2009年 9月 21日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 新橋芸者と人力車

     
   
     
  新橋演舞場付近には、大きな高級料亭が何軒かあった。夕方になると、戦前から使われていた人力車で芸者がお座敷通いする姿が見られた。ルノー、オースチンなどの小型タクシーではカツラがつかえるので人力車で来る。戦前からの車らしく、ホロやタイヤには苦心して取り付けたツギが当たっていた。車夫は元軍人が多く、皆、姿勢が良かった。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします