盛岡タイムス Web News 2012年 7月 16日 (月)

       

■  〈野の花の詩〉31 高橋繁 花かんざし

     
   
     

 

この世の中で

一番 美しいものは花です。

花はなくても

暮らしていけると人はいいます。

花がないと寂しくて

心が空ろで生きた想いがしないのです。

特段に役に立つと

いえないけれど

美しいのです―。

私の髪には

花が一番似合うのですー。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします