盛岡タイムス Web News 2012年 1月 5日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉454 E655系なごみ

     
   
     
  E655系は2007年に登場し「なごみ」の愛称を持つ5両編成のハイグレード車両で全車グリーン車だ。床は絨毯敷き座席配置は3列でゆったりしており、毛織物の表地。3号車の席は黒革張り。定員は5両で107人。お召し列車として運転されるときは、これに特別車両を連結する。

  電化区間はどこでも走行できるよう交直両用電車で、交流は50ヘルツ60ヘルツどちらも対応する3電気式。発電用エンジンも搭載し、非電化区間もディーゼル機関車牽引で乗り入れ可能。床下機器と屋根上機器を隠すカバーが付いている。

  車体の色は光線の状態や見る角度によって、ダークブラウンから紫に色の見え方が変化する特別な塗装が施されており、3本の金色の細い帯が入る。写真は青森車両センター祭りにて。このときが青森初登場だった。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします