盛岡タイムス Web News 2010年 11月 25日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉396 ダイヤ改正

     
   
     
  12月4日ダイヤ改正からいくつか話題を拾ってみた。「はやて」号が「はやて」号を追い抜く。盛岡発着「はやて」のうち盛岡仙台間各駅停車、愛称名の番号が100番台の列車は一部をのぞき盛岡〜仙台ノンストップの「はやて」が途中で追い抜く。上り1本だけ盛岡から東京まで各駅に停車する「やまびこ208号」が設定される。仙台では12分とまり、この間に「Maxやまびこ124号」が2分で接続し、乗り換えると32分速く東京に着く。「はやて36号」は新青森〜盛岡間を毎日運転の臨時列車として延長され、同区間唯一のノンストップで49分で走破する。来年3月5日からは定期列車に格上げとなる。

  青森〜大館間には特急が2往復新設(つがる51〜54号)、これも毎日運転の臨時列車だ。盛岡〜函館も楽々日帰り圏になる。盛岡から札幌も滞在時間54分ながら日帰り可能なダイヤになる。さて、写真のE751系はどこに転用されるのだろうか。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします