2009年 4月 30日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉315 佐々木康宏 甲子園臨

     
   
     

 高校野球の甲子園のシーズンになると、レールファンは別の意味でもえる。それは甲子園臨と呼ばれる応援団輸送の臨時列車が運転されることがあるから。

  出場校が決まってから短期間で急遽設定され運転されるので、運転の情報はなかなか入手しずらい。JR各社を直通するので24系客車や583系電車、485系電車など国鉄時代から入線実績のある国鉄型車両が充当されるケースが多く、格好の被写体となる。

  情報通の友人から甲子園臨運転のメールをもらい天気は曇天ながら撮影できたのがこの1枚。花巻〜村崎野にて。ED75759と24系寝台車の組み合わせだ(選抜で準優勝した花巻東の甲子園臨)。メールをくれた友人は仕事が出番で撮りに行けないとぼやいていた。ネタの列車が走っても仕事で撮れないことはよくある…。

(佐々木康宏)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします