2010年 4月 13日 (火)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 新3種の神器

     
   
     
  電気会社の売ったらんかの宣伝に惑わされて「新三種の神器」と言われた電気製品がサラリーマンを苦しめた。父親たちは家族の期待に応えようと一生懸命頑張ったのだ。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします