盛岡タイムス Web News 2011年 11月 3日 (木)

       

■ 〈アートは元気の素〉7 えいこ・いのうえ マドレーヌと犬

     
  photo  
     
  中央防災会議で津波対策の見直しの会議があったと日経で読んだ。それは、5分以内に安全な場所に徒歩で避難できるように整備をするということだった。地元の人たちの話を聞いていると高台はとにかく遠いように思えた。ぜひ5分以内の避難場所の確保をお願いしたい。

  今回の絵本はマドレーヌといぬ。幼稚園に注文すると毎月届く絵本があってそのとき、いつも私の好きな本を注文していた。すると子どもが重そうに幼稚園から持ち帰っていた絵本でした。

  先日、子どもが家庭科で刺していた刺し子の布巾を重宝に使っていたことを思い出し、このマドレーヌちゃんを刺してみた。するとこのランチョンマットを「私も刺したい」とうちのギャラリーのお客様が刺していかれました。このマドレーヌの絵本は、1939年に元気なマドレーヌが出版され続いてマドレーヌといぬでは、ゴールデコット賞を受賞されました。

  物語の舞台はいつもパリの風景でマドレーヌちゃんを描いているので、作画のルドビィッヒ・ベーメルマンスという人はフランス人なんだとずーっと思っていましたが、奥さんの名前がマドレーヌフレンドでマドレーヌちゃんを主人公にしたそうです。なんて憎い演出家なんでしょう。

  画像の1冊は市立図書館で借りてきたものです。

(児童画家)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします