■ 2014年 5月のヘッドライン

5月 1日(木)

● 平準化急ぐ流通業 駆け込み需要「反動想定内」 消費税8%から1カ月の盛岡市内 本格復調は夏以降か
● 〈風の筆〉48 沢村澄子 「新宿の朝」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1853 「秀麗岩手山」菅原多智子
       ◇           ◇
● 盛岡市玉山区 林野火災が収束 鎮火宣言まで現場を警戒
● 連休後半に見頃 米内浄水場 シダレザクラ 11日まで特別公開
● 〈風まかせ〉574 佐々木康宏 三陸北リアス線復旧2
● 春の高校野球開幕 出場16校選手紹介 3日から盛岡地区予選
● 城下町と川辺の風情 盛岡市中の橋付近 きららな街の散策に40人
● 400本の記念桜が見事 太田小創立100周年事業で40年前植樹 鹿妻穴堰水路沿い
● 児童福祉週間で2つのイベント 盛岡市社協
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉103 菊池孝育 BCSC報告書第2部H
● 〈街医者の公開クリニック〉4 鎌田潤也 突然死
● 盛岡バスセンター再整備 国際興業と市が協議 建て替え時期、規模見直し検討
● 「滝沢市は重要な拠点」 諸星運輸物流倉庫着工
● いわて若者文化祭実行委1日設立 県
● 春闘妥結率中間2%超え 連合岩手
● 西根病院新院長に瀧山郁雄氏が就任
● PED県南養豚場1戸で9例目確認 4月30日
● 自主的に行動する児童を 250人参加し防災教育研修会
● 新しくてうれしいな 県畳組が仁王幼稚園に寄贈
● 補正予算など議案2件を可決 矢巾町臨時議会
● 春待ち染織展 見てもらえること励みに 黒石野歯科医院 佐々木京子さん22点
● 南部杜氏の里 響く歌声 128人が自慢ののど 紫波町 酒屋唄全国大会
● コンサートの出演者を募集 県立美術館

5月 2日(金)

● 地方中枢拠点市モデルに応募 盛岡市 広域7市町が了承
● 続・志和の藩境塚 〈1〉13年度後期調査の成果
● 〈潮風宅配便〉197 草野悟 再開に駆け付けてくれた人々
          ◇          ◇
● メーデー 労働規制緩和にノー 連合岩結成25周年に団結 いわて労連安保、TPPも反対
● エビネの香りに春ランまん 滝沢市葉の木沢山 山本さん夫妻が展示会
● 住民の声吸収する体制を 新市建設計画や農地復旧に全力 玉山区長に就任 福田稔氏(71)
● 盛岡で疲れ癒し気分転換 宮古市内の自助グループ 日だまりの会が小旅行
● 取り組みや対応報告 被災者生活再建支援会議 相談員配置で課題も
● 春の展示会を矢巾町で開く 盛岡市の岩電
● 「くるみ割り人形」華麗に 小牧バレエ江刺教室 10周年飾る名作の公演(胆江日日新聞)
● ぽらん13周年の感謝祭 住田町の道の駅 3日からもイベント(東海新報)
● 成長と早期復興願い 豊田市民児協から 住田町へこいのぼり(東海新報)
● 平民宰相の生家を公開 164年前の武家屋敷 11日まで 本宮の原敬記念館
● あすから盛岡が舞台 岩手競馬 新装映像装置など稼働
● 〈拓魂〉47 南部駒蔵 東北村建設、戦後開拓
● 盛岡市民体の結果 体操・新体操
● 保存修復の環境向上 陸前高田市の被災文化財を作業 県立博物館に整備 仮設施設が開所
● 乳牛の美しさを競う ブラックアンドホワイトショウ 雫石町の市場に96頭
● 秋田市へ場外発売所 岩手競馬 市街地に来春開設へ
● 屋内も何のその 永井児童セで運動会
● 集団的自衛権は慎重に 井上幹事長が盛岡で演説
● きょうからアートフェスタ 矢巾町の田園ホール 町民らが成果発表
● 宮古市のコンブ以外は被害なし チリ地震津波
● 7日に招集の臨時会を協議 盛岡市議運
● 今年のぽんぽこ市は18日から 盛岡市八幡通
● 盛岡市内小学校でノロ集団感染 市保健所
● 紫波町産野生ワラビ不検出 放射性物質
● 郡山駅内の人身事故で12本運休 東北新幹線
● のぞき趣味となわとび 岩大生の稲上さんが個展 内丸・NOTE
● 14人の作風が一堂に 盛久で6日まで 白堊選抜絵画展
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉11 子どもと季節行事を

5月 3日(土)

● 難病と闘い目指す甲子園 高校最後の年を悔いなく 盛岡中央野球部 巣内克哉投手 きょうから盛岡地区予選
● 〈おらがまちかど〉12 山下浩平 紫波町彦部地区 いまだ謎「いっぺぇおろし」 会社員長澤聖浩さん 地域の伝承を聞き書き
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1854 「春到来」千田宣正
          ◇         ◇
● 樹齢90年の趣 見頃迎えた米内浄水場ヤエベニシダレヒガン
● 大卒内定率は96・2% 岩手労働局3月状況
● 岩山のウコンザクラ咲き始め 連休終盤に満開か
● 〈続・志和の藩境塚〉2 雫石史談会と町越え連携 荒川聡
● 阪神と東日本に共鳴 真山仁さんが震災語る 新作「そして、星の輝く夜が来る」
● 県立病院職員の採用試験25日 県医療局
● 〈杜陵随想〉 果敢なりわが介護福祉士たち 山口忠五郎
● 心躍る「希望の壁画」 釜石市で完成式典 1年がかり約500人参画(復興釜石新聞)
● ハマ伝統行事 「陣屋祭り」5日復活 釜石に応援のフライ旗(復興釜石新聞)
● 越喜来小の造成に着手 大船渡市 16年度の開校目指す(日刊岩手建設工業新聞)
● 若萌の会がサクラ植樹 大船渡のグループ 三陸を豊かな森に(東海新報)
● 地域活性化と女性パワー ねっこの会14日定例会
● 〈学友たちの手紙〉178 八重嶋勲 小生の周囲に起りし小事件
● 全国制覇へ再始動 プレーオフ進出のブルズ bjリーグ
● 元日本代表高原が来る J3リーグ4日に盛岡 グルージャ対戦の相模原
● 3カ月達成の称賛状 盛岡市に東署 交通死亡事故ゼロ
● 盛岡市民体の結果 ソフトボールほか
● 〈舗石の足音〉503 藤村孝一 こんなところに日本人及川さん
● 新茶振る舞う八十八夜 中ノ橋通の繁田園 店員がかすり姿の娘に
● 高いレベルのCSRを 滝沢市と立地調印 スターティアがIPUに
● 年度で21年ぶり高水準 岩手労働局 県内求人1・06倍に
● 田畑潤す恵みの水 鹿妻穴堰の通水始まる
● 盛岡情報ビ校の学生が清掃活動 大型連休へ
● 交通安全をアピール 紫波町 水分小児童がパレード
● 緑の募金に協力を 強化月間街頭活動
● 盛岡の市街地で住宅火災 2日の白昼 焼け跡から男性の遺体
● いわて復興隊に2人 杉本さんと柿元さん
● 県南と沿岸でPED確認 発生11例に
● 別世界へ飛翔する想像 石神の丘美術館 中村太樹男さんが個展 大谷さん写真展も
● 〈賢治の置土産〉364 岡澤敏男 尾崎文英師の退院式

5月 4日(日)

● GW後半スタート 家族連れでにぎわう行楽地 思い思いの余暇過ごす 一本桜も満開に芝生でピクニック
● 〈体感思観〉 編集局 大崎真士 情報の送り先と範囲
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1855 「“春の妖精”との出会い」新田秀雄
           ◇          ◇
● 晴天の盛岡でも開幕 岩手競馬 にぎわうオーロパーク
●〈続・紫波の藩境塚〉 荒川聡 〈3〉鍵掛峠で次々と判明
● 文科大臣表彰を報告 知事を表敬 竹田子ども科学館長
● 軽米の「かっけ」売り込みに力 食べさせ隊
●〈わが歳時記〉 5月 高橋爾郎
●〈もりおかの残像〉92 澤田昭博 味のデパート多賀
● 全国からメッセージ続々 釜石からの手紙企画 はがきの販売継続へ(復興釜石新聞)
● 春夜華やぐ火消し絵巻 沿道の見物客魅了 奥州市 水沢・日高火防祭(胆江日日新聞)
● 大漁で上々スタート 大船渡市 新魚市場で水揚げ(東海新報)
● 14代のつばき娘を任命 大船渡市観光物産協 佐藤さんと田村さん(東海新報)
● 安全な水を安定供給へ 岩手中部水道企業団 事業開始記念し式典(日刊岩手建設工業新聞)
● 若者文化祭実行委設立 盛岡で11月開催 情報発進力強化も狙い
● 公明党写真展人間の復興へ アイーナ
● 桜山の火災で人命救助 盛岡市 男性2人を表彰
● 被災者支援に感謝状 厚労大臣から14団体へ
● 第61回春の高校野球 盛岡地区予選開幕
● 上田公でシニア 健康ライフ教室 7日締め切り
● 政権の「暴走」に危機感 67回目の憲法記念日 野党3党駅頭で演説 親である憲法に政府背く 民主党県連 9条を  守る運動の出発点に 共産党県委員会 戦争する国つくる政府許すな 社民党県連合
● 空気感の表現求め 古山拓さんが水彩画展 7日までカワトク
● 小坂さんの教室仲間 あすまでおでって 水彩画など39点展示
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉43 井上忠晴 クール・ストラッティン/ソニー・クラーク

5月 5日(月)

● 発祥地 雫石で10年目の開幕 よしゃれ通りに60台 9月に全国大会開催
● 〈幸遊記〉173 照井顕 一関への大人の遠足
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1856 「水たまりの街燈」 藤村洋
       ◇                ◇
● 新たに麺国体など開催 盛岡・八幡平元気発信実行委
● 平泉セミナー 岩手大で14日
● ひめかみの風で花苗販売会開催 18日
● 自分らしい終末期の迎え方 キツツキネット岩手 11日にフォーラム
● はつらつとプレー 盛岡市民体少年野球 初の分散開催
● 志波城で古代の遊び 火起こしなど親子で体験
● 新理事長に照井下小路副校長 中体連総会で選任
● 新・三陸物語62 釜石近郷I 金野静一
● J3リーグ 攻撃及ばず相模原に敗戦 グルージャ8位に後退
● 舞い上がるシャボン玉 きょうまで科学館まつり
● 書道と手話で表現 岩女生徒が大通で披露
● 春の高校野球盛岡 地区予選結果
● 先人ゆかりの木々を楽しむ 市民21人が庭園を散策
● 運動会で成果を 親子で学ぶ走りのこつ
● タンゴ演奏や野点 加賀野の森で花見
● わんこそばや大福もデザイン 千葉佳子さんの生活の柄展
● こだわりが息づく人物画 大信田さんが描く女性の姿
● 中津川まち歩き スタンプラリー 10、11日開催
● ふじポンといく馬娘パーク開催 盛岡市中央公民館

5月 6日(火)

● 「ラジオ事件」映画化 「レイルウェイ 運命の旅」今夏に公開 駒井修さん(盛岡市)の父が関与 連合軍捕虜収容所テーマ
● 〈詩人のポスト〉 「春の日に」齊籐駿一郎
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1857 「ガラス戸を覗けば」澤田昭博
           ◇        ◇
● 玉山林野火災が鎮火 発生8日目の5日確認
● 岩手山残雪のキジ 地元では季節の合図に
● アスパラ販路拡大へ 金ケ崎町 出荷最盛期迎えPR(胆江日日新聞)
● 今夏にも米国輸出開始 酔仙酒造 震災後の縁もとに実現(東海新報)
● ちびっこウイーク楽しむ ふれあいランド ニュースポーツなど体験
● 勾玉作りなど古代の気分 盛岡市本宮 きょうまで遺跡の学び館
● 〈拓魂〉48 南部駒蔵 オーラルヒストリー 小森茂穂の生涯―依蘭岩手開拓団
● 〈続われらの時代〉43 和井内和夫 寅さん映画と電話
● 海外の教育環境知って 世界100カ国で一斉実施 「世界一大きな授業」盛岡でも 不来方高2年生が参加企画
● 県外校とバスケ招待試合 創立40周年の盛岡北高 今後サッカー、剣道も
● 連休もきょうで終わり Uターン始まる 盛岡駅では見送りと別れ
● こどもの日各所で催し アートな一日を親子で 県立美術館 高くあるいはカラフルに
● 「千里の道」も一歩から 八幡平市 1歳児が1升餅を担ぎ
● あさどりくんとゲーム 神子田朝市 めったに来ない子どもも
● 盛岡市本町通2丁目で民家火災 5日夜
● 第43回盛岡芸術祭 美術展第2期 俳句 写真 マリオス4階展示ホールきょうまで開催
● 鳥撮りとりお5 3人の作品32点を展示 カフェソルナ

5月 7日(水)

新聞休刊日

5月 8日(木)

● 火難続く盛岡 乾燥注意報下は厳重に管理を 3週間余りに5件も 商店街、住宅地、山林へと
● 〈風の筆〉49 沢村澄子 「旅の空」
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉353 八木淳一郎 星の一生
         ◇        ◇
● 雫石と山田のコラボ商品思案中 寅丸水産の上林禎久さん 軽トラ市に欠かさず出店
● 整備事業費増加に対応 盛岡市議会 7億円の補正予算可決
● 〈風まかせ〉575 佐々木康宏 江差線不通の鉄路
● 〈NHKカルチャー─私の作品〉 「日曜絵画」 「瓶と果物の静物」茂木善治(滝沢市
● 肴町がちびっこ天国に 恒例のフェスティバル開催 竹馬や積み木楽しむ
● 秋まつりの雰囲気体感 もりおか歴文館 小中学生が太鼓たたき
● 子どもたちに紙芝居や昔遊び 羅針盤計画
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉104 菊池孝育 BCSC報告書第2部10
● 岩手喉友会「第二の声」習得へ 声帯摘出乗り越え後輩指導 発声身に付け社会復帰 支え合う会員たち
● 寂聴さんが達増知事と懇談 県庁で天台寺改修補助お礼に
● 禁止薬物検出厩舎で 検査馬全て陰性 岩手競馬
● 盛岡市太田地区で 263戸が停電 6日
● IVYシリア難民支援活動報告会 アイーナ10日開催
● 世界自閉症啓発デー いわて10日開催
● 紫波町東長岡で 未明に林野火災 7日
● 玉山区林野火災 対策連絡協設置 復旧に向け関係機関が連携
● 「アルコール臭」の証言も 盛岡市議会全協 学校職員の道交法違反説明
● 長年の功績たたえる 春の叙勲と褒章 本県受章者へ伝達
● 春の高校野球盛岡地区予選結果
● 岩手大招待学生 馬術大会結果
● 雫石町産ワサビ放射線不検出 県7日発表 
● 政友会総裁に就任の年 原敬記念館 大正3年のテーマ展
● 啄木祭賞は岡田さんに 玉山区で短歌大会 30回目は全国から153作
● 〈拓魂〉49 南部駒蔵 小森茂穂の生涯―依蘭岩手開拓団

5月 9日(金)

● 顔の見える関係で防災 適切な避難指示・勧告に INS顧問の斎藤徳美氏 マニュアルに実効性付加を
● 子育て中のリフレッシュ 母親集い悩みも共有 矢巾町のグランマ 週1回「ホッとサロン」
● 〈潮風宅配便〉198 草野悟 高価だけどすごい調味料
          ◇        ◇
● ブルズ10日からPO bjリーグ 秋田戦に昨季の雪辱期す
● 広域連携モデルに提案書 総務省へ盛岡市 地方中枢拠点を視野に
● 〈学友たちの手紙〉179 八重嶋勲 小生が人間的経歴の失敗を語る事
● 遺構の保存を条件に建て替えも 桜山参道火災受け盛岡市が検討
● 林野火災復旧 助成制度導入検討 盛岡市谷藤市長
● 第2イノベ30日に開所 滝沢市長会見
● 開運橋通マンションでぼや 盛岡市中心部で火災相次ぐ
● 銘菓の展示スペース開設 県菓子工組新事務所に
● グッドデザイン賞 応募説明会14日に 県工業技術セン
● 豪州からサイエンスサーカス 東北の小学校などでツアー
● 誠心誠意職務に精励 危険業務従事者 叙勲伝達式
● 高校野球盛岡地区 予選準決勝結果
● 植田正治のつくりかた 独自の精神貫いた写真家 県立美術館で生誕100年展 4つの切り口で約150点
● 荒行で得た寛恕の心 二戸市天台寺 塩沼亮潤大阿闍梨が講演
● クーデン・ライエ吹奏楽団公演 キャラホール

5月 10日(土)

● 国道4号盛岡北道路 15年度に供用 松並木残した上下分離区間も 茨島以北分レまで 年度内に新設部完成へ
● 〈おらがまちかど〉13 菊地由加奈 雫石町 七ツ森地区 雫石の山のシンボル生森 奥田民生さんのジャケットに
● 油彩や混合技術を駆使 あすまでおでって 三輪幸子さんが作品展
      ◇         ◇
● 新鮮な牧草をたらふく 八幡平市営上坊牧野 牛の放牧が始まる
● 県が捕獲権限を弾力に 市町村許可を迅速化 クマの被害防止へ運用
● 東北活性化研究センターが講座 受講生募集
● モコプラにイタリアンカフェ 盛岡市開運橋通 MONTE BOCCA開業
● 買取債権700億円超す 4月末現在 震災事業者支援機構
● 耐候性維持し低コスト化 五日市塗装工業 セラフロンi販売開始
● 伝統と革新が融合 関東から移住の2人 昔ながらの婚礼の儀 陸前高田市
● 迫力の百鹿 観客魅了 奥州市 江刺甚句本まつり
● 21日からサポーター養成講座 いわて子育てネットが募集
● 上位浮上へ大事な一戦 J3リーグ きょうホームでYS横浜と グルージャ盛岡
● 鉄道、空、道路とも減少 連休利用の前年比 秋田新幹線は上回る
● 児童に建設業の楽しさ 協会支部青年部 太田小でふれあい事業
● 〈舗石の足音〉506 藤村孝一 「演歌がええじゃん」岩手の放送終了
● 校舎跡地の桜がつなぐ絆 雫石町 旧西山中10期生花見会
● 安全な地下道で渡ろう 上田小PTAで呼び掛け
● 玄遊会書道展開催 あすまで県民会館
● 繁殖馬「釈競」栗毛の雄を出産 希望者に譲渡 馬コ保存会
● 県北で初めて豚PED確認 12例目
● 文化の出合い感じる作品 盛久ギャラリーであすまで ガラスアート展
● 「岩手ファンになった」 海外研修員李博さん 帰国前に成果発表
● ご当地ヒーローパワーアップ 鉄神ガンライザーNEO
● 高校野球盛岡地区予選 第一代表に盛岡附
● 維新、日露戦争 南部のお殿様、明治を生きる 県立図書館で企画展 利恭、利祥、利淳の3人
● 尾高惇忠は岩手と縁 盛岡市先人記念館など企画展示 初代富岡製糸場長
● 〈賢治の置土産〉365 岡澤敏男 消息不明の石月無外師

5月 11日(日)

● グルージャYS横浜に3―0 ホーム初の0封勝利
● 体感思観 軽トラのゆるキャラ? 菊地由加奈
●〈ジジからの絵手紙〉62 菅森幸一「メーデー」
           ◇            ◇
● 新緑のユートピア 浅岸桃源の里が満開に
● くろがねの雄姿お手元に SL銀河クリアファイル発売
●〈続・紫波の藩境塚〉4 次第に見えてきた判別のコツ 荒川聡
● 岩手の人ありがたきかな 記念館長の森義真さん出版 「啄木 ふるさと人の交わり」
● 未来につなぐお宝満載 大槌町の若手有志 マップを盛岡で販売
● 「食べて応援」寄付 Aコープ北東北 県に義援金15万円
●〈盛岡訪ねた映画人〉16 大澤喜久雄 「淀川長治氏」下
● 語り部ガイド広く普及 陸前高田市観光物産協 13年度は3万人を突破(東海新報)
● 甘さと歯切れ良さ自慢 セミドライフルーツ開発 奥州市のリンゴ園 黄色系「藤原ロマン」で(胆江日日新聞)
● 業績や人柄に触れて 千田正記念館 修復終え公開再スタート(胆江日日新聞)
● 寄付1億7千万円超に 陸前高田市教委 小中学校復興基金(東海新報)
● 〈杜陵随想〉骨粗鬆症 石井實
● 平金パステル館 盛岡ブランドコーナー開設 認証独自グッズを展示販売
● 高校囲碁県大会 全国目指し133人が出場
● 薬学部6年対象に開催 岩手医大企業研究セミナー
● 再生エネシンポ 県公会堂で開催 24日
● 噴火災害からジオパークへ INS研究会 杉本伸一さんが講演 (雲仙岳災害記念館元副館長)「顔の見える関係を」
● 春子谷地にサクラ植樹 創立50周年の滝沢市山岳協会
● 歩いて知る紺屋町界わい きょうまでスタンプラリー
● 大西民子生誕90年 碑前で後輩が作品を合唱
● 自転車のマナーアップ 盛岡西署 滝沢南中を指定書
● 宮古市摂待防潮林 再生へ記念植樹 14日
● 「YUKIKO再び、うたを」 原点の陸前高田で公演 ジャズ喫茶店主モデル演劇
● 西一知しのび朗読会 滝沢市 命日に「ぼくらの理由」で
●〈グルービンハイ─音楽棚から〉44 井上忠晴 処女航海/ハービー・ハンコック

5月 12日(月)

● めだかの学校 目と耳を開いて10年 ♪誰が生徒か先生か♪ 小赤澤さんが自宅兼アトリエに開設 雫石町下町東に生涯学習塾
● 〈幸遊記〉174 照井顕  板倉克行の密林ダンス
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1858 「春景色」工藤是勝
         ◇       ◇
● 夏までに数カ所へ絞り込み 県が見通し 第2クリーンセンター
● 日本一の名所期し植樹 玉山区日戸 盛況にサクラまつり
● 感謝と日豪友好を願い 盛岡市に展示品 クエスタコンが寄付
● 看護の日前に健康フェスタ 県協会 体にも就職にも関心を
● 林野火災の鎮火に尽力 日本協会 盛岡市消防団に支援金
● 米ボストン研修を企画 MCSセンター 参加者を募集中
● 岩手ホスピスの会がセミナー 17日盛岡
● 〈新・三陸物語〉63 金野静一 釜石近郷11
● 〈杜陵随想〉 一周390キロの南三陸鉄道旅 村山正三
● bjリーグ準決勝 ブルズにまた秋田の壁 地区決勝進出ならず ホームで1、2戦連敗
● 新緑の盛岡 風を感じて 専門学校生が企画から参画 駅からハイキングに41人
● 母の日にキャラ弁 盛岡市中央公民館教室 父子で愛情込め
● 室町〜戦国時代の遺構 盛岡市教委の遺跡調査 宿田南から竪穴建物跡
● フェアトレードを知ろう アイーナでイベント
● 県央初のPED確認 県内で13例目 発生範囲が全域に拡大
● 線路内の火災で普通列車に遅れ 11日IGR
● 「銀河鉄道の夜」誕生秘話 松本隆さん研究の集大成 啄木・賢治青春館企画展
● 盛岡芸術祭美術展第3期 書道 川柳

5月 13日(火)

● 玉山区林野火災 2次災害防止へ 盛岡市などで連絡会議 今月中に被害把握
● 〈詩人のポスト〉 「買い物」糠塚玲
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉200 及川彩子 テレビ朝日の撮影記
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1859 「SL銀河見参」熊谷良隆
         ◇        ◇
● 県勢功労者に4氏 江原靜江氏(90)=元県栄養士会会長 藤原博氏(78)=元県公安委員会委員長 久慈浩氏(72)=元県酒造協同組合理事長 故・大矢邦宣氏(享年69)=元平泉文化遺産センター館長 知事公館で23日表彰式
● 春風に豊穣の息吹 紫波町 平年通り田植え始まる
● 被災地視察の参加募集 岩手地開懇
● じゃじゃ麺ファン拡大を 移転を機に昼夜営業 き作が肴町アーケードに
● ILC広報担当に聞く 盛岡商議所が合同委員会
● 維持管理に民間の力 岩手河川国道事務所 協力3団体に指定証
● 負債額は年内最少に 東京商工リサーチ 4団体の県内企業倒産
● 〈拓魂〉50 南部駒蔵 小森茂穂の生涯─依蘭岩手開拓団
● 著名作家の“ことば”で再生 釜石市で展示会 残った活字で震災紡ぐ 被災印刷所再出発の力に(復興釜石新聞)
● 震災前と同じみそを 陸前高田小島麹店 仮設工場にこうじ室(東海新報)
● 沈下分の砂浜“復活”へ 陸前高田大野海岸 10・4b防潮堤整備(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 花はどこへ行った 伊能専太郎
● 参加型らくがきアートも 盛岡市鉈屋町 町家で「てどらんご」市
● 多重債務相談が急増 東北財務局 約6&を震災関係占める
● 盛岡市民体の結果 陸上高校・一般
● 〈続われらの時代〉44 和井内和夫 寅さん映画と電話
● 岩手ブルズが17日に感謝祭 滝沢総合公園体育館
● 八幡平市産野生コゴミは不検出 放射性物質
● 県民生活センターが消費者110番 21日開設
● 「美味しんぼ」問題飛び火 本県がれき処理めぐり 最新号で間接的に掲載
● 村上副頭取が頭取へ 東銀6月に就任予定
● 当期純利益は増収増益 東北銀行 13年度決算を発表
● 用地取得で横断組織 法改正受け県が設置へ
● 交渉進展に危機感集約 TPP EPA 盛岡の集会に約800人
● 盛岡市人権擁護委員協が総会 事業計画審議
● 盛岡四高ハンド部も 中津川清掃に今年も参加
● 秋田新幹線に連休、遅れ
● 沿岸で県内14例目を確認 PED
● 出身地で初の個展に11点 盛岡さいとう盛岡本町通店 書家の小原実香さん(32)
● 年金舎組合支部14日まで写真展 上田公民館
● 自然を楽しむ2講座で募集 河南公民館

5月 14日(水)

● 地域ぐるみの活動へ広がり 発達障害の子と家族支援 みすず広場とNPO紫波ing
● 〈口ずさむとき〉383 伊藤幸子 「愛ふたたび」
● 〈花林舎流庭造り〉6 野田坂伸也 確固たるデザイン思想の施主
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1860 「春の妖精ミズバショウ」小長根英武
          ◇        ◇
● 一面の黄色 春の香り 矢巾町煙山 菜の花畑が見頃迎える 
● 〈草木の実の版画集〉81 八重樫光行 ヒバ
● 〈続・志和の藩境塚〉5 荒川聡 見方を知る絵図が存在
● クーポン有効期間3倍に もりゼミ 第3回は6月28日から
● タネ屋が語る健康菜時記 「はなしのタネ」出版 松浦健一さん(64)
● WANが盛岡でシンポ 24日にアイーナ 被災地の実践者も迎え
● 〈日々つれづれ〉221 三浦勲夫 県南ドライブ
● “宛先のない”手紙届く 陸前高田市広田町 森の小舎「漂流ポスト」(東海新報)
● 愛猫と奇跡の再会 行方不明3年余り 宮城県境で無事発見 大船渡市の山岸さん夫妻(東海新報)
● 県内一産地へアピール JA岩手ふるさと アスパラ出荷最盛期(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 「過ごした時間」 澤田鎮子
● 〈NHKカルチャー私の作品〉水墨画 「万里の長城」菅原實(花巻市)
● ワインフェスで震災慈善を 完全前売り制
● 花まつり今年が最後 うわのりんご園会場の手作り行事 つながりこれからも 17日に第13回 香りの中で歌や食、会話
● 政府の改憲議論に疑問 達増知事 目の前の本質的問題大事
● 大雪は謝罪して山田町に返金を 達増知事
● 盛岡市民体の結果 テニス
● 〈夢中翁がたり〉200 山田公一 水の街もりおか特異な街造り(20)
● 岩手国体実行委 冬季競技会場、会期案示す 6月までに正式決定へ
● シリウス 防災世界地図作製 小学5年生の教材に
● 次期最終処分場 10カ所に絞り込み
● 賢治ゆかりのオキナグサ 雫石町立七ツ森小 児童が校地に植えつけ
● 雫石町の水田で田植え 東京昭島市啓明学園中 泥にまみれて体験
● 革の手作り作品展 カフェクリンゲンバウム あすまで開催中
● 八幡平議長に工藤直道氏 副議長は伊藤一彦氏に
● 女性の活躍推進で協力 県と県内経済団体 促進連携会議設置へ
● 手代森殺人事件公判決まる 裁判員裁判で7月22日から
● 〈いわて和菓子三昧〉17 大谷洋樹 早蕨 州浜がかわいい若芽に 茶会の趣向に応える意匠
● 絵と言葉の冒険楽しむ 3人カルタ展 クラムボン

5月 15日(木)

● 盛岡市医師会“お墨付き” 完全禁煙店第1号認定 ボン・クラージュ(開運橋通)に交付
● 〈続・志和の藩境塚〉6 荒川聡 4つのタイプがあった
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1861 「はなとハナ」野沢淑子
         ◇       ◇
● 7月に50周年記念式典 晴山会長を再任 盛岡市町連が通常総会
● 統合へ株式交換を承認 アークスとベルグループ
● リンゴの摘花が盛ん 紫波町の果樹園 一つ一つ丁寧に手作業
● GW入り込み8%減 県内主要観光地 小岩井、八幡平は増加
● 祭賞は工藤凱門君(盛岡中央高) 啄木全国俳句大会 新設の高校部門に44人
● 自分らしく生き八十路 盛岡でフォーラム 豊かに暮らす極意は
● 古代公園の植樹参加者を募集 23日締め切り
● 〈拓魂〉51 南部駒蔵 小森茂穂の生涯─依蘭岩手開拓団
● 陸前高田市小友地区 4年ぶり田植え作業 復旧と合わせ大区画化(東海新報)
● 最優秀賞に盛岡の2人 川代博輝さん、平沢和志さん 三好京三随筆賞(胆江日日新聞)
● 大震災被災地岩手→台風被災地フィリピン 市民ら手入れし現地へ 奥州市 中古の鍵盤ハーモニカ200台(胆江日日新聞)
● 浜松の有志から樹齢100年のヒノキ材 津波で流出の社務所 大船渡市の神社へ寄贈 建物再建に活用(東海新報)
● 〈街医者の公開クリニック〉5 鎌田潤也 心膜炎
● 〈風まかせ〉576 佐々木康宏 三鉄南リアス線復旧
● 新事務所で事業拡大展望 ナレローとラングが開設 盛岡市創出支援センター卒業
● まちと住まいの価値探る オガールでセミナー エコ建築の現場見学も
● ベトナム大使が来県 知事と復興や交流を懇談
● 姫神山18日やま開き 
● 菜の花畑を17、18日公開 農研センター
● 御所湖公園で布ぎゃらりー 31日に開幕
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉105 菊池孝育 BCSC報告書に関する筆者注(続き)
● 岩大工学部富田グループ ネズミの視力回復に成功 人への応用治療が期待
● 豪雨・台風を教訓に 北上川ダム管 演習で情報伝達
● 3期連続の減収増益 北銀13年度決算
● 一関で全国3位の暑さ 14日の県内 31地点で25度以上
● 滝沢市産コゴミ 放射線不検出
● 高校生が看護体験 南昌病院 高齢者の足洗に挑戦
● 盛岡市立病院では18人が体験
● 1等前後賞5・5億円 ドリームジャンボ発売開始
● 第25回公募水墨画展 県民会館で18日まで
● 声楽と初めての共演 24日春のコンサート シンフォニエッタ盛岡
● 心象風景の向かう先 嶋岡商店 舘澤真也さんが初個展
● 〈風の筆〉50 沢村澄子 「失恋」

5月 16日(金)

● 岩手銀行 新頭取に田口幸雄氏(常務) 高橋頭取は会長に 6月就任へ
● 実像の足元で見る岩手山 雫石町網張ビジターC 中山大太郎さん写真展
● 〈潮風宅配便〉199 草野悟 沿岸の山菜うますぎ
             ◇          ◇
● バイテック 滝沢村にメガソーラー 40fで5千世帯分発電
● 県森林審議会 県森林審議会  林地開発許可を協議
● 岩手町川口で林野火災 山田町など県内で相次ぐ
● 30年ぶりご開帳 千手院 18日に観音像公開
● 県、盛岡市の広報誌が入選 全国コンクール 
● 〈続・志和の藩境塚〉7 荒川聡 より具体の解明に期待
● 若者アイデア実現補助企画 県が募集中
● 谷根千、盛岡を街歩き モリブロ対談 高齢者取り込み活性化
● 太陽光システム新設へ 岩手トラックターミナル 第2配送センター整備
● 学び希望基金に100万円 廣貫堂薬品販売が県へ
● 応援バナナで今年も義援金 丸モが県へ
● がん患者・家族の会が講演会 31日盛岡
● 〈学友たちの手紙〉180 八重嶋勲 芝居の筋書御持ちを願上候
● 種苗の生産を再開 アワビ ヒラメ 被災の県栽培漁業協来夏までに順次出荷へ(東海新報)
● 平田の仮設団地住民と交流 静岡県在住岩手県人会 バスを仕立てて釜石へ(復興釜石新聞)
● 思い出つくれるカフェに 大船渡であす開設 震災ボランティア有志(東海新報)
● 風土に練る銀河の器 盛久ギャラリーで18日まで 陶芸瀬山窯・杉村密郎作陶展
● 盛大生が児童に指導 滝沢市 ラーニングサポに126人
● 「真実・自由・連帯」に運動 岩教組 23、24日 定期大会
● 矢幅駅前開発を視察 矢巾町議会 活性化に協力
● ご当地キャラ連携 東北初の岩手支部設立
● 当期純利益20%の大幅増 岩銀14年3月期決算
● 酒気帯び運転で検挙 いわてリハセン 20歳代男性技術職
● 竹内元副知事死去 土木行政に手腕
● 春の高校野球県大会 組み合わせ決まる 32校出場し22日開幕
● オーストリア伝統工芸展 盛岡市中央公あすまで開催
● 食中毒防止などに貢献 食品衛生協盛岡市支会2人を表彰
● 濃淡、ぼかしの表現で彩り 菓匠さいとう国分通り店 青山水墨画同好会展

5月 17日(土)

● 永井選手が母校へ 盛岡南高で後輩に講演 平昌大会こそメダルを ソチ五輪の戦いを語る
● 盛岡ナンバー11月から 国が導入時期発表 5市町で登録が可能
● 〈おらがまちかど〉14 相原礼以奈 盛岡市 松尾町内 誕生半世紀を華やかに 世代超えて花いっぱい 支え合いを次の10年へ
         ◇      ◇
● 地域や市政の課題で意見 盛岡市議会 上田など4会場で報告会
● キルトバルクがパッチワーク展 ななっく
● 盛岡戦後復興の原点 桜山商店街の成立にメス 「盛り場はヤミ市から生まれた」 青弓社が出版
● 県実施の13年調査 復興満足度が上昇 沿岸の不満、依然高水準
● 復興支援きめ細かく 団体中央会が通常総会 重点4課題取り組みへ
● 本寺地区の保全活動に優秀賞 国の今年度都市景観大賞
● 事業計画や予算を了承 盛岡広域 産業活性化協が年次総会
● 官民で進む農業施設整備 陸前高田米崎町 ドーム増設事業も着工(東海新報)
● 偉大な足跡伝える掛け軸 斎藤實記念館 回顧展で11幅を初公開(胆江日日新聞)
● 北股の文化風習を記録 衣川の北生会が冊子を発行(胆江日日新聞)
● 〈賢治の置土産〉366 岡澤敏男 盛岡6年余の尾崎文英
● 市町村の活用支援へ 県の横断組織始動 用地特例制度活用会議
● 刺激し合って創作活動 民家画廊ダダの家 ファミリー絵画展
● 岩手の農業現場を視察 カンボジアと東ティモール 来日学生、教育現場にも
● 花プランターで街に潤い コアトレースの専門学校生 菜園フレッシュ大作戦
● パパとキッズの森あそびクラブ 子育てネット
● 〈舗石の足音〉507 藤村孝一 連載の表題と新聞での文字表記
● 矢巾町 クマ出没相次ぐ 畑に続く大きな足跡 有線放送で注意呼び掛け
● 編み方教室の生徒と作品販売 三陸沿岸応援イベントで 元漁師の佐々木さん
● 死亡被害者の遺族提訴 中三爆発事故 青森本社と盛岡ガス相手に
● 豚PED県南農場で15例目の確認 16日
● 佐比内小インフルエンザで閉鎖措置 16日
● おいしいリンゴになって 赤沢小児童が摘花作業
● 山火事警戒宣言発令 県内で6年ぶり 山田町、岩手町は鎮圧
● 最賃引き上げ1千円に 全労連東北 実現へキャラバン
● 講演会「戦中戦後を語りつごう」 プラザおでって あす開催
● 赤十字ふれあいフェスティバル イオン盛岡 あす開催

5月 18日(日)

● 最後のりんごの花まつり 晩春の畑でコンサート 新たな地域づくりへ絆を
● 岩手ブルズファン感謝祭 250人が来場 「来シーズンへの力に」
●〈体感思観〉佐々木貴大 プロの姿勢に救われる
             ◇            ◇
● 盛岡市で市女性懇談会委員を募集
● 市道内丸大通三丁目線車両通行規制
● 一面に広がる黄色いじゅうたん 東北農研センで菜の花畑公開
● ご用はコンシェルジュに 小規模経営者や開業を支援 税理士行政書士 大沢英夫さん(70)
● 今年度最初は56社参加 県団体中央会 いわて合同就職説明会
● 短期的景気悪化で倒産増の懸念 帝国データ
● 自治体の役割学びあうシンポ 31日盛岡で
●〈もりおかの残像〉93 澤田昭博 盛岡衛戍(えいじゅ)地
●「卵をたくさん生んで」 相の沢キャンプ場 園児が巣箱掛け
● 功労者53人を表彰 盛岡市保健推進員協 14年度定期総会
●「うぶすなは生きている」 プラザおでってであすまで 藤澤さんの絵画展
● 花で明るい学校に 向中野小6年生 ハンバス作りに挑戦
● 矢巾町臨時議会 議案1件を可決 16日
● くらしとお金の セミナー開催 県民生活セン
● 県高総体開会式で IGRが臨時列車
● 今年のミスさんさ5人決まる 本番で「ダイナミックな踊りを」
● 盛岡市内で春の山野草展 上田公民館 170鉢のかれんな花々
● 大通リリオ 一鉢一鉢が自然の風景
● 優良従事者9人を表彰 県観光協会 業界も国体成功へ決意
● 特別栽培米田植え 参加者募集中 締め切り21日
● 絵本・ストーリーテリング講座 締め切り26日
● 盛岡芸術祭美術展 第4期 日本画 工芸
● クリンゲンバウムおはなし会 23日2回
●〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉45 井上忠晴 奇妙な果実/ ビリー・ホリデイ
●〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉12 若者応援スタミナ料理

5月 19日(月)

● 姫神山が山開き 玉山の自然を堪能 登山客1100人 達成感に満ちる頂上
● 〈幸遊記〉175 照井顕 エルヴィン・ジョーンズの教え
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1862 「例大祭の前」後藤昌弘
          ◇         ◇
● 平均落札率94・1% 盛岡市の13年度下期 制限価格引き上げ影響
● プロのプレーに酔う 県営球場で楽天|西武 今季唯一の公式戦
● 放送が聞こえるか確認 盛岡市と北上川ダム管 市内の放流警報設備
● 組合員22万人を達成 いわて生協 20年に向け26万人目標
● 点訳、音訳の新戦力へ 視聴覚障がい者情報センター 奉仕員養成講座に16人
● 観光振興から東北の復興へ JTB旅館東北連が盛岡で総会
● 〈新・三陸物語〉64 金野静一 釜石近郷12
● 30年ぶりに本尊を開帳 盛岡市の千手院 大護摩供を実施
● 銀次選手に大きな歓声 プロ野球パ・リーグ 雄星投手の登板はなく
● あふれる親子の笑顔 八幡町通り 今年最初のぽんぽこ市
● 滝沢市から生放送 きのうNHKのど自慢
● 貫頭衣を着て田植え 志波城古代公園 児童たちが米作り体験
● 笑顔でこそ健康増進 ノルディックウオーキング
● グルージャ敵地で町田とドロー J3リーグ
● 時間と建物が調和した絵画 北上市の石田さんが町家で個展 大慈清水お休み処 あすまで開催
● 古くてゆるい民芸の美 盛岡市都南歴史民俗資料館 花巻人形展
● 県高文祭テーマ決まる 最優秀賞は加藤君(盛岡三2年)
● 読書バリアフリー研究会25日開催 参加締め切り21日

5月 20日(火)

● 岩手ホスピスの会 内野(タオル大手)と共同開発 がん患者用帽子を全国発売
● 〈詩人のポスト〉 「拳の海」照井良平
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1863 「桜花の水面を渡る船」高村明彦
         ◇        ◇
● ひめかみの風 3万苗の花の市
● 空に残雪、花の海 東北農研センター 北厨川小がピクニック
● 「ノーモア釜石」の教訓 艦砲射撃の体験語る 盛岡で岩切潤さん(釜石市芸術文化協会長)
● 平泉柱に平和の精神を 県ユネスコ協会定時総会
● 地域活性化と女性パワー討議 根っこの会
● 〈拓魂〉52 南部駒蔵 小森茂穂の生涯─依蘭岩手開拓団
● 2年後の国体成功へ はまゆりトライアスロン 全3種目の復活決定 釜石大会実行委(復興釜石新聞)
● 防潮林再生の第1弾 宮古市摂待で県 約300人が記念植樹(日刊岩手建設工業新聞)
● 8街区に6グループ 大船渡市が決定・公表 津波復興拠点予定借地人(東海新報)
● 吉浜の防潮堤工事に着手 大船渡市 市管理施設で第1号に(日刊岩手建設工業新聞)
● 宮古日帰りツアー JRが盛岡発
● 〈元記者の雑記録〉27 向井田郁子 海が割れる
● 自然のブランコに歓声 子育てネット 親子が公園で森遊び
● 森づくり協定を再締結 東北銀行 紫波町、みらい研と連携
● 大通など盛岡市内8カ所 参加45組1千人が演舞 25日はYosakoiさんさ
● 〈続われらの時代〉45 和井内和夫 消えた風物詩
● 鈴木麻優騎手が初勝利 岩手競馬
● 食材の多く地場産 きょう開店 大通に西欧居酒屋ボチカ
● 和牛肉やワイン主力に みちのくディエス 6店目で初の直営店
● 子どもたちにILCの夢 山岸小 来日の齋藤教授が授業
● 岩手への言及はなし 「美味しんぼ」放射線表現 最新号に特集記事も 県は静観の構え
● 農業の労苦を足元から 仁王小5年生 泥にまみれて田植え
● 戦争させない国づくりを 県委員会を立ち上げ 集団的自衛権に反対
● 紫波署管内で特殊詐欺 警察が注意喚起 事件外に予兆電話が多発
● 側溝へ男性が転落し救出 上田踏切脇
● 思う限りそばにいてくれる 愛犬失った宮古の女性モデル うささんの絵本発刊 「ぼくは海になった」(くもん出版) 盛岡でも震災犠牲の動物絵展12年に開催
● 市民が捉えた四季折々 八幡平市博物館 「私の好きな写真」企画展
● 6月に初心者木彫体験教室 23日締め切り

5月 21日(水)

● 盛岡に初の風力 17年度稼働へエコ・パワー 風車10基で2万kw発電 玉山区日戸で計画 姫神ウィンドパーク
● 〈日々つれづれ〉222 三浦勲夫 戦国時代
● 〈口ずさむとき〉384 伊藤幸子 「緑の海・モンゴル」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1864 「再会」佐藤久江
            ◇         ◇
● 青春の汗たぎらせ 県高総体が開幕
● 「かしわの里」今季の開業 紫波高運営の産直施設 店頭に野菜や花の苗
● 異国で放置される無念 国が戦没者の遺骨収集を 戦中・戦後を語りつぐ会 太平洋戦争館会長理事 岩渕宣輝さんが盛岡で講演
● 若手経営者の心得とは 岩手銀行 次世代塾の第4期が開講
● 良好な歩行環境提供 菱和建設と協力会社 みたけでベンチきれいに
● つなぎで探検酒 観光協会31日夜に
● 小友地区農地で水稲直播 無人ヘリで省力化 陸前高田 ヤンマー事業所が協力(東海新報)
● さぁ広々とした高原へ 阿原山で放牧開始 種山、市営胆沢も順次 放射能影響 復旧への第一歩 胆江地方(胆江日日新聞)
● 高田道路全線供用で変化 陸前高田〜通岡IC間 1日5600台が利用(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 決して瞋(いか)らず 伊能専太郎
● 〈NHKカルチャーわたしの作品〉クラフトテープ手芸 「チェック柄のバッグ」小原幸子(盛岡市)
● 活躍した20人・2団体 県体育協会 13年度後期の栄光賞表彰
● 来シーズンこそ優勝を 岩手ブルズ 盛岡市長に今季終了報告
● ホーム26試合で3万3842人  ブルズ観客
● ルール見直し阻止へ 連合岩手 政府の労働法制議論で
● 県立大学 13年度就職率が過去最高 98・1%も県内は36・5%
● 〈夢中翁がたり〉201 山田公一 うま年と後藤貞行
● 今年は健康ウオーキングを開催 南昌山山開きに代わる企画
● 盛岡市グリーンバンク40周年 市民の緑化活動を長年支援
● 諸葛川に歩道橋設置へ 滝沢中央小新設に伴い計画
● 滝沢市防災庁舎工事費増額に 変更契約を6月議会に提出
● インフルで渋民小 1学年1学級閉鎖
● ボマーレ選手を契約解除に 岩手ブルズ
● 指針、実施計画は78%達成 盛岡市自治体経営推進会議 13年度末の進捗
● 高校再編の動き注視 県高教組 27日に定期大会
● 市民総参加でおもてなし いわて国体盛岡市実行委 総会で予算など可決
● 滝沢市産ワラビ放射線不検出 19日
● はつらつ歌い「うるわし賞」 盛岡フラウエンコアー 国際シニア合唱で受賞
● 6県ゆかり作家が制作 シグ・アートギャラリー アートブック東北2014
● 障がい者PCサポーター養成

5月 22日(木)

● 短歌甲子園が宮崎にも 牧水の日向市で11年から 時代超え生誕地の奇縁 盛岡と同じ8月開催 まだ両市の交流企画なく
● 〈風の筆〉51 沢村澄子 「足りないもの」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1865 「スキーツアー」中山大太郎
         ◇        ◇
● 会員増へ積極展開 盛岡市老ク連 14年度定期総会
● 〈草木の実の版画集〉82 八重樫光行 スダヤクシユ
● 守る活動継続で本物 平泉世界遺産 登録は通過点に過ぎず 相原康二館長(えさし郷土文化館)が講演 盛岡の歴史を語る会総会
● 尾去沢銅山海失銅訴訟 南部家の産銅〈上〉 南部家の私営銅山
● 新推進計画の策定へ 盛岡市 観光審議会へ諮問
● 6月から再就業支援研修会開催 県看護協会
● 〈拓魂〉53 南部駒蔵 小森茂如さんの半生
● 土地の魅力 人柄発掘 奥州市 江刺の若手農家紹介ガイドブック 東京都の市民大学 編集へ受講生が取材(胆江日日新聞)
● 耐震・耐津波対策を本格化 今年度から県管理31漁港 計画策定進め一部着工(日刊岩手建設工業新聞)
● 支援実り飛躍の年に 新ブランド米 たかたのゆめ田植え式 陸前高田市(東海新報)
● 〈杜陵随想〉皆さん、近い存在の台湾へ 山口忠五郎
● 〈風まかせ〉577 佐々木康宏 三鉄4両編成
● 緑風にふくよかな香り 県産小麦と天然酵母 滝沢に昨年移住の片平さん 春子谷地に開店から半年 ぱん工房・麦の粒
● 男女共同参画の推進へ 14年度開講式 サポーター養成講座
● 高松の池で親子スケッチ 上田公民館参加者募集
● 盛岡市民体の結果 中・高校バスケットボール
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉106 菊池孝育 BCSC報告書に関する筆者注(続き)
● IGR「銀河の恵ちゃん」弁当発売 二戸の食の魅力をぎっしり 6月1日からイベント列車などで
● 策定に向け重視の視点説明 盛岡市総合計画審議会 3分科会も設置
● 沿岸で豚PED 県内16例目確認 21日
● お遊戯で利用者を激励 矢巾町の敬愛荘 不動保育園に感謝状
● 名古屋線就航3周年 FDAの須川社長 継続運航を知事に約束
● タイから大学生ら11人訪問 八幡平市で今年も交流
● 素材の魅力を触って感じる 千田さん、ささきさん 盛久ギャラリー 陶芸と金属造形の2人展
● 季節の物語吹き込む フラワーデザイン 長谷川さんが公開制作
● 高校と特別支援校向けバス運行 県立美術館

5月 23日(金)

● 〈ちくまケ丘農場の挑戦〉上 幻の黒みつ牛を育てる 雫石町の吉澤貞男さん 「うまい肉を作りたい」
● 〈潮風宅配便〉200 草野悟 連載200号・大きな太陽が沈んだ日
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1866 「山門」後藤コト
         ◇        ◇
● 質高い保育へ独自設定も 盛岡市が基準案 子育て支援新制度に対応
● 「声聞き丁寧に進める」 高橋県教育長 高校再編の検討再開で
● 盛岡市長ら広域圏から台湾へ プロモ・商談
● 市場参入の可能性探る 岩銀やジェトロ 台湾ビジネスセミナー
● 「地域のチカラ」テーマ 社明運動県推進委 今年度実施要綱を決定
● 適正表示を監視 食品ウオッチャー 50人に県が委嘱
● 15年度採用職員試験概要 盛岡市
● 道の駅スタンプラリー開催中
● 福島FCと再び激突 グルージャ25日ホーム戦 因縁の相手とJ3で
● OBが海外活動の経験語る 盛岡南高 3年生にJICA出前講座
● 1126人を指定選手に 国体強化委員会 今年度から指導者委嘱も
● 学び希望基金へ150万円寄付 日本道路
● 〈学友たちの手紙〉181 八重嶋勲 今年は夛少愉快ニくらし度し
● イギリス海岸のクルミの化石 青春館に八重樫さんが寄贈 地質にも精通した賢治を知って
● 受援班立ち上げ初訓練 県災対支援室 災害時初動体制を検証
● 「つる」影絵と音楽でコラボ 27日から受け付け
● 田植え進ちょく北上川上流43% 21日現在
● 東京五輪・パラ県推進本部設置 23日
● 紫波マルシェ50万人突破 オープン2年 町中央部の産直として定着
● 不祥事に高橋教育長が謝罪 再発防止への決意語る
● 深雪アートフラワー合同展 ななっくで24日まで
● 22日の高校野球 雨で全試合順延
● 放射性物質 原木生シイタケ盛岡市産不検出 野生山菜矢巾町産コゴミ不検出
● 〈和菓子三昧〉18 大谷洋樹 草餅 粳米粉で歯応え魅力 食生活に生きた山の恵み
● “何でもない”46億年の一日 盛久ギャラリー 飯坂真紀さん絵画展
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉354 八木淳一郎 水星が見頃に 

5月 24日(土)

● 市民への物販検討 活性化へ感謝デー開催 盛岡市中央市場で今年度
● 〈おらがまちかど〉15 馬場恵 盛岡市 高松3丁目内 高松神社例大祭で奉納 岩泉がルーツ 有志が同好会 中野流ツルカメ七頭舞
         ◇       ◇
● ちくまケ丘農場の挑戦 下 雫石町の吉澤貞男さん 簡単レシピで消費拡大 黒みつ牛づくしの御膳
● 長年の功績たたえる 県勢功労者4人を表彰
● 〈尾去沢銅山海失銅訴訟記録─南部家の産銅〉中 直営により輸送ルート変更
● 引き継ぎ事前準備を 盛岡商議所 中小企業へ支援セミナー
● 奨学のための給付金制度 高校授業料無償の代替 新1年生から7月開始
● 地域ぐるみで学校安全 滝沢市 体制整備推進委が会合
● 「地域が子育て」へ成果着実 奥州市胆沢区 開設10年、毎回120人前後利用 「杉の子広場」 住民協力の放課後教室(胆江日日新聞)
● RWC誘致へクッキー 郷土の「かまだんご」の味生かす 釜石市内の3者共同開発 ラグビーカフェなどで販売(復興釜石新聞)
● 住田、高田の魅力発信 横浜市の住民団体 空き店舗で物産を販売(東海新報)
● 食塩で中央病院健康講座 6月8日
● 〈賢治の置土産〉367 岡澤敏男 尾崎文英と上村才六
● リケジョ向け研修など 官民で初会合 女性活躍促進連携会議
● メンタルヘルスの一助に 県主催で研修 派遣職員が意見交換
● 老朽化の立て看板更新 御所湖の清流を守る会総会
● 盛岡市民体の結果 アーチェリー 射撃
● 〈舗石の足音〉508 藤村孝一 テレビ番組録画に対する執念
● ふるさと食品コン出品募集 7月4日まで
● 盛農「岩手大型名古屋種」育成 ブランド化目指し試食会 高評価のあっさり味
● 来年は世界記録へ再挑戦 北上川ゴムボート川下り
● 今度は虐待が発覚 県央部の同じ施設 入所女児の体触る
● 沿岸に聖火ランナーを 県が東京五輪推進 世界と交流、機運醸成
● 憲法生かす教育など議論 岩教組定期大会
● 竹花さん15年の写真展 おでってであすまで
● 盛岡三、四が勝利 順延の高校野球1回戦

5月 25日(日)

● 県内観光業界 増税後の客足は 「安・近・短」にシフトか ガソリン高の影響も   
● 体感思観 そろそろ? 大森不二夫
● 〈ジジからの絵手紙〉63 菅森幸一「運動会」
           ◇    ◇
● 春から初夏へ 盛岡芸術祭華道展
● 盛岡地区で運動会ピーク 創立100周年の仙北小 世代をつなぐリレー
●〈尾去沢銅山海失銅訴訟記録─南部家の産銅〉下 損失の様子が鮮明に
● 二酸化炭素吸収を売買 県有林J─VER 中西金属工業が40d
● 村上新体制を紹介 東北銀行が会社説明会
● 学び基金へ4千万円寄付 イオングループ 平泉保護にも300万円
● 結いの市内で試験販売事業 出店者募集
● 〈盛岡訪れた映画人〉17 大澤喜久雄 「野村芳太郎監督」
● 十数年ぶりに再始動 大船渡市 岩手開発鉄道の野球部(東海新報)
● 仙台で勇壮な演舞披露 青葉まつり 住田の火縄銃鉄砲隊出陣(東海新報)
● カボチャ軸に地域おこし 衣川の楽しむ会 ハロウィーン(胆江日日新聞) 
● 6月8日ウオークラリー 盛岡市街地
● 実務者間は修正に合意 北東北のドクヘリ連携 運航マニュアル
● 技術で発展支えた学びや 岩手大工学部創立75周年
● 駅前商業集積具体化へ 矢巾町商工会総会
● 世界の平和、核廃絶願う作品募集 岩手平和美術展実行委員会
● つなぎ温泉で日帰りdeカルチャー 6月10日開催
● 行政相談活動に功績 岩手評価事務所で表彰
● 杜陵随想 田植え今昔 金野清人
● SPレコードがリバイバル レトロな音が新鮮 中古店では販売も
● 盛岡のおいしい米を麺に 下飯岡で原料米の田植え
● 「かがやけさんさ」が20年 都南東小 児童が運動会で披露
● 第4回ユニセフ・ラブウオーク 6月1日開催
● いわて特産品フェア 被災地域含め79社が出店 優れた盆栽が一堂に
● 市民文化ホール みちのく緑風展きょうまで
● 盛大附が盛岡中央敗る 高校野球県大会 きょう2回戦
● ほっとひといき いやし展 クリンゲン・バウム 山内路子さん絵画8点
● 繊細な 雪の花 咲く風景 高橋さん絵画展 エスポワールいわて アクリル12点
●〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉46 井上忠晴 ディス・イズ・クリス/クリス・コナ

5月 26日(月)

● AKB、刃物男に襲わる 滝沢市アピオ メンバー2人スタッフ1人負傷
● 盛岡から熱い踊り 第17回よさこいさんさ 45チーム、1千人が出演 
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1867 「春の淡雪」藤村文雄
         ◇        ◇
● グルージャ福島に敗れる 土井5試合連続のゴール
● 自然の中で遊び 御所湖広域公園 釣りやつかみ取り体験
● ラトウール・カル結成5周年コン 6月1日開催
● 全学共通教育科目の授業を公開 6月2〜6日 岩手大
● 岩手にご当地電力を 省エネシンポ 信州大茅野准教授
● 招き猫風の馬コ 滝沢市役所 窓口で市民に福を
● 平泉との連携を密に 紫波町関連史跡協総会
● 本好きの子を育てよう 県読書推進運動協議会
● 新・三陸物語65 釜石近郷L 金野静一
● 幸遊記176 「ささき絢子の日本の山村(シャンソン)」 照井顕
● 乗馬で魅力を体感 盛岡市中央公 女性対象に講座
● 盛附と盛三がシード権 春の高校野球県大会
● 花輪線、IGRが信号不具合で遅れ 25日
● 豊富な自然を満喫 玉山区内で観察会 生出湧口周辺をめぐる
● ゆいっこ通りにベゴニア 保育園児が植栽
● 地域住民と草刈り しぇあハート村で
● ばらばらにし組み合わせる 喫茶ママでコラージュ展 版画使い澤口さん
● 5月、風薫る季節に 前九年ムーニ 安部さんの作品など展示
● オルガン基礎講座参加募集 文化ホール
● 大槻由生子さん6月1日に公演 チャリティー

5月 27日(火)

● 「会いに行ける」の死角狙う AKB48切りつけ事件 24歳無職男(十和田市)逮捕「誰でもよかった」 負傷の川栄李奈さん、入山杏奈さん退院
● 〈詩人のポスト〉 「うぐいす」 藤野なほ子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1868 「猫と花」古川範美
         ◇         ◇
● 高校再編へ検討再開 県立高在り方検討委 震災後初の会合
● アピオでの凶行に遺憾 達増知事 AKB事件に「残念」
● 原発事故で講演 6月8日 岩手地域総合研
● 未来は被災地とともに 盛岡市の取り組み 大震災記録誌を作成
● 町民に分かりやすく 14年度予算説明書作成 雫石町
● 特別警報正しく理解は3割程度 気象庁調査
● 県立大が15年度入試概要を発表
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉うならせた宮部継潤〉13 矢萩昭二 宮部継潤の領国経営
● 伝統の舞伝承へ奮起 存続の危機一転 地域外に門戸 往時の活気 南下幅念仏剣舞 奥州市胆沢区(胆江日日新聞)
● 楽しく踊って健康維持 NPO陸前高田市支援連絡協 ゆめちゃん体操発表(東海新報)
● 全支店にタブレット配布 大船渡市農協 各種相談を円滑に(東海新報)
● 〈拓魂〉54 南部駒蔵 小森茂如の半生
● 個性集まり“にじ色”に さんさ隊結成、今年参加へ 盛岡峰南高等支援学校 2年生5人と保護者が練習
● 笑顔いっぱいの自然へ 向中野小 「宝積の森」で寄せ植え
● 第9次事業は172億円 県と9市町村 復興交付金計画を提出
● 〈続われらの時代〉46 和井内和夫 消えた風物詩
● 現場の会場周辺に衝撃 AKB48切りつけ事件 大学生に驚きと憤り 翌日も警察が現場検証
● 広がる波紋 劇場は休業 「心のケア」最優先に
● 団員250人が日頃の成果 滝沢市消防団 ポンプ操法、規律協議会
● 当期純利益は5千万円 県競馬組合議会 13年度補正予算の専決承認
● 道具操り巣箱作り 中津川河川敷 緑のフェスティバル
● 豪雨、台風被害対策も 県の15年度政府要望
● 4年ぶり100万人超す 14年シーズンスキー場
● 盛岡三と盛岡大附準決勝へ 春季高校野球県大会
● 枕木発煙し秋田新幹線1本遅れ 26日
● 「宿る」(半立体作品)で総理大臣賞
● 第15回高校生国際美術展 昨年の文科大臣賞から磨き 福島志保さん(盛岡四3年)に栄誉 機械仕掛けのシーラカンス
● 満開の春にファンタジー 写真家の蒲澤さん 桜のポストカード制作
● ビューガーデンでクラフト市 6月7、8日
● 県桐朋会6月7日に演奏会 県民会館

5月 28日(水)

● 岩手山火山防災ガイドライン 年度内に改訂版 8月の訓練結果も反映 2000年策定来、初の見直し
● 〈口ずさむとき〉385 伊藤幸子 「詩歌文学館賞」
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉7 野田坂伸也 庭の設計の手順(1)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1869 「ひだまりに揺れる影」藤村洋
           ◇       ◇
● 玉山の林野火災現場へ 自民党県連 県議ら10人が視察調査
● 吉田ひさ子氏代表理事に 県中小企業家同友会総会 村松氏、田村氏は再任
● 〈草木の実の版画集〉83 八重樫光行 ホウチャクソウ
● 南部氏のルーツ学ぶ 60回目の文化サロン 盛岡城跡の石垣探索 シニアネット
● 外国人に盛岡の魅力を 善意ガイドの会 設立記念講演会
● 新2号館は来春完成へ 盛岡市 青山アパート建て替え
● 食育から始める人育て サポーター養成講座 管理栄養士が講演
● 〈日々つれづれ〉223 三浦勲夫 黒船元祖
● マグロ大漁260本水揚げ 大船渡魚市場 今後の豊漁も期待(東海新報)
● 釜石でブドウ園作り 甲子町にソーシャル果樹園 遠野まごころネット 6種類、500本を植樹(復興釜石新聞)
● ユズ収量増へ植栽加速 陸前高田市広田町 専用園地化が進む(東海新報)
● にっぽん丸岩手クルーズ7月に 久慈〜横浜
● 〈NHKカルチャー私の作品〉ボタニカルアート(植物園) ミニコチョウ蘭ミディーピンク」松尾育子(盛岡市)
● 482指標が80%超す進捗率 13年度までの県復興実施計画 防災まちづくりなど遅れ
● 母なる川の復活を願い 雫石川漁協 7月解禁へアユ稚魚放流
● 銘酒や日本海の珍味 31日まで盛岡駅 盛岡駅で新潟物産市
● 盛岡カレッジに感謝状 JR支社 駅からハイキングで
● 勧告発令基準の作成を 県が政府要望へ 市町村への財政支援も
● 政府の復興姿勢は「後手の対応」 達増知事26日
● 〈夢中翁がたり〉202 山田公一 県宮古街路計画の裏面(20)
● AKB48切りつけ事件 容疑者の男を送検 犯行動機など捜査進む
● 6月7日に啄木祭
● 笑顔であいさつ 盛岡市の掘間さん100歳に
● 植栽通し思いやりの心 松園小で人権の花運動
● 女子トイレ潜入逮捕職員 岩手大が懲戒免職に
● 「岩手の食べ物はうみゃあ」 河村名古屋市長が応援
● 高校再編など協議 県高教組定期大会
● 「ILC調査研究の提言を」 盛岡商議所総会 谷村会頭があいさつで
● 盛附が決勝進出 高校野球県大会
● 古里への思い詩と曲に シンガーソングライター fuwalaさん 地元紫波で再出発 セカンドシングルは「1234しわちょー!」
● 37会員の力作ずらり 30日までおでって 盛岡水彩画会展

5月 29日(木)

● 矢幅駅前商業集積 ヤハバックス(運営会社)設立 愛される店舗目指して
● 〈風の筆〉52 沢村澄子 「1枚50円」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1870 「桜便り」佐藤久江
        ◇       ◇
● 秋の豊作願い5年生 山王小の学校田 34年目の田植え体験
● 死亡率ワースト返上へ 脳卒中で対策 県民運動を立ち上げ
● 玉山区地域協 新会長に竹田元助役
● お得で楽しい親子の時間 子育て世代に“楽育”事業 雫石町の櫻田七海さん 
HUG─KUM(ハグクム)を設立
● 用地特例活用へ沿岸で研修会 県と復興庁
● 14年度事業計画を承認 いわて国体 滝沢市実行委が総会
● 県庁は6月4日喫煙所を閉鎖 禁煙週間
● 〈拓魂〉55 南部駒蔵 小森茂如さんの半生
● 木質エネルギー普及を 盛岡出身、住田へIターン エネシフ住田の事務局役 岩大卒の及川えりさん(22)(東海新報)
● 現職戸田氏が正式表明 11月執行の大船渡市長選 再選出馬へ意欲
● 事業費ベースで40% 大船渡市 復興計画の13年度末進捗
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉107 菊池孝育 開戦後の日系人略史
● 〈風まかせ〉578 佐々木康宏 三鉄レトロ調車両
● 野趣に心まで漬かる “仙女の湯”今季の営業中 雫石・網張温泉
● ポスター制定方針決まる いわて国体広報専門委 ボランティア募集法も
● オガール地区と交流強化 紫波町商工会総会 日詰商店街活性対策で
● 旧渋民尋常小を清掃 盛岡商議所玉山運営協 青年部と女性部の20人
● 盛岡大通商店街協同組合 総会で吉田理事長再任
● ポスター展で杉本さんトーク 中央公民館
● 〈杜陵随想〉 運転免許証の返納 斎藤五郎
● 玉山歴史民俗資料館建て替えへ 盛岡市教委 啄木記念館前を検討
● 容疑者宅を捜査 AKB48CD押収 凶器は両刃に加工
● 雇用の維持、安定を重点に 県経営者協会総会
● アンダーパス エコロルイメソンCDに 6月7日から県内限定発売
● 復興へ任期付き 職員を全国募集 県
● 渋滞長・時間短縮 館坂交差点
● 寄付付きボールペン発売 県立大しまもぐプロジェクト
● 7商工会を表彰 県連合会が総会
● 盛三が東北大会へ 春の高校野球決勝
● 放射線量、環境への影響なし 5月分
● 放射性物質検査 盛岡・八幡平市産野生ワラビ不検出 矢巾・岩手町産の野菜不検出 28日
● 三ツ石神社で新曲MV撮影 盛岡のチームと踊り共演 臼澤みさきさん「さんさ里唄」
● 賢治の愛した大正盛岡 31日までクラムボン 田原田鶴子油彩画展
● 6月7日に岡安芳明がライブ ノンクトンク

5月 30日(金)

● 被害面積は78fに 玉山区林野火災 損害額は1億5千万円 6月8日に所有者説明会
● 〈潮風宅配便〉201 草野悟 平和が戻ったような声
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1871 「もう一つの姫神山」中山大太郎
            ◇          ◇
● 五月晴れにはや炎天 県内22地点で今年最高 盛岡で今年初の真夏日
● 駐屯地57周年 滝沢市で6月8日
● 爪切りで転倒を予防しよう 申し込み 6月7日
● 自立に向けて予防検診を 藤原真人氏(盛岡市介護高齢福祉課長)に聞く
● 本県農業のけん引役に 女性含む29人受講 アグリスクール
● オズが滝沢市と立地協定 IPUに入居 特殊映像を研究
● 衆院小選挙区 開票所は当面現行通り 玉山区地域協で報告
● 食品安全サポーター 95人に委嘱状交付
● 野村胡堂の青春育んだ書簡群 学友たちの手紙〈182〉八重嶋 勲 目も閉ぢあへず日詰に
● 県内興行界にも危機感 AKB事件 コンサート安全管理徹底へ
● 盛岡市の認知症女性を京都で保護 道義的責任も難しい対応
● 池田氏が辞意表明 県文化振興事業団
● 紫波町で林野火災 原因は野焼きか 29日
● 児童が山仕事を体験 鹿妻穴堰改良区 水源かん養林で植樹
● 病床から復帰し創作 橋本さん夫妻の作品展
● 出水期前に巡視 北上川上流水防連絡会
● 盛岡城ってどんなお城? 歴文館で企画展 城下町にまつわる資料も
● 身近にひそむ神秘 アートクリエーター 桑児元さん写真展 六分儀で6月2日まで
 

5月 31日(土)

● 入梅前に暫定基準を 土砂災害防止へ県 市町村に作成求める
● 〈おらがまちかど〉16 山下浩平 矢巾町南矢幅地内 知名度上げた世界大会 移住から21年の平野多佳子さん ちゃぶ台返し産みの親
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1872 「春の里景色」後藤昌弘
       ◇                  ◇
● 飲料買い幸せ運ぶ羽根 ジョイスと県共同募金会 6月から寄付付き商品
● 紫波で5月の最高気温更新 盛岡連日30度
● エコロルが駅で啓発 6月は環境月間 ごみゼロ各地で行事
● 3バック布陣をテスト グルージャ盛岡 次節秋田戦で採用か
● 豆腐日本一の源は 北厨川小 大豆栽培の作業体験 東北農研
● JTがNPO助成贈呈式 県内2団体へ
● 南部藩志会文化講演会 6月14日
●〈舗石の足音〉509 藤村孝一 上原ひろみ奇跡のテレビ出演
● 北の鉄人55周年 三洋電機とOB交流戦 新日鉄釜石ラグビー部(復興釜石新聞)
● 美食パスタ 椿の森(陸前高田) 復興見据えて起業 6月1日一関で開店(東海新報)
● 構想は6月に公表 有識者委員会 高田松原祈念公園計画(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈元記者の雑記録〉28 向井田郁子 中津川ラブウオーク
● もりおか中心市街地商店街ガイド 歴史やイベントを満載 6月に1万部発行
● 住宅・家電の省エネ提案 樋下建設 エス・バイ・エルのモデル展示
● 杜陵随想 春を呼ぶ赤ちゃん 吉田祐倫
● 芋の子の家 わたしの今年の花見 志賀かう子 
● 地元木材利用促進へ 雫石町住宅建設に補助金
● 滝沢市IPU第2イノベ開所式 IT関連企業の集積へ
● ホンドギツネの赤ちゃん 盛岡市動物公園で公開
● 計画変更で事業者 協議書取り下げ 玉山区の産廃最終処分場
● 今後は職員派遣し引き取り 盛岡市が方針決定 京都の認知症女性保護で
● 有効求人1・11倍 4月は再び上昇 岩手労働局
● アイスから大腸菌 岩手阿部製粉
● タクシー運転手お手柄 振り込め詐欺を防止
● 写実の先にある表現 エスポワール 重石絵画教室展
● 組み合わせ決まる 春の高校野球東北大会
● 八幡平市産ホウレンソウ不検出 放射性物質
● 紫波二中インフルで2年生学年閉鎖
● 田代島のにゃんこに「ホッ」 カフェソルナ 後藤善彦さん写真展
● 和紙で画面に凹凸も喫茶サン 齋藤文さんペン画展
● 〈賢治の置土産〉368 岡崎敏男 尾崎文英と坂本安孝

2014年4月へ