2010年 5月 20日 (木)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉846 「800年の長寿」

     
   
     
  「800年の長寿」北井崎昇(71)、盛岡市東山

  【撮影の狙い】雨上がりの五月晴れ。県下一長寿の弘法桜を、超快晴時にカメラに納めたのは数年ぶり。幹の間からは岩手山がくっきりと見える。弘法桜の太子堂には櫻沼白龍神が祭ってあり、隣接する沼は龍が昇天したと伝えられる底なしの沼。水面鏡を見つめていると諸行無常が現れてくるとか。(5月10日午前8時12分、雫石町)

  【撮影データ】キヤノンEOS7D、焦点距離18_、シャッター速度640分の1秒、絞りF14、ISO640。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします