盛岡タイムス Web News 2012年 7月 23日 (月)

       

■ 〈新幹線開業前夜の列車〉22「松草駅にて」

     
   
     

 写真は山田線松草駅にて。写真手前からキハ52形、キハ55形、キハユニ26形。この3両編成がかつての山田線の標準的な編成であった。キハ52は勾配線区向け2エンジン車、キハ55は元準急用(写真のキハ55は初期製造車のバス窓タイプ)、キハユニ26は客室と郵便室、荷物室の合造車。山田線もかつては上下列車行き違いができる交換可能駅が多かった。現在の松草駅は交換設備は撤去され駅舎も小さな待合室に建て替えられ無人駅になっている。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします