2009年 11月 5日 (木)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉698 「初冠雪を映す」中山大太郎

     
   
     
  「初冠雪を映す」中山大太郎(70)盛岡市上田堤

  【撮影の狙い】紅葉は例年より10日以上も早かった。おまけに台風で木の葉は落ち、初冠雪を観測したこの日は、10月下旬のような風景になっていた。御苗代湖から流れ出し伏流水となる吸い込み口までの約200b。池泉庭園風の緩やかな流れがある。そこに初冠雪の山頂を映し込んだ。少し風があり水面が波立っていたのが残念だった。(10月10日午前10時37分、岩手山御苗代湖)

  【撮影データ】キヤノンEOS7D、EF15〜85IS、焦点距離24_、絞りF9、シャッター速度160分の1秒、ISO160、WBオート、露出補正マイナス3分の5。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします