盛岡タイムス Web News 2014年  9月  2日 (火)

       

■  〈詩人のポスト〉 「ホウレンソウ」 上斗米隆夫



秋遅く
種を植える

小さな種は
小さく芽吹き
からだを寄せて
風に耐え
それから 
不意に
雪に覆われる;;

春早く
畑に行く

一本の畝に二列
入学式の一年生のように
行儀よく並ぶ四列

何倍にもなった背丈
太くなった茎
厚い葉っぱ

糖分やビタミンを
たっぷり蓄えた
不揃いで
ポパイみたいな
ホウレンソウが

濃い緑色で
食卓にのる…



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします