盛岡タイムス Web News 2012年4月 12日 (木)

       

■ 〈風まかせ 鉄道さんぽ468〉キハ110単行

     
   
     
  3月17日のダイヤ改正から盛岡支社管内のキハの単行運転(気動車の1両編成)の列車が増えた。山田線盛岡〜宮古間もキハ52の時代から単行運転は設定されていたが、今回の改正後多くの列車が単行運転になった。写真は盛岡〜上盛岡間の北上川の鉄橋を渡る山田線の列車。宮古発盛岡行きの快速リアス号だ。キハ110型1両編成。撮影地点は岩手山を背景に撮れるのだが、この日は朝は青空だったのに、リアス号通過時には空はグレーになってしまった。1両編成一人旅で北上山地の山の中を横断する。1両で事足りる乗客しかいないローカル線の現実。JR東日本の2009年度1日1`当たりの利用人数の資料によると山田線は392人。JR東日本在来線67線区中65位。ちなみに67位はさきごろ運転再開を断念した岩泉線の46人…。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします