盛岡タイムス Web News 2012年 9月 13日 (木)

       

■ 〈詩人のポスト〉 糠塚玲 日照り続き

 

私には聞こえる
葉をまるめながら
「水を下さい」
という
たくさんの植物達の悲鳴

カサカサと音をさせて
自分本来の姿を失い
天をあおいで
立ったまま
死を待っている

私は水をあげたい
かろうじて今日を生きた者には
「苦しかったでしょう」

如雨露でわずかばかりの
水をあげる
本当は
もっともっとたくさんあげたい

雨が細く細く降り続き
静かに静かに地面にしみ込み
山野に美しく降り注ぐ
景色を思っている


 


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします