■ 2011年 5月のヘッドライン

5月 1日(日)
● 浜のサッカー少年躍動 フットボールセンターこけら落としに招待
● 〈東日本大震災〉「仕事作る」「地域主導」など意見 県復興委企画専門委が初会合
● 〈不屈の意志〉あさ開・藤尾正彦常務に聞く 暖房切って重油を仕込みに
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉1 馬小屋 遠藤弘隆
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1092 「花見」永瀬圭寄
        ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉買い物して復興支援 起業家若手有志が企画、大通路上でフリマ
● 〈東日本大震災〉日本酒飲んで復興支援 盛南地区で乾杯イベント
● 〈東日本大震災〉三陸鉄道が被災地の視察研修を受け入れ
● 〈東日本大震災〉フリマで義援金 滝沢村の育児サークル有志
● 〈東日本大震災〉高卒認定試験の出願期間を延長 27日までに
● 〈東日本大震災〉「汚染なき証明」発行します 県工業技術センター
● 震災補正で約10億円 盛岡市が修繕費用など計上
● 〈災害復興とまちづくり〉5 ボランティアのあり方 飯田弘一
● 〈わが歳時記〉5月 高橋爾郎
● 自然の濃厚な甘さ「りんごのいのち」 となんカナンが新商品
● 肴町でがんばる市 三陸産ワカメが人気に
● 動物公園に招待 ひさいの家族に笑顔
● インターハイは実施します 会場を一部変更
● 大釜館遺跡紹介へ看板設置 地元のまちづくり推進委
● 石割桜が満開に 観光客らどっと繰り出す
● 球音も高らか 学童野球が開幕
● 〈書評〉「啄木日記を読む」は面白い 森義真
● 〈告知〉子ども科学館まつりを開催
● 〈東海新報紙面から〉地元に仮設住宅を
● 〈東海新報紙面から〉避難住民の防災を徹底
● 〈東海新報紙面から〉命のポンプ大活躍

5月 2日(月)
● 〈東日本大震災〉歌声よ心に響け 山田町の避難所で不来方高音楽部が合唱
● 〈潮風宅配便〉41 草野悟 三鉄の全線復旧を祈願
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 カンピョウ干し
● 〈幸遊記〉17 照井顕 榊原匡章の手描き版画
● 〈不屈の意志〉ドンドンアップ・岡本昭史社長 古着5555dの支援運動
          ◇         ◇
● 〈茶席の花版画集〉31 八重樫光行 山吹(やまぶき)
● 岩手銀行が復興再生支援チーム
● 議員報酬を5%削減へ 盛岡市議会
● 〈東日本大震災〉高田から小学生バレーボールチーム 雫石町が招待し大会
● 〈東日本大震災〉罹災証明書を発行 盛岡市が一時避難の被災者に
● 「はあ〜あドスコイ」 南部相撲甚句会が教室
● 南部酒屋唄全国大会を開催
● 愛のチャリティーバザー 盛岡市民福祉バンクが
● 〈北斗英雄伝〉745 早坂昇龍 北斗妙見の章102
● 震災と防災で任意の研究会 盛岡市議会で
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉14 和井内和夫 根まわしとは何か
● 観桜句会残る掲額 昭和初期の盛岡市長北田親氏の作品公開
● メーデーの日、各地で集会 参加者例年の3分の1
● もう一度釜石で店を 津波で流された焼き鳥店主、励まされフリマに
● 「希望への息吹」上演 滝沢村睦大学で三閉伊一揆の紙芝居
● 復興祈願お絵かき大会 3日に盛岡大通で
● 〈グラフ〉笑顔が満開 上田児童センターで1年生を迎える会
● 〈東海新報から〉聴診器1本さえあれば
● 〈東海新報から〉水道復旧へ漏水調査
● 〈東海新報から〉しめやかに四十九日法要
● 〈東海新報から〉戻った御輿に復興誓う
● 〈内閣府レポート〉国の避難所実態把握調査
● 〈内閣府レポート〉政府が被災者就労などに4兆3千億
● 〈内閣府レポート〉仮設住宅は3カ月で6万戸
● 〈告知〉ボランティア研修会
5月 3日(火)

● 文化の復興も大切 文化人ら支援ネット設立へ懇談会
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1093 「カンパーイ!」千田宣正
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉280 八木淳一郎 星に親しむ
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉121 及川彩子 春に舞うスケーター
● 〈交流を追う〉明治学院大生と大槌町吉里吉里住民 コミュニティーに教わった
● 〈東日本大震災〉被災地でボランティア活躍 連休で続々と
          ◇         ◇
● 踊る熱意、心が通う 避難所で雫石の高校生ら郷土芸能披露
● 深夜バスが9日から復活 県交通
● 両陛下訪問、6日に延期 強風のため
● 〈東日本大震災〉中学生が吹奏楽コンサート 沿岸含む12校の300人、花巻で
● 〈この子を残して私は死ねない〉40 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児39
● 夜桜を写そう 盛岡城跡公園で撮影会
● 春の高校野球メンバー表
● 岩手山と北上川と一本桜 手代森、人気の撮影スポットに
● 経営不振に震災追い打ち 仕出しの三陽破産へ
● 鹿妻穴堰で通水式 春の田畑4700ヘクタール潤す
● きょうから春の高校野球地区予選
● 八十八夜に小茶娘 新茶振る舞う
● 強風で新幹線など乱れる
● IGRは上下8本が運休
● 強風でアパートの屋根飛ぶ
● 〈震災フラッシュ〉公立学校がすべて再開
● 〈震災フラッシュ〉雇用保険受給資格件数が年間分上回る
● 〈震災フラッシュ〉仮設住宅9日までに996戸完成予定
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉強風で5192戸停電
● 〈告知〉5日にこいのぼり子どものつどい
● 〈告知〉7日青春館コンサート

5月 4日(水)
● 行楽地に客足 地域経済支える「近場」に
● 〈東日本大震災〉願いを乗せて浜を走れ 盛岡市から釜石へ子ども用自転車80台
● 〈東日本大震災〉滝の広場でさんさ披露 「立ち上がろう岩手」イベントで
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉42 草野悟 高田の友人をしのぶ
● 〈口ずさむとき〉227 伊藤幸子 夢たがえ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1094 「石割桜を見上げる子どもたちのように」熊谷良隆
          ◇           ◇
● 〈東日本大震災〉焼き肉たらふく、仕上げにもちつき 志和の避難所で
● 〈東日本大震災〉ラーメン食べて元気を 鉈屋町の伊藤製麺所が自前1000玉を被災地へ
● 私たちは絆を学んだ 岩手女子高書道部が大通路上でパフォーマンス
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉65 菊池孝育
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉手作りファッション 川村明子
● あらえびす記念館にレコード9000枚 横浜の愛好家が寄贈
● 東日本大震災復興支援第40回盛岡芸術祭
● 県高野連の佐々木新会長に聞く 「野球には勇気と元気与える力」
● 〈夢中翁がたり〉64 山田弘一 明治三陸津波〜唐丹村の医師
● 〈日々つれづれ〉75 三浦勲夫 録音と録語
● 〈北斗英雄伝〉最終回 早坂昇龍 北斗妙見の章103
● 野球できる喜び実感 春の地区予選開幕、球児はつらつ
● 拳法記念日に集会や街宣活動
● 最優秀は「動物の演奏会」 大通で親子お絵かき大会
● 「J」のユニホーム着用 宮古河南招いて中学サッカー大会
● 乗車率100%超す便も 東北新幹線
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈震災フラッシュ〉内陸への一時避難で84人
● 学童軟式野球大会3日の結果
● 〈各地の話題〉延期の子牛競りが再開
● 〈各地の話題〉神田葡萄園が営業再開へ
● 〈各地の話題〉石川精油所が廃業へ
5月 5日(木)
● 4万3000泊分が消失 震災自粛で大会が中止
● 〈お父さん絵本です〉353 岩橋淳 はっぴいさん
● 〈不屈の意志〉県交通・上野聖二社長に聞く 見直されたバスの利便性
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1095 「ヘリポートは…」
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉419 Kenji
● 〈東日本大震災〉地元の活気を被災地へ 雫石町軽トラ市で激励
         ◇          ◇
● 〈東日本大震災〉Jリーガー小笠原が激励に サッカー少年に夢贈る
● 〈東日本大震災〉被災の開業医に補助手厚く 診療所再開を後押し
● 〈東日本大震災〉復興へ絆を宣言 盛岡で活動団体がフォーラム
● 〈東日本大震災〉復興神戸からのメッセージ MOSSビル前でライブ中継
● 〈東日本大震災〉フットサルのステラミーゴ 盛岡でチャリティーイベント
● 〈東日本大震災〉盛岡転入の被災高校生に自転車 西見前の住民団体贈る
● 〈東日本大震災〉〈グラフ〉歌声は元気を運ぶ 不来方高音楽部が避難所コンサート
● ミズバショウが見頃に 紫波町山屋
● 09年度収支は7億の赤字に いわて花巻空港
● 被災地支援へにぎわい創出 大通でイベント
● 復興ちゃんこを提供 太五郎が手づくり村で
● 復興支援オークションを開催 フェザン1階会場に
● 〈男の美学〉51 長澤幹 家庭の章〜ボケに強い食事術
● うろこに夢書いて巨大こいのぼりに 子ども科学館で
● 初登場の「各地の味」を紹介 フェザンに新ショップ
● 小岩井農場まで18`をごみ拾い 盛カレの学生たち
● ゆうあいの里でさくらまつり ベリーダンスも飛び出す
● 環境放射能に異常みられず
● 高校野球地区予選結果(4日)
● 学童野球大会結果(4日)
● 〈告知〉7日に大西民子しのぶ会
5月 7日(土)
● 〈東日本大震災〉両陛下が本県入り 避難所訪れ被災者にお声
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉23 八重嶋勲 「金色夜叉」読破
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1096 「イコモス勧告前の静けさかな」星道子
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉210 岡澤敏男 藤蔓のルンバ
● 〈潮風宅配便〉43 草野悟 被災地視察バスを運行
● 〈東日本大震災〉眼科診療バスが活躍 医師を乗せて被災地へ
         ◇        ◇
● 〈両陛下が本県入り〉避難者「勇気出た」と感激の涙
● 〈茶席の花版画集〉32 八重樫光行 肝木(かんぼく)
● 矢巾町副町長に女鹿氏
● 議長に藤原義一氏選出 矢巾町議会
● リフォーム商品券に人気が殺到 初日だけで申請376件
● 啄木祭短歌大会 祭賞には駒井栄子さん
● 学びの門再び 北日本高等専修学校が入学希望を受け付け
● みずみずしさそのまま 雪むろでひと冬「盛岡雪りんご」販売
● 〈詩人のポスト〉長尾登 天意
● 人気1位は「かもめの玉子」 土産店、GW後半に期待
● 〈舗石の足音〉350 藤村孝一 二葉百合子の引退に思うこと
● 自然エネ施設が完成 ラ・フランス温泉館に
● 動物同伴で避難の訓練 盛岡のペット専門校学生が
● 復興を願って 盛岡芸術祭で開会式
● 母の日のプレゼント 桜城地区で児童が手作り
● 〈震災フラッシュ〉いわて生協が2000万円を寄付
● 〈震災フラッシュ〉ユニバースが義援金2018万円余
● 〈ニュース短信〉盛岡動物公園の駐車で車が燃える
● 〈各地の話題〉随所に陥没や亀裂 奥州市の亜炭廃坑上の水田
● 〈各地の話題〉歌と笑顔で励ます アグネスさん
● 〈各地の話題〉高台に商店街形成 陸前高田で開店ラッシュ
5月 8日(日)

● イコモス「登録」を勧告 「平泉」世界遺産へ近づく
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1097 「目線が合って」萩原清章
● 〈不屈の意志〉東家・馬場暁彦社長に聞く 下向かず顔を前へ
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉2 遠藤広隆 身体測定
         ◇          ◇
● 〈東日本大震災〉政府の復興構想会議、五百旗頭議長らが来県 
● 〈いわての和菓子列伝〉5 明がらす(まつだ松林堂) 父と子の絶妙な連携技
● 〈金子みすゞがうたう〉上 大澤喜久雄
● 〈短歌〉大地震津波 高橋爾郎
● 〈東日本大震災〉盛岡商業高生徒が支援演奏会 吹奏楽で募金を呼びかけ
● 〈ブリキの記憶〉22 さとう六平 一高は遊び場だ
● チームの成熟度増す グルージャ盛岡、練習に熱
● おもてなしの心「来者如帰」の書 吉田さんが歴史文化館に
● 〈東日本大震災〉義援金狙う悪質商法に注意
● 笠松競馬から応援の寄贈 岩手競馬に
● 〈東日本大震災〉百の理屈より一歩前進 放送大学岩手所長・斎藤徳美氏が講演
● 〈東日本大震災〉がれき処理へ専任チーム
● 〈東日本大震災〉郵便会社が復興支援のカタログ販売
● 〈東日本大震災〉元中国研修生が義援金 山西省から岩手へ
● 大西民子の歌碑に献花 釜石から被災の教え子も駆けつける
● 〈イコモス勧告〉平泉には1千年の歴史
● 〈イコモス勧告〉県内喜びの声 復興への大きな力に
● 〈東日本大震災〉仮設住宅建設公募 21事業者を決める
● 高田高が練習試合に訪れる 盛岡工高と対戦
● 春の高校野球盛岡地区予選7日の結果
● 〈告知〉県報徳会が公開講演会

5月 9日(月)
● 堤防で津波水位が3メートル低下 県技術専門委がシミュレーション結果公表
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1098 「ミスミソウ咲く」佐々木弘元
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 武者絵ののぼり
● 〈東日本大震災〉岩手高校将棋部も大槌に 子ども教室を開催
           ◇        ◇
● 〈復興計画〉住民にロードマップを
● 社民の福島党首ら本県を視察に 知事と懇談
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉15 和井内和夫 立つ鳥跡を濁さず
● 〈東日本大震災〉医師会・漁連・建設業 自民国会議員団と懇談
● 公開講座で文科大臣賞 岩手大学農学部の平元教授らのグループ
● 盛岡芸術祭美術展第2期 洋画・彫塑
● 〈幸遊記〉18 照井顕 菊池コージのジャズイン遠野
● 「かとうじ山の音楽会」 児童の練習いよいよ熱
● 〈金子みすゞがうたう〉中 大澤喜久雄
● 大船渡中がバスケ練習試合に 大宮中で周辺校も招いて
● 震災関連倒産も発生 4月の県内
● 地震保険の支払額 本県は5日現在で4億円
● 〈春の高校野球盛岡地区予選結果〉8日
● 空手の極真会館、松井館長が岩手に 門下生に直々に稽古
● 初スーパーキッズの修了式 1期生が夢を踏み出す
● 輪投げ大会や手芸教室で慰問 雫石町商工会が避難所を訪問
● 復興祈願の額を奉納 盛岡市東中野、「船運の神様」金刀比羅神社に
● 〈各地の話題〉五百旗頭議長らが視察
● 〈各地の話題〉仮設住宅の入居進む
● 〈各地の話題〉大型連休に全国からボランティア
5月 10日(火)
● 〈東日本大震災〉二重ローン問題克服を 達増知事が国構想会議で提言へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1099「屋根より低い」澤田昭博
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉44 草野悟 元気の素は黒豆の甘露煮
● 〈不屈の意志〉アクトディヴァイス・浅沼久社長に聞く 小さな企画から届けたい
           ◇        ◇
● 〈東日本大震災〉三鉄復興経費に支援を要望 沿線市町村が一緒に
● 〈東日本大震災〉個人の義援物資、配送センターが本格稼働へ
● 〈東日本大震災〉カベサコ氏の財団が義援金5000万円 県に贈る
● 〈東日本大震災〉盛岡市が雇用促進住宅22戸を開放
● 〈東日本大震災〉「孫の七五三」写真見つかる 大槌町で収集写真展
● 小さな子に生演奏を 子育て中のママら「元気出る演奏会」
● 〈金子みすゞがうたう〉下 大澤喜久雄
● 家電店、改めて販売に力 地デジ延期、普及は継続
● 〈この子を残して私は死ねない〉41 高橋喜三郎 第1章農家の嫁と障害児
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉66 菊池孝育
● 企画財政課長に秋篠孝一氏 矢巾町人事
● 臨床心理士を学校へ 教職をバックアップ
● 「復興に若い力を」 被災地学生ら対象に就職応援フェア
● 岩手大学で新入生歓迎式 待望の授業始まる
● GW期間のJR盛岡支社は利用者数が前年比52%
● 釜石、宮古署へ警視を増員 県警人事
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉口座転売の意図見抜かれ未遂
● 〈告知〉盛岡市社協も災害支援ボランティア募集
● 〈告知〉災害支援ボランティアを募集
● 〈各地の話題〉気仙沿岸の水産加工場、今秋の本格稼働へ準備
● 〈各地の話題〉南極観測船からエール届く
● 〈各地の話題〉長英の先見性に再び注目
5月 11日(水)
● 〈東日本大震災〉盛岡市が区界に支援拠点を検討 ベースキャンプを設置へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1100 「お嬢ちゃん、撮らせてあげよう」櫛桁勝美
● 〈口ずさむとき〉238 伊藤幸子 明日への祈り
● 〈不屈の意志〉岩手経済同友会・永野勝美代表幹事 内陸企業へも警鐘
          ◇          ◇
● 〈東日本大震災〉第46代当主南部利文氏、被災地をお見舞いに 坂本広行
● 〈東日本大震災〉全面的な支援を約束 横路衆院議長が来県
● 〈東日本大震災〉第1弾で684戸発注へ 公募による仮設住宅建設、業者に戸数と団地割り振る
● 〈東日本大震災〉仮設住宅需要は1万4000戸 県が見直し
● 〈東日本大震災〉廃棄物特命チームが発足 県庁に
● 〈東日本大震災〉八幡平市の五色沼、水位下がる
● 〈東日本大震災〉山田町の学校で勤務の元教員 雫石への避難者を慰問
● 〈東日本大震災〉民宿屋根上の観光船はまゆりを撤去 大槌町で
● 〈東日本大震災〉環境放射能測定結果
● 農園に梨の木の白い花咲く 盛岡市三ツ割
● 観光客誘致に力入れる 盛岡さんさ踊り宣伝部会が会合
● 消費生活相談に従事 盛岡市が3人を募集
● 8月28日に延期の市議選 盛岡市長選と同日に
● 見守りサービス提供へ 滝沢村に誘致企業進出
● 消防学校に72人入校 沿岸被災地からも
● 〈岩手大学新入生歓迎の集い〉藤井克己学長あいさつ要旨
● 中津川にアユの稚魚 桜幼稚園の園児も放流
● 〈Pop English〉18 Auld Lang Syne/Annie Laurie 三浦勲夫 蛍の光/アニーローリー
● 暴力に注意を 被災地に進出の動き
● 「てどらんご」やるよ 盛岡町家に14、15日、クラフト作家が集合
● 古山拓さんが個展 自然と歩んだ岩手の風景も
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉仕覆を気ままに 佐々木美佐
● 〈各地の話題〉顔知らぬ「友」からの贈り物
● 〈夢中翁がたり〉65 山田公一 復興のステップに〜広域観光圏
5月 12日(木)
● 〈東日本大震災〉宮古湾に「コイ」泳ぐ 滝沢村の劇団ゆう、滋賀から善意仲介
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉420 八重桜と列車
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1101 「高松公園の桜」菅原一郎
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉30 古水一雄 通巻第二十五巻午去未来記
● 〈不屈の意志〉アート不動産・桜井澄男社長に聞く 沿岸部過疎化が心配
● 〈東日本大震災〉被災地で温泉沸かし足湯 ラ・フランス温泉館など炊き出し
          ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉復興絵馬を奉納 桜山神社で祈願祭
● 〈東日本大震災〉県が震災孤児基金への募金を受け付け
● 〈東日本大震災〉復興国体、盛岡は「やるべき」 広域首長が懇談
● 〈東日本大震災〉「東京も声出す」 石原都知事が来県
● 〈東日本大震災〉医療、福祉に課題は山積 県審議会で復興へ意見交換
● 〈東日本大震災〉衆院総務委が視察に 原口委員長ら副知事と懇談
● 〈東日本大震災〉仮設住宅への提案「ギャンブレル小屋」 組み立て容易、居住性良好
● 「自転車を降りよう」 上田交差点地下道でPTAら呼びかけ
● 交通安全の約束守ろうね 春の安全運動スタート
● 滝沢村、雫石町の議員選は7月31日
● オフィスエフが倒産 負債額は2億6700万円
● 21日から名古屋便が就航 花巻空港に
● 〈震災フラッシュ〉埼玉県職員から義援金
● 〈震災フラッシュ〉内陸への一時移動を短期にシフト
● 〈震災フラッシュ〉浸水想定区域図を市町村に説明
● 〈震災フラッシュ〉IGRが三鉄グッズを販売
● 〈震災フラッシュ〉ものづくりNWが沿岸の産業人材育成を支援
● 〈震災フラッシュ〉環境放射の測定結果
● 〈震災フラッシュ〉県立大宮古キャンパスで授業再開
● 〈震災フラッシュ〉ふるさと納税が増加
● 〈震災フラッシュ〉県教委プロジェクトチームを改編
● 〈震災フラッシュ〉児童生徒の死者増加
● 〈お父さん絵本です〉354 岩橋淳 ほしにむすばれて
● 女将が「岩手におでってくなんせ」 ネット用動画を収録
● 輸出時に気をつけること 放射線セミナー
● 〈男の美学〉52 長澤幹 家庭の章〜体調管理が健康の秘訣(上)
● GW利用率は前年並み 高速道
● 〈各地の話題〉復興の音「田植え」 陸前高田竹駒町
● 〈各地の話題〉避難所で使ってと段ボール製品
● 〈各地の話題〉折り鶴に復興の願い込めて
● 〈告知〉ゾンタクラブチャリティー

5月 13日(金)
● 復興費用に7兆円 県が試算し市町村に説明「国体経費の財源ない」
● 〈不屈の意志〉すし業組合盛岡支部長・吉津賢次郎氏に聞く 客足は元に戻らず
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉24 八重嶋勲 二十世紀は如何なされし
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1102 「五月の雨」北井崎昇
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉45 草野悟 切手を貼って支援物資
           ◇          ◇
● 岩手競馬あす開幕 復興掲げ全国から応援も
● 県中小企業団体中央会、新会長に谷村久興氏
● 〈東日本大震災〉被災県の要望を聞きに 全国知事会の山田会長が来県
● 〈東日本大震災〉被災地の現状に衝撃 南部利文さん
● 〈東日本大震災〉行政の人的支援、8市町村から49人の要請
● 〈東日本大震災〉盛岡市の派遣職員はまだ1人 被災地への専門技術職
● 有能な医療人たれ 岩手医大薬学部一期生に白衣を授与
● DVD「私たちの町八幡町」 地元住民が編集
● 高校生がふれあい看護体験 盛岡市立病院で
● 災害時に要援護者の避難場所確保 滝沢村が協定
● 〈東日本大震災〉「現場に立つと大変なもの」 仲井真沖縄県知事が来県
● 制作木彫りで義援金 つどいの森さくらの集いで
● 〈杜陵随想〉私たちの町「八幡町」 斎藤五郎
● 優良団体の証し 佐比内小学校少年消防クラブに消防庁長官表彰
● 〈東日本大震災〉復興へのシンボルマーク決まる
● 〈東日本大震災〉評判呼んだ「防災拭い」 全国から注文
● 「やろうと思った」展示会 大信田時子さんが個展
● 〈各地の話題〉1カ月遅れの入学式
● 〈各地の話題〉被災後初の水揚げ 大船渡魚市場
● 〈各地の話題〉登下校時にマスクを 大船渡市が全小中学校に呼びかけ
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉滝沢村で111戸停電
5月 14日(土)

● 牧草から基準超えるセシウム 盛岡市以北で利用自粛を要請
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1103 「パパは名コーチ」小林愼悦
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉211 岡澤敏男 マザコンのタネリ
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉1 鈴木幸一 3月11日は夢の第一歩のはずだった
         ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉具体的取り組み案示す 県復興委員会
● 〈東日本大震災〉「後藤新平の理念生かされるはず」 東京市政調査会が来県
● 〈東日本大震災〉廃業増えれば雇用に影響 山田町が大型テントで仮設商店街を開設へ
● 〈東日本大震災〉東北税理士会盛岡支部が義援金100万円
● 〈東日本大震災〉県警がDNA型資料の提供を呼びかけ
● 〈東日本大震災〉釜石へ義援の申し出 フランスから盛岡市の画家のもとに
● 〈東日本大震災〉「三陸大津波の歌」を録音 ポピーの会が復興願いCD無償で
● 田植えは平年より遅れ気味 12日現在で9%
● 盛岡女子高が一帯を清掃奉仕
● 〈提言〉今、再び岩手遷都論を 長澤幹
● 42日遅れの入行式 東北銀行で、新行員の無事確認で
● 春のもりおかカメラ散歩開催
● 川村町政をサポート 矢巾町の女鹿副町長に聞く
● 〈舗石の足音〉351 藤村孝一 ATSUSHIのDVDは絶対買おう
● 岩手大学農学部応用昆虫学研究室・鈴木幸一教授に聞く 天蚕が教える未来図
● 雫石大火を忘れまい 半鐘鳴らして思いを刻む
● 力強い歌、豪華な三味線 サロン茶愛で民謡のコンサート
● 11年度予算は公表せず 岩手銀行3月期は減益も黒字決算
● 鍵かけモデル町内会を指定 盛岡東署
● 〈震災フラッシュ〉NTT東日本が震災地域の採用募集
● 〈震災フラッシュ〉エフエム岩手が義援金
● 〈震災フラッシュ〉月の輪酒造が義援金
● 〈震災フラッシュ〉恩賜財団済生会が義援金
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈告知〉「はやぶさ」特別展を開催 
● 〈告知〉ケアカウンセリング協会講座

5月 15日(日)
● 〈東日本大震災〉復興と再生の願い乗せ 岩手競馬、全国の支援を受けて開幕
● 〈東日本大震災〉避難所で野外バレエ 「白鳥」に復興の姿重ねる被災者
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉3 遠藤広隆 競り
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1104 「夜明けのシンフォニー」宮台栄寿
● 〈あなたへの手紙〜詩人のポスト〉金野清人 奇跡の一本松
        ◇          ◇
● 〈東日本大震災〉市町村に浸水想定区域図 建築制限へ県が説明
● 〈東日本大震災〉木材加工施設に補助 復旧資材確保へ支援
● 〈東日本大震災〉市町村の参考に 県がまちづくり工程表モデル案
● 一面を埋め尽くす菜の花 東北農試で公開
● 間伐材の搬出にボランティア 紫波町の藤村商会社員
● 県高総体20日に開幕 運動公園で開会式
● 「バッハがすごかった」 パイプオルガン鑑賞教室
● 二宮尊徳と大塩平八郎に共通性 山田公一さんが講演
● 〈東日本大震災〉県市長会が義援金を配分
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 馬券を買うのが経済活動
● 岩手大学学生が米で出前授業 教員目指す3人
● 〈杜陵随想〉晴山洋子 断捨離
● イーハトーブの光の中で 栗木映さんが作品展
● 〈もりおかの残像〉28 澤田昭博 盛岡常設家畜市場
● BDF車走らせたい いわて生協が廃油回収への協力呼びかけ
● グルージャが決意表明 キックオフの集い
● アスパラガス収穫本格化 
● シラネアオイが待ってる 山野草展
● 産業連関表の活用を 盛岡市まちづくり研究所が報告会で
● 盛岡で本に出合おう 県公会堂でイベント
● 〈告知〉中国語教室の参加者を募集 18日開始
5月 16日(月)
● 〈東日本大震災〉春の観光シーズン暗たん 八幡平、宿泊予約もキャンセル
● 〈不屈の意志〉テレビ岩手・矢後勝洋社長に聞く 災害報道270時間
● 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 江戸前のハゼ釣り
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1105「桜の木の下で」吉田瑞夫
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉46 草野悟 宮古のすし店復活へ
● 〈幸遊記〉19 照井顕 向井田郁子の太鼓の響きに誘われて
          ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉港湾復興会議始まる 7月下旬めどに方針策定
● 〈東日本大震災〉河村名古屋市長が来県
● 〈東日本大震災〉動物園にわんこそば 山田町大沢の児童と家族を寿広が招待
● 〈東日本大震災〉ドイツから被災地へ 雫石国際交流協会が仲立ち
● 復興の願掛け姫神登山 小学生2人
● 〈茶席の花版画集〉33 八重樫光行 熊谷草
● 盛岡市長選告示まで100日切る 8月28日に投票
● 盛岡芸術祭美術展 写真と俳句
● 鳥撮りとりお写真展 カワセミ、エナガ、アオゲラ…
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉16 和井内和夫 単身赴任を考える
● 〈復興委員会資料〉復興の具体的取り組み(上)
● 授粉専用品種は効果的 県農業研究センターが特性を明らかに
● 「志和の歴史」第5集 古老の記憶を記録
● ひたむきさが釜石の力 IBC杯ラグビーに声援、かつての鉄人たちも支援に
● 好摩駅に東西自由通路 新駅舎に合わせて整備
● 避難中の児童も出場 スポ少軟式野球、地区大会が開幕
● 採取サンプルからは検出されず 環境放射能測定
● 県教委が小学校長人事
● 〈告知〉復興に向けて内陸都市は〜講演会
● 〈告知〉被災地の女性支援セミナー
● 〈告知〉災害ボランティアを募集
5月 17日(火)
● 〈セシウム検出〉相ノ沢牧野が開牧延期 県、12市町村で早急に調査へ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1106 「散歩道の土筆」工藤六郎
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉281 八木淳一郎 星の呼び名
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉122 及川彩子 ヴェネチアから日本へ
● 〈不屈の意志〉真珠苑ホールディングス・鈴木稔社長に聞く 予約数百件が消滅
          ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉1年以内にまちづくり計画 県復興委の企画専門委
● 〈東日本大震災〉系統分断で広域停電に 東北電力が原因発表
● ヤマメの稚魚を放流 桜幼稚園の園児
● 盛岡市議会が防災研究会 23日に初会合
● 住まエネフェスタを中止に
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉67 菊池孝育
● アウトドア用品の専門店がアネックスカワトクに グリーンハウス
● 〈各地の話題〉施設部分補修で発売を再開 水沢競馬場
● 〈復興委員会資料〉復興の具体的取り組み(下)
● 手植えの桜が古希を祝福 雫石町西山、同窓生集まり花見
● 流山児祥と北山想 盛岡で2人芝居
● 菊池如水さんが「自然との対話」展
● 〈この子を残して私は死ねない〉42 高橋喜三郎
● 29歳、独立開業ヘアサロン 「深夜営業」しています
● 花壇は友情の記念 本宮小あおぞら学級の4人
● 「ちばりよー岩手」 八重山高が盛岡四に横断幕託す
● 春の高校野球県大会、組み合わせ決まる
● 〈震災フラッシュ〉岩手弁護士会が電話相談
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈震災フラッシュ〉震災関連倒産第6号
● 住みたい岩手家づくり促進事業を継続 申請を受け付け
● グルージャ、開幕戦を飾る 東北社会人リーグ
● 〈告知〉タンゴのチャリティーコンサート
● 〈告知〉森永一衣ソプラノリサイタル
5月 18日(水)
● 岩畜が対米輸出認証 高い衛生ハードルクリア
● 〈不屈の意志〉佐々木電機本店・佐々木一社長に聞く 復旧急いだ防災無線
● 〈口ずさむとき〉229 伊藤幸子 メール元年
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1107 「虹に想う」中山大太郎
● 〈東日本大震災〉安全安心から再生の一歩を 釜石市平田町内会長、前川輝夫さん
          ◇        ◇
● 〈セシウム検出〉11市町村の牧草きょうサンプル採取 20日には検査結果
● 〈セシウム検出〉「粗飼料用意してほしい」 酪農家から声
● 〈東日本大震災〉被災地医療をバトンへ 県医師会が「引き継ぎ」了承
● 〈東日本大震災〉自衛隊ヘリで町内会長が釜石市を視察
● 〈東日本大震災〉3泊4日で業務応援 内陸の市町村から派遣職員
● 〈東日本大震災〉岩泉町に被災地出張所 県町村会が開設へ
● 東北地場の商品をウェブで フェリシモ主催商談会に30社
● 田植え作業が本格化 カエルの合唱もにぎやか
● 原敬もシビレタ? 大慈寺でてどらんごライブ
● 〈投稿〉文化財保護の責任より重く 名村栄治
● 〈県復興委員会第2回総合企画専門委員会〉委員からの提言
● 〈NHK盛岡文化センターわたしの作品〉表装表具B 小笠原良一
● 〈日々つれづれ〉776 三浦勲夫 ニュー・ディール
● 〈杜陵随想〉余目忠吉 トコロ
● 大パノラマに歓喜 姫神山山開き
● ビクトリアから義援金 友好協会の会長が持参
● セクハラで小学校長を懲戒処分
● 工具で駐車場の車に傷つける 県職員を逮捕
● 〈震災フラッシュ〉仮設住宅進ちょく状況を公表
● 〈震災フラッシュ〉県町村会が見舞金1億円
● 〈震災フラッシュ〉被災地のアスベスト測定結果を公表
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈震災フラッシュ〉ふるさと矢巾会が100万円
● 〈ニュース短信〉居酒屋店舗の壁を焼く
● 〈告知〉ユニセフラブウオーク
● 〈東日本大震災〉大船渡市民「高台移転」が42%
● 〈東日本大震災〉カキ養殖再開へ始動
5月 19日(木)
● 物資配送用の仮設テント2基無償で 昭栄建設がアピオ敷地内に
● 〈不屈の意志〉三和ドレス・大沢孫蔵社長に聞く 岩手をアパレルの供給基地に
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1108 「春の水煙」永瀬圭寄
● 〈お父さん絵本です〉355 岩橋淳 アンジュール
● 〈潮風宅配便〜三陸の津波被災現地から〉47 草野悟 庭さん、天然ホヤ飯を再び
         ◇         ◇
● 〈セシウム検出〉11市町村で検体採取 盛岡市は玉山区の牧場で
● 災害拠点病院目指す 岩手医大小川学長
● 「勇気と希望与えたい」 春の高校野球県大会が開会式
● 全国高総文祭の郷土芸能を岩手で 会場肩代わり申し出
● 元岩手銀行頭取、齋藤育夫氏が死去
● GWの観光客入り込みは28%減少 県観光課まとめ
● 「ONE FOR ALL」の精神を ラグビー元日本代表、林さん
● 〈東日本大震災〉塩分含んだ災害廃棄物、処理する場所が問題 知事が副大臣に要望
● 〈東日本大震災〉滝沢村自治会連合会が義援金1000万円 村民から
● 〈東日本大震災〉上京して経営学を学びたい 避難所でクラス18歳の阿部君
● 〈東日本大震災〉岡村日商会頭が来県 盛岡商工会議所の元持会頭と面談
● 〈男の美学〉53 長澤幹 家庭の章〜体調管理が健康の秘訣(下)
● 中国の元研修生が義援金 世話になった紫波町の農家に
● ふるさと親善大使を委嘱 矢巾町
● クリーンエネルギー公募開始 県企業局
● 稲葉町村会会長「要はやりようだ」 国体の開催を求める
● これがあの漫画の主人公の家 石神の丘美術館で57作品を模型で
● 〈杜陵随想〉藤村與蔵 山好き、春の巻
● 笹森基宏さんが絵画展 「平和」
● 〈手紙〉ビクトリア市友人からの支援
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉427 キハ70系気動車
● 菜の花畑が満開 矢巾町の林業技術センター
● 企業誘致の予算削減 盛岡広域、国の仕分けで
● 〈震災フラッシュ〉いわてクリーンセンター主炉が復旧へ
● 〈震災フラッシュ〉遺族が行った火葬費用を精算
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉ホテルで宿泊代払わず
● 〈各地の話題〉復興への力泳 高田高水泳部
● 〈各地の話題〉「南部どり」希望の産声 震災後初のふ化
● 〈各地の話題〉がれき撤去24%進む
● 〈告知〉畠山重篤氏講演会
● 〈告知〉古代の森づくり植樹祭開催
5月 20日(金)
● 代表幹事に高橋真裕氏 岩手経済同友会
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉25 八重嶋勲 当地ニ軽業のあるよしにて…
● 〈不屈の意志〉岩手県産・和嶋憲男社長に聞く チャーター便で商品発送
        ◇        ◇
● 岩手ビッグブルズヘッドコーチにブラシオス氏
● 7月24日開催を決める 北上川ゴムボート川下り
● 岩手競馬の復興に支援を要望 知事が国に
● 〈東日本大震災〉農林水産に全面的な支援を要望 達増知事が大臣に
● もりおか歴史文化館7月1日開館 来場者迎える準備は最終盤
● 紙町銅版画工房10周年 記念作品展に33人が出品
● 〈杜陵随想〉被災地を見てほしい 吉田瑞夫
● つなぎ温泉観光協会 「平泉」で巻き返し期す
● 「協働」本当に進んでいる? 盛岡市説明に委員から
● 「二重債務」の対応約束 衆院予算委が視察に
● 大声出しすぐ逃げる 岩手大学附属小学校で防犯教室
● 〈岩手談合事件〉請求7社が第1回審判
● 〈東日本大震災〉児童生徒579人が転出入 県立学校長会議で県教委が説明
● 〈東日本大震災〉高校生25人が進学断念 大震災で
● 〈東日本大震災〉「教員の加配必要」 菅野教育長
● 〈高校野球〉盛岡一が延長12回、盛岡工下す
● 〈高校野球〉成長見せた2人の好投手
● 〈ニュース短信〉北上川に人流される?
● ワールドミュージックの演奏会 厨川中で
● 〈東日本大震災〉がれき焼却スタート 太平洋セメントのキルン
● 〈東日本大震災〉「目標は実現できる」 宇宙飛行士・若田さんが被災地に
● 〈東日本大震災〉先祖が植えた奇跡の一本松
● 〈告知〉大槌町と陸前高田市の災害ボランティアを募集
5月 21日(土)
● 「岩手国体」は再検討 達増知事、柔軟姿勢に
● 〈不屈の意志〉東日本機電開発・水戸谷剛社長に聞く これからの2年間が大事
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1109 「日輪」千田宣正
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉212 岡澤敏男 タネリと「赤い鳥」
          ◇       ◇
● 11市町村の自粛要請を解除 セシウム検出検査、基準下回る
● 芸術祭で華道展
● 中三盛岡店の再開を 盛岡商議所が要請へ
● 地域医療復興へ工程表 2〜3年で通常体制目指す
● 〈ブリキの記憶〉23 さとう六平 魚箱のすみか
● ビジネスマナー覚えます 盛岡市が新採用職員研修
● 学校給食調理場の民間委託を検討 盛岡市
● 全国高文祭ポスター最優秀に盛岡四高生の作品
● 書道部門の作品を展示 盛岡芸術祭
● 岩手の底力見せる時 1万6000人集い県高総体開会式
● 1年ぶりに名古屋便が復活 FDA専務があいさつに
● 盛岡一が8強入り 高校野球、盛岡三と盛岡四は敗れる
● 生出小児童が田植え
● 水中から遺体で発見 北上川
● IBC社長に常務の鎌田氏
● 今こそ本物の地域協働を 盛岡市が6月にモデル地区公募
● 湯浴みで看護体験 盛岡友愛病院で高校生
● 〈舗石の足音〉362 藤村孝一 河村隆一という歌手の挑戦
● 盛岡市が職員採用試験要項
● 〈各地の話題〉藤原の郷の修学旅行生が倍増 目的地を岩手に変更
● 〈各地の話題〉陸前高田市が計画策定方針 復興ビジョン
● 〈各地の話題〉津波に耐え破損少なく ツチクジラのはく製
● 〈各地の話題〉田村麻呂の生誕地に碑を建立へ
● 〈告知〉22日に県立中央病院健康講座
● 〈告知〉内丸茶屋の産直で野菜提供サポーターを募集
● 〈告知〉要約筆記奉仕員養成講座
● 〈告知〉28日に古文書講座
● 〈告知〉トータルカウンセリングスクール
5月 22日(
● 「復興の浜」を持ち込む 地産地消フェスタ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1110 「手代森の一本桜」眞舘弘治
● 〈東日本大震災〉見守るのは一本松 菊池如水さん高田松原を描く
● 〈写真集「南部馬の里」馬と人を見詰めて〉4 遠藤広隆 なでる
● 〈詩人のポスト〜あなたへの手紙〉齊藤駿一郎 かっちゃと僕
         ◇         ◇
● 〈峡谷の怪物〉上 早坂昇龍 
● 〈東日本大震災〉八幡平市が観光事業者に利子補給 クーポン提供キャンペーンも
● 〈東日本大震災〉農業でも二重ローン問題 営農再開へ支援策必要に
● 〈東日本大震災〉大船渡湾でカキの「種つけ」始まる
● 〈東日本大震災〉気仙大工に道具を 愛知県の建産協会の会員たち
● 〈東日本大震災〉気仙地区広域連合の連携を強化へ
● 〈東日本大震災〉秋篠宮ご夫妻が25日に来県へ
● 〈東日本大震災〉核分裂生成物は検出されず
● 岩手銀行が音声誘導システム 本店に
● 〈茶席の花版画集〉34 八重樫光行 九輪草
● 田植えは58%まで進む 20日現在で
● 早期希望退職者を募る ジョイス
● 〈杜陵随想〉石井實 理不尽な話
● ボール1個で装置作動 岩手大学でピタゴラスイッチ挑戦
● 盛岡一が4強に進出 春の高校野球県大会
● 突然の代役見事にこなす 盛岡一・千葉捕手
● 県内大学生が「いわて学」を学ぶ 高等教育コンソーシアム
● 福島・郡山に高速バス 県北バス
● 〈告知〉「がんばろう岩手」講演会
● 〈ニュース短信〉暴行容疑で会社員逮捕
5月 23日(月)
● 〈東日本大震災〉「安全」「暮らし」「なりわい」 県復興委企画専門委が3原則
● 〈不屈の意志〉IBC岩手放送・阿部正樹社長に聞く ラジオが安心感
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1111「コイの滝登り」やはたふじお
● 〈幸遊記〉20 照井顕 坂元輝の「海を見ていたジョニー」
● 〈潮風宅配便〉48 草野悟 米沢の友情に涙
        ◇           ◇
● 〈東日本大震災〉枝野長官が本県入り
● 〈茶席の花版画集〉35 八重樫光行 忍冬(すいかずら)
● 岩手大学留学生が地震の揺れを体験 ワークショップ
● 修道院クッキーを発売へ あすなろ園で設備と技術引き継ぐ
● 〈続われらの時代〜組織を生きる〉17 和井内和夫 単身赴任は勉強の好機
● 安倍氏の柵、清原氏の舘 盛岡の歴史語る会で樋口教授が講演
● 〈峡谷の怪物〉中 早坂昇龍
● 〈東日本大震災〉大船渡の被災事業所7割「再開」の意向
● 〈東日本大震災〉大船渡で義援金の振り込みを開始
● エスパニアの空を描く むらい昭治さんが個展
● 山内路子さんが「いやし展」
● 「海をうらまず」 気仙沼でカキ養殖畠山さん、岩手大学で講演
● 志波城古代公園で市民が古代米を田植え
● ゼブラ0―4完敗 東北社会人サッカーリーグ
● 盛岡でユニセフラブウオーク
5月 24日(火)
● 〈東日本大震災〉「再生」「再建」「再編」の3パターン 津波防災専門委が提示
● 〈不屈の意志〉共立医科器械・餘目正敏社長に聞く 患者の元に酸素ボンベを
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1112 「城跡の春」工藤是勝
           ◇        ◇
● 提唱ファンドの実現に期待 達増知事
● 〈牧草からセシウム〉相の沢牧野は解除へ 滝沢村内3エリア分割で検査した結果
● 〈東日本大震災〉民間賃貸でも家電を 盛岡市長が県に対応促す
● 〈東日本大震災〉盛岡市が義援金を配分へ
● 〈東日本大震災〉「灯台消えたら心に穴」 大船渡市の小松さん
● 〈東日本大震災〉大船渡市新魚市場、整備再開にらむ
● 心のケアどう進める 日本ケアカウンセリング協会が盛岡で緊急公開講座
● 〈杜陵随想〉呼ぶ声は届く 伊能専太郎
● 自治体の姉妹都市交流の行方は 県立大学教授佐藤智子さんが発刊
● 〈蒼々たる天に〉68 菊池孝育 
● 個々とがひかれる2月の岩手山 飯田節子さんが油彩画展
● 〈峡谷の怪物〉下 早坂昇龍
● 〈この子を残して私は死ねない〉43 高橋喜三郎 第一章農家の嫁と障害児62
● リンゴ開花に異変 各地から「花が咲かない」の声
● 「桜山」請願は不採択へ 盛岡市議会
● 「復興国体」の開催を 県市長会が知事に要望
● 県警が震災後人事異動内示
● 水沢と一ノ関学院が4強に 高校野球
● 県高総文祭のテーマ決まる
● 〈震災フラッシュ〉浄土真宗本願寺派が義援金
● 〈震災フラッシュ〉環境放射能測定結果
● 〈ニュース短信〉建造物侵入容疑で逮捕
● 〈告知〉野田村と大槌町の災害ボランティアを募集
● 〈告知〉青春館チャリティーコンサート
● 〈各地の話題〉奥州市で多収米植え付け
● 〈各地の話題〉側溝からヒラメ
5月 25日(水)
● 待ちわびた開牧 相の沢牧野へ乳牛220頭
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1113 「雨の開運橋花壇」萩原清章
● 〈口ずさむとき〉230 伊藤幸子 遠野幽霊記
● 〈アートは元気の素〉1 えいこ・いのうえ 作る楽しみ贈る楽しみ
● 〈東日本大震災〉Jポップバンドが歌う「海嘯鎮魂」 田老の語り部の詩に曲
          ◇       ◇
● 〈茶席の花版画集〉36 八重樫光行 栃の花
● 高校生の内定取り消し72人 県高教組まとめ
● 震災に対する対応話し合う 盛岡市議会防災研究委
● 被災地の秩序は「維持」 女性支援セミナーで県立大福島准教授報告
● 〈日々つれづれ〉77 三浦勲夫 宮古短大新学期
● 柳之御所除外を容認 平泉・世界遺産推薦書作成委員会
● 公開講座「動物園を見直そう」 岩手大学で
● 〈原発事故から逃れて矢巾町に〉木幡友道さん
● 〈原発事故から逃れて矢巾町に〉久慈めぐみさん
● 〈東日本大震災〉北陵中と山田中、心つなぐ姉妹校連携 生徒が訪問して部活交流
● 〈東日本大震災〉復興信じ後片付けに汗
● 〈東日本大震災〉支援Tシャツに人気
● 〈東日本大震災〉着工済みは1万980戸に 仮設住宅
● 2期ぶりの減収減益決算 北日本銀行
● 国の2次補正、早期に実施を 達増知事
● 食卓へ「すじめ」届けたい 宮古水産高の生徒が紫波町の企業と共同開発
● 盛岡一、花巻東に敗れる
● 盛岡一、夏の大会へ宿題確認
● IT企業ぴーぷるが進出 滝沢村で立地調印
● がんちゃんリーグが開幕 120人参加
● 「平泉遺産」が貨幣に 自治法60周年記念で
● 核分裂生成物は検出されず 放射能測定結果
● 「つながることに大きな意味」 JR東日本盛岡支社長が会見
● 〈ニュース短信〉83歳、交番で掲示板壊す
● 〈告知〉春のもりおかカメラ散歩、28日に
● 〈各地の話題〉伯済寺遺跡を追加指定 国の文化審議会
5月 26日(木)
● 地場商品を全国展開へ イオン商談会に食品など20社
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1114 「青と黄色のコントラスト」藤村文雄
● 〈肴町の天才俳人〜春又春の日記〉34 通巻第二十五冊(その2)
● 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉422 キハ40系盛岡色
● 〈不屈の意志〉 川口印刷工業・吉田幸一会長に聞く 経済を回転させないとダメ
● 〈お父さん絵本です〉356 岩橋淳 おこる
● 〈東日本大震災〉増田寛也前知事に聞く 現場に決定権を
           ◇       ◇
● 〈東日本大震災〉秋篠宮ご夫妻が本県被災地をお見舞い
● 〈県復興委〉ビジョン目標に委員から異論
● 調査票1千枚をでっちあげ 50代の県職員
● 広域観光圏、今年度から事業本格化
● 岩手大学獣医学課程学生が、農家で臨床実習 「馬に触れるの初めて」
● 〈東日本大震災〉戸虫s長が復興委で疑問投げかけ 「被災地の声どう吸い上げる」
● 〈東日本大震災〉被災地にヒマワリを 粘土団子に種入れてまく運動
● 〈東日本大震災〉上空から確認、復興への道筋
● 〈東日本大震災〉産直「はなます」が開店
● 徳田橋架け替え事業足踏み 矢巾町
● 新社長に楢崎氏、テレビ岩手役員人事
● 紫波二中教諭を逮捕 青少年環境条例違反
● 優勝は花巻東 高校野球県大会
● 〈震災フラッシュ〉避難者3万人を切る
● 〈震災フラッシュ〉山田町に8人を長期派遣
● 〈震災フラッシュ〉内陸部への短期滞在、6月から
● 〈震災フラッシュ〉浸水水田の1%で田植え
● 〈震災フラッシュ〉経済同友会が県に義援金
● 〈ニュース短信〉七時雨山で男性を救助
● 被災者に心を寄せて タンゴでチャリティー演奏会
● 「希望と安らぎを」 阿部正伸さん「木のカタチ」展
● 10月に東北大会を開催 県経営者協会が総会
● 9期ぶりの赤字に 東北銀行が決算
● 花巻〜伊丹、6月は4往復
● 内丸茶房内に産直スペース 売る喜びで自立を支援
● 故・真壁氏ら25人の作品 盛岡水彩画会
● 岩手山西会が義援金 中国の元技術研修生から
● 〈男の美学〉54 長澤幹 家庭の章〜日々の健康法(上)
● 連携取って難局を 八幡平市観光協会
● 〈告知〉食料と生活用品を募集しています
5月 27日(金)
● 〈東日本大震災〉30日から国の災害査定 県内公共土木施設など対象
● 〈胡堂の青春育んだ書簡群〜学友たちの手紙〉26 八重嶋勲 拝啓ちび筆取りて申上ぐべく候
● 〈不屈の意志〉五日市塗装工業・晴山祐一社長に聞く 社員全員集め炊き出し
         ◇         ◇
● 津波かぶった藍染め作品生き返った 永守さん、避難所で水洗い
● 〈東日本大震災〉道路、土地利用に関心 大船渡市復興計画案
● 〈東日本大震災〉王貞治さんが野球教室 陸前高田で
● 〈東日本大震災〉山下真澄さんが被災地でバイオリン演奏
● 〈東日本大震災〉津波防災技術専門委の示したまちづくりイメージ図紹介
● 岩手の酒は器にもこだわり 県内工房の作品紹介
● 橋本さん夫妻が「い・ふ」展 盛久ギャラリーで
● 山本淑子さんが会長賞 現展
● 高橋紫波副町長が勇退 60歳の節目、任期3年半残して
● 啄木没後100年へ記念事業 今年度はフォーラム開催
● 南部藩研究の拠点に 南部藩志会が寄付金
● 永野氏の理事長退任を了承 岩手経済研究所
● 参加団体は前年並みに 今年のさんさ
● 加山雄三さんが大槌町を見舞い 県庁にも立ち寄る
● 太田小の5年生児童が田植え
● ガソリン1リットル150円
● 統一地方選本部を解散 県警本部
● 郷土芸能祭の盛岡開催決まる 全国高総文祭
● 〈ニュース短信〉ケアサービス事務所で火事
● 〈告知〉春の植物観察会
● 〈告知〉富士フィルム主催写真展
● 〈告知〉公開座談会あなたとアートが日本を変える
● 〈告知〉歴史文化館ボランティアを募集
● 〈告知〉大沢まるごと体験ツアー
● 〈告知〉歴史文化館ボランティアを募集
● 〈告知〉31日に消費者110番開設
5月 28日(土)
● 〈東日本大震災〉盛岡市が被災地支援へ第2陣 新たに職員16人を長期派遣
● 〈不屈の意志〉ネクサス・中村正社長に聞く 自然には治癒力がある
● 〈昆虫パワーをあなたにも〉2 鈴木幸一 被災地でも除草昆虫は長い眠りから覚めていました
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1115 「やっと咲いた岩団扇」佐々木弘元
● 〈潮風宅配便〉49 草野悟 復活「名物ドンコの唐揚げ丼」
● 〈賢治の置土産〜七つ森から溶岩流まで〉213 岡澤敏男 児童文芸誌「赤い鳥」の広告
         ◇         ◇
● 〈東日本大震災〉震災がもたらした新たな出会い 田野畑村ハックの家
● 〈東日本大震災〉ドイツからチョコ400`、被災地の子どもたちに
● 〈東日本大震災〉神戸から励ましの手紙 小学生がメッセージ
● 〈東日本大震災〉ワカメ漁、浜に活気 重茂半島で集落200人総出で
● 〈東日本大震災〉衆院復興特別委が本県入り 知事が要望
● 「元気な岩手」を発信へ 県観光協会が総会
● 馬コの村に感謝 高松ゆたかさんが作品展
● 森永一衣さんが歌う チャリティーオペラ
● ビル清掃技術を競う 鈴木洋俊さんが優勝
● 〈舗石の足音〉353 藤村孝一 すごい思った「すごい」の用法
● 老朽施設更新に今後50年間毎年66億円 盛岡市まちづくり研究所
● 県議会が海外視察を中止
● 〈岩手競馬〉計画額を2.5%上回る 前年度比では17%減
● 羊の毛刈りに挑戦 みのりホーム利用者が盛農生徒の手ほどきで
● 心一つに復興を 一揆指導者の墓前に誓い
● 義援金1次配分、6月中に
● 教育復興に一丸で取り組みを 岩教組大会
● インフルで青山小学校で学級閉鎖
● 核分裂生成物は検出されず
● 〈告知〉被災者向け税金説明会 30日に
5月 29日(
● 麺用小麦を自家栽培へ ラーメン店経営の柳家が紫波に7.5ヘクタール確保
● 〈写真集「南部馬の里」〜馬と人を見詰めて〉5 遠藤広隆 巡礼
● 〈不屈の意志〉川徳・吉田浩次常務に聞く 地域貢献求められる時代
● 〈詩人のポスト〜あなたへの手紙〉照井良平 呼んで下さい
          ◇          ◇
● 被災者の肖像画を描く NYで活躍の画家が盛岡の避難所に
● 視覚支援学校で弁論大会 「心の中の宝箱が開いた」
● 78日ぶりに県内の停電が解消 東北電力
● 「岩手国体開催を」 あす築く実践協会長がコメント
● 細川剛さんの講評を真剣に もりおかカメラ散歩
● 被災地狙う暴力団排除へ 盛岡市民会議
● 四十四田ダム周辺を清掃 青松支援学校生徒たち
● 〈グラフ〉県高総体開会式 復興に若い力、競い合える幸せ
● 〈もりおかの残像〉29 盛岡劇場 澤田昭博
● 〈東日本大震災〉市場など事業再開の動き 大船渡市
● 〈東日本大震災〉被災自動車の税は減免
● 〈各地の話題〉人工衛星だいち役割終える
● 震災生き延びたワインを味わう 募金と引き換え
● 「災害への備え」は県民の2割 震災前の調査
● このくわさばき、どうでしょう? 農業体験塾始まる
● 自然のたたずまいと工房と 漆器で楽しむ食事会も
● 日本刺しゅうや手織り 女性作家8人がきょうまで
● 被災地の宅配料金 生協が2年間割引に
● 〈岩手の馬に乾杯〉居酒屋店主 より快適度が高い方に
● 食育推進計画策定へ委員会 紫波町で初会合
● 〈告知〉復興支援〜内陸の私たちにできること
● 〈ニュース短信〉自転車の妻に追突、死亡させる
5月 30日(月)
● 復興へ祈りの演舞 YOSAKOIさんさ
● 〈幸遊記〉21 照井顕 小畑倉治のこれくしょん
● 〈東日本大震災〉盛岡市大通で漫画家たちがトークライブ 知事も顔を見せる
        ◇        ◇
● 沿岸中心に大雨の恐れ
● ミスさんさ5人決まる
● 皮細工教室20年の歩み 「めだかの部屋」で記念作品展
● 〈続・われらの時代〜組織を生きる〉18 和井内和夫 悪い面ばかりであらず
● 〈東日本大震災〉漫画家がやってきた 釜石東中で笑顔広がる
● 〈東日本大震災〉アピオ保管の古着をフリマに出品
● 〈東日本大震災〉震災被害額は3980万円 岩手中央農協
● 〈東日本大震災〉倒壊家屋の撤去本格化 陸前高田市
● 〈東日本大震災〉物資供給を一部制限へ 陸前高田市
● 〈東日本大震災〉避難生活者に不安 いつ、どこへ住める?
● 〈東日本大震災〉除塩施し田植え
● 〈東日本大震災〉核分裂生成物は検出されず
● 〈東日本大震災〉「子どもたちを優先に」 前多医師の講演を聴く
● 地産地消の取り組みを話し合う 盛岡商議所中小委
● レインボークラブ作品展 絵手紙作品を展示
● 岩手に「第5の麺」誕生へ イタリア料理店が南部生パスタ
● 計画停電回避へ節電を 東北電力が呼びかけ
● 馬コの背中初めて体験 練習会に一時避難の児童も参加
● 年中食べられ栄養豊富 「行者菜」料理の試食会開く
● 紫波企業の森で山仕事体験
● グルージャ盛岡は0−4で敗れる
5月 31日(火)
● 「復興道路の整備を」 県が国に働きかけ
● 〈不屈の意志〉ムラタ・村田欣也社長に聞く 心苦しかった給油制限
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉123 及川彩子 初夏の祝日「家族の日」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1116 「棚田の豊作祈願」星道子
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉282 八木淳一郎 学名はコル・カロリ
        ◇         ◇
● 〈ここから始まる友情物語〉山田中の部活生徒招待し交流し合い 滝沢二中
● 〈ここから始まる友情物語〉田老一中のサッカー部招待 北松園中
● 〈東日本大震災〉陽凪多ちゃんチョコだよ リヒター県立大教授、大船渡を訪問
● 〈東日本大震災〉緑の山に育て絆 八幡平市で避難者と植樹祭
● 〈東日本大震災〉製造業は地域の活力源 被災企業支援へサポーター
● 〈東日本大震災〉復興への希望 「釜石新聞」創刊へ 
● 〈蒼々たる天に〜下ノ橋教会中興の祖土田熊治〉69 菊池孝育
● 〈東日本大震災〉宮古で被災者に食器など無料で つなぎ温泉女将会ら配る
● 〈東日本大震災〉無償支援仮設店舗、候補地の選定続く
● 〈東日本大震災〉ワタミ会長を参与に 陸前高田市で
● 〈東日本大震災〉貴重な文書を救いたい 吸水管理作業
● 米粉ピザいけるかな 紫波町の研究会が試食会
● 〈この子を残して私は死ねない〉44 高橋喜三郎 農家の嫁と障害児43
● 元中国技術研修生から義援金 受け取った佐々木さんが地域の防災会に
● 今度の日曜日は大盛岡御輿祭
● 〈市町村復興意見交換会〉実情に応じたビジョンを 副町長ら県に
● 県が縮小開催案の提示求める 日体協に
● 国体は「開催すべき」が67% 県体協の調査に傘下団体
● 願いごとカードを神社に MOSSビル
● 6月6日までに7000戸 仮設住宅建設
● 解散ではなく内閣総辞職を 達増知事が会見で
● 鎮魂と祈り、そして希望 森麻季さん、被災者招待しリサイタル
● 〈告知〉4日に啄木祭
● 〈告知〉県立大学で支援全国会議 3日に開催
● 〈ニュース短信〉矢巾町で作業小屋焼ける

2011年4月へ