へ いわて国体専門委了承 日体協12月決定の見通し
● 学びと交流の輪広げて 放送大学岩手学習セ 記念セミナーなど開催
● 被災者対策充実など提言 岩手復興局と県へ 政策研究のNPO法人
● 盛岡市中学校陸上競技大会成績(3日)
● 釜石よいさ3年ぶり復活 17団体約800人復活へ弾む(復興釜石新聞)
● 釜石市郷土芸能祭も再開 5団体が伝統芸披露 「スタコラ音頭」で幕(復興釜石新聞)
● 平防集団地応募わずか 大船渡市は再募集を検討(東海新報)
● 全国のプロ、アマ競演 大船渡でちんどんまつり
● 〈ことばの力〉11 志賀かう子 浪費と贅沢
● 湯舟沢環状列石(滝沢村)も 県文化財指定へ 大槻家旧蔵版木136枚など
● いわて国体へ弾みを 東京大会の県選手団発表
● 報告会は仁王、山岸、仙北、飯岡 盛岡市議会11月
● 八幡平─岩手山をトレッキング 21〜25日
● 〈舗石の足音〉473 藤原孝一 チャイムと車内放送
● 〈杜陵随想〉 澤田鎮子 ポーの詩
● 滝沢村一本木中地元も携わる復興学ぶ 育種場で一本松苗を見学
● 17店並び新装オープン フェザン南館地階10年ぶり
● お江戸浅草味と技展 カワトク
● 名前で勘違い? 老人ホームにウグイス
● 古里の安全安心に寄与 盛岡市が初採用 元自衛官の高橋氏
● 男性職員84万円を着服 JA新いわて 客の定期積み金など
● 収支見通しを上方修正 岩手競馬
● 額の中に心和む風景 14日まで野の花舎 日下さんの羊毛アート展
● 古代滝沢村の姿を語る 安倍氏を考える会 フォーラム通じ歴史考
● 時期不明の土塁状遺構 比爪館遺跡調査 赤石地区懇が説明受ける
9月 15日(日)
● 山車9台鮮やかに 八幡下り、にぎわう沿道 盛岡秋まつり 天気に恵まれ連休初日
● 市誕生後初の無競争か 告示前一週間、表明現職のみ 29日の投票予定 3度目の八幡平市長選
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1707 「処暑の力作」北井崎昇
        ◇          ◇
● 被害額197億3千万円に 8月豪雨
● 九戸村でマツクイムシ被害 県内で最北
● 平泉の日制定へ本格検討 懇話会が初会合 世界遺産登録6月29日
● 若者支援を学びたい 松田さんが英国研修へ
● みたまに治安を誓う 県警慰霊祭63人に献花
● 簗川水系のウグイ不検出 放射性物質
● 八幡平と矢巾のシイタケ基準下
● 〈もりおかの残像〉78 澤田昭博 国鉄盛岡工場(下)
● 躍動するシニアパワー 県営運動公園では6種目 いきいきシニアスポーツ大会 あすは敬老の日
● 食の魅力で総合力上昇 ななっくにフードテラス 地下に4店
● 斉藤イヨさん100歳に 雫石町の日赤鶯鳴荘 敬老会で利用者お祝い
● かっこ良くて、すごい 県消防学校 体験まつりにぎわう
● 中央公園で記念植樹 もりおか・里山の会15周年
● 盛岡三、盛岡四、中央が2回戦へ 秋の高校野球県大会
● お年寄りを招待 居酒屋半兵ヱ
● 21日シルバー110番相談 高齢者支援セ
● 障害者雇用情報交換会 18日盛岡
● ニホンジカと衝突し列車遅れ 12日山田線
● 「やっと描きたい気になった」 12年ぶりに向き合う 28日まで喫茶サン リハビリ経て齋藤さん
● 残したい文化と歴史 カフェ・トーク盛岡始まる
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉15 井上忠晴 セントラル・パーク・ノース/サド・メル・オーケストラ
9月 16日(月)
● 復旧に厳しい査定 豪雨被害の補助 自己負担に農家悲鳴
● 〈幸遊記〉141 照井顕 20年〜30年ぶりの再会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1708 「旅は道連れ」藤村洋
         ◇         ◇
● 「新たな本宮」示す 8年ぶり山車運行 12分団「な組」の浅沼頭取
● 存続延長に198件追加 県の復興計画認定 応急仮設建築物
● 地域商業、変化の時期 域外資本など出店ラッシュ 奥州市水沢区市街地周辺(胆江日日新聞)
● 気仙未来大招致委発会 高田で3年後の開学目標(東海新報)
● 15日から老人週間 築こう活力ある長寿社会 きょうは敬老の日
● 百歳以上の長寿者632人 県内の高齢化率27・9%
● 法律・認知症の相談も 高齢者総合支援センター 21日にシルバー110番
● 思い描いた世界を声で いちょうの実が朗読会
● 高齢者の体力づくりに 県教委など 指導者対象にセミナー
● 感性にあふれる40点 きょうまでエスポワール 竹の子会写真展
● 埼玉の竜巻被害で義援金 日赤
● 八木澤商店会長を迎えて講演会 滝沢村商工会
● 結婚希望独身のパーティー参加を 紫波町商工会
● 〈新・三陸物語〉29  金野静一 大船渡湾史19
● 滝沢村の避難者 がん患者のタオル帽子作り 人の役に立つ実感で前へ
● 300人出席し長寿祝う 矢巾町 健康づくりの原動力
● 昼前から夕方に最接近 台風18号 土砂災害、浸水など注意
● 全国から手作り品一堂に 雫石町で16日まで CRAFT市in小岩井
● 76施設から候補地絞る 県の広域防災拠点 10月にも具体的提示
● 盛岡大附が準々決勝へ 秋の高校野球県大会 雨で3試合が順延
● 11月東京でいわて食の商談会 出展者募集
● 鳥山敏子さん迎えて講演会 ポラーノの広場
● ゆるキャラGに出馬表明 盛岡駅前商店街組合開運かなえちゃん意欲
● 命日にゆかりの光原社で 21日に朗読劇 語りと音楽の賢治旅行記
● タイ・マレーシアの達人 H・R・Cの沢田さん 50点の手仕事展示販売
● ジャズ鑑賞講座トリはライブ キャラホール
● 初心者向けのトレッキング教室 いーはとーぶS
● 21日はパイプオルガンデー 市民文化ホール
9月 17日(火)
● 玉山区で孤立の住民救出へ 台風18号接近で繋など避難勧告
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉183 及川彩子 幻のイタリアン・ビール
● 〈詩人のポスト〉 「燕」佐藤康二
            ◇            ◇
● 八幡宮の流鏑馬15年ぶり中止
● 県交通営業所で床上浸水 矢巾町
● 第2会派「いわて県民ク」結成 県議会 地域政党、民主離脱組ら10人
● 元気な街へ市民の声 ネクスポモリオカ 学生が条例案を発表
● 最高水準の技能へ挑戦 盛岡セイコー 機械時計士の評価試験
● 交通安全の願い込め 盛岡西署 孫から祖父母へ手紙
● 利用者や住民へ 感謝し祭り開催 遠山病院
● 〈杜陵随想〉 「長屋の隣人たち」 伊能専太郎
● 文化サロン講演会を26日に開催 シニアネット
● サケテーマに市民公開講座 23、24日
● ユニセフのつどいで活動紹介や上映 28日おでって
● 幸せに働ける社会を探る支会学習会岩教組
● 高齢者の買い物「楽じゃん」 ジャスター 会話交えた宅配開始
● 世界を目指す選手育成 県教委 ジュニアサポート事業
● バスケで人権啓発 ビッグブルズ 選手講師に教室
● 中尊寺供養願文の意味
● 平泉研究会 菅野氏が解説
● 創業目指し事例学ぶ 盛岡商議所 板谷さんが講義
● 愛好家が華麗な舞い ダンス連盟 110人が参加しカーニバル
● 県内鉄道運休相次ぐ 台風18号 盛岡駅など混雑
● 高速も広範囲で通行止めに 16日
● もうねろねろ。遅いぞ、あした連れて行かんぞ。24日までひめくり 埼玉県の工房イサド展
● 心に焼き付ける古里の秋 胡堂記念館でキッズフェス 大槌と雫石の芸能も
● 高橋さん「光に満ちて」南大通の湖月 かたつむり230回展

9月 18日(水)
● 台風18号 各地に残る大雨の爪痕
● 〈日々つれづれ〉189 三浦勲夫 ヤマボウシ
● 〈口ずさむとき〉351 伊藤幸子 「名月や」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1709 「霧の街盛岡」工藤六郎
          ◇         ◇
● 草木の実の版画集 50 クロモジ(下)
● (台風18号)玉山区下田地区 撤去作業に追われる住民
● 紫波町長選 佐々木副議長が出馬表明
● オリーブ油漬け「サヴァ缶?」 来年50周年の岩手県産 三陸産など原料の新商品
● 企業の景況判断に好況感 盛岡財務事務所 法人企業景気予測調査
● 復興や地域貢献テーマに 県立大 21日に初の研究発表会
● 北銀が10月1日付人事異動
● 「まつぼっくりちゃん」絵本化 作品通じ風化防ぎたい 東京のアートディレクター大内裕史さん(37)(東海新報)
● 久慈・洋野で全線着工 侍浜─階上間 工事の安全を祈願 三国事務所(日刊岩手建設工業新聞)
● 叱咤と激励、被災者後押し 名古屋の保健師 日高さん高田との懸け橋(東海新報)
● 一本松自販機が登場 売上金一部が維持管理に(東海新報)
● 〈NHKカルチャー〉 油絵 「花束を持つ少女」小山ヒサ
● にぎやかな敬老の日 かわいい踊りににっこり 盛岡市の福寿の森 鼓乃雪さんさが慰問
● 児童・生徒が長寿祝福 雫石町 豪雨災害一緒に克服を
● 少しの工夫でバランス献立 都南公民館 お助け料理教室
● 地域安全へ連携強化 覚書締結 JAいわて中央と紫波署
● 〈夢中翁がたり〉169 山田公一 関東大震災復興の担い手たち
● (台風18号)かつて経験のない「鉄砲水」 台風18号から一夜 玉山区の被害明るみに 短時間で河川が一気に増水
● (台風18号)松川氾濫で大きな爪痕 玉山区の流域地区 床上浸水、大量の泥
● (台風18号)不安な夜を過ごす
● 県 9月の補正予算409億円 大雨洪水被害対策など
● 決定価格100円を継続 生協連委員会 福祉灯油など県へ要望
● 地域の除草や花壇造り 小さな親切運動 峰南高等支援に実行章
● 盛岡四が盛岡中央を下す 秋の高校野球県大会
● 改選議運の委員構成など協議 県議会
● 人身事故の男性教諭を戒告処分 県教委
● 正しさから離れていきたい 海老塚耕一さん(横浜市)が個展 29日まで雫石町のYPギャラリー 酸化していく鉄の粉 風の余波
● 心一つに舞台へ 合唱コンクール東北で金賞 10月に全国大会 3年連続の岩大附属小
● 23日動物愛護フェスティバル 馬っこパーク
9月 19日(木)
● 泥出しや洗浄作業本格化 台風被害の玉山区 ボランティア募集開始
● 立地環境の整備など協議 県がILC分科会設置
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉72 菊池孝育 太平洋戦争開戦
           ◇         ◇
● 佐々木氏が出馬表明 紫波町長選 元気な町をフレーズに
● 四十四田ダムで流入量が最多に 台風18号
● 住家や農作物で被害が拡大 18日現在
● 短時間に急激な水位上昇 玉山区の松川で 市の避難勧告に遅れ
● 入札不調で遅れ懸念 盛岡市の小中学校 15年度耐震化100%に
● 技能者資格生かし起業 マエカワ補聴器が開店2カ月 盛岡市大沢川原
● 分析より未来志向の考え 自殺予防活動交流会 森川精神科医が講演
● 住宅再建の影響懸念 消費増税「予定通り」の方針に(東海新報)
● カンボジアに絵顔届け 日頃市小5年生 贈呈絵本に翻訳シール(東海新報)
● 住田型復興モデル住宅 地域木材活用し完成 下旬から見学会を予定(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎詩集〉14 南部駒蔵 づくだれしょんべん
● 論壇 考えよう憲法改正問題 相原正明
● 〈風まかせ〉543 佐々木康宏 北上線
● 一人ひとりの震災見つめ 盛岡市でこえシネマ 記録作品手がかりに
● 学び基金に200万円 岩手キルターズ実行委
● 雫石町のハタケシメジ不検出 放射性物質
● 岩銀が10月1日付人事異動
● 〈風の筆〉18 沢村澄子 「愛しい人の話」
● 災害情報や原発の認識問う 盛岡市議会 一般質問に6氏
● 緊急情報の提供で覚書 岩手河川国道事務所 コミュニティFM5局と
● 農家も農産加工品を イオン盛岡南 「とっておき」の販売会
● 事前審査会は現職陣営のみ 八幡平市長選
● いきいきシニアスポーツ結果
● 陸前高田のシカが基準値超過 放射性物質
● 八幡平、矢巾、花巻の米不検出 放射性物質
● 盛岡四は花巻東に敗れる 秋の高校野球県大会
● 一般会計補正など10件可決 紫波町議会
● 〈グラフ特集〉絢爛豪華な山車の競演 盛岡秋祭りで街ににぎわい
9月 20日(金)
● 財政支援や激甚災害指定を 盛岡市 八幡平市 台風被害で県に要望
● 商業地20年連続の下落 住宅地は13年 沿岸中心に31地点上昇 13年度県内地価調査
● 〈学友たちの手紙〉146 八重嶋勲 タンク樽の様な別嬪か御入來
          ◇           ◇
● 台風18号 政府調査団が現地視察
● 豪雨災害で10億円計上 盛岡市が追加補正 台風関係は12月か
● 土砂流入で復旧進まず 東北電力 雫石町内の停電被害
● 矢巾と合併の可能性は 盛岡市の谷藤市長 「地ならしは…」
● 釜石の防災教育を全国に 東京「游の会」と学習院女子中OG 甲子に八重桜植える(復興釜石新聞)
● 「はまかだ運動」推進を 見守り充実などで活用へ 陸前高田市(東海新報)
● 野瀬栄進と武石聡のデュオ30日 すぺいん倶楽部
● 食感好評です もっちりミルクプリン 濃厚牛乳と幸せな出合い 紫波まちづくり企画 町産ヒメノモチを使用 練りに練った成果で売り上げも伸びる?
● ILC誘致に全日本で 県議会議員連盟 活動範囲の拡大確認
● 実りの時を伝える あすまでクラムボン 佐原さんイラスト展
● カーウェル選手と契約 岩手ブルズ
● モリオショップ ワンコイン体験 28日に講座
● 冬季五輪招致やTPP 盛岡市議会 一般質問と一問一答に8人
● 復旧・再開へ1年以上 盛岡市の豪雨被害 太田橋球場と少年球場
● 収穫間近の水田に被害 台風で玉山区 農家から悲痛な声
● IGR全線再開 大雨被害から復旧
● 640戸の断水が19日に復旧 八幡平市
● 19日午前で12世帯が自主避難
● 殺人容疑で元妻逮捕 松尾町の発見死体
● 労基署が書類送検 イセファーム東北と徳田農場長 紫波町のアプローチと部長
9月 21日(土)
● 温泉打撃、紅葉観光に影響 台風18号の八幡平市被害 松川氾濫で送湯菅切断
● 恵みの秋に感謝 生出小児童が稲刈り
● 〈賢治の置土産〉333 岡澤敏男 暁烏敏の花巻行
        ◇        ◇
● 啄木記念館めぐり論戦 盛岡市議会 各会派が議案質疑
● 市長選あす告示 表明1人、無競争濃厚 八幡平市
● 1、2区内市町村支部会議 自民党県連
● 不眠、うつ、生活習慣病 内陸避難者に支援事業 盛岡市
● 台風18号の被害額は49億円に 県20日まとめ
● 朗読を聴く、シアター23日 盛岡てがみ館
● 仲間とボールを追う 盛岡市小学校球技大会 44校から1800人出場
● 芸術で心落ち着く時間 きょうまで上田公民館 岩手装友会作品展
● 在宅酸素・呼 吸器患者の会 23日アイーナ
● 〈舗石の足音〉474 藤村孝一 レコード棚に並ぶ「藤圭子」
● 海外協力隊4人が知事表敬 2年間赴任へ
● 住民に不気味なショック 松尾町の飲食店 死体遺棄が殺人事件に発展
● 掘り出し物7万点放出 23日までカワトク 福祉バンク大市
● ミス・モールが呼びかけ イオン盛岡 秋の交通安全運動
● 東京国体で全力を 本県選手団が結団式 28日開幕
● 豪雨被害補正など可決し閉会 雫石町議会
● 教育施設の災害対応強化を 菅野県教育長
● 災害復旧費などの補正可決 矢巾町議会閉会
● 会派異動受け委員入れ替え 県議会議運
● わいせつ逮捕の職員を懲戒免職 東北整備局
● 芸術のまち育んだ文化の殿堂 盛岡劇場が100周年 23日に記念式典 1913年創建、68年閉館、91年再興 10月までゆかりの品展示
● 鑑賞鍛え「創造」のゆりかご 斉藤五郎氏 舞台の袖から見た盛劇
● 苦労人が築いた盛劇 千葉正氏 地域から盛衰見つめる
9月 22日(日)
● 射止めた2度目の夏季五輪 村里敏彰さん(JOC国際専門副部会長)に聞く
● 盛劇にわらじ脱いだ一座あり 京都のすわらじ劇団ポスター 八幡町郵便局 川村隆雄さん(盛岡市)展示
            ◇             ◇
● 八幡平市長選きょう告示 無競争で田村氏3選か
● 不戦敗で党勢振るわず 社民党県連合 参院選を総括
● 大会イメージソングを披露 希望郷いわて国体 10月北上市でフェスタ
● ILCなど特別委設置 盛岡市議会 
● DM活用して販売促進 日本郵便がセミナー コンサル守誠氏を講師に
● 復興支援活動を報告 小岩井乳業社長が知事へ
● 牡丹野自治会などに感謝増贈呈 国と県
● 地域安全アドバイザーに41人 県が委嘱状
● 求人情報
●「気仙茶」の魅力伝える 京都の日本茶 インストラクター 外部の視点で指摘
● 40周年記念し県大会 大船渡市歩こう会
● 小学生が吉浜道路で現場見学 大船渡JC
● フェスで感謝のキャンドル 陸前高田大隅
●〈元記者の雑記録〉17 向井田郁子 絶滅種たちの詩 
● 28日オガールでIT体験教室県立大
● 美しき「杜の道」に ゆいネット盛南 大宮中と環境美化シンボルロードで一致協力
● かわいいペット安らかに 犬ねこ保護センター 動物愛護週間で慰霊 
● ILC誘致など決議 中小企業団体大会 食肉生活衛生組合など表彰
● 東銀が10月1日付人事異動
● 秋のKenji運行
● 〈杜陵随想〉 盛岡訪れた映画人 大澤喜久雄
● メダリストが国体にエール ロンドン五輪競泳女子銅 寺川綾さん(ミズノ)が講演
● 墨一筋に喜寿の祝い 県民会館 南奎雲さん(美雲社)が記念展
● 子供らの健やか30年 矢巾町青少年育成会議
● 記念式典で節目祝う 秋の行楽はものづくりで 盛岡市手づくり村 23日まで工房まつり
● 若手職員に伝承 県警技能指導官4人任命
● 盛大附が3位決定戦へ 秋の高校野球
● テンパーク祭り 岩手山青年の家 29日
9月 23日(月)
● 八幡平市長選 田村氏(現職)無競争で3選 人口減少課題に、国体で振興策
●〈幸遊記〉142澤口良司のドラマーな人生 照井顕
●〈ジジからの絵手紙〉46 「六三制騒動」菅森幸一
            ◇           ◇
● ポイ捨て禁止条例を要望 盛岡市医師会 市民と清掃奉仕して提出
● 秋風立ち墓前に合掌 彼岸の寺院に家族集う
● 台風18号相談窓口 日本公庫
● 北の風土に知の探究 岩手大 24日までシニアカレッジ 防災ワークショップなど
● 雫石町小日地 よみがえる太古のなりわい 縄文遺跡で現地説明会
● 消毒作業で臨時休館 もりおか歴史文化館 10月2日から8日まで
●〈新・三陸物語30〉大船渡湾史20 金野静一
● 岩手 宮城 福島 被災に負けずわんぱく盛り 秋の盛岡広域に思い出づくり 小学生が紫波町でブドウ狩り
● 東北カップは準優勝 岩手ブルズ シーズン前哨戦終える
● ヤングパワーで地域を救援 台風18号被害 巻堀中生と住民ら総出
● 実りの秋は産直にゴー! 紫波町 きょうまでフルーツの里まつり
● オンリーワンの160冊 いわて自費出版フェア きょうまで中央公民館
● 盛岡大附は3位 秋の高校野球
● ピカピカの創作人形展 小川亜季子さんが初個展 工芸雑貨華やで28日まで
● ほのかな光をあぶり出し Kaiさん(盛岡市出身)彩画堂で25日まで
● 末盛千枝子さん講演会 10月19日中央公民館
9月 24日(火)
● 文化紡いだ1世紀 盛岡劇場で記念式典 平成版「千代顔見」上演
● 豊かな森林育もう 滝沢村で感謝祭 700人参加し植樹 市制移行記念の標柱も
● 〈詩人のポスト〉 「夏の終わり」蟹沢小陽子
         ◇         ◇
● 大きな転換期になる事業 大更駅にぎわい 八幡平市長選で3選 田村正彦氏が記者会見
● 水木さんの「遠野物語」 盛岡市大通 バスまつりで車体に
● おもちゃの楽しみ手から手へ ふれあいランド インストラクターを養成
● ともしびが歌声喫茶 アイーナで゙10月20日
● 被災地で高齢者の安否確認 小川教授らのグループ 県立大学 初の研究成果発表会
● 城跡で生き物探し 紫波町城山公園 自然学校に児童ら50人
● キャンペーン抽選会 盛岡信金 懸賞品付き定期預金
● ソプラノ佐藤康子コンサート 25日八幡平市
● 〈続われらの時代〉32 和井内和夫 ビリヤード
● 盛岡に“熱い”秋 城跡公園など各所 いしがきミュージック
● 時代超え、四季に舞う 盛岡で郷土芸能フェス 大船渡からも出場
● 盛岡市で少林寺拳法 豆拳士も真剣に演舞 第30回県大会
● 旭橋付近で人が流れている通報 北上川 きょうも捜索
● 県立美術館友の会日帰りツアー 30日締切
● 盛岡市保健所がフェスタ 28日
● 竹信氏迎えて岩教組学習会 岩手・滝沢支部
9月 25日(水)
● 快適性や防災対策へ評価 盛岡市のマリオス グリーンビルディング認証 北東北で初めて
● 〈日々つれづれ〉190 三浦勲夫 居眠り
● 〈口ずさむとき〉352 伊藤幸子 「水見舞に水」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1710 「気仙茶の花」熊谷良隆
           ◇         ◇
● 次期会頭へ谷村氏を推挙 盛岡商議所 退任表明の元持氏
● 豪雨補正など可決して閉会 滝沢村議会
● 秋に台湾からチャーター便 花巻空港
● エンジニアから食分野へ 食肉加工の合同会社33設立 仙台市出身佐々剛代表 盛岡で第2の人生
● 市民に寄り添う活動を 民生・児童委員県大会
● カエル戯画キャラの名称を募集 10月10日まで
● 7年後の出鉱目指す 太平洋セの袰下山開発 年間200万d 規模を生産(東海新報)
● 橋野高炉跡など世界遺産 登録実現へ期待膨らむ 来月にはインフォセンター(復興釜石新聞)
● 県勢初、世界6強 アームレスリング 鈴木正憲さん(奥州市)(胆江日日新聞)
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉をうならせた宮部継潤〉5 矢萩昭二 御家中、豪勇知らぬ人なし
● 〈NHKカルチャー〉津軽こぎん刺し「帽子とジャケット」原澤スミエ
● 県立大のチームが全国切符 ETロボコン東北地区大会 プログラム技術など競う
● 動物愛護の心養う 滝沢村でフェスティバル
● まめぶ汁の屋台が人気 盛岡情報ビジネス専門学校
● 大通で学園祭
● 〈夢中翁がたり〉170 山田公一 東北振興史・八重の桜の時代U
● 頂く前のわくわく感 30日まで喫茶ママ 阿波堯子さんが画展
● 創作を楽しむ三人展 28日までほっと茶屋 平野さん 瀬川さん 厚谷さん
● 小学生バスケ教室11月から 岩手ブルズ
● 園芸療法学び技量向上 県警本部 少年補導職員45人が研修
● 中島さん(滝沢小6年)を特別表彰 滝沢村 県新で水泳全国優勝
● 台風被害の玉山視察 自民党県連 激甚指定へ努力
● 借金返還で不正アクセス 盛岡市の元職員 住基情報で場所探し訪問
● 情報収集不十分さ認める 盛岡市議会 総務委で台風対応を論議
● 岩清水のベレーザ戦 なでしこ公式戦 28日盛岡南公園
● 滝沢村の米は出荷販売可能 放射性物質は不検出
9月 26日(木)
● 県内最大級のスーパー開店 盛南の306街区 24時間営業のトライアル 世相を反映した作品
● 紫波ふる里センター かかしまつり開催中
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉73 菊池孝育 太平洋戦争開戦2
● 〈星めぐり〉338 八木淳一郎 宵の明星と秋の空
         ◇        ◇
● 4市町が再提案に拒否 山田線復興調整会議 専用道増設のBRT
● 盛岡市が制度に準じ債権支援へ 台風18号
● 喫茶やギャラリー空間も さいとう製菓が本町通り店 盛岡市内で2店目 和洋菓子と焼きたてパン 10月7日に開店
● 県12年度決算 実質公債比率18%超 借金に国の許可必要に 負担適正化計画策定
● 東京タワーで「さんままつり」 1万3000人でにぎわう 大船渡直送の5555匹提供(東海新報)
● 除染土仮置き場完成 千貫石茅場内 修繕終え移転作業へ(胆江日日新聞)
● 遊び場に「秘密基地」 松崎小校庭の仮設住宅 ボランティア建設(東海新報)
● 養殖カキ復活に期待 築地関係者が広田湾に(東海新報)
● 〈マイコプラズマ肺炎詩集〉15 南部駒蔵 ブレーズ・パスカル
● 〈風まかせ〉544 佐々木康宏 山田線
● bjリーグ シーズン開幕へ 岩手ビッグブルズ 今季の強みと課題
● 三陸サケの復活へ議論 さーもん・かふぇ2013
● 高校サッカーの組み合わせ決定 12日開幕
● 〈杜陵随想〉 畠山貞子 植物医師
● 簗川のアユ 味にお墨付き 盛岡河川漁協が出品 清流めぐり利き鮎会 2度目の準グランプリ
● 純損失は7000万円に圧縮 収支均衡へ医師確保 盛岡市立病院12年度決算
● 通学路で指導取り締まり 交通安全運動で全国一斉に
● 岩手女子高看護科を増 県私学審が答申  普通科は1減3学級に
● 縁に動物などの絵柄 県畳工業組合青年部 しわっせに7枚贈る
● 啄木記念館の入館増を 盛岡市議会 教育福祉委で論議
● 地域防犯にパトロール セキスイハイム東北が貢献
● 県大会の組み合わせ決まる 高校サッカー
● 秋柴重機が民事再生申請 負債2億5千万
● ふるさとガイドと神社めぐり 27日盛岡
● 一関のクマと住田のシカが超過 放射性物質
● 盛岡と雫石の米は出荷可能 放射性物質検査で不検出
● 〈もりおかギャラリーめぐり〉6 いわてピュアモール 「あ、いいな」発信 気軽に表現できる場に 一角にギャラリーが誕生
● 感性のハーモニー あすまでアイーナ 盛岡スコーレ高が作品展
● ありがとうの手紙コンクール 作品を募集
● 〈風の筆〉19 沢村澄子 「文化勲章事件」
9月 27日(金)
● 庁舎内に職業紹介窓口 受給者の就労支援で協定 県内初 盛岡市と岩手労働局
● 〈潮風宅配便〉168 草野悟 かわいいマーチングバンド
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1711 「山頂に建つ」中山大太郎
         ◇         ◇
● 最終日も進退表明せず 紫波町議会で藤原町長 出馬の意向におわす
● 千葉伝氏(八幡平選挙区)議長へ 県議会できょう選出 自民クから03年以来
● 来年の作付け間に合うか 盛岡市議会産業環境委 台風被害の玉山区
● 県議会9月定例会きょう招集 決算審査も
● 若者が活躍する地域づくり 30代までの県職員で研究ゼミ
● 古里企業の再建語る 滝沢村商工会 八木澤商店会長が講師
● 2号議員の配分評決 盛岡商議所 次期通常選挙・選任
● 「漁師の娘が作った弁当」金賞 おいしい釜石コンテスト SL運行に合わせ商品化へ 小沢敬子さん考案(復興釜石新聞)
● 安全確認へ試験焼却 胆江衛生センター 汚染牧草とほだ木(胆江日日新聞)
● 手づくり市、大盛況 大船渡市 第1回赤崎復興市開催(東海新報)
● NPOと市、社協が連携 大船渡 市民活動支援協議会設立(東海新報)
● 〈学友たちの手紙〉147 八重嶋勲
● 80年前の絆再び 三井報恩会 復興支援の旧彦部村視察
● 寸劇で学ぶ薬物の危険性 盛岡商で乱用防止教室
● 川口印刷 暮らしの季節暦発刊
● 試し書きで筆選びを 平金商店パステル館 28日にキャンペーン
● 早期再建へ中小支援を 県商議所連合会 県へ4項目要望
● MS&ADが義援金226万円 大雨被害で県へ
● 移動被災者アンケート 内陸定住意向が増加 元の市町村に戻りたいを上回る 進まぬ復興で判断も 7、8月に調査
● 復旧へ技師確保が課題 豪雨災害で雫石町 富士市などに要請
● 全国初、福祉版D─MAT 県や福祉団体など 機構設置し災害弱者支援
● いじめ見逃さぬため 子どもを見守る対策会議 矢巾町
● 県土の治安に第一歩 40人が警察学校卒業式
● 北厨川小児童も交通安全を啓発 国道4号
● アルコール依存症の市民講座 28日マリオス
● 美白化粧品被害で28日電話相談
● 岩手の詩をデザインし続け もりおか青春館で企画展 柴田外男さんの54年
● 合唱で岩手を元気に 盛岡で10月13日 県立大混声団が合同公演
● 早池峰写真展の作品を募集 11月末締切
9月 28日(土)
● 新議長に千葉伝氏 県議会が開幕 大宮氏(いわて県民ク)が副議長
● 〈賢治の置土産〉334 岡澤敏男 政次郎の篤学
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1712 「秋の訪れ」菅原多智子
         ◇         ◇
● 海女さんたわしお目見え 県公会堂29日まで 利用団体が文化祭
● より多くの債権回収へ努力 盛岡市議会建設常任委 平川の破産問題
● 13年産米の作況 指数は「やや良」 15日現在
● 子どもみこしが復活 鵜住神社渡御行列(復興釜石新聞)
● かさ上げ高さ現地で JR線背後地に表示板(東海新報)
● 中心市街地商業復興 陸前高田商工会 セミナー通じ意識(東海新報)
● 〈元記者の雑記録〉18 向井田郁子 葛西萬司と赤れんが建ての街
● 早池峰写真展の作品を募集 11月末締切
● 待望の新園舎が年内に完成 アケボノ保育園 上棟式で園児らへ餅まき
● 障害者の働く場拡大へ 県雇用優良事業所表彰 大坊さんらが受賞
● 地元食材の魅力味わう 雫石町 地産地消の夕べ
● 利用者が懐かしのポップス満喫 ゆうあいの里
● 〈舗石の足音〉475 藤村孝一 ドラマ「おしん」の再放送
● 盛岡の良さを発信 駅で岩大附小5年 ブランド強化に“助っ人”
● 自然の中で逸品を 岩手山麓工房フェスタ あすまで
● 半年の訓練成果を披露 県消防学校 初任教育の87人卒業
● よく食べて長寿に 中野ノブさんの100歳祝う 紫波町
● 楽天初優勝でセール 盛岡市内のイオン
● きょう運命の日迎える 知事会見 「あまちゃん」終了惜しむ
● 事務職員逮捕で陳謝 紫波町 教育委員会が会見
● 28億の補正など可決して閉会 紫波町議会
● 御所湖でコイ20匹がへい死 国が調査中
● 盛岡の野生キノコ基準値以下 放射性物質
● 岩銀が10月1日付人事異動
● 散歩道の仲間たち 6日までソルナ 佐藤勝洋さん写真展 カメラで対話を
● 盛岡の街角を案内 県立博物館 廣内さんがスケッチ画

9月 29日(日)

● 市民協働に発信力向上 盛岡市 広報戦略指針策定で 災害、不祥事など危機管理対応も
● 年輪重ねる震災の記憶 県老人ク連 49人の寄稿で証言集
●〈もりおかデジカメ散歩〉1713 「登山気分」小長根英武
             ◇            ◇
● 日越の経済連携に期待 東北銀行 成長力求めて視察団
● 歴史に刻む「至誠」の校訓 城南小 120周年で全校集会
● 再開横ばいも業績上向く 被災事業所復興状況調査 新規雇用の展望も
● 福井県済生会病院の例 事務副部長を講師に 経営品質研究会
● 一次対象115カ所に 第2クリーンセンター選定 盛岡広域は34カ所
●〈もりおかの残像〉79 澤田昭博 国鉄盛岡工場(映画編)
● 基本構想検討で初会合 高田松原の復興祈念公園 年度内まとめへ
● 津付ダム 「中止方針」で住民説明会 事業継続求める声相次ぐ
● 名刹本堂で演芸披露 奥州市正法寺 住民ら「秋祭り」企画
● 求人情報
● 古都の味と技一堂に 川徳 10月2日まで京都老舗めぐり
● 何でも撮ってやろうのN フォトサークルN 29日までおでって
● コミック力で復興支援 小学館 「ヒーローズ・カムバック」の寄付金贈呈
● オールジャンルで6万枚 29日までサンビルで中古レコード市
●〈杜陵随想〉「奉安殿の思い出」 澤田鎮子
● ちびっこも優勝のアーチ 県スポーツ振興事業団 楽天コーチが特訓
● チームワークで被災地救援 盛岡情報ビジネス 台風被害の玉山区で
● 文化の秋に踊りの輪 東厨川老人ク連 18団体で芸能祭
● 秋の葉香る133点 みちのく山草会 きょうまで上田公民館
● 祖母の着物おしゃれに 29日まで女性センターフェス
● 子どもの人権110番 30日から
● 過去と現在の先鋭 美術館開館20年特別編 石神の丘アートウォーク
●「スケッチ・オブ・ミャーク」 県公会堂で上映
●〈グルービン・ハイ音楽棚から〉16 井上忠晴 ザ・リトル・ジャイアント/ジョニー・グリフィン

9月 30日(月)

● 岩清水フル出場 盛岡でなでしこ公式戦 日テレ対浦和は1対1
● 〈新・三陸物語〉31 金野静一 気仙・三陸1
● 〈幸遊記〉143 照井顕 村田浩のBOP・BAND
            ◇         ◇
● 伊沢氏が代表辞任 社民党県連合 大会で役員改選取り下げ後 参院選の引責で辞表
● いわて復興ウォッチャー 生活回復実感やや後退 まちづくりは前進
● 知事賞に「三陸海の贈り物」など いわて特産品コンクール94社が200品を出品
● 劇団「おたすけ」が出演 盛岡市消費生活センター 本宮地区で出前講座
● 価値評価する客大切に 県が6次産業化公開講座
● 被災地支援、踏破で発信 格闘技元選手 イノウエさん釜石で交流(復興釜石新聞)
● 救助法研さんの場に 大船渡市 ロープレスキュー大会(東海新報)
● 3艇を釜石ヨットCに 神奈川のRチーム 帆走に追い風(復興釜石新聞)
● 浜焼きサンマに長蛇の列 味覚フェスタ3年ぶり復活(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 金野清人 雨ニモマケズの回想
● 東日本大会出場へ激励金 県吹奏楽連盟から城北小吹奏楽団へ 大舞台楽しんで
● 健康・体力に関心を 盛岡市保健所フェスタ
● 筆致に生き方現れ きょうまで盛岡デッサン会
● 国体実行委が設立 矢巾町 総会で事業計画決定
● 紫波町は今年度事業計画決める 国体準備委
● 寝具を無償クリーニング 同業者組合盛岡支部 けやき荘で毎年実施
● 8月の大雨被害額200億円弱 台風は64億円
● 来月6日岩手雫石ライド開催 
● 収穫の秋は食害に注意 野生動物の被害が増加傾向 志波城古代公園の畑にも
● 災害時の財政仕組みを 盛岡市議会 豪雨被害復旧補正予算
● 台風被害支援策一覧に 盛岡市玉山区で全戸配布
● 被災地の写真返却会も 盛岡市ボランティアまつり 3年ぶりに地元で開催
● 吉里吉里児童が稲刈り 紫波町 上平沢、片寄小と交流
● 住宅地に笛や太鼓響く 手作りで製作 滝沢山車まつり
● リサイクルの現場を見学 都南公民館
● 1〜11日に無料法律相談所開設 県司法書士会
● 10月の料理教室は4日から3回 食育塾いわて

2013年8月へ