2009年 9月 10日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉334 佐々木康宏 583系夏休み東北縦貫号

     
   
     
  去年は快速「みちのく」として走ったが、今年は「夏休み東北縦貫号」と愛称名が代わった。郡山から盛岡まで片道、8月8〜18日運転された。

  ヘッドマークは昨年はただの「臨時」の表示だったが、今年はシールを張り付けたものながら、絵入りのヘッドマークとなった。

  走行シーンを撮影した友人のYさんによると沿線には撮影目的の県外ナンバーの車が多かったそうだ。いまだに583系の人気は衰えない。盛岡駅のホームで撮影した。古巣の盛岡には久しぶり。撮影日は各ボックスに1〜2人となかなかの乗車率だった。

  全盛期の583系はグリーン車、食堂車組み込みの13両長大編成で本州北端の特急車両基地、青森運転所(盛アオ)に配置され「はつかり」「みちのく」「ひばり」「はくつる」「ゆうづる」に運用、昼は座席特急、夜は寝台特急として青森と上野を駆け抜けていた。JR東日本所属の583系は現在、仙台と秋田に6両編成が1本ずつだ。
(佐々木康宏)
 

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします