盛岡タイムス Web News   2019年  5月  15日 (水)

       

■  県とポケモン連携 「イシツブテ」が岩手応援 観光や復興に 歌や映像、グッズでコラボ


     
  協定締結式に出席したポケモンの宇都宮COO(左)と達増知事  
  協定締結式に出席したポケモンの宇都宮COO(左)と達増知事
 
  世界的な人気ゲーム「ポケットモンスター」に登場するキャラクター「イシツブテ」が14日、いわて応援ポケモンに就いた。特定のポケモンが地方自治体のPRキャラクターに就くのは全国で5件目。イシツブテは今後、本県の観光振興や県産品の消費拡大、東日本大震災津波からの復興などを広くPRする。

  14日に県庁で連携協定の締結式が開かれ、達増知事と株式会社ポケモン(石原恒和社長)=本社東京都=の宇都宮崇人最高執行責任者(COO)が協定書に署名した。

  イシツブテはゲーム第1作「ポケットモンスター赤・緑」に登場するいわタイプのポケモン。岩に手が生えた姿が特徴で、その姿が岩手を表現しているとして応援ポケモンに就任した。

  今後は盛岡市出身のイラストレーター、オガサワラユウダイさんが描き下ろしたイシツブテと岩手のコラボイラストの活用などを計画している。また、14日には二戸市出身のロックバンド「SaToMansion(サトウマンション)」のボーカル、佐藤和夫さんによる「岩手県×イシツブテ」のイメージソング「岩と手!岩手!イシツブテ」も動画サイトで公開した。

  6月1日からは「岩手県×イシツブテ Let's GO!イシツブテinいわて」と題したキャンペーンを展開。スタンプラリーや県産品コラボグッズの販売などを行う。キャンペーンの詳細などは、随時発表する。
     
  石割桜の前で市民らと交流するイシツブテ  
  石割桜の前で市民らと交流するイシツブテ
 

  達増知事は締結式に登場したイシツブテを見て「まさに岩手だ」と驚きの声を挙げた。「全世界に通じるポケモンを観光施策に使わせていただくことになった。岩手の地域振興に寄与してほしい」と期待した。

  宇都宮COOは「イシツブテは世界中に顔の売れたポケモン。打たれ強さも特徴なので、粘り強く活動してほしい」とあいさつ。「今後はイシツブテのみならず、いわタイプのポケモン全体で岩手を盛り上げたい」と決意を示した。

  協定締結後、イシツブテは盛岡地方裁判所内の石割桜前に移動。県民や観光客らと触れ合い、応援ポケモンとしての初仕事をこなした。盛岡市の成田壮利ちゃん(4)は「イシツブテはかっこよかった。一緒に写真が撮れてよかった」と笑顔を見せた。



本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします