盛岡タイムス Web News 2013年  3月 15日 (金)

       

■  受験生に春便り 公立高校で合格発表 全日制は9467人

     
   
 
掲示板から自分の受験番号を見つけ、喜ぶ受験生(盛岡二高)
 

 県内公立高の合格者が14日午後3時、県立高67本分校と盛岡市立高で一斉に発表された。推薦、連携型、一般の合格者総数は、県立高全日制9177人、定時制93人。盛岡市立は290人が合格。各学校に設置された掲示板から自分の受験番号を見つけた受験生は、満面の笑みで友人らと喜びを分かち合った。

  県立高全日制は実質定員9347人に9066人が受験。合格者8244人で、受験倍率は0・97倍(前年度変わらず)。定時制は定員480人(杜陵高本校、奥州校の後期定員含まず)の応募に99人が受験。合格者93人で、受験倍率0・21倍(前年度0・31倍)だった。盛岡市立高は実質定員189人に264人が受験。合格者は179人で受験倍率1・40倍。

  定員割れとなったのは県立高全日制が45本分校71学科(前年度39本分校61学科)。定時制は全学校で定員割れ。盛岡市立は普通科特別進学コース、英語科が定員割れ。

  再募集は、県立高全日制36本分校52学科(1111人)、定時制7本分校8学科(283人)で実施。盛岡地域の再募集は、盛岡工電気科6人、沼宮内普通科23人、葛巻普通科32人、平舘普通科18人、同校家政科学科6人、雫石普通科29人。

  盛岡市立は普通科特別進学コース8人、英語科10人を再募集する。

  再募集の出願期間は15日から19日まで。杜陵高定時制後期日程も同じ期間で募集する。受付時間は平日午前9時から午後4時まで(19日は正午まで)。試験は25日。合格発表は27日。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします