■ 2019年1月のヘッドライン

1月 1日(火)

● どう描くまちの未来=@岩手医大附属病院 9月移転 内丸跡地2f活用は 矢巾町の土地利用は @人口は1万人規模 A移転後の多く解体 B共に問われるかたち
● 〈地元さ帰るべ〉 1 地域課題に挑戦する人 北日本銀行 県外で得た経験を地元に 宮古市出身 中崎和さん
             ◇             ◇
●岩手医大 世界に冠たる高規格に 機能整理し連携を深化 内丸再開発含む事業強調 小川彰理事長に聞く
● 1000床の新病院が移転新築 高度救命救急セを集約化 既存施設と連絡通路も 店舗棟やホテルを整備
● 変貌する矢巾 岩手医大病院が今年移転 矢幅駅東西に市街地整備 旧矢巾中跡地の活用は 交通課題への対応必須
● どう描くまちの未来=@矢巾町 可能性広がるソフト
● 様変わりした駅前の証人 創業110年以上の徳田屋商店 日常に近いところ充実を
● 福祉法人と多機能ビル 南昌病院の帰厚堂 地域医療連携の構築を
● 医大病院移転の環境変化 官庁並ぶ内丸近辺 活性化策や庁舎問題も
● 跡地2f将来像いかに 広く周辺に及ぶ課題 待たれる再開発計画 複合施設や庁舎入居は
● 病院移転後のまち 課題と提言
● 居住人口増やす手立てを 本町振興会長 松本静毅さん(65)カメラのキクヤ社長
● 土地用途の工夫が必要に 東大通商業振興会長 颯田淳さん(57)中央不動産社長
● 空洞化防ぐ機能の施設を 内丸第二町内会長 佐々木祐輔さん(54)白乾児店主
● 5月に新陛下 平成から時代へ 新しき世の元年に夢 本県ゆかりの雅子さま 曾祖父は盛岡出身
● 海軍大将山屋他人
● 皇室の岩手ご訪問
● 選挙イヤーに 28日市町村長と議員が満了
● 達増氏の進退表明時期は 知事選 選択肢示せるか対抗勢力
● 現職平野氏の相手焦点 参院選岩手区 野党統一候補の擁立は
● 高橋氏は再選出馬表明 矢巾町長選 他の動きは表面化せず
● 現職3分の2が出馬意向 自民が先行 未定も半数 選挙区顔ぶれ固まらず 県議選
● 市町議員選挙 滝沢市議選 雫石町議選 紫波町議選 矢巾町議選
● 盛岡は同日選か 現新3人が体制づくり 9月1日任期満了の市長選 支持層重なり流動要素
● 出馬意向は現新で36人 市議の任期満了は8月27日 勇退や県議選転出は5人
● 現時点で予想される盛岡市議選の顔ぶれ
● わたしの元年 平成初代の現在地
● 夢の追求と経験を糧に コンテンポラリーダンサー 山手清加さん(盛岡)
● 試練の中で見付けた目標 酪農家 伊藤翔さん(雫石)
● 夢に挑戦できる岩手に 盛岡商サッカー部OB・講師 諸橋遼亮さん(盛岡)
● 技術力をためた時代 岩大理工学部助教 岩井守生さん(盛岡)
● 情報機器の発達が加速 盛岡中央高教員 片岡慧祐さん(盛岡)
● 被災地復興に学生の力 いわてGINGA―NET代表 八重樫綾子さん(盛岡)
● 仲間思いの姿勢を大切に択 岩手銀行員 平山弘一郎さん(盛岡)
● 平成の岩手あれこれ
● Uターンして働きませんか 関係人口基軸に接触機会 盛岡市が今年度から 定住・交流対策事業 地場企業の認知も課題
● 盛岡誠桜、春高バレーにアタック 7年ぶり8強目指し 5日開幕、岩美と初戦
● 全国へバージョンアップ 盛岡誠桜高女子バレーボール部 本領の粘り 攻守磨き 盛岡誠桜の大会登録メンバー
● 自信を糧に亥年も飛躍 ねんりんピック2018で準優勝 太極拳セブンスピリッツ
● 盛岡市制130周年 幾多の合併経て民力アップ 秋に盛岡シティマラソン 国際俳句大会も初
● 1万人の参加想定 秋のみちのく路を駆ける
● 参加者の総力が成功に導く アールビズ盛岡事業所の井上直哉所長に聞く 地元初心者の参加必要
● 2年ぶり吉報待つ 盛岡大附高 5度目のセンバツ有力 昨年踏めなかった甲子園へ
● 体つくり、基礎から徹底
● 産業や生活への効果期待 滝沢中央SIC4月供用へ 市道茨島土沢線 アクセス道を拡幅工事
● 定住人口増加の呼び水に 新年度に中核施設の検討 八幡平市のJR大更駅周辺 再開発事業が着々と
● 古里の色うつわに映し tamari窯 陶芸家 高村まりさん(八幡平市) 自然への近づき求めた釉薬から 柔らかさをまとう
● NHK大河ドラマ「いだてん」紹介

1月 2日(水)

●  新聞休刊日です

1月 3日(木)

● 外国人観光客に需要 友ありゲストハウスの旅 民泊で街をまるかじり リノベで「ぶちょうほの宿」(盛岡市八幡町)など
          ◇            ◇
● 食品、服飾の福袋に出足 盛岡市内大型店 はや増税駆け込み需要も
● 菅江真澄 没後190年 江戸時代の紀行家 風土と暮らし記録
● 出生、目的…なぞだらけ=@相原康二さん(えさし郷土文化館長)が解説 30歳で出立 秋田で後半生 岩手にも菅江の足跡
● 雫石町の学校跡地活用 よりどころに新たな息吹 3地区の5校 新年度に動き本格化
● 御明神・西山の基本方針 旧橋場小―地域コミュの小さな拠点 旧上長山小―民間提案生かし産業振興 旧西根小―埋蔵文化財の保管など主
● 御所地区の計画は先行 旧南畑小―鶯宿スポーツ構想内に 旧大村小―地域の中核となる施設
● 雫石町の学校跡地活用 御明神、西山でアンケート 運営主体の在り方に課題 地域住民どう関与するか
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉209 早坂昇龍 宿敵の章
● 平成最後の初詣に 盛岡市内の神社 新玉に祈る善男善女
● 地元さ帰るべ 2 猫の健康と幸せ求めて クロス・クローバー・ジャパン 商品開発のキーパーソンは 盛岡市出身 太野由佳子さん
● 安全な国で次代へバトン 公明党県本部 井上義久副代表が街宣
● 県警が110番の日で広報
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉474 八木淳一郎 新しい年

1月 4日(金)

● HAIKUは世界の懸け橋 盛岡国際俳句大会 市制130年で8月開催 青邨の故郷に投句の輪
            ◇             ◇
● 街のシンボル刷り上げて 盛岡少年院 歴史的建物でカレンダー
● 新幹線のUターンピーク 盛岡駅 正月の帰省終え
● 菅江真澄没後190年 東北を旅した紀行家 曲田(八幡平市)で鹿踊りの起源聞く 農村の生活つぶさに
● 解説@田山暦
● 解説A曲田一里塚
● 解説B舟橋
● 上弦の月の光に照られ 「けふのせば布」 盛岡の舟橋(北上川)を観察
● 日記から浮かぶ人情 民俗学的な価値高く 相原康二さん(えさし郷土文化館長)
● おはやし年賀の鼓動 盛岡山車推進会 歴文館で体験会 子どもたち「叩き初め」
● お気に入りの一点を福祉に 盛岡レオクラブ 川徳で世界のカレンダー展
● めでたき開店10年目へ クロステラス盛岡 大黒舞ともちつき
● 高崎ヘッドが退任 グルージャ盛岡 契約動静で
● 地元さ帰るべ 3 都市部のスピード感で成長 薬王堂 Uターンで地元再発見 盛岡市出身 泉山徳朗マネージャー

1月 5日(土)

● Jリーグの夢ありがとう 地元出身の小笠原満男引退 ゆいネット盛南 産直大宮市場で写真展
            ◇       ◇
● 今年は市制施行130周年 谷藤盛岡市長が訓示 官公庁できのう仕事始め
● 滝沢中央小4月に開校 540人でスタート見込み 大規模校の環境改善へ
校訓「岩手山のように」
● 盛岡広域では6市町で 13日に式典 県内新成人は1万2373人
● 盛岡商議所24日に接遇セミナー 18日締め切り
● 生で世界のプレー 9月にラグビーW杯 「釜石鵜住居復興」で2戦 大震災被災地に新設スタジアム 7月には日本代表公式戦
● 釜石で戦う4カ国紹介
● 期待に胸膨らむ中学生 滝沢南中ラグビー部 競技人口の増加願う
● 成功へ全力でサポート 白根敬介県ラ協会長に聞く
● 農家の6次産業化を後押し 会員制で調理場と調理器具 レンタル菓子工房 雫石町・春木場駅そば utakane 運営事業所の渡辺和義代表
● 〈地元さ帰るべ〉4 世界に誇れるものづくり イーアールアイ プロ意識で貢献できる人材 盛岡市出身 水野剛さん
● 深沢省三今年生誕120年 岩手の美術教育の礎築く 「九月」が帝展入選、挿絵で足跡
● 深沢省三生誕120年 美術の杜に育つ〈1〉 夫妻の言葉に具象を追究 画家の重石晃子さん(盛岡)
● 年末年始に親子で滑り 県営スケート場 好天で出足良く
● 改憲や消費税増税に反対 県革新懇 街頭でリレートーク
● 県産の味めしあがれ 盛岡駅で7日まで イーハトーブいわてマルシェ
● 新年に縁起の品ぞろえ 盛岡手づくり村 6日までお正月フェア
● 新元号の時代も復興を 達増知事 釜石で仕事始め訓示
● 18年最終戦も連敗 岩手ビッグブルズ

1月 6日(日)

● 宝船の競り 過去最高値に 改元の年 好況に期待 盛岡市中央卸売市場 関係者100人参加し初市式
         ◇         ◇
● 無病息災願う雪中の男衆 志和八幡宮氏子青年会 20人が五元日祭裸参り
● 候補者選び地元で努力を 又市社民党首が来県 今夏の参院選について会見
● 盛岡誠桜が初戦突破 春高バレー女子1回戦 岩美を2―1で下す
● 青の国ふだいで交流 出会い応援ツアー 北リアスの景色を堪能 縁結びのパワースポット
● 小野寺惠の特別レシピ
● 青の国ふだいで交流 出会い応援ツアー 普代の味を地元で習う 参加者、村内男性と交流会
● 県国際交流協会が創立30周年 異文化理解への第一歩 多彩なイベントや講座 今こそ共生に向かって
● 変わり、深まる時代へ 平山健一協会理事長に聞く グローバル化で身近に
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉210 早坂昇龍 宿敵の章
● 子どもたちが獅子頭 地域の家々回り門付け 盛岡市の駒形自治会 3世代交流餅つき大会
● 死者は73年以降で最少に 県警まとめ昨年交通事故 前年比2減の59人
● 出動!雪んこ見守り隊 バスターズと町社協 中高生もメンバーに 雫石町
● 古代にいざなう広場 11日まで遺跡の学び館 首飾りや火おこし体験
● 市民と野党の共闘で 共産県委新春の集い 参院選や知事選勝利に
● 町の活気願って参集 紫波町商工会新春交賀会
● 9日に冬休み親子ネコ教室 もりねこ
● 26日働く女性のゆる〜りカフェ 21日締め切り

1月 7日(月)

● 生活の安全安心守る要に 広域7市町で消防出初め式 盛岡市は800人が行進
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3064 「にぎわいの神子田朝市」北井崎昇
           ◇        ◇
● 平成最後の部分日食 盛岡なども観測日和に 3年ぶり 子ども科学館で観測会
● 全年代で全国平均上回る 学校保健統計調査 肥満傾向児 上位のまま
● 盛岡誠桜ストレート勝ち 春高バレー女子2回戦 きょう鎮西(熊本)と3回戦
● 〈深沢省三生誕120年 美術の杜に育つ〉2 鍛えられたデッサン 美術家の大宮政郎さん(八幡平) 美術洋画科2回生の小原光子さん(盛岡)
● 縄文からの人々の営み 企画展で「繋遺跡」紹介 20日まで 盛岡市遺跡の学び館
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 「地歴甲子園」で全国1位 南部藩虎舞の起源探る 釜石高SSHゼミ 市民を前に研究発表会(復興釜石新聞)
● 避難小屋新たな姿に 五葉山の石楠花荘 改築が完了し供用開始
● 小原流盛岡支部14日新年祝賀会 盛岡Gホテル
● 〈暮らしの中から〉7 宮野裕子 今年は亥年
● 〈夢中翁がたり〉441 山田公一 93年ぶりの国会報告(18)新年と民権運動ほか
● 復興五輪へおもてなし 東京2020≠ナ感謝の心 ホストタウン登録に3市町 八幡平、盛岡、紫波
● 選手強化静TEM開発中 自転車のまち紫波 町内企業連合体など
● 〈やさしさをあなたへ〉23 松嶋大 いぎることは、難儀なの
● 〈幸遊記〉416 照井顕 元旦のビッグバンド三昧12時間
● 3回目までに方向性決定 第三者委員会が初会合 県立高男子生徒の自殺問題 弁護士3人を調査員に
● 年頭に鍛錬・精進誓う 県営武道館教室 8団体が稽古始演武会
● 三陸の手仕事と商品並ぶ あすまでカワトク 絆フェアとマルシェ
● 改憲阻止へ参院選勝利を 社民当県連合と平環県センター 又市党主ら迎え旗開き
● 「決戦の年」本気で共闘を いわて労連 140人集まり旗開き
● 五穀豊穣願い小正月行事 桜城児童センター 五色のミズキ団子作り
● 今年初のホームも連敗 B3リーグ岩手ブルズ 東京C相手に僅差
● 無形文化財平笠裸参り 8日八幡平市

1月  8日(火)

● 明るい一年期待 盛岡商議所新年交賀会 経営者ら地域経済を展望
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3065 「紅葉はどう見えますか」後藤昌弘
          ◇        ◇
● 地元農畜産物の魅力PR おわんと王冠のタッグ 盛岡市 美食王国のロゴ決定
● 高橋但馬氏が四選出馬へ 県議選盛岡区 国民民主へ公認申請中
● 主要2区間で増加 年末年始の東北の新幹線 利用者は68万1千人
● 初春彩る民謡と民舞 第10回チャリティー発表会 岩手もりおか会
● 5分野の資料約2700点 県立博物館で新収蔵展 冬休み研究の活用にも
● 〈詩人のポスト〉 「臼」渡邊眞吾
● ニホンオオカミと判明 生息示す貴重な資料 奥州市江刺米里 旧家で保管の獣頭骨(胆江日日新聞)
● 尺八伴奏の後継者誕生 4年間の講習会を修了 細川さんと吉田さん 民謡保存会大船渡支部(東海新報)
● しばらく休みます 開館から20年以上、空調に不具合 大規模な改修工事へ 3月25日まで牛の博物館(胆江日日新聞)
● 〈杜陵随想〉 片岸晟 ほほ笑ましいイノシシ母子
● 青春の夢は岩手発ベンチャー 第12回TOLICカンファレンス 酒蔵などの取り組み報告
● 初売り体験パチパチと 岩手珠算学院 ドトールコーヒーで店頭体験
● 親子教室で生命のふれあい 動物いのちの会いわて ペット飼育の心得は
● 〈読み解きて昭和史〉56 三田地宣子 インパール作戦(2)
● 八幡平市で懸垂幕 ジャンプ週間総合優勝 出身の小林陵侑選手 史上3人目の偉業
● 盛岡でも地域検討会議 県立高再編 後期計画策定へ
● 参院岩手選挙区擁立加速を 連合岩手 連携求め野党を叱咤
● 新元号発表に「楽しみ」 達増知事 石川育成氏逝去に残念
● 市制施行130年で飛躍を 盛岡市定例会見 谷藤市長が年頭の抱負
● W杯やTPPなど新時代 八幡平市の田村市長 年頭の抱負で
● 盛岡誠桜敗れる 春高バレー 3回戦で熊本の鎮西と

1月  9日(水)

● 雪舞う中 平笠裸参り 八幡平市 装束の女性ら祈り込め
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3066 「ススキの道」菅原多智子
          ◇       ◇
● 新野球場整備で協定締結 県と盛岡市 自治体間共同の先駆にも
● スポーツのまち宣言へ 19日に矢巾町 健康寿命延伸の第一歩
● 〈美術の杜に育つ〉3 恩師の教えを伝える 版画家・画家 八重樫光行さん(盛岡)
● 自分史に戦争を追う 戸田忠祐さん 日米関係への考察も 「Gookmanノート」出版
● 梅津さん「レッスン(孫)」 新湖月で17日まで 第43回新かたつむり展
● 第15回岩手の民謡を訪ねて 12日に岩手県民会館で
● 〈口ずさむとき〉623 伊藤幸子 〈和歌の徳〉
● 一年の幸せ願い運行 南リアス線として最後に 三陸鉄道「初日の出号」(東海新報)
● 抱負を胸に走り初め=@今年で最後に 第45回市民元旦マラソン 大船渡(東海新報)
● 裁判員制度10周年でコピー募集 盛岡地裁
● 池坊岩手支部新年初生け式 盛岡で13日
● 〈日々つれづれ〉461 三浦勲夫 寄る年波
● 世代超え力合わせて 山王児童・老人福祉セン 新春餅つき大会
● 治安の守り決意新た 県警本部 盛岡城跡公園で初点検
● アイーナに夢の光 親子フェスの塗り絵から 2月までライトアップ
● 〈花林舎流庭造り〉127 野田坂伸也 よもやま話 ガーデンライフがあった頃
● 〈NHKカルチャー わたしの作品〉 面を打つ「般若」金田一秀昭(紫波町)
● 初回の全国大会で準V 盛岡カーリングスポ少 全農杯選手権 通年リンク整備の果実
● 利用者500万人に到達 岩手山青少年の家 研修の下橋中生とお祝い
● ILCやインバウンド 盛岡商議所新年交賀会 谷村会頭が今年の力点
● 志田いさみさん100歳に 矢巾町長がお祝い けがで入院も健やかに
● 中枢中核都市の機能強化 谷藤盛岡市長 地域けん引し魅力づくり
● 高校再編「生徒本意」で 達増知事 復興庁後継組織に注文
● 将来へ正念場の年に 高橋矢巾町長会見
● 若い世代の喚起へ街宣 国民民主階猛氏ら 「国民運動」で毎週演説

1月  10日(木)

● 家庭生活との両立へ 女性県議が超党派で議長へ提言書 参画への門戸を広く 市町村議会波及も期待
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3067 「雪よ岩よ」中山大太郎
           ◇       ◇
● 誘導区域の考え方提示 立地適正化計画検討協 施策や目標、効果も 盛岡市
● 編入含め8人を合格に 岩手医大医学部18年度入試 希望者は19年度入学
● ラグビーW杯釜石で質疑 県議会商工文教委 試合に沿岸の小中生招待
● モノクロに生命の深み 喫茶ママ 村上誠さんが版画展
● NOSAI岩手書写コンクール テレビ岩手 入賞244点を展示
● 〈菜園 大沢川原かいわい 盛岡市先人記念館資料より〉2 ―洋式競馬や農学校―
● 見守り活動 高齢者同士で 少人数連絡網の運用開始 テレコール・システム 盛地区公民館が試行 大船渡(東海新報)
● 奥州市江刺藤里 正月の風物詩復活 田中白山大権現様 35年ぶり集落門付け 4代目の男衆継承へ奮起(胆江日日新聞)
● 一日も早く解明の努力 岩手競馬薬物問題 谷藤盛岡市長が遺憾の意
● 3月待たず政府表明望む 達増知事 ILCの実現問われ
● 新規高卒内定が過去最高 岩手労働局11月末現在 大卒者も79・5%で同様
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉211 早坂昇龍 宿敵の章
● 大事な時のため適正に 県内各警察署 「110番の日」啓発行事
● 岩手の基幹産業の発展を 農林水産躍進大会 51個人・団体など表彰
● 13日にいわてヤングフェス 県民会館
● 16日のもりげきライブは完売
● 〈風の筆 病床スケッチ編〉18 沢村澄子 人間になる
● 〈もぐもぐ日記〉47 MAGU 体重 リカバリーの留意点
● 働き方改革で駅ビル店閉鎖 繁盛店も無休がネック ベアレンビール 勤務実態から経営判断
● 総合計画推進や災害対応 いわて生協が自治体と初 滝沢市と包括連携協定
● 公約を総合計画に反映 主浜滝沢市長会見 年頭の抱負で言及
● 町民と関係団体の力で 交通死亡事故ゼロ2年 雫石町へ県警称賛状
● 新時代へ原点から進化 岩手経済同友会 200人で新年祝賀交歓会
● ネット安全ガイド本寄贈 公衆電話会岩手支部 青少年育成県民会議へ
● インフル流行注意報
● 紫波、矢巾町の通年議会が開会
● グルージャ動静
● 盛岡市高齢者虐待防止市民講座 10日おでって

1月  11日(金)

● 慰霊の森を大規模改修 1971年の航空事故 財団が今年の工事を計画 雫石町安庭 老朽化で堂と安全祈念塔 犠牲者思い、風化させない
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3068 「お散歩日和」たむらまさこ
          ◇       ◇
● 県産材の利用促進へ 県議会が政策条例 2月提案へ作業大詰め
● 目標値は現状維持優先で 県公共交通網形成計画 きょう法定協に素案
● 格別のおいしさ満喫 矢巾町内の保育園など 特大鏡餅を鏡開き
● 新春を明るくする便り あすまで 彩画堂で年賀状展
● 小川未明文学賞大賞作 ちばるりこさん 「スケッチブック」が刊行
● 「短歌いわて2019」 県歌人クラブ 年刊歌集 228人出詠
● 新年初の投句で交流 原生林社 遠野川柳会と合同会
● 啄木かるた大会の参加者を募集 19日締め切り2月16日開催
● 〈楽都のユニゾン 鳥取春陽と太田カルテット〉46 加藤和子 当たりに当たる楽曲
● 24年の時を超え再び 恩師と猛練習した案山子踊 1994年、奥州市・稲瀬小卒業生 同窓会開き、感謝込め熱演(胆江日日新聞)
● 設備投資「前年度並み」 18年度の県内企業 通年で前年比0・3%減 岩手経済研究所
● 〈お買い物情報〉
● 大人17人、子ども15人が8` それぞれに願掛け歩く グラフ特集 八幡平市・平笠裸参り
● 最優秀賞は神久保さん(久慈) いわて震災エッセイ2019
● 盛岡城跡内の樹木整理で説明会 あす三の丸で
● 〈岩手山麓開拓物語〉82 南部駒蔵 第7章花平の小さなわらしべ長者 佐久間康徳の半生(5)
● 劇団モリオカ市民 石垣に復興の心意気 盛岡劇場で3月2、3日 「岩手公園ものがたり」上演
● 校名「星北高等学園」に 北日本高等専修学校 不登校経験者のサポートを
● 大事に使って信用を 県民生活センター 親子で学ぶ金銭教室
● 新しい街と時代に乾杯 滝沢市商工会 新春名刺交換会
● 利用数、率が前年上回る 年末年始の花巻空港 ピークはばらつきも
● 下りピークは12月29日 ネクスコ東日本の高速道 上りは3日
● 地熱発電の理解促進 八幡平市で12日 
● 滝沢市議会が開会 会期7月8日まで
● 高橋但馬氏を国民民主公認 県議選盛岡区 グルージャ新社長に宮野氏

1月  12日(土)

● ゴングに日台の友情 アマチュアボクシング 本県選抜と新北市の鶯歌高級工商職業学校 女子世界王者も出場
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3069 「ハートマークビル」千田宣正
            ◇            ◇
● 試行的にタブレット導入 県議会改選後 議運に検討結果報告へ
● 大腸がんの早期発見を 県対がん協会 健診キットを店舗販売(ベルジョイス)
● 全て環境・排出基準に達成適合 17年度分県内結果 ダイオキシン類の調査
● 新たな一歩への舞台 スタジオDANCE ONE 来月17日市民文化ホール 創立30周年記念公演 多くの支えられ感謝 主宰の大沼まゆみさん 踊る喜び 前へ進む力に
● 第2、3棟 活用策が焦点 旧陸軍省軍馬補充部六原支部官舎 金ケ崎町教委 年度内に計画案策定へ
●「災害は人ごとじゃない」 小笠原満男氏が高校生に講話 大船渡で
●〈街医者の公開クリニック〉108 大峠寿子 認知症の捉え方
● 四季島(JR東の豪華寝台列車)の客室茶菓に 馬ッコ本舗みやざわ 冬コースで「子馬のポルカ」
●ウソ♂奄カる小中学生 盛劇のこどもエンゲキ体験 あすはミニ発表会
●〈週末カフェの婚活日記〉145 高橋美樹 今年届いた年賀状のカップルから
●〈鉄道漫遊〉79 佐々木康宏 EH500交直流電気機関車
●〈体感思観〉 編集局 藤澤則子 青森で岩手に会う
● 鎮魂と復興の願い込め 祈りの灯火実行委 3・11に向けて灯籠製作
● 上海・花巻便30日就航へ 中国東方航空に認可 台湾に次ぐ国際定期
● 利用者拡大へ実証事業 宮古・室蘭フェリー 事業者に協力金
● J3リーグ開幕節カード決定 盛岡のホーム 3月24日の秋田戦
● 強風など新幹線遅れ相次ぐ
● 愛らし繭のイノシシ 盛岡市先人記念館 あすまでワークショップ
● 地域経済発展の幕開けに 雫石商工会 新年交賀会で表彰
● 手作りタオルの博愛へ 大和証券福祉財団 岩手ホスピスの会に30万円

1月  13日(日)

● 伝来当時のスタイルで みちのくLクラブ 記念日に一本杖スキー
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3070 「やっと雪が積もった!」藤村文雄
           ◇       ◇
● 村谷屋(明治30年完成)の活用へ始動 日詰商店街の活性化へ 所有者から紫波町へ寄贈 事業所で主体組織 改修工事に2月着工
● サーモン養殖でシンポジウム 岩手大で27日
● 盛岡市の喫茶クラムボン 愛されたマスターの味 故・高橋正明さん 美術と音楽に猫が好き
● 28年ぶり全国優勝報告 雫石郷土芸能活動の細川会 会員ら達増知事を表敬
● 〈ライブハウスの五線譜〉7 芝居編 高橋健郎 程良い空間の小劇場
● 〈ヒゲおじさん〉かんのおさむ
● 大槌町の企業と釜石大観音 ほっこり人形販売へ お地蔵さんなど お守り、癒やしに活用(復興釜石新聞)
● 初代校長が思い出 映画舞台の大阪の大空小 奥州市で すべての子が当たり前に学ぶ(胆江日日新聞)
● 県中小企業団体中央会 地域経済発展に飛躍 坂本光司氏(経営学者)ら講演 新春トップセミナー
● 今年の主役はさんさ 27日ビッグルーフ 滝沢市郷土芸能まつり
● オシャレなのし紙開発 雫石町のしずく×CANで販売 町をモチーフに7色
● 小学生がどろだんご作り 高松児童センダーで 教えてマイスター
● 五角鉛筆でゴーカク握る JR盛岡駅が開運グッズ 手作りしおりと配布
● 25日に雫石地産食楽部開催 定員100人
● 〈北奥三国物語 鬼灯の城〉212 早坂昇龍 宿敵の章
● 〈教育ほっと茶話〉102 野口晃男 第152話
● 〈うちの子モフの子〉 小井田さんちの大雅
● 料理からドイツ文化 雫石町ありがとうホストタウン事業 イメージと違う発見
● せりふ回しも堂に入り 紫凜会の新春講談会 日詰小生4人が初舞台
● 一年の計≠サろばんで 盛岡珠算連盟 はじき初めに小中144人
● 商売繁盛なりそうな 材木町の酒買地蔵尊 お年越しで成木責めも
● 無病息災など願い行進 盛岡市仙北の虚空蔵堂 市内のトップ切り裸参り
● 不来方OG20歳のデュオ あす市民文化ホール 竹内さんと千葉さん
● 16日に福々亭ナミ子さん漫談 浜藤ホール

1月  14日(月)

● 次の時代に新たな一歩 成人の日 県内22市町村で13日 盛岡市は2215人参加
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3071 「もうすぐお正月」新田秀雄
             ◇           ◇
● 統一候補は月内に示す 国民民主党常幹で確認 衆参同日を選対委で議論
● 花と対話し精進 池坊岩手支部 初生けに新教授、門標
● カラー魚拓で新年飾る 加賀野のひだまり亭 柏村さんと故中西さん
● 県内の美術教員・OBら エスポワールいわて 16日までポン―ヌフ展
● 寒締めホウレンソウと健康 20日講演会
● 〈夢中翁がたり〉442 山田公一 盛岡市史重大欠陥(30)外濠跡懸念情報
● 〈ヒゲおじさん〉 かんのおさむ
● 新春晴れて成人式 盛岡地域4市町
● 古里と歩み大きくなれ 滝沢市 チャグ馬祝福438人
● 何事にも挑戦して夢 雫石町 引き締めて誇り118人
● 旧交温め未来に一歩 矢巾町 晴れやか245人参集
● 責任胸に地域を守る 紫波町成人式 折り目正しく291人
● 持続可能な地域と世界を 県高校ユネスコ研究大会 滝沢市で国際交流活動研修会
● こうすればもっと楽になる 盛岡出身の工藤広伸さん 「ムリなくできる親の介護」発刊
● 江戸千家10代家元と初釜 岩手不白会 新春に心静かに
● 成熟と革新のまちづくりを 盛岡青年会議所 新理事長の伊藤淳之介氏(盛岡総合ビルメン)決意
● 街の発展期して乾杯 盛岡大通商店街振興組合 新年交賀会で新会員歓迎
● 〈幸遊記〉 417 「小学3年の書初め大会」 照井顕
● 〈暮らしの中から〉宮野裕子 小正月の思い出
● 〈モリオカNOW〉8 中村幸夫 縦書き脳

● まるごと書きくけコンクール 紫波町 書道大会で各賞
● 大松倉山で遭難騒ぎ スキー客6人 ヘリで無事救助
● ブルズ豊田合成に敗れ10連敗

1月  15日(火)

● 愛する命のお悔やみに 盛岡市南仙北 サニーサンペットメモリアル 動物の火葬、葬祭、納骨堂も
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3072 藤村洋 「お散歩するキジ」
            ◇              ◇
● 寒中の願おあみださん 盛岡市の教浄寺 氷点下の裸参り
● 木材利用促進条例案を発議へ 県議会2月定例会 検討会議と生徒懇談も
● えとの「亥」あれこれ 県立博物館トピック展 人間と共にあったイノシシ
● 守屋優花さん(桜城小6年)優秀賞 社明運動作文コンテスト 児童生徒14人表彰
● 天賞に工藤百合枝さん(八幡平市) 盛岡市立図書館 新春短歌大会で
● 滴石史談会が研究成果発表会
● 〈ルチアのイタリア大学日記〉第7話 「ポルトフィーノ」 飯島ルチア
● 平成入り後 最少件数 東京商工盛岡支店 18年の県内企業倒産
●愛着障がい♀wぶ 学校教育相談冬季研修
● 亥年設立は県内1188社 東京商工盛岡支店 最古は村井商事(盛岡)など
● 2振興局が塩の道シンポジウム 盛岡で29日
● 来月16日に企業応援フォーラム 18日締め切り
● 〈おでんせ法務局へ 暮らしのあれこれQ&A〉1 ご存知ですか?筆界特定制度
● 〈元気こんこん言の葉に いじめ封じのQ&A〉17 齋藤卓也 クラスの中で孤立している
● 磨き上げ技を高みへ Zealバトントワラーズ 5周年記念公演
● 白刃に光る1年の計 県営武道館で正修館 居合いの初抜き
● 雪上サッカーやチャグ馬も いわて雪まつり 滝沢会場のイベントで
● 県かるた選手権大会
● 〈詩人のポスト〉夜の音 佐々木もなみ
● 〈杜陵随想〉心のこもった年賀状 金野清人
● 曲がり屋に小正月もまた楽し 盛岡市中央公民館太田分館 子どもたちが庭田植え
● エンジョイ雪合戦など 八幡平市 安比ゆきフェス2月
● 野党結集と選挙の必勝を 県民社協会と岩手友愛会 新春に合同旗開き
● 東北の中近世の城探る 埋蔵文化財公開講座 26日アイーナ
● 善意めくれば365日 16日まで盛岡市民福祉バンク ななっくでカレンダー市
● 車いすや絵本贈呈 第一生命労組盛岡営業支部 募金で老人ホーム、園児に
● 車両に刃物持ち込み禁止 JRグループ 4月からルール改正

1月  16日(水)

● 保育園児も火を見詰め 熊野神社 小正月行事のどんと祭 滝沢
● 〈もりおかデジカメ散歩〉3073 「年の瀬のストーブ談義」北井埼昇
           ◇      ◇
● 新制度で差別化明確に プレミアムブランドに11件 盛岡市 導入から12年が経過
● 効率化やサービス向上 盛岡市の業務改革改善 6部署が事例を発表
● 最年少6歳も見事に伝承 紫波・国重文山屋田植踊 新年恒例の踊り初め
● もりねこ店内譲渡会 盛岡市で19日 見学だけも可
● 〈口ずさむとき〉624 伊藤幸子 「春立つ風」
● 〈NHKカルチャー わたしの作品〉 クラフトテープ手芸「ライン模様のバッグ」吉田正子
● 種山ケ原の雪原満喫 「森の保育園」を体験 住田町 大船渡市日頃市の園児がソリ
● 雪上のジャンボ絵札へ 奥州市水沢黒石町 新春の恒例かるた大会
● 賢治の会1月例会19日
● 成婚50組超える I―サポ会員 累計で100人以上
● 平泉文化でバスツアー2月
● 〈日々つれづれ〉462 三浦勲夫 山路の四季
● グラフ特集(上) 新世代の旅立ち盛岡市と滝沢市 成人の抱負聞く責任胸に門出の新年
● 集えば音楽マイスター 盛岡市長田町の井上楽器 老舗で修業し地元で開店 すべて販売、修理します ブラスの夢を技にかなえ 2月もりゼミ
● 守備再編で勝ち点50目標 グルージャ盛岡 新加入選手が会見
● 県選手団は36人 県高体連 スケート・アイスホッケーIH
● 被災地のコミュニティーづくりを 県議会震災復興特別委 船戸岩大特任助教が講演
● 倒産件数は一桁台に 東京商工リサーチ盛岡支店 12月の倒産
2018年12月へ