盛岡タイムス Web News 2011年 7月 17日 (日)

       

■ 〈写真集「南部馬の里」馬と人を見詰めて〉遠藤広隆 12 大移動

     
  photo  
     
  旧西根の新田から七時雨山の方に向かうと、山麓の斜面を使った放牧地に出合う。ちょうど、その年の放牧が始まってから1週間ほど過ぎた時期だった。草も少し長くなりはじめていた。

  山麓は斜面が入り組んでいる。沢もある。放牧地自体の範囲は広くても、ちりぢりになることはないようだ。みんなが固まって行動しているのにはわけもあるのだろう。

  そんな馬たちが一斉に走り出した。斜面を駆け上ったかと思うと、反転して今度は下に向かった。軽種の乗用馬ではなく、大型の馬たちだが、やはり足は速い。あっという間に遠くまで行ってしまった。実に迫力ある走りだった。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします