■ 2016年3月のヘッドライン

3月 1日(火)

● 〈おらがまちかど〉90 盛岡市 山岸駅かいわい 経験積み始めて自前の店 小國成一カさん 亡父の家に「ふくろう亭」(藤澤則子)
● 〈詩人のポスト〉 「女たちの椅子」北里志郎
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉247 及川彩子 道化の不思議
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2299 「コメ豊作になるか」北井崎昇
           ◇        ◇
● 新しい価値を創造 満足度高く持続可能なまち 紫波町議会3月会議 熊谷泉町長が所信表明
● 一般会計は135億6700万円 汚泥処理施設や保育所 紫波町16年度当初予算案 前年度より1・6%増に
● 知事部局にスポーツ部署は 県議会一般質問 DIO責任問題も論議
● 片側2車線化26日供用 国道4号盛岡北道路 茨島|分レ3・6`
● 2人の愛した岩手山 八幡平市博物館 啄木・賢治のトピック展 初の文学サロンも 6日に賢治、13日に啄木
● 来年1月に東京公演 盛岡文士劇 実行委が制作発表会
● 事前指示書で自分の意思 終末期医療 県北の取り組み学ぶ 岩手ホスピスの会
● 昼はご飯 夜は地酒 4日から3日間 クロステラスで催事
● 鎮魂の大名行列舞う 3月6日に震災慰霊祭 陸前高田市勝木田地区 地域住民が練習に熱(東海新報)
● 水産拠点が全体供用に 大船渡市魚市場 南側岸壁上屋が完成
● 〈杜陵随想〉 北朝鮮ミサイル情報 向井田郁子
● 〈清心尼〉46 松田十刻
● 伝統のひな人形展示 平金商店パステル館
● 感謝乗せて集大成の旋律 岩大教育学部音楽教育科 14人が卒業演奏会の舞台
● 一般供用午後3時から 都南川目道路12日一部開通 式典用無料バス運行
● 太陽光発電 被災県の子に自然エネ 矢巾町立不動小 コカ・コーラ教育・環境財団に感謝状
● 市立病院財政や五輪合宿誘致など 盛岡市議会 代表質問に3氏登壇
● 新年度から一部組織再編 盛岡市 子育て、経済企画など
● パワハラ断定できず 盛岡市公社の問題で
● 盛岡市で249戸停電
● 特別支援校でインフル閉鎖
● 3人が一酸化炭素中毒 盛岡市の岩洞湖 搬送命に別状なし
● シリウス(盛岡市)が11年連続1位 県内住宅着工ランキング リビング通信社まとめ
● 返済不要奨学金を要望 連合岩手 知事、県議会議長に

3月 2日(水)

● 県勢入賞40、178点で4位 2巡目(88年)以降で最高成績 目標点に及ばぬも いわて国体冬季大会終了
● 〈口ずさむとき〉477 伊藤幸子 「医院のドア」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2300 「高松の池の丁字路」藤村洋
            ◇       ◇
● 新教育長に高橋氏任命へ 達増知事 事実上再任、議会提案へ
● 〈草木の実の版画集〉133 八重樫光行 シナヒイラギ
● 二人の文人に面識は 啄木は賢治を知らず 盛岡中学の後輩に影響 生誕の日記念 森義真館長が講演
● 主濱さん静物と風景 第9回新かたつむり展 新湖月
● 〈NHKカルチャー−私の作品〉 心が伝わる絵手紙A「春」田崎睦子(盛岡市)
● 市誕生10周年を祝う 奥州市 式典を飛躍の契機に(日刊岩手建設工業新聞)
● 懸命な“手当て”実り 陸前高田市の村上時子さん 鉢植え花5年ぶり咲く(東海新報)
● 〈日々つれづれ〉315 三浦勲夫 3時のあなた
● 〈夢中翁がたり〉294 山田公一 東北振興史(23)三一運動と東北蔑視
● 〈清心尼〉47 松田十刻
● 〈風まかせ〉679 佐々木康宏 789系と青い森701系の並び
● 好奇心と発見の源 森田開君(彦部小5年)最高賞 「トビの生活におどろいた!+ノスリ」 図書館を使った調べる学習コンクール 佳作の妹と受賞報告会
● 全国優勝(スケート500b)を報告 滝沢二中 熊谷萌さん全校生徒に
● レスラーが応急訓練 みちプロ AED導入で講習会
● 「春よこい」19日盛岡で上映会 みつばちの会
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉53 野田坂伸也 庭造りと短歌・俳句
● 巣立ちの季節 県内各地で高校卒業式 盛岡市立では297人 英語科は今年度が最後
● 中心街のビルを査察 盛岡市と中央消防署 防災週間で建築物
● 新規求職者796人も減 岩手労働局 1月の県内有効求人
● 教育、駐屯地など論議 県議会一般質問 盛岡地域3氏が登壇
● 町14ヘクタール活用計画ただす 雫石町議会 一般質問に2氏が登壇
● 消防団員の処遇改善に努力 紫波町議会 一般質問に熊谷町長
● 知事の役割期待も空振り 共産党の斉藤県議 野党共同めぐり質疑
● 国復興交付金319億円通知 県と12市町村 新年度分も地元負担なし
● 玉山の牧場で豚舎1棟全焼 死傷者なく
● 一本木中が学校閉鎖に インフル

3月 3日(木)

● 歌人読み解き世界へ コロンビア大名誉教授 ドナルド・キーン氏 「石川啄木」(新潮社)を出版 英語版も
● 〈風の筆〉136 沢村澄子 スペイン編(5)「ホヤのスタジオで」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2301 「上の橋異形」澤田昭博
          ◇        ◇
● 幸福感生む地域づくり 滝沢市議会定例会 柳村市長が施政方針
● 山田線、バス対策で論戦 県議会一般質問 常任委は3日開催
● 交通規制4月まで延長 盛岡市 補修中の上の橋
● 3.11や過去の津波知る 県立図書館 震災関連資料の企画展
● 和光学園に10万円寄付 盛岡遊技業組合青年部会 ゴルフ参加者の浄財
● 震災の風化防止・伝承を 陸前高田 防災教材カードゲームを体験(東海新報)
● 楽しさ届けて1600回 民謡民舞団「菊勝会」 慰問先で節目達成 奥州市(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 ねこの日 田村剛一
● 〈いじめるな─親、学校への提言〉19 齋藤卓也
● 〈清心尼〉48 松田十刻
● 技の頂点目指して演技 全日本選手権出場で谷藤市長表敬 Zealバトントワラーズ
● 格差社会に「愛の力」 舘坂橋教会100周年 姜尚中氏(政治学者)が講演
● 冬の熱気を焼き付けて 矢巾町のスミつけ祭り 役場でコンクール写真展
● 脳血管障害で講演会
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉400 八木淳一郎 ILCと科学教育
● 〈明治橋奇譚〉31 早坂昇龍 第7章 幽霊姉妹の秘密
● 古里の歴史を誇りに 小学校の副読本も想定 児童向け調査報告書 「弥生のムラ 湯舟沢」 滝沢市埋文センター発刊
● 野球場整備などを論議 盛岡市議会 会派代表と一般質問に4人
● 高橋教育長「真しに反省」 ドクヘリポート整備 騒音対策へ調査も 県議会
● 生活困窮者の自立に向け 盛岡市くらしの相談室NW会議 実績報告や意見交換
● 資格ない業者と契約 岩手労働局 8年間で20件業務委託
● 町有地開発の資金計画は 雫石町議会 一般質問に4氏が登壇
● 教育格差防ぐ支援事業 紫波町議会一般質問 貧困問題に教育委員長
● 紫波二中で学年閉鎖に インフル

3月 4日(金)

● 共学初の男子が巣立ち 盛岡誠桜高 新たな校風背に受け
● 〈潮風宅配便〉291 草野悟 大震災から5年 釣り船応援大会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2302 「さよならアイスアリーナ」千田宣正
            ◇       ◇
● イオンモール盛岡 「銀河」イメージで増床 きょうオープン テナントに東山堂書店
● 料金体系見直し検討 盛岡市 水道事業広域化視野に
● 追加議案54件すべて可決 県議会5常委
● ひな祭りに雪景色 盛岡地方 降雪28センチ
● 合唱曲「水の命」 喫茶ママ 熊谷淳さんが絵画展
● 初のコンクール 12人表彰 胡堂・あらえびす大賞 読書と音楽で感想文
● 再建飲食店街11月開業へ 釜石市と大和リース 市有地活用で協定結ぶ(東海新報)
● 防集事業で新助成制度 陸前高田市 宅地購入の差額負担軽減へ
● 清流いつまでも 簗川にサケの稚魚2000尾 閉校の川目小 児童が最後の放流
● 卒園児がお振る舞い 盛岡市のキンダーホーム ひな祭りで茶会
● 命守る聖職の誓い 盛岡高看・准看で合同卒業式 70人が医療の道へ
● 警察署下エリア検問 8日から
● 〈学友たちの手紙〉269 八重嶋勲 心穏やかに療養をして居る君
● 〈清心尼〉49 作・松田十刻
● 姉妹都市(豪サザンダウンズ)で金山太鼓 隔年の大祭に出演へ 紫波町で出発式 佐比内保存会から14人
● 工業団地造成見通しは 盛岡市議会一般質問 4人が登壇し論議
● 梅村錬君に新設「橘賞」 江南義塾高で卒業式
● スキー戦績 知事に報告 いわて国体 優勝の永井健弘選手ら
● 今年は15・8ヘクタール作付け 雫石町議会一般質問 町内の「銀河のしずく」
● 「大雪」再検証で報告書 県 議会から「筋違い」の声も
● 改定案を国へ月内に 県議会一般質問 御所野など縄文遺跡群
● 岩教組の砂金委員長が再任
● 土淵小でインフル学級閉鎖

3月 5日(土)

● 北海道新幹線 北の国へとつなが〜る 3月26日開通 県と盛岡市にキャラバン
● 〈体感思観〉佐々木貴大 アツイゼいわて国体
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2303 「山小屋の中の岩手山」小長根英武
           ◇        ◇
● 過去最多の17人4組表彰 県15年度スポーツ賞 冬季国体選手などに
● 人間力で「合従連衡」 達増知事 民・維合流で見解
● 補正など54件可決 県議会 辺野古請願は取り下げ
● 犠牲者の遺志は実現 達増知事 地方経済の見通しは厳しく
● 8日に補正予算 盛岡市議会
● 縁ある場でひとり語り 南昌荘で大槻さん 「原敬の妻・浅」上演
● イラスト「光の標本箱」 クラムボン 佐原叶夜さんが作品展
● 3月は自殺対策強化月間 県央保健所 盛岡合庁に特設コーナー
● 〈満州開拓民の悲劇〉19 南部駒蔵 義勇軍の生活と文学 皇国思想の徹底
● 12・5bの天端部着手 高田松原海岸地区 第二線堤の整備進む 気仙川水門は西側でゲート設置 県の復旧工事(東海新報)
● 研究都市実現へ行動指針を明示 奥州市がビジョン案 ILC誘致見据え(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉不安な未来、なぜ? 伊能専太郎
● 〈清心尼〉50 松田十刻
● 滝沢市のりんごの森保育園 桃の節句に地産の香り 地域住民とひなまつり 増田満喜さん(元知事夫人) 「花ちらし寿司」味わう
● アートに名勝よみがえる 盛岡市中央公民館 ししゅう高田松原プロジェクト
● 板橋文夫ジャズライブ すぺいん倶楽部で7日 みるくゆ(平和)思い
● 軽減税率、転嫁で窓口 盛岡商工会議所 3月末まで相談に
● 〈舗石の足音〉599 藤村孝一 芸術家はパリに眠る
● 手仕事に女性のぬくもり 鉄山染+ホームスパン展 盛久であすまで みちのくあかね会など
● しぇあハート村の継続は 盛岡市議会 一般質問に5氏が登壇
● 困難乗り越え卒業式 北日本高等専修学校 6人の手に証書
● DIOで返還に変更なし 達増知事 大雪「一定の評価得た」
● 補正予算など11件可決 雫石町議会 3日は4氏が一般質問
● 優秀安全運転で表彰 県警など 3署管内の5事業所
● 80代男性が141万円被害 盛岡東署 市内で還付金等詐欺
● 町道認定の議案訂正へ 雫石町
● 網張の森雪上ハイキング きょうから
● 前期試験の合格者発表 県立大学
● 日詰小がインフルで学級閉鎖
● 5月の「てどらんご」で説明会 6日と12日

3月 6日(日)

● 7位以上と国体Vへ J3リーグ13日に開幕 グルージャ盛岡が闘志
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2304 「快晴の下」中山大太郎
            ◇         ◇
● 世界会議の成果を復興へ 岩手大共同参画シンポ 多様性生かした防災
● 犠牲者追悼 記憶つなぐ 紫波町で夢灯り 大震災から5年を前に
● 生活回復に一定の評価 県の復興実感調査 経済、防災に温度差
● パブコメ実施 盛岡広域連携都市圏ビジョン案
● 25人が学びの集大成 県民会館で卒業制作展 芸術デザインの岩大生
● 歩いて出合った被写体 おでってできょうまで Kフォトクラブ10周年展
● 桃の節句でつるしびな 内丸病院 丸山立子さんの手作り
● 〈グルービンハイ─音楽棚から〉95 井上忠晴 ポピュラー・エリントン/デューク・エリントン
● 奥州胆沢劇場上演 まつをさんの半生を描く 絶やさぬ希望 生きる輝きに(胆江日日新聞)
● 氷上共鳴会から指導 厨川中1、2年25人が訪問 卒業式で北梅太鼓(東海新報)
● 〈清心尼〉51 松田十刻
● 滝沢市社協の若潮会 2人の門出 感謝で包む 県立大生のボランティア 井上さんと小松田さんに送別会
● おばあちゃんの技ずらり 盛岡市シルバー人材センター 手づくりまつり
● 基本の所作で日本の美 能楽師の金野さん 緑が丘小児童に教室
● 藤原アイスクリーム試食販売会 きょうと8日
● きょうこころの健康電話相談 臨床心理士会
● 〈教育ほっと茶話〉27 野口晃男
● DHAに軸索伸ばす効果 脳神経系の創薬に期待 岩手医大研究G 分子メカニズムを解明
● ネタ作りから国語に愛着 見前南中2年生 マンザイの発表会
● 理解深めて支え合い 矢巾町が初開催 地域包括ケアセミナー
● ヨガの新開あやさんが紹介 南昌荘できょうまで カイラス周辺の写真展
● 綱取ダム下流から放流 環境と清流を守る会 小学生らサケの稚魚
● 黄色い帽子など贈る 地区交通安全協会 古館小の新入生のため
● ちばアクアラインマラソン募集 7日から
● 架空請求詐欺で26万円 盛岡西署 滝沢の20代女性が被害
● 春のしずくいし工房まつり 12〜21日
● スターライトウオーク開催中 小岩井農場
● バイオマスエネルギーセミナー 9日マリオス

3月 7日(月)

● 東日本大震災5年目の検証(上)内陸防災は今 盛岡市内マンション 超高層に教訓積み上げ 急がれる住民の共助力
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2305 「モノクロームの世界」藤村文雄
● 〈幸遊記〉269 照井顕 坂野のぼるのひとすじ音楽人生
             ◇               ◇
● 地域住民が初歩き 都南川目道路 12日2・6`供用開始
● 北海道新幹線、御所野も活用 平泉登録5周年 県の世界遺産事業本部
● 国体おもてなしセミナー 県生衛営業指導セン
● 柾谷君(桜城小3年)も最優秀賞 冬休み読書感想文コン 小学生や学校など表彰
● 陸前高田の観光支援 岩手大卒業制作展に出展 松田唯香さん
● 盛岡の3人で水彩展 クリンゲン・バウム 紅花会教室発表会
● 自然世塾の参加者募集 25日締切
● 震災5年 記憶と教訓刻む 町内会実行委 釜石市松原町に慰霊の碑(復興釜石新聞)
● 大槌第2トンネルが貫通 釜石山田道路 事業の促進を期待(日刊岩手建設工業新聞)
● 12日に海外体験&留学セミナー 国際交流協会
● 〈杜陵随想〉両陛下のフィリピン慰霊に感謝 村野井時男
● 〈清心尼〉52 松田十刻
● 盛岡市スポ・レク祭 円熟プレーで熱戦 第20回の節目に汗
● 電話お願い手帳を配布 NTT東日本岩手支店 盛岡市身障協など通じ
● 文化復興でフォーラム 盛岡町家物語館 朗読劇などで12日
● 〈新三陸物語〉154 下閉伊かいわいD 金野静一 画・宮西計三
● 〈書評〉歌人にブログ感覚 森義真 「啄木の手紙を読む」著・池田功(新日本出版)
● 盛岡自然整体aru 心の中から治癒力 菜園1丁目に佐藤和志さん開店 ヨガや対話で施術
● 内陸防災は今 震災5年目の検証 寿広の三窪次長に聞く
● 打てばトップの技あり 滝沢市体育協会 北都銀バトミントン部と研修
● エリア活性化へアイデア 矢巾町商工会 第2回駅前にぎわいWS
● ベルリンを初訪問 雫石中2年4人 ドイツ留学の翼

3月 8日(火)

● 東日本大震災5年目の検証(中) 日常に築く安全のとりで 内陸防災は今 各校が地域に掲示場 青山地区まちづくり協議会
● 〈詩人のポスト〉 「カテイとケツロン」かけはたちひろ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2306 「雄神 雌神の見える湖」北井崎昇
          ◇       ◇
● DIO問題などで論議 県議会 予算特別委始まる
● 宮古−室蘭フェリー決定 県内初の航路開設 18年6月から
● 投書問題を論議 県議会予特 IGR役員めぐって
● 文化に香る女性の書簡 盛岡てがみ館 長岡輝子の初公開原稿も
● 征夷大将軍の伝説 盛岡市遺跡の学び館 志波城と田村麻呂で講演
● おばあちゃんの夢布絵展 県高齢者福祉生協 17日からギャラリーヒラキン
● 女性のこころとからだ講座
● 不来方音楽部が伊公演コン 21
● 震災の教訓を後世に 県建設業協会 記録誌の第3弾発行(日刊岩手建設工業新聞)
● 行方不明者家族ら 2万8125筆の署名を提出 “同じ思い”国内外から 再捜索求め陸前高田市に(東海新報)
● 自治区 恒久設置を 江刺地域協 奥州市長に意見書提出(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 飲み水 澤田鎮子
● 〈清心尼〉53 松田十刻
● ホワイトデーで“臨時駅” 盛岡駅2階北口 フェザンが特設店開設
● 駒林貴葉さん(仙北4年)金賞 県牛乳普及協 小学生絵のコンクール
● 自作英文を口頭発表 4L会主催 英語バイアスロン大会
● 伝統の作法から和の心 盛岡国際交流協会 外国人に茶道体験講座
● 〈八幡平だより〉最終回 今川友美 視野広げられた2年間
● 非常食を体験して備え 松園中の全校児童 防災へ理解を深める 消防署員の講話も
● 4学部で712人合格 岩手大で前期入試発表
● 鉈屋町の電柱地中化は 盛岡市議会3月定例会 一般質問に6氏登壇
● 今月下旬にも検討委設置 町議会で高橋町長 旧矢巾中敷地利用計画
● 運行区間を矢幅駅まで 高橋矢巾町長 IGRと延伸を協議
● 一般質問で徳丹城保存整備など 矢巾町議会
● 後継企業から債権回収めど 盛岡市 DIO関連返還金を補正
● 一般会計4億円追加 15年度特別・事業会計も 盛岡市
● 5月下旬から春季定期便 台湾−花巻チャーター ターミナルの工事完了
● 岩手、北海道銀平日手数料無料 ATM
● 月が丘小、中野小など学校閉鎖 インフル
● 岩手ブルズが仙台に連敗 bjリーグ

3月 9日(水)

● 東日本大震災5年目の検証(下) 女性目線生かし地域に協力 内陸防災は今 盛岡市婦人防火クラブ連
● 〈日々つれづれ〉316 三浦勲夫 英語人生劇場
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2307 藤村洋「氷上に映る街灯」
           ◇       ◇
● 各会派が議案質疑 盛岡市議会 補正予算など18件追加
● いじめ防止やSIC 矢巾町議会 一般質問に5氏が登壇
● IGRや共同参画で論議 県議会予算委 2日目総括と部局審査
● 雫石町民謡舞踊まつり 若手が舞台に華やぎ 総勢182人が出演
● 桃の節句に工芸美 盛岡市のけたる 貝合わせびな展
● 児玉晃展 盛岡市中央公民館
● 〈口ずさむとき〉478 「あの日を境に」伊藤幸子
● 〈NHKカルチャーわたしの作品〉川柳で心豊かに「緑」佐々木みち子(滝沢市)
● 地域住民 古記録頼りに地図化 消えゆく地名・屋号 掘り起こせ 風土・歴史 再発見の契機に えさし郷土文化館が「研究会」(胆江日日新聞)
● 「津波もがんも笑いで越えて」 樋口さん出版報告会 主人公の市民らも出席 大船渡 執筆の苦労話や感想発表(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉295 山田公一 東盛岡歴史の散歩道〜陸軍記念日
● 〈清心尼〉54 松田十刻
● 〈風まかせ〉671 佐々木康宏 IGR7000系にヘッドマーク
● 丼から沸く熱い応援 ブルズラーメン開発 11日開店の柳家みたけ店 4月末まで期間限定販売
● 人口社会減は震災前の水準に 面整備進むも水揚げ量減少 復旧復興インデックス
● 彦部川など2川に稚魚 滝名川漁協 子どもらがサケを放流
● 中津川の会が河川協力団体 国交省が指定
● 〈草木の実の版画集〉174 八重樫光行 タチバナモドキ
● 福島思い 現実の共有を 3・11メモリアル人形展 盛久で13日まで 阿部貞子さん作14点
● 学生の本音を地元採用に いわて創造協 県内外の10人パネル討議
● 例年より“若さ” 県新酒鑑評会
● 食品25社がアピール もりおかマチナカ商談会
● 財政改革やいじめ防止 滝沢市議会 代表質問に5氏が登壇
● 6台目のX線デジタル車 県予防医学協会 胃がん検診に新車両
● 2億円の不適正処理か 日本ハウスHDが発表 銀河高原ビールが会計で
● インフルで御明神小が学年閉鎖

3月 10日(木)

● 子どもたちの笑顔のために 県医師会開設の高田診療所 56カ月で活動に区切り 内陸の医療従事者が尽力 心のケア継続は大事 県小児科医会会長 三浦義孝さん(盛岡)
● 〈風の筆〉137 沢村澄子 スペイン編(6)「あなたがいるから」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2308 「暖冬の樹氷」佐藤久江
          ◇        ◇
● 東日本大震災 あすで5年
● 盛岡でも天体ショー観測 子ども科学館 部分日食を市民ら満喫
● B0判で迫力の富士山 カフェソルナ 工藤末三郎さん撮影
● まちなかに中高生の絵 東北銀行盛岡営業所 ショーウインドーに展示
● 〈清心尼〉55 松田十刻
● 記録保存事業が始動 水沢緯度観測所 乾板写真500枚を調査へ(胆江日日新聞)
● 〈いじめるな〜親、学校への提言〉20 齋藤卓也
● 農協5連定期人事異動
● 東日本大震災 沿岸の追悼行事
● 盛岡地域6市町の公立小中学校卒業式
●東日本大震災あすで5年 県医師会が11年8月開設 高田診療所 今月末で幕 非常時の街で医療支援
● 東日本大震災あすで5年 派遣医師 盛岡市の佐藤夫妻 「周囲の援助・協力に感謝」護人さん 「一抹の寂しさと安堵交錯」雅子さん 
● 東日本大震災あすで5年 螺鈿澤井工房 三陸の恵みで装身具 宮古で被災し盛岡へ転居 残った彫刻刀1本から再起
● 〈絵ことばの季〉16 高橋繁 佐藤元子 かけ声
● 盛岡バスセンター ターミナル機能の存廃を検討 中活計画には再整備 市議会へ14日説明へ
● 公立高で一般入試 16日に合格発表 トラブルなく終了
● 公立高入試の問題作成方針 県教委発表
● 第3期策定に着手へ 県の復興計画 総括経て年明け1次案
● 補正予算など議案審査 盛岡市議会 総務と教育福祉常任委
● 機構改革で規模97人 矢巾町 定期人事異動を内示
● 新年度8市町村70人不足 県まとめ見込み数 沿岸応援の派遣職員
● 県「一考に値する」と前向き 県議会予算委 IGR矢幅駅乗り入れ
● 岩大附幼稚園で学年閉鎖 インフル

3月 11日(金)

● きょう5年目の3・11 仮設で2万1千人 復興は道半ば
● 〈潮風宅配便〉291  草野悟 歳月は人の心を待つ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2309 「春の大雪」菅原一郎
            ◇       ◇
● 震災から大地耕す 盛岡市のフードファーム 自立支援へ地産
● ネーミングライツで契約 盛岡市 岩銀、みちのくコカ・コーラと
● 労働者のエネルギー 盛岡市民文化ホール 八百二ら所蔵作品展
● 東京音大生がデュオ 盛岡で演奏会 村上さんと前田さん
● 〈学友たちの手紙〉270 八重嶋勲 さて兄に一つ御願ひがある
● 〈清心尼〉56 松田十刻
● 陸前高田 借地事業者決まる 中心街の大型商業施設(東海新報)
● 平安旅装で園内散策も 江刺・藤原の郷 「壺装束」体験スタート(胆江日日新聞)
● 震災5年振り返る 宮古市民の声 いつか誰かのために 神林純子さん(塾講師)
● 震災5年振り返る 宮古市民の声 思い出多き家と別れ 八木惠理子さん(保育士)
● 震災5年振り返る 宮古市民の声 生まれ育った町守る 坂本智子さん(宮古市中央通商店街振興組合)
● 次期処分場(八幡平市) 整備時期にゆとり 議会で県が見通し 復興工事廃棄物少なく
● 生命の尊厳を胸に従事 岩手医大 院生と合わせ310人卒業
● 国重文平井邸メーンに きょうから3日間 紫波のひなまつり
● 桜の里整備など論議 盛岡市議会 産業環境と建設常任委
● 名前は「ちゃぐぽん」 滝沢市のご当地キャラクター 市の営業係長に任命
● 専門技術得て新社会人 北日本カレッジ 3校の合同卒業式
● 市内50代男性が架空請求被害 盛岡東署
● 厨川中の渋民小で学年閉鎖 インフル
● 紫波町議会が補正など可決
● 風間深志さん13日に講演会 網張VC
● 県北ブランド服12、13日展示会 クロステラス
〈東日本大震災から5年特別企画〉
● 不安から取り戻す笑顔 内陸移住、避難者中心に「大槌会」 同郷と過ごす安らぎ
● 復興計画の進展に手応え 達増知事共同インタビュー 内陸公営住宅は今回限り
● 歩む道を分ける歳月 帰郷か新天地か 滝沢・雫石の内陸避難者
● 経験糧に新たな道 地域との距離を大切に 4月から盛岡市立病院看護師 山口祐美加さん(22)
● 経験糧に新たな道 子どもの変化つぶさに SAVE IWATE学習支援リーダー 衛藤優さん(25)
● どん底からはい出しコミュニティーの可能性広げる こちら長洞元気村 集落の絆保ち高台移転 外の目ひきつける地域力

3月 12日(土)

● 東日本大震災5年 発生時刻に祈りと誓い 盛岡市内で追悼の式典 県公会堂など 絆のともしび未来へ
● ターミナル事業存続を 盛岡商議所 バスセンター問題で市に
          ◇         ◇
● 企画理事に杉村孝氏 県異動規模は1658人 復興局長に木村卓也氏
● 東日本大震災資料展 あすまで都南図書館 釜石の定点撮影写真も
● 復興の現状を伝える 14日までアイーナ フォト&スケッチ展
● 魚種別増殖目標を承認 県内水面漁場管理委員会
● 〈清心尼〉57 松田十刻
● 〈街医者の公開クリニック〉46 石田和之 がんの治療には病理診断が必要
● 県人事異動名簿
● いわて三陸感謝フェア15日まで カワトク
● 雫石町・上和野馬頭観世音 本堂と旧道指定へ 大正と江戸末期建造 国文化審議会分科会が答申 一戸町の萬代館も
● 実質異動は107人に 八幡平市定期人事 合併10年経過し部制廃止
● 年金生活者給付申請書16日発送 盛岡市
● 〈満州開拓民の悲劇〉20 南部駒蔵 義勇軍の生活と文学 巽聖歌と宮沢賢治の詩
● 〈舗石の足音〉600 藤村孝一 連載の終わりに当たって
● あの日から5年 犠牲者へ鎮魂の花たむける 甚大被害 大槌町の人たち
● 郷土復興へ力を合わせ 震災犠牲者に誓い 大船渡市で合同追悼式
● 3・11 内陸市民の思い
● ものづくり岩手を担う 県立産技短 卒業生・修了生114人
● 国体優勝に市民栄誉賞 盛岡市 永井、三ケ田2選手へ
● 釜石の初戦は小豆島 センバツ高校野球 21日に21世紀枠同士
● あすくら学校17日実践学級 しぇあハート
● 郷土の星 がんばれ錦木関! 応援特集 大相撲春場所あす初日 幕内昇進へ期待 63年ぶり盛岡出身関取 地元から声援 岩手県後援会も発足

3月 13日(日)

● 国道106号宮古盛岡横断道 沿岸まで時短へ前進 川目-田の沢IC間2・6`開通 国、県、両市がテープカット
●〈もりおかデジカメ散歩〉2310「獲物を追う」小長根英武
            ◇               ◇
● 命の恵み安定供給 岩手中部水道企業団 新しい古館浄水場完成
● 水ぬるむ春そこまで 本町振興会 児童とサケの稚魚放流
● 岩手日本画壇の先人 池田龍甫 遺族が盛岡市に作品寄贈
● 絵はがき東北地区で栄誉 税に関する絵はがきコン 大矢胡晴さん(城北小6年)が審査員特別賞
● 寺崎巌氏の指揮で定演 盛岡市中央公民館 ジュニオケが21日
● 滝沢市で映像のセミナー
●〈清心尼〉58 作・松田十刻 
● 酒造りへ関心高める 酔仙酒造大船渡蔵 気仙住民がしぼり体験
● 新たな学びやが完工 岩泉町の小本小・中 4月から学校生活に
● 支援の5年に共感の拍手 釜石市の友好交流都市 荒川区で報告会
● 求人情報
● 仕事と両立の環境を評価 いわて子育てにやさしい企業 矢巾親和会2度目の認証
● 麦作共励会で最高位(集団の部) 農水大臣賞 紫波町の平沢北生産組合に
● レースの立役者を表彰 岩手競馬 ナムラタイタン(最優秀馬)も
●〈もりおかの残像〉132「報恩寺」五百羅漢編(上)澤田昭博
● 滝沢市立南巣子保育園 卒園のエース夢贈る 全中スケート優勝の熊谷萌さん(滝二中3年)招き
● 実学修めて社会人へ 上野法律ビ専 205人が卒業式
● 投書問題で応酬続く 県議会 IGR所管当局と
● 国体の駐車場提供に感謝 盛岡市 大和ハウス工業に
● 赤十字が震災義援金延長

3月 14日(月)

● 星空に夢のミッション 岩手医大 油井亀美也さん(JAXA宇宙飛行士)が講演 国際ステーション滞在を報告
● 〈幸遊記〉照井顕 イエール大学のジャズサミット
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2311 中山大太郎 「粗氷」
              ◇             ◇ 
● 奨学金医師は16人 県 新年度から勤務
● アルパカさん仲間入り 盛岡市動物公園 春の営業を再開
● 都市防災の新拠点に 滝沢市消防団第4分団 下鵜飼に屯所完成
● 赤十字が震災義援金を延長
● 彩なす人生の証 盛岡市の菊池如水さん 滝沢市で24日から個展
● 歌劇で震災復興応援 賢治120年「双子の星」 盛岡市民文化ホールで21日
● 内海隆一郎氏を偲んで もりげき八時の芝居小屋 24、25日遺作から上演
● 合足海岸の防潮堤完成 長さ10b超の復旧 気仙第1号 保全施設整備 着実に 22日、現地で式典も 大船渡(東海新報)
● 唐丹第2トンネル着工 吉浜釜石道路 今秋の貫通を予定 南三陸国道事務所(岩手建設工業新聞)
● 建設業で2件の倒産 東京商工盛岡支店 2月の県内企業倒産
● 〈新・三陸物語〉155 金野静一 下閉伊かいわい 6
● 〈清心尼〉59 松田十刻
● ジャンル彩る10部門 アートフェスタいわて2015 県立美術館 芸術祭受賞作品展示
● 30回に未来へはばたき 陸上自衛隊岩手駐屯地 定演で市民と交流
● 「あの日から」出版で朗読会 風のスタジオ 松田十刻作品も
● ゆぴあすの勉強部屋開放 いわて復興未来塾
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ〉55 春色クレープ
● 描線に子らの思い出 矢巾町立徳田小 小松校長が直筆デッサン贈る
● 初の就職ガイド発刊 県中小企業家同友会 学生に「ACT2017」
● 医療に正しい経営知識 岩手銀行 診療報酬改定でセミナー
● 復興の課題など提言 岩手大地域防災研セン 災害予測の困難も
● 被災の心どう癒やす 岩手医大 こどもケアセンで特別研修
● 強敵福島にアウェイで連勝 岩手ビッグブルズ 次戦は秋田と
● シーズン初めは黒星 グルージャ 大阪に0─2
● 限定107人招いて 銀河のしずく 県新品種でキックオフ
● バイオ燃料フォーラム

3月 15日(火)

● 盛岡バスセンターを解体 事業者側が方針 ターミナル事業9月末廃止 市は土地取得、機能維持検討
● 〈詩人のポスト〉 「暗黒の海」金野清人
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉248 及川彩子 カサノヴァ外交
          ◇        ◇
● 刑事部長に川村邦光氏 県警定期異動規模大きく900人台に 照井光弘氏は東署長に
● 「保育園落ちた」論議に 県議会予算委 新年度から補助者制
● 26日から4車線通行 国道4号盛岡北道 茨島から分レまで
● 県警2015年度末人事異動
● 〈清心尼〉60 松田十刻
● 社会人のとびら開けて 住友商事ユースチャレンジ インターン生5人が報告
● 南北両極点のロマン 網張ビジターセン 冒険家の風間深志さん講師に
● 歌い踊って助け合い 福祉チャリティ愛の募金箱 約100人が花舞台
● 高校非常勤職員を逮捕 二戸署 一戸町で万引き
● くにたちコンサート 国立音大 卒業生ら25日
● 岩姫橋が通行止め 床版に約50a径の穴 3月中の解除は見通し立たず 県道16号 盛岡市と滝沢市の行政境
● 農林大臣賞を県へ報告 たきざわグリーンワークス
● 1カ月の指名停止に 岩手労働局 不適切契約の業者を
● 会派のPCソフト可能に 盛岡市議会 政活費の使途基準変更
● 今年度補正予算など15件可決 盛岡市議会
● 滝沢市総合計画審委員を公募
● アウトバウンド拡大へ PRキャラバン 台湾─花巻チャーター便
● 大震災5年の現状伝える イオン盛岡南 赤十字社県支部写真展
● 食も話もどんどん進む 盛岡市繋やすらぎ 三寿司がバイキング
● 寄木小で4年生を学年閉鎖 インフル

3月 16日(水)

● 冬の装い脱ぐ 盛岡地裁の前庭 石割桜の雪囲い外れる 早春の光に風格の幹
● 〈花林舎流庭造り─よもやま話〉54 野田坂伸也 春の兆し
● 〈口ずさむとき〉479 伊藤幸子 「原発避難」
           ◇         ◇
● 大宮中から212人巣立ち 県内中学校 卒業式きのうピーク
● きょう高校の合格発表 各校午後3時
● 19日から春の植物観察会 小岩井農場
● 〈草木の実の版画集〉175 八重樫光行 ヒキザクラ
● 退職後の滞在生活 「フランス日記」を刊行 盛岡市の元銀行員 近藤謙一さん(63)
● 独自の高齢者向けも 肴町にアロマサロンazaro 看護師と介護福祉士の経験で 藤澤さん、佐藤さんの女性2人
● 〈日々つれづれ〉317 三浦勲夫 卒業期
● 〈NHKカルチャー−私の作品〉 書道B 「杜審言詩」小野寺花梨(盛岡市)
● 橋野の振興に地域産材 農林中金と釜石地方森組 木製ベンチなどを寄贈(復興釜石新聞)
● チンドン屋姿も披露 歌手・奥野ひかるさん 600回のライブ達成(東海新報)
● 互いに刺激、奉仕の心 メークと傾聴 奥州市内2団体が交流(胆江日日新聞)
● 精神障害者も割引対象 県内バス3事業者 4月から一般路線運賃
● 〈夢中翁がたり〉296 不作為の街造り(21) 虚偽街路記載と地盤異変70年の真実@
● 杜陵随想 不思議な夢のこと 吉田祐倫
● 〈風まかせ〉672 佐々木康宏 485系最後の定期特急
● 映画館の週間上映実現 4月の盛岡アートフォーラムで 村上浩康監督 「無名碑 MONUMENT」 たかまつ映画祭のため自主制作
● 海外の販路拡大へ 食品輸出商談会 7カ国のバイヤー参加 ジェトロ
● チャリティーと募金から 県競馬組合と県調騎会騎手部会 学び基金へ約37万円寄付
● 〈清心尼〉61 松田十刻
● 盛岡大学で卒業式 未来を切り開く 2学部5学科 412人がそれぞれの道へ
● 今年こそ全国の頂点へ 選抜を前に盛岡市長表敬 市立高男子新体操部
● DIO、大雪で再び応酬 県議会予算委 決着めぐり議論継続
● 玉山総合事務所の空き活用 盛岡市議会 予算特別委初日に議論
● 小岩井乳業 品質高め東北などに販売拡大 脂肪0の生乳ヨーグルト
● ツキノワグマ注意報 県が発表 遭遇や農作物被害対策
● 平泉と東アジアつなぐ陶磁器 岩手大で20、21日にシンポ

3月 17日(木)

● いわて花巻空港 国際化の玄関口を充実 定期便にらんで ターミナルビルを増改築 4月から搭乗橋3基に
● 〈風の筆〉138 沢村澄子 スペイン編(7) 「マラガ・バルセロナ」
            ◇       ◇
● 公立高で合格発表 定員充足率 過去最低の見通し
● ワカサギきょう終了 岩洞湖 昨年より5日早く
● 世界遺産5年で統一表記 平泉 花咲け みちのく地に実れ
● くれない香る春風 盛岡市本町通 田中地蔵の梅開く
● 望郷の歌人に原点 「石川啄木」(新潮社)刊行 ドナルド・キーン氏に聞く 偶然読んだローマ字日記 「分からない」が面白い
● 春風待って墓前に合掌 彼岸に集う家族の願い お寺参りでご先祖の供養
● 岩手銀行人事異動一覧(4月1日付)
● 〈清心尼〉62 松田十刻
● 中心市街地の復興願う 大船渡駅周辺地区 まちびらきで式典(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉401 八木淳一郎 ILCと科学教育(7)
● お買い物情報
● 地元志向の人材起用へ 盛岡に新たな開発拠点 東北システムズ・サポート 自社ビル建設地も確保
● 緊張の糸ほぐれ歓喜 公立高で合格発表
● 月内に高校再編成案化 県議会予算委 35人学級拡充の対応も
● 県議会挙げ消防団支援 議連が発足 現役団員を調査役に
● 障害者の交通費助成論議 盛岡市議会予算委 いじめ、不登校実態も
● 岩手銀行が定期人事異動内示 346人規模
● 組織関係条例など13件可決 雫石町議会
● 70代男性が600万円被害 西署 盛岡市内で還付金詐欺
● 19日無料相談 東北非常勤講師組合
● マスコットはBULLZO 岩手ブルズ
● ブルズのハリスが週間MVP bjリーグ

3月 18日(金)

● 平泉政権の関連色濃く 紫波町発掘調査報告会 上級の居館跡か(南日詰大銀U)
● 〈潮風宅配便〉293 草野悟 SMAP山田恵さんの卒業
             ◇           ◇
● 創生で保健福祉を再編 盛岡市 新年度に組織体制整備
● 子育て、観光などに登用 盛岡市人事異動 学校で職員数減
● 盛岡市人事異動 
● 盛岡地区広域消防事務組合人事異動
● 雫石町タウンガイド
● 22工房の手仕事一堂に 雫石町観光物産センター 21日まで春のまつり
● 笑顔のイー歯トーブ 県歯科医師会 写真入選作品展示会
● 〈学友たちの手紙〉271 八重嶋勲 久振で逢ったので愉快であった
● 〈清心尼〉63 松田十刻
● ふたりで最後の巣立ち 盛岡市川目小 20日は閉校式典
● 高齢化などで停滞、衰退 県の商店街実態調査 震災後初の公表
● 条件別で独自に試算 県議会予算委 TPP影響額で論議
● バスセンターの方向性など 盛岡市議会予算特別委 ふるさと納税返礼も
● 暫定価格から4円還元 県生協連灯油委員会 暖冬で配達量は減
● 山田線実験17年まで延長
● インフルで学年閉鎖 盛情ビ
● 中学教諭を戒告 県教委
● 捜査2課長に東氏 県警
● 保健、福祉などで再編 雫石町人事異動 出納課長に千葉昇氏

3月 19日(土)

● 矢巾町 住民活動の新拠点 矢幅駅前に4月から やはぱーく供用
● 〈体感思観〉藤澤則子 旅立ちの歌声
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2312 「春先の大雪」北井埼昇
            ◇          ◇
● 復興県土の最前線へ 県立大で卒業式 約600人が門出の誓い
● 副市長に佐藤氏再任へ 盛岡市
● 岩姫橋3月末めど規制解除
● 雫石町3月定例会閉会
● 山田線復旧で論議 県議会予特 付託37議案に賛成
● 老い病み死を見つめ 盛岡市中央公民館 「児玉晃の自画像と母の像」展
● 画風に親子の共鳴 盛岡市の伊藤真理子さん 盛久で20日まで
● かれんで楽し夢の色 おばあちゃんの布絵展 ギャラリーヒラキンで21日まで
● 滝沢市定期人事異動
● 北日本銀行定期人事異動
● 東北銀行定期人事異動
● 「刻を紡いで」タペストリー 130周年と開館15年記念 南昌莊で20日まで 千葉幸子さんキルト展
● 〈満州開拓民の悲劇〉21 南部駒蔵 義勇軍の生活と文学 巽聖歌が詠んだ「出発」

● 感謝と決意の門出 第一学院高 24人に卒業証書
● はかま姿で旅立ち 雫石町大村小 3人が卒業式
● 地元民ら記念イベント IGR巣子駅が開業10年
● 特産黒平豆でスイーツ TAMAYAMAX 玉山ナンテコッタ?!
● 卒業式きのうピーク 盛岡市内小学校 高松では67人が巣立ち
● 経済産業部長に齊藤氏 滝沢市が内示 人事異動規模は77人
● 融雪装置整備の方針は 盛岡市議会予算委 バスセンターの問題も
● 住宅全焼火災で1人の遺体発見 盛岡市乙部
● 紫波の老福施設でノロ集団発生
● インフルで盛岡情ビ校学年閉鎖
● 〈清心尼〉64 松田十刻

3月 20日(日)

● 発災5年 課題へ挑む 復興未来塾 産学官5人で討論会
● 春を駆ける ひづめの音 岩手競馬 水沢で特別開催始まる
            ◇          ◇
● 意向調査で63%回収 県が中間状況 災害公営住宅の内陸整備
● 盛岡三校長は山形氏 県教委人事異動 松井氏が下小路中校長
● 2016年度教職員異動名簿
● 町15年産ブドウで醸造 紫波フルーツパーク ワインの発売発表会
● 創刊15周年記念号に 文芸誌「天気図」第14号
● 県写真連盟の公募展 きょうまでマリオス 二科会東北地区も併催
● マート売上金から寄付 盛岡商高ビ流通科 学び希望基金へ10万円
● 〈教育ほっと茶話〉28 野口晃男
● 〈清心尼〉65 松田十刻
● 雫石商工会 指定管理から撤退方針 負担重く理事会が決定 まちおこしセンターしずく館 町へ伝達、月末解除も
● 11月に20年ぶり開催 地域活性化と全国発信 「麺都」盛岡でサミット 三大麺普及協母体に実行委
● 将来の夢に向かって MCL専門学校グループ 高校生にお仕事フェスタ
● 佐藤彦大さん初優勝 バルセロナの国際コンクール 盛岡出身のピアニスト
● エネルギー管理の導入成果 県の報告会 東日本マジックパールも
● 美術館長藁谷氏 博物館長高橋氏 県立文化施設のトップ交代
● 見聞広げた海外派遣 紫波町国際交流事業 中学生が豪州の報告会
● 都南支所長に花井おさむ氏 盛岡商議所
● 雫石川水系のウグイ不検出 放射性物質

3月 21日(月)

● 盛岡市川目小 虹の未来へ響く校歌 記念碑を建立 住民と140年の閉校式
● 〈幸遊記〉271 照井顕 ジャズのウェスト・エンド・ブルース
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2313 「鉄の馬が集う場所」藤村洋
           ◇         ◇
● 早春の墓前に合掌 盛岡市内の寺町 お彼岸の境内に人出
● 緑の募金がスタート 盛岡市内で記念行事 県土の森に浄財を
● 緑の息吹に誘われて 雫石町の小岩井農場 冬芽の観察会
● ボランティア説明会 JICA
● 盛岡藩の殿様と歴史 歴文館講座 千葉一大氏(青山学院大非常勤講師)が講演
● 春にぴったり爽やかに 嶋岡商店ギャラリー 手作り洋服と小物展
● 〈グルービンハイ−音楽棚から〉96 井上忠晴 ユナイテッド・ノーションズ/秋吉敏子ほか
● 斎藤實と深く親交 米官僚グルーに迫る 水沢の記念館 31日まで企画展(胆江日日新聞)
● 「奇跡の車両」の乗客再来 大船渡の三鉄運行部を訪問 関東地方の男性2人(東海新報)
● 遺構群範囲ほぼ判明 奥州市内3遺跡発掘報告会 白鳥舘第14次調査(胆江日日新聞)
● 心静かに健やかヨガ 盛岡八幡宮で27日 太陽と月のyoga
● 米と水の不思議を探検 盛岡市子ども科学館 わしの尾(八幡平市)見学
● 幸せ探し学び合い くらしのサポーターズ しぇあハート村であすくら学校
● 介護や健康話し合い 認知症家族の会 23日おでってで
● 小岩井でエッグクラフト
● 〈新・三陸物語〉156 金野静一 下閉伊かいわい7
● 盛岡市のエービック 第2の人生ともにプラン 岩崎純さんが「老後コンサル」
● 花咲く母校の思い出 盛岡市川目小 卒業生と元職員が語る会
● 奥深き競技に白熱 盛岡市身障者スポ推進協 卓球バレー教室で交流
● 河南小型循環バスなど協議 アツく語るよもやま話会 「わんこくたい」の振り返りも
● 被災地に青春の応援 北九州市の若松商高 河童ガールズが来県
● 草の根から岩手を国際化 ILCキャラバン 志家町の住民ら学ぶ
● 県立大で後期合格発表
● 敵地秋田で1勝1敗 岩手ビッグブルズ 次戦は26日から富山
● 開幕2連敗 グルージャ盛岡 大阪に1─4で
● 盛岡禅道会が座禅

3月 22日(火)

● 首都と県都に生きる歌人 東京・文京区 盛岡市 啄木の顕彰に協力 終焉の地歌碑や展示室
● 〈詩人のポスト〉かしわばらくみこ 春まぢか
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2314 佐藤久江「最後の樹氷」
           ◇       ◇
● 小4生へ初の認定も スーパーキッズ 今年度修了式と新期開始式
● 台湾地震で46万円寄付 24日に県が目録 県庁舎設置募金箱へ善意
● 自画像の作家語り合う 盛岡市中央公民館 児玉晃展で夫人や評論家
● 伸びやか6千人の運筆 県小中高書写書道作品コン 県民会館で26日まで
● 出会いに日々を詠む 盛岡市の大越美代さん 第2歌集「松煙墨」刊行
● 健康づくりフェスタ
● 地域文化遺産の活用へ まちづくり検討委 宮古市の東屋テーマに(日刊岩手建設工業新聞)
● 金ケ崎も冬の成人式に 開催時期変更求め会結成 新年度のハタチ 町も意向調査を検討(胆江日日新聞)
● 被災跡地にツバキ植樹 大船渡市末崎町 住民やボランティアら(東海新報)
● 〈杜陵随想〉 よみがえれ鐘の鳴る丘 田村剛一
● 〈清心尼〉67 松田十刻
● 滝沢総合公園ロックガーデン プロジェクションマッピング 夜に浮かぶ「四季」 市のセミナー生が成果
● 基礎学び楽しみ倍増 ランニングチームのトライアゲイン 盛岡で一般向けに教室
● 来春の進路選択へ準備 北日本カレッジ 学校開放に県内外200人
● 鳥獣被害防止策を的確に 岩手行政評価事務所 交付金事業の実態調査
● 新年度はネットワーク機構 県農業会議 農業委員会法改正で移行
● パイプオルガン初級演奏講座 受講者募集
● 4半世紀を区切りに 後継者なく、人手不足も 雫石町上町東 焼き鳥たんたん31日閉店
● 盛岡三高、市立高も参加 日本植物生理学会 岩大で生物研究発表会
● イタリアへ歌声運ぶ 不来方高音楽部 出発前に矢巾で演奏会
● 日頃の鍛錬の成果競う 滝沢市剣道交流大会 小中学生550人参加
● 県内5市に交通安全対策 岩手河川国道所がエリア登録 幹線道路事故危険箇所も

3月 23日(水)

● 2016年地価公示 住宅地(盛岡市)18年ぶり上昇 全県は横ばい 盛南、都南など需要増 商業地6年連続下落幅縮む
● 〈口ずさむとき〉480 伊藤幸子 「百寿の先」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2315 「珍客来訪」藤村文雄
           ◇       ◇
● 包括外部監査などで論議 盛岡市議会総務・教育福祉常任委 子ども未来基金の運用も
● 安保法廃止の意見書可決 矢巾町議会 3月会議が閉会
● 「ビッグルーフ」指定管理者決定 滝沢市議会 アルビレオたきざわ(共同企業体)に
● 花や自然を爽やかに 喫茶ママ 高原光男さん油絵展
● 貿易陶磁器にみる交流 岩手大学平泉文化センター 11人が研究成果発表
● 4月16日大会の宿題は3種 岩手川柳連盟欠席投句募集
● 〈NHKカルチャー─私の作品〉 まさえ花スケッチB「シクラメン」斎藤節子(盛岡市)
● 〈清心尼〉68 松田十刻
● 〈風まかせ〉673 佐々木康宏 EH500と青函トンネル
● 1部1位はモンキーB  盛岡市バドミントン大会 市内と周辺から65チーム
● 総排出・移動量2400d 県内第1種化学物質 県がデータを公表
● 森造りや砂漠の緑化に イオン渋民店 玉山中学生が緑の募金
● 世界自閉症啓発デーでイベント 4月2日
● 〈日々つれづれ〉318 三浦勲夫 吾輩は犬である
● 〈草木の実の版画集〉176 八重樫光行 メギ
● 〈夢中翁がたり〉297 山田公一 不作為の街造り(22)バスセンター開設前夜@
● 悲しい事件 招かぬよう 「いじめから、わが子を守る具体策」 齋藤卓也さん(雫石小学校長)が出版
● 盛岡駅前商店街組合 地産地消に初の8店舗 県産材使用などで認定
● 入館者水増しで罰則 アイーナ指定管理者 運営業務責任者交代へ
● 国へ制度拡充の意見書 矢巾町議会 上下水道の老朽化対策
● 届け出義務化の考えなし 県教委対応で高橋教育長 生徒の校外政治活動で
● TPP批准反対請願は継続へ 県議会総務委
● 家族協定で経営力向上 盛岡市 効果発揮へ意欲の3組
● 29日の臨時会で議決へ 県教委 県立高校再編計画

3月 24日(木)

● 盛岡バスセンター解体 多機能のターミナル再生へ 玉山東山堂社長に聞く「目的地」として求心力を
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2316 「アカバナマンサク」小長根英武
             ◇               ◇
● 復興へ学究の門出 岩手大学卒業式 1400人にはなむけ
● 復興の実質遅れ12% 15年度年間目標 遠隔自動水門など
● 2回目の申し立て可決 原発ADR県議会で 県分約3億8千万円
● 一体となったハーモニー もりおかJr.オーケストラ 市中央公民館で定演
● 風景画に無国籍性 26日まで彩園子 石田貴裕さん油彩展
● 〈風の筆〉139 沢村澄子 スペイン編(8)「ミッション・インポッシブル」
● 輝きの結晶319点展示 大賞は池田一明さん 盛岡市民文化ホール いわて・きららアート
● 笑いとアートで元気に 「願えばかなう、動けば届く」寺崎幸季さん(釜高2年)とアーティスト日比野克彦さん 復興の思いをイベントに(復興釜石新聞)
● 高田東中新校舎 3町のシンボル着々 来年3学期から利用へ 気仙杉の梁 来月にも着手(東海新報)
● 〈清心尼〉69 作・松田十刻
● 感謝込め応援団演奏 東北電力Gさんさ実行委 上田中に大太鼓寄贈
● 五日市ウメノさん100歳 矢巾町 高橋町長がお祝いに
● 地方創生連携記念セミナー 盛信が25日にホテルルイズ
● 〈絵ことばの季〉17 高橋繁 佐藤元子 ばっけ(ふきのとう)
● 要サポートは震災後最少に 県教委心とからだの健康観察 被災児童生徒は依然高く
● ユートランドの運営など論議 盛岡市議会3月定例会 産業環境・建設常任委
● 機構改革で財政課新設 紫波町人事異動 企画総務部長に鷹觜氏
● 紫波町定期人事異動 4月1日付
● 紫波町議会が閉幕
● 人事異動を追加 県教委
● 海外客に「いわての10手」県と盛岡市 村尾隆介さん(ブランド戦略コンサル)講演
● 流通業から福祉に貢献 ツルハとクラシエ 滝沢市社協などに車いす5台
● 安全は日常の絆から いわて生協 佐藤一男さん(陸前高田市防災士)講師に

3月 25日(金)

● 野党統一候補求める いわて市民ネット 夏の参院選に向け結成 民主など県内4党と懇談へ
● 〈潮風宅配便〉294 草野悟 大好き イチジクコンポート
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2317 「早春の岩手山」菅原一郎
          ◇         ◇
● 盛岡バスセンター解体(下) 廃止は高齢者の街に打撃 河南地区語る会 盛岡市に要望書を
● 新たな理念と政策を 達増知事 民進党結党で持論
● 意見付きで当初予算可決 県議会閉幕 新教育長に高橋氏同意
● 小中学生24人を表彰 雫石と宮沢賢治を語る会 読書感想文コンクール
● 韓国の特別寄稿も掲載 季刊詩誌「舟」162号刊行
● 〈学友たちの手紙〉272 八重嶋勲 朝パン、午開化丼、夜天どん
● 盛岡市山岸のはしば歯科医院 こどもドロウイング展 橋場さんの子や孫の作品
● ともに審査員奨励賞 はんが甲子園 出場の盛岡一と平舘
● 新採用教諭 小中学校等配属
● お買い物情報
● 補助犬育成の道ならす 児童の学びが募金に発展 日本協会 松園小の活動に感謝状
● 1年内に大枠の方向性 旧矢巾中跡地 町設置検討委が初会合
● しずく館運営を直営に 町が方針 指定管理者撤退で条例改正へ
● ITに勝る新聞を 盛岡タイムス会総会 増紙計画などを決める
● ILC「金食い」次官発言不問に 達増知事
● 海外視察7年ぶり再開 16年度に県議会 12人が英国へ7日間
● 169人分のアドレス誤送信 国体ボラへの盛岡市メール
● ロゴとうたい文句募集 八幡界隈街づくりの会 バリアフリーのまちで
● NPOもりねこ27日にイベント イオン盛岡南
● 〈清心尼〉70 松田十刻

3月 26日(土)

● 県オリジナル品種 始動「銀河のしずく」 盛岡市でキックオフ 食味特A売り出しに気勢 ロゴマークを発表
● 〈体感思観〉編集局 戸塚航祐 文化財取材で学ぶ人の心
         ◇        ◇
● 秋田新幹線で不審物騒ぎ JR盛岡駅 救護所設置し警戒
● 当初予算含む全議案可決 盛岡市議会 3月定例会が閉会
● 16年度主要事業など報告 玉山区地域協 自治区廃止で振興会議に
● たきざわ朝市3日から開始 役所前駐車場
● 北海道新幹線開業特集 道県つないで新時代 盛岡─函館1時間50分 海峡渡るビジネスと観光
● 北海道新幹線開業特集 経由地の魅力づくりを 盛岡商工会議所観光国際委員会 川村宗生委員長(川徳社長)に聞く
● 北海道新幹線開業特集 偉人のゆかり掘り起こし 盛岡観光コンベンション協会 藤澤徹副主幹に聞く
● 北海道新幹線開業特集 「親交」からビジネス連携へ 函館商工会議所 長澤大樹氏(新幹線函館開業対策室長)に聞く
● 北海道新幹線開業特集 望郷の楽しみ乗せて開通 函館地区岩手県人会 市街地との接続に課題も
● 北海道新幹線開業特集 函館ブランドの啄木 文学の旅を 櫻井健治氏(函館ロープウェイ専務)に聞く
● 北海道新幹線開業特集 歌人直筆の資料豊富に 函館市文学館 2階全フロアに啄木
● 子どもたちに伝えたい 元教員の鈴木淑子さん 仲間と昨年まで講演活動
● 美濃焼の魅力に触れる 盛久であすまで 水野さん陽山窯茶陶展
● いわてアグリフロンティア 受講生募集
● 〈週末カフェの婚活日記〉1 高橋美樹(婚活パートナー代表) 一目で見初め再婚へ快進撃
● 〈満州開拓民の悲劇〉22 南部駒蔵 義勇軍の生活と文学 国家を信じて渡満の青少年
● 〈清心尼〉71 松田十刻
● 盛岡でフィギュアスケート教室 おトクな東北の小学生 イオンリテール東北カンパニー 鈴木明子さんが指導
● 難敵撃破へ鍵を徹底 bjリーグ岩手ブルズ 26、27日首位富山と
● 品ぞろえも豊かに 盛岡駅できょうまで 若さ満ちる盛商マート
● 盛岡地域と沿岸がタッグ 新地場産品開発普及支援事業 共同開発3品を発表
● 補正やり直し予算可決 盛岡市議会 巻堀中、仙北中の工事
● 来月1日開館へ竣工 矢巾町活動交流センター
● 16年度から募集停止へ 盛岡三育幼稚園 18年3月の閉園視野に
● 県が新年度に会計指導監設置 国復帰、県出向人事発表
● 4月9日いわて就職ガイダンス アピオ

3月 27日(日)

● 北海道新幹線が開業 新函館北斗まで 盛岡駅から津軽海峡直通 出発式で「はやて」見送る
●〈もりおかデジカメ散歩〉2318「旅立ち」宮台栄寿
               ◇              ◇
● 内陸避難者支援で予算確保 盛岡市 復興推進費は4割減
● 十文字こ線橋撤去へ 紫波町 利用減と老朽化で 
● 平井家住宅の指定書交付 紫波町
● 工芸の花園に技満開 ビーズ織りとアメリカンフラワー カフェクリンゲンバウム たかのはしていこ展31日まで
● 指先から生命の力 滝沢市の結の蔵で菊池如水さん 「医療福祉に支えられ」展
● 復興を新感覚の歌劇で応援 仙台オペラ協会など 賢治の「双子の星」公演
● 啄木忌前夜祭
● ギモン符で話題の種に 奥州市真城地区振興会 地元の若手 デザイン PR横断幕掲示
● ターミナル新年度着工 宮古に県 フェリー航路開設で
● 10選手、惜しまれ退団 釜石SW 納会で来季へ飛躍誓う
● 伊藤選手現役続行
● 求人情報
● 光と色に染め上げて ステンドグラスと織物展 盛久ギャラリーで27日まで 高橋佳代子さんら制作
● 河川協力団体を指定 岩手河川国道事務所 もりおか中津川の会など
● 奨励賞に高岡さん、熊谷さん 日本郵便 年賀状大賞コンで
●〈もりおかの残像〉132 「報恩寺」五百羅漢 中 澤田昭博
● 国道4号盛岡北道路 待望の4車線開通 茨島以北分レ区間 松並木残し上下分離
● 先人愛した萩植樹 新渡戸基金 星川さん(盛岡市)と稲造生誕の地に
● 北海道新幹線開業 岩手人のフロンティア 北大築いた佐藤昌介 啄木と新渡戸に続き 球聖の久慈次郎も
● 早くも同日選モードか 国道開通式で 衆参5人がそろい踏み
● 東北最大級5万点 盛岡鉄道まつり きょうまでアイーナ
● 不動保育園を移行 県認定こども園部会 矢巾町など6件
● 盛岡のウグイ基準値以下

3月 28日(月)

● 4月2日に本格操業へ 千秋堂(盛岡)が雫石町へ移転 きょう新工場落成式
● 〈幸遊記〉272 照井顕 1958年のJAZZ DAY
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2319「オオイヌフグリ咲く」新田秀雄
            ◇         ◇
● 21年運転開始、売電先未定 県企業局の簗川発電所 20年後累積黒字22億円に
● 飲用井戸整備に補助 盛岡市が16年度から 玉山区の9地区が対象
● 県内宅地は前年度下回る 県の提示平均価額 盛岡市は約2万6000円
● 山田線の社会実験1年延長 盛岡市とJR
● 民俗のファンタジー造形 盛岡市の彩画堂30日まで佐子風・枕風さん
● 「真夏の夜の夢」公演 盛岡二高演劇部 4月2日風のスタジオ
● 〈新・三陸物語〉157 下閉伊かいわい(8) 金野静一
● 晴れて記念館で保管 目録「所有」も長く不明 後藤新平ボーイスカウト資料 日本連盟本部で発見(胆江日日新聞)
● 被災地への思い本に託す 保育園や仮設に毎月贈る 愛知県の「チームてくてく」 地元店通じ2年余り 大船渡(東海新報)
● ホールのピアノ4月に一般開放 県民会館
● 〈杜陵随想〉 お見舞い 澤田鎮子
● 〈清心尼〉73 松田十刻
● 盛岡芸妓と幡街 受け継がれている文化を語る 富勇、とも千代さん招き 盛岡・河南公民館講座 お座敷遊びや踊り披露
● 県内5人が演奏や語り オガールでライブ 藤原翼さん(津軽三味線)企画
● 木の植伐採で計画策定へ 盛岡・お城中心まちづくり懇 16年度事業を協議
● 書き損じはがきで支援 盛岡ユネスコ協会 回収の羽場小に感謝状
● 木質燃料の利用促進も 盛岡市林業振興審議会 10カ年の整備案を了承
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉56 季節の変わり目に疲労回復
● 活躍の陰で数々の苦難 「私」を受け容れて生きる─父と母の娘─ 自伝エッセーきょう発刊 舟越保武長女の絵本編集者 末盛千枝子さん(八幡平市)
● 矢巾食材生かし特産に 10月完成へ発表会 やはばおでん創作P
● 首位富山に1勝1敗 bjリーグ岩手ブルズ PO進出は持ち越し
● 十両錦木(盛岡出身)千秋楽で10勝 春場所
● 災害時に段ボール活用 雫石町の東北紙器 町と物資供給協定結ぶ
● 競争力高め経済発展に 盛岡信金 盛岡市と地方創生で協定

3月 29日(火)

● 〈おらがまちかど〉91 盛岡市 上田1丁目 衣類雑貨に暮らしの感触 吉田真雄夫妻 YOSHIDA LIFEを開店(藤澤則子)
● 〈詩人のポスト〉 「郷愁のすず」 齊藤駿一郎
            ◇        ◇
● 国体スキーで栄誉賞 白銀に盛岡市民の炬火 永井健弘(盛岡市役所)、三ケ田泰良(盛岡中央高3年)に
● 天皇杯8位以内確保へ 国体強化委員会 得点見込みは1550点
● 岩姫橋30日規制解除へ 盛岡広域振興局 破損部分を補修
● 復興、ILCなど事業計画 盛岡商工会議所 専務理事に橋本良隆氏
● 安保関連法きょう施行 県内から抗議の声 学識者ら廃止アピール
● のど自慢、踊り自慢90人 田園ホール 青少年少女みんよう大会
● 旧暦華やぐひなまつり 4月10日まで 都南歴史民俗資料館
● フェイスブックも活用 雫石町が4月1日 情報発信強化へ開設
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将〉35 矢萩昭二 宮部継潤をめぐる地域と人物 播磨・但馬(兵庫県)@
● 女性や子どもへ意識を 災害時対応でパンフ 金ケ崎町 百人会が作製、全戸配布(胆江日日新聞)
● 春先除雪の作業開始 北上土木Cと和賀開発 夏油温泉への5・8`区間(日刊岩手建設工業新聞)
● 〈杜陵随想〉 生命の早春 海老名よしと
● 〈清心尼〉74 松田十刻
● 退避設備の必要性も検討 県防災会議 地域計画の修正を可決
● いわて国体に「ミッション」 県庁ゲームノミクス研 中間成果発表会
● 盛岡市の岩鋳 鉄器の伝統に技新た きょう贈賞式 第1回三井ゴールデン匠賞に輝く
● 動機づけよう地元就職 NPOwiz 実践型インターンシップを報告
● 大沢漁港そば 堤防割り咲く桜への思い 解体予定も保存望む 山田町のカキ養殖業 鈴木敏彦、陽子夫妻
● 祝いの音頭上げも 雫石町板橋 千秋堂新本社工場竣工
● 沿岸8市町村で職務 盛岡市 派遣職員18人を激励
● アグネス・チャン大使出席 県ユネスコ協会 盛岡で15周年記念式典
● いじめ防止に努力したい 高橋県教育長 会見で振り返りと抱負
● 鈴木氏の副管理者就任に同意 競馬組合議会
● 2次合格者発表 公立高
● 盛岡駅近くで住宅火災 JR盛岡木伏団地の1室
● 県立病院職員を懲戒免職 酒気帯び検挙

3月 30日(水)

● 県教委 県立高再編計画を策定 地方創生の検証盛り込む 今後は個別協議へ
● 〈花林舎流庭造り よもやま話〉 55 野田坂伸也 加工食品の耐久性(閑話休題)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2320 「フクジュソウ咲き競う」小長根英武
            ◇       ◇
● 春の息吹が大地から 小岩井農場 ザゼンソウの観察会
● 半数以上は内陸希望せず 県の災害公営住宅 入居先は盛岡市が最多
● 担い手サポセン設置 JAいわてグループ 担い手支援など
● 〈草木の実の版画集〉177 八重樫光行 ネズミモチ
● 自然との出合いに カフェソルナ 上野通三さん写真展
● 世界的演奏家と県民オケ 盛岡市民文化ホール4月3日 復興支援コンサート
● 〈NHKカルチャー─私の作品〉デジカメを楽しもう「ムックの叫び」松嶋卯月(盛岡市)
● 〈口ずさむとき481 伊藤幸子 「万愚節」
● 「身近な医療」支えに感謝 県医師会高田診療所閉所 4年8カ月の運営に幕(東海新報)
● 手ぬぐいも立派な資料 記念行事や式典で配布 えさし郷土館 多様なデザイン230点(胆江日日新聞)
● 〈夢中翁がたり〉298 山田公一 岩手ケーブルテレビジョン25周年
● 〈日々つれづれ〉319 三浦勲夫 花の香
● 〈風まかせ〉674 佐々木康宏 H5系北海道新幹線
● 盛岡ナンバー似合う風景 導入推進協のフォトコン 和泉清志さん(盛岡市)最優秀賞
● 足並みそろえ介護福祉士 岩手女子高福祉教養科 国家試験に全員合格
● 〈清心尼〉75 作・松田十刻
● 拡大や多角化を支援 総額5億円、運営約15年 岩銀や政策公庫など出資 農業法人ファンド設立
● 絆の力 制作9000個達成 とふっとストラップ いわて国体来県者へおもてなし記念品 盛岡市民ら延べ1900人の手
● 役員会内容報告し協議 雫石町教委 御所地区小学校統合委
● 新期高卒は内定率99% 2月末時点岩手労働局 96年度以来過去最高値
● 県内36団体で7・7億円 原発ADRへ和解仲介 きょう一部除き申し立て
● 法改正で火山防災協 会長には達増知事 岩手山と栗駒山で発足
● 36人に卒業学位記 放送大学岩手学習センター
● 都南地区を盛岡東署の管轄に 4月から変更

3月 31日(木)

● 盛岡市 「玉山」の名に区切り 合併10年 地域自治区きょう期限 区長廃止、住居表記は変更
● 本紙「新渡戸稲造の至言」に 新聞広告の部で岩手広告賞 「ハラケイ!」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2321 「早春1」野沢淑子
         ◇        ◇
● 「空き家サポート」で提携 いわて生協とアート不動産 所有者に代わり管理あっせん
● しずく館指定管理者取り消し 雫石町議会臨時会 商工会への対応も論議
● 当期利益5年連続見込み IGR15年度決算 寝台廃止も黒字確保へ
● 具象絵画が語るもの 野の花美術館 10日まで一水会選抜展
● たたら製鉄法を再現 県立博物館 大島高任特別展で企画
● 〈風の筆〉140 沢村澄子 スペイン編(9)「最後のホテル」
● 宮沢賢治生誕120年節目の詩碑 4月24日除幕予定 江刺区米里に建立 「人首町」詠み記した記念日(胆江日日新聞)
● 津付ダムの“記憶”石碑に 国道397号住田町内 地権者、関係者で除幕式(東海新報)
● 巨大ちょうちんでPR 日高火防祭 水沢駅ホームに提げる(胆江日日新聞)
● 広田教授(岩手大農学部)講師に 4月16日 連続講座「岩手の再生」
● 〈清心尼〉76 松田十刻
● 名勝とわんこの岩手路 1日から販売 国体・大会オリジナル切手
● Jめがけてシュート パルコホームカップ 鵜飼サッカークラブ(滝沢市)優勝
● 小さな命いつくしみ NPOもりねこ イオンでイベント
● 複合施設から新しき町 矢巾町やはぱーく開館で 大滝克美さん(県産業創造アドバイザー)講演
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉402 八木淳一郎 ILCと科学教育(8)
● ホームで今季初勝利を 来月3日に長野と対戦 J3リーググルージャ盛岡 守備の立て直し急務
● 全校に呼びかけ20キロ 紫波三中 フードバンクに食料寄付
● ランプアップいわて表彰 県「ひとにやさしいまち」で
● 飲むヨーグルト「とろ〜り」発売 小岩井農牧
● 雇用環境・均等室設置へ あすから岩手労働局 各種相談・指導を統合
● 青環条例違反などで免職処分 元中学教諭
● 毒性なしとの報告 JR盛岡支社会見 秋田新幹線不審物騒ぎ
● 雫石町西安庭の休耕地で火災 野焼き広がる

2016年2月へ