盛岡タイムス Web News 2012年4月 8日 (日)

       

■ 〈写真集「南部馬の里」馬と人を見詰めて〉50 遠藤広隆 抵抗

     
   
     
  共進会のとき、この馬は、広場の中央に出されて、馬格の審査を受けていた。

  飼い主が紐を持ち、落ち着かない馬をじっとさせようとしているのだが、馬は、それに抵抗するかのように人の回りをグルグルと何度も回っていた。

  馬は、早くこの場所から立ち去りたいらしく向こうの方へ行きたいようだ。それをやめさせようと紐を引っぱると、馬の顔だけが人の方向を向いているが、よく見ると、この馬の目は、まったく反対方向を向いている。

  馬からすれば、早くこんなことはやめて、目が向いている、そっちの方の緊張感を感じなくてすむ所まで行きたいと思っているのだろう。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします