盛岡タイムス Web News 2012年 7月 18日 (水)

       

■  〈新幹線開業前夜の列車〉19「たざわ」

     
   
     

 「たざわ」は急行時代は田沢湖線経由で盛岡〜秋田・仙台〜秋田間に1往復ずつ運転されていた。東北新幹線本格開業時に田沢湖線は電化され、新幹線接続の485系電車特急に格上げとなり、盛岡〜秋田間に運転された。後に秋田以北に延長運転された列車もあり、秋田経由で青森まで行く「たざわ」もあった。田沢湖線内では改軌工事が始まる1996年まで運転された。ヘッドマークは田沢湖がデザインされていた。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします