■ 2015年3月のヘッドライン

3月 1日(日)


● 試練越え青春の指針 もりおか復興推進しぇあハート村 江良さん(盛岡医療福祉専門校)が卒業 大槌町に帰郷し保育士に
●〈ジジからの絵手紙〉83 菅森幸一 ロケット
        ◇            ◇
● 夢の空路へテイクオフ 花巻便の利用促進を 県空港利用促進協 イオン盛岡南でフェスタ
● 新規高卒内定は過去最高 岩手労働局 1月末で96・3%
● 中央小問題で緊急質問 滝沢市議会
● 避難所運営ゲーム もりおか復興支援センター
● 古布に息吹 つるし雛 もりおか歴文館 時代たどる人形展も
●「未来への視座VF」展 スペースムーニ 巡回で35人70点の版画
● 中森明夫さん講演会 19日にアイーナ 新書発刊を記念して
●「一本松万年筆」が完成 モンブランが発表会 枝を材料に限定113本(東海新報)
● 浜の春告げるイサダ漁 大船渡市魚市場 解禁日は前年の倍ほど(東海新報)
● クリスマスローズガーデン盛岡 今が見ごろ合格の花
● 実家に伝わるひな人形 達増知事の公務室飾る
● 教育の道で生かす 盛岡大文学部美術セミナール 卒業・修了制作展 県水産会館
● 〈もりおかの残像〉110 四ツ家教会(下)の(1) 天主堂解体編 澤田昭博
● 東日本大震災 祈りの3月願い寄せ 盛岡市川徳 11日メモリアルへ灯籠作り
● 復興の最前線へ入門 盛岡三高 「いわての師匠」で学識に聞く
● 市役所併設で14日開業 八幡平市 JR花輪線で移設
● 生産現場の厳しさ語る 盛岡市林業組合 小笠原氏(二和木材社長)が講演
● 文武の努力に栄冠 紫波町 児童生徒に顕彰授与
● 命の重み伝えよう 盛岡誠桜高専攻科 児童劇など卒業公演
● お届けサービスの会員募集 ジャスター 盛岡駅でイベント
● 盛岡市内雫石川水系のウグイ不検出 放射性物質
● シンポ地域を守ろう包括ケア 盛岡市で21日

3月 2日(月)

● 別れと巣立ちの時 松本選手(盛大附→福岡SBH)も笑顔 県内多くの高校で卒業式
● 〈幸遊記〉216 照井顕「ルイ・アームストロング家の日本庭園」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2055 藤村洋「低空飛行」
           ◇       ◇
● 県内市町村民12年度所得推計 前年度比7・7%増に 一人当たり255万3000円
● 「危機感ある政策」強調 石破地方創生相
盛岡の講演で積極性促す
● 人口減、地方創生で要望 県町村会 知事に総会決議渡す
● 食と農林水産業で条例発議 きょう県議会
● 彩画堂S─SPACE チェルシーからの贈り物 5日まで盛大美術ゼミ卒業生展
● 結んだビー玉きらめいて 盛岡市産直こがねの里 6日までマーブルアート展
● 小さな手からお点前 盛岡市キンダーホーム 地域住民とひなまつり
● 〈じっちゃんの図書室〉P岩手の童話〜県別ふるさと童話館3(リブリオ出版1999年) 児童文学50年を記念
● 「たかたのゆめ」見本田整備へ 新年度から陸前高田市内 積極生産支える場に(東海新報)
● 引き立つ奥州の食材 黄金文化料理コンクール お弁当の出来競う(胆江日日新聞)
● 「囲碁のまち」発信へ 7、8日に大船渡で 有志がフォーラム開催
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉73 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(1)
● 南部鉄器再利用で復興支援 タヤマスタジオ 就業体験学生が戦力に
● 志士動かした南部の政争 歴史研究会で田崎氏が講演 松陰の盛岡入り解説
● 「もとみやの歌」で郷土愛 地域協働協議会 音楽と講演で再認識
● 震災4周年記念行事企画 しぇあハート村で 市民グループが11日に
● 〈新・三陸物語〉104 金野静一 山田町近在(2)
● いわて国体でも華やかに 競技会場地の滝沢市で ダンススポーツ大会
● 火を出さず 犠牲者出さず 春季火災予防運動 高齢者住宅で防御訓練
● もっと楽しい暮らしに 岩手移住計画 盛岡の交流会に約50人
● オオハンゴンソウに警戒 滝沢市で講演会 外来植物対策など学ぶ
● ブルズが東地区1位に bjリーグ 青森に連勝 返り咲き
● 住民環境を市民環境部に 滝沢市 15年度の組織改編方針
● 20歳平日リフト無料は今月まで 雫石スキー場
● くらしと放射線セミナー13日に 県と一関市

3月 3日(火)

● 〈おらがまちかど〉47盛岡市 新庄地区内 門付けに感謝、繁栄祈願 さんさ踊り花垣会 60年ぶり「たあたる舞」
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉221 及川彩子 天正少年使節団の道
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2056 「テント花の中でワカサギ釣り」北井崎昇
          ◇          ◇
● 新庁舎移転で大幅増 紫波町当初予算 8・6%増の133億円台 災害復旧に5億5746万円
● 地方創生に歩調 熊谷紫波町長 3月会議で所信表明
● 高橋昌造氏が出馬へ 矢巾町長選 15日に正式表明
● いきもの共生の認証取得 盛岡セイコー
● 滝沢市議選は7月19日告示
● 盛岡の商家とひな人形 先人記念館 収蔵資料展で錦絵など
● モン族のクラフト販売 あすまでクロステラス ラオスの写真も展示
● 7日にオルガンファミリー公演 文化ホール
● 省エネ、林業振興に貢献 木質バイオ使用量拡大へ 新日鉄住金釜石 火力発電所の燃料混焼(復興釜石新聞)
● 寒夜に響く蘇民の祈り 奥州市黒石寺 「東奥の奇祭」にぎやかに
● 出来たてピザ味わう 陸前高田でSET ぴいろたの窯が完成
● 〈幕末戊辰随想〉44 和井内和夫 戊辰戦争と明治維新〜武士の終焉〜
● 東都シーテック 太陽光で備えあれ 滝沢市IPUイノベセンター HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)開発
● 世界に香る南部の地酒 盛岡市菊の司 平井滋社長(県酒造組合会長)に聞く
● 〈詩人のポスト〉 「岩手の詩」 照井良平
● スープカレー作りに挑戦 雫石小4年生 町の新たな“売り”知る
● 区画整理や玉山区自治など 盛岡市議会 代表質問に3氏登壇
● 中央病院にヘリポート 県議会一般質問 若者結婚支援も論戦
● 映画通して復興を問う トークショーも 「加奈子(仮)」など上映
● 盛岡市内の建物査察 市や消防 7日まで建築防災週間
● 組合費横領で懲戒処分 県教委 県立学校の男性職員
● 新人小田弘輝氏、滝沢区の出馬に 県議選
● 無許可で家電回収 盛岡西署など 滝沢の業者経営者ら逮捕
● 北厨川小など3校学級閉鎖 インフル

3月 4日(水)

● 盛岡市内町内会 活動50年の曲がり角 新住民の参画など課題に
● 〈口ずさむとき〉425 伊藤幸子 「冬の運転」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2057 「せん定」菅原多智子
             ◇ ◇
● ラグビーW杯 開催市に釜石決定 吉田屋(盛岡市内丸)で関係者祝杯
● 6月23日告示に 紫波町議員選挙 定数審議後に執行へ
● 〈草木の実の版画集〉122 キンシバイ 八重樫光行
● 絵本から飛びだせ 2次元を3次元に 八幡平市博物館 昔話に出る道具展
● かがやけさんさ引き継ぎ 都南東小 6年生が後輩に託す
● 〈NHKカルチャー─私の作品」 面を打つ 大飛出(おおとびで)石川洋司 奥州市
● 地域に合った津波避難 モデル構築に向け訓練 陸前高田 カケアガレ!日本(東海新報)
● 地元農作物に魅力付加 奥州市で初のフェス 33団体がおやつ約130種(胆江日日新聞)
● 〈日々つれづれ〉263 三浦勲夫 いじめの寓話
● 〈夢中翁がたり〉242 山田公一 不作為の街造り・大正大洪水(3)
● 肌触り北欧の春風 盛岡市ミィーズクラフトアンドアーツ 8日までフェルト展 後藤和子さん(青森県十和田市)作品展
● 春に向かってそろい踏み 雫石町ふるさと民謡舞踊まつり じょんがら、佐渡おけさも
● 小劇場は時代を超えて もりおか町家物語館 桐谷夏子さん(黒テント)に聞く
● 子ども子育て意見募集 盛岡市
● 「地方消滅」批判の論客 いわて根っこの会 山下氏(首都大准教授)が講演
● 〈花林舎流庭造り〉よもやま話27 野田坂伸也 イギリス庶民の庭
● 実りのホープに輝く ファーム菅久 日本農業大賞に 雫石町から2年連続
● 広域合併など質疑 盛岡市議会 代表・一般質問に4氏
● 桃の節句めんこく一席 滝沢市 子育て支援センでひな祭り
● 精神保健に地域の理解 矢巾町 ボランティアを講座で養成
● 外部所見めぐり論議 県議会商工文教委 「大雪」問題で
● 予算計上漏れ再び論議 県議会環境福祉委 部全体の対応求める
● 市長、教育長が国へ 滝沢中央小 地域住民に陳謝
● 好摩保育所で食中毒
● 盛岡市の保育園で感染性胃腸炎

3月 5日(木)

● 滝沢中央小問題 公約履行で建設求める 市議会緊急質問 当局の見通しただす
● 〈風の筆〉91 沢村澄子 皮肉屋さん
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2058 「排雪出動待機」小長根英武
          ◇         ◇
● 第1次総合計画を発進 滝沢市 柳村市長 市議会で施政方針
● 選挙戦は想定内 達増知事 独走状態は望まず?
● 達増氏の推薦依頼保留 連合岩手
● 国内外に財政支援要請 達増知事 ラグビーW杯開催で
● 議案55件可決 県議会 5日から予算委へ
● 注意喚起解除基準など県改正 PM2・5
● 困難にも希望見いだす 劇団モリオカ市民が公演 あの年の盛岡1933
● 平泉政権と比爪一族 紫波郷土史同好会研修 斉藤弘前大教授が講演
● パパとキッズの森あそびクラブ 15日
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉374 八木淳一郎 宵の明星、真夜中の明星
● “1期生”が収穫祭 陸前高田 高田東中カキ養殖体験(東海新報)
● 懐かしい風景を映像に 市博物館で展覧会 「よみがえる大船渡」(東海新報)
● 不屈の精神 脈々と 奥州胆沢劇場 「黄金の稲穂」上演(胆江日日新聞)
● 地方創生のヒント模索 岩手×若手会議 大船渡でセミナー開催(東海新報)
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉74 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(2)
● ブリーフセラピー学ぶ ユースセンター 不登校解消へ事例検討
● スポーツ活躍で特別表彰 滝沢市 佐々木さん、熊谷さんに
● おばあちゃんの手づくり シルバー人材センター 3市町で初のまつり
● 11月に60周年記念式典 雫石町議会 一般質問に深谷町長
● 県社協とIGRに車いすを寄贈 AD倶楽部
● 原木生シイタケ基準値下回る 紫波と矢巾産
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉31 春ガキを和洋で味わう
● 大きくなって帰ってね 川目小児童 簗川にサケの稚魚放流
● MICE誘致など論議 盛岡市議会 一般質問に6氏登壇
● 中央小建設延期を陳謝 滝沢市 市長出席で住民説明会
● 全市街化区域に拡大 盛岡市 空き家バンク社会実験
● 自分鍛え貢献できる人に 盛岡市医師会附属学院 看護の現場へ卒業式
● 「91社問題」未納2社へ賠償督促 県医療局
● 地方創生の専門室新設 紫波町議会 熊谷町長が一般質問に
● 沼田建設が自己破産へ 帝国データ 負債総額約1億3千万円
● インフルで好摩小が学年閉鎖 盛岡市保健所

3月 6日(金)

● 達増知事も発表 震災被災地から提言 国連防災会議が14日開幕 仙台市会場に 盛岡市で関連会議も
● 〈潮風宅配便〉240 草野悟 三鉄にもうすぐ花咲く春
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2059 「早春の御所湖と岩手山」菅原一郎
          ◇         ◇
● 中央アフリカ報告 ユニセフが写真パネル展
● 盛岡市でも導入を検討 ネーミングライツ 15年度の早い時期から
● 補助金条例見送りなど論議 県議会予算委 総括で知事と応酬
● 任期満了の選挙4月12日に執行 矢巾農業委員
● 筆に宿る木の生命力 喫茶ママ 熊谷淳さんが絵画展
● 余分を削って生む草絵 クリンゲン・バウム 阿部さんと門下生が展示
● 鎮魂の合唱が実現 陸前高田の普門寺 第九を歌う会が演奏会(東海新報)
● 「恋し浜トンネル」実現へ 同盟会が要望 県が名称受け入れ意向(東海新報)
● 「これからが本番だ」 会場予定の鵜住居関係者 RWCの釜石開催(復興釜石新聞)
● 酒粕使った新作スイーツ ファーム仁王 第2弾はチョコで2種
● あふれた物どうすれば 盛岡市でセミナー 親の家を片づける
● おんなの防災フェア 紫波町 ループラスが情報提供
● 地方創生戦略推進本部を設置 滝沢市
● 岩手競馬の場内モニター液晶に
● 〈学友たちの手紙〉220 八重嶋勲 はしらたつ酒でものもうや
● 8強以上目標に一丸 全国小学生タグラグビー選手権 4年連続6度目の赤石小
● 大平区画整理などただす 盛岡市議会 一般質問に5氏が登壇
● 少年に寄り添う大学生 県警が感謝状 3人がサポート隊退任
● 実学の力養い巣立ち 盛岡情報ビ専門学校 266人が卒業式
● 県産品割り引き県外のみ 県の国経済対策 他県との差別化に課題
● いじめや国体など一般質問 紫波町議会
● 小学校適正配置など一般質問 雫石町議会
● 雇用創出事業が17億円減額 県14年度補正
● 強風の影響で交通機関乱れ 5日県内
● 岩手大が地域防災フォーラム 13日

3月 7日(土)

● 雫石町議会 組織再編案を否決 深谷行革に異論続出
● 〈体感思観〉山下浩平 国体へ味なおもてなし
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2060 「雪帽子の石灯籠」藤村文雄
        ◇         ◇
● 山田湾のカキおいし Nanak 8日まで「オイスターバー」
● 入札不調対策など論議 県議会予算委 政策地域部長発言を陳謝
● 2千円分の得点を付加 盛岡市 商議所の発行支援
● 大賞に立花信一さん 県写真連盟公募展 20〜22日展示会
● 手の動きから鑑賞する 県立美術館常設展示4期 10日から一部入れ替え
● 県立大学混声合唱団が定演 14日マリオス
● 〈賢治の置土産〉407 岡澤敏男 童話「土神ときつね」の賢治地理
● 水商生 商品化へ奮闘 JAふるさとと共同で限定生産 無添加菜種油「菜の幸」(胆江日日新聞)
● 米崎カキと一目で分かる 陸前高田の丸吉水産 出荷の箱を色で工夫(東海新報)
● 卒業の思い出に許證 岩手詩吟会 末崎小6年生に伝達(東海新報)
● 〈街医者の公開クリニック〉23 鎌田潤也 今こそ「看取り」を考えよう─望月泉
● 陸自岩手駐屯地音楽隊14日定演 マリオス
● 未(ひつじ)年の春のぬくもり ごひつじ会 きょうまで盛久で織展 
● 小さな手から一票の重み 明推協 滝沢小で「選挙クイズ」
● 伝統の甘みに酔い 遠野市 東北銀行 「どぶろく飴」を発売
● 〈舗石の足音〉547 藤村孝一 「スタジオパークから」を見て
● 〈夢幻行〉75 四季折々の奇妙な夢の話 早坂ノボル 第九夜 春待列車(3)
● 宙に舞う“サクラ”花 岩大、県大で合格発表
● 空き家活用などをただす 盛岡市議会 一般質問に5氏登壇
● 国陳情の感触も報告 滝沢中央小延期説明会 概算要求前に再要請も
● 米内小に感謝状伝達 盛岡ユネスコ協会 寺子屋運動を支援
● 説明書に100カ所以上ミス 盛岡市 15年度当初予算給与で
● 新しいステージへ堂々と 北日本高等専修学校 2人に卒業証書授与
● 日通の新事務所16日から供用 盛岡市前九年
● 市内保育園でノロ集団感染 盛岡市保健所

3月 8日(日)

● 震災被災運休区間 復旧に着手 山田線宮古〜釜石間 早期運行願い起工式 沿線住民の思いを形に
● 〈教育ほっと茶話〉2 野口晃男
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2061 「山頂が見えた!」中山大太郎
        ◇        ◇
● 宮舘氏が出馬表明 4月21日告示矢巾町長選 明るく希望ある暮らしを
● UIJターン支援も 盛岡市 地方版総合戦略策定へ
● 農地中間管理2359fに 目標値超す
● 海外で出会った動物 クラムボン コンデジ撮影の写真展 kekeさん
● 廃材紙から水彩画 環境学習センターでエコアート作品展
● 21日にラグビー体験会 いーはとーぶスポーツC
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉67 井上忠晴 ダンシング・イン・ユア・ヘッド/オーネット・コールマン
● 奇跡の一本松前 モザイクタイル 陸前高田 就労支援所利用者ら制作(東海新報)
● 歴史や伝説を後世に 奥州市水沢佐倉河地区 協働事業で案内板7基(胆江日日新聞)
● 和太鼓の音響け三陸に 盛岡市の永代印刷 釜石と大槌に3台寄贈
● 県内から2年ぶり満点 情報処理検定合格 昆野めぐみさん(盛岡商高)
● チャリティーで実行章 小さな親切 北日本カレッジへ
● 県スポーツ賞が決定 13日に表彰式 受賞者数は過去最多に
● 民間人材ビジネスの事業者募集 岩手労働局
● 北の地に水球の波を 国体の一過性にせず 女子はU─17全国大会へ 盛岡市総合プールで活動 底辺拡大に岩手ジュニア
● 警官手記に葛藤や矜持 写真など活動の記録 盛岡市立都南図書館 15日まで大震災資料展
● 車載機器での需要増大 いわて組込み技術研究会 ソフトウエアで講演
● 児童ら元気な成長願う 綱取ダムの環境守る会 中津川で稚魚放流会
● 大震災追悼式典 11日に県公会堂で 盛岡広域首長懇談会主催
● 43カ月連続で1桁台 東京商工リサーチ 2月の県内企業倒産
● 15年度自然世塾受講生を募集 20日締め切り

3月 9日(月)

● 盛岡市民文化ホール 3・11の絵本を上演 はなちゃんのはやあるき 少年少女(キャラホール合唱団)出演で
● 〈幸遊記〉217 照井顕 高田邦生の黒川さんさ太鼓
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2062 「スノートレッキング」佐藤久江
            ◇               ◇
● 川村裕氏(元盛岡市副市長)が会長就任 盛岡市社会福祉協議会 福祉ニーズの高度化に対応
● 新園舎は元気いっぱい 矢巾町 煙山保育園で落成式
● 岩手芸術祭受賞作など 県立美術館 アートフェスタいわて
● 芸術文化課程卒業制作展 12日まで県民会館 岩手大での学びの集大成
● 仮締め終え本体に着工 釜石市の片岸防潮堤 土地収用モデルケース(釜石新聞)
● 地元の誇りかみしめる 大船渡市越喜来小 児童が〈吉浜干鮑」試食(東海新報)
● 栗駒山に火山防災協を設置 3県
● 雫石ホワイトフェスタ企画 14、15日
● 〈杜陵随想〉 通知表の季節に 伊能専太郎
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─76〉 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(4)
● ニュートンのりんご 盛岡銘菓にパイで参入 小松豊社長(タルトタタン)に聞く
● ページめくれば心の糧 冬休み読書感想文コンクール 最優秀賞に盛岡、雫石など6人
● 光と音の鎮魂の夕べ 紫波町 オガールで夢灯り
● 〈新・三陸物語〉105 金野静一 山田町近在A
● ご当地ソングで昭和の街へ もりおか啄木・賢治青春館 21日レコードコンサート
● 「みつばちの日」に試食会 藤原アイスクリーム工場 ピザやティラミスなど
● 医療の偏在に危機感 県医師会 塩谷氏(高松市立病院事業管理者)が講演
● 75人に聞き取り調査 滝沢市中二自殺第三者委 月末まで報告書調査
● リンドウで農水大臣賞 花の国づくりコン JA新岩手の生産部会
● ミルク大好きお絵かき 県牛乳普及協会 伊藤さん(大慈寺小1年)に金賞
● 訪独で友情の懸け橋 雫石町 21日から中高生8人派遣団
● 東京に連勝で首位キープ ビッグブルズ
● 3・11文化復興フォーラム

3月 10日(火)

● 〈おらがまちかど〉48 盛岡市 上ノ橋町内 古く文化と経済の町 ギャラリーや老舗 かつて豪商営み商店街
● 〈詩人のポスト〉「春の雨」 藤野なほ子
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2063 小長根英武「ラッセル」
        ◇      ◇
● 東日本大震災からあす丸4年 古里の絆 誇りに今─岡本詩央里さんの歩みと人々─心救った音楽 自宅のみ込んだ大津波 陸前高田から盛岡へ進学 しぇあハート村で成長
● 多様な危機へ国際規格 ISO専門委が総会 21カ国参加し盛岡で開幕
● 竹下大臣発言は未定 県 復興財源の地方負担
● 平成の小町華やかなり 民族衣装文化普及協会 着物ショーで春招く
● カフカと賢治の文学論 岩大農学部資料館 平田オリザ氏が講演
● フォークで奏でるNY 喫茶クラムボン 友部正人が26日ライブ
● キャラホール合唱団員募集 4月11日開講
● 〈もりおか随筆もど記〉20 さとう六平 ひねもすほっと茶屋
● 防災学習の成果発表 陸前高田小友小 震災語り継ぐ役割確認(東海新報)
● 「行きたくなる店」語る 陸前高田商工会 住民向けに商業地WS(東海新報)
● 「SL銀河」は4月25日から
● 農協5連定期人事異動
● 東日本大震災4周年行事
● 地域文化の継承誓う 矢巾町 民俗芸能調査報告会
● 絵本は心の広場 盛岡市中央公民館 加藤啓子さん(奈良県・研究家)が講演
● 80周年へ発展期す 喜多流盛岡喜桜会 盛劇で謡と仕舞の会
● 〈杜陵随想〉吉田祐倫 聖徳太子の夢殿
● 盛岡市 「老い」の生き方学び 地域包括ケアシステム構築へ チームもりおか出前講座
● 職員定数、入札不調など質疑 盛岡市議会 補正など追加提案
● あったかいわて異業種交流
● 海の青さで必勝へ 岩手ビッグブルズ 復興祈念のユニフォーム発表
● 世界遺産で「ケロ平」切手 日本郵便 きょうから発売
● 着手15年で開通 盛岡和賀線 1・8`全線が21日
● 計上漏れ事業を審査へ 県議会予算委 10日に部局と質疑
● 駅前複合施設など論議 矢巾町議会 5人が登壇
● 全農県本部長に畠山氏
● フジ・コミュニケーションズ事業停止 負債1億9千万円
● 盛岡峰南で学校閉鎖 インフルで

3月 11日(水)

● 鎮魂と復興の春へ 東日本大震災きょう4年 被災者に物心の課題 仮設暮らし今も2万8000人 野田村で県式典 盛岡でも追悼行事
● 〈日々つれづれ〉264 三浦勲夫 二世帯住宅
● 〈口ずさむとき〉426 伊藤幸子 家族って
         ◇      ◇
● 古里の絆 誇りに今─|岡本詩央里さんの歩みと人々─〈下〉 祭りの力は計り知れず
● 〈草木の実の版画集〉123 カレオバナ 八重樫光行
● 〈大震災から4年〉 「この調子で進めば復興は成功する」 仮設長期化への支援大事 集中期間後の負担に懸念 達増知事共同インタビュー
● 〈大震災から4年〉 聞いてほしい、福島の問題 改善見えず強まるストレス 南相馬市から盛岡市へ避難 武内和雄さん(64)
● 〈大震災から4年〉 誇らしい地域の結束 祭りに集まる郷土愛 市外の力も得て“うごく” 陸前高田市・川原祭組 佐々木芳勝さん 滝沢市・篠木神楽保存会 伊東義隆さん
● 〈大震災から4年〉 「人がいるからこそ古里」 専門学校で学ぶ岡本詩央里さん 介護職で高田のために
● 〈大震災から4年〉サッカーで被災地元気に グルージャ盛岡 大船渡市出身松田賢太主将「沿岸の人の思いを力に」 富岡高出身横山卓司選手「頑張る姿を福島の人へ」
● 〈大震災から4年〉 地域コミュニティーの交流創出 盛岡と沿岸を結ぶ心 支援事業に2年間の節目 本宮地区「ゆいねっと盛南」
● 自力再建の動きまとめる 神戸大と名城大 気仙でも実施の結果示す(東海新報)
● 黒森神楽躍動 復興の舞 2年ぶり南回りで釜石へ(復興釜石新聞)
● 弁護士会の法律相談会 26日
● 〈夢中翁がたり〉243 山田公一 東盛岡歴史の散歩道(10)
● 〈風まかせ〉619 佐々木康宏 EF8195カシオペア
● 〈NHKカルチャー─わたしの作品〉デッサン「石膏像(せっこうぞう)」山内志都子(盛岡市)
● 盛岡地区小中学校卒業式
● 震災4年の映画会 21日
● 小さなハートひもとく 出版文化産業振興財団 盛岡市で子ども本まつり
● 世界を彩る岩手の漆 米・フェッツァー財団 大渡さんら知事表敬
● スタミナ付けて百賀 雫石町 日赤鶯鳴荘の村田さん
● ホーム開幕へポスター グルージャ盛岡 選手スタッフが商店街で
● 〈大震災から4年〉 赤石(紫波)の子育てに学ぶ 赤浜の自治会(大槌)と築く絆 被災地の自立へ支援 地域で見守る手法を参考に
● 9000人が15の試練に挑む 県内公立高で入試 放送設備の不具合発生も
● 県教委 問題作成方針
● 本県防災基礎に取り組む ISOのゲール議長 11日は沿岸被災地訪問
● 人間愛と奉仕の心で 岩手看護短大 109人に学位記・修了証
● 財政見通しなどただす 滝沢市議会 代表質問に5氏登壇
● 街路灯補助など質疑 盛岡市議会常任委員会 総務と教育福祉で審査
● 安全安心が行政の究極 矢巾町議会一般質問 まちづくりで川村町長
● 計上漏れ再発防止へ論戦 県議会予算委 子ども子育て対応も

3月 12日(木)

● 東日本大震災4年 教訓は歳月を超えて 盛岡市など各地で追悼式典 発災の2時46分に祈り
● 〈うえだ今昔物語〉3 盛岡市先人記念館資料より 小路にいきづく武家の町
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2064 「寒風のスズメたち」後藤昌弘
           ◇         ◇
● 風雪はねのけ希望の光 祈りの灯火2015 盛岡城跡公園など1万個
● 県北沿岸で初の追悼 県と野田村 達増知事が式辞
● 被災地へ心の共鳴 東大通商業振興会 内丸の時鐘鳴らし
● X人展 あしたへのエチュード 20日まで教育会館 4人が37作品を発表
● 笑顔は「イー歯」から 20日まで岩銀本店 写真コンテスト入選展
● 「コミックいわてっち」 12作収録 第4弾は20日発売へ
● 〈風の筆〉92 沢村澄子 海辺から200`
● 農家主導運営にシフト 胆江農村ワーキングホリデー研究会 セミナーで意識統一(胆江日日新聞)
● 森の達人講座が閉講 住田町 2年目は17人に修了証
● 〈杜陵随想〉 城下町盛岡と金沢 田村剛一
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉77 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(5)
● 海の幸乗せ発車 三鉄釜石駅 公式駅弁「三賛六」発売
● 各駅ご当地メロディ IGR ダイヤ改正機に導入
● ナムラタイタンを表彰 岩手競馬 アワード最優秀馬で
● 県知事賞に「あさ開」など 新酒鑑評会 蔵元の技磨き合う
● 日頃の支援に感謝 矢巾町みちのく療育園 ボランティアに歌贈る
● 環境保全に支援 県損保協会 いわて森林再生研に
● ウグイ出荷制限解除
● 5度目の3・11 複雑な思い 38人犠牲の野田村で 復興目に見えるも課題顕在 被災から会話少なく 産業復興に幅広く補助を
● 早期復興への願いと風化への懸念 3・11盛岡市内の思い
● 11日の灯りともす しぇあハート村
● 大雨雪と風雪が直撃 県内も冬型の気圧配置に
● 突風で雫石町 プレハブ倒れ男性死亡 八幡平では女性が雪の下敷き
● 盛岡白百合高が学級閉鎖に インフルで

3月 13日(金)

● 北陸新幹線 ライバル金沢あす開業 東京から2時間半 盛岡の観光にも刺激 「雪国の古都」求心力争う
● 〈潮風宅配便〉241 草野悟 「笑顔をつなぐ、ずっと…」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2065 「旅立ち前のエネルギー補給」北井崎昇
          ◇        ◇
● 男心で「駆け込み」も ホワイトデー 大型店に特設会場
● いわて事業団に運営要請 第2クリーンセンター 県議会予算委で論議
● 定数改正発議を可決 紫波町議会 2減で6月改選へ
● 貝の中にひな人形 盛岡市けたる 朝田久美子さんの作品
● 人物描く表現に深み 市民文化ホール 盛岡市所蔵作品展
● 小・中・高生と水の交流 釜石市 桐蔭横浜大水泳部が教室(復興釜石新聞)
● 父の故郷に特別な思い 小笠原監督 底辺強化へ今後も支援(復興釜石新聞)
● 震災後初の唄と踊りのショー 大船渡市(東海新報)
● 2年目のJ3へ グルージャ初戦は22日 リーグは15日開幕 チーム内の競争が激化
● 復興祈念し「輝の御剣」 釜石・大槌製品研究会 モニュメントを販売
● 〈学友たちの手紙〉 八重嶋勲 折入って御願ひかつ御相談
● 〈杜陵随想〉 桃の節句に思う 藤澤拓子
● 塩害土壌を植物で浄化 東北森林管理局主催 交流発表会でダブル受賞 盛岡農高 環境科学科のプロジェクト 広葉樹林の養蜂研究も
● おんぶで安全に移動 子育てネット 災害の視点から研修会
● 除雪機に巻き込まれけが 手代森児童センター 遊んでいた児童2人
● なりわい再生の課題認識 全国経済同友会 盛岡で震災追悼シンポ
● 商品券や芸妓育成論議 盛岡市議会 産業環境、建設常任委
● 来春から指定管理者に 紫波町 胡堂記念館の運営
● JRが14日ダイヤ改正 北森駅移設も

3月 14日(土)

● 「連呼の夏」へ汗ばむ 選管 まつりごとの日程重なり 知事・県議・盛岡市長・同市議選
● 〈体感思観〉相原礼以奈 絵心はだれのもの
      ◇        ◇
● 企画理事(部局横断)に齋藤淳夫氏 県異動規模1631人 女性、若手の登用も
● 創造ホールディングス自己破産へ 負債総額6億6500万円
● 光に心を通わせて 陸前高田 タピック45前「夢あかり」
● スマホでチェックラリー 大船渡市内 避難ルートを追体験
● 〈賢治の置土産〉408 岡澤敏男 モデルの再現も賢治地理の一部
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉78 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(6)
● 厨房初体験でヘルシー 滝沢市 男性のための料理教室
● 技術の道へ第一歩 県立産技短 専攻科含め112人
● 刑事部長に西野悟氏 県警定期異動平年並み規模 川村邦光氏が東署長
● 岩手に世界の食指 ジェトロ 4カ国バイヤー招き商談
● 法大アカデミー合唱団公演
● 〈舗石の足音〉藤村孝一 白内障に戸惑いの日々
● 李方子殿下を顕彰 友好願い銅像建立運動 韓日教育文化協議会 安長江会長(90)
● 卒業式たけなわ 盛岡地域 後輩らに見送られ66人 城東中
● 435人に晴れの証書 盛岡大
● 医療の道へ275人 岩手医大
● 全国優勝目指し意気込み 盛岡市立高新体操部 阿部主将ら市長表敬
● 130人集まり事務所開き 矢巾町長選 宮舘寿喜氏の後援会
● DIO問題めぐり論戦 県議会予算委 補助返還が当面の問題
● 今年度補正など14議案を可決 盛岡市議会
● 管理者に再発防止を指導 盛岡市 児童センターの事故で
● 18日に投資被害110番開設

3月 15日(日)

● 盛岡市長選 内舘茂氏(会社役員)が表明 現職と8年ぶり選挙戦へ
●〈ジジからの絵手紙〉84 菅森幸一 善隣館
            ◇               ◇
● ふんわり春の鼓動 盛岡市動物公園 子どもたち迎え開園
● 滝沢選挙区(県議選)擁立に意欲 民主の階猛氏 盛岡市長選と連動も
● 休日窓口を臨時開設 盛岡市 年度末の繁忙期に
● 若い才能 盛岡から発信 音楽ライブの場を提供 ブレアンディ@盛岡 石澤由男さんが開設
● イラン遊牧民伝統の美、盛久できょうまで ギャッベ展示即売会
● 品質良好 高値スタート 養殖ワカメ初入札会 気仙産など92d上場(東海新報)
● 広田地区の将来探る 陸前高田 復興まちづくり案で議論(東海新報)
● 手づくりフリーマーケット出店 矢巾で6月 求人情報
● 初個展で美の旅立ち 不来方高卒の伊藤安鐘さん 盛久ギャラリーで初個展
● 写真通してファミリー みたけ写真同好会 元会長の思い出も
●〈もりおかの残像〉110 四ツ家教会(下)のA盛岡大移転再生編 澤田昭博
● 八幡平市北森駅 新庁舎から出発進行 JR花輪線 結ロード(自由通路)で落成式
● メダリスト迎えいざ国体 県スポーツ賞 佐々木塁君(ジュニア五輪優勝)ら表彰
● 歌声の町の栄冠誓う 矢巾の合唱3団体 川村町長を表敬
● カメラアングル個性競う 愉快な仲間の写真展 15日までおでってで
● 大きくなって古里へ 本町振興会 中津川でサケの稚魚
● 実りの大地に栄えあり 農事功績表彰緑白綬有功章 滝沢市の上野さんらに

3月 16日(月)

● 沿線に活力注入 マイレール意識広げ利用者増へ 山岸駅周辺住民ら設立 JR山田線ファンクラブ
● 〈幸遊記〉218 照井顕 沼田智香子のオール・ザット・ジャズ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2066 「何を見ているの?」中山大太カ
       ◇       ◇
● 知事選の独自候補擁立断念 盛岡市長は新人推薦の方向 民主党県連が常幹
● 高橋氏が正式表明 4月21日告示矢巾町長選 民意反映のまちづくり
● 盛岡市が26日農政フォーラム おでって16日締切
● カタルーニャの光陰描いて さいとう盛岡本町通店で くまがいたつお水彩画展
● 書の道深く分け入る  北日本書道専門学院 游神会 県民会館で18日まで
● 国際交流の節目を記念 県日墺協会 会報「ウスユキソウと共に」発行
● 〈じっちゃんの図書室〉18 「小さな心のひみつ わたしが子どもだったころ」(偕成社1973年) 高橋昭(童話作家) 松谷みよ子に薦められ
● 平和の願いたこに乗せ ガザと釜石の子どもら交流 「ありがとう」のメッセージ(復興釜石新聞)
● 林業の可能性を発信 東北オープンアカデミー(東海新報)
● 28日むさしの会コンサート 県民会館
● 〈新・三陸物語〉106 金野静一 山田町近在(4)
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉78 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(7)
● 5度目に初入賞期待 盛岡一高美術部 はんが甲子園団体に1年3人組 個人で金野さんが1位相当
● みたけなど3園対象に 盛岡市が計画策定 保育所の第3次民営化
● 4月からは小学生だ 厨川幼稚園 18人に修了証書
● 医学部進学を喚起 盛岡で県主催 高校生対象にセミナー
● 点字ブロックの日で啓発 視覚支援学校が掲示 盛岡駅にポスター
● 鷹觜矢巾町選管委員長ら選出 総務大臣表彰
● 〈相撲瓦版3月場所〉 「荒れる春場所」か 菅原東広
● 国体を機に地域へ普及を 競技会場の滝沢市 ダンススポーツ連盟が発足
● 演劇のまち盛岡の象徴 「復活文士劇二十年の歩み」 暮らし物語読本3弾出版
● パーティーで2年目の決意 J3リーグ15日に開幕 試合なしのグルージャ
● 宅地は2・0%下落 固定資産平均価額 沿岸一部で上昇顕著
● 復興祈念試合で連敗 bjリーグ 岩手ブルズ2位に後退
● 画像送信で申し合わせ 県警 県内6警備会社と締結
● パワーアップ総研が新人研修 受講生募集

3月 17日(火)

● 「駅近(エキチカ)」に憩いと交流演出 家や職場に次ぐ第3の場 飲食6店で19日オープン 矢幅駅前に完成祝う 屋台村「YAHABAR」
● 〈おらがまちかど〉49 盛岡市 本宮地区 生徒たちから感謝のエール 交通指導員の川畑さん 通学路見守り38年(佐々木貴大)
● 〈詩人のポスト〉 「ハクモクレン」上斗米隆夫
         ◇       ◇
● 震災後初の国勢調査へ 県が実施本部設置 沿岸と盛岡で調査区増
● 応援ガイドライン策定 北海道と東北7県で 大規模災害時に広域で
● 今春も定期チャーター 花巻─台湾運航 2年連続、通年化へ弾み
● 岩手大が新役員体制
● 文化芸術から考える 盛岡で復興フォーラム 意識調査報告や討議
● 有終飾る大賞に2件 エコ・ハウス コンテスト表彰式
● 磨いた音色で聴衆魅了 定期演奏会 もりおかジュニアオケ
● ゴスペルで復興支援コンサート 21日県公会堂
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉222 及川彩子 山羊のチーズで乾杯
● 全国初の請願駅 誇り今も 東北新幹線水沢江刺駅 開業30周年の節目祝う(胆江日日新聞)
● 居場所ハウスを見学 大船渡市松崎町 フィリピンの関係者ら(東海新報)
● 15年度八幡平市人事異動
● 岩手銀行人事異動
● きらめく匠の技 雫石町観光物産センター 22日まで工房まつり
● 永井選手(スキー成年男子コンバインド)が準優勝報告 盛岡市 職場の支援に感謝
● ふるさと復興に芸の道 舞踊と演歌の祭典 募金は盛岡市に寄付へ
● しんきんの絆で寄付 全国の信金 震災復興に1億4500万円
● 〈杜陵随想〉 釈尊の浄土にまつわる思い 片岸晟
● 大清水多賀の風味復活 食彩和膳TAGA 大型店にオープン
● 5年で1700人定年 県議会予算委 教諭大量退職を論議
● 内舘氏が県議会回る 盛岡市長選新人予定者 アポなしで推薦要請
● 事務局長に佐藤氏昇任 盛岡商議所人事異動内示
● 国体と復興テーマに いわてアプリ コンテストに19組
● 選挙日程の調整論議 盛岡市議会 参院補選想定の質疑も
● 都市戦略室の概要ただす 盛岡市議会予特 19日まで審査
● 健康の守り手へ出立 盛岡医療福祉専門校 119人が伝統学び
● 障害者施設でサポ集団発生 盛岡市内
● インフルで学年閉鎖 北厨川小

3月 18日(水)

● 最終目標人口は3万人 次期(第7次)総合計画の構想答申 矢巾町総合開発委 医大核に定住化促進
● 〈口ずさむとき〉427 伊藤幸子 「本の虫」
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉28 野田坂伸也 ダーチャはロシア民衆の故郷
         ◇       ◇
● 幹部に女性積極登用 盛岡市人事異動 国体開催に人員強化
● 春一番の関門くぐる 高校入試合格発表 9548人が志望校へ
● 〈草木の実の版画集〉124 ムクゲ 八重樫光行
● 屋形船「潮騒」スタート 異業種の有志立ち上げ営業 大船渡湾内を巡航(東海新報)
● 見守り充実へ横の連携 大船渡市が設立へ 仮設住宅の支援協議会(東海新報)
● 進む造成、増える出土品 奥州市埋文センター 行政発掘調査に一役(胆江日日新聞)
● 〈夢中翁がたり〉244 山田公一 不作為の街造り(4)盛岡米軍遺跡
● 2015年度盛岡市人事異動
● 2015年度盛岡地区広域消防事務組合人事異動
● 〈風まかせ〉620 佐々木康宏 EF8197カシオペア
● 〈NHKカルチャー─私の作品〉 クラフトテープ手芸 ショッピングバッグ 今みつ子(盛岡市)
● 「MARCHING―明日へ―」 音楽から元気感じて 福島取材し製作の中田監督 5月に盛岡上映会 都鳥兄弟が支援協力
● 笑顔と真心集う舞台 紫波町高水寺 公民館で復興チャリティー
● 件数・金額とも前年を下回る 帝国データ2月の倒産
● 〈日々つれづれ〉265 三浦勲夫 赤と白
● 陽気いざない合格開花 公立高発表会場 顔に喜び胸に期待
● 知事選は8月20日告示 県議選は8月28日 執行日は9月6日に 県選管が日程決める
● 県内農家減収137億円 県議会予算委 米価下落、新品種議論
● 現職谷藤氏もアポなし 盛岡市長選 連合、友愛へ推薦要請
● 児童センター事故も論議 盛岡市議会予算委 保健福祉部など審議
● 県議選紫波区 田村氏(紫波町議)が出馬へ
● 新会長に川村清氏(東北堂) 盛岡タイムス会が総会 新年度計画など承認
● 幼保連携型で4園認定 県の部会 盛岡市は24日に審査
● 麻薬取締法違反でALTを起訴 県教委が発表
● 警官かたる不審電話 県内で数十件 県警が特殊詐欺の注意喚起

3月 19日(木)

● 盛岡で2年連続上昇 2015年地価公示 大通2丁目(商業地)で横ばい 復興事業が全域に波及
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉375 八木淳一郎 東の空
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2067 「映る盛岡市役所」藤村洋
         ◇       ◇
● 春彼岸入り 境内に一族合掌
● 岩手広告賞入賞 盛岡タイムス社 新渡戸パンフで
● 付託35議案を可決 県議会予算委 付帯意見で全会一致
● 「Rec3・11〜3・11以後アートに何ができるか」 旧石井県令邸で展覧会 文化人類学者とコラボ
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話―〉80 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(8)
● 〈風の筆〉93 沢村澄子 石になる前に、浅草@
● 地域福祉の中核へと期待 盛岡市の人材育成 プログラム修了・閉講式
● 実質的な遅れ53指標 県復興実施計画3月末 72・1%が「順調」以上
● 女性参画のなりわい協議 県復興委女性専門委 新年度も現地調査継続
● 車いすフレンズを支援 日専連盛岡が寄付 社協へプリペイドカード
● 〈杜陵随想〉 平和への祈り 吉田祐倫
● 買い物明細を電子管理 環境負荷の低減効果も いわて生協きょう開始 スマートレシート導入
● 中村県立大学長に感謝 今月末で退任 知事ら呼びかけ集い
● ごみ処理広域化で紛糾 盛岡市議会予算特別委 次期定例会前に集中審議
● 教育次長に野中氏昇格 滝沢市人事異動 畑村氏が市民環境部長
● 生きがい推進課長に菊池氏 矢巾町が内示 定期人事異動規模57人
● ななっくのカキ催事で食中毒 保健所が営業停止処分に

3月 20日(金)

● 盛岡市・旧県営つなぎスイミング解体へ 新年度着手 国体利用と景観に配慮
● 〈潮風宅配便〉242 草野悟 東京三鉄会議室・うるま
         ◇        ◇
● 岩手復興の最先端へ 県立大・短大 震災後の困難乗り越え
● 新制服に胸弾ませ 盛岡市内衣料店 合格発表で書き入れ
● 47議案すべて可決 県議会常任委 中小企業条例など
● 乳頭温泉事故で注意喚起
● 陸前高田から復興の視点 国連防災世界会議関連シンポ開催 市の行動計画発表(東海新報)
● 震災関連土を海上輸送 釜石から八戸へ セメント材転用へ16000トン(復興釜石新聞)
● 合理・効率化で間伐促進 盛岡管理署が森林整備協定 丹藤川上流域6団体
● 西リサーチにジャペル進出 滝沢市と立地調印 東北永井が区画など貸与
● 日本一奪還へ応援を プロ野球楽天 立花社長が谷藤市長表敬
● チャイルドライン周知 いわての団体 学校用CDを制作寄贈
● 〈学友たちの手紙〉222 八重嶋勲 三人にて談合せねばならぬ
● 生演奏で門出を祝福 町内の音楽家 雫石町大村小 思い出増えた卒業式
● 小学校の卒業式ピーク 河北小は27人
● 課内に4室を新設 紫波町人事異動 3人が部長に昇格
● 一度飲めば、とりこに 紫あ波せワインが発売
● 急傾斜地対策など論議 盛岡市議会予算特別委 四高前の樹木伐採も
● 課長補佐を12年ぶり復活 雫石町人事異動 企画財政課長に古川端氏
● 破産手続き廃止の見込み DIO問題 東京で債権者集会
● 氷上ワカサギ釣り22日まで 盛岡・岩洞湖
● 中学講師がパチンコ店で窃盗 盛岡西署逮捕

3月 21日(土)

● 矢巾町長選 16年ぶり指針問う 宮舘氏(元副知事)、高橋氏(県議)が表明 告示(4月21日)まで1カ月 争点の明確化を
●〈体感思観〉 文化の力で復興を 馬場恵
            ◇               ◇
● 盛岡一校長に平賀氏 県教委人事異動 異動規模104人減
● IGR新社屋が着工 盛岡市青山駅 南口備え3階建て
● カナダカワウソを購入 盛岡市 動物公園で繁殖へ
● 老朽化や渋滞など課題 県議会で議論 開設42年の県民会館
● 国庫補助縮小し継続 15年度の県 NPO復興支援事業
● 事例から導入ヒント 県が事業成果報告会 省エネでコストダウン
●〈賢治の置土産〉409 岡澤敏男 第二のルートは「べご海道」か
●〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉81 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(9)
● ギャラリートーク23日 盛岡てがみ館
● 日越の縁で難関突破 盛情ビのゴックさん 秋田大医に合格
● 23年間の作品一堂に 南昌荘 千葉幸子さんキルトの初個展
● 困難乗り越え蛍雪 第一学院 29人が卒業
● リサイクルの春の市 肴町 24日まで福祉バンク祭
● 合併で「ベジフル姫神」へ合併 みちのくフルーツ 米内青果 経営基盤強化
●〈舗石の足音〉 藤村孝一 大和言葉は世界の財産
● 街の買い物パスポート MORIOJカード 20日からサービス開始
● かわいいリズムで春呼ぶ 岩大附属小吹奏楽部委 ヴィラ加賀野で交流
● 議会基本条例を可決 矢巾町議会 会派導入など活性化へ
● 後期試験結果を発表 岩手大、県立大
● 長生き働き百寿 雫石町 鶯鳴荘の千葉さんへ
● レースの白熱を復興へ 岩手競馬 騎手が学び基金へ
● エコスクールなど議論 雫石町議会 費用対効果検証求める
● 中学講師の窃盗で質疑 盛岡市議会 千葉仁一教育長が陳謝
● 東北銀行人事異動

3月 22日(日)

● 夕顔瀬橋から流通センターまで4車線に 盛岡和賀線 飯岡・羽場工区が開通
● 〈ジジからの絵手紙〉85 菅森幸一 卒業写真
● 〈教育ほっと茶話〉3 野口晃男
        ◇       ◇
● 地方選完全勝利目指し 社民党県連合大会で方針 知事、盛岡市長「白紙」
● 県写真連盟公募展 きょうまで
● 中2生自殺検証の議論大詰めに 滝沢市の第三者委
● 地方創生交付金活用方針固める 滝沢市
● コンテスト入選26点など カフェソルナ 福島・花見山写真展
● 書くことが慰めと力に 岩崎道子さんエッセー集 「流れゆく日々」出版
● 被災資料修復終え返還 東京都立中央図書館 51点が陸前高田市へ(東海新報)
● 復興推進へ情報共有 大船渡で調整会議 工事で関係団体(東海新報)
● 5月17日岩手山ろくマラソン 参加募集
● TPP撤退求める県民集会 28日
● 高齢者見守りを広域化 シルバーケアSOSネット 盛岡圏8市町を一体に
● 初のフェア 盛岡で開催 いわての福祉ブランディング 23団体の製品即売会も
● 15年度に新手法を導入 盛岡市 出資法人の経営評価
● 長松院で無料の座禅体験 盛岡禅道会
● 〈グルービンハイ―音楽棚から〉68 井上忠晴 ガール・トーク/オスカー・ピーターソン
● 東北初の幼老統合施設 Cocoa 北飯岡に予防医学協会 保育所 児童クラブ デイサービスセンター
● 薬局など複合店お目見え フェザン南館1階 ファーマ・ラボが出店
● 区間内3橋の名称決定 4月12日開通渋民バイパス 名付け親ら現場見学会
● 暴力団排除条例を論議 盛岡市議会 総務・教育福祉常任委
● 制度変更に伴う手続き放置 県が陳謝 通園バス税軽減措置
● 鉄山染とホームスパン みちのくあかね会 手づくり村で展示会
● ちびっ子ジム閉館イベント 29日まで

3月 23日(月)

● 災害出動一翼担う 大規模災害警備支援隊 38社60人編成で即応
● 〈幸遊記〉219 照井顕 佐々木茂光の県議ラッパ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2068 「春に三日の晴れなし」澤田昭博
            ◇              ◇
● 知事選は対抗馬擁立へ 共産党県委 地方選勝利へ結束
● 都市戦略室など新設 盛岡市 新年度に組織体制整備
● 被災児童すくすく育て ちびっこジムJump 3年間の事業終え閉館
● 2年ぶりに黒字化へ 三陸鉄道 全線再開で輸送1・4倍に
● 色鮮やか おばあちゃんの夢 県高齢者福祉生活協同組合 きょうまで布絵展
● タイムラグが生む表情 嶋岡商店ギャラリー 長瀬さんが写真展
● 安定生産・供給へ弾み 文化庁 「文化財の森」に設定 金ケ崎町の千貫石茅場(胆江日日新聞)
● 来年4月の供用は困難に 越喜来小の移転新校舎 入札不調など響き延期(東海新報)
● 視覚障害者伴奏者養成研修会 4月18日開催 参加者を募集
● 〈新・三陸物語〉107 金野静一 山田町近在 5
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉81 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(10)
● 東北の子どもでCD制作 国連防災ジュニア会議 三田地望美さん(第一学院盛岡1年生)参加
● 盛岡中央高スキー部に市民栄誉賞
● 再会願いサケの稚魚放流 滝沢市諸葛川 鵜飼小の児童も参加
● 勝又さんはホンジェラスへ JICA青年協力隊 派遣3人が知事表敬
● 来年の成人のつどいは県民会館 アイーナが国体で不可
● 〈小野寺恵の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉32 三陸復興に思いを寄せて
● 御所湖 望遠で見送る北帰行 オナガガモなど探す 早春の冬鳥観察会
● リサイクルで足から健康 盛岡市ウッドペッカー 春の布草履百足まつり
● 五輪の未来へスクラム いーはとーぶスポーツクラブ タグラグビーの体験会
● 身近な人と安心な暮らし いわてリハビリセンター
● 地域包括ケアでシンポ アウェーで2年目のJ3 グルージャ盛岡 福島に0|1で及ばず
● 今週中に報告提出へ 滝沢市中学生自殺第三者委 いじめの有無最終確認
● 過去最高の還元額に 県生協連灯油委員会 暫定価格から4・5円引き
● 滝沢市議会が閉会

3月 24日(火)

● 知事選 平野氏(参院議員)に出馬要請 県議会県民クラブ 現職への対立軸求め 復興相の実績に期待
● 〈おらがまちかど〉50 紫波町二日町  アコーディオン流れる古里 及川剛さん 歌声喫茶の青春に帰る(山下浩平)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2069「雪の造形」小長根英武
          ◇        ◇
● 賢治一世紀の年に門出 岩手大卒業式 岩渕・新学長はなむけ
● 政治姿勢めぐって持論 達増知事 会見で復興財源確保に
● 全議案可決して閉会 県議会 集中復興期間の発議も
● 詩画のコラボで夢の中 喫茶クラムボン 27日まで須田悠介さん(盛岡市)「かぷかぷ展」
● 児童生徒6000の筆さばき 県小中高書写書道コンクール 知事賞に鎌田思さん(岩大附6年)
● 佐渡の風景彫り上げて はんが甲子園 盛岡一高に審査員奨励賞
● 日本みつばちの会講演会 28日
● 〈詩人のポスト〉 伊藤恵理美 ハク―千と千尋の神隠し
● 〈もりおか随筆もど記〉21「カラオケスナック」さとう六平
● 津波記念碑を建立 大船渡市吉浜中 防災授業で生徒が発案 今後犠牲者出ないよう(東海新報)
● 感謝のショートムービー 姉妹都市ディーニュ市へ 三陸みらいシネマ制作 釜石から伝えたいこと(復興釜石新聞)
● 釜石保育園 新園舎完成し再出発 4月から認定こども園へ(復興釜石新聞)
● 義援金1年延長 東日本大震災
● 〈杜陵随想〉 健気に生きる 澤田鎮子
● ガールスカウト 奉仕の心の収穫祭 ふれあい広場で活動報告
● 生活に満ちる賢治の思想 雫石町の語る会 町内21作品を表彰
● そば打ち大会に技競う ラ・フランス温泉館 十割の部で小笠原さん(盛岡市)最優秀賞
● 学校賞に玉山中、厨川小 盛岡市小中学生俳句短歌大会 88作が入賞
● えん罪訴え平和求める 岩手大の岡田名誉教授 星野さん(徳島刑務所服役)救う会で活動
● 盛岡市の上野夫妻 日本初の「バスケ婚」 ブルズブースターに囲まれ 出会いの滝沢市体育館 bjリーグ29日ホーム戦 ハーフタイムに人前式
● 自殺死亡率23・7以下に 県の総合対策本部 新行動計画案を了承
● 「農業改革」請願は継続 盛岡市議会常任委員会 産業環境などが議案審査
● 初の博士号はタイ留学生 岩手大大学院の芸術工学で カムチョンプーさん
● 中2生自殺検証であす報告書 滝沢・第三者委
● 実態と制度の隔たり指摘 盛岡広域市町と県 人口問題で意見交換会
● 生活の中にヨガを インストラクター田村佳世さん 町家物語館で29日講座

3月 25日(水)

● 次期最終処分場 八幡平市が立地受け入れ 地元配慮で県と確認書 平舘椛沢地区に立地
● 〈日々つれづれ〉266 三浦勲夫 病室にて
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2070 「静寂」中山大太郎
        ◇         ◇
● 地域防災計画を見直し 雫石町 福祉避難所を設置
● 農業共済1県1組合化へ
● 現職達増氏を推薦 連合岩手 次期知事選で
● 内舘氏推薦で一致 民主1区総支部 盛岡市長選
● 地方創生推進室を設置 東北銀行
● 〈草木の実版画集125〉クズ 八重樫光行
● 身近な花や風景描く 喫茶ママ 高原光男さんが油彩展
● 復興の願い、弦楽の調べに 29日に県民会館 JASTA第75回全国大会
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 ボタニカルアート ウメ(模写) 野川洋子 (盛岡市)
● 〈口ずさむとき〉428 伊藤幸子 「星のテーマ」
● 被災地の現状を知る 大船渡市で米・大学院生ら 地元有志と意見交換(東海新報)
● もう少し早くならないか 陸前高田市の高田区画整理 計画変更案で説明会(東海新報)
● 「高田に農家増やしたい」 陸前高田市熊谷研さん 新規就農者を応援(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉245 山田公一 放送90年 初期の話題
● 〈杜陵随想〉 冬将軍を突っつく 伊能専太郎
● 〈風まかせ〉621 佐々木康宏 T18編成懐かしのいなほ
● 田んぼの水はどこから? 滝沢市内の地域まちづくり推進委 大釜探検隊で地元学ぶ
● 今年も始まりました 盛岡駅前開運100縁商店街
● 模擬未来パスポート体験 盛岡市内のNPO開催 キャリア教育支援で
● 人口減少に若者支援必須 龍澤学館 龍澤正美理事長に聞く
● 選手団の活躍引き出す 協力17校へ委嘱状 16年全国障害者スポーツ大会 サポートボランティア 計画上回る1270人養成へ
● 支援事業計画案を答申 年度内に盛岡市策定 子ども・子育て会議 17年度までに待機解消
● 強盗容疑者検挙に貢献 盛岡西署が感謝状 嘱託犬2頭と指導手島崎さん
● 任期中の条例提案に難色 達増知事定例会見 補助金適正執行で
● 延焼防ぐ住民の意気 盛岡市消防功労者表彰 武田さんと佐藤さん
● ブルズ首位浮上 信州に連勝
● 学び希望基金に156万円 礼美協会と和装学園 米国でチャリティー
● モラロジー研究所は3回目 学び基金
● 矢巾町長選へ県議を辞職 高橋昌造氏
● アジア太平洋広告祭で銀賞 東山堂のCM「披露宴」
● 監査委員に熊谷順太氏 紫波町議会3月会議開幕
● モンテボッカを営業停止処分に 食中毒発生で盛岡市保健所
● 徳丹城まつりフリマ出店

3月 26日(木)

● 〈うえだ今昔物語 盛岡市先人記念館資料より〉4 盛岡高等農林と盛岡中学
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2071 「完成が待たれる高松公園」菅原一郎
          ◇         ◇
● 「いじめ」に一定の関連性 滝沢市中学生自殺問題 第三者委が最終報告 防止法と照らして認定
● 経済界の若手一堂に 全国青年友好団体トップ会談 県組織4団体も締結
● 予定の2陣営が出席 矢巾町長選説明会 町議選には21陣営
● 免震装置に東洋ゴム 盛岡中央消防署新庁舎 認定不適合には該当せず
● 暮らしの相談支援室開設 盛岡市
● 森に潜む「民族」とは 盛岡市内丸カフェNOTE 遠藤悠香さん写真展
● 家族蔵の絵に創作の跡 4月からクリンゲン・バウムで 故真壁次郎さん回顧展
● 〈風の筆〉94 沢村澄子 石になる前に、浅草(2)
● 供養碑建立 入魂の舞 兄和田念佛剣舞復活10年 奥州市江刺区(胆江日日新聞)
● 全国から善意の図書 遠野文化研究センター介し 三陸公民館に2245冊(東海新報)
● 学生たちが畑整備に汗 陸前高田市でボランティア 「つながり大作戦」訪問(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 清六さんから賢治への扉を 川村陸雄
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉83 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(11)
● 智内威雄ピアノリサイタル 4月12日市民文化ホール
● いわて国体 県民の心を染めて 公式ポスターデザイン 最優秀賞の蛇口さん(大槌町)、佐藤さん(産技短)表彰
● 和歌山国体へ選手育成 いわて国体強化委 新年度の事業計画など承認
● 舞台の花から善意 舞踊と演歌の祭典 盛岡市に20万円寄付
● 盛岡市民体バトミントン募集
● 春の民謡チャリティショー 雫石町
● みらいが単独第2会派に 県議会 高橋昌造氏辞職で異動
● プレミアム商品券・旅行券 雫石町 4月19日から発売
● 手づくり映画祭ふたたび 上田公民館 4月12日プレ上映会
● 王国岩手復活へ選手輩出 盛岡市 中央高スキー部に栄誉賞
● アルペン道路工事で汚染か 盛岡市が結果公表 駅西口市有地土壌調査
● 37議案可決し定例会が閉幕 盛岡市議会
● 要支援者把握に見守り 矢巾町とヤマト運輸 災害時輸送と2協定締結
● 委員長に岩渕岩大学長 県大震災津波復興委員会
● 観光に行っているよう 県北自動車バスガイド 老人ホーム訪ね実演
● 6月定例会前に全協 盛岡市議会 ごみ広域処理集中審査
● 総合計画に支障はない 深谷雫石町長記者懇 組織改編案の否決に
● 28日に重っこ料理カフェ 雫石あねっこ
● チアダンス無料体験レッスン 4月5日に岩手ブルズ

3月 27日(金)

● 玉山区下田駅構想 見直しに改善案示す 盛岡市 4月に住民説明会
● 弥生さんさん石割桜 盛岡地裁 春遅くこも外し
● 〈潮風宅配便〉243 草野悟 三鉄のモンスターファン集結
          ◇        ◇
● 県が東電に一括請求へ 原発事故賠償請求 市町村の請求も支援
● おいしさで迎える大会 国体標準献立 選手にスタミナの味
● ユーカラ研究 啄木が好きだった学者 金田一京助の手紙 盛岡てがみ館企画展
● 脇役が主役になる春 クリンゲン・バウムで31日まで展示 常設品が舞台中央に
● 〈学友たちの手紙〉223 八重嶋勲 残念ながら今回だけは欠席
● 三鉄で「民謡列車」運行 釜石市唐丹の「桜の会」主催 仮設住民も参加し満喫(東海新報)
● スタッフ常駐5月で終了 水沢駅内の観光案内所 改修後は無人化に(胆江日日新聞)
● マチナカに三陸の幸 盛岡まちづくり会社 沿岸の業者と商談会
● 経営力アップに学び合い 県商工会連合会 企業への支援発表
● 国際教育に役立てて 日専連盛岡 盛岡ユネスコ協会に切手
● 道の駅をリニューアル 雫石町 4月11日記念イベント
● お座敷・レトロ列車 三陸鉄道 ランチとスイーツも
● 〈杜陵随想〉 釈尊の名などにまつわる思い 片岸晟
● 「心情に寄り添えず反省」 通学した中学校長 滝沢市中2生自殺調査報告 学校で保護者説明会 取り組み「甘い」と批判も
● 県教委も重く受け止め 高橋県教育長 滝沢の自殺調査報告に
● ウェブ商店街で活力 滝沢市商工会 「ちゃぐーる」運用開始
● 複合型商業施設の核に 矢巾町藤沢地区 ビッグハウスが開店
● 3年連続で合格率100% 岩手女子高3年生28人 介護福祉士国家試験
● 県立高入試の再募集合格発表
● 教職員不祥事続発で指導徹底 高橋県教育長
● 学長ら人事内定 県立大など
● 盛岡市内中学の講師を懲戒処分 県教委
● 土井GKが京都へ期限付き移籍 グルージャ
● 盛岡市内保育園でロタ集団発生 市保健所

3月 28日(土)

● 志波城古代公園 待望のガイダンス施設 あすオープン 竪穴建物を3棟復元
● 〈体感思観〉 編集局 鎌田大介 ポップスで盛岡
● 県内4火山の情報配信 モバイルメールで 県が防災計画を修正を修正
         ◇       ◇
● 桜連なる稲荷街道に あずまね交流連絡協議会 1`に苗木70本植樹
● くらしの相談支援室 盛岡市が4月から開設
● 写実の深み 今年も巡回 野の花美術館 特別展「一水会選抜展」
● 美術好きが春を感じて 喫茶ヌック 小品コレクション展
● 発掘された岩手町 あすまで 石神の丘美術館
● 〈舗石の足音〉551 きょうで終わりの「マッサン」
● 大名行列6年ぶり復活 唐丹の釜石さくら祭り 地区民総力の準備進む(復興釜石新聞)
● 基本計画の素案協議 高田松原復興祈念公園委 15年度にも設計着手(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈賢治の置土産〉410=最終回= 岡澤敏男 寅吉山の北のなだらで
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉84 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(12)
● 保育の質の根幹は「子ども理解」 県私立幼稚園連教員研修大会 大豆生田教授が講演
● 生活の回復度大幅前進 県復興ウオッチャー調査 背景に恒久住宅生活
● 運営ボラ募集 いわて国体
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉をうならせた宮部継潤〉23 矢萩昭二 法印竿、 宮部継潤の太閤検地 
● 学生フォーミュラ―に初参戦 9月に大会 EV部門優勝目指し 3校連合チームを結成 SIFT
● 岩手の味 若い声でPR ジャスターと連携し初企画 盛岡駅で盛商マート
● 暮らしぶり確かめ合う 滝沢市社協 被災者交流会に32人
● 気持ち切り替え初勝利 J3第3節 29日南公園 ホーム開幕へグルージャ
● 経済教育の功績しのぶ 鈴木宏延氏お別れの会
● 看護医療大学校計画可決 県私学審議会 龍澤学館16年開校へ
● 22カ月連続1倍超す 岩手労働局 2月の求人倍率

3月 29日(日)

● 自民党県連大会 最大会派維持へ気勢 知事選 「開かれた県政」に擁立へ 政府与党と信頼関係(棚橋幹事長代理)
●〈ジジからの絵手紙〉86 菅森幸一 卒業
            ◇              ◇
● 平野氏へ期待の声認める 鈴木県連会長 県民クの動き注視
● 喜多正敏氏(生活)勇退へ 県議選滝沢選挙区 達増県政支える後継を
● 街角の美よみがえる 盛岡市大慈寺地区 修景フォーラムで視察
● 規模は204事業475億円 県 人口問題報告を成案化
● 進めグルージャ盛岡 
● 転任教職員が別れの船出 蛸ノ浦小と赤崎小 伝統のセレモニー(東海新報)
● 入居者の課題解決手厚く 大船渡で設立 応急仮設住宅支援協(東海新報)
● 求人情報 指摘への措置計画公表 盛岡市 14年度包括外部監査
● 活躍の児童生徒表彰 雫石町教委 今年度は17団体・個人
● まずは心構えとマナー 岩手経済研究所 新入社員研修会に253人
● 水産加工で業績低く 県被災事業所復興状況調査 再開状況は横ばい
●〈グルービンハイ─音楽棚から〉69 井上忠晴 ルネ・トーマ・クインテット
● もみじの手でよっこら 親子で記念の春
● 盛岡市コットンキャンディー 1周年に一升餅背負い
● 先哲の魂したためて 岩手墨滴会 きょうまで第45回書展
● 豪州の友情の日々報告 紫波町中学生国際交流 町のために知見生かす
● 葛根田少年消防クに栄誉 雫石町西根小 総務大臣賞を受賞
● 善意の種まき環境守る 盛岡市玉山中 渋民イオンで緑の募金
● 春の公園ピカピカに 盛岡塗装組合 フェンス美化に奉仕
● 啄木忌前夜祭 4月12日おでって

3月 30日(月)

● ホーム開幕戦引き分け グルージャ進化見せる J3第3節 富山から得点奪えず
● 〈幸遊記〉220 照井顕 熱田純生の響とコーヒー
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2072 「黎明の空に」佐藤久江
         ◇        ◇
● 環境変化に山岸出張所 着工へ安全祈願 盛岡中央消防署 管内に新設
● 林中に春の鼓動大きく 岩手大演習林 市民が生きもの観察
● 岩手町石神の丘美術館 光沢に宿す匠の技 わんこきょうだいと学ぶ 4月12日まで 岩手県北の漆展
● 雪の美を作品に結晶 国際七宝ジュエリーコン 天沼さん(盛岡市)優秀賞
● 〈じっちゃんの図書室〉19 少女の童話1年生(偕成社1974年) 高橋昭(童話作家) 子牛に学んだ親心
● 震災教訓と住民意見反映 陸前高田 避難マニュアルなど完成(東海新報)
● 「たかたのゆめ」開発学ぶ 静岡県磐田市 地元中学生が施設訪問(東海新報)
● にぎわい拠点の形成へ 釜石市 情報交流センター着工(日刊岩手建設工業新聞)
● 新校舎に期待抱き 高田高で引っ越し作業(東海新報)
● 〈夢幻行─四季折々の奇妙な夢の話─〉85 早坂ノボル 第九夜 春雪列車(13)
● いわて負けるもんかプロジェクト 5月3日は盛岡大通に行こう 復興支援チャリティー 出店・協賛を募集
● 紫根染めに10人挑む 子ども科学館 大人のための体験教室
● 発売1周年キャンペーン デカルト 「黄金 山葡萄の極」
● 復興後押しへ派遣継続 盛岡市が激励式 8市町村へ職員19人
● 4月4日から赤レンガ朝市 覆馬場プラザ
● 〈新・三陸物語〉108 金野静一 山田町近在(6)
● 「諦めず復興してほしい」 秋冨医師(岩手医大)4月から防衛医大へ 本県防災に大きな貢献 災害の見える化で連携強く
● ブルズが首位キープ bjリーグ ホームで青森に2連勝
● 志波城古代公園 案内所と竪穴建物が開所 初日からにぎわい
● 参院で野党の大団結 生活の党主浜議員 秋までの構想を示す
● 国体運営に100万円寄付 県看護協会 救護班でも大会を支援

3月 31日(火)

● 地方創生に知の戦略 県立大 支援チームで自治体支援
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2073 「岩手山の手前にお役所大集合」藤村洋
● 〈おらがまちかど〉51 滝沢市 巣子地区 100円ランチで健康生活 いやし空間なご味 水曜日には地域の団らん
          ◇         ◇
● 過去最高の黒字計上 IGR14年度決算 寝台廃止の影響試算も
● 大地から春の息吹 小岩井農場 ザゼンソウ観察会
● 調査体制59人に増強 県埋文センター 新年度は36遺跡発掘
● 世界遺産へ 橋野高炉跡と関連史跡 釜石鉱山と大島高任
● 県立図書館 古文書など展示 
● 経済を今から知ろう 大和証券盛岡支店 市内小学校に本を寄贈
● 〈詩人のポスト〉 「春の音」 渡邊満子
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉223 及川彩子 美しい墓地
● 釜石沖へ実証フィールドを 海洋エネ研究開発推進 OETR 誘致へシンポジウム(釜石新聞)
● 浸水園舎最後の卒園式 陸前高田市広田保育園 年長児21人りりしく(東海新報)
● 漁獲〜流通取り組み一貫 大船渡市に県が認定書 水産物高度管理計画策定(東海新報)
● 世界自閉症啓発デーのイベント 4月2日盛岡
● 〈杜陵随想〉 大相撲雑感 村山正三
● 矢巾町田園ホール さんさ踊ってすくすく こども発表会に13団体踊り手育て脈々と
● 伝統の調べ新鮮に 田園ホール 青少年少女みんよう大会
● お仕事しっかりキッズデー 岩手ビッグブルズ 山形さん(東松園小3年)記者体験
● 牧場の飲むヨーグルト 小岩井農牧 農場たまご発売
● 成年後見後援会 4月11日
● 雑穀の料理教室募集 もりおか星空トーク 4月11日
● 雑穀パワーで心も元気に つぶつぶ料理at盛岡 佐々木眞知子さん(岩泉町)が教室開設
● 響く希望のメロディ 日本弦楽指導者協会 震災復興に大合奏
● 秋田駒、岩手山の現状は INSで火山と防災 4月25日講演会
● 希望郷いわて大会へ交流 盛岡峰南高等支援 ビッグブルズと競技
● 一本木踏切の道路設定は保留 盛岡市 地区計画の見直し説明
● 分担金賦課で業務怠ける 盛岡市上下水道局 男性職員を懲戒
● 海外ボランティア募集 JICA

2015年2月へ