盛岡タイムス Web News 2012年 7月 22日 (日)

       

■ 〈新幹線開業前夜の列車〉21「盛岡駅改札口」

     
   
     

 新幹線開業直前のころの盛岡駅改札口。写真の右側へ行くと1番ホーム、山田線のりば。現在のIGRいわて銀河鉄道線のホームの位置に相当する。左側に行くと階段を下りて地下通路を通り各ホームに通じる。当時は列車ごとに個別に改札をしていた。発車の案内表示器は字幕式のタイプだった。このあと反転フラップ式(パタパタ式)になり、現在はLED式が多い。現在この改札口の場所は駅ナカのショッピング街になっている。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします