盛岡タイムス Web News 2015年  2月  17日 (火)

       

■  15年度盛岡市当初予算案 一般会計1113億円 5%増の過去最大規模 3プロジェクト重点的に推進 「魅力発信、元気倍増」


 盛岡市は16日、2015年度各会計当初予算案の概要を公表した。一般会計の総額は1113億3千万円で、14年度当初比52億6千万円、5・0%の増となる。過去最高の予算規模で、1千億円台の予算は6年連続。新しい総合計画の初年度であり、子育て支援、魅力あるまちづくり、国体の対応などの観点から三つの戦略プロジェクトに重点的に取り組み、盛岡の魅力を発信し、元気な未来をつくっていくことを念頭に置いた「もりおかの魅力発信、元気倍増予算」。新しい総合計画の目指す将来像である「ひと・まち・未来が輝き、世界につながるまち盛岡」を実現するとともに、「子育て応援プロジェクト」「きらり盛岡おでんせプロジェクト」「いわて国体おもてなしプロジェクト」の三つの戦略に予算を重点配分するため「選択と集中」による事業の重点化を図った。最終調整を経て24日招集の市議会3月定例会に提案される。

  ■一般会計歳入

  市税は415億7690万円で14年度当初比3億8818万円減。歳入全体の構成比37・4%を占める。自主財源比率は43・7%と、1・8ポイント下がり、10年以降6年連続で5割を切る見込み。

  地方交付税(構成比15・0%)は166億5340万円で同比833万円増、国庫支出金(同18・0%)は199億9978万円で同比14億7917万円増。県支出金(同6・1%)は67億9072万円で同比9億9845万円増。

  財政調整基金など主要3基金は、財調が約14億7千万円を取り崩し、15年度末残高見込み額は約78億4千万円。市債管理基金、公共施設等整備基金を合わせた3基金の合計は約86億8千万円。14年度末残高見込み額は13年度12月補正後で約103億3千万円。

  市債(同11・5%)は127億8286万円で同比6億7156万円、5・5%の増。歳入に占める市債発行額の割合は、第2次市自治体経営の指針および実施計画に基づき、臨時財政対策債を除いて一般会計予算総額の7・4%に抑制した。一方、アイスリンクなど国体に向けた施設整備、最終年度を迎える小中学校耐震補強事業などにより、プライマリーバランスは2年連続の赤字。

  15年度末の市債残高見込みは14年度末と比較して約23億8450万円増の約1325億2600万円、市民1人当たりでは44万9千円となり、9千円増える見込み。

  ■一般会計歳出

  総合計画の戦略プロジェクトは、子育てにやさしいまちをつくるための「子育て応援プロジェクト」20億9990万円、まちに活力を生みだしていくための「きらり盛岡おでんせプロジェクト」2970万円、スポーツを通じ健康で生き生きと暮らすまちをつくるための「いわて国体おもてなしプロジェクト」21億5700万円。

  新規事業は56事業(14年度63事業)。子育て応援プロジェクトでは、認定子ども園8園に対して給付する子どものための教育・保育給付事業7億4350万円、定員を超えた受け入れを行う保育園に対し費用助成する待機児童解消強化事業1630万円など。きらり盛岡おでんせプロジェクトでは、市内を主会場とする一定規模以上の国際会議や全国規模のコンベンションに東北最大の開催助成を行うMICE誘致推進事業2400万円など。いわて国体おもてなしプロジェクトでは、盛岡駅西口のバス発着機能を強化するためバス乗り場の整備やエレベーターの設置を行う盛岡駅西口バス乗り場整備事業1億円、木伏緑地に花壇や遊歩道、樹木整備などの施設改修を行う木伏緑地施設改修整備事業2千万円など。

  性質別で見ると、義務的経費は総額で577億5179万円で14年度当初比10億7354万円、1・9%の増。歳出全体の構成比は51・9%。内訳は人件費が164億6243万円で5億8470万円増、扶助費が282億2596万円で8億9791万円増、公債費が130億6340万円で4億907万円減。

  投資的経費の普通建設事業は161億6232万円で同比17億5721万円、12・2%増。構成比は14・5%と前年度から0・9ポイント上回った。

    ◇  ◇

  一般会計と10特別・企業会計を合わせた当初予算総額は1709億2509万円で、14年度当初比105億1624万円、6・6%の増となる。国民健康保険費特別会計が保険財政共同安定化事業拠出金の増などにより13・7%増となったことなどが予算総額を押し上げている。
 


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします