■ 2017年1月のヘッドライン

1月 1日(日)

● まちづくりと歴史ある建物 土地の語り部を後世に 盛岡の風土を伝える証人 連帯感増す資源
● 盛岡市立高商業科3年 まちの将来へ注ごう若い感性 バスセンター契機に授業で市の課題 認知度上げ 残し生かす
● 完成年で見る盛岡地区の歴史ある建造物たち
● 盛岡の遺産(レガシー)
・平船精肉店 木造3階建ての存在感 116年前に建造 かつて「悩み」が今「宝」
・佐藤写真館 モダン先取りの業種 昭和3年に建築 今は貴重な懐かしさ
・岩手県営体育館 県内スポーツの殿堂 昭和42年の竣工 つり天井のフォルム
・紺屋町番屋 街のシンボル 火の見櫓 地権整理し盛岡市へ寄贈 文化財で活用を検討
● 識者が唱える活用方向性
・ 記憶結び意思伝達を媒介 安藤昭東北開発研究所理事長 都市デザインの視座で
・ 市民自ら将来の在り方 倉原宗孝県立大学教授 情報の共有は責任も共有
・ 「勝手に歴史的遺産」指定を 作家の斎藤純さん 「街もりおか」編集長 見逃されがちの「昭和」
● 盛岡の風情つなぐまち 鉈屋町をこよなく愛す5人 座談会 鉈屋町への愛を語り合う きっかけは道路拡幅計画 外の価値観と地元の人情 町内新聞で発見と伝達
● 滝沢と紫波の遺産(レガシー)
・大沢籠屋敷藤倉邸 南部曲がり家の営み今も 現屋敷は明治28年 世代間交流や伝承の馬
・平井家住宅 大正10年築、原敬招き祝宴 国重文に昨年指定 地元民ら活発に活用
● 盛岡大附 吉報待つ 選抜甲子園出場が有力 なるか4回目 投に厚み 機動力増す
● 聖地見据え心技体磨く 比嘉主将 昨夏2勝でどん欲に
● 地域防災を考える 各地で相次ぐ惨事 未知の災害にどう立ち向かう
・ 岩手山、秋田駒の変化監視 雫石町元職員 小原千里さん(63) 現地調査続けて17年に
・ 避難行動要支援者名簿 災害の有効活用は未知数 市町村で温度差 災対法改正で義務化
・ 「ひょっとして」を心がけ 命を守る自分の基準を 防災危機管理アドバイザー 越野修三さん(65) 災害対応組織も提案
・ 盛岡市みたけ 町内会単位で自助・共助強化へ 自主防災隊訓練見直し 繰り返して地域の力蓄え
・ かみ砕いた助言を提案 市町村の出す避難情報 齋藤徳美岩大名誉教授
● 盛岡さんさ踊り40周年 市民に定着 50年視野に
・ 立ち上げから成長支え 鈴木稔実行委副委員長
・ ミスの歴史の第1章
・ 地域の歴史広める入り口 初代ミスさんさの大役 佐々木秀子さん
・ 祭りと伝統の両輪で 浅沼久志振興協議会長
・ 自社の初代太鼓リーダー 佐々木数雄北日本銀行参事
● 城内小141年で歴史に幕 3月で閉校
● 城内小最後の仲間たち 思い出と目標語る
● 城内小3月閉校 最後の一年 楽しい日々
● 安心な岩手の確立のために 高度医療支える看護師 岩手の深刻な人手不足
● 盛岡市に4月開学へ 1学年の定員80人 岩手保健医療大学
● 学長に清水哲郎氏 学部長は濱中喜代氏予定
● 看護学部を今春開設 看護短大を母体に 創立120周年の岩手医大
● 医歯薬との相乗生かす 学部長に就任予定 嶋森好子氏に聞く
● 4月グランドオープン 滝沢市交流拠点複合施設(ビッグルーフ) 観光・産直・飲食店 待望の産業創造センター
● ふれあいの大屋根のもと 総合性の強み生かす運営 麻生岳人施設長に聞く
● 山にこだま30周年 1987年誕生 佐比内金山太鼓 3月に控える記念演奏会 世代継ぐ郷土の誉れ
● 賢治世界の「鳥」を見詰めて 中村茂さん 日本野鳥の会もりおか代表
● NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」 戦国を生き抜いた激動の生涯

1月 2日(月)

● 新聞休刊日

1月 3日(火)

● 県産リンゴ アジアに香る岩手の風味 JAいわて中央 ベトナムに輸出拡大
           ◇               ◇
● 初売り好調、人の波 盛岡市内大型店 とりどりの福袋へ
● Uターンラッシュ始まる 正月の帰省 列車は3、4日まで混雑
● 小野寺惠の素敵なレシピ らくちんわくわく 新年拡大版
● 「食」で地域の挑戦 後押し 東日本大震災から間もなく6年 小野寺惠さんプロフィル 普代すき昆布のシャキシャキサラダ
● 鶏に快適な環境から卵 県内生産量トップ 岩手ファーム
● もっと食べて盛岡市民 味わい豊かな鶏肉生産 ときめきファーム
● 〈幸遊記〉312  照井顕「磐井正篤のさんずいの酉」 
● 〈読み解きて昭和史〉4 三田地宣子 日米開戦と吉田茂
● 自然楽しみ、守る活動 日本野鳥の会もりおか 高松公園で毎月探鳥会
● グルージャ盛岡の新フロント 頭脳で攻めの経営再建
● キーマンの宮野聡常務に聞く
● 願かけて穏やかな正月 盛岡市内の神社 初詣に長い列
● 政権与党の責務訴え 公明党 井上幹事長が盛岡市で街頭
● お正月に思い出みやげ 盛岡手づくり村 きょうまでフェア
● 〈詩人のポスト〉佐々木もなみ 「おもかげ」

1月 4日(水)

● 小岩井農場のいわて雪まつり 造形キラリ輝く夢 今年50周年 冬観光の努力が結晶
               ◇            ◇
● 楽天の育成ドラフト1位 プロへ闘志の春 花巻東の千葉耕太(盛岡市出身)
● 〈草木の実の版画集〉216 コバンソウ 八重樫光行
● 古里の風土に思い込め 三次元空間のモダンアート 絵画と彫刻が共存するレリーフ
美術家・石川酉三さん(83)
● 鉈屋町の愛を語り合う 後編 盛岡の風情つなぐまち 座談会 遠来客に声掛けたくなる 古いもの残す課題いかに
● まちづくりと歴史ある建物 土地の語り部を後世に
● 〈夢中翁がたり〉338 東北振興史(28)岩手と日ロ関係の変遷
● 子育てと仕事わたしの選択 曲がり道、分岐の先に輝き 女性の人生は決断の連続 子連れリポーター 大柏曜子さん(43)、迷走さえ無駄でなかった 磁器作家 石川みそたろうさん(42)、リラクゼーション総合サロン店長 本間歩美さん(49)
● 災害救助犬ネット ハンドラーが手腕発揮 盛岡市の四戸正子さん うめ(ビーグル犬)と人命探知
● 暖冬、雪不足と闘って いわて雪まつり50年 今年は春節に観光客
● こよみ求めて世界に貢献 盛岡市の川徳 5日までカレンダー市
● もちろんおらほが一番 全国ご当地もちサミット 4日までイオンモール盛岡
● 野党共闘拡大で自公打倒 県革新懇が新春街宣 リレートークで
● 鳥インフル9例目まで確定

1月 5日(木)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2517 「ウサギとキツネ」中山大太郎
● 「世界につながるまち」に指針 盛岡市で仕事始め 谷藤市長が訓示
● 希望郷へ復興と創生 達増知事 宮古市で仕事始めの訓示
● 治安守る誓い新たに 県警本部 引き締めて初点検
● 冬休みに縄文ロマン 盛岡市遺跡の学び館 9日まで古代体験広場
● ガリウムカップが中止 八幡平市 昨年に続き雪不足
● 年賀はがきは前年減
● 〈てづくりをあじわう〉上 登録出展者は200人以上 盛岡市新庄 雑貨「もめんはうす」
● 〈活字とジャズとコミックと〉10 井上忠晴 明日こそ鳥は羽ばたく
● 詩人村上昭夫生誕90年〈上〉 残した詩集は「動物哀歌」のみ 半世紀経て読み継がれる
● 岩手の若者に読んでほしい 昨年12月 同窓生、研究者ら語る会 語り合った6人(村上成夫さん=実弟、齋藤彰吾さん=県詩人ク元会長、北畑光男さん=「雁の声」主宰、
豊泉豪さん=日本現代詩歌文学館上席主任学芸員、仲村重明さん=村上昭夫の会・石桜同窓会、岡沢敏男さん=中学同級生
● ことほいで琴の調べ クロステラス盛岡 澄英会が新春親子演奏会
● 9日に新年祝賀会 いけばな小原流
● 7人の初生け伸びやかに 草月流 イオン盛岡南で5日まで
● 織りなす江戸の粋 マリオス20階展望室 10日まで貴麗絵展
● 初戦は1勝1敗 岩手ブルズ
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉9 早坂昇龍 呪い師の章
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉422 八木淳一郎 冬の宝石箱
● リノベから活性化に一役 紫波町初の隊員が着任 地域おこし協力隊 青森出身の石澤康次郎さん
● 秋まで待ちきれない味 銀河食堂でお年玉に 新県産米「金色の風」
● 新年にきねと筆握る 肴町商店街振興組合 子どもらが餅つきなど
● レアものいっぱい初売り 15日までななっく 中古レコードや古着
● 滝沢の60代女性が被害 盛岡西署 振り込め詐欺で約43万円
● ナラティブ講演会14日盛岡で 6日締切
● 鳥インフルの陽性3例確定 県内12例に

1月 6日(金)

● とり年に飛躍の計あり 盛岡商工会議所新年交賀会 経済人に展望聞く 世界情勢も注視 TPPやトランプ政権
● 次期総計策定へ抱負 達増知事年頭会見 今年の漢字は「金」目指す
● 部設置で子育て施策全力 盛岡市の谷藤市長 年頭会見で抱負
● 第2次総計を本格開始 八幡平市の田村市長 年頭記者懇懇で示す
● プロバスケットボールB2リーグ 岩手ビッグブルズ 巻き返しへ決意
● 60余年ぶり衣装新調 継承、後進育成へ弾み 奥州胆沢北下幅神楽(復興釜石新聞)
● 「三陸わらし」本格始動 負けない心ダンスで表現 3月の初舞台へ稽古 駒幸夫さんプロデュース 釜石市(復興釜石新聞)
● 8日に新教授者披露・門標授与式 池坊岩手支部
● 〈お買い物情報〉
● 〈てづくりをあじわう〉中 レンタルボックスで気軽さ 矢巾町又兵エ新田 ギャラリーWith喫茶豆
● 市町村97・2、県98・9 昨年4月現在 ラスパイレス指数
● 〈潮風宅配便〉334 草野悟 2017年の夜明け
● 〈学友たちの手紙〉312 八重嶋勲 学校の會計課に御収め下さる
● 宝船は過去最高8万円で 盛岡市中央卸売市場 青果、水産物で初せり
● きりりっ表情も厳かに 志和八幡宮 早朝に男衆が裸参り
● スポーツ通じまちづくり 谷藤盛岡市長 ホストタウンなど推進
● 総選挙必勝の方程式 共産県委が新春つどい 本気の野党共闘誓う
● 公認キャンプに申請 ラグビーW杯19 八幡平市も名乗り挙げる
● 交通事故の職員を処分 八幡平市 
● 矢巾の保育所でノロ集団感染 重症者なし
● 東北本線で人身事故発生 JR東が発表

1月 7日(土)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2518 「師走の月」佐藤久江
● 3fの活用策いかに 旧矢巾中敷地 3月までに方向性の結論 アンケート加味し検討委
● 連合岩手が民進3氏推薦 次期衆院選 政策協定結び覚書
● ビッグルーフ効果期待 柳村滝沢市長会見 中央小建設は着実に
● えとのキャラで新年 桜山神社 シャガールもとにニワトリ
● 物産・観光で国際戦略強化 達増知事
● 通年議会開会 滝沢市
● 紫波町議会も
● 矢巾は4日に
● 〈てづくりをあじわう〉下 時を忘れる古蔵の空間 雫石町谷地 コーヒー&ギャラリーラーガ
● 折り紙と染め、織りの展示 黒石野歯科医院 三浦さんと佐々木さん
● 〈週末カフェの婚活日記〉41 高橋美樹 2人それぞれに婚活の道のり
● 「生」と「死」を同等に、かなしみ投影 盛岡市立図書館前 「私をうらぎるな」詩碑 詩人村上昭夫生誕90年 〈下〉
● 自分の影を強力に意識 昨年12月 同窓生、研究者ら語る会
● 舞台に宝物探そう もりげき演劇アカデミー 盛岡劇場で9日発表会
● 初体験の競技に白熱 紫波町体協 中学生にスポーツ教室
● 冬休みにドキドキ実験 盛岡市子ども科学館 電気ゲームで工作教室
● 賀状のエールにお返事 盛岡北郵便局 ケキョきちがポストに
● 〈体感思観〉 泉山圭 高齢者の免許返納
● 〈満州開拓民の悲劇〉62 南部駒蔵 菅野正男の生涯と時代 1人の青少年義勇軍拓士
● 岩手ブルズ 高校生2人と選手契約 盛岡南3年 澁田怜音君と永田渉君 日本初の現役Bリーガー
● 大腸がんの早期発見を 対がん協会がスーパーで 宅配用検査キット販売
● ILC誘致は正念場 盛岡商議所が新年交賀会
● グランプリ日本一報告 ちゃんこ太五郎 県庁で鍋を振る舞う
● 解散「総理と考え同じ」 達増知事 地方経済強化策求める
● 安楽と新シーズンも選手契約 グルージャ
● 盛岡の白鳥は確定検査で陽性

1月 8日(日)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2519 「正月行事の伝承」新田秀雄
● 18、19年度に大規模改修 工事期間中は貸室中止 盛岡市 中央公民館を長寿命化
● 次期解散は政治変える正念場 社民県連合 平和環境セ 党首迎え集会、旗開き
● 正しく使おう110番 盛岡東署が広報イベント
● 新幹線増え空路は減少 年末年始の交通状況 高速道も一日平均増加
● 野原ファミリーに会える 市民文化ホール クレヨンしんちゃん展
● 犬の起源から介助まで 県立図書館で企画展 ともに歩んだ1万年
● 〈ワンだ、ふぉー・らいふ―いぬ・ひと・せいかつ〉17 和野史枝 犬の十戒
● 伝統門付け 再始動 後継者育成「元年」へ意気 伝承250年 胆沢区南都田の角塚権現舞(胆江日日新聞)
● ノリ養殖、これからも 大船渡の加藤さん 伝統守り続ける漁業者(東海新報)
● 〈お買い物情報〉
● えとのとりを愛らしく 先人記念館 小学生が繭人形作り
● 愛と泥で日本の伝統伝え かわとくキューブ店 竹林さんがきもの展
● 岩手山地区パークボランティア 環境省が募集
● 2月18日に啄木かるた大会開催 参加者募集
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉10 早坂昇龍 呪い師の章
● 〈教育ほっと茶話〉49 野口晃男
● いわて国体の機運継続へ 朝原宣治氏(五輪陸上銅メダリスト)講演 スポーツコンベンション
● 被災地からの思い込め 10日までカワトク 手しごと・絆フェア
● お年寄りに元気を 雫石町社協ボラセン 中高生「雪んこ見守り隊」
● 人材を育てる年に 岩手経済同友会 新年祝賀交歓会開く
● 次期衆院選で与野党伯仲へ 連合岩手旗開きで 斎藤会長がスタンス言及
● あすまで県高校教員書道展 アイーナ

1月 9日(月)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2520 「肴町らっぱ隊クリスマスパレード」佐々木大
● きょう成人の日 前途晴れ晴れ20歳の門出 県内各市町村でも式典 盛岡市は2173人が参加
● 八幡平市 平笠裸参り 37人が8`練り歩く 冬の青空に映える白雪の岩手山と装束
● 日本女性会議の研修生報告会 24日おでって
● 鳥をテーマに展覧会 中ノ橋通のエトモ 県内作家の雑貨や絵
● 岩手町の小中高生の力作 石神の丘美術館 絵画コンクール作品展
● 〈新・三陸物語〉193 金野静一 九戸・久慈かいわい 17
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2520 「肴町らっぱ隊クリスマスパレード」佐々木大
● 盛岡の遺産(レガシー)(1) 盛岡正食普及会 旧井彌商店の名残とどめ 上ノ橋町 頑丈な黒しっくいの蔵
● 職業選択に現場見る 盛岡市とジョブカフェ 地区高校生を対象に
● 岩大附中に実行章 小さな親切運動 台風10号被害に募金
● 〈杜陵随想〉 「気象潮汐表」 村山正三
● 〈幸遊記〉313 照井顕 年末年始の店内配置換え
● 使命を胸に勇躍行進 盛岡市で消防出初式
● 4市町成人式
・ 何事にも前向きに挑戦 滝沢市は414人出席
・ 価値観大切に仲間と成長 矢巾町は235人出席
・ 経験を財産に前進誓う 雫石町は116人参加
・ 勇気や希望与える人間に 紫波町は308人出席
● 要求実現には内閣退陣 解散を視野に いわて労連が旗開き
● 内村さんの琴演奏楽しみ会食 暖炉の家で新春の集い
● 赤ちゃんの名はラン サラダファームのアルパカ
● 講座受講募集 いわてアートサポートC

1月 10日(火)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2521 「雪景色の森を歩く」小長根英武
● 紫波町のオガール 地域文化の発信基地に 6月で5周年 先進事例に全国から視察 4月にはセンター開館 官民複合施設

             ◇              ◇
● 新春の気合いで一本 盛岡市立武道館 11団体が演武会
● 民進の現・元3氏推薦 県民社協と岩手友愛会 総選挙に向けて結束
● 多彩なアリア、デュエット 盛岡ゆかりのソプラノ歌手 鎌田さんが工藤さんと 4月ジョイントコンサート
● 創業支援「起業のススメ」県立図書館 政策公庫とタイアップ
● 20日から三陸復興フォーラム 13日締切
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉267 及川彩子 新年の願い
● 〈詩人のポスト〉 「独り旅」北里志郎
● 小笠原満男選手が講話 交流サッカー大会に先立ち 大震災を振り返る(東海新報)
● 新たな夢へエール 「本気の朝礼」の大嶋啓介さん 釜石高ナインと再会(釜石新聞)
● 北国デザイナーセミナー18日 13日締切
● 捕獲の担い手スキルアップ 22日に研修会
● 〈トラブル防止Q―And 法務局通信〉7 供託手続きについて
● 〈杜陵随想〉 酉年に結構な世を願う 片岸晟
● 紫波町のオガール5周年 街に彩りと音のエリア 各ジャンル活動盛んに
● 流派に伝統の華あり 池坊岩手支部 羽ばたきの新年に
● あでやかに初生け 池坊岩手中央支部 今年の精進誓い合う
● 集中力ではじき初め 盛岡珠算連盟 小中学生パチパチと
● 地域経済発展を誓う 滝沢商工会 新春名刺交換会
● おでって盛岡弁講座 花巻市のハクチョウ陽性 鳥インフル
● みちのくレディース 一本杖シュプール10周年 雫石でスキーの日に ゲレンデに明治の滑り
● 解散視野に結束期す 県民社協と岩手友愛会 130人で合同旗開き
● 次期衆院選へ意見交換 民進県連 新年初の常幹で
● 台風被災者へ2710万円 県生協連 県と県社協に寄付
● 寄せ植えのデモ 2月3日

1月 11日(水)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2522 「ハートフル・クリスマス」菅原一郎
● 矢巾町 8法人で共助の力 やはば生活支援ネット事業 町内の医療、福祉で締結 市町村で県内初 改正社会福祉法で
● 風水害対策支援チーム設置へ 市町村に助言 避難情報発令に県など
● 気合もろともエイヤー 杜陵児童セン スポーツチャンバラ教室
● 〈草木の実の版画集〉217 シダミ 八重樫光行
● 勇まし南部凧絵 東北電力盛岡営業所 ショーウィンドーに18日まで
● ばちさばきと筆さばき 津軽三味線と書道 藤原さん(紫波町)と中嶋さん(北上市)
● 滝沢市郷土芸能まつり
● 〈口ずさむとき〉521 伊藤幸子 「フキノトウ」
● 〈NHKカルチャー―わたしの作品〉布による創作絵画教室「“ご神木”〜私の街シリーズより〜」藤原静子(盛岡市)
● ILC膨らむ夢、好奇心 KEK(つくばの素粒子物理学拠点)など訪問 奥州市中学生科学研修 最先端研究 間近に
● 医療支援機器を世界へ TOLIC ドイツ展示会を報告
● 新生活者向けキャンペーン 岩手銀行
● 点字・音訳・手話などのスクール 20日締め切り
● 〈夢中翁がたり〉339 山田公一 水害史を想い克服の糧に(4)嘉永二年岩泉宮古山津波
● 〈日々つれづれ〉359 雀のお宿 三浦勲夫
● 〈風まかせ〉715 佐々木康宏 鳥の名の愛称名その2
● とり年の決意を彩り 彩画堂S―SPACE 14日まで年賀状展
● 日本の伝統美を生けて 小原流盛岡支部 新年祝賀会で発展期す
● 花の美は伸びやかに 草月会県支部 新年会で初生け
● 3世代で新春祝う 盛岡市上田公民館 ミズキ団子で小正月
● 〈花林舎流庭づくり〉75 野田坂伸也 そば殻枕の復活
● 高校生のプロ挑戦始動 岩手ブルズ 盛岡南の澁田、永田両選手合流
● 開運レールでゴーゴー JR盛岡駅で新春応援企画 受験合格や幸運祈願
● ポップ手作り 店頭販売 上野法律ビ専門学校生 フェザンでアロニア商品
● 楽しくできたかな? ベルフ牧野林 幼児がお買い物体験
● 特別清算開始が決定 帝国データ盛岡支店 ホテル事業のMCHなど

1月 12日(木)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2523 「晩秋の錦秋湖を行く」藤村文雄
● 岩大と岩銀 学内に共同保育所 設置、運営で協定 地銀と国立大で全国初 教員と行員の児童受け入れ(定員12人)
● テロ脅威に共同の図上訓練 18日に県と釜石市 ラグビーW杯会場を想定
● 幹事長に嵯峨県議 自民県連役員 鈴木代議士は常任顧問
● 特別開催残し達成率102% 岩手競馬発売実績 自場のみ計画学下回る
● 地元制作者が新たなフェス 岩手盛岡アマチュア地ネマ 14日と15日にクロステラス 上映21本や座談会など
● 外国人招き新春トーク 津志田老福センター 地域住民とお雑煮囲む
● がんと仕事の両立支援セミナー 盛岡で31日
● 大塚さんの朗読をてがみ館で 20日締切
● 〈うちまる今昔物語―盛岡市先人記念館資料から〉2 中浜聖美学芸員 明治に誕生も消えた不来方町
● “広田っ子”の笑顔 銀盤に咲く 今年も続く被災地支援 奥州絆の会 新たな関わり模索(胆江日日新聞)
● 7月15、16日に開催へ 住田町の種山ケ原 ケセンロックフェス(東海新報)
● 負債額は平成後の最少 東京商工盛岡支店 16年の県内企業倒産
●〈大瀬しのぶかく語りき―南部男の漫談家 芸道回想〉7 大澤喜久雄 百貨店員経て女優になった池内淳子
● NPOもりねこ 大切な命つないで 盛岡市菜園にキャットシェルター ハンデ理解し、保護を
● 中心街の期待担って 盛岡大通商店街振興組合 新年会で発展誓う
● 大会賞に津志田さん 盛岡市立図書館 新春俳句会で
● 障害者地域生活支援セン研修会
● 生活支援体制整備で講演会 滝沢市
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉 早坂昇龍 呪い師の章
● 〈絵ことばの季〉37 詩・高橋繁 画・佐藤元子 ビニールハウス
● ノロウイルスにご用心 集団生活再開で対策 全国的に流行 予防は正しい手洗いから
● 保育園で感染性胃腸炎集団発生 盛岡市保健所
● 情報モラルなどで提言 盛岡市教育研究所 発表大会で課題と対策
● 菊池新監督「岩手に恩返し」 グルージャ盛岡会見 17年は「リスタート」
● 委託料662万円返還へ オガールベース 緊急雇用要件当たらず
● メイセイオペラたたえる 地方競馬全国協会 グランプリ特別表彰に
● タニタ元会長が講演 中小団体中央会 新春トップセミナー
● 農場発生に自衛隊要請 県が協議 高病原性鳥インフルエンザ
● 係争中のため打ち切り 県議会文教委 元生徒のPTSD協議

1月 13日(金)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2524 「クリスマスイブの街」千田宣正
● 県の震災復興第3期計画 参画、交流、連携で10分野 1次案286事業を公表
          ◇             ◇
● 需給調整へ目安を示す 県農業再生協議会 18年産以降の米政策
● 寒波に願掛け練り歩く 虚空蔵さんの裸参り 初めて女性が参加
● 盛岡城のおひざ元 古町名展「内丸かいわい」 先人記念館 現代まで変遷たどる
● 香り立つ文化味わう 河南公民館 珈琲あ〜と倶楽部で市民
● 〈潮風宅配便〉335 草野悟 新年初乗車の三鉄列車満喫
● 一足早く大人の仲間入り 大船渡中の佐野契約会 中学生18人が伝統の元服式(東海新報)
● 誰よりも先にダイブ! 奥州市黒石町 ジャンボかるた ユニーク絵札で大会(胆江日日新聞)
● 黒森神楽(宮古)盛岡巡行 29日もりおか町家物語館 
● 〈お買い物情報)
● 盛岡のレガシー(2) 岩手県公会堂 官庁街に重厚な歴史 内丸に90年 皇太子(昭和天皇)ご成婚記念し建設
● リトグラフ吹き抜ける風 盛岡市の村上誠さん 15日までドローイング白黒展
● 見えない色彩を探して 盛岡市の佐賀勝美さん おでってとマリオスの2会場で
● 〈学友たちの手紙〉313 八重嶋勲 鏡花会をやるさうだよ
● 劇団モリオカ市民 震災3部作を完結 3・11教訓に3月 盛岡劇場で
● あすセンター試験 岩手大学 正門前に看板準備
● 老幼でゆかしく祝う 紫波町 志和公民館で小正月
● でっかいもちを平らげて 矢巾町 煙山保育園で鏡開き
● 村崎野駅で男子生徒死亡 北上市 盛岡市内の県立高生
● 矢巾の報告書などから情報共有 県いじめ対策連絡協 17年度から年2回開催
● 継続請願不採択に 県議会5常任委 早池峰国定公園保護で
● グルージャ開幕は12日大阪 15日新体制発表 グルージャ
● 四十四田の死亡個体で陽性 鳥インフル

1月 14日(土)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2525 「薄雪の朝」中山大太郎
● 家庭ごみ地区別収集見直し 盛岡市が6月から 運搬時短、効果的指導へ
● 週末に強い冷え込み 厳冬のセンター試験 路面、水道の凍結に注意
● 認証制度見直しも検討 盛岡市 ブランド推進戦略会議で
● 統一候補の街宣強化へ 県内4野党 次期衆院選に向けて
● 内村皓一展 モノクロの魅力 写真家の全貌回顧 花巻市 萬鉄五郎記念美術館
● 〈満州開拓民の悲劇―菅野正男の生涯と時代〉63 南部駒蔵 「日本一の百姓になる」15歳の夢
● 木下紘県建設業協会会長に聞く 復興後へ事業量確保を 問われる経営姿勢
● なりわいの再生に貢献 県農林水産部 復旧・復興優良工事を表彰
● 雨にも負けず力走 大船渡で新春4大マラソン 1600人が出場
● 八幡平市で議員と語る会
● 〈街医者の公開クリニック〉64 ここ盛岡でもできるウエルエイジング 鎌田潤也
● ジャムウィズブリリアント 福祉のいいもの集めて るんびにい(花巻市)製品など フェザンで16日まで
● 地方労働行政への貢献 厚労大臣表彰 平和台病院院長などに
● 復興支えた女将の力 がんぷくカフェ 岩大で宝来館(釜石市)岩崎さん講演
● いきいきシニアセミナー
● 〈体感思観〉言葉の力とは 相原礼以奈
● 〈週末カフェの婚活日記〉42 高橋美樹 婚活疲れ乗り越えた巡り会い
● 今年は雪像届けるぞ 雫石町 陸自など制作開始式 いわて雪まつりの小岩井農場
● 「幸福カルテ」の診断は 次期総計策定へ県 大学生参加し初のWS
● 下水道料金の改定検討 雫石町が4月から 農業集落排水も合わせ
● 冬の室内で熱くゲーム 盛岡市学童保育連絡協 約170人が試合や交流
● 阿部朋哉君(大新小6年)全国賞 社明運動 作文コンテスト表彰式
● 優良事業所を表彰 県 エコショップ認定店で
● 小梁の亀裂 調査継続 雫石中SEスクール工事 町議会に詳細を説明
● 議員がタブレットの勉強会 県議会
● 県内14例目の鳥インフル陽性
● 盛北高インフルで2学級閉鎖

1月 15日(日)

● 〈もりおかデジカメ散歩〉2526 「岩洞湖のワカサギ」澤口信
● 岩手畜産流通センター 紫波町に豚食肉の新工場 事業費106億円 処理能力や輸出拡大 国補助や増資で対応
● センター試験始まる 大学入試 寒波に負けず初日終了
● 65周年の節目の新年 盛岡JC交賀会 波紫理事長が新任の所信
● 練り歩いて厳冬の願 盛岡市の教浄寺 雪舞い鈴の音響き
● 命の重み詠み上げて 盛岡市の俳人の草花一泉さん 闘病から句集「囀り」出版
● 春の香りを味わって 大船渡市の世界の椿館 つばきまつり3月20日まで
● 個性満ちて三人展 盛岡市の未完成 金野、谷村、本間さんの水彩
● 「未完成」など定演 岩手県民オケ マリオスで29日
● 住み心地 発信も 陸前高田へ「お試し移住」 水産加工会社に勤務 名古屋の大学生が約1カ月
● 修験道実践者 山伏ってどんな人? 地域の史料から迫る えさし郷土文化館企画展
● 〈求人情報〉
● 雫石町立安庭・南畑・大村の3小学校 ふるさとの母校にさよなら 適正配置化計画で 4月から「御所小」に統合
● まるごと校舎惜しんで 安庭小 授業参観で「親子ギネス」
● タイムカプセルに夢託し 南畑小 胸に地域の歴史を刻み
● 3校の友達を楽しみに 大村小 「三人地蔵」の上演で
● 子どもたちが雪原探索 四十四田ダム 水源地域ビジョン推進会議が交流会
● 復興は男女共同参画で 岩大で学習交流会 第3期復興実施計画に
● 園児たちと新春交流 盛岡市の茶愛 お年寄り笑顔で
● 盛岡市立総合プール 水のタイトル刻んで いわて国体出場の池江選手 日本記録(50b自由形24秒67)のプレート
● カレンダー市に1千点 盛岡市民福祉バンク祭 肴町の平金商店1階で
● 町に景気を呼び込もう 雫石商工会 新年交賀会で抱負
● 台風10号の復興願い 盛岡工高 県共同募金会に義援金

1月 16日(月)

● 盛岡市 子育て応援プラザ 新たな拠点施設を公共と民間で相乗 親子安心、市民交流にも 映画館通りに年度内開設
● 一年の無病息災祈願 盛岡八幡宮でどんと祭
● 発災から間もなく6年 20、21日盛岡など いわて三陸復興フォーラム
● 〈グラフ特集〉2017成人式 新たな誓い郷土を担う 盛岡市 滝沢市 矢巾町 紫波町 雫石町
● 生演奏に生の歌声 山形出身者入植の金ケ崎・和光地区 「花笠音頭」皆の手で 保存継承活動を本格化(胆江日日新聞)
● 消防団員確保へ助っ人 イメージキャラクター 吉田戦車さん(水沢出身)創作 奥州市 3月スタート特待割引事業 周知PRも後押し(胆江日日新聞)
● 件数、負債額とも低水準 東京商工リサーチ盛岡支店 12月の県内企業倒産
● 〈新・三陸物語〉194 金野静一 九戸・久慈かいわい(18)
● 〈幸遊記〉314 照井顕 高梨勝夫の水上の音楽会
● 子育て応援プラザを描く
・ 親子以外との関係呼ぶ 公共エリア お母さんにリフレッシュ 両川いずみ副理事長(いわて子育てネット)
・ 社会とママの接点作り 民間事業エリア 働く障害とさせない 臂徹代表取締役(ネクスト・キャビネット・イワテ)
● 商売繁盛願い成木責め 永祥院酒買地蔵尊年越し 材木町で小学生ら
● 身体に優しい滋養カレー IGR青山駅 びすとろ銀河に新メニュー
● 映画文化の底上げを 上映に制作体験のWSも 盛岡で初開催 アマチュア地ネマフェス
● 新体制を商業施設で発表 グルージャ盛岡 新ユニフォーム披露も
● 県産米もっと食べよう 盛岡でシンポ コウケンテツさん講演も
● 4小学区が事例発表 盛岡市育成連絡協議会 子ども会議で分散会も
● HC、選手が広報活動 岩手ブルズ 28、29日はホーム戦
● 2日目も混乱なく 大学入試センター試験終了
● ブロックチェーン活用実証実験 岩手銀行と日本IBM
● 共生社会づくりフォーラム21日 盛岡市

1月 17日(火)

● 学んで仕上げの3学期へ 盛岡地区の小学校 城北小で始業式
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2527 「みんなで恒例行事」長谷川千尋
          ◇       ◇
● のんさん広める農畜産 全農県本部 知名度生かし売り込みへ 純情産地いわて宣伝本部長に
● 分野、地域特性に沿って 達増知事 第3期復興計画1次案で
● 栗駒山火山で講演会 防災サロン 土井宣夫教授が解説
● 沖縄の今を切り取る カフェソルナ 工藤さんB0写真展
● 「注文の多いカウンセラー」 雫石町の杉村修さん ネットから初の書籍小説
● 心安まる歌と演奏 日本子守歌協会 みどり学園で演奏会
● 〈詩人のポスト〉 「三行詩カルテットU」かけはたちひろ
● 〈杜陵随想〉 竹スキーの思い出 金野清人
● 駅の東西でまちづくり進む 八幡平市 隣接地含め環境整備計画
● 新駅舎に合わせ利便性 西口に広場 商工会が未来考える会
● 基盤整備と商店街活性化 約100f22年度工事完了見込み 西根病院 駅近接地へ 19年度に東口移転 北東に住宅供給地造成
● 本格復興完遂年の検証問う 県議会特別委 知事の命名めぐり自民
● 盛岡の遺産(3) 旧・唐たけし冩場 リノベーションで愛され ワインバーとレストランに 市民の記憶を投影
● 参道練り歩いて祈願 盛岡八幡宮 裸参りに消防団など
● 一心に新年の筆下ろす 岩手席書連盟 盛岡市西部公民館で書き初め
● 雫石で手づくり手しごと展
● 〈読み解きて昭和史〉5 真珠湾攻撃と開戦通告 三田地宣子
● 相模原から共生考える 障害者施設の殺傷事件 来月11日に盛岡で集い 加藤義男さん(実行委の世話人代表)に聞く
● 菊池新体制がスタート グルージャ盛岡 新顔合流しチーム練習
● 24時間態勢で道路復旧尽力 建設業協会盛岡支部に 台風10号対応で県感謝状
● 関係発展への第一歩 達増知事 訪越で物産観光に手応え
● 新しい採用のカタチは 盛岡市採用ブランディングキャンプ 報告会で10社発表
● 天賞に伊藤幸子さん(八幡平市) 盛岡市立図書館 新春短歌大会に39点
● 法令服務違反で2人を減給処分 県第3四半期
● 岩手高と盛岡工高で学級閉鎖 インフル

1月 18日(水)

● アパレルとコラボ 姿あっぱれ耕して 文化学園とデザイン 農業青年ユニフォーム完成
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2528 「ニホンリス」小長根英武
           ◇      ◇
● 「解消」の定義など論議 県のいじめ問題対策委 矢巾の案件も報告
● 地域の安全に決意新た 盛岡市 防犯隊が初点検
● 〈草木の実の版画集〉218 カワヤナギ 八重樫光行
● 39作家が独自の表現 前九年ムーニ 未来への視座VF16
● 日本や海外の料理囲む 滝沢ユネスコ協会 外国人と国際交流新年会
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 カリグラフィー ニューイヤーカード 大久保典子 盛岡市
● 〈口ずさむとき〉522 伊藤幸子 「盛岡まで6里」
● 鵜住神社の夫婦クロベ 復興見詰めた神木伐採 枯れて倒れる恐れに 樹齢300年余 地域住民に惜しまれ(復興釜石新聞)
● “猫本”聖地 準備着々 小説や漫画など541冊 胆沢図書館に来月22日開設 「ねこ館長」も募集 独自性発揮し利用促進(胆江日日新聞)
● いのちの電話協力品受け付け 29日のバザー
● 〈夢中翁がたり〉340 山田公一 93年ぶりの国会報告(4)関東大震災前夜
● 〈杜陵随想〉 表示を見て 澤田鎮子
● 〈風まかせ〉716 佐々木康宏 鳥の名前の愛称その3
● 自然界の不思議を探る 紫波町 「宇宙の学校」で実験
● 夢にロケット発射 ドリームマップ普及協 植松社長(植松電機)が講演
● 認知症カフェ「のぎく」開催 雫石町と松寿莊 家族らと理解深めて
● 〈葛巻だより〉4 藤岡一雄 信仰の山・タプコプ
● 〈日々つれづれ〉360 三浦勲夫 「宝島」再読
● 住民主体の重要な時代へ 小さくても多機能備え 紫波みらい塾 赤沢公民館で初の講座開く
● 開運橋に続き地下道にも 盛岡の玄関口に落書き
● 沖縄っ子が白銀に笑顔 盛岡四高と八重山高交流 八幡平でスキー挑戦
● 在宅医療・介護連携推進 県が作成 国「手引き」補足の資料
● 盛岡2地点で基準超過 県環境審大気部会 15年度報告のPM2・5
● JSCに死亡見舞金請求 矢巾町教委 中2男子生徒の自殺で
● 阿部孝二常務が27日社長に就任 ホテル東日本
● 児童養護施設でノロ集団感染 盛岡市保健所

1月 19日(木)

● いわてイクボス拡大へ 県内34企業団体が共同宣言 働き方見直し暮らしやすく
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2529 「赤岩手山」佐藤久江
          ◇       ◇
● 国民保護法下の対応確認 県などが図上訓練 テロ備えW杯万全に
● 青少年健全育成さらに 県民会議 結成50周年記念式典
● 県内に注意報が発令 インフルエンザ 予防対策と受診促す
● 滅びない制作エネルギー 彩園子で21日まで 浅倉伸さんが38点展示
● 多色刷り木版の年賀状 ひねもすほっと茶屋 木村茂男さん作品展
● きもの無料勉強会の参加者募集 織絵屋
● 〈活字とジャズとコミックと〉11 井上忠晴 きみの鳥はうたえる
● 「福俵」製作 後進に伝授 奥州市 全日本農はだてのつどい わら工房代表の小野寺延吉さん 「道譲る時期来た」(胆江日日新聞)
● 復興拠点施設が着工 御社地エリア 来年4月の開所へ 大槌町(日刊岩手建設工業新聞)
● 住田の未来 ジオラマに 世田米学童ク 5、6年生が発想を形に(東海新報)
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉13 早坂昇龍 邂逅の章
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉423 八木淳一郎 夜空の鳥たちへ
● 新規3店、35事業者参加 盛岡商議所 もりゼミ2月に展開
● 深刻度増す人手不足 小規模介護事業所 就職面談会で確保図る
● お手玉、こま教わる 仁王児童センター 小学生とお年寄り交流
● ICTで重度障害者のQOL 27日講演会
● 〈うちまる今昔物語―盛岡市先人記念館資料から〉 中浜聖美 旧盛岡城の南に作人館中学校
● 第63回全国少年新春展 書き初め そろって特選に 菅生紅恋葉さん(岩大附小2年)早坂羽都希さん(鵜飼小3年)川上 花琉さん(滝沢中3年) 城北書道教室の3人 3年連続で受賞者輩出
● 震災対応の在り方など JARECが岩手で研修会 地域に科学技術政策
● 未来描く提言や質問 矢巾町子ども議会 小中学生24人が議員に
● 業務通じ早期の把握 盛岡市と3者 要支援者見守りで協定
● 国内は出荷減で高値相場 全農いわて中央家畜市場 和牛子牛で市が幕開け
● 行方不明1人の身元判明 台風10号 野田村で発見の女性遺体
● 四十四田で回収の白鳥陽性確定 鳥インフル
● 2月4日読書をすすめるつどい 参加者受付

1月 20日(金)

● 十和田八幡平国立公園 海外誘客3倍増へ 3県プログラム 20年度まで5カ年
● 〈潮風宅配便〉336 草野悟 恩師からの差し入れ
          ◇      ◇
● 第3期実施計画に意見 県の復興委 25日からパブコメ
● 凍てつく街に積雪 きょう大寒 朝は冷え込み厳しく
● 文化スポ部設置で継承 高橋嘉行県教育長 国体成功で新年に決意
● 共同参画の視点で注文 復興女性専門委 県の第3期計画1次案
● ガスとセット販売へ 東北電力 4月から家庭向け電気
● 数量、金額とも本州一 大船渡市魚市場 今季サンマ漁最終実績(東海新報)
● 創業フォローアップセミナー 信用保証協会
● 〈お買い物情報〉
● グルージャ盛岡 菊池新監督が知事表敬 17シーズン3月12日開幕
● 「健康医療福祉都市」を構想 ナラティブ講演会 リハビリ医の酒向氏(東京都)講演
● 竜小太郎がロングラン ホテル森の風 21日から2月19日まで
● 展示資料をやさしく 盛岡てがみ館 「企画展の窓」200号に
● 〈学友達の手紙〉314 八重嶋勲 僕は昨日呉市に来た
● 全中アイスホッケー大会 銀盤に青春を刻め 県勢は3年ぶり出場 盛岡で開会式 熊谷龍成選手が宣誓
● 不来方外国語4・25倍 県教委など発表 公立高推薦の志願者
● 作文、標語の入選表彰 雫石町協会連合会 防犯交通安全推進大会
● 決定方法は持ち越しに 雫石町の西山地区 小学校統合準備委が協議
● 川守藤吉さん100歳に 紫波町長がお祝い
● いじめ深刻に受け止め 高橋県教育長 対策の在り方考えたい
● 御所地区統合小の象徴 準備委が募集 校歌の歌詞と校章で
● 紫波一中で学級閉鎖措置 インフル

1月 21日(土)

● 〈体感思観〉 編集局 山下浩平 地域の自治の未来へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2530 「落ち葉吹雪」菅原一郎
         ◇        ◇
● 教訓を国民的に共有 いわて三陸復興フォーラム 応援派遣継続に発信 21日は講演や事例発表
● 復興期間終了後も対応 達増知事 市町村長と意見交換会で
● 実り豊かに生涯学習 もりおか老人大 724人が卒業
● 自然減4年連続拡大 16年人口動態統計 出生減り死亡増
● ぶらり盛岡スケッチ散歩 喫茶ママ 廣内勝志さん風景画
● 春まちわびて3人展 24日まで矢巾の豆 マーブルアート、木目込み人形、ビーズ装飾
● 〈週末カフェの婚活日記〉43 高橋美樹 「最後の恋だと思ったから」
● 古里の山、香りで身近に 気仙スギとヒノキで精油 雑貨の店ラフが開発 新「陸前高田土産」にも(東海新報)
● 世代間交流は心の支援 学童保育児と昔遊び 胆江在住被災住民 楽しいひとときを共有(胆江日日新聞)
● 試験運用開始を予定 水門・陸閘自動閉鎖システム 合足海岸で4月から 県河川課(日刊岩手建設工業新聞)
● 盛岡市内の国有地3件を売却へ 入札受付中
● 2月姿勢講座 視聴覚障がい者センター
● 〈杜陵随想〉 野球とソフトボール 吉田祐倫
● 主婦の本音、文学に さわベス文庫編1位 逆襲、にっぽんの明るい奥さま 夏石鈴子さんの著作
● プリッと春一番の味わい 盛岡駅と周辺施設 三陸わかめフェアが開幕 2月19日まで
● 〈満州開拓民の悲劇―菅野正男の生涯と時代〉64 南部駒蔵 住み慣れた家 借金で人手に
● 野辺送りで天寿を送別 火葬で消えた風習復活 雫石町の中川さん 享年100歳の母の葬儀
● 岩手選抜 初戦で敗退 全中アイスホッケー 長野に1―11と及ばず
● 帰宅困難区域を肉眼で 福島原発20`県内視察 のびあが2月にツアー
● 院内でもし起きたら 岩手医大附属病院 職員ら暴力対応訓練
● 地域課題の解決策探る ワークショップ 相談支援包括化会議 盛岡市
● 県と市町村で292億円 復興交付金計画を提出 内陸災害公営住宅分も
● 本部の元巡査が窃盗 県警が懲戒処分 東署員は過失運転致傷

1月 22日(日)

● 2月11日 曲がり家で「馬」上映 滝沢市のNPOおおさわ村 昭和初期の盛岡にロケ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2531 藤村文雄 「牧草ロールのアートがお出迎え」
             ◇               ◇
● 各分野の研究成果に9組 盛岡農高 16年度校内プロジェクト発表会
● 前期と同じ1日12便 17年度上期の花巻空港 1772から1836席
● 白銀走る熱き闘魂 雫石高 2年ぶり雪上運動会
● 光る画業に生誕130年 2月19日まで 県立美術館で五味清吉展
● 生活感で句をひねり アート不動産 お部屋探し川柳の作品発表
● 〈ワンだフォーライフ〉18 ベランダ日和 和野史枝
● 「泣ぐ子いねえがー」 大船渡市吉浜の伝統スネカ 「怠け」いさめる(東海新報)
● さお振って大漁祈願 尾崎白浜「するめっこ」釣り 釜石市(釜石新聞)
● 〈求人情報〉
● 名曲歌い上げ門出 不来方高音楽コース マリオスで27日卒演
● 版画に夢と思い出 クロステラスで日専連 児童版画コン作品展
● 「不思議なクニの憲法」上映 2月11日おでって 交流会も
● 姥屋敷中に学校賞 東北電力作文コン
● 北奥三国物語鬼灯の城14/邂逅(かいこう)の章/早坂昇龍
● 〈教育ほっと茶話〉50 野口晃男
● 県人起業家が上場記念 東京都のエルテス いわぎん事業創造と龍澤学館 菅原貴弘社長(紫波町出身)が講演
● 選挙権手に町政論じ 紫波町 高校生議会で質疑
● 産地振興の功績に光 いわて農林水産躍進大会 横欠環境保全の会(雫石町)など表彰
● 日米の友情みやげに帰郷 矢巾町の中高生 フリモント町派遣の成果発表
● 町の手作りの技満開 しずくいし観光協会 雫石駅で23日まで
● 極地の不思議を探る 県学校生協とミサワホーム 岩大附中で「南極クラス」
● 初競りの宝船から善意 丸モ 県社協に25万円

1月 23日(月)

● 在宅ケア希望の環境整備 選択肢広げるため支援 在宅ボックス滝沢2年経過
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2532 「雪を乞う」たむらまさこ
          ◇       ◇
● 2月もりおか映画フェア
● 冷たい水蹴散らす気合 極真会館岩手道場 幣懸の滝で恒例寒稽古
● 第一画廊で1+9人展 脈打つ師弟の美 故・前川直氏(岩大特美教授)の教え子たち
● 開業30年を記念 盛岡手づくり村 冬まつり28、29日
● 同人28人の作品掲載 レアリテの会など 季刊詩誌「舟」165号
● 県かるた選手権29日
● 〈岩手町だより―北緯40度の路〉1 五輪塔由来 一方井郷土史研究家 八尾光利
● 高田松原の由来マツか 苗木の自然再生を確認 奇跡の一本松そばで7本(東海新報)
● 再会に笑顔弾ませる 陸前高田 中上仮設団地「同窓交流会」(東海新報)
● 15年度の測定結果報告 県環境審水質部会 公共用水域の環境項目
● 〈新・三陸物語〉195 金野静一 九戸・久慈かいわい(19)
● 〈盛岡藩の戊辰戦争〉1 和井内和夫 露呈した幕府軍の実力 鳥羽・伏見の戦い
● 多様な社員にやりがい 盛岡市が講演会 元祖イクボス川島さん
● 文様や語源から魅力 着物文化を伝える会 盛岡で無料勉強会開く
● ウエルエイジングを おおどおり健康教室 鎌田潤也院長が講演
● 31日に子育て支援フォーラム 岩手大
● 〈幸遊記〉315 照井顕 小津昌彦のジャズプラザ
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ―らくちんわくわく〉75 「北限のゆず」の力
● 雫石町裸参り 雪舞う中、男衆40人行列 復興や豊穣を祈願
● 自宅で暮らすためには 在宅ボックス滝沢 介護や医療が連携し
● 読書と音楽の感想文 胡堂・あらえびす大賞 コンクール表彰式
● 県内の同志とつながり 盛岡善意ガイドの会 総会で新年度計画
● 世界遺産登録から5年 奥州市で21、22日 平泉文化フォーラム
● 氷上ワカサギ26日解禁 岩洞湖
● 訪問リハビリの特例を3年延長 復興特区法

1月 24日(火)

● 県央の新ごみ焼却施設 都南地区に誘致検討 盛岡商議所の地域運営協 排熱利用と活性化に期待 「迷惑施設」の認識を返上
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2533 「消防車だ〜」千田宣正
          ◇       ◇
● JALが岩手の魅力発信 新ジャパンプロジェクト 県産食材の機内食など
● 「米国第一」には異論 達増知事 トランプ大統領就任で
● 還付申告相談会
● 啄木派? 賢治派? 青春館企画展 人気者の2人を対比 好きな作品の各1位は
● 埋蔵文化財公開講座 28日に県民会館 遺跡調査の報告会も
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉268 及川彩子 懐かしのクロストリ
● 〈詩人のポスト―あなたへの手紙〉 「ヨダに襲われた古里」金野清人
● 昭和の記憶 積み木に込め 語り手の声を録音保存 岐阜県の大学全面協力 「昔がたりの会」が制作 陸前高田(東海新報)
● 市街地誘導策が課題 イベント集客は好調 まちなか交流会開設5年 奥州市(胆江日日新聞)
● 事故の発生を減らそう 滝沢市 交通安全計画案示す
● 退任の委員へ感謝状 盛岡市民生・児童委員173人
● 〈杜陵随想〉 バレンタインデーの起源 片岸晟
● 〈盛岡の遺産(レガシー)〉4 旧盛岡高等農林学校 賢治青春のドラマを秘め 岩大農学部の資料館 明治の様式で国重文に
● 剣舞、神楽、さんさに華 矢巾町郷土芸能大会 無形文化財を演舞
● 縄文の暮らしを語らい 盛岡市遺跡の学び館 土器の特性など解説
● ブルズFE名古屋に連敗
● 〈絵本ごよみ12カ月〉1 藤澤則子 藤澤陽子さん(雫石町図書館)推薦「十二支のはじまり」 文・岩崎京子 画・二俣英五郎 新年に親子で楽しく
● 雪像数減、時間繰り上げへ 今年も雪不足 内容変更、イベントを充実 雫石町 いわて雪まつり
● ITの登竜門を突破 盛岡情報ビ専門学校 国家試験に3人合格
● 願書の受け付け開始 岩手大 県立大 前・後期の一般入試
● 教育や子育て支援に尽力 ふじなでしここども園 創立40周年記念式典
● ビッグルーフの活用探る 盛岡広域8市町議会 滝沢で議長会議開く
● 熊本地震で募金活動 小さな親切本部 下小路中に運動実行章
● 保育園でノロ集団感染発生 盛岡市内
● 北陵中で3学級を閉鎖 インフル

1月 25日(水)

● 盛岡ターミナルビル フェザンを本格改装 3月17日第一弾 土産エリア倍増、飲食も
● 〈口ずさむとき〉523 伊藤幸子 「コンビニのレジ」
         ◇       ◇
● もりおか復興支援セン 相談件数が倍増 被災者の高齢化など背景に
● 8市町でスポーツ活性 盛岡広域中枢都市ビジョン 改定案や日程など協議
● 除雪グレーダー購入 雫石町議会
● 〈草木の実の版画集〉219 ナワシロイチゴ 八重樫光行
● ボトルシップに真心込め 支援者らに“返礼品” 陸前高田 横田小仮設の山口さん コツコツと200点以上(東海新報)
● 反響大きく目標引き上げ 平泉遺産登録5周年記念事業 「ハスの花」作製7万個に(胆江日日新聞)
● 〈夢中翁がたり〉341 山田公一 大地震史の忘却(7)安政3年大地震
● 〈日々つれづれ〉361 三浦勲夫 グレート・アメリカ
● 〈風まかせ〉717 佐々木康宏 鳥の名前の愛称名その4
● 紫波オックスラグビースクール 聖地での交流戦へ 全国4チームの中に推薦 29日に秩父宮 日本選手権試合前に
● 3団体が全国大会へ 県合唱アンサンブルコン 4部門に128団体出場
● 合同追悼式は3・11釜石で 東日本大震災
● 〈花林舎流庭造り―よもやま話〉76 野田坂伸也 これが本当のクマザサです
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 まさえ花スケッチA「エンシリア・ラディアタ」三浦かづ枝(盛岡市)
● 農地中間管理機構 集約化推進へ情報など強化 農業会議、担い手組織と連携協定 3者の締結は全国3例目
● 石橋泰成前主将を表彰 盛岡大附 学生野球協会優秀選手に
● 国体優勝者ら成果報告 盛岡南高 体育科・コース研究発表
● 委員の役割と活動学ぶ 県社福協議会 民生・児童の信認研修会
● 期間後も完了まで対応 達増知事 復興と次期総合計画で
● 知事を囲む懇談会 県商工会連合会 表彰や事例紹介も
● 吉田さんの活動受け継ぐ 未来フォーラム語ろう会 発足会
● 黒石野中と寺田小が学級閉鎖 インフル

1月 26日(木)

● 県内農業者 TPP米離脱に波紋 自由化阻み安堵も 2国間の外圧を警戒
● 当初予算の知事査定始まる 県 要求額段階は1兆円割る
           ◇       ◇
● 総括判断6期ぶり上方へ 財務省盛岡財務事務所 個人消費など「緩やかに回復」
● 幼稚園児と触れ合い 盛岡スコーレ 保育学ぶ生徒ら
● 野の花美術館 なかなかの小品展 深沢紅子と省三、初公開も
● 小品の中に豊かな感性 29日までマリオス20階 盛岡一高白堊書道部
● 2月11日に雫石みそつくり教室 申し込み28日から
● 〈絵ことばの季〉38 「冬」 詩 高橋繁  画 佐藤元子
● 〈うちまる今昔物語―盛岡市先人記念館資料から〉4 盛岡初の公立病院が開設
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉15 早坂昇龍 邂逅の章
● 描かれた鳥を集めて もりおか歴文館 えとにちなみ展示コーナー
● 中高生が生の音で交流 いわて吹奏楽祭 県外の強豪校も出演
● 大森静子さん緑十字銀章 交通安全国民運動中央大会 大釜南分会と表彰報告
● RMC放射線監視委員会開く 滝沢
● 〈大瀬しのぶかく語りき―南部男の漫談家 芸道回想〉8 大澤喜久雄 大作曲家遠藤実への苦節の道のり
● ごみ減量 足踏み 目標下げても未達成 盛岡市推進会議 16年度総排出量見込み
● 前半苦戦で折り返し 岩手ブルズ 打開へ期待の新戦力
● 広報でワークショップ 河川国道所と市民 中津川とサケ題材に
● 活用促進へ事例学ぶ 木質バイオマスエネルギー 紫波町でフォーラム
● 今春もチャーター運航 中華航空 台湾・花巻間に6便
● 半世紀ステップに飛躍 材木町商店街振興組合 新年交賀会で抱負
● 来年度も700人余りが必要 沿岸市町村の応援職員
● 緊急雇用事業の返還金など 紫波町議会で補正予算可決
● 日詰で死亡の白鳥陽性反応 確定検査へ
● 雫石の保育所でノロ集団感染 県発表
● 矢巾北中1、2年を学年閉鎖 インフル

1月 27日(金)

● 新年度から被災者入居 県の内陸災害公営住宅 盛岡市月が丘の備後アパート敷地 残り112戸は場所未定
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2534 「ここにも主役!」野沢淑子
            ◇      ◇
● 選りすぐりのスギ植栽 東北育種場と盛岡森林管理署 低コスト化へ共同で試験
● 歴史の遺産守ろう 文化財防火デー 大宮神社で火災訓練
● 開通日を繰り上げ 八幡平アスピーテ 樹海ラインとも1週間
● 機微に“むたっと”触れる 観光コ協会 おでって盛岡弁予備校
● 写真をもとにした表現 盛久であつしさん グラフィック作品展
● 青山弘さん「街頭風景」 新湖月 第20回新かたつむり展
● 〈潮風宅配便〉337 草野悟 三鉄社員奮闘、大雪除雪に大汗
● 方言の力 復興に生かす 南部弁さみっとイン釜石 民話の世界 観客魅了(復興釜石新聞)
● ペン執り“会話”楽しむ 奥州市社福協 新春筆談交流会(胆江日日新聞)
● 〈お買い物情報〉
● 日本女性会議秋田 共同参画に行動を 研修生3人が報告
● ゲームでふれあい ゆうあいの里 盛附野球部と交流
● ホームは今年もいわスタ グルージャ盛岡 2017シーズン日程発表
● 〈学友たちの手紙〉315 八重嶋勲 オテンバ娘の日記ヨミ
● 待ちわびて1000人以上 盛岡市岩洞湖 氷上ワカサギ釣り解禁
● 校舎は御明神小を使用 雫石町小学校統合準備委 改修工事で環境整備
● 作品の児童生徒を表彰 JA共済コンクール 29日まで盛岡で展示
● 1212人志願し15歳の挑戦 公立高で推薦入試行われる
● 開運橋落書き容疑で逮捕 盛岡東署 北上の無職男、余罪も捜査
● 復興計画のパブコメ開始を延期 県第3期案
● 盛岡の秘密をトーク 28日におでって ブランドフォーラム
● 盛岡の保育園でノロ集団感染

1月 28日(土)

● 盛岡大附 不来方 本県初のWセンバツ 21世紀枠で 2年連続で公立高出場 初の甲子園に全校湧く 13人の不来方野球部
●〈体感思観〉編集局 馬場恵 福祉の現場から発信を
         ◇        ◇
● 組合の成長と発展祝う 新岩手農協 発足20年で記念式典
● 未来につなげる復興予算 達増知事 1兆円割れで査定終え
●「義経北行伝説」探る 紫波町の山崎純醒さん 平泉との関わり
● 安全性と食品表示 いわて産業振興センター 農商工連携などセミナー
●〈週末カフェの婚活日記〉44 孝三木 意識変革、今年こそ良い出会い
●〈満州開拓民の悲劇〉65 南部駒蔵 菅野正男の生涯と時代 農の思想とその系譜
●〈わがまち展望 盛岡市〉 「ひと・まち・未来が輝き世界につながるまち」の実現 共につくる「子どもと子育てにやさしいまち」 盛岡市長 谷藤裕明
●〈わがまち展望 滝沢市〉 人とのつながりによる“幸福感を育む環境づくり”と地方創生に向けた取り組み ビッグルーフ滝沢で多くの絆を 滝沢市長 柳村典秀
● 甫嶺にBMX施設を 旧小学校跡地の活用 住民に構想を説明 大船渡(東海新報)
● 火伏せの奇習で活気 住田町世田米 道化姿で伝統「水しぎ」(東海新報)
● 多彩な演出で感動届ける 大船渡で劇団ゆう 気仙の子どもも劇参加(東海新報)
●〈求人情報〉
● 児童生徒の感性輝く 小学校造形展と中学校連合美術展 カワトクで30日まで
● 安泰な年へ練り歩く 桜山神社 裸参りとどんと祭
●〈相撲瓦版〉1月場所 稀勢の里初優勝 菅原東広
●〈街医者の公開クリニック〉65 下肢静脈瘤の診断と治療
● 盛岡大附 夏春出場、歓喜のナイン 4年ぶり4度目 経験強みにセンバツへ
● 県民に勇気や元気 達増知事談話 2校センバツ出場で
● 5月17日県営で日ハム戦 楽天イーグルス 立花社長が高橋県教育長表敬
● 町側の主張認める 仙台高裁 網張温泉住民訴訟
● 一般入試志願者数は 中間発表 岩手大と県立大
● 強保湿クリーム作り 蕎麦カフェで
● 上田小インフル学級閉鎖
● 物流、観光で相乗を 宮古―室蘭フェリー 来年就航でセミナー
● 組合員減など課題語る いわて産直交流会 県内施設から30人参加
● 古典に学び広く表現 書・清晨会 29日まで盛岡市民文化ホール
● 町家で神楽楽しむ

1月 29日(日)

● 暮らし物語賞に5団体・人 盛岡市 ブランド推進に貢献 フォーラムで表彰、トークも
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2535 「白鳥たちの見る夢は」佐藤勝洋
          ◇       ◇
● 7割が必要性感じる 盛岡市16年度市民アンケート 動物愛護センター でも8割は活動知らず
● 「春節観光」に合わせて いわて雪まつり 会場一部をプレ開放
● 八幡平地域の四季の姿 網張VC 荒川三郎さんが写真展
● 浄法寺塗りを親しみやすく かわとくキューブ店 渡邊博之さんが器展
● 企画展「ひな祭り」もりおか歴文館 七戸南部家ゆかりの飾りなど
● 青年座「朝食まで居たら?」 2月8日県民会館 盛岡演劇鑑賞会例会
● わがまち展望 雫石町 みんなが主役 誇らしく心豊かなまち しずくいし 将来を見据えた施策推進 町長 深谷政光
● わがまち展望 矢巾町 希望と誇りと活力にあふれ躍動するまち やはば オール矢巾で取り組むまちづくり 町長 高橋昌造
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉16 邂逅の章 早坂昇龍
● たすきつなぎ感動ゴールへ パラ駅伝東京に初出場 岩手ハネマルスターズ 3月12日へ練習
● 地域課題の解決法提案 県立大ソ情報学部 演習の成果を学生発表
● わら細工で巨大「昇り龍」 手づくり村30周年記念 雫石民芸社が制作、寄贈
● 知識と技術を最前線に 岩手医大高度研修セ 認定看護師など修了式
● トランプ時代の世界展望 北銀経友会 吉崎氏(双日総合研究所)が講演
● 誰もが楽しめる地域へ 盛岡駅前商店街振興組合 新年祝賀交歓会
● 雫石川水系のウグイ不検出 放射性物質

1月 30日(月)

● もみ殻燃料で循環モデル 盛岡市の東日本機電開発 ILC見据えて技術力
● ポップに音楽のまち宣言 矢巾町田園ホール 初の軽音楽祭に4バンド
            ◇              ◇
● 地産のカレー味競う 雫石まるごとグルメフェア 町内12店舗で2月中
● 国際高校生選抜書展 本県から3人が上位入賞 あくなき表現の追求 盛岡三 久保琴里さん 好きな書体に出合い成長 盛岡三 山口ほのかさん したためて熱中する力 盛岡二 菅原亜美さん
● 3人が優勝大会へ NHK 東北民謡コンクール県大会 登記手続き無料相談
● 〈新・三陸物語〉196 九戸・久慈かいわい20 金野静一
● 〈幸遊記〉316 「小宮一祝のジャニーが見ていた海」 照井顕
● 〈盛岡藩の戊辰戦争〉2 和井内和夫 臆病風か深慮か 徳川慶喜の抵抗放棄
● わがまち展望 紫波町 活力ある持続可能なまちづくりの推進 町長 熊谷 泉
● 豊かな未来に向けて 発展し続ける町を目指して
● いろんなジャンルの本を シニアセミナー 伊藤清彦さんが講演
● 一貫支援へ機能強化 県就学指導 委員会を移行の方針
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将―宮部継潤をめぐる地域と人物〉45 矢萩昭二 高崎藩の宮部家
● バレンタイン商戦始まる「義理チョコ」の愛に書き入れ 3年ぶり平日の2月14日 盛岡市内の大型店にコーナー
● 氷割ってたちまち大漁 盛岡市の上乙部自治公民館 小正月にドジョウ採り
● 杉の子保育園(八幡平市)に学校賞 NTTドコモ 未来ミュージアムに3年連続
● マッチング募金で善意 あいおいニッセイ損保 岩泉商工会に軽自動車
● 法の知識で権利守ろう 岩手労働局 定時制の生徒に講義
● 地域防災の機能充実 雫石町消防団 第2分団の屯所完成
● 雪っこ遊び雫石

1月 31日(火)

● 〈おらがまちかど〉107 雫石町七ツ森地内 閉じこもり寝たきり予防 東町行政区 住民の絆で「うたごえ広場」(馬場恵)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2536 「残月」中山大太郎
       ◇         ◇
● 「たきび」の縁を温めて 紫波町と東京都日野市 作詞の巽聖歌(1905〜73)を顕彰 首長が姉妹都市の盟約 誕生の地から終焉の街
● 史跡内の樹木の管理方針を 盛岡城跡整備委員会 樹木伐採で周知、説明
● 小沢氏の公設第2秘書 達増知事の政務秘書 小原和也氏(花巻市出身)起用
● 東南アから入り込みを いわて雪まつり 深谷雫石町長が期待
● 県立大で講演会 ICT(情報技術)で社会に出よう たったひとつのスイッチが開く世界 重度障害者の生活向上に
● 伝統受け継ぎ表現新た 青山御流楽山会 岩手支部が生け初め
● 詩歌の魂、朗々と 岩手吟詠会 盛岡地域連絡協が新年に
● 地域防災フォーラム
● 〈詩人のポスト〉 「イリュージョン」かしわばらくみこ
● 笑顔に接し満足 たんぽぽ保育園(金ケ崎町)を初訪問 茨城の農家森永さん 野菜送り13年 継続誓う(胆江日日新聞)
● 仮設校舎に最後の飾り 2月に新校舎へ移転の唐丹小卒業生ら 「良い思い出に」と(復興釜石新聞)
● 防潮堤の主要部分できる 高田松原災害復旧 全体完成は19年度に
● 〈読み解きて昭和史〉6 三田地宣子 真珠湾攻撃と開戦通告
● 楽しく学んで地球環境 いわて温暖化防止フェア 展示やコンサートで
● 御明神小と下橋中が事例報告 県の水と緑の交流フォーラム 表彰や感謝状贈呈
● かたず飲む熱戦 県かるた選手権 40人が競う
● 雫石町民スキー大会結果
● タイ人に北国の好印象を 県観光協会 訪日客増に招請ツアー
● 高校生が鮮烈デビュー B2リーグ岩手ブルズ 澁田(盛岡南3年)出場、チーム連勝
● 被災者に寄り添い復興 達増知事 台風10号から5カ月
● 経営者になるメリット 盛岡市農政フォーラム 農業選択と挑戦を語る
● 伊藤ふたば選手の優勝喜ぶ 達増知事 県スポーツ振興に手応え
● 好感持たれる接遇へ 盛岡観光コ協会 おもてなしの心向上研修会
● 逆転勝訴「安心した」 深谷雫石町長 網張源泉整備住民訴訟
● 盛岡市内4校で学級・学年閉鎖 インフル

2016年12月へ