2009年 9月 21日 (月)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉662 「伝統行事の一歩」佐々木弘元

     
   
     
  「題名伝統行事の一歩」佐々木弘元(69)、盛岡市乙部、NHK文化センター盛岡教室会員

  【撮影の狙い】矢巾町煙山地内では、竹に提灯をつけ街を飾っていた。お盆の16日でもありお盆行事と思いその意味を聞いて見ると、お盆行事にあらず、商店街のお祭りのためで11回目とのこと。お飾りはシンプルでありながら、どこか目を引きつけるものがあった。やがて伝統行事へと発展するのだろうか。(8月16日午後2時59分、矢巾町煙山)

  【撮影データ】ニコンD70、タムロン18〜200、焦点距離100_、シャッター速度200分の1秒、絞りF20、シャター優先オート、ISO200、WB晴天。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします