盛岡タイムス Web News 2015年  6月  2日 (火)

       

■  〈もりおかデジカメ散歩〉2117 「倒木」小長根英武


     
   
     

 「倒木」小長根英武(70)、盛岡市本宮

  【撮影の狙い】ミズバショウ群生地の櫃取湿原で、雪害の影響かそれとも生命の限界でしょうか、1本の古木がちょうど真ん中から見事に左右に割れて倒れていました。倒木の傍らを軽く掘ってみると、次の世代の新しい芽が出ています。自然界では生命の循環が確実に行われているのですね。   (5月3日、岩泉町櫃取湿原)
 


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします