2010年 6月 21日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 電気洗濯機

     
   
     
  母ちゃんたちを冬の洗濯地獄から救ったのは、漫画のブロンディで見た電気洗濯機だ。ゴムローラーに挟んでハンドルを回して絞る時は至福の時とさえ思えた。残念ながら洗剤が未熟で、ワイシャツのえりはタライと洗濯板と固形石鹸のお世話になるしかなかったが。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします