盛岡タイムス Web News 2011年 8月 4日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉432 リゾートしらかみ・新青池編成

     
   
     
  「リゾートしらかみ」号は五能線を経由して秋田〜弘前・青森間を運転。青池、撫、くまげらの3本の編成があり、シーズン中は最大3往復運転される。このうち新・青池編成はハイブリッド車、HB−E300系4両編成だ。日本海と十二湖をイメージした青色の濃淡が車体にはいる。2号車、3号車は運転台のない中間車だ。2号車はボックス席で仕切があり個室風のつくりになっているので、グループ客に向いている。リクライニングシートも座席間隔がゆったりしている。全車座席指定なので指定席券が必要。列車種別は快速なので、乗車券と指定席券で利用できる。どの列車にどの編成が使われるかは大型時刻表などを見ると分かるので、乗りたい編成を選んで行程を組むこともできる。HB−E300系は線形の良い区間だと電車特急並みに速い速度で駆けてくるので、トップスピードで走る電車特急を撮るつもりで撮影しないと、シャッターをきるタイミングがずれてしまいそうだ。
(佐々木康宏)


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします