盛岡タイムス Web News 2012年 7月 24日 (火)

       

■ 〈詩人のポスト〉 佐藤康二 雲


疲れて
寝た

空はまだ昼
雲が遠くまでつづいていた
風に
庭の箒が倒れた

湖面を顔が流れる
舟に
ぼくは運ばれていた
水に指を立てると
水は
力を込めた

岬の先に秋が迫り
大きな白い岩が
そこで
途方にくれていた

櫓のない舟に運ばれて
遠くまで
雲がつづいていた



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします