2022年
1月25日(火)

最新記事

新規患者61人確認 県内コロナ 過去2番目の多さ 盛岡市立学校関連 クラスターも発生

2022-01-25

 県と盛岡市保健所は24日、県内で新型コロナウイルス感染症患者を新たに61人確認したと発表した。県内で1日当たりの新規患者数として過去2番目に多く、今年に入ってからは最多。クラスター(感染者集団)は、盛岡市立学校関連と、中部保健所管内の教育保育施設関連での発生を新たに確認した。県内で確認されたクラスターは、累計104件目。
全文を読む

熊谷氏が3選果たす 紫波町長選 田村氏、及ばず

2022-01-24

 任期満了に伴う紫波町長選は23日、投票が行われ、即日開票の結果、町政の継続を求める町民の後押しを受けた無所属で現職の熊谷泉氏(74)が9213票を獲得し、3選を決めた。無所属で前県議の新人、田村勝則氏(66)は町政の転換を求める人々の声を集めたものの、6097票にとどまり、及ばなかった。投票率は55・04%で、8年前の町長選から6・14ポイント低下した。
全文を読む

県産リンゴ2年連続で米国へ 輸出量は昨年度の約3倍 品種はふじのみ 24年度は100㌧が目標

2022-01-22

 JAいわて中央(浅沼清一組合長)は21日、米国に輸出する県産リンゴを出荷した。輸出は2年連続で、生産者の所得向上と消費拡大につなげる狙い。2020年度の輸出量3・16㌧から、21年度は約9・4㌧と約3倍の増。今月末から海上輸送され、3月中旬にも現地量販店で販売が始まるという。
全文を読む

過去のトピックス