盛岡タイムス Web News 2017年  2月  17日 (金)

       

■  確定申告受け付け始まる 盛岡税務署 マイナンバー必要です


     
  アイーナに設けられた申告書の作成会場  
 
アイーナに設けられた申告書の作成会場
 

 盛岡税務署の2016年分の所得税の確定申告書の作成会場が16日から盛岡市のアイーナで開かれている。3月15日まで。会場のアイーナ7階小田島組★ほ〜るでは、初日は大勢の納税者が並び、スタッフの指導を受けながら、申告書を作成した。今年からマイナンバーの記載が必要になり、漏れが無いよう注意して書き込んでいた。

  2015年分の県内の確定申告人員は23万4701人。11年から年金収入400万円以下は申告不要になり、人員は年々、減少が続いている。15年分のうちe―TAXや書類のパソコン作成などICTを利用した人は10万3732人で44・2%。こちらはIT化の進展により年々、割合が上がっている。

  今年からマイナンバーカードがある人は、カードだけで良い。

  マイナンバー記載については本人の「番号確認書類」と、記載したマイナンバーの持ち主であることを証明する「身元確認書類」が必要。免許証、保険証など持参のこと。

  会場の開設時間は午前9時から午後4時まで。原則土、日は休みだが、19日と26日の日曜日は開設する。


本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします