■ 2014年 3月のヘッドライン

3月 1日(土)

● 自由通路を整備 岩手飯岡駅 盛岡市が新年度着手 早期完成へJRと協議
● 〈おらがまちかど〉3 盛岡市 青山三丁目町内 戦後引き揚げから第一歩 創立50年の青山むつみ会 逆境越えた地域の歴史
● 〈賢治の置土産〉355 岡澤敏男 報恩寺と尾崎文英
        ◇        ◇
● 元越冬隊員の南極クラス 閉校の外山小・薮川中に
●  高校再編へ懸念示す 町村会が知事要望 道州制反対や復興など
● 県内有効求人1・09倍 1月雇用 15カ月ぶり前年下回る
● 防潮堤工事が本格化 大船渡市内茶屋前地区 県の災害復旧で施行(東海新報)
● ラグビータウン考える 釜石市と熊谷市 ワークショップで模索(復興釜石新聞)
● 新型お座敷列車の愛称を募集中 三陸鉄道
● 〈学友たちの手紙〉169 八重嶋勲 國の火燵とハ別の趣きがある
● 純生産や所得にばらつき 11年度の県内市町村 震災直後は前年度上回る
● 玉山の調査結果反映へ 盛岡市の次期計画 自然・歴史的環境保全
● 滝沢市と暴力団排除で合意書 盛岡西署
● 3カ月連続持ち直し 岩手経済研究所 県内1月の業況調査
● 〈わが歳時記〉─3月─ 高橋爾郎
● 〈舗石の足音〉496 藤村孝一 テレビ小説「ごちそうさん」
● 盛岡医福専鍼灸科 古川さんトップ成績で卒業へ 薬剤師資格も生かし四国で活動
● 自然豊かな憩いの風景 あすまで上田公民館 高松公園写真展
● 春の作付け概ね間に合う 県議会一般質問 大雨対策など議論に
● サスケ氏が県に政調費返還
● 子育てコンサート 4日締め切り
● 矢巾中など2施設 インフルで休業 盛岡市保健所
● 矢巾産シイタケ 放射線基準以下
● 酒気帯びバス運転 役員含む処分決定 県交通
● 盛岡市議会 会派代表に3氏が質問 大雨台風被害など
● 県内養成看護師 地元定着率上昇 県議会
● 福島原発事故3年 再稼働反対講演会 アイーナで9日
● 見る距離と静かな旗 彩園子で磁気状況2 高島さんと高田さん
● 盛岡の魅力ひもとく 都南公民館 「伝説案内」の高橋さん
● 春告げる花が見頃 滝沢市の百花 クリスマスローズ

3月 2日(日)

● 県内各地で高校卒業式 希望胸に学舎巣立つ 「社会を明るくする存在に」 盛岡北は241人
● 〈体感思観〉 雫石の実力派アイドル 編集局 菊地由加奈
●〈ジジからの絵手紙〉57 菅森幸一 「アカギレ」
      ◇                ◇
● グルージャ盛岡 J3開幕へ周知活動 ホーム戦は23日 前売発売開始
● 今後の復興に向け展望 岩手大三陸機構 成果をシンポで報告
● 町方地区で4カ所想定 大槌町の災害公営住宅 15年度末の入居見込む(日刊岩手建設工業新聞社)
● 月末で一般呼びかけ終了 奇跡の一本松 募金の目標額を超える(東海新報)
● 海外へ魅力を発信 大船渡ガイドの会が発行 外国語版観光マップ(東海新報)
● 川村矢巾町長演述 町議会3月定例会初日 安全・安心へ創意と工夫
● 人気は「幸せの黄色い…」 カワトクでうまいもの大会
● 盛岡市スケートリンク 常設カーリング場整備 国体に向け競技力向上へ
● 盛岡を訪ねた映画人J 「笠智衆」 大沢喜久雄
● スピードスケート 全中準優勝の熊谷さん 滝沢市が特別表彰
● 東日本大震災 写真展開催中 マリオス展望室
● しぇあハート村で 11日震災追悼行事
● 流出写真返却し心の復興を 沿岸3市町団体が合同で開催 イオン盛岡南できょうまで
● デザイン科学びの集大成 公会堂できょうまで 盛情ビ卒業制作展
● 公安委員長「遺憾」表明 県警の不祥事で 県議会で再発防止誓う
● 連合岩手が移転 農林会館4階へ
● 比爪舘、高水寺城の遺物紹介 紫波町教委 9日まで発掘調査速報展
● 「国民的な議論を」 達増知事県議会で 首相の集団的自衛権に
● 市制祝いに120万円 ミクニが滝沢市に贈呈
● 子どもの心をがっちり 盛岡誠桜高保育士専攻科 卒業公演で集大成披露
● そっくりで面白カンベエ 東銀山岸で小山さん 大河「軍師」の似顔絵展
● あしたは桃の節句 もりおか歴文館 町家のつるしびな展
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉35 井上忠晴 ジャコ・パストリアスの肖像

3月 3日(月)

● 前を向いて首都圏へ しぇあハート村(盛岡市復興支援学生寮)の卒業生 大震災翌年専門学校へ 佐々木芙結花さん
● 〈幸遊記〉164 照井顕 「秋吉敏子の1980年イン陸前高田」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1814 「釜渕の滝」 小長根英武
          ◇        ◇
● デジタル波を有効に 滝沢市が新年度から 防災行政無線を更新
● 子どももシイタケ植菌体験 なのりの里
● 市産材を地元と消費地に 盛岡で森林・林業講演会 岩井沢社長が強調
● 新年度活動計画を承認 四十四田ダム水源地域 ビジョン会議が総会
● 13年度労災死傷は前年比81人増 岩手労働局
● 専門委が宿泊計画など了承 国体盛岡市委
● 〈元記者の雑記録〉22 向井田郁子 サングラス
● 希望は全体計画とほぼ同数 陸前高田市の災害公営住宅 仮申し込みと入居意向(東海新報)
● なでしこ会がフノリ収穫 陸前高田市長洞元気村 寒風受け乾燥作業(東海新報)
● Rクラブとの関係に迫る 斎藤實記念館 貴重な資料集め企画展(胆江日日新聞)
● 深谷雫石町長演述 町議会3月定例会初日 一日も早い完全復旧
● 小樽のグルメフェア アネックスカワトク 北海道スイーツも並ぶ
● 仏アルザスで岩手PR 達増知事を表敬 日本学研究所の一行
● 感謝いっぱいの巣立ち しぇあハート村の卒業生
● スクールガードにありがとう 滝沢・一本木小
● ギネス記録挑戦へ始動 さんさ踊り実施委員会 今月中旬から参加募集
● 〈新・三陸物語〉53 金野静一 釜石近郷1
● 15日の本番に向け対策万全 楽しく学び新しい発見 「たきざわ検定」へ講座
● 華麗な舞で観客魅了 国体会場地の滝沢市 県ダンススポーツ大会
● 復興へ決意抱き訪独 雫石国際交流協会派遣 13日から高校生5人
● 快挙!4連続最優秀賞 良書推進協読書感想文 鵜飼小6年の赤坂さん
● 宮永君が東北支部長賞 JICAコンテスト 中高生がエッセー
● ちびっこ探検学校参加募集 5日締め切り
● 「じゃらん」から1人 本県初の民間派遣 5月から陸前高田市へ
● MUDオープンセミナーいわて 7日アイーナ
● ギャラリーに春の香り 八重樫光行草木の木版画展 ななっくで6日まで
● 柿ノ木平遺跡出土の伏甕 盛岡市 有形文化財に1件指定
● スポーツ、文化で活躍 紫波町が児童生徒を表彰
● 第18期自然世塾参加者募集中  みどりを育てる岩手県民会議
● 日帰りdeカルチャー4日開催

3月 4日(火)

● 住民福祉の向上に全身全霊 熊谷新町長が所信表明 紫波町議会3月会議 働く喜びや健康増進
● 一般会計は6・2%増の123億円 災害復旧に3億7000万円 14年度紫波町当初予算案 国体関連施設整備も
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉195 及川彩子 カーニヴァルのキアッケレ
● 〈詩人のポスト〉 「三月」上斗米隆夫
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1815 「リスと目と目が合って」藤村洋
         ◇         ◇
● 市立図書館建て替え検討 盛岡市議会で星野委員長 老朽化と蔵書数へ対応
● 八幡平の資源生かす提案 岩手大学 地域連携フォーラム
● 新品種「ななはるか」 東北農研センターが育成
● 〈拓魂〉32 南部駒蔵 高橋直治さんの体験
● 「地元会社で」46%希望 陸前高田意向調査 住宅の自立再建策で(東海新報)
● 滴る復活への期待 「多賀多」搾り作業体験 酔仙酒造(東海新報)
● 区域を10・4fに拡大 大船渡地区津波復興拠点(東海新報)
● 熊谷紫波町長演述 町議会3月会議初日 誰もが誇れ未来思うまち
● 震災3年を市民の目で 盛岡市西部公民館 復興支援活動写真展
● 入居者が育てた野菜で 玉山区の玉寿荘認定 地産地消給食事業所
● ブルズは新潟戦で1勝1敗に bjリーグ
● もりおか教育研究会母親教室  参加受け付け
● 第48回盛岡市スキー選手権大会(ジャイアントスラローム)成績
● 〈続われらの時代〉36 和井内和夫 旧桑田とは@
● 〈杜陵随想〉 「弁牛」逝く 石井實
● 快適なSLの旅 車内に漂う石炭の香り 4月の営業前に試乗会
● 「一隅を照らす人に」 盛岡公務員専門校 188人が卒業
● 県警発注事業が議論に 県議会の一般質問 「1円入札」適否めぐり
● がん対策推進 条例を発議 県議会
● 市立高校の校舎改修は 盛岡市議会 代表・一般質問に4氏
● シルヴィアさん作品展 日本文化との出合い
● インフルで10施設が学年・学級閉鎖
● 信号トラブルで秋田新幹線に遅れ JR盛岡支社 
● 下屋敷君(向中野小1年)が金賞 コンクール表彰式 「牛乳大好き」増えて
● かわいいおもてなし 盛岡市キンダーホーム 園児が謡と献茶
● 小さな飾りから春便り 盛岡市の喫茶サン 折り紙のひな人形展示

3月 5日(水)

● 紺屋町番屋を寄付へ 町内会と消防団が盛岡市に 地権の係争は最高裁で決着
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉1 野田坂伸也 ガーデナーになるまで
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1816 「冬晴れの岩手山」中山大太郎
           ◇            ◇
● 教訓の月におこたりなく 建築防災週間 大通のビルなど査察
● タブレットもOK 滝沢市議会 質疑の充実へ
● 盛岡市内3社などに贈呈 リエゾン―I 産学連携で先進開発
● 一丸で防犯と交通安全 雫石町で推進大会 指導隊ら町民500人
● 輸出の市場開拓探る ジェトロセミナー 農林水産物と食品で
● 竹内氏が岩手の将来語る 叙勲記念の勉強会 平山、齋藤両氏とも
● 〈日々つれづれ〉212 三浦勲夫 日月年
● 〈口ずさむとき〉374 伊藤幸子 「『なぜ』と問う間」
● 絵はがきで伝える感謝 思いつなぐ「釜石からの手紙」(復興釜石新聞)
● 受講生有志 舞台へ再び 劇団ゆう胆沢公演に賛助出演 Jrミュージカル(胆江日日新聞)
● 「万人施宿塔」後世に 陸前高田市 浜田川沿いに再建立(東海新報)
● 「判断材料足りない」 大船渡魚市場周辺 県防潮堤計画案に住民(東海新報)
● 「ゆいこがね」 黄金色、収量多く 沿岸と内陸の在来種を交配 もちアワ新種登録
● NHKカルチャー 私の作品〉 和紙ちぎり絵 梨のある静物 吉田登志コ(盛岡市)
● グルージャ盛岡 取り戻せるか試合勘 9日からJ3開幕 「我々はチャレンジャー」
● 商店街、春一番の売り出し 肴町 今年もENJOY商品券
● 歌と踊りの輪を広げ 雫石町 ふるさと民謡まつり
● 「あの・なはん」編集員を募集 盛岡市
● 保育士確保へバスツアー 有資格者の掘り起こし 盛岡職安などの企画で
● 報告内容に厳しい指摘 県議会 山田町NPO問題で
● 熊谷町長の政治姿勢は 紫波町議会一般質問
● 滝沢市3団体と 災害時協定締結
● 御所湖公園活用は 雫石町議会で質問
● 14年度版電話 お願い手帳を寄贈 NTT東岩手支店
● マツクイムシ対策など議論 盛岡市議会 一般質問に5氏
● ノロ集団感染で 男性1人が死亡 盛岡市内
● インフルエンザで 都南幼稚園ガ閉鎖 盛岡地域9カ所
● 竪穴建物の復元へ 市民参加で14年度整備 志波城時代の暮らし 愛護協会が歴史講演会 考古調査士が模型
● 未来の地元考える読書会 盛岡市・フキデチョウ文庫 本の中に行動のヒント
● 伊禮しおりさんバイオリン演奏 胡堂記念館

3月 6日(木)

● 駆け込み需要で活況 自動車販売、年度内登録で 新車から中古車市場
● 〈風の筆〉40 沢村澄子 「さよなら、ニャゴ太」2
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1817 「自然の摂理」澤田昭博
          ◇          ◇
● 市政の継続に意欲 11月で任期満了 柳村典秀市長が答弁 滝沢市議会
● 教育長候補に高橋嘉行氏 県教育委員人事 菅野氏は今月退任へ
● 空席の副町長任用へ 熊谷紫波町長が方針 議会へ近く人事案提案
● パラ五輪出場の阿部さんも 県スポーツ賞を発表 知事が「大活躍を期待」
● 補正予算など議案62件可決 県議会
● 待機児童解消に前進 滝沢市の鶴山記念会 新しい保育園が着工
● 見守りは地域の絆 安全・安心コーディネーター 盛岡で育成情報交換会
● 13団体に寄付金交付 盛岡市社福協 歳末たすけあい運動
● オリーブ油の楽しみ方 栄養士会セミナー 日清の鈴木さんが講演
● 〈拓魂〉33 南部駒蔵 高橋直治さんの体験
● 尾肝要道路が2日開通 田野畑村内 国道45号の難所を解消 三陸国道事務所 延長4・5キロ自動車専用(日刊岩手建設工業新聞)
● 送別の喜びひとしお 震災直後の入学生が卒業 高田高など(東海新報)
● 織田秀雄の人生に光 奥州市市民劇 「ヤロコの詩」上演(胆江日日新聞)
● ガイドスキルの向上に 三陸ジオパーク 推進協議会が研修会(東海新報)
● 〈風まかせ〉566 佐々木康宏 キハ141系気動車
● 被災の街を模型で復元 16日までアイーナ ふるさとの記憶特別展
● ドリームクラフトが年度代表馬 岩手競馬
● 九戸政実クンが盛岡へ遠征 知事を表敬
● 生活再建と復旧状況説明 議会で盛岡市 昨年の大雨・台風被害
● 中小企業庁が創業補助金公墓 きょう説明会
● 動き遅い新入学セール 高値商品は敬遠
● 立派な看護師への一歩 県医師会館で合同卒業式
● 報告書「読んでない」 達増知事が会見 りばぁねっと問題県議会でも
● 26日に全量撤去へ 青森県境産廃問題 土壌浄化などは継続
● 再生可能エネなど議論 盛岡市議会 一般質問に4氏
● 盛岡女性が高額詐欺被害 東署 注意呼び掛け
● 一般質問に4氏 雫石町議会
● 岩手高など5施設 インフルで閉鎖
● カメラが隣に居た10年 浦波陽子さんが写真展 カフェソルナ
● 恵み、脅威、美しさ 県立図書館 企画展「川をゆく」
● SL銀河に親子で試乗しよう 参加募集

3月 7日(金)

● 滝沢市長選 柳村氏が3選出馬表明 住民自治日本一進める 市議会で答弁
● 〈潮風宅配便〉189 草野悟 3年目の3・11、まだ3年
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1818 「氷瀑に包まれて」佐藤久江
        ◇        ◇
● 木質で地域熱供給 ステーション事業の建屋 新築の安全祈願祭 紫波中央駅前オガールエリア
● 復興は現場主義で 予算委で達増知事 総括質疑始まる
● 黄金逸品に1億円超す釜 カワトク
● 創業3年目、販路拡大に力 きょうから展示販売会 工房「幸呼来JAPAN」
● 歴史や文化かみくだく 大人の食育in盛岡 まめぶ汁を調理体験
● 有村さん(経営コンサル)から学ぶ 県中小企業団体中央会 起業応援セミナー
● 〈杜陵随想〉 東京大雪の日 吉田祐倫
● 〈学友たちの手紙〉170 八重嶋勲 返信もせずに打ちすて置けり
● 防災伝承と被災地活性化 大船渡市 復興祈願祭り「綾里魂」(東海新報)
● 渓流釣り解禁 気仙川にも太公望(東海新報)
● 春告げるイサダ漁 大船渡魚市場 解禁初日122d水揚げ
● ソチの次は「麺リンピック」 県央広域圏経営懇談会 提言から11月実現へ
● 就学前に充実の通級 視覚支援学校ことり学級 保護者の心の支えにも
● ゆかりの漫画家が執筆 20日発売 コミックいわてウエブ
● 感性が光るアレンジ 盛岡スコーレ 高校生が生け花教室
● 被災者個々の到達支援 達増知事 震災丸3年を直前に
● 2人が捉えた被災 16日までマリオス 大震災写真展
● もりおかJrオケが初の定演 8日に市中央公民館
● 東北新幹線が客と接触遅れ 5日夜
● 大震災講演会 8日盛岡市西部公民館
● 岩手、県立大に歓喜の輪 950人に喜びの春 胴上げで合格を祝福
● グルージャを3年でJ2 キックオフパーティー 鳴尾監督が明言
● 強風で東北本線 などに遅れや運休 JR盛岡支社
● ウーマンパワーで乾杯 盛岡市倫理法人会 女性主役の異業種交流
● 介護保険や市立病院など議論 盛岡市議会 一般質問に6氏
● 13年度一般会計補正 7億3千万円追加 盛岡市が全協で説明
● 追加提出議案などを議運で協議 盛岡市議会
● 代表質問に3氏 滝沢市議会定例会
● つつみ幼稚園3歳児1クラスが閉鎖 インフルエンザ
● 盛岡市内小学校 ノロで集団感染
● 身の周りにある光と影 クリンゲン・バウム13日まで 吉田篤さんが写真展
● 滅びゆくものの美しさ 15日まで喫茶ママ 熊谷さん絵画「屋・家」展

3月 8日(土)

● 紫波町議会 改革の姿勢を明文化 基本条例案を議員発議 住民参加、説明責任など重点
● 〈おらがまちかど〉4 盛岡市 鉈屋町内 水が抜かれる清掃の朝 大慈清水用水組合 地元の力で守る「遺産」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1819 「サギ」小長根英武
       ◇          ◇
● 真の医療人として誓い 岩手医大で卒業式 3団体と締結 滝沢市が災害協定
● 県営球場移転新築は困難 県議会予算委 県創設基金なども議論
● おひさま発電 市民参加を 20日まで出資募集 ゆめあかりファンド通じ運用 紫波グリーンエネルギー
● 4社の5月入居決定 滝沢市IPUセンター
● 復興のエネルギー語る 中小企業家同友会シンポ 被災県の経営者が報告
● 古里に誇りを持って 菅原さんが講話 玉山中卒業生にエール
● 足踏み続く支援決定 事業者支援機構 本県分は2月決定4件
● 19日に盛岡市立病院出前講座 河南公民館
● 原発再稼働反対講演会9日盛岡 県学識者の会
被災松今も広田湾に多数 海底環境調査で判明 海洋研究開発機構など(東海新報)
● 笑顔の贈り物 被災者に 復興支援奥州ネット メーク、着付けて撮影(胆江日日新聞)
● 木造施設の姿徐々に 役場新庁舎 23日上棟式と見学会 住田町(東海新報)
● 吉浜地区で実験開始 大船渡市 コミュニティバス運行(東海新報)
● 〈芋の子の家〉4 志賀かう子 根田茂のらんぷ
● 青年国際交流事業の参加募集 内閣府
● 在宅療養後方支援を検討 盛岡市立病院に機能 介護との連携強化図る
● トンネル火災防ごう 国道455号北山地内 春季運動で特別査察
● 291人が社会へ巣立ち 盛岡情報ビ校が卒業式
● すしを召し上がれ 県療育センター マックスバリュが訪問
● 県教委に全国での活躍報告 岩手珠算学院
● 松田晃歌曲リサイタル 9日県民会館
● 重度障害者のICT活用を 15、16日講座
● 〈舗石の足音〉497 藤村孝一 フィギュア演技とピアノ協奏曲
● 花輪線で強風のため運行遅れ 7日午前 JR東日本
● 9300人が関門に挑む 県内公立高校で入学試験 
● 14年度入試問題 5教科作成方針
● 山田NPO問題で応酬 県議会予算委 発言に当局から陳謝も
● 市立病院事業など 盛岡市議会で質疑
● 「5年めどに活用」 矢巾中跡地 川村町長が明言
● 行方不明の息子探して 遠田さん(東京都会社員)両親が訴え
● 北日本専修校 斉藤さん、藤倉さん 感謝の気持ちで卒業
● 創刊45周年 地域に貢献する紙面 盛岡タイムス会総会
● 河北、仁王小で 学年・学級閉鎖 インフルエンザ
● 故郷がより好きに 田畑さん(盛岡市出身)が初個展 盛久であすまで
● 卒業制作はじめ90点 あすまで県民会館 岩手大教育学部書道展
● 〈賢治の置き土産〉356 岡澤敏男 前任旭庵禅師の遺業を継ぐ尾崎文英

3月 9日(日)

● 産業復興は今〈上〉 息の長い取り組み必要 谷村県中小企業団体中央会長 まちづくりを憂慮
● 〈体感思観〉 Jリーグがやってきた 編集局 佐々木貴大
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1820 「春を待つ」千田宣正
       ◇         ◇
● 大震災経験し志高く 岩手看護短大卒業式 106人が大きな一歩
● 加賀助代表の計画認定 国・県から事業費補助 中小企業グループ
● スタートの準備を もりおかスクエア 13日から春咲きフェスタ おさんぽパスポート発行
● 夏場以降の増加も 東京商工リサーチ 2月の県内企業倒産
● 仙岩トンネル夜間車両通行止め 21〜27日
● 〈もりおかの残像〉43 澤田昭博 料亭大清水多賀(上)
● 防災避難ビルを検討 野田村 城内の区画整理区域内 当初予算案に設計費計上(日刊岩手建設工業新聞)
● 23日の開通前に説明会 三陸沿岸道路・高田道路(東海新報)
● 4月23日に式典市民公開も予定 大船渡魚市場(東海新報)
● 卒業おめでとう 盛岡など7市町の式挙行日程
● 侵入・進学生らを応援 ぶんぼうぐやくまがい 16日まで春の文具祭 2〜3割引き、ユニーク品も
● 詐欺防止に遭難救助 盛岡西署が感謝状 北銀西青山と網張温泉
● 手に職を付け社会へ 北日本カレッジ 3校を計407人が卒業
● 盛岡市が窓口延長 3月下旬から4月初めまで 休日の臨時開設も
● 7月中に全域整備完了 盛岡市の新庄墓園 暗きょ配管工事に予算
● 2億円余の減額補正予算を可決 雫石町議会
● 市民活動支援室が防災講演会 12日渋民
● フィリピンの食と文化知ろう 16日アイーナ
● 伊在住女性から善意 成長の環境づくり援助 日赤岩手乳児院 移転新築施設が感性
● おいしい地酒できるまで 盛岡実行委 33人が蔵で仕込み体験
● 五輪メダリストに学ぶ アーチェリー国体会場地 雫石に山本博さん招く
● 「税の絵はがき」で入賞 東北の法人会連女性部会 高橋さん(上田小6年)を表彰
● 復興祈る調べ バイオリニスト伊禮さん 紫波町・あらえびす記念館 コンサートに140人
● 遺影に誓う県土の安全 県警本部 殉職警官らのパネル展示
● 〈いわて和菓子三昧〉14 大谷洋樹 南部煎餅のこだわり 菓子を超えた文化 家庭に焼き型があった
● 全ての人に開かれるべき 県立美術館 ルーブル館員が活動紹介
● 暮らしとこころの無料相談10日 岩手弁護士会
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉36 井上忠晴 ゼム・ダーティー・ブルース/キャノンボール・アダレイ

3月 10日(月)

● 灯籠に復興と追悼の願い 震災からあすで3年 盛岡市内で祈りの灯火
● 新・三陸物語〈54〉 釜石近郷A 金野静一
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1821 「地吹雪の合間」中山大太郎
           ◇             ◇
● 産業復興は今〈下〉 二重構造で成長軌道に 日銀盛岡事務所 篠原寿成所長に聞く
● 東日本大震災3年 岩手沿岸の追悼行事(11日分)
● パパとキッズの森あそびクラブ 16日都南
● お母さん安心して歯を治して ゆいとぴあ歯科医院 無料の託児サービスが好評
● 岩手の魅力を発信 受講者がプレゼン はっぷん塾最終講座
● 大更駅周辺開発で論戦 八幡平市議会で一般質問
● 苦難乗り越え3年 大船渡市から紫波町に移住 及川久さん、綾子さん夫妻 地域に溶け込む努力も
● 演奏で元気を届ける もりおかジュニアオケ
● J3開幕 グルージャ初の勝ち点 強豪相手に引き分け
● 岩手ブルズ 復興祈念試合を白星で飾る 思いをプレーで表現 「絶対負けられなかった」 桶谷ヘッドコーチ
● 発芽玄米本の出版祝う 盛岡市の熊谷達央さん
● 電化製品など寄贈 ダイナムが盛岡市社協に
● 今年度調査速報 盛岡を発掘する 把手付土器は市内初出土 遺跡の学び館 縄文から近世まで216点展示 8遺跡と派  遣調査の大船渡
● 〈幸遊記〉165 照井顕 米倉洋子のルーツ音楽への旅

3月 11日(火)

● 東日本大震災津波 鎮魂、復興の思い新たに きょうで3年 山田町など各地で追悼行事 仮設住宅今も3万4千人
● 〈大震災から3年〉文具使って被災地支援 寄付付きボールペン 県立大生を中心に始動 しまもぐプロジェクト
● 〈詩人のポスト〉 「白鳥」伊藤恵理美
           ◇          ◇
● 円安で製造業に活況 盛岡地域の生産に伸び 原材料費は高騰も
● 6次産業成功モデルに 東北銀行 おおのミルク工房(洋野町)に出資
● 〈大震災から3年〉本格復興へビジョン共有を 達増知事インタビュー インフラ整備ピーク 早期実現に課題克服
● 〈大震災から3年〉数字で見る被災地の現状 県復興インデックス
● 〈大震災から3年〉観光と震災学習を視野 再開後の厳しさ見据え 三陸鉄道 望月正彦社長に聞く
● 〈大震災から3年〉希望の鉄路 完全復旧へ  3・11前の日常また一つ 三陸鉄道 4月6日に全線が再開
● 〈大震災から3年〉 待たれる復興まちづくりの加速
● みんなで支える子育て 地域づくり計画策定の松園地区 初事業は松ぼっくりの会
● 運動と口腔ケアの関係 県歯科医師会 石上教授が盛岡で講演
● 悪質商法撃退を 青山地区活動推進会が講座
● 大船渡の1検体で基準値超える シカ肉の放射性物質検査
● 〈続われらの時代〉37 和井内和夫 旧桑田とは2
● 収集、提供へ手段確保 県 情報通信で初の災害協定 アマ無線連県支部 県内の7500局を活用
● 活力ある復興にしよう アクション三陸企画 3人がトークセッション
● 山田線休止区間で論戦 県議会予算委 JRの運営提案に議員
● 矢巾中跡地請願は趣旨採択に 議会特別委
● 応援職員に105人不足 沿岸市町村 募集継続し充足図る
● 補正など付託案を審議 盛岡市議会 総務と教育福祉常任委
● 復興祈るともしび 紫波町 大震災追悼夢灯り
● 複合施設や特別支援教育 矢巾町議会 一般質問に3氏登壇
● 北上川に人流れる ヘリ、ボートで捜索
● 盛岡市内6校でインフル閉鎖 10日

3月 12日(水)

● 復興の誓い 盛岡で式典450人が参列 前進する想い「歌」に 大震災3年
● 〈日々つれづれ〉213 三浦勲夫 誕生日
● 〈口ずさむとき〉375 伊藤幸子 「最悪の事態」
            ◇           ◇
● 全国の顧客に支えられ 山田町カキ養殖業 鈴木敏彦さん(55) 週末のたび盛岡に
● 大震災でもつながる 地域防災情報シンポ 開発中システムを発表 岩手県立大ソフトウェア情報学部 柴田義孝教授の研究室
● 件数、額とも前月比減 帝国データバンク 1月の県内企業倒産
● 農協5連定期人事異動
● 感謝の思い“卒業の歌”に 震災と向き合い紡ぎ出す 釜石東中3年生 前への決意を歌詞に込め(復興釜石新聞)
● ダイバーが水中を撮影 大船渡で写真展 三陸海岸その今を知る(東海新報)
● 希望ゾーン別に議論 陸前高田商工会 中心市街地出店勉強会(東海新報)
● 産地一丸で担い手育成 胆江農振協 園芸推進へ若手農家集い(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 話題性と音楽的感動 伊能専太郎
● 〈NHKカルチャー─わたしの作品〉 子どものアート教室 雪のプラットホーム 三條旭(盛岡市)
● 被災者が見せた笑顔 14日までイオン盛岡南 日赤が復興応援写真展
● 小林僚君や阿部友さん 県スポーツ賞表彰式 12個人・団体が受賞
● 発想と技術で発信力 いわてアプリコンテスト 若手開発者が成果発表
● 〈夢中翁がたり〉192 山田公一 ウエダ・ウマジローの話
● 大震災3年 深い遺族の傷 山田町 「あの時」祈りささげる
● 仮設暮らし「眠れない」 駅前整備も鉄路再開が鍵 早期かさ上げに期待
● ふるさとの復興を誓う 県と山田町合同追悼式
● 「決して忘れてはいけない」 追悼式典出席者の声
● 被災地思い鎮魂の鐘 盛岡ユネスコ協会 祇蛇寺で響かせる
● 「人間の復興」を岩手弁護士会声明
● インフルエンザ 7施設で閉鎖措置 11日
● 野生鳥獣肉放射線 速報値を県が訂正 11日
● 多彩なジャンル一堂に 23日まで県立美術館 アートフェスタいわて13
● 花柳徳次海さん思い込め 紫波町古館公民館で舞台 復興支援チャリティー
● 謡と仕舞の会 盛岡喜桜会
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉7 定番鶏肉がソースで変身

3月 13日(木)

● 最後の2人が巣立ち 薮川中16年で38人卒業 3月閉校
● 〈風の筆〉41 沢村澄子 さよなら、ニャゴ太3
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1822 「釜石線に『SL銀河』が登場」藤村文雄
          ◇         ◇
● サケ上る環境守ろう 7月設立 北上川流域で応援隊
● 副町長に藤原博視氏 紫波町
● 〈草木の実の版画集〉73 八重樫光行 アカマツ
● 輸出へ具体的商談 盛岡でジェトロ 県内の食品18社が参加
● フィールドワークの成果は 東大農学部の学生 雫石町で現地報告会
● 社会人講師対象に講座 未来図書館 「おとなの放課後」に29人
● 配分国費で488億円 復興交付金 事業費換算で622億円
● 復興の意識を常に 県建設業協会 ステッカー作成し配布
● コイヘルペス対策を継続へ 内水面管理委
● 御所湖公園で自然観察会 23日
● 〈拓魂〉34 南部駒蔵 高橋直治さんの体験
● 涙とともに鎮魂の祈り 東日本大震災から3年 陸前高田市で追悼式(東海新報)
● 再就職希望は9割近く 多くが年度末離職見込み 気仙両市 がれき処理従事者調査(東海新報)
● 越喜来泊地区で13戸 大船渡市内初 防集団地の引き渡し式(東海新報)
● 第6トンネルが貫通 宮古田老道路 新規事業化区間で初(東海新報)
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉96 菊池孝育 BCSC報告書第2部C
● 再会約束してサケ放流 紫波町の彦部川に 地域の園児や小学生
● 知事賞は「龍泉八重桜」 県新酒鑑評会 2部門に131点出品
● すてきな笑顔と白い歯 20日まで岩銀本店 コンテスト入選作展示
● チャリティー公演で寄付 盛岡市社福協 舞踊と演歌の祭典
● 環境学習セの業務委託選定 パートナーシップいわて
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉349 八木淳一郎 今こそ星空のステージへ
● 在宅介護者リフレッシュ 21日に都南で市民公開講座
● 地元産品活用の新商品 ふんわりサクサク「そばコロッケ」 しずく庵など5団体が発表
● 民主と生活両県連が和解 政治資金移動訴訟 第1回控訴審後協議で
● 迷惑防止条例改正を議論 県議会予算委 紫波署改修は未定
● 盛岡市議会 被災農地の復旧見込みなど質問 産業環境常任委
● 盛岡市議会 公園街路灯のLED化など質問 建設常任委
● インフルで山岸小など閉鎖措置 盛岡保健所
● 紫波町内小学校でノロ集団感染
● 雫石中耐震工事 契約変更で議論 町議会で条例など11件可決
● 日本農業賞特別賞 雫石町の松原さん 夫妻で手を携え精励
● 初の全国へ市長を表敬 下小路中男子ハンド部
● 藤原氏第2の拠点に迫る もう一つの平泉 比爪館跡の出土品など 15日から 県立博物館でテーマ展
● 大吉駅長と北三陸満喫 4月6日三陸鉄道 同乗の専用車を運行
● 石塚さんフラメンコライブ アヤノズバー

3月 14日(金)

● 受験生に合格便り 公立高で一斉発表 全日制9484人、定時制108人
● 〈潮風宅配便〉190 草野悟 至福の早採りワカメ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1823 「古木の貫禄」小長根英武
            ◇        ◇
● 刑事部長に小野寺憲一氏 県警定期異動平年並み規模 吉田尚邦氏が東署長
● 反問権の運用内容決定 盛岡市議運 予算委の中継も導入へ
● 可決制定で早速祝杯? 地元の酒で「乾杯条例」 盛岡市議会 議員発議で県内初施行
● 新造船を地域に披露 大船渡市の越喜来漁協 満艦飾の雄々しい姿(東海新報)
● 記念館修復作業が完了 元知事千田正 大震災で外壁損壊から(胆江日日新聞)
● 追悼の凧1896枚青空に 陸前高田駅前 「命の重さ」感じて(東海新報)
● 紫波町 わがまち展望 「郷土を誇れる、郷土の未来を思うまち」 町長熊谷泉
● 紫波町 わがまち展望 紫波町 オガールのこれから 持続可能な町を目指して
● 空間除菌で車内衛生化 東日本交通 県内初ハイクロミスト
● 岩上さん大道芸披露 矢巾町敬愛荘
● 赤い羽根の心で復興へ 県共同募金会 沿岸応援パーティー
● 盛岡市動物公園あすから開園 記念行事も
● 来年度で創立60周年 盛岡交通安全協会 記念講演会で決意
● 東北が連係プレー J3の盛岡、秋田、福島
● 〈学友たちの手紙〉171 八重嶋勲 快療の上はゆるゆる上る可く
● 若き力が創る渾身のバッハ 21日滝沢
● いわて安全・安心フォーラム 22日アイーナ
● 雨の中喜びの花咲く 県立高校合格発表
● 県表彰 特別優良竿頭綬 滝沢市、雫石町消防団に授与
● 防災ボラ指針策定へ 県が震災や豪雨教訓に 県議会予算委で議論
● 追加議案など13件を可決 盛岡市議会
● ななっくプレ1周年セール 消費増税前の需要期待 23日まで
● 「柔軟な発想の技術者に」 産業技術短大で115人が卒業
● 「さんりくはまかぜ」に決定 三陸鉄道 新型お座敷車両の愛称
● インフルで厨川小 1年が学級閉鎖 盛岡市保健所13日
● 除雪作業で転落 雫石町で男性死亡
● 彩り豊かな集大成 岩手大卒業制作展 美術・デザインコース 県民会館
● 大震災資料展リメンバー大槌 盛岡市都南図書館

3月 15日(土)

● 電気自動車用の充電器整備 雫石あねっこ 14年度町予算案に事業費を計上 西の玄関口に年度内 環境に優しいまちへ
● 〈おらがまちかど〉5 鎌田大介 盛岡市 月が丘1丁目 町内会歌に夢広く 「よそ者」同士ここが古里
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1824 「春一番マンサク咲く」新田秀雄
     ◇        ◇
● 復興局長に中村氏起用 県が定期人事異動 知事部局は前年より多く
● 大震災絵本の作者招き講演会 盛岡で22日
● カワトク エリア限定で宅配事業 実験通じて本実施へ構築 菜園と緑が丘で別設定
● 北銀が定期人事異動
● 大震災義援金は日赤単体で継続
● 大震災被災状況写真展 大船渡市立博物館 新たに60点を追加(東海新報)
● 水沢でコサージュ試作会 健康生活おうしゅう 気仙の新1年生のため(胆江日日新聞)
● 浸水地に灯籠 大船渡越喜来(東海新報)
● 〈元記者の雑記録〉23 向井田郁子 私の3・11とその後1
● 和グルミの味フルコース 価値創造協議会 活用した料理の試食会
● 今年も上々の出来に フルーツパーク 紫あ波せワイン発売開始
● 段階に応じた支援が必要 盛岡市復興推進会議 委員が新年度事業へ意見
● 慈善公演のチラシに 山内さん(盛岡市)が描いた姫
● 森林整備の団体に寄付金 損保代理協会
● 〈舗石の足音〉498 藤村孝一 野田坂さんの「花林舎流庭造り」
● クリニィカルアートサロン 21、23日
● 紫波町で楽しく気分転換 紫波ふる里センター 大船渡市から被災者20人招待
● 市民税や指定管理者で論戦 盛岡市議会 予算特別委始まる
● 季節や風景など89点 16日までおでって 愉快な仲間の写真展
● 非常ブレーキ作動で下り新幹線遅れ 14日
● 誇り高い志で成果残す 県警特別出向者53人が離任
● 山田NPO問題集中審査 県議会予算委 国際会議誘致の議論も
● 目標に向かい社会へ 上野法律ビジネス校 200人が卒業
● 雫石町内の保育園でノロ集団感染 14日
● インフルで徳田小3学年を閉鎖措置 14日
● 幻想─多彩な空間 市民文化ホールで盛岡市所蔵作品展 澤田哲郎や海野経
● 音楽の力で復興の力に 不来方高卒業生 盛岡でコンサート
● 〈賢治の置土産〉357 岡澤敏男 尾崎文英と岩手仏教振興団

3月 16日(日)

● 地域への愛着深める機会 滝沢市 初検定に51人が受検 「意外に知らないものだ」
●〈体感思観〉 もりおかスクエアが面白い 大森不二夫
●〈ジジからの絵手紙〉58 菅森幸一 「オネヱサン」
        ◇            ◇
● 待ってたよ 盛岡市動物公園開園 ヤギとの触れ合いも
● ILCと宇宙と宮沢賢治 23日講演会
● 子どもの支援を6年延長 唐丹希望基金3年経過 矢巾町の高舘さん 復興に程遠い状況
● 標準語から─“衣川言葉”検索 古戸在住・小野寺さん夫妻(奥州市) 方言辞書を自費出版
●「子どもたちに伝えたい」小本小・中を移転復旧へ 岩泉町 14年度から工事着手
● 大震災遺族が市・国提訴 陸前高田の男性 設備不備や過小警報指摘
● 行員に介助技術資格 岩手銀行 20人が資格試験に臨む
●〈盛岡訪れた映画人〉12 大澤喜久雄 笠智衆 下
● もりおかスクエア 春咲きフェスタ開催中 今年は46店が参加 回遊期待しパスポートも
● パルコホーム 応援団幕贈呈 グルージャサポーターに
● ガールスカウト岩手でふれあい広場 23日開催
● 団体列車宮古号 参加者募集中 JR盛岡支社
● 杜陵随想 万葉集を読んで 吉田祐倫 外部で再検証求める声
● 県議会 山田町NPO問題めぐり
● IGR滝沢駅 「学園の杜」名板除幕 親しまれる駅へ初の試み
● つながるキャンペーン つなぎ温泉
● 当選者500組決定 国体へ意気込む
● いわてアスレトレーナー 2期生23人が修了
● カレンダー掲載 写真を募集中 日本野鳥の会
● 岩手国体成功へ推進室強化 異動規模は174人 八幡平市異動
● くにたちコンサート25日開催
● 若い精鋭が熱きジャズ演奏 ノンクトンクで23日公演 洗足学園音大の楽団
●「いいな」に従った作品 盛岡市ムーニ コレクション「春」展
●〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉37 井上忠晴 スウェーデンに愛を込めて/アート・ファーマー

3月 17日(月)

● 思い出は残る 卒業生や住民らが語る会 外山小 薮川中 閉校式後に300人集まる
● 〈幸遊記〉166 照井顕 菅原敬三のカフェ&バル・ルポゼ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1825 「蒼天の岩手山」 中山大太郎
           ◇          ◇
● 制服合わせ満面の笑み 高校入学へ新調 鏡に映る成長した自分
● どかっと降雪16センチ 盛岡で16日観測 春の到来が足踏み
● 始まりました100縁商店街 せんべいの「耳」販売の店は… 盛岡駅前で今年も
● いってらっしゃい、さけの赤ちゃん 本町振興会 中津川に1万匹を放流
● ICT活用で生活豊かに ふれあいランド 重度障がい者支援講座
● 人権侵犯事件が3割増 盛岡法務局管内で昨年 171件の救済手続き開始
● 〈新・三陸物語〉55 金野静一 釜石近郷3
● 重圧を原動力に競技 いわて国体強化トークショー 向き合って乗り越える 盛岡で室伏由佳さん(アテネ五輪日本代表)
● 最後の校歌響き渡る 外山小と薮川中で閉校式
● グルージャJ3初勝利 福島に2─0
● 「細野派」立ち上げ説明 民主の階猛氏 国政報告会に300人
● 賢治の槌が産直駅開店 ホーマックスーパーデポ盛岡店内 県内150者から仕入れ
● 岩手ブルズが信州に連敗 bjリーグ
● 盛岡市先人記念館 企画展50回を回顧 えりすぐりの資料を一堂に展示 米内光政の大礼服正帽など
● パイプオルガン初級講座 受講者25日まで募集
● ふれ愛チャリティーコンサート 盛岡劇場23日開催
● 岩手の民俗芸能祭いのりの郷 23日開催

3月 18日(火)

● 矢巾町に新しい複合商業施設 店舗合計面積は約4千平方b 10月のオープンを予定 ビーエイチ矢巾タウン(仮称)  岩手医大施設に隣接
● 〈詩人のポスト〉 「お日様パン」佐藤康二
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉196 及川彩子 アルパの調べ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1826 「標高196メートルからの盛岡市街地」藤村洋
           ◇        ◇
● 柴田道明氏が総務部長 盛岡市人事異動 新設国体局に小山氏
● 三鉄全線開通日にハグしよう ハローキティ
● 「希望の一本松」陸前高田に 自動車工業会 鋼板製レプリカ寄贈(東海新報)
● 養殖ワカメが初入札 落札最高単価1万230円(東海新報)
● 3校皮切り最後の卒業式 奥州市前沢区内 今春閉校の7小学校(胆江日日新聞)
● 気仙の新たな方向性は 大船渡で 未来都市の取り組み発信(東海新報)
● 岩手銀行人事異動
● 2014年度盛岡市人事異動(課長補佐級以上)
● 2014年度盛岡地区広域消防組合人事異動
● 先祖の墓前に手を合わせて 彼岸に思う慈愛の心 心静かに家族の語らい
● 市民の笑顔で魅力発信 もりおか暮らし物語 美人時計とコラボ撮影
● 腕自慢がPRに一役 特産の紫波町 素人そば打ち大会盛況
● 〈拓魂〉35 南部駒蔵 高橋直治さんの体験
● 〈続われらの時代〉38 和井内和夫 旧桑田とは3
● 盛岡一高美術部はんが甲子園に出場 3人の個性で新たな創作 「佐渡の魅力を伝えたい」
● ILCや国体などの体制強化 盛岡市 新年度に組織再編
● 知事メッセージ是か非か 県議会予算委 高校卒業式の朗読めぐり
● 外山小、藪川中の校舎活用は 盛岡市議会 予算審査特別委員会
● やさしい食と 健康のお話会 ふれあいランド 4月6日開催
● 春を呼ぶ石割桜こも外し 4月下旬には開花
● 自衛隊音楽隊演奏会 力強い太鼓演奏も披露
● 岩銀人事異動 
● 誰もが楽しめるアート追求 21日まで岩手教育会館 いわてみやぎ梅窓X人展
● 素敵ないわてが121点 ポストカード展 写真で魅力を発信 もりおか歴文館

3月 19日(水)

● 県が14年度地価公示 盛岡の住宅地一部で上昇 内陸部では11年ぶり 商業地も下落幅が縮小
〈日々つれづれ〉214 三浦勲夫 3月の雪

● 〈口ずさむとき〉376 伊藤幸子 「大相撲春場所」
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉2 野田坂伸也 庭園史上最大の革命
        ◇           ◇
● 雫石町方面から左折レーン新設 館坂交差点
● 県議会傍聴時の手続き簡素化へ
● 〈草木の実の版画集〉74 八重樫光行 クルミの実の化石
● 会えてよかった! 愛犬と感動の再会 約200キロ離れた奥州で 飼い主不明として保護 原発事故で避難中の猪狩さん(いわき市)(胆江日日新聞)
● 「逃げ地図」作成で備え 陸前高田市小友地区 コミュ推進協と消防団(東海新報)
● 大船渡湾口防整備後の水質変化 検討委に国が予測提示 長期的にも貧酸素解消(東海新報)
● 〈NHKカルチャー〉フラワーアレンジメント S−Shape 猪原和子(盛岡市)
● 松園小1年 佐藤璃和さん 県内唯一の全国優良賞 読書感想画コンクール キツネの結婚式鮮やか
● 企画財政課長に高橋氏 雫石町人事内示 異動規模は54人に
● 雫石町人事異動
● 岩手競馬に女性騎手 04年以来の誕生 宮城出身の鈴木麻優さん
● 〈夢中翁がたり〉193 山田公一 県都街路計画の裏面(16)
●  安らかに宇津井健さん デビュー作は田頭村でロケ 「芋を刈る娘」 エキストラ出演の遠藤さん(八幡平市)
● おでってテナント撤退の可能性 盛岡市議会 予算審査特別委で議論
● 払い戻し率見直しへ 岩手競馬4月から 県議会予算委で議論
● 個人情報を一部適用除外 県 要配慮者や安否確認など
● 地表付近放射線量 3月除染基準以下 県調査
● ドクターヘリ事例12件を検証 県運航調整委員会部会で
● 玉山区のごみ分別など議論 盛岡市議会 予算審査特別委員会
● 今シーズンは4円還元 県生協連灯油委員会 
● 外の目で岩手の良さ 留学生による写真展 24日までアイーナ
● 町の作家・作品を知って 観光物産センター しずくいし工房まつり

3月 20日(木)

● 「太陽力」でエコの郷へ 矢巾第1発電所(シリウス メガソーラー)が運用開始
● 〈風の筆〉42 沢村澄子 「ユリの花」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1827 「遠野手づくりおひなさま」澤田昭博
            ◇           ◇
● 春陽さんさん墓前に手 盛岡市 源勝寺 彼岸に賑わう境内
● 最高気温も平年並みに 「三陸ブランド」確立も
● 第2期復興実施計画 2次案に5事業追加
● 消費税増税で説明会 財務省など
● クロステラス 東山堂が3種の教室 ヤマハ音楽 英語 ポピュラー・ミュージック 音楽事業部の新拠点 ワンフロアに30日開設
● 〈拓魂〉36 南部駒蔵 高橋直治さんの体験
● 杜陵随想 病床からの飛翔 伊能専太郎
● 完成前に入居抽選会 大船渡市内の災害公営住宅 内定でめども落選者は戸惑い
● 観光拠点新設へ弾み 被災地中小初の大臣認定 海楽荘の「大船渡温泉」
● 〈街医者の公開クリニック〉@ 不整脈 鎌田潤也(総合内科専門医・循環器専門医)
● 〈風まかせ〉568 佐々木康宏 C58239給炭風景
● ホーム開幕戦は23日 相手はU─22 4位のグルージャ盛岡 J3リーグ
● 留学修了記念誌彫刻など 岩大教育学部総合教育棟 アリ・メヒアル作品展
● 専門的知識を生かして 盛岡医療福祉学校 柔道整復科など卒業式
● 年度末目標に届かず 岩手国体 募金見込み1億1900万円
● 岩手冬季国体などで専門委 初会合
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉97 菊池孝育 BCSC報告書第2部5
● 小学校卒業式ピーク 初の向中野小は64人が巣立つ 「未来へ向け花を咲かす−」
● 青山町郵便局に感謝状 詐欺被害防止で西署から
● 土地区画整理対応など議論 盛岡市議会 予算審査特別委
● バスセン前に横断歩道 「ロ」の字型に
● 盛岡市中央公で庭園めぐり講座 応募受け付け 4月8日まで
● 松川、北上川一体で治水 県が対策 県議会予算委で説明
● 「目標持って前へ」 岩手競馬関係者 今年も学び基金に寄付
● 放射線 一関、奥州市の野生獣肉基準超過
● 紫波郡のシイタケ 不検出か基準以下
● 紫波町内で停電 原因は工事ミス 東北電力岩手支店
●日詰幼稚園3、4歳児クラス閉鎖 インフルエンザ
● 石田貴裕さん 22日まで彩園子 油彩画16点展示 誰もいない景色から
● 控えめ、かれんな花々 ガーデン盛岡 クリスマスローズ

3月 21日(金)

● 青山駅に本社移転 IGRが来年6月 南口を新設して入居
● ふるきに学び新しき知を 県立大で卒業式
● 〈潮風宅配便〉191 釜石のお嬢さんと新車両
     ◇         ◇
● 盛岡二高校長に土川氏 県教委が人事異動 桜城小校長は深田氏
● 県教委、教員異動名簿
● 農水省から福田氏(経済産業部長) 滝沢市が人事異動 企画総務部長に加賀谷氏
● 村松氏が住民課長 商工観光課長は山本氏 矢巾町人事
● 常任委が付託の全議案可決 県議会
● 〈学友たちの手紙〉172 八重嶋勲 猛烈なる風邪ニ襲はれて
● 浅岸小で最後の卒業式 開校127年 学舎を巣立つ2人 佐々木瑠奈さん、拓夢君
● 岩手、県立大 306人が合格 後期試験発表
● 昇級止め手当削減も 県14年度から 県議会総務委で可決
● 旧矢巾中跡地 「慎重に活用すべき」 町議会 最終日に結論
● 宅地は3・1%下降 県公表 14年度提示平均価額
● 「発酵」を考える講演 紫波町オガールで 23日
● 東北銀行が人事異動

3月 22日(土)

● 消費税率アップ 駆け込み需要ピークに 生活防衛に走る消費者 増税後の反動も懸念
● グルージャ盛岡 市民のエールで横断幕 J3で23日ホーム開幕 盛岡市内商店街からPR
               ◇            ◇
● 4期連続黒字目指す IGR新年度計画 増収へ創意工夫
● グリーンの春へ善意 みどりの羽根
●〈おらがまちかど〉6 盛岡市 高松第1町内 はがき絵で生活に潤い 町内会長は県水墨画協会長(馬場惠)
● MOCOPLA (モコプラ)
● 人が集い情報と出合う場に 多目的利用カフェ 1階郵便局は24日移転開業
● 台湾定期、国体など4点 いわて未来づくり機構 今年度の県民運動目標
● ILC誘致に向け協議 盛岡商議所観光国際委 通訳ガイド養成など
● 中小企業支援に連携 県行政書士会 政策公庫と覚書締結
● 言葉の力|震災そして未来へ 死者への尊厳を俳句に 釜石市 照井翠さん講演会
● コバルト合金で宝剣 釜石・大槌新製品研究会 尾崎神社に奉納
● 8月にも計画策定 盛岡都市圏で県土整備部 方向性など検討
●〈賢治の置土産358 岡澤敏男〉 日置黙仙永平寺貫首と尾崎文英
● 浮き上がる三十一文字 啄木記念館 拓本ワークショップ
● 夢に近づくキャンパス体験 北日本カレッジ ヘアアレンジなど公開
● 陸上部の高橋さんら表彰 岩手大 学生表彰に29人2団体
● 沿岸北部中心に大雪 延べ2万3千戸停電 
● 請願4件中1件部分採択 県議会商工文教委
● てどらんご参加者募集
● 山海の幸求め復興へ JR盛岡駅 いわて三陸応援市

3月 23日(日)

● 「人がいれば、まちは消えぬ」 どうでしょう名物D2人 震災復興前後の三陸を語る盛岡市で復興推進フォーラム
● 〈芋の子の家〉5 その夜の食事 志賀かう子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1828 「春近し」野沢淑子
             ◇             ◇
● 滝沢市巣子 鉱山の団結が今に 記念誌作成し絆を確認 松尾団地町内会50周年
● 不来方高音楽部 イタリアへ演奏旅行 出発前に合唱披露
● 雫石町議会 基本条例を可決 町民への約束を明文化
● 鎌田内科クリニック 街から支える市民の健康 おおどおり健康教室 多彩な講師で13年目
● 夏ダイヤ増便へPR 名古屋空港キャラバン隊 盛岡市を表敬
● 県川柳連盟 4月20日大会
● もりおかの残像89 料亭大清水多賀(中) 澤田昭博
● 防災・減災へ意識高揚 遠野市で集い 県建設協支部長が事例(日刊岩手建設工業新聞)
● 区画整理早期進行を 陸前高田 今泉まちづくり協議会(東海新報)
● ロシア船いまだ湾内に 大船渡 会社には撤去申請中(東海新報)
● 〈元記者の雑記録〉24 向井田郁子 私の3・11とその後A
● 「かるしおdeアマノミクス定食」 減塩レシピコンテスト 久慈保健所がグランプリ
● 知的探求124館の歩き方 岩手の博物館ガイド
● 警報文へ避難など記載 気象庁が岩手山などへ 噴火レベルで運用
● 八幡平市議会定例会が閉会
● 開運橋花壇クラブボランティア募集 4月5日から作業開始
● 体感思観 めくるめくモフモフの世界 編集局 相原礼以奈
● 新代表に小西和子氏 社民党県連合 来年統一選ヘ役員決定
● 大雪被害の停電 全県で完全復旧 東北電力岩手支店
● 岩手国体、東京五輪で活躍期待 新世代のスーパーキッズが始動
● 前沢牛オガタ「牛進」 フェザンめんこい横丁に開店
● ハラルビジネスについて学ぶ 24日締め切り
● 異業種交流の意義説明 塾長の達増知事 第3回復興塾が開催
● 家族の絆も再確認 盛久できょうまで 三浦さんらがグループ展
● ずらり6000人の筆さばき 25日まで県民会館 小・中・高校書写書道展
● 世界遺産しっかり継承 保存活用推進協 次期計画策定など協議
●〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉38 井上忠晴 ドミノ/ローランド・カーク

3月 24日(月)

● 浅岸小閉校式 みんなでありがとう 127年の歴史に幕 卒業生や地域住民が別れ
● 〈幸遊記〉167 照井顕 ケニー・菅沼のジャズソング流し
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1829 「大雪の白鳥」北井崎昇
          ◇        ◇
● 各団の活動発表 ガールスカウト県連盟
● Jが盛岡に来た
● 控え室喫煙は是か非か 県議会で議論 談話室のみ完全分煙案も
● 県民納得の結論を 大崎真士
● 鉄道運輸の安全対策 安心研究会がフォーラム JRの細川さんが講演
● 鉈屋町で手づくり市 ワカものプロジェクト 出店者説明会開く
● 〈新・三陸物語〉56 金野静一 釜石近郷4
● グルージャ盛岡 攻撃さえ6発快勝 地元開幕戦 観客3000人が後押し 対U−22
● “陰のMVP”雪かき隊 高校生ら百人汗かき
● 盛岡市市民意識調査報告 若者の発信に課題も 日常生活に関する情報に要請
● 白鳥にお別れ 御所湖畔 観察会に約30人
● 正しい知識と服用を 盛岡市河南公民館講座 市立病院薬剤師が講師
● 釜石線列車が連日シカと衝突 22、23日
● 布で表現する優しいアート 25日までおでって おばあちゃんの「夢」布絵展
● 油彩と水彩の2人展 27日までほっと茶屋 高橋さんと上野さん
● 摂待防潮林再生植樹参加者募集 27日まで
● 「線路はつながった」 新潮社から発売
● 猿橋&小橋ピアノリサイタル 26日開催
● 小卒「澱色」28〜30日公演

3月 25日(火)

● 青春は歳月を超えて 八幡平市 松尾地区で7月上映へ 同胞(山田洋次監督)製作40年
● ILC、国体へ本腰 盛岡商議所 5施策で新年度事業計画
● 〈詩人のポスト〉 「今年、初めて雨が降った日」蟹澤小陽子
          ◇        ◇
● 盛岡市 副市長に藤尾氏(元県南広域振興局長) 玉山区長は福田氏(元新岩手農協組合長)
● 滝沢市 副市長は佐野峯氏(企画総務部長) 市制施行で庁内起用
● 子どもも大人も理解 ヒッグス粒子 県がILC講演会 啓発用動画や装置披露
● 〈拓魂〉37 南部駒蔵 高橋直治さんの体験 帰郷
● 〈続われらの時代〉39 和井内和夫 「旧桑田とは」4
● わらび座復興公演「遠野物語」 きょう
● 避難所の現実克明に 菊地信平さん(釜石市の写真館経営)が写真展 28日まで県公会堂 地元住民の目線で150点
● 倍賞さんが発案 「同胞」製作から40年
● 1400人余りが門出の日 岩手大が卒業・修了式 学んだことを胸に精進
● 昨シーズン王者に連勝 北上市でbjリーグ 逆転で岩手ブルズ
● 2常任委が付託議案可決 盛岡市議会
● 第2次案めぐり応酬 県議会復興委 意見聴取に注文も
● 氷上ワカサギ釣りは27日終了へ 岩洞湖
● 当初予算案などを可決 滝沢市議会
● 盛岡の最高気温きのう13・4度
● 29人目の「あなた」へ 小笠原早織さん 20代最後の年に撮影 カフェソルナで写真展
● 盛岡一は審査員奨励賞 はんが甲子園 島が伝える生命の輝き
● 震災犠牲者にささげる MBCとコール・ネネム レクイエム合同演奏
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉8 春を感じるあったか料理

3月 26日(水)

● 雫石スキー場からエコパワー プリンスホテル 一般家庭350世帯分売電
● 〈日々つれづれ〉215 三浦勲夫 一年一会
● 〈口ずさむとき〉377 伊藤幸子 「修証義の章」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1830 「春を待つ」小長根英武
           ◇        ◇
● 全国との支援体制ルール化 県災害時受援応援計画 南海トラフなどに備え
● 第三者検証実施を決議 県議会閉会 山田町NPO問題で
●〈草木の実版画集〉75 ネムノキ 八重樫光行
● 飲むだけじゃない甘酒 紫波町でセミナー これからの発酵考える
● 「いのち」に向かい合う 内藤医師盛岡で講演 在宅ホスピスの草分け
● 庭散策のシーズン間近 オープンガーデンおうしゅう 受け入れ準備着々 案内冊子作り事業PR
● 復興の土台づくりに感謝 大船渡市 派遣職員76人に辞令
● ママサロンの茶会で一息 陸前高田
● ミニぞうり手づくり 大船渡の長洞住宅 熊谷清太郎さん
● 岩手ビッグブルズ プロの技で栄冠つかめ
● 選手強化へクリニック 盛岡峰南高等支援 全国大会へ特訓
● 日専連盛岡 車いすフレンズに善意 社協へプリカ寄贈
● 新鮮な目で古典に学ぶ 雫石と賢治語る会 読書感想文を表彰
● 行政評価外部委員を公募 盛岡市
●〈夢中翁がたり〉水の街盛岡特異な街作り(19)
● 議会棟控え室は禁煙で 県議会でおおむね了承 代替場所は今後検討
● 振り込め詐欺を未然防止 南大通郵便局に感謝状
● センター試験当日 女子トイレに忍び込み 岩手大30代男性技術職員
● 紫波町議会3月会議が閉会 25日
● キャラホール オペラ鑑賞講座
● 岩手競馬アワード 受賞・祝賀会 参加受け付け31日まで
● 強風により列車に運休や遅れ JR盛岡支社 25日
● わんこきょうだいが祈願 八幡宮で観光振興など
● 75人が新たに合格 公立高再入試発表
● 最終日に4件提案 盛岡市議会議運
● ILC誘致加速へ体制を強化
● 盛岡商議所 異動内示
● 八幡平市内保育所でロタ集団発生 25日
● 花巻の魅力を題材に ママで個展 高原さんが油彩画14点
● いのりの郷・四季に舞う 県内7団体が出演 岩手の民俗芸能祭
● 釜石出身 沢村鐵さん新作「ネメシス」 中公文庫から
● ポランの広場を支援 盛岡でチャリティー演奏

3月 27日(木)

● 高校、ソチを糧に飛躍を 阿部友里香さんに証書 盛岡南で卒業式
● 〈風の筆〉43 沢村澄子 「想う」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1831 「晴れのち曇り」中山大太郎
          ◇        ◇
● 消費増税の背景は 社会保障と税の一体改革 国が盛岡で説明会
● 副市長人事など可決して閉幕 盛岡市議会
● 盛岡に本社置き3年 陸前高田が大震災で全壊 追い風で復興を加速 新沼ヤマニ醤油社長
● 車載器映像で捜査協力 県バス協会が県警と締結
● 国体成功願い寄付 二葉運送に実行委感謝状
● 〈拓魂〉38 南部駒蔵 満蒙開拓青少年義勇軍
● 高田道路 全線開通 地域の安全・安心へ テープカットで供用祝う(日刊岩手建設工業新聞)
● レトロ列車活躍に期待 三鉄 新車両が到着 4月の完全再開へ弾み(東海新報)
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉うならせた宮部継潤〉11 矢萩昭二 鳥取城をめぐる戦いA 織田(羽柴)・毛利戦争
● 66人が全国目指し熱戦 県バウンドテニス選手権
● 教育部に国体推進課 紫波町が内示 人事異動は80人規模
● 紫波町人事異動
● 活力ある地域社会へ 盛岡大と滝沢市 包括的連携で協定締結
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉98 菊池孝育 カナダ踏査記録
● 環境や男女共同参画に注力 岩手大 藤井学長が退任会見
● 県警 会計課職員を懲戒 事務怠り工事代未払い
● 退任の細田副市長ら 盛岡市議会 終了後にあいさつ
● 県定期人事を追加 国、市町村交流分 26日
● 運転手の酒気帯び 県交通に警告書 国交省岩手運輸支局
● 岩手国体へあと2年 強化委 新年度の方針
● 手の動きで意思疎通 親子でベビーサイン体験
● 「十分精査したい」 達増知事 第3者検証決議で談話
● JRで過少払い戻し 各社で窓口設置し対応
● 農地・農業施設で9割 昨年8月豪雨 雫石町災害復旧発注
● 八幡平市内保育所でロタ集団発生 26日
● 県 除雪費4・4億円 増額補正予算計上
● よみがえるSL C58239復活を記念 カメラのキクヤで31日まで 村木創一さん写真展
● LDには映画館の香り しずく館で小原さん コレクション展
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉350 八木淳一郎 春よ来い!@

3月 28日(金)

● 環境学習広場 4月開所 資源循環や自然保護 旧競馬場跡地に盛岡市整備 再生可能エネで緑充実
● 〈潮風宅配便〉192 草野悟 三陸ジオパーク吉浜編
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1832 「雪がはりついた青信号」藤村洋
          ◇           ◇
● 沿岸首長の声を聞いて 県復興委で釜石市長 第2期復興計画決定へ
● 3分の1は復興関連に 県政提言
● 東北電力が東電に1・7億請求 原発事故賠償
● トラジロウをよろしく 盛岡市動物公園のツシマヤマネコ きょうから一般公開
● 15年度から順次運用 県広域防災拠点配置計画策定 マニュアルの作成へ
● 経営力向上支援の事例 商工会連合会 指導員がノウハウ共有
● 事業活動に大きな支援 みのりホーム 日本財団からバス1台
● 公立小・中学校教員 新規採用者の配置校 県教委4月1日付発令
● ベルコンで土砂搬送 今泉地区から高田松原地区 計画量約640立方b 陸前高田市(日刊岩手建設工業新聞)
● 復興支援に商品開発へ 神奈川県上鶴間高 大船渡の“味力”探る(東海新報)
● 共に励まし歩んだ60年 県傷痍軍人会胆沢水沢支部 高齢化進み4月で解散(胆江日日新聞)
● ステージサポーター募集 おでって
● スマホでクイズラリー 中心市街地でデカルト 盛岡の街中を回遊して
● 犯罪の入り口をストップ 県万引対策協 防止啓発シールを寄贈
● 31日まで特別期間 子ども科学館 プラネタリウム放映
● 小岩井がのむヨーグルト新製品  4月から発売
● 〈学友たちの手紙〉173 八重嶋勲 御面会の折萬段申上度候
● 〈杜陵随想〉 絵本ふたたび  藤島弘子
● 県立中央病院の健康講座 4月13日
● 介護士試験に全員合格 岩手女子高福祉教養科 2年連続の快挙 喜びにわく22人
● 三陸鉄道13年決算 6900万円の赤字見通し 乗車数は震災前の6割に
● 「いわて純米大紀行」 県産日本酒 18銘柄頒布会
● しずくいし温泉郷 共通入浴券販売 4月3日から
● 金剛山歌劇団 被災地コンサート 4月2日
● 窃盗逮捕の臨時職員を懲戒免職 県27日発表
● 「教育に携われてうれしい」 菅野教育長が退任会見
● 復興、行政機能回復を支援 14年度 盛岡市派遣職員激励式
● プレーオフ進出に期待 bjリーグ 岩手ブルズ浜松戦
● 見た目おいしそう…でも 盛岡出身広野さん 木彫はるのパンまつり シグ・ギャラリー
● 震災被災者に心寄せ 盛久で30日まで 小坂蓉子さんが画展
● キャラ少年少女合唱団員を募集 4月5日から

3月 29日(土)

● 鶴ケ池の連続性確保へ橋脚 本丸二階櫓などは22年度以降整備 お城を中心としたまちづくり懇
● 〈おらがまちかど〉7 相原礼以奈 盛岡市 住吉町内 健康と交流を見守る 住吉神社に体操神社 毎朝集いイチ、ニ、サン
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1833 「巨大クレーン」北井崎昇
       ◇        ◇
● 個性花咲く春の芸術祭 盛岡HNと木戸さん企画 おでって
● アークス(札幌市) ベルグループと経営統合 資源と手法融合し強化
● 吉田光晴氏(会社役員)が出馬意向 来年9月任期満了 盛岡市長選に無所属で
● ITも視野に管理検討 内部統制で盛岡市 外部監査踏まえ措置計画
● 新年度主要事業を協議 玉山区地域協 福田次期区長があいさつ
● 民間団体と初の協定 災害時で盛岡市 廃棄物処理を迅速化
● 河南中学生が県庁で呼びかけ 緑の募金
● 紫波ingにNPO助成金 JT14年度
● 復興虎舞 勇ましく 全国フェス 釜石市内外から10団体(復興釜石新聞)
● 記念事業の詳細決まる 大船渡実行委 4月5日の三鉄全線再開(東海新報)
● 地元牛のうまさ生産者こそ 奥州市でセミナー お肉マイスターが指南
● 〈元記者の雑記録〉25 向井田郁子 顔を洗う
● ハラルの理解と普及促進 外国人客受け入れ増へ 盛岡市でセミナー
● 警察庁統計自殺死亡率 3年ぶりワースト2位 岩手県内 減少傾向が止まる
● 日立ソリューションズ立地へ 滝沢市と協定 5月開所のIPU第2に
● TPP反対を決議 農協3連が臨時総会開く
● 国体募金へ28万円寄付 レクサス盛岡
● 4月4日投資被害110番 予約不要
● 〈舗石の足音〉500 藤村孝一 ヨーロッパ墓巡りの回想
● 愛煙家も駆け込み 消費税アップ 自販機の切り替え急ぐ
● 春から漆器職人に 八幡平市漆工研 豊原さんと樋元さん
● 矢巾町 通年議会制に 議員発議で可決
● 本県男性2人 新たに和解成立  B型肝炎訴訟
● バッグなど4割引きも アネックスカワトク 春の大感謝祭
● 最終案まとまり策定へ 県 第2期復興実施計画
● 監査委員、副管理者人事 県競馬組合議会で同意
● 谷村専務新社長に みちのくコカ・コーラ 28日
● 男性も天然藍染め かわとくキューブ店 染め屋たきうら新商品展 細部までこだわりの絵 創菓工房みやざわ 駒木忍さんが小品展
● 4月から「植田正治」展 県立美術館 ペア券読者プレゼント
● 〈賢治の置土産〉359 岡澤敏男 一大禅堂と南部藩祖霊廟の建立

3月 30日(日)

● なかったのが不思議 わんこきょうだいの椀完成 お披露目兼ね大会 あなたの“そば”に浄法寺塗
● 吉野重雄さんの死を悼む 岩手県詩人クラブ会長 東野正
●〈体感思観〉 規模は関係ない学校への誇り 編集局 泉山圭
● 〈ジジからの絵手紙〉59 菅森幸一 先生床屋
          ◇        ◇
● ベルグループベルプラス ジョイスと合併協議へ 県内流通の競争厳しく アークス(札幌市)傘下で企業再編
● 盛岡市が108で県内最高 13年度市町村 ラスパイレス平均は103
● 4月から8学区で説明会 雫石町教委 小学校の配置基本計画で
● 社会人の心構えとマナー 岩手経済研究所 新入社員研修会に187人
● 社員と会社で寄付 NTT東日本G 学び基金へ3年連続
● 古鏡拓本500点を一冊に 熱意に敬意、次世代へ 奥州文庫の高橋勉代表 伝説的コレクターの故鈴木貞太郎さん収集(胆江日日新聞)
● 思い出胸に別れの出航 蛸ノ浦小と赤崎小 転任教諭らを見送る(東海新報)
● 希望の一本松を寄贈 日本自動車工業会 陸園高田でセレモニー(東海新報)
● マッチングサポート検討 地域型復興住宅推進協(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈盛岡訪ねた映画人〉13 大澤喜久雄 続々・稲垣浩監督
● 事故から3年、一冊に 県が編集 放射線影響対策報告書
● 有効求人倍率1・1倍に 岩手労働局2月の県内 昨年末の水準を回復
● 地域特性を踏まえ予防 健康推進へ覚書 県と協会けんぽ岩手支部
● 新年度計画を決める 臨時総会 八幡平市観光協会
● 共同参画や社会貢献 盛岡女性の船の会 30周年記念祝賀会開く
● NTTドコモ 県立大と共同研究の果実 離れた場所で安否確認 高齢者向けのスマホアプリ 「つながりほっと」
● 緑ある暮らしを提案 八幡平市のサラダファーム ハーブハウスなど開設
● 民謡自慢の子ども集結 矢巾町で県下大会 10回目に90人が出場
● ファンへの感謝市 きょうまでアイーナ 盛岡鉄道まつり
● 新議長に砂金良昭氏 臨時総会 平和環境県センター
● 4月からお座敷列車東北三陸号 三陸鉄道
● アグリフロンティアスクール 4月から募集
● とても小さな絵と詩で クラムボンで須田悠介さん 写真も合わせ作品展
● “音色”をカンバスに 湖月でかたつむり展 菅原恭子さんが抽象画
● 〈グルービン・ハイ〉39 井上忠晴 ハイ・ファイ・エリントン・アップタウン/デューク・エリントン楽団

3月 31日(月)

● 消費増税あすに迫る 盛岡市内小売店 値札切り替えに追われる
●  新・三陸物語〈57〉 釜石近郷D 金野静一
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1834 「花嫁道中」菅原多智子
          ◇           ◇
● 来年統一選へ備え確認 自民県連定期大会 知事候補擁立に決意も
● 小さな春見つけた 小岩井農場 ザゼンソウ観察会
● 心の幸せを伝えたい 親学アドバイザーの猿川さん 母親教室で心構えを説く
● タイムアンドスペース愛宕下 ペルシャ絨毯展 きょうまで展示販売会
● ふれあい覆馬場で 赤レンガ朝市 4月5日から
● 御所湖広域公園で 春の自然観察会 4月20日開催
● いわてフィル 第2回定期演奏会 4月19日開催
● 4月から消費増税 長期的視点で家計見直し ファイナンシャルプランナー 戸田節子さんに聞く
● 学びを仕事、社会に生かす 放送大学岩手学習セン 30人に学位授与
● J3 グルージャ盛岡 3月無敗で首位に
● 岩手ブルズプレーオフ進出 bjリーグ 浜松に連勝し決める
● お父さんと母の日 キャラ弁を作ろう 4月25日必着
● 田沢湖線盛岡―大釜間で遅れ JR盛岡支社 30日
● 自民党再生を約束 野田総務会長来県 経済再生浸透も誓う
● 平和憲法学習会 社民党 又市幹事長が講演
● 成年後見講習会と無料相談会 アイーナで4月12日
● 盛岡の歴史文化を講座で紹介市中央公
● 元城主子孫の文書に注目 盛岡に残る宮部家資料 長煕が南部家預かり、光台寺に墓 鳥取市歴史博物館学芸員が来盛  調査
● 風景読み解く楽しさ VC運営協がガイド作成 網張の森リーフレット
● アンサンブルで全国銅賞 町長に成績報告 矢巾北中特設合唱部
● 〈幸遊記〉168 照井顕 工藤正輝の郡山流・盛山尺八

2014年2月へ