盛岡タイムス Web News 2013年  5月 21日 (火)

       

■  〈詩人のポスト〉 「たんぽぽ」糠塚玲

 
道端のたんぽぽが咲く
畑は
そろそろおばあちゃんの出番
冬を越えて
土の温かさが手のひらに感じる

おばあちゃんはいつも元気
腰がすっかり曲がっても
鍬を持ち
作物は立派だった

健康と野菜作りは私の憧れ

なのにおばあちゃんは
家の中で転倒
骨折のため今病院にいるという
家族の話

今朝の散歩道
畑のあちこちにたんぽぽが咲いていた
花びらをいっぱいにひらいて
まるでアンテナ
どんな小さな情報でも受け止めようと
おばあちゃんの快気を願っている

病院の窓から飛んでくる
新しい情報を待っている

畑の仕事は
いつでもスタンバイ

病院の窓から外の様子は
見えるのかな

 


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします