■ 2018年03月のヘッドライン

3月 1日(木)

● 滝沢市 ヒト・モノ・カネの連携を 柳村市長が施政方針 市議会招集
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2833 「冬の鬼ヶ城」中山大太郎
          ◇      ◇
● 9期連続赤字見込み 3セクしずくいし 一般質問で答弁
● つるしびなと段飾り もりおか歴文館 町家サロンピッピから
● 19年に国際俳句大会 盛岡市 市制施行130年記念し
● 四十四田の堆砂対策など 県議会で一般質問 議案104件付託
● 上巳の節供と端午の節句 資料や逸話でルーツたどる 歴文館でテーマ展 ひな人形や絵画を展示
● 文化復興支援フォーラム 11日に町家物語館で 表彰や朗読劇、討議
● 〈鬼灯の城〉127 早坂昇龍 汚名の章
● 平和 共生 清衡公の願い歌声に 中尊寺本堂で合唱奉納 岩谷堂小児童 力強く伸びやかな響き(胆江日日新聞)
● 厳寒の中 災厄消除を祈る 東奥の奇祭・黒石寺蘇民祭 奥州市水沢 伝統行事男衆荒々しく(胆江日日新聞)
● 桜色、浜に春告げる イサダ漁がスタート 初日は約180トン 昨年上回る水揚げ量に 大船渡(東海新報)
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉452 八木淳一郎 私たちの住む世界
● 〈いぬ年に贈る 深く長く人との関係〉5 しつけでより良き暮らし 人と動物の絆momo太郎 釜石市
● 19人の個性輝く卒業公演 盛岡誠桜高保育士専攻科 表現で園児ら楽しませる
● 沖縄戦に賢治の愛 映画「星砂物語」 あすまで盛岡フォーラム パルバース監督に聞く
● 愛着乗せ最後の番組 有線放送64年歴史に幕 岩手中央農協 感謝と回顧で締めくくる
● バスセンター再整備など 盛岡市議会代表質問 3氏が登壇し論議
● 比嘉前主将(盛岡大附高)に伝達 日本学生野球協会 17年度優秀選手表彰
● 小学生から12年皆勤 盛岡南高 卒業に際し6人を表彰
● 盛岡市のDIO問題で弁論開始 被告企業側は争う姿勢
● 来春から重症心身医療 国立機構盛岡病院 在宅待機者らに対応
● あねっこバスなど一般質問 雫石町議会
● 厨川小と河南中で学級閉鎖措置 インフル
● 特殊詐欺で170万円被害 盛岡東署管内 60代男性がコンビニで支払い

3月 2日(金)

● 来春採用の就職活動解禁 岩手大などで合同説明会 人材確保へ企業に工夫
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2834 「もう帰るの」千田宣正
         ◇       ◇
● “63歳の新人”喜びの報告 芥川賞の若竹千佐子さん 盛岡でトーク、サイン会
● 紫波のひなまつり きょうから4日まで 平井邸住宅メーンに
● 2月補正など40議案可決へ 県議会常任委
● 紡ぐ、繕う、創る、鋳る 盛久で作品展 岩大出身の工芸作家4人
● 岩手のうるし掻きなど提案 ユネスコ無形文化遺産 木造建造物の伝統技術で
● 〈岩手山麓開拓物語〉38 南部駒蔵 第3章 一本木大川開拓団の人々 大川村から一本木入植
● 〈予げつ之剣日緋色金〉80 作・民部田久 画・村井康文 アテルイ譚 端境
● 大学と地域の絆より深く 地元中高生とセッションも 学生・教員ら取り組み発表 3、4日にシンポジウム 陸前高田(東海新報)
● 無病息災願う声力強く 奥州市水沢区 鎮守府八幡宮で「加勢祭」(胆江日日新聞)
● お買い物情報
● 地域の宝脈々と もりおか郷土芸能フェスティバル 神楽や剣舞、さんさなど
● 奏でる継承への思い 滝沢市鵜飼小 吹奏楽団がコンサート
● 3日に志波城歴史講演会 愛護協会
● 不登校乗り越え皆勤賞 盛岡工高定時制の藤原舞さん 恩師や級友と助け合い 国家試験パスし卒業
● 蛍雪から巣立ちの春 高校で卒業式 盛岡商で246人
● 4銘柄軒並み評価A 県産米食味ランキング 消費増へPRに全力
● 体罰でなく人権侵害 高橋県教育長 盛岡管内小学校教諭の言動で
● 町長選は10月28日 雫石町
● 訓練と施設査察で安全を 春季火災予防運動 北山トンネル点検
● 解体中のビルの足場倒壊 盛岡市中央通 1日夕の強風で

3月 3日(土)

● 18年度紫波町当初予算 6・8%減の129億円 大型事業終え 紫波消防署移転など
●〈もりおかデジカメ散歩〉2835 「国天然記念物・勝源院の逆さかしわ」内城弘隆
●〈体感思観〉万感心に留め、挑戦にエール 馬場恵
              ◇             ◇
● 副知事に保室長を起用 達増知事 5年ぶり2人体制に
● 美の花ほころぶアートフェスタ 県立美術館できょうから 県人115人の作品展示
● 現代美術と歴史の対話 10日まで盛岡市中央公民館 ビハインド・ザ・ガーデン
●〈週末カフェの婚活日記〉101 高橋美樹 条件絞らずお見合いして運命の人
● 培った絆さらに強く 撤去前に思い出つくる 約150人が参加 高田一中仮設「お別れ会」(東海新報)
● にぎわい復活願い込め 釜石 鵜住居未来シアター 祭りや運動会の映像上映 40年前の記憶よみがえる(復興釜石新聞)
● 内陸から支援一区切り 陸前高田で6年連続 奥州の農業者そば振る舞う(東海新報)
● 4日「岩手の再生」第4回講座 アイーナ
● 〈杜陵随想〉 昆秀一 あいさつ運動で世界平和
● 留学生がアフリカ料理 ケニアとナイジェリア NGOトウエンデ 食を通じた異文化交流
● 駒林さん(仙北小6年)が最高賞 盛岡法人会など 税に関する絵はがきコンクール
● 門出に偉人の教訓学ぶ 上野法律ビジネス専 藤井新渡戸基金理事長が講演
● 6日、倫理経営講演会 盛岡みなみ倫理法人会
● 東日本大震災の義援金の義援金1年延長 来年3月まで
● 盛岡2施設でインフル閉鎖 県と保健所
●〈鉄道漫遊〉38 佐々木康宏 Kennji
● 県内に低気圧 街にいまだ冬将軍 紫波で風速31b 中央通の事故現場を収拾

● 創生へ地域経営のモデル事業 紫波町議会 熊谷町長が所信表明
● 盛岡市史編さんなど論議 盛岡市議会 会派代表と一括で4氏
● 議案40件と発議1件可決 県議会 5日から予算委
● 三ツ星商会の私募債から寄付 岩手銀行 しいの木会に加湿器10台
● 建設現場6割で違反 岩手労働局調べ 労働安全衛生法で

3月 4日(日)

● 盛岡市の菊月圭吾さん(岩手医大客員教授) 法歯学に刻んだ教訓 震災で歯形から身元、家族へ 17日市民講座
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2836 「大雪の朝」新田秀雄
             ◇           ◇
● 4月中旬に実行委設立 W杯釜石を盛り上げ 10月6日のパスリレー
● 桃の節句にゆかしき社 盛岡市の大宮神社 鈴木宮司が読み聞かせ
● 日記のごとく感じるまま 15日までムーニ 岩大の佐藤晴香さん油彩など
● 気ままに楽しむ撮り旅 Kフォトクラブ きょうまでおでって
● 今も会えば笑顔満開 木造仮設入居者ら集う 3団地合同の「同窓交流会」 住田町(東海新報)
● 古里が誇る食材味わう 大船渡市越喜来小 干鮑とホタテコロッケ試食会(東海新報)
● 求人情報
● 「かがやけさんさ」は郷土の宝 盛岡市の都南東小 6年生が後輩にたすき
● 友との絆を人生の糧に 北日本高等専修学校 5人が巣立ちの証書
● 震災復興応援職員で論戦 県議会総務委 IGRの経営問題も
● 待機児童数見込みなど論議 雫石町議会 一般質問に2氏
● 「スタートライン」を上映 要約筆記サークルあいたっち 21日プラザおでって
● 6日地域防災フォーラム
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉128 早坂昇龍 汚名の章
● いわて家庭の日 第3日曜は愛さんさん アイーナで 新ロゴに田鎖志保さん(盛岡市)作品
● 紫波の山から活性、創生 あづまねイイ山イイ湯だな 阿部陽子さん(日本山岳会岩手支部長)講演
● はつらつ和気あいあい 盛岡市スポレク祭
● サケ稚魚2万匹放流 綱取ダム守る会 中津川で子供ら120人
● ページに夢見た冬休み 県良書推進協が感想分コン 最優秀に細川さん(七ツ森)、泉澤さん(滝沢二)
● 高卒就職内定は96・5% 岩手労働局 調査開始から3番目
● 城西中でインフル閉鎖
● 24日リンパ浮腫がんサロン
● 弁護士会が無料電話相談 8日

3月 5日(月)

● 温暖化対策に木質バイオマス 盛岡市が行動計画策定へ 18年度から5カ年計画 活用で森林健全化にも
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2837 「ぶら下がった柱状の雪」小長根英武
          ◇       ◇
● 関心高め継続支援を 達増知事共同インタビュー 東日本大震災7年を前に
● ラテンのリズム熱気呼ぶ 県ダンススポーツ大会 県内外から滝沢に230人
● 県立博物館 あすにつなぐ郷土の宝 28日まで気仙の地域展 津波被災の吉田家文書も
● 吉田美奈子と小島良喜デュオ すぺいん倶楽部 17、18日盛岡公演
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 陸前高田の現状肌で 市内見学、仮設住宅も訪問 熊本地震の被災地益城町のNPO関係者(東海新報)
● 希少な「宇宙星桜」 唐丹小・中に植樹(復興釜石新聞)
● 〈やさしさを、あなたへ〉1 松島大 患者と医師
● 〈夢中翁がたり〉397 山田公一 内務省資料にみる大地震(4)平安時代の頃 連動型地震
● 原料こだわりの極太麺 大阪風讃岐打ち立てで うどん工房かたつむり 盛岡市門に開店 神山さん央巧さん(31)
● 共生社会や普及テーマに 盛岡で県協会 障がい者スポーツ研修会
● 10月の盛岡開催決まる 全国商議所女性会連総会 笑顔つなげる第50回
● 〈幸遊記〉372 照井顕 阿木燿子の艶もたけなわ
● 〈予げつ之剣日緋色金〉81 作・民部田久 アテルイ譚 火種
● 盛岡三育幼稚園 64年の歴史に幕下ろす 地域に根差し同窓2030人 卒園生13人送り出し閉園
● 復興には人手不足解消 知事共同インタビュー要旨 早期に海岸保全施設整備 ラグビーW杯などをテコに
● 三陸漁師と料理学ぶ 盛岡市で親子教室 旬の米崎カキを主役に
● 大会に備え内部試合 極真会館岩手道場 復興支援に募金活動も
● 山形戦は1勝1敗 B2リーグ ブルズ連敗4でとめる
● 口座開設などアプリで 東北銀行 スマフォ向けサービス

3月 6日(火)

● 古館駅前整備 新年度に着手 ロータリーや歩道設置 紫波町 予算案に計画策定費 町議会でも質疑
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2838 「バスが来た」藤村洋
          ◇       ◇
● 窓口で骨伝導会話 今月から岩手銀行 15店舗でシステム導入
● 文京区と友好都市の意向 盛岡市 啄木を縁に18年度内に
● 四選出馬や次期総計 県議会予算委 総括質疑で知事と論議
● ひとり語りで夫婦の絆 命日に「原の妻・浅」 ゆかりの南昌荘で2年ぶり上演 大槻由生子さん(盛岡市)
● 郷愁を誘う茅葺き民家 喫茶ママ 熊谷淳さんが油彩画11点
● うたかた〜早春の譜〜ライブ ボディ&カフェカノン24日
● 〈詩人のポスト〉 「風は証言者」北里志郎
● 船舶修理の効率化図る 水中ロボット開発へ 岩手大の小山助教 大船渡ドックと共同で(東海新報)
● 斎藤實の命日誓う恒久平和 凶弾に倒れた二・二六事件 奥州市で顕彰会 市民ら参列、墓前祭(胆江日日新聞)
● 大学生内定率は83・1% 岩手労働局1月末時点 統計開始後の最高値記録
● 〈読み解きて昭和史〉34 三田地宣子 大学は出たけれど
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 言葉の森で一休み
● ブラス育てた10年の恩 滝沢市鵜飼小 山崎愛教諭に花束
● 民族衣裳文化普及協 子どもら自作あでやかに 無料公開講座できものショー
● 歌い集ってよしゃれの里 雫石町 ふるさと民謡舞踊まつり
● 〈蒼き潮風キューバ紀行〉4 松嶋嘉子 エルバーニョ
● 盛岡市中心部 不届き者が街汚す 杜陵小や毘沙門橋も 公共物や店舗に落書き
● スポーツ賞29者を表彰 県 平昌オリパラ県勢も
● ドローン活用など質疑 盛岡市議会 一般質問に6氏
● ソーラーシェアリング研究へ 紫波町議会 一般質問に4氏
● 1月有効求人は1・46倍 岩手労働局 4年9カ月連続の大台
● 酒と食を楽しむ大宴会 11日オガールイン 日本酒やワインなど
● 狭山裁判の研修会が7日
強風で盛岡の216戸停電
● 県立大一般入試は240人合格
● 南光病院の男性看護師逮捕 医療局が陳謝 住居侵入と下着盗んだ疑い

3月 7日(水)

● 岩大生が三鉄に企画列車 こたつミカン、釣り… 社長ら前にアイデア発表会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2839 「鏡の国のミチコ」野沢淑子
          ◇       ◇
● 七ツ森多世代交流拠点 設置条例を議会否決 指定管理者募集できず 雫石町 解説に遅れの可能性も 町長らの給与減額案も反対
● 雫石町議会 一般会計補正予算案などは可決
● 707人に“春便り” 岩手大学 一般前期の合格発表
● 民泊や農業収入保険で応酬 県議会予算委 部局別審査が始まる
● 南部家から学ぶまちの歴史と文化 坂本広行宮司(櫻山神社)が説く 盛岡JCが講演会 地域への理解深める
● 田村麻呂の蝦夷協調路線 志波城造営から推し量る 東北経営で目指したものは 愛護協会が講演会 盛岡市の調査担当を講師に
● 〈予げつ之剣日緋色金〉82 作・民部田久 画・村井康文 アテルイ譚 戦
● 地域医療の拠点開院 震災で全壊の県立高田病院 陸前高田 高田町の高台に再建(東海新報)
● 復興の光大賞(日ト文化協会)を受賞 海中がれき撤去活動で 三陸ボランティアバスターズ 大船渡(東海新報)
● 〈口ずさむとき〉580 伊藤幸子 「空海の世界」
● 〈日々つれづれ〉418 三浦勲夫 2月行く
● 新シーズンの飛躍誓う グルージャ盛岡キックオフパーティー 関係者約100人期待の激励
● 被災者支援で募金活動 小さな親切運動県本部 滝沢・篠木小に実行章
● 笑顔にまぶしい白 岩銀本店に入選18点展示 イー歯トーブ写真コンテスト
● 〈NHKカルチャー 私の作品〉 クラフトテープ手芸「ショルダーバッグと携帯入れ・小物入れ」猪原和子(盛岡市)
● 〈花林舎 よもやま話〉105 野田坂伸也 施主と一緒に庭造り(5)
● 自殺対策計画など論議 盛岡市議会 一般質問に5氏が登壇
● 記憶を風化させない 11日まで都南図書館 東日本大震災資料展
● 吟醸酒1位はAKABU 県新酒鑑評会 純米酒と合わせ119点審査
● 子育て施策などで質疑 紫波町議会 一般質問に3氏が登壇
● 新年度は充足率88% 震災と台風の応援職員 必要610人も71人不足
● 盛岡市が東署に被害届 盛南大橋にも落書き
● 米内幼稚園や青山小など措置 インフル閉鎖

3月 8日(木)

● 成果引き継ぎ今月末で閉所 東日本大震災から7年 しぇあハート村のマルシェ 学生寮生らと交流の場 市民有志が運営 イベント多彩に地域民と
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2840 「逢の滝」菅原多智子
            ◇     ◇
● 仮称三陸防災復興博で論戦 県議会予算委 副知事候補保氏と応酬も
● 黄色い帽子注意の印 古館交通安全協会 新小学1年生に贈る
● 4選出馬は「白紙状態」 柳村典秀滝沢市長 11月19日に任期満了
● 平舘さん(盛岡市)「応援に感謝」 クラムボンで10日まで個展 心を放ち平面8点
● 現代美術に触れて語って 岩手大アートフォーラム 出張いわて茶話
● 〈もぐもぐ日記〉25 MAGU 岩手の鶏肉 たんぱく質で寒さ対策
● 「てんでんこ」紙芝居で継承 逃げ力の大切さ説く 釜石高生鵜住居小で講座 震災当時と同じ4年生に(復興釜石新聞)
● 独自の“新教科”本格実施 学年に応じ35〜110時間 住田町が18年度から 小中高校で「地域創造学」(東海新報)
● 〈明治を生きた人間模様〉2 作・沼辺周三 初めての異様な心の高ぶり
● 空想ワークショップで町おこし 月3万円ビジネスで 阿部由佳さんが実例
● 働き盛りのケアは職場から 元気もりおか☆健康づくり アイソニック矢巾など表彰
● 政策立案にタブレット端末 盛岡市議会 議運委で導入の是非検討
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉129 早坂昇龍 汚名の章
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ らくちんわくわく〉100 岩手素材で新感覚に挑戦
● みちのくコカ・コーラボトリング フードバンク岩手を継続支援 困窮世帯や福祉へ 賞味期限近い商品提供
● 岩手医大跡地活用で論議 盛岡市議会 一括、一問一答で5氏
● 各会派が施政方針問う 滝沢市議会 一般質問に5氏
● 3会派で初の代表質問 矢巾町議会 教育行政などただす
● 除排雪や太田橋野球場復旧 盛岡市 3月補正で7億6千万円
● 地域医療に白衣の誓い 盛岡高等看護学院と准看護学院 66人で合同卒業式
● 氷上釣り15日まで 岩洞湖漁協 雪解けとふ化放流で
● 故意にガス漏れの男逮捕 盛岡西署と県警 中屋敷町の爆発事故で
● 毘沙門橋の落書き消す 盛岡市 橋脚への影響配慮して
● インフルで杜陵小閉鎖

3月 9日(金)

● 災害公営、道路整備が進展 東日本大震災から7年 数字で見る被災・復興 水揚げ量以前の半分止まり
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2841 「沈む月」佐藤久江
          ◇      ◇
● 女性喜ぶ品ぞろえ 近づくホワイトデー SNS映えに包装も趣向
● 安全な避難の手引きに 盛岡市が新たな防災マップ 8月にも全戸配布
● 周知河川映像を追加配信へ 県9日から
● 学びの成果を形に22人 岩手大教育学部美術・デザイン アイーナで卒業制作展
● 短歌甲子園目指して 盛岡市中央公民館で高校生にゼミ 田中拓也さん講師に
● 全学生が意義など学ぶ 北日本クッキングカレッジ 明るい選挙啓発授業
● 〈岩手山麓開拓物語〉39 南部駒蔵 第3章 一本木大川開拓団の人々 深沢由太郎の生涯(上)
● 親睦を深める一助に 奥州×台湾合作の短編映画 完成し上映会 動画サイトから観賞可(胆江日日新聞)
● 毛ガニの水揚げ本格化 大船渡魚市場 場内に鮮やかな「赤色」(東海新報)
● お買い物情報
● 岩手を盛り上げる戦いを グルージャ盛岡 キヅールと達増知事表敬
● 感謝のそば贈った心に 小さな親切実行章 閉校の雫石町立橋場小へ
● 震災7年目の課題と展望 岩大で地域防災フォーラム 台風10号の教訓も
● 〈余げつ之剣 日緋色金〉83 作・民部田久 アテルイ譚 火種
● 〈楽都のユニゾン 鳥取春陽と太田カルテット〉24 加藤和子 高木青葉に薫陶受ける
● 岩手山火山避難計画案を了承 県 突発的噴火に地元不安
● 公立高で一般入試 関門に挑む15の春 県立全日制初の8千人割れ
● 岩大、県大で後期試験 12日から 看板設置し準備
● 入試の出題方針発表 県教委が公立高 大きな変更点なし
● 野党の候補者調整に前向き 希望の玉木代表7、8日来県 民進県連に連携訴え
● シカ捕獲や最高速度で論戦 県議会予算委 2人目副知事きょう質疑
● 補正など23議案可決 八幡平市議会
● 住民参加のまちづくりは 矢巾町3月会議 一般質問に3氏
● 10日ポノブックスで内山氏トーク

3月 10日(土)

● 歳月に内陸選ぶ決断 東日本大震災からあすで7年 盛岡初の災害公営 入居者の手に部屋の鍵 地域への溶け込みが課題
● 〈体感思観〉 大崎真士 忘れずにいたいこと
        ◇       ◇
● 刑事部長佐藤氏、警備部長新家氏 県警が18年定期人事異動 盛岡東署長には中野氏
● 〈週末カフェの婚活日記〉102 高橋美樹 勇気をもって扉をたたいた看護師
● 県警2018年定期人事異動
● 東日本大震災から7年 盛岡に暮らす被災者の今
  ・内陸の災害公営住宅へ 自ら努力し周りと仲良く 石巻市で被災 高須賀カツ子さん(79)
・みなし仮設出て自立 慣れ始めた地域を選択 大船渡市で被災 熊谷真吾さん(36)一家
● 農協5連定期人事異動
● サヴァ缶300万突破記念 らら・いわて 盛岡市の新井尚美さんが料理
● 実学修めて社会に門出 MCL専門学校グループ 盛情ビなどで卒業式
● 年度代表馬など表彰 県競馬組合 アワード授賞式で
● 〈街医者の公開クリニック〉88 諸橋勇 異常な姿勢になる腰痛や肩こりに
● 災害公営の備後第一アパート 内陸第1号 モデルケースに 見守り、会費徴収に宿題 月が丘二丁目町内会 地域活性化の好機と期待
● 盛岡で祈りの灯火 あす各地で 東日本大震災追悼行事
● 限定オリジナルを販売 テディベアのシュタイフ盛岡 復興向かう岩手発信
● 庁内出身2人制は初 副知事人事案 県議会が知事に質疑
● 秋にデマンド交通検証へ 矢巾町議会 公共交通施策を疑問視
● 証明書のコンビニ交付など 盛岡市議会 会派単位で議案質疑
● 税務課長に田村泰彦氏 八幡平市が定期人事異動内示 例年並みの103人規模
● 被災者見守り新事業議論に 県議会予算委
● 一般質問に4氏が登壇 矢巾町議会
● みたけ高等部など閉鎖措置 インフル

3月 11日(日)


● 震災津波からきょうで7年 各地で鎮魂、追悼行事 復興は途上、誓い新たに
● 県人選手相次ぎ声援 平昌パラリンピック 盛岡市内でPV
              ◇            ◇
● 国の復興・再生20年度まで 支援継続でにぎわいを 陸前高田市中心市街地 本設促す用途決定急務
● 東日本大震災から7年 陸前高田 被災商業者 下した選択 中心新市街地へ本格再建 にぎわい生む推進力に 米崎町・中華料理店四海楼 2代目経営者の長田正広さん 仮設商店街で事業を継続
● 10年後に入居者全員で 高田大隅つどいの丘商店街・カフェフードバー わいわい店主の太田明成さん
● 愉快な仲間の写真展 11日までおでって NHK文化センターの生徒たち
● 国重文に木造観音菩薩坐像(一関市大東町) 文化審答申 仏像づくりに重要性
● 〈もりおかの残像〉澤田 昭博171「盛岡高等女学校」新渡戸仙岳編 上
● ヒゲおじさん 菅野修
● 紫波町学生の発想生かし酒蔵に SHIWA SAKE CAMP 体験プログラム提案へ
● 震災後の負債、相談増 三重ローンの被災者も 求められる返済調整
● 国内外の活躍と栄冠に 県スポーツ表彰 達増知事が個人団体29者へ
● 全校合唱の取り組みに 県音楽教育研 矢巾北中に鷹觜賞
● サケの稚魚放流は延期 大雨で中津川増水 事前集会で送り出し
● 東日本大震災から7年 希望放ち復興への活力 学生や内陸市民の支援活動
● 勝正編み方教室浜の技を手芸に生かす 故人漁師の遺志紡ぐ しぇあハート村マルシェに集う 閉鎖後も活動を継続へ
● 東日本大震災から7年 三陸のより良い復興へ 岩手県知事 達増拓也
● 大学の力 復興と振興に 水産ロボティクスの実用目指し 岩手大理工学部  三好扶准教授研究室 人手不足の解消に向け 資源の管理や加工を支援
● 東日本大震災から7年 若き思考と発想、行動力を被災地に 
● 県立大学 「カッキー’S」 コミュニティーや健康支援 看護学部の学生有志 11年から被災者に寄り添う
● 岩手大学サポート 学生委員会 サロン活動や子ども支援 三陸復興推進機構の公認に 沿岸南部に月2〜3回
● 東日本大震災から7年 復興支援学生寮で成長 理学療法士の夢かなえ 山田町出身
大川七海さん(21)宮古へ
● 消防士で経験と教訓を 宮古市出身 岩塚恵祐さん(20)訓練へ

3月 12日(月)

● 新聞休刊日

3月 13日(火)

● 小川未明文学賞で大賞 遠野に紡ぐ児童文学 盛岡市のちばるりこさん 「供養絵―心寄り添い人」で
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2842 「雪化粧」松島嘉子
          ◇      ◇
● 犠牲者悼み復興へ誓い 東日本大震災7年の3・11 盛岡広域で追悼行事 首長懇談会
● 鎮魂の思い込め祈り 盛岡市 市民制作の灯籠ともる
● 道の駅供用遅れの見通し 盛岡市議会 総務、教育福祉委が審査
● 発想力が舞台に交差 シグ・アートギャラリー 21日から「雲は透ける」上演
● 世界緑内障週間でライトアップ
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 機関の枠超えた連携確認 中高生と学生の意見交換も 陸前高田で大学シンポ まちづくりの着想豊富に(東海新報)
● ガザの平和願いたこ揚げ 小中高生「思いつなげたい」 釜石市 震災被災地から紛争地へ
● 〈求人情報〉
● マルシェ最後の11日の灯り しぇあハート村 寄り添う心を大切に
● 岩手ブルズ 復興祈念試合を勝利で飾れず 福岡に初戦大敗、2戦目痛恨の逆転
● 〈幸遊紀〉373 照井顕 「河内大祐の最先端と後進曲」
● 〈詩人のポスト〉 「三行詩カルテットY」かけはたちひろ
● 〈夢中翁がたり〉398 山田公一 盛岡市史の重大欠陥(21)道路改定と地下異変
● 東日本大震災 遺影に祈り再建の誓い 献花で「三陸の創造」へ 県と宮古市追悼に800人
● 鎮魂の海へ墓前に合掌 山田町で墓参 変わる街、変わらぬ思い
● 岩手、福岡の両主将が宣言 震災7年でブルズ 宮古商の書道パフォーマンスも
● 感謝の「服まき」14日 ドンドンダウン みたけ店移転し盛岡北店に
● 奨学金返還制度寄付で論戦 県議会予算委 想定達せず県追加出捐
● 教育、公害対策などただす 矢巾町議会 一般質問に3氏
● 足場崩落事故に陳謝 宮城建設とタカラレーベン 当局の指導で再発防止
● 24日午後3時開通 矢巾スマートIC 一番乗り募集
● 岩大、県大で後期試験 合格発表は20日
● 開幕戦は逆転負け グルージャ盛岡 G大坂U23に2対3

3月 14日(水)

● 生産性、雇用創出へ連携 岩手労働局 働き方改革で協定 岩銀、北銀、東銀の地銀3行と
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2843 「朝日でうす紅色に染まる南昌山」佐藤琢夫
              ◇           ◇
● 5年間の新スローガン決まる 県交安対策協 最優秀の依田さん(盛岡市)ら表彰
● 障害者芸術支援のセンター設置 県議会予算委 部活ガイドラインの指針示す
● 工場新設拡充費減など論議 盛岡市議会 産業環境、建設常任委で
● 「ねこ町のクラムボン」 高橋正明さん(喫茶店のマスター)初の画文集 飯坂真紀さんが編集 紺屋町辺りに実在?
● 復興の願い絵筆に込め 滝沢市の小坂蓉子さん 大震災7周年に展覧会
● 4月から新小売り販売 岩手電力 社会貢献組み合わせて
● 経産大臣賞(ものづくり日本大賞製造・プロセス部門)を受賞 東亜電化と県工技セ達増知事訪問し報告
● キュア・アップ(東京)に出資 いわぎん事業創造キャピタル 治療アプリの充実
● 負債総額が前月から大幅増 東京商工盛岡支店 2月の県内企業倒産2件
● 総計審議会委員を公募 滝沢市があすから 市内在住の4人
● 〈口ずさむとき〉581 伊藤幸子 「勧学院の雀」
● 〈予げつ之剣日緋色金〉84 作・民部田久 画・村井康文 アテルイ譚 戦
● 〈NHKカルチャー わたしの作品〉 心が伝わる絵手紙ナイターコース「桜前線到来!」大信田良子(盛岡市)
● 東日本大震災 芸術がつくる地域社会 文化復興支援フォーラム 沿岸の芸能、美術、演劇で討論
● 重度障害者(児)に能動力を ICT活用でセミナー 教育の実践から学ぶ
● 盛岡信金人事異動 4月1日付
● 盛岡市 雪解け路面の穴は徐行 凍上災で建設に協力要請 車両の破損が例年の5倍
● 建学精神を胸に後進へバトン 盛岡大学 398人が卒業
● 創造と技で未来担う 産技短 若手技術者111人が巣立ち
● 交通死亡事故ゼロ2千日 盛岡東署松園交番 住民協力で達成祝う
● 24日午後3時開通 一番乗り募集 矢巾スマートIC
● 新生児の聴覚検査に助成 矢巾町 不妊治療助成も拡充
● 角掛ソメさん(滝沢市)百寿 お祝いの花 橋本トシ子さん(紫波町)も
● B型肝炎被害者弁護団が電話相談
● 秋田駒に低周波地震 仙台管区気象台 6日から12日まで6回
● 徳田小5年インフル閉鎖
● 盛岡商議所定期人事異動 4月1日

3月 15日(木)

● 「みなし仮設」終了で困窮も もりおか復興支援センター 住宅問題で相談増加 複合的な課題 孤立化懸念
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2844 「春を待つ白鳥たち」北井埼昇
           ◇      ◇
● 大賞に土井尻君(岩大附特別支援高等部3年) 18日までアイーナ いわて・きららアート
● 農地中間管理事業など論戦 県議会予算委 林業アカデミー実績も
● 当初予算など全議案可決し閉会 雫石町議会
● 今年度補正予算など17議案可決 盛岡市議会
● 北国の手仕事を今に 17日までウフたまご タペストリーや帯 鶴田玲子さん(雫石町)「南部菱刺し展」
● トミーさん盛岡公演 20日カフェザS 鈴木牧子トリオと
● 青春館で賢治のレコードコンサート21日
● 〈活字とジャズとコミックと〉38 井上忠晴 怪物が街にやってくる
● アイルランド大使迎えCM発表 釜石市立鵜住居小児童 W杯成功へ願い込め(復興釜石新聞)
● 男女共同参画、若者の人材育成 緯度観測所は先進地 復元写真に女性職員多数 木村博士の先見性物語る(東海新報)
● 〈北奥三国物語鬼灯の城〉131 早坂昇龍 汚名の章
● 〈法務局通信 トラブル防止Q&A〉21 法人名のフリガナの記載
● 〈いぬ年に贈る 長く深く人との関係〉6 古着からペットウエア 愛児着た生地を愛犬に クロススマイルの次藤玲子さん 盛岡市
● イノシシ被害に捕獲作戦 雫石町で研修会 生息域拡大で盛岡地域にも
● 素人そば打ち腕自慢 紫波町で10回目の大会 盛農生も初参加
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉453 八木淳一郎 私たちの住む世界(2)
● 夜の図書館第12夜 紫波町図書館3周年 FM花巻の落合氏招き 20日
● 賢治卒業100年の記念フォーラム 岩大で24日
● パラアルペン男子大回転 平昌に声援飛び完走 矢巾町のやはぱーく 高橋幸平選手(盛岡農高2年)の滑走でPV
● 県内中学校で卒業式 14日ピーク 米内中は19人が巣立ち
● スポーツで活躍4人に 16日授与式 滝沢市で特別表彰
● 少年法年齢引き下げ反対 東北弁護士会など 市民集会を本県初開催
● 盛岡市動物公園 きょうから春季開園
● 選挙啓発に創意工夫 矢巾町明推協 優良活動表彰を受賞
● USBで情報持ち出す 県警本部 男性警部を懲戒
● 保育園で感染性胃腸炎 盛岡市

3月 16日(金)

● 7700人に笑顔の春 県内公立高で合格発表 2次募集 全日制は45本校70学科
● 五輪初勝利と入賞報告 平昌の女子アイスホッケー 小西あかね選手(久慈設計)が県庁へ
            ◇        ◇
● 企画理事1増の3人に 県が定期人事異動内示 女性25%超え、部長級1人
● 個人市民税増も法人税減 盛岡市議会予算委始まる 新年度の見込みなど質疑
● 5年連続8回目の全国 あすからはんが甲子園 盛岡一高美術部の1年生3人 初の入賞目指して
● 着物地などアートに変身 あすまで県公会堂ギャラリー おばあちゃんの夢布絵展
● 〈岩手山麓開拓物語〉40 南部駒蔵 第3章 一本木大川開拓団の人々 深澤由太郎の生涯(下)
● 〈予げつ之剣日緋色金〉85 作・民部田久 アテルイ譚 戦
● 県2018年度定期人事異動
● 岩手銀行定期人事異動
● 自然環境保全指針を改定 県が検討委設置へ 20年度の完成目指す
● 「キオスク延焼」上演 17、18日盛岡劇場 演劇の片目で立体視
● 春は15工房が1千点 18日まで町観光物産センター しずくいし工房まつり
● 八木光則氏が一方井の歴史 講演会17日
● 〈お買い物情報〉
● 公立高で合格発表 門出の胸に春らんまん 受験生が歓声 勉強、部活に夢いっぱい
● 誠の医療へ第一歩 岩手医大と看護短大 385人が合同卒業式
● タイの小学校に浄水器を 盛岡西北ロータリーク 自転車200台も
● 新鮮風味に雪室づくり 雫石ソバ産業 天然冷蔵庫に実を保存
● 県内6カ所で無料相談 岩手弁護団 ジャパンライフ被害で
● 県社協などに60万円 県遊技業組合
● 30歳代女性が特殊詐欺 盛岡東署管内 有料サイトかたり35万円
● 1リットル1・5円還元 県生協連 灯油委員会で
● 原敬で歴史秘話ヒストリア NHKが16、18日
● 徳田小6年でインフル閉鎖

3月 17日(土)

● 医療資源の不足に対応 県保健医療計画 18年度からの最終案
● 冬乗り越え最盛期に 盛岡市黒石野こひら農園 クリスマスローズ
            ◇            ◇
● 花巻東は東邦(愛知)と初戦 選抜甲子園組み合わせ 23日から第90回記念大会
● 生活保護費の学習支援 盛岡市議会予算特別委 保健福祉部など審査
● 色に感じて彩って ギャラリー+喫茶豆 杏工房陶器展20日まで
● 研究者の遺徳を偲ぶ 宮沢賢治の会 田口昭典さんの冊子
● 最優秀は中村さん(山田町) いわて震災詩歌2018 文化復興フォーラムで表彰
●〈体感思観〉悲しみ抱きとどめる強さを 飯森歩
●〈鉄道漫遊〉39 佐々木康宏 風っこストーブ
●〈週末カフェの婚活日記〉103 高橋美樹 これからが気になる2人 
● 震災と復興を考える夕べ 東北みらい大学 実践者らがパネル討論
● 学び希望基金へ寄付 岩手競馬所属騎手 「今度も活動を継続」
● 北日本銀行定期人事異動
● 東北銀行定期人事異動
● 春のお彼岸 墓前に手合わせ祖先に感謝 彼岸に思う報恩の春
● U・Iターン希望を支援 ジョブカフェいわて 来春予定におかえりツアー
● 部長級の昇任は3人 滝沢市が内示 定期人事異動82人
● 課長級は大量10人 雫石町が内示 人事異動規模は120人
● 課長級は5人が異動 矢巾町が内示 規模は41人、組織改編なし
● 雫石のこくやが雑穀栽培勉強会 町内で20日
● 滝沢市定期人事異動
● 雫石町定期人事異動
● 矢巾町定期人事異動
● 訪日客向け総合免税店開店電化製品など 盛岡市のななっく3階 ラオックス東北初進出
● 参加企業は過去最多100社 岩手労働局など 盛岡地域の就職ガイダンス
● スピードスケート4人を表彰 滝沢市 国体などで高校生活躍
● 離県留学生に「いわて親善大使」 達増知事が委嘱状 台湾とセルビアへ
● ユネスコに使用済み切手 日専連 ネパール支援に
● 北朝鮮問題、働き方改革を継続に 県議会5常任委 請願審査で主張対立
● 管理者に県立中央病院長 八幡平市 市立西根病院で
● スカイシーカーに出資 いわぎん事業創造キャピタル
● 高田三郎聞く夕べ 24日

3月 18日(日)

● 紫波町立日詰小 先進モデル授業を評価 ELEC英語教育賞(理事長賞)に 意欲高める手法に着眼
● 盛岡一高 若者流出を生徒が検証 全国高校生マイプロジェクトアワード 3年生4人でサミット出場
             ◇              ◇
● 市町村支部設立で体制強化 民進県連 6月大会ひとつの節目に
● 母校に別れ、歩み出そう 県内小学校で卒業式 盛岡市の本宮小で105人
● 滝の広場側を改装 JR東日本 4月から盛岡駅
● 米崎りんごに若い情熱 「おいしさ伝えたい」 陸前高田に移住し修業 神奈川出身の安生さん(東海新報)
● 注目集める絶筆≠フ書 奥州市水沢 斎藤實記念館 今月末まで新資料展(胆江日日新聞)
● 〈教育ほっと茶話〉79 野口晃男 第129話 子どものとの会話の仕方A
● KGDF 学生デザイン華咲いて 優秀賞制作品を展示 20日まで川徳7階
● 高齢者支える地域づくり 盛岡市社協 みたけ地区ボラ養成講座
● 難民の子の今を伝え 18日までおでって ユニセフ写真パネル展
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉132 早坂昇龍 汚名の章
● 〈毎月第3日曜日はいわて家庭の日〉絵画・ポスターコンクール生徒の部優良賞 平野真菜美さん(奥州市立衣川中1年)
● 〈ヒゲおじさん〉かんのおさむ
● PVで高潮、障スポの祭典 平昌パラ 高橋選手(アルペン男子回転)の大健闘に
● あつらえて希望の門出 高校合格で盛岡市内 親子で制服を新調
● 守り育て自立の道へ 雫石町かし和の雫 福祉作業所開所20年で
● 静岡戦で敗退 グルージャ盛岡
● 滝沢のラーメン店で食中毒 県央保健所 黄色ブドウ球菌で
● ダンスと男子新体操 BTI岩手支部開設記念 31日滝沢市で
● 紫波中央駅切符窓口開始 17日から
● 自殺防止センター傾聴ボランティア 25日説明会

3月 19日(月)

● 刻む校史は永遠 雫石町で統合の5校 144年の西根小で閉校式
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2845 澤田昭博 「雪だるまに変身」
              ◇             ◇
● 羽根を広げて北の空へ 盛岡地方に春 ハクチョウ帰り支度
● 盛岡芸術祭の出演募集
● 釜石シーウェイブス 里帰りファーディーさん 復興応援にタグラグビー 豪州から6年ぶり(復興釜石新聞)
● 桜庭GMが監督兼任 釜石SW チーム一丸に決意(復興釜石新聞)
● 大西順子トリオがツアー デビュー25周年 28日すぺいん倶楽部
● 〈余げつ之剣〉86 作・民部田久 アテルイ譚 戦
● 〈幸遊紀〉374「日本のロック&ポップスアルバム名鑑」 照井顕
● 牛乳大好き絵のコンクール 飲んでおいしく絵もうまし 県庁で22日から展示 三谷朋加さん(桜城小5年)に知事賞
● 伴侶偲ぶ二人展 滝沢市の熊谷達雄さん 21日までリリオ
● パイプオルガン初級講座
● 〈やさしさを、あなたへ〉2 松嶋大 医師の涙
● 頑張りすぎず認知症介護を 暮らしの保健室 多彩なゲストで市民講座 前向き捉えるきっかけに
● いにしえロマンに誘い 25日まで八幡平市博物館 冬季トピック「THE伝説」
● 震災乗り越え校史新た 盛岡市立厨川中 70周年記念誌発刊
● 困難越えて業界発展 県宅地建物取引業協会と全国保証協県本部 半世紀の節目に式典
● 信念胸に前進の誓い 第一学院高校盛岡キャンパス 35人に卒業証書
● アスリートの就職を支援 県主催でマッチング 県内で競技力も向上
● 21日から鉄道まつり からまつトレイン ビッグルーフ滝沢で

3月 20日(火)

● チャグ馬を後押し 滝沢市内の女性3人 1頭の共同馬主に 「減るの寂しい」と発起
● 〈詩人のポスト〉 「ケセン語大辞典」金野清人
        ◇      ◇
● 規模は大きめの612人 盛岡市が異動内示 民営化や再任用職員で
● 重要課題の重点化へ 盛岡市 新年度の組織体制
● 世界の向こうのぞき込む 現代美術の大宮政郎さん 盛岡市の第一画廊 31日まで「穴ザーストーリー」
● 春色練り込み焼き上げて 25日まで盛岡町家物語館 草薙桃江さん(秋田県大仙市)作陶展
● 縄文の土偶をキャラ化 八幡平市博物館友の会 ほのぼのポストカード
● 〈読み解きて昭和史〉35 三田地宣子 ラジオと戦争
● 〈余げつ之剣 日緋色金〉87 作・民部田久
● 陸前高田 今度の“お友達”は「リタ」 新たな「青い目の人形」寄贈 ギューリック博士の孫デニー氏(東海新報)
● 推進員派遣し普及啓発 女性活躍連携会議 新年度事業計画まとまる
● 1期生15人が終了思惟 県の林業アカデミー 未来切り開く決意
● 前年度から大幅に減少 政策公庫17年度 東日本大震災関連の融資
● しずくいしチャレンジマルシェ 21日しずく×CANで
● 〈夢中翁がたり〉399 山田公一 大寒波とバスの日々
● 盛岡市2018年度定期人事異動
● 盛岡地区広域消防事務組合人事異動
● 夢の挙式で未来に嫁ぐ ホテルメトロポリタン盛岡 プレ花嫁大満足フェア 桂由美さん新作とトーク
● 善意20回目の花舞台 福祉チャリティ愛の募金箱 琴けい子さんゲストに
● 法歯学から身元特定 菊月岩手医大客員教授 震災教訓に市民講座
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 金の卵老いて銀となる
● 矢巾スマートインター 24日に待望の開通 県内では初の整備 ネクスコ東日本 報道機関へ現場見学会
● MANO・MANO 柔軟で幅広いサービス サンビルに開店の裁縫店 お直しからオーダーメード
● 岩渕学長も共同代表に いわて未来づくり機構 18年度からの目標など決定
● テクノミュージアムも議論 盛岡市議会予算特別委 環境部事業などを審査
● 岩手ブルズが4連敗 B2リーグ 福島に2戦とも勝てず
● 年度末で窓口臨時開設 盛岡市など
● セルスペクトの株式取得へ きょうにも決定 協業締結の薬王堂
● 斉藤氏ら現職3氏決定 共産党県委員会 来年改選の県議選候補
● ふみの日ギャラリートーク てがみ館
● 県人事異動

3月 21日(水)

● 143年の歴史から新たに 雫石町で閉校式典
● 水彩表現に個性と発見 ひねもすほっと茶屋 彩の輪が初の教室展
         ◇       ◇
● 御明神小 いつまでも心刻む
● 下長山小 思い出を大切に
● 盛岡二に菅原氏、三高は中島氏教員等の人事異動 下橋中学校長は小野寺氏
● 岩大絵画研究室と再び ビッグワッフル アートプロジェクト展
● 笹原美香さんきょうあす公演 盛岡劇場と一ノ倉邸で
● 〈口ずさむとき〉582 伊藤幸子 「月山憧憬」
● 〈日々つれづれ〉420 三浦勲夫 よく歩いたね
● 〈NHKカルチャー わたしの作品〉 私のシャツを作りましょう「シャツカラーワンピース」玉田友子(盛岡市)
● 2018年度教員人事異動
● 県教委の心とからだの健康観察 「要サポート」は11/3% 沿岸部低学年は2割超 震災の影響継続
● 森友、文科省要求で持論 達増知事 昨秋の総選挙は「失敗」
● 新年度予算など67議案可決 2月県議会閉会 保副知事人事を全員同意
● 副市長に柴田道明氏(総務部長) 盛岡市 佐藤副市長は退任へ
● シティマラソンで再度説明 盛岡市議会 藤尾副市長が陳謝
● 全国大会の栄冠に誓い 矢巾北中 特設合唱とハンドが町長表敬
● 岩手飯岡駅自由通路は 盛岡市議会 予特で見通しただす
● 厳しい環境に一丸で 盛岡タイムス会 総会で新年度事業
● 矢巾町議会3月会議が閉会
● 岩大、県大が後期合格者発表
● 県警本部長に島村英氏
● 盛岡ガス社長に熊谷松亮氏

3月 22日(木)

● 野山にも街にも潤いを 緑の募金スタート 盛岡白百合高生も街頭に
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2846 「氷柱(つらら)」菅原一郎
           ◇      ◇
● 雫石の2校で閉校式典 未来の歴史刻むため
● 上長山小 誇りと財産を胸抱き
● 橋場小 教えと良さを伝える
● 現場の空気感を画面に 喫茶ママ 高原光男さんが油彩画
● さんさ40年の軌跡 もりおか歴文館で特別展 ポスター、写真など
● 〈蒼き潮風 キューバ紀行〉5 松島嘉子 街角のコーヒー
● 来年春に延長1キロ復活 高田松原の砂浜再生事業 砂の運搬本格化 県計画の6割が完成へ(東海新報)
● さらに働きやすい職場へ タカヤを県 「女性活躍認定企業」に
● 〈明治を生きた人間模様〉3 作・沼辺周三 大隈の野球始球式こと始め
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉133 作・早坂昇龍
● 初のドッジボール全国大会 盛岡市長に決意 本宮ブラック・シャークス
● 全日本選手権へ意気込み 盛岡市長を表敬訪問 Zealトワラーズ
● 寄付金と使用済み切手贈る 県損保代理業協会が県社協へ 被災者支援などに
● ゆうゆう学舎の新年度学生募集 4月から盛岡
● 東北全域展開へ福島に初出店 薬王堂
● 〈もぐもぐ日記〉26 MAGU 卵の魅力 レパートリーは無限大
● 〈花林舎流庭造り よもやま話〉106 野田坂伸也 異常に寒い冬でした
● グルージャ盛岡 ホーム初戦今季初勝利 YS横浜に逆転3―2 J3第3節 新加入の白石が2得点
● 未来のオリンピアンへ いわてスーパーキッズ 開始式と修了式
● 雫石町活性化の力に セミナーや講座の受講生 チャレンジマルシェ
● 冷たい風に焼香の煙 彼岸の中日に墓参り
● ダートに馬ていの響き 岩手競馬 水沢で特別開催幕開け
● 新教育長に星俊也氏 八幡平市議会が任命に同意 遠藤健悦氏3月で辞職
● 4月21日の開通が決定 奥州SIC

3月 23日(金)

● 復興実現へ4本目の柱 未来のための伝承・発信 県の次期総合計画へ位置付け
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2847 「真冬の白い花」佐藤勝洋
          ◇       ◇
● どんな道でも復興に貢献 県立大 620人が学位授与式
● 盛岡のまちづくりに“新風” 東北出身学生WS最終報告会 谷藤市長にプレゼン
● 定数20上回る立候補予定者 八幡平市議選
● 第8回「言の葉大賞」で入賞 大震災で痛感「命の大切さ」 飯岡中1年竹内碧渚君 募集テーマ「『生きぬく力』を感じた瞬間」に あす京都で授賞式 作文「僕の記憶」
● 努力、集中の成果光る 24日までアイーナで作品展示 小中高校書写書道コンクール
● 30日くにたちコンサート マリオス
● 〈岩手山麓開拓物語〉41 南部駒蔵 第3章 一本木大川開拓団の人々 深澤幸男の半生
● 泣き、笑った開拓の日々 子や孫が記念誌発刊 金ケ崎町・鳥の海上 苦労思い感謝込めて 入植70周年 夢を引き継ぎ未来へ(胆江日日新聞)
● 〈お買い物情報〉
● 競技の普及、育成へ始動 茨城国体種目のトランポリン 外村選手(北京五輪4位)招き体験
● 仮称復興博実行委を設置 達増知事 正式名称と基本計画協議
● 地域医療に高い関心 高校生に進学セミナー 研修医、医学生に聞く
● 〈余げつの剣 日緋色金〉88 作・民部田久 画・村井康文 アテルイ譚 戦
● 〈楽都のユニゾン 鳥取春陽と太田カルテット〉25 加藤和子 赤沢と親しかった瀬川良隆
● 矢巾町の塗装卸のシオン「木育」で県産材PR インターン実習生が奮闘 小森香菜さん(県立大)、三浦大輝君(一関高専)
● 「輝きの島」で審査員奨励賞 佐渡ではんが甲子園 盛岡一高の3人
● 職員定数条例などで論議 盛岡市議会 総務、教育福祉常任委
● 佐野峯茂氏を副市長に再任 滝沢市 市議会で同意
● 滝沢市議会3月会議が閉会
● 改憲阻止へ3千万署名 9条の会 盛岡市で東北交流会
● 部長級は5人が異動 紫波町が内示 機構改革で学校教育課
● 盛岡地方法務局人事
● 釜石海上の遺体の身元判明
● 24日岩手バラ会が相談会
● 盛岡と滝沢IC間通行止め 27日下り線

3月 24日(土)

● 〈体感思観〉 佐々木貴大 甲子園の季節に思う
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2848 「サケとイクラ」たむらまさこ
          ◇       ◇
● 物流・救急医療へ期待 矢巾スマートIC 乗り降り可能はETC搭載車 きょう午後3時開通
● 岩手大で卒業・修了式 1400人が社会への一歩 「自分らしい花咲かす」
● 名称は三陸防災復興プロジェクト 全県で実行委 来年6月から8月7日
● 世界自然遺産を行く あすまで盛岡市中央公民館 松舘光明さん写真展
● 自然世塾講座の受講生を募集 あす締切
● 〈週末カフェの婚活日記〉104 高橋美樹 名古屋から岩手女性との仮交際
● そのアイデア“いいね!” 富山さん(大船渡)がグランプリ 企業プランコンテスト 夢あり現実的な事業提案 陸前高田市(東海新報)
● 「はまゆり商店街」存続再要望 釜石  「呑ん兵衛横丁」含む20店 市は仮設営業の延長認めず 退去期限、今月末に迫る(復興釜石新聞)
● 読書に音楽を融合 水沢図書館が視聴覚室開放を試行 開かれた施設へ可能性探る(胆江日日新聞)
● 管内優良工事を表彰 盛岡広域振興局 6現場・6社を対象に
● インコとお茶を 盛岡市のChicosCafe 愛らしく癒やしのとき ハンモックとブランコチェア 県内初の小鳥カフェ 小槌久美子さん開店
● 小学生県選抜6年ぶり全国へ アイスホッケー 決勝T進出へ気合い
● 書と工芸を「てんこもり」 北上市の藤田さん 25日まで盛久ギャラリー
● 〈鉄道漫遊〉40 佐々木康宏 ふるさと宮古号に乗る
● 誘致見据え国際都市へ 盛岡市 ILCで有識者会議提言
● ユートランド姫神改修で論議 盛岡市議会 産業環境・建設常任委
● 損失額縮小も2期連続赤字へ IGR17年度収支見込み 取締役会で経営計画了承
● 災害廃棄物処理を協定 雫石町 県産廃協会県央支部と
● 交通死亡事故ゼロ1500日 県交通安全対策協 滝沢市に表彰状
● 花東ナインが堂々行進 第90回センバツ 26日東邦(愛知)と
● 中野県土整備部長が退任 県人事 国交省から中平氏
● 新幹線切り離せず 22日夜遅れ
● 4月から新社名「いわちく」 岩手畜産流通センター
● 公立高2次、後期試験終わる
● 窓口時間延長と休日開庁 盛岡市
● 県教委人事
● 新採用教員配属

3月 25日(日)

● 岩崎久彌ゆかりに連携 雫石町 高知県安芸市 東京都台東区 千葉県富里市 広域文化観光協議会発足へ あす準備組織立ち上げ 日本遺産登録も目標に
● 郷土史「滝沢市の歩み」 4月から書店販売 親しみと分かりやすさ
           ◇       ◇
● 県内初の矢巾SIC 県と町、ネクスコ 約200人出席し開通式典
● 高校生が仕入れて販売 盛岡駅で25日まで 笑顔で接客盛商マート
● 10キロ区間が開通 田老真崎海岸〜岩泉龍泉洞IC 観光交流を推進へ 三陸国道事務所(日刊岩手建設工業新聞)
● 「DBJ健康経営格付」取得 薬王堂2回目 地域元気Pで融資
● 一時的な倒産増への懸念も 帝国盛岡支店 2月県内倒産
● 〈求人情報〉
● 遺品レコード聴き顕彰 藤原嘉藤治 紫波町の畠山貞子さん企画 コンサートに50人来場
● 盛岡の心象風景“発掘” 市中央公民館ギャラリーで30日まで 橋本八百二らの絵画28点
● 5月末にも開催申し出 県22年招致へ 2度目の全国植樹祭
● 〈もりおかの残像〉172 澤田昭博 「盛岡高等女学校」新渡戸仙岳編(中)
● モンテッソーリ室を新設 移転新築の新園舎お披露目 プレイズザロード運営 ハレルヤ保育園(滝沢市)
● 文学の交流と発信へ きょうまで町家物語館 「浜藤古本市」を初開催
● コンクールで21点表彰 雫石と賢治を語る会 小中生の読書感想文
● 災害廃棄物処理で締結 県産廃協会県央支部 雫石町と盛岡広域5番目
● 満床で来月オープンへ みやぎ会の特養ホーム なのりの杜2号館
● 認定こども園の設置認可 県の部会が答申 矢巾など県内9カ所

3月 26日(月)

● 盛岡市のオリテック21 南部鉄器の技を建設に 国交省のNETIS認定 橋梁用排水ポンプ「鋳心管」 初のものづくり結実
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2849 「雪あかり」野沢淑子
             ◇            ◇
● 25年までに地域包括ケアシステム いわていきいきプラン2020 県が年度内策定へ最終案
● 改憲阻止、野党共闘を強調 社民県連合 幹事長佐々木信一氏
● 大陸に渡った省三の思い 従軍画家の美術活動 岩手大人社部40周年シンポ 王中忱教授(中国・清華大)が講演
● 新生活に寄り添う食器 肴町のスピリーシトロン 県内制作品を展示販売
● 菅原さん「春の日に」 新湖月で4月19日まで 第33回新かたつむり展
● 地域の資産を織り交ぜアピール 釜石の劇団もしょこむ コミカルな芝居テンポ良く「華とワカメとヒーロースーツ」
● 植樹など盛り込みツアー 陸前高田市で生産者ら企画 リンゴを交流の足がかりに
● 県産材利用促進へ 県議会 条例提案へ検討会議
● 紫波町2018年度定期人事異動
● 〈夢中翁がたり〉400 山田公一 緊急・内務省資料記載大地震(5)明応8年ころ
● 〈予げつ之剣日緋色金〉89 作・民部田久 アテルイ譚 戦
● 4月15日まで県立図書館 受け継がれる医の志 漢方と蘭学 建部清庵(一関)、三田俊次郎(岩手医大)も
● 吹奏楽と華の共演 盛岡市中央公民館 ジュニオケが定期演奏会
● 盛岡バッハ・カンタータ4月1日
● 〈幸遊記〉 375 「福田隆の青柿坊・伊藤酒店」 照井顕
● 〈ヒゲおじさん〉かんのおさむ
● 盛岡青年会議所 海越え携え姉妹の縁 台湾の羅東國際青年商會 盛岡城跡公園に50周年の碑 ゲート型に対で建立
● グランマが新1年生迎え 矢巾町保育ママの会 キッズたちが人形劇
● 大輪の季節を楽しみに 岩手バラ会 春のせん定講習会
● 地元のモノ、ヒト、コトが集合 ビッグルーフ滝沢 おもしぇまるしぇ13店舗
● 鳥取に1―0で敗れる グルージャ盛岡
● 青森に1勝1敗 ビッグブルズ

3月 27日(火)

● 組織委会長が八幡平市視察 東京五輪ホストタウン誘致 リンドウ交流のルワンダ 田村市長「感触は良い」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2850 「滝沢の一本桜」小長根英武
         ◇      ◇
● 雲南省に県事務所開所へ 4月18日 知事ら訪中団15日出発
● レンジー(ラグビーW杯日本大会マスコット)が初来県 緑生園を訪問 利用者と交流し開催PR
● 17年度「大きな伸展」と回顧 達増知事IGR経営計画で所感
● 工房・蟻 暮らしにリネン心地よく 8日までカシーフレンドリー 五日市さん新作コレクション
● 福島の映画とソロライブ 8日ザ・ファイブモリオカ 遠藤ミチロウさん「羊歯明神」
● 親子優先時間を月2回 県立美術館 第4土曜日も
● 「楢山節考」を素劇で 盛岡演劇鑑賞会
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉298 及川彩子 NAOの歌声交流
● 県内初「安全衛生優良企業」 厚労省から岩手銀行 健康づくり運動に評価
● 岩手経研が35周年で発刊 「図説岩手県の経済と産業」
● 児童生徒に「福祉の種」 初のサポーター養成講座 奥州市社協 学習支援人材育成へ本腰(胆江日日新聞)
● 伝承活動に道筋探る 被災地芸能シンポジウム 大船渡市(東海新報)
● 現代との関わり学ぶ 住田町で文化財ガイド養成講座 「古流武術」テーマに
● 〈杜陵随想〉 金野清人 宮沢賢治の母の言葉
● 北日本カレッジ 進路選択に体験授業 3校合同オープンキャンパス
● こぶしまわしも愛らし 岩手中央地区連合会 少年少女70組90人が競う
● 県民守る使命たたえて 県消防表彰式 達増知事が2団体298人に
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ〉101 野菜を極上ドレッシングで
● 〈詩人のポスト〉 「デジャビュ」 かしわばらくみこ
● 薬王堂との共同事業 健康検査の公益を評価 経産省のはばたく中小企業・小規模事業者 セルスペクト(盛岡市)が全国300社に
● 地域守るは生徒の標語 盛岡市の飯岡地区防犯協 15作品を看板設置
● 景観計画見直し図る 玉山地域振興会議 ソーラー事業対応も
● 藤原副町長を再任 紫波町議会3月会議 補正など可決し閉会
● 有線廃止で債務負担補正 紫波町
● 円滑な事業承継支援など 盛岡商工会議所通常議員総会 新年度事業と予算可決
● 花巻東が初戦突破 春のセンバツ甲子園 東邦(愛知)に5―3
● 青果や果物など濃度測定終了へ 4月から 県が東電と2度目の和解

3月 28日(水)

● 陽気に誘われ身も軽く 石割桜でこも外し
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2851 「冬の鬼ヶ城」中山大太郎
          ◇      ◇
● 2018年公示地価 盛岡の商業地25年ぶり上昇 全県では1・7%下落 町村部低迷二極化進む
● 凍上災の道路補修で補正 盛岡市議会定例会閉会 追案含む全議案を可決
● タブレット導入へ前向き検討 盛岡市議会
● BOOKNERD 盛岡の文化に新風 早坂大輔さん紺屋町に開店 本のセレクトショップ
● 肴町では最後の読書会 蕎麦カフェ畠山 次回は新会場で5月に
● 〈口ずさむとき〉583 伊藤幸子 「予知能力」
● 〈NHKカルチャー わたしの作品〉 短歌と親しむ「寒空や氷柱キリリとしまり伸刺すぞ刺すぞと鈍く光れり」高橋繁(雫石町)
● 子育て、文化、食などで連携 盛岡市と盛岡大・短大部 若者定着などへ包括協定
● 谷地さん(沼宮内中)、齋藤さん(桜城小)表彰 県の3Rポスター エコショップに阿部魚店
● 動物のはく製とたて寄贈 盛岡南ライオンズク国際100年で 視覚障がい手でみる博物館に
● 〈日々つれづれ〉421 三浦勲夫 春彼岸
● 〈余げつの剣 日緋色金〉90 アテルイ譚 作・民部田久 画・村井康文
● すいかっこクラブ滝沢 被災地支援をアルバムに 7年間の活動終え 「3・11を忘れないで」
● 初の賢治歌碑よ市に 盛岡市材木町で7日から 東北絆まつり土日開催も
● 副市長に柴田氏(総務部長)選任 盛岡市 藤尾氏は続投
● 「JA自己改革」のロゴ制定 県五連 担い手支援など重点に
● 警察官の原点を見る 県警 友井本部長が離任会見
● アルペンの高橋選手(盛農)が表敬 平昌パラで矢巾町長へ 北京へ4年後の北京へ決意
● 副学長に石堂、狩野氏 県立大 盛岡・宮古短大部と
● 盛岡と大槌の幼稚園廃止 県私学審
● 公立高2次試験合格発表

3月 29日(木)

● 矢巾移転の新附属病院 来年9月21日に開設 外来診療は24日から 岩手医大 内丸MCも開院
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2852 「赤・白・碧」藤村文雄
          ◇      ◇
● 安代漆工技術研究センター 4人に修了証書授与 専攻課程から初の修了生 修作制作展30日まで開催
● ラグビーW杯第3回常任委 岩手・釜石地域支部を新設 4月から現地準備本格化
● 盛岡の商家とひなまつり 来月15日まで市先人記念館 米内光政のミニ展示も 明治期木津権の人形
● 〈活字とジャズとコミックと〉39 井上忠晴 故郷の笛の音が聞こえる
● 医療人の使命 後進に託す 75歳の島貫内科医が退職 県立高田病院に10年勤務(東海新報)
● フィジー代表マッキーHC 「釜石での試合は光栄」 鵜住居復興スタジアム初視察(復興釜石新聞)
● 祭りの春先陣切り 奥州市水沢 華やか羽田町火防祭(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 野中康行 峠越え
● 賢治の詩歌のこころ語る 卒業100年記念フォーラム 岩手大学 定型、散文の各視点で
● 小中学生が関心深める 秋葉原プログラミング教室 盛岡校開校へ公開講座
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉454 八木淳一郎 私たちの住む世界 3
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉135 早坂昇龍 汚名の章
● 雫石町が新年度から 応援宣言の具体実践へ 子育てが楽しくなるまち 支援課新設、地域おこし隊も
● 埋文調査で復興事業応援 県文化振興事業団 任期終了職員に感謝状
● 今年度末で営業終了決定 矢巾町が議会に説明 南昌グリーンハイツ
● 震災・台風で21人応援派遣 盛岡市職員に激励式 被災9市町村へ新年度
● 振興計画策定や働き方 高橋県教育長 新年度の課題に認識示す
● 県内市社協に車いす10台 ツルハとクラシエ 共同キャンペーンで寄贈
● 梁韓国総領事が離任あいさつ 駐仙台 達増知事を表敬、懇談
● 東北新幹線で上下線に遅れ
● 7月22日北上に グルージャ戦

3月 30日(金)

● 「復活蔵」担う6代目 赤武酒造(盛岡市)杜氏の古舘さん 県新酒鑑評会 「AKABU」など7点金賞
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2853 「新雪のスキー山」藤村洋
              ◇             ◇
● 〈われ道化だじゃい 没後70太宰と岩手〉3 走れ遊説津島王国 津軽選挙と太宰 父の源右衛門から孫の淳まで 原敬から永田町の政局へ
● 「本屋という『物語」を終わらせるわけにはいかない」 厳しい環境から“続巻”へ
松本大介さん(さわや書店フェザン店長)が著書 全国ではなく地域を向き
● おしゃれな普段着とがま口の小物入れ ミィーズクラフトアンドアーツ 橋百合子さんの作品
● 〈岩手山麓開拓物語〉42 南部駒蔵 第3章 一本木大川開拓団の人々 深澤幸雄「開拓の子として生まれて」(上)
● 広田湾産の魅力瓶詰め カキのアヒージョ開発 陸前高田 研究開発チーム「砥意志」(東海新報)
● 入学シーズン控え 安全と成長願って 奥州市興性寺 ランドセル祈祷会(胆江日日新聞)
● 〈お買い物情報〉
● 6年連続全員合格 岩手女子高福祉教養科 介護福祉士に27人 看護科も2年連続
● 爽やかナツメロ交流 盛岡二高マンドリン・ギター部 あおぞらデイサービス慰問
● 消費者力検定の講習会 アドバイザーの会 4月8日から10日まで
● 先人の庭園に春便り 盛岡市の原敬記念館 シキザクラが開花
● 〈暮らしに+漆器の楽しみ〉八幡平市から3 スイーツで春らしく
● 〈余げつの剣 日緋色金〉作・民部田久 アテルイ譚 父 
● ひきこもりの実態調査へ 夏に県が初実施 国推計は4600人
● 官民連携で事前に実施方針を 盛岡市 18年度から民間提案制度導入へ
● 観光拠点など提案 紺屋町番屋保存活用委 盛岡市へ要望
● 努力の成果の200点 1日まで盛岡市民文化ホール 北日本書道学院 游神会
● 常勤副管理者に内宮明俊氏 競馬組合 議会同意 監査2氏も
● 金銭の不適正処理と労基法違反 県教委 教職員2人を懲戒
● 花巻東あす3回戦 春のセンバツ 彦根東(滋賀)と
● 社会人の心得とマナー 岩手経済研究所 4月入社で新入社員研修会
● 17年度発売額は100・3%(計画比) 岩手競馬 18年度は1日水沢から
● 秋田に大敗 ビッグブルズ

3月 31日(土)

● 西バイパス延伸へ調査費 国新年度予算化 国道4号盛岡南道路 実現へ一歩前進と地元歓迎
● 〈体感思観〉 藤澤則子 作文で新しい自分を
          ◇      ◇
● 盛岡市 県公会堂など「形成建造物」に 歴史的風致維持向上計画案
● 春告げるザゼンソウ 小岩井農場
● 紫波町教委学校再編計画素案 5月に地域で意見交換会
● 防災観光交流センター完成 市街地のにぎわい拠点へ 4月28日に「第3期まちびらき」 大船渡市(東海新報)
● 科学する心支え10周年 奥州宇宙遊学館 知名度上がり来館者増 来月、記念式典(胆江日日新聞)
● サル対策で初の複合柵 五葉地区内の畑に 被害防止へ技術実証 住田町(東海新報)
● 〈杜陵随想〉小原兄悦 還暦の思い出
● 盛岡駅で初の岩泉フェア JR東日本 台風10号復興の感謝も
● 春の公園ピカピカに 盛岡塗装組合 城跡のフェンス塗り直し
● 中国から陳選手獲得 グルージャ盛岡
● 〈鉄道漫遊〉41 佐々木康宏 八戸線キハ40系引退
● 〈週末カフェの婚活日記〉105 高橋美樹 5年間の活動の末にゴールイン
● 岩手教育会館 3代目 眺望に心配り 来月落成、5月記念行事 会議室やテナント 展示・交流スペースも
● 事業所を長橋町に移転 いわて生協介護・福祉センターあい 小規模多機能型居宅を新設
● 25年余で利用500万人達成 ふれあいランド岩手 中野さん(盛岡)に認定証
● 5年連続5回目の全国 ダンスチームはんぐあうと 芸王グランプリへ抱負
● 職員に送られ庁舎を後に 盛岡市 佐藤光彦副市長が退任
● 退職教職員に感謝状 盛岡で贈呈式 今年度末は449人
● 県立高校入試の実施概要 県教委が発表
● 県教委が合格者数の一部を訂正
● 盛岡地方気象台関係人事異動

2018年2月へ