■ 2014年 1月のヘッドライン

1月 1日(水)

● 〈企画〉滝沢市誕生 人口5万5000人 単独で市制移行 住民自治日本一の市へ 幸福感育む環境づくり
● 〈企画〉滝沢市誕生 市民パートナーシップの時代
● おいしくて体に良い食べ物 活発化する6次産業化 質こだわり地域の味  素材大切に菓子づくり 「喜助堂」を経営 無人販売所からの出発 矢巾町の農家 沼田政子さん(56)
● 馬頭琴の調べ モンゴルの伝統楽器 NAGISAさん(盛岡出身) 出合いは短大在学中
● 〈ジジからの絵手紙〉53〈新年拡大版〉 菅森幸一 戦後の盛岡の子どもたち 「お正月エエもんだ」
             ◇           ◇
● 〈企画〉滝沢市誕生 生活で変わるのは
● 〈企画〉滝沢市誕生 行政で変わるのは
● 〈企画〉滝沢市誕生 議会で変わるのは
● 〈企画〉滝沢市誕生 世界農業のエンジンに やまびこ盛岡営業所 滝沢初の誘致企業
● 〈企画〉滝沢市誕生 住民が描く市の未来像 滝沢・10人の願い 澤村秀雄さん(85)大沢農業 藤原粒子さん(65)元村西自治会役員 佐々木まりさん(40)湯舟沢パート 山本吉昭さん(31)岩手ビッグブルズ 阿部沙織さん(28)大沢保育園保育士
● 〈企画〉滝沢市誕生 姥屋敷開拓農民 苦労の歴史 劣悪環境からの一振り
● 〈企画〉滝沢市誕生 中国引き揚げ者が入植 課題克服した団結力 石川一夫さんと佐久間泰徳さん 前・元自治会長が回顧
● 〈企画〉滝沢市誕生 2人からのメッセージ
● 〈企画〉滝沢市誕生 開拓魂すなわち住民自治
● 〈企画〉滝沢市誕生記念座談会 市民パートナーシップの時代 盛岡広域の3市長が展望
● 〈企画〉滝沢市誕生記念座談会 谷藤市長「求心力ある広域に」 柳村市長「意識改革を着実に」 田村市長「国体で連携と協力を」 大内社長「市発足は大きなパワー」
● 〈企画〉滝沢市誕生記念座談会 盛岡ナンバーで一体感 チャグ馬を通じて発信 台湾、タイから観光誘客 中心市街地に共通の課題
● 〈企画〉滝沢市誕生記念座談会 防災、災害時に連携
● 〈企画〉滝沢市誕生 市町の垣根を越えた絆 岩手山麓での観光交流 雫石町 深谷政光町長
● 〈企画〉滝沢市誕生 市町の垣根を越えた絆 スポーツ強化を広域で 紫波町 藤原孝町長
● 〈企画〉滝沢市誕生 市町の垣根を越えた絆 医大アクセスは全体で 矢巾町川村光郎町長
● 〈企画〉滝沢市誕生 住民担い手 福祉のまちづくり 必要な人にもれなく援助 大釜南自治会 見守りパトロール隊
● 〈企画〉滝沢市誕生 住民担い手 福祉のまちづくり 世代間交流から支え合い 元村西自治会 ゆいづくりの会滝の沢
● 〈企画〉滝沢市誕生 住民担い手 福祉のまちづくり 高齢者見守り、買い物代行 ヤマト運輸 松本まゆみさん「孤独死をなくしたい」
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 ありがとうわが母校 この春に幕
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 薮川中 統合から16年
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 浅岸小 閉校は明治20年
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 外山小分教場から一歩
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 外山小学校・児童4人 “家庭的”な学校だった 田山英司校長の言葉
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 外山小 新しい学校でも楽しく 児童が一言
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 外山小学校のあゆみ
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 薮川中学校・生徒2人 地域と交流、生きる力 下町晃司校長の言葉
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 最後の卒業生に誇り 生徒が一言
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 学校のあゆみ
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 浅岸小学校・児童5人 濃い体験をしてきた 佐々木則子校長の言葉
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉楽しい思い出忘れない 児童が一言
● 〈閉校する盛岡3校の四季〉 学校のあゆみ
● 知を求め/こころ豊かに/たくましく 紫波総合高が改称10周年 地域奉仕の理念 脈々と 節目から新たな芽吹き
● 紫波総合高が10周年 学校のあゆみ
● 岩手ビッグブルズ 新春の誓い 優勝へ向かって 守備覚醒した地元の星千葉慎也 チームのムードメーカー木村実 勝利へ導く若き主将月野雅人 変化もたらす個人技スターティー・ランダル 復活のスピードスター山本吉昭 
勝利への美しき放物線高橋憲一 鉄壁のブロックシュートローレンス・ブラックレッジ 疾風の万能型スコアラージョシュ・ペッパーズ 寒さ吹き飛ばす炎の翼与那嶺翼 才あふれるルーキー小野寺祥大 鋼の体でゴール下死守ジーノ・ボマーレ 常に闘志全開の指揮官HC桶谷大
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 会いに来て 山の地形生かした37f
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 アフリカゾウ(長鼻目ゾウ科)
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 ヨーロッパフラミンゴ(フラミンゴ目フラミンゴ科)
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 オグロプレーリードッグ(げっ歯目リス科)
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 自分の楽しみ方を見つけよう 奥深い魅力 日本リスを増やそう 樹木板などに友の会の愛
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 楽しいイベント
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 冬に臨時開園 利用案内
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 動物と自然に親しんで 園長の辻本恒徳さん(52)
● 〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 ぬくもりや命の大切さ 飼育員の村山淳さん(42)
●  〈盛岡市動物公園開園から4半世紀〉 ぼくたちに会えるよ みんなを待つ仲間たくさん
● 〈わが歳時記〉 高橋爾郎 1月
● 〈滝沢市川前のコミュニティーづくり〉 超高齢化社会を支える 住民、大学、企業が一体に
● 〈滝沢市川前のコミュニティーづくり〉 きょうも安心「おげんき発信」 小川県立大教授の研究で実践 1人暮らしお年寄りと結ぶ
● 〈滝沢市川前のコミュニティーづくり〉 新興住宅から子が独立 支援連絡会が発足 地域に溶け込む大学生
● 〈滝沢市川前のコミュニティーづくり〉 問われる住民自治の力 まごのては地域振興券 選択肢増やす多様な参画
● 〈アグリビジネスに視線〉 東北銀行 支援で地銀の先駆け 専担部署は05年に設置
● 〈アグリビジネスに視線〉 マルシェで販売の機会
● 〈アグリビジネスに視線〉 4行などででファンド
● 〈アグリビジネスに視線〉 海外進出の可能性高まる ベトナム視察ミッション
● 〈アグリビジネスに視線〉ベトコム銀行と業務提携
● 〈アグリビジネスに視線〉浅沼頭取 今後の展望
● 16年ぶりの戦い確実 佐々木、熊谷氏の対決か 任期満了の紫波町長選 21日告示、26日投開票
● 12首長が任期満了 2014年県内市町村 秋には初の滝沢市長選挙 紫波町では町議補選も同日に
● 新市滝沢も任期満了 表立った出馬の動きなく
● 任期満了は11月9日 雫石町長 1期目現職の去就注目
● 吉原正教さん3人 紫波町でリサイタル 19日にオガールプラザ
● 人材の発掘と育成へ NPO法人設立し運営 14年度から事業開始 オガールベース拠点に 紫波スポーツアカデミー
● 今年はうま年 躍動的な若駒 鞍に家紋向鶴 杉板1枚の南部絵馬 漆の重ね塗りで立体感 星川克巳さん所蔵
● NAGISAさん 草原の空と風を曲に CD発売へ準備

1月 3日(金)

● 「新生滝沢」が始動 元日に市制移行でイベント ハッピーニューシティ
● 盛岡市 スポーツ施設めじろ押し いわて国体に備え拡充 通年リンク、多目的運動場など
● 〈学友たちの手紙〉161 僕ハ目下非常に込入ッタ事件 八重島勲
           ◇               ◇
● 新春は一転、雪景色 盛岡地方 冬型の気圧配置強まる
● 馬コで配達明けまして 盛岡北郵便局 新市民に賀状配達
● 岩手文壇に新星 今年の飛躍に期待 盛岡市在住 大平しおりさん(27) 小説で昨年デビュー
● 大平しおりさん リリーベリー イチゴショートのない洋菓子店
● 町なかで気軽に創作 こちら紙町銅販画工房 プレス機と出合い開設 岩渕俊彦さん 予期できぬ面白さ 先生“禁止”の教室 主宰岩渕俊彦さん(50)
● 仲間と楽しむ表現の世界 利用者が魅力を語る
● いわて国体か東京五輪か 主役の予感 6年目のスーパーキッズ事業
● 東京国体自転車少年SPで2位 後藤悠君(紫波総合高3年)
● 運動能力の向上、興味喚起 事業担当 三ケ田礼一さん(冬季五輪金メダリスト)
● 新年から駆け込み 盛岡市内大型店 消費回復で出足好調
● 雪にも負けず盛況 大通 肴町 正月は中心街回帰
● 今年は結党50年 公明党 井上幹事長が演説
● 新農業人フェア 11日アイーナで

1月 4日(土)

● 〈町家へようこそ〉保存活用活動から10年 旧岩手川工場が物語館に 盛岡市 鉈屋町に7月オープン予定
● 好みで選び良い一年を 盛岡レオクラブ カレンダー展示・販売
● 盛岡からできる復興支援 ネットで自主制作番組発信 しぇあハート村放送局 情報流し震災風化を防ぐ
           ◇               ◇
● 〈新春経済インタビュー〉上 地域が取り組むべき課題3つ 岩手経済同友会 高橋真裕代表幹事
● 実利用量が目標を突破 陸前高田 青松館が生産の椿油(東海新報)
● 高田松原松林跡地 保存会選定マツから3本 今月から保存作業 陸前高田市(東海新報)
● 〈町家へようこそ〉8年越しで物語館開館 盛岡市 鉈屋町に拠点施設
● 〈町家へようこそ〉盛岡らしさ継承の装置に 指定管理者いわてアートサポートC 坂田裕一理事長に聞く
● 〈町家へようこそ〉女優の生家が仲間入り 遊歩道や図書庫も 保存活用10年の節目 残った財産の価値に覚醒
● 〈町家へようこそ〉 まち並み塾の渡辺敏男さん 町の良さを知って 体験宿泊を呼び掛け
● ビジネスに建物名に 「じぇじぇじぇ」だけじゃない方言 注目度急上昇 盛岡弁でエキストラ フィルムコミッション ロケなどに“プロ”需要
● 自販機で「買ってくなんせ」 和む“元祖”おもてなし ダイドードリンコ 大槻由生子さん吹き込み
● 外国語とちゃんぽん 公共施設のネーミング
● 大震災から今年で3年 災害公営住宅の早期期待 県・市町村の事業進ちょく がれき処理は完了へ
● 好みで選び良い一年を 盛岡レオクラブ カレンダー展示・販売
● 買うなら「今でしょ」 盛岡中央郵便局 なくなる切手大放出市
● 鈴響かせ雪中パレード チャグチャグ馬コが初詣 鬼越蒼前神社
● 帰省客Uターンが本格化に 各新幹線
● 〈盛岡からできる復興支援〉活動経験が財産に 若者が成長する場にも
● 〈盛岡からできる復興支援〉今を知り、未来考える 町内会役員ら 被災地見学沿岸ツアー

1月 5日(日)

● グルージャJの世界へ 3月9日J3開幕
● 矢巾スマートIC18年3月供用へ 医療、物流など多様な効果期待
●〈盛岡訪れた映画人〉7 大澤喜久雄 「岩下志麻」
       ◇             ◇
● 新春インタビュー中 ILCなど6つの重点課題 盛岡商工会議所  谷村邦久会頭
● J経験生かすとき 「責任が重くなった」地域の人が寄り添うチームに 鳴尾直軌監督
●〈杜陵随想〉午年に駄馬の安歩を期す 片岸晟
● 初売りの店内 草月流の生け花 イオン盛岡南できょうまで
● 新年を連勝でスタート bjリーグ 岩手ブルズ
● 夢の会主催 義経講演会 11日
● 紫波町ポイント会 日詰商店会福引き きょうまで
● 華道家元池坊 新教授者披露 12日
● いわて就職ガイダンス18日開催
● 古里での思い出を胸に Uターンラッシュピーク
● 岩手の逸品を土産に Uターン客にアピール
● 金管バンド30年の響き 雫石町 七ツ森小にこだまする 新小岩井小開校から歴史 児童奏でる未来楽章 石碑の言  葉 、変わらぬ願い 教職最後過ごした2代目校長澤田郁子さん(84)

1月 6日(月)

● 盛岡西バイパス 全線供用開始 人・物・文化の交流軸 期待される開発促進
● 〈新・三陸物語〉45 金野静一 気仙・三陸N
● 〈幸遊記〉156 照井顕 廣橋理美のセンチメンタル・ジャーニー
         ◇          ◇
● 新春経済インタビュー下 先を見通した戦略を 岩手県経営者協会 佐藤安紀会長
● 基礎自然科学系学術講演会開催 岩手大で14日
● 「岩手いのちのアトリエつばさ」 雫石町の伊藤さんが開設 雑穀「つぶつぶ料理」との出合い 生命の視点に立った  暮らし提案
● 県資源利用製品認定使用は56品 12年度
● 岩手山青少年の家セミナー参加募集 10日締め切り
● 盛南の発展に大きな弾み 利便向上し増加する商業施設 課題は旧市街地への影響
● 飛び交う威勢の良い掛け声 盛岡市中央卸売市場初競り
● やまびこ140% Uターン最終日 5日の新幹線
● 各地から25人が参加 1年の願い込め奉納 志和八幡宮裸参り
● 盛岡市消防出初め式  1千人が分列行進 南部火消しの心意気示す
● 南部凧で正月満喫 大館町で世代間交流
● 宝物紹介〈上〉不思議な絵馬
● 和布のあでやかな絵 マリオス展望室 13人が22作品発表 貴麗絵展
● 日頃の作品を発表 みたけ絵画サークル 創菓工房みやざわ
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ─らくちんわくわく〉3 新巻きザケを七草と

1月 7日(火)

● 東北人魂のJ選手の会 中学生ら140人と交流 小笠原選手や盛商OBら なでしこの岩清水選手も 盛岡でサッカー大会 新春の夢届ける
● 〈詩人のポスト〉「風の悪戯」北里志郎
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉191 及川彩子 東方博士のミサ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1779 「冬至の日没」小長根英武
         ◇         ◇
● 市役所で開庁式 滝沢市 発展へ充実した年に
● 新たな視点や発想で 盛岡市役所仕事始め式 谷藤市長が職員訓示
● 大更駅前にぎわい創出 八幡平市の玄関口整備 広場は新年度着手予定
● 大更駅前にぎわい創出 東口に西根病院が移転
● アテルイの精神を次代へ 奥州市常盤小 校庭に顕彰碑建立 近隣の室塚あや子さん(胆江日日新聞)
● 住まいと活気の再生へ 陸前高田市高田・今泉 土地区画整理事業(東海新報)
● 競り、水揚げで活気づく 大船渡魚市場 恒例の初売り手締め式(東海新報)
● 今年一年の精進を決意 県営武道館で鏡開き 8団体が鍛錬成果披露
● 期待と信頼に応える 県警が初点検 田中本部長が職員訓示
● 新春に咲く笑顔 ちびっこビンゴ大会 ななっく
● 県の自然減6414人 13年人口動態
● 盛岡で今季最低氷点下7・4度 6日朝
● 〈拓魂〉16 南部駒蔵 妻ちづるの帰国まで2
● 県内でも健康被害の情報 生協が対象品の回収対応 マルハ子会社の食品農薬検出
● 保健所にも問い合わせ 盛岡市
● 地域経済の活性化へ 地銀3行で頭取あいさつ
● 本格復興へ決意示す 達増知事が沿岸で訓示
● 庁舎移転と冬の国体成功へ 八幡平市長
● 滝沢市ナンバー プレートの交付始まる
● 東北新幹線と花巻空港は増加 年末年始利用
● 使える陶磁器を初売り 盛岡市永井 杏工房がきょうまで
● 〈宝物紹介〉中 徳川秀忠の御内書 
● 悲しみ乗り越える作家論 吉見正信氏 「宮沢賢治の心といそしみ」コールサック社

1月 8日(水)

● 成長に期待、増税に不安 盛岡商議所新年会 経済人に今年の展望開く
● 〈日々つれづれ〉204 三浦勲夫 ハラスメント
● 〈口ずさむとき〉366 伊藤幸子 「郵便番号」
            ◇          ◇
● 若者、女性の活躍を 達増知事年頭会見 復興2次計画にも事業
● 〈草木の実の版画集〉65 八重樫光行 アセビ
● 悪天候で元日の出足鈍く 三が日の盛岡
● 〈NHKカルチャー私の作品〉 デジカメを楽しもう 「陰」佐藤心子(盛岡市)
● 合宿の成果を大合奏に 岩手山青少年の家 小中学校の吹奏楽部員ら
● 利用客に新年の味 ゆぴあすで餅つき大会
● ふれあいランドストレッチ教室 参加者募集
● 故郷の魅力PRに一役 福田さん盛岡ふるさと大使に
● 子育て支援や災害対策を推進 盛岡市 谷藤市長が年頭の所感
● いわて国体の競技力向上へ 盛岡市がスポーツ枠で6人採用
● 県臨時職員を逮捕 盛岡西署 畜産研究所で窃盗
● 「勤労権と義務守る」 連合岩手が旗開き 400人参加し結束誓う
● 13年度 負債総額128億円 企業倒産 円安、円滑化法終了などが影響か 東京商工リサーチ
● しずくいし軽トラ市が今年10年目 9月に開催 発祥の地で全国大会 「あるものを生かす」精神 80カ所で地域おこし よしゃれ通りが大物産展
● 〈夢中翁がたり〉183 山田公一 県北舞台映画3編

1月 9日(木)

● 三陸創造プロジェクトを位置付け 県第2期復興実施計画素案 新規32含む327事業 企画専門委に提示
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉87 菊池孝育 BCSC報告書の内容13
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1780 「ハートマーク点灯」千田宣正
        ◇        ◇
● 海外の舞に圧倒 外国人招き異文化体感 津志田老福センター ソロモンやネパール
● 市制順調な滑り出し 柳村滝沢市長 「移行を改めて実感」
● 今後1週間はくもりや雪の日  盛岡地域
● 豪雨・洪水で救助活動 盛岡市 6消防分団を表彰
● 地域農業を元気に 国の農政受けて 県が推進本部を設置
● 手形を限定600枚発売 つなぎと鶯宿の温泉宿7施設 4月まで何度も利用可
● ごみ減量や再生で貢献 エコショップいわて認定
● 生活習慣病・糖尿病セミナー 盛岡で20日
● 〈拓魂〉17 南部駒蔵 妻ちづるの帰国まで3
● 学生時代、希少性高く 井上靖(小説家)の手紙が江刺に 創作への情熱と人柄、鮮明 奥州市人首文庫 佐伯郁郎(官僚で詩人)宛て(胆江日日新聞)
● 高田道路 待望の全線供用へ 陸前高田〜通岡3月中に(東海新報)
● 貸切列車で年祝い 赤崎中卒業生(東海新報)
● 遠野でくらしと放射線セミナー 24日締め切り
● 〈風まかせ〉558 佐々木康宏 Kenjiが青く塗装変更
● 沿岸に若者活躍の場を 第2期復興計画  県が意見交換会開く
● 例年並み出足、厳しさも 盛岡市 中心商店街の正月動き
● 先頭に立ってリードを 盛岡商議所新年交賀会 谷村会頭が年頭あいさつ
● 西根病院で夜間診療 午後6時〜8時 試験的に毎週水曜日
● 後藤匡徳らがもりげきライブ 15日
● MF松本圭介選手と再契約 グルージャ
● 体感氷点下、平笠裸参り 寒風の中30人全員奉納
● カガクの不思議を体験 子ども科学館 11日まで工作教室
● 「企業懇談会を開催」 紫波町商工会 新年会で橘会長
● ふるさとガイド第9期生募集 15日締め切り
● 家族で雪っこ体験教室参加募集 締め切り17日
● 台風義援金携え交流 盛岡マニラ育英会 11人がフィリピン訪問
● 安倍政権と対決の年 共産県委が旗開き 党勢拡大へ決意
● 〈宝物紹介〉下 秀吉拝領の珍品か
● 盛岡藩の戊辰戦争 書籍や書簡77点ほか 27日まで 県立図書館が企画展

1月 10日(金)

● 〈高齢者向けビジネス〉上 買い物難民、潜在需要 改造専用車が移動店舗 みかわや 楽しませる空間提供
● 〈潮風宅配便〉182 草野悟 2014年の素晴らしい幕開け
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1781 「星影のロード」澤田昭博
           ◇         ◇
● 雪像づくり始まる いわて雪まつり会場
● 盛岡地域は12日成人式 県内で約1万2500人
● 全国初出場へ決意 盛岡市長を表敬 城東中野球部
● ILCや世界化学ぶ 英語中心の2日間過ごす いわて青年国際塾に高・大生21人
● 馬場小路に馬の付く3人 上田馬太郎(農夫) 中村(大矢)馬太郎 中村馬次郎 うま年の盛岡の出来事
● 古里見守るシンボル 住田町役場 新庁舎、今夏完成へ
● 災害公営住宅各地で相談会 大船渡市
● お買い物情報
● 筆に込める 上堂センターで書き初め
● 3世代300人で餅つき 山王児童センター
● そろばん上達願い弾き初め 岩手珠算学院
● 〈学友たちの手紙〉162 八重嶋勲 時正ニ一瓢を腰にすへし
● 〈杜陵随想〉 伊能専太郎 馬が残したメッセージ
● 盛り場の実態に親の目 盛岡市少年センと市PTA連  補導件数の倍増で巡回
● 国史跡志波城を損壊 盛岡広域振興局 設計ミスで掘削か
● スーパーキッズが冬合宿 集団生活で心身を鍛練
● 石油製品値上がり県内で地域差も 12月
● 雫石町内の転作交付金 手続き大幅遅れ 対象農家の6割強が未支給
● 学童室内ゲーム大会 160人が参加し交流
● 盛岡市内も流行期に インフルエンザに注意を
● 子どもシネマランド11日開催
● 八百二収集の作品 盛岡市所蔵展 「バルビゾン派」29点 盛岡市民文化ホール
● 手先使って古代体験 盛岡市遺跡の学び館 勾玉やストラップ作り

1月 11日(土)

● 灯油1g106円 4円上がり冬季最高値 県生協連緊急委 円安影響 家計にずしり
● 〈賢治の置土産〉348 岡澤敏男 大等の「生々主義」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1782 「朝日に染まる」中山大太郎
          ◇         ◇
● 職員みんなが伝えよう 盛岡市広報戦略指針案 アドバイザリーボード 意識改革へ委員が注文
● 一緒だと、なおおいしい 北高田保育園 巨大餅の鏡開きで園児
● ものづくりの魅力を発見 盛岡市中央公民館講座 中学生がセイコー見学
● 非常災害後のメンタルヘルス こどもの心のケア対策研修会 十一教授が講演
● 小・中生がワークショップ もりげき子ども演劇 12日の発表会へ連日汗
● 〈舗石の足音〉489 藤村孝一 カラオケと生オケ(伴奏)
● 花輪線エンジントラブルで遅れ
● 県が落ち度認める 国史跡志波城一部損壊 設計ミスは否定 歯切れ悪い説明
● 熊谷氏辞職で委員構成変更 県議会議運
● 紫波町議会通年会議開幕
● 不祥事の警部補 県警懲戒免職処分
● 村上氏が出馬へ 紫波町議補選
● 盛岡駅前滝の広場 観光案内ビジョン 岩手国体のカウントダウンも
● 春を感じる花々 櫻花遠州流遠藤社中の小花展
● 全県で真冬日 盛岡は今季最低を更新
● 新成人にベアレンビールを配布 北山の直売所で12、13日
● 〈グラフ特集〉あこがれのプロと一緒に フットサルで心もパス交換 中高生約140人 選手に勇気、少年少女に目標 東北人魂を持つJ選手の会イベント

1月 12日(日)

● 日韓の理解は可能か 社会科の歩みから 「戦後歴史教育史論」 加藤章・元盛岡大学長が刊行
● 〈高齢者向けビジネス〉中 ジャスター 宅配で「楽じゃん」 食料品から土産品まで
● 〈ジジからの絵手紙〉54 菅森幸一 「箱ゾリ」
        ◇       ◇
●二重債務支援の県内決定92件に 再生機構
● 先を読んで考え行動を 経済同友会新年交賀会 高橋代表幹事あいさつ
● 実践活動の成果を発表 盛岡でアグリネットの集い 農業青年100人が参加
● 明るい選挙を啓発 ポスター入賞者を表彰
● 今後も件数は低水準で推移 帝国データ  12月の倒産
● 中心市街地にも導入へ 津波復興拠点事業 賃貸、換地で商業集積 陸前高田市 商工会が個別意向調査(東海新報)
● ソバ産地 差別化に新品種 金ケ崎・三ヶ尻の生産組合 本格導入、栽培へ本腰 良品質「にじゆたか」(東海新報)
● 大船渡魚市場 「マダラ」続々と 気仙でも水揚げ本格化(東海新報)
● 「わたしたちのまち、釜石の未来」 ユネスコ協会 子どもの夢を絵画集に(復興釜石新聞)
● 具体策講じる必要あり 県第2期復興計画 策定へ女性と意見交換
● 安倍政権暴走阻止誓う いわて労連などが旗開き
● 16日に地熱エネ勉強会 県公会堂
● 〈もりおかの残像〉84 澤田昭博 NHK盛岡放送局(中)
● 葛西萬司究める土台に ひ孫肇さんが盛岡市に寄贈 残された貴重な資料182点 「長く継承、活用を」願う
● 元気呼び込む成木責め 盛岡市材木町 酒買地蔵尊のお年越し
● 買いそびれに朗報 福祉バンクカレンダー市 手帳が破格の安値
● 歴史にワクワク 滝沢市埋文セで体験
● 盛南でパトカー展示 110番の日 防犯キャンペーン 盛岡東署
● 高校教員書道展 あすまでイオンモール
● Tシャツ買って応援をしよう 東北六魂祭
● 伝わる創作の楽しみ クリンゲン・バウム 橋場さんチャリティ展
● 趣向凝らした「ぽち袋」 ひめくり 作家50人の作品展
● 県民オーケストラ定期演奏会 26日盛岡
● 〈グルービン・ハイ─音楽棚から〉29 井上忠晴 プレンティ・プレンティ・ソウル/ミルト・ジャクソン

1月 13日(月)

● 20歳の誓い 県内各地で冬の成人式 盛岡市は2248人が出席
● 〈幸遊記〉157 照井顕 今田勝のアンダルシアの風
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1783 「ありがとう こまち」藤村文雄
         ◇          ◇
● 雪道踏みしめ復興祈願 虚空藏さん裸参り
● 19日の県内 冬型でまとまった雪 雫石町で19a、盛岡市内は9a
● 玉山中学校区など成果報告 盛岡市教育研究所が発表大会 小中一貫教育分科会
● 悩みためず教室で語ろう 県精神保健セ 薬物依存者の家族向け
● 雫石スキー場でゲレンデ婚 24日締め切り
● 踊りで応援 三鉄南リアス線 沿線住民1千人出演 「恋チュン」動画10万回突破(復興釜石新聞)
● 情報提供に厳しい声も 陸前高田研究プロジェクト(東海新報)
● 子ども主役に学校統合描く 雫石町民劇場 初の公募作 26日へ練習の熱帯びる
● ストールが売れ筋 盛岡・大通の衣料店 寒さでマフラー好調
● 消防署が啓発イベント 盛岡地区広域組合 防災とボランティア週間
● 南部家別邸を味わう講座 聴講者募集
● 〈新・三陸物語〉46 金野静一 気仙・三陸16
● 盛岡広域各市町の新成人 滝沢市初の成人式 429人が新市発展誓う
● 藤原町長がエール 「挑戦する気概を」 紫波町は310人出席
● 町づくりへの参画を期待 矢巾町は250人が出席
● 関心でなく行動する 雫石町は136人が出席
● 新しい園舎で小正月 大沢保育園でミズキ団子
● 町屋の新年は盛岡弁で まち並み塾企画でかるた大会
● 物作りの喜びを 仙北2自治会で工作教室
● 「安倍内閣は強権的」 社民党旗開き 小西代表代行
● 古里見つめる風景画 15日までカワトク 三浦千波さん(大船渡市出身)が個展
● 小さな画面に光る個性 20日までS―SPACE みんなの年賀状展
● 若き書家の魂 正光画廊で1月中 金澤翔子展

1月 14日(火)

● 新人一騎打ち確実な情勢 佐々木氏(元町議)と熊谷氏(元県議) 紫波町長選挙 前哨戦さらに過熱 告示まで1週間 議員補選も選挙戦へ
● 〈詩人のポスト〉 「ふた文字の愛しさ」かけはたちひろ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1784 「ただいま商い中」後藤昌弘
           ◇         ◇
● 雪遊びを満喫 釜石や大船渡から小学生 岩手山交流の家
● 今年も健康に稽古を 盛岡市立武道館 演武発表と鏡開き
● 明治時代にタイムスリップ 雫石でスキーの日イベント はかま姿でゲレンデ滑走
● “ウマ”くできました! 盛岡市先人記念館企画 小学生がまゆ人形作り
● 誕生日に級友が創作 子ども川柳を育てる会 河北小の事例紹介
● 応援団長にふじポンさん JBC2014岩手 県競馬組合が任命
● 〈拓魂〉18 南部駒蔵 胡蘆(ころ)島在留日本人送還
● 滝沢のルーツを知ろう 新市誕生で湖山図書館 郷土図書紹介コーナー
● 豊作願い庭田植え 伝統の小正月行事体験 盛岡市太田
● 三世代交流で楽しむ 上田公民館 みずき団子にカルタ
● 防災の心臓部も見学 アイーナ 親子で“裏側”を探検
● 花の心に新春の願い 池坊中央支部 初生けに約100人参加
● 「即戦力」当選を期す 紫波町長選 熊谷氏が総決起大会
● 盛岡地区から6人入賞 社明運動 作文コンテスト表彰式
● 岐阜市議を遺体で発見 盛岡西署 岩手山馬返し登山口
● 本田健さん 東島毅さん 面識のない2人の共鳴 冬のみず、山あるき 県立美術館で絵画展
● 雪あかりアートコンクール募集 31日締め切り

1月 15日(水)

● J3元年 グルージャ始動 初の全国リーグへ闘志 新加入参加しチーム練習
● 〈日々つれづれ〉205 三浦勲夫 偽善と偽悪
● 〈口ずさむとき〉 367 伊藤幸子 「子規の初夢」
           ◇        ◇
● 知事「猛省促したい」 県工事で史跡損壊 完全国体は復興の象徴
● 岩崎川見直し継続は妥当 県大規模事業評価専門委
● 〈草木の実の版画集〉66 八重樫光行 ナツメ
● 行動で未来変えよう 盛岡JCが新年交賀会 大泉新理事長が所信
● 思春期のライフスキル 紫波と矢巾のライオンズC ワークショップで学ぶ
● 2巡目国体の成功へ アスリート招いて機運 盛岡市民運動実践協議会
● 滝沢市の経済発展へ 商工会新春名刺交換会
● 県医師会と歯科医師会が合同で 新年交賀会
● 県民室運営業務など公募 17日説明会
● 農業復興の技術発信へ 陸前高田市内に 南部園芸研究室開所式(東海新報)
● 住宅再建「まだ」 市民意識調査結果 大船渡市復興計画前期(東海新報)
● 体育施設の復旧進む 大船渡市 市民体育館は今春完成(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉184 山田公一 盛岡城ふすま絵図と勘定所
● 沿岸小学生を盛岡に招待 県生協連とユニセフ協会 遊びを楽しみ交流
● 遊んで楽しかっタネ 環境学習センター 木の実で自然守る教訓
● 伝統行事で世代間交流 元村西自治会 みずき団子やどんと祭
● 接し方知る第一歩に 視聴覚障がい者情報センター 点字などの講習会
● 宇宙の謎に迫る すばる望遠鏡
● 岩手大学 有本所長(国立天文台ハワイ観測所)が講演
● 計画一次案を了承 県復興委員会 内容の充実へ意見も
● 永井選手ソチ五輪代表に ノルディック複合
● 実態に即した使い方を 達増知事 「復興」「支援」表現で
● 県内企業倒産29カ月連続1桁 商工リサーチ
● 頭をかみ一年の無病息災 しのぎ冬まつり 篠木神楽が獅子舞
● 70周年へ向け心一つに 小原流盛岡支部 新年初会
● 岩手ブルズ3位にbjリーグ東地区
● 公立高推薦入試出願受け付け開始
● 〈グラフ特集〉真っ白な心で門出 盛岡地域5市町で成人式

1月 16日(木)

● 日体協理事会 冬季も岩手開催決定 16年は完全国体に 震災復興の姿 全国へ 盛岡・八幡平も会場
● 〈風の筆〉33 沢村澄子 「いろは歌」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1785 「元旦の登山」小長根英武
           ◇           ◇
● 家内安全や無病息災 盛岡八幡宮でどんと祭
● 自治基本条例を可決 滝沢市議会 住民主役のまちづくり
● 立候補予定者の公開討論会17日 紫波町長選
● 土村直樹さん 多彩な経験積み整復師に りぼん整骨院を盛岡に開業 地域の体づくりを応援
● 「緑の風」 飾って生活楽しんで 露店からスタート16年目
● フラワービジネスプロデュース会社 木村社長に聞く
● 保護者向けに就職ガイダンス 24日盛岡
● 〈拓魂〉19 南部駒蔵 舞鶴
● 〈杜陵随想〉 創意を凝らした年賀状 金野清人
● 県平均売り上げ1割増に 地域型復興住宅推進協 木材の実態把握調査公表(日刊岩手建設工業新聞)
● 中学生が誓いの杯 佐野地域164回目の元服式 大船渡市(東海新報)
● 保育園児が悪魔払い 陸前高田市 神社と仮設住宅で虎舞(東海新報)
● 運動遊びスキルアップ研修会 20日いわて子育てネット
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉88 菊池孝育 BCSC報告書の内容14
● 〈風まかせ〉559 佐々木康宏 引退近づくE3系こまち
● 身を切る寒さはねのけ 盛岡市教浄寺 男衆45人が裸参り
● 紙でプラネタリウム ふれあいランド 親子工作教室に23人
● 津志田武さん新春俳句会賞 盛岡市立図書館
● 新師範6人を披露 草月流県支部が新年会
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉345 八木淳一郎 年の初めに
● 心も体も“ほっ” 地滑り耐えた春野町産 繁田園が販売 合格祈願に「春のお茶」
● 日帰り利用者450万人突破 紫波町ラ・フランス館 貝森和子さんに記念品
● 冬季プログラムが再開 花巻空港にチャーター機 台湾から3年ぶり150人
● 「報告不十分」厳しい指摘 県議会農水委 志波城損壊の県説明に
● 「流れを変える」信念 紫波町長選 佐々木氏が総決起大会
● 仲間とはじき初め 盛岡珠算連 そろばんの上達誓う
● 学生の支援を今年も 盛岡大通商店街が新年会
● 通所介護事業所でノロ集団感染 盛岡市保健所
● 素敵なまちの映画会25日 大通リリオ
● いろは歌など41点 18日まで彩園子 沢村澄子さんが個展 自由に味わう「読めない」書
● 20年以上付き合いの3人 喫茶未完成 水彩画17点を展示発表
● 天賞は中村リツ子さん 盛岡市立図書館 新春短歌会に44作品
● 市民エネルギー映画上映会26日 おでって

1月 17日(金)

● 震災前の水準に回復 いわて花巻空港 台湾チャーター60便に 定期便就航目指して活性
● 〈学友たちの手紙〉163 八重嶋勲顔の立つ様御尽力願上度候
● 〈潮風宅配便〉183 草野悟 どなたが?素晴らしい年賀状
             ◇         ◇
● 地熱開発に再び 熱 を 弘前大新エネ研 村岡洋文所長県の勉強会で講演
● 発売額104%達成 岩手競馬 通常開催が終了
● 第1次大戦勃発100年 岩手の郷土史からアプローチ ドイツと空戦した長澤賢治郎 山屋他人は第1南遣支援長官  原内閣時に終結、講和会議へ 1914〜1919年
● 雪あかりボランティア募集 盛岡市
● 防集移転先 市内初完成 大船渡市松崎町 団地に8戸が住宅再建(東海新報)
● 東京へ最後のがれき搬出 釜石市 ありがとうの横断幕掲げ 処理率残り6% 2月末までに終了見込み(復興釜石新  聞)
● キッズもシニアも遊び感覚で楽しく 陸前高田でヨガ教室(東海新報)
● 自主防災活動が命綱 矢巾町内で研修会 リーダーや行政職員30人
● 身を乗り出して観察 紫波町で科学教室 実験通じ楽しさ学ぶ
● 安全意識の高揚図る 紫波町交通指導隊の初点検
● 中心市街地活性化へ 盛岡商議所の協議会第2期計画へ意見
● 賢治の言葉でおもてなし 料亭駒龍 「雨ニモマケズ」の膝掛け配布
● 避難生活を快適に 県畳工組で張り替え奉仕
● 新聞軽減税率は継続に 県議会常任委 総務で請願を審査
● 初売り宝船の売上金寄付 丸モが県社協へ
● 盛岡駅で新幹線 切り離せず運休 16日
● 自治体の諸課題と憲法を考える 25日開催
● あすからセンター試験 岩手大学に案内看板設置
● 役割と責任の明確化を 山田町補助金不適切な支出 県の内部からも疑問
● 山田町の緊急雇用 不当労働行為認定 県労働委
● 盛岡市内保育園でノロ集団発生 入院1人

1月 18日(土)

● 滝沢市 次期総合計画の策定が本格化 自治基本条例理念を基に 「幸福」と「暮らしやすさ」指標
● 出店者と内容決まる 第2回もりゼミ 2月1日から開催 前回から10事業所増加
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1786 「冬景色」菅原一郎
      ◇           ◇
● さあ!総まとめの3学期だ 盛岡地域 小学校で始業式がピーク
● 土砂系がれき受け入れ終了 滝沢・雫石環境組合 山田町の5千d埋め立て
● 防災学習生かした児童 北厨川老福センター 元釜石小学校長加藤さん語る
● 義経北行伝説すごろく 住田町の図書団体 「まーぶる」が制作(東海新報)
● すべらない砂で受験生応援 「合格駅ゆき」の切符も配布 JR釜石駅にコーナー(復興釜石新聞)
● 〈元記者の雑記録〉21 向井田郁子 私の1・17
● スポーツ専門部局必要 県議会で三ヶ田さん 選手の継続育成議論
● 周辺道の交通量2割減少 盛岡西バイパス 開通直後の利用2万台超
● 建設実施に不安の声 県議会特別委 ILCめぐり論議
● 菅原、鴇田2選手を獲得 グルージャ
● 25日に尊厳死考える懇話会 安比高原
● 体力のある商店街に 盛岡市肴町振興組合 80人出席し新年会
● 〈舗石の足音〉490 藤村孝一 うれしかった今年の年賀状から
● 紫波型エコハウス建設へ 環境住宅普及の拠点 6月中旬に完成予定
● 八重山高生徒が来盛 スケートで交流深める
● 県議選必勝へ選対設置 民主県連 空白区候補公募も検討
● 減給方針を議会に説明 雫石町深谷町長 転作奨励金遅延問題で  
● 補正など5議案 雫石町議会で可決
● 雫石公安委員長 不祥事の根絶求める 県下警察署長会議
● 赤い羽根沿岸応援募金 3月末まで延長
● 冬のびっくり市 カワトクで20日まで
● 農商工連携と地域資源活用セミナー
● 災害時要援護者 避難支援セミナー 
● 写真機で“絵”撮る B0判の迫力8枚 カフェソルナ26日まで展示 工藤末三郎さん
● うま年に地元作家の馬 嶋岡商店ギャラリー 「鐙庵つと無」作品展
● 〈賢治の置土産〉349 岡澤敏男 荘子の寓話のこと
● 新年句会に44人が詠句 川柳原生林社

1月 19日(日)

●われらで創る滝沢市 夢・絆・生きがいプレゼンコンテスト 若者が街づくり提言
●高齢者向けビジネス(下) 独居世帯にも食の結 いわて生協 夕食配達サービス
●〈もりおかデジカメ散歩〉1787 「テーブルの上の春」後藤昌弘
               ◇              ◇
●「人口」「ゆたかさ」で提言 次期県総 検討部会で取りまとめ
●キャリア教育で優秀賞 北上川流域ものづくりネットワーク 文科省経産省 第3回推進連携表彰
●復興とユニバーサルデザイン 盛岡でセミナー 狩野教授がまちづくり講演
●地産地消推進へ貢献 県が給食事業で2施設認定
●求人情報
●大船渡市吉浜地区 スネカが怠けを戒める 「悪い子いねぇが」 小正月の伝統行事
●豪雨・台風災害の復旧へ 県と盛岡管内市町 情報共有し円滑に発注
●30回目の舞台に来て 奥州胆沢劇場公演 特典付き入場券販売
●省エネと高デザイン評価 リアスホール 環境省表彰でグランプリ
●恩返しの思いを形に 気仙両市の仮設住民ら シリアの難民支援に物資
●ILC迎える「科学のまち」を 国際学術研究都市考える講演会 三牧浩也氏(柏の葉アーバンデザインセンター)が講演
●企業の基本理念確立が急務 経営品質協会 あさ開で会員30人が研修
●仏陀の生涯ミュージカルに わらび座 県民会館で2月25日
●ノロ集団発生  盛岡市の特養
●雫石産シイタケ  放射線不検出
●盛岡訪れた映画人G 大澤喜久雄 「長門裕之・南田洋子」
●大学センター試験開始 本県は5299人が志願
●合格願いコメ 浅沼醤油店が焼きおにぎりキット
●次期町政へ熱弁交わす 紫波町長選 2予定者で公開討論会
●小さな手に盛る花の心 津志田いけばな こども教室 イオン南で20人
●身体の動かし方講座 ふれあいランドで26日 ワカサギ釣り21日解禁 岩洞湖
●重さ4・2`の琥珀の大塊 県立博物館 4年間の新収蔵資料展
●ファンタジー作に挑む 盛岡四高演劇部 26日に盛劇で独立公演
●「3・11後の日本のために」 近大名誉教授青木氏が出版
●盛岡で県読書をすすめるつどい 24日締め切り
●〈グルービン・ハイ〉30 井上忠晴 ニルヴァーナ/ハービー・マン&ビル・エバンス・トリオ

1月 20日(月)

● 定数、選挙区見直しは? 県議会で検討会議 次期改選に向け今後議論
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1788 「藁の暴風大作戦」藤村洋
● 〈幸遊記〉158照井顕 皇后・美智子様への曲
           ◇        ◇
● 滝沢市で市制記念 シンポジウム開催 2月1日
● 消費税価格転嫁対策セミナー2月5日
● 県リン資源地産地消研究会開催2月4日
● 盛岡城跡公園でそり滑り 親子で雪遊び満喫
● 紫波町長選挙あす告示 新人2人の一騎打ちの見通し
● 5周年迎えるクロステラス 釜崎取締役 「新たな風起こしたい」
● 「みかんかもめの玉子」復活 三陸菓匠さいとう 本町通店でも発売
● 新・三陸物語〈47〉気仙・三陸P 金野静一
● 協働フォーラム参加者募集中2月1日開催
● 盛岡いのちの電話バザーに協力品を 四ツ家教会2月9日
● 正しい身体の動かし方講習会 ふれあいランド26日開催
● 震災被災地遺跡発掘成果報告会 盛岡会場は25日岩手大銀河ホール
● 豪雨災害からの復興を祈願 雫石裸参り44人が奉納
● センター試験終了 受験生も一息
● 会員4人が研究成果を披露 滴石史談会で発表会
● 岩手ブルズ9連勝 bjリーグ東地区
● 白熱した雪合戦 ラ・フランスで冬まつり
● 紫波町で中学生リーダーが交流 大槌中生徒会が活動発表
● 対談講演会 盛岡伝説案内 2月9日開催
● あの角この街 盛岡街角スケッチ展 廣内勝志さん 喫茶ママで31日まで
● 病床に贈る四季の彩り 盛岡市立病院 千田宣正さん写真展
● 震災後の文学求めて 県詩人クラブ「いわての詩2013」

1月 21日(火)

● 担い手、農業環境作り主眼 国が新農政を県内で説明 中身に不明点まだ多く
● 〈詩人のポスト〉 「永訣の海」金野清人
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉192 及川彩子 W杯がやってきた
           ◇          ◇
● 16年ぶり選挙戦へ 紫波町長選きょう告示
● 紫波町長選 両陣営かく戦う
● 紫波町議補選も2氏の争いが濃厚 欠員1
● 川目小で氷柱お目見え きのう大寒
● 盛岡ブランドの発進力強化へ 市が戦略会議 14年度中に時期推進策定
● 三鉄だけでなくJRも 県議会復興委 第2期実施計画を審査
● 生涯学習へ旺盛な意欲 もりおか老人大学 814人が卒業や修了
● 再生可能Eシーズ 支援企業を公募 31日まで
● 14年度も借受者募集 耐用迫る 旧ポニースクール
● 〈拓魂〉20 南部駒蔵 岩手から満州へ
● 元気に「するめっ子」釣り 豊漁願い子どもら練り歩く 釜石市尾崎白浜(復興釜石新聞)
● 鎮魂の祈り、神戸へ 陸前高田で17日 阪神淡路大震災追悼(東海新報)
● 交流人口増へスクラム 陸前高田 市と地元関係者が協働(東海新報)
● 仮申し込み状況を公表 大船渡市内の災害公営住宅(東海新報)
● 「安全テーマに討論」 盛岡市育成連 保護者も参加し子ども会議
● 吟詠で新春を祝う 盛岡地域連絡協 28団体から220人が参加
● 地域ぐるみで小正月 滝沢市の巣子自治会 みずき団子や遊び
● 地方選挙の必勝を期す 民主・友愛 合同旗開きで結束確認
● 27日盛岡で寄付募集セミナー 税制も同日
● 米国でトップセールス 県産牛肉、米の輸出拡大 達増知事 JA関係者らと2月に
● 乳幼児からの運動遊び 盛岡大学元教授 吉田さんが指南
● 「あまちゃん」効果で地域振興 NHKに県が感謝状
● 八幡平市の山本さん100歳に 家族が駆け付け長寿を祝福
● 盛岡市内保育園でノロ集団感染 市内24件目
● ソチ五輪硬貨予約きょうから 純金、純銀各3種 金融機関に問い合わせ相次ぐ
● 盛岡中央高生が豪州ヘ 留学通じ文化を学ぶ
● 第2期復興実施計画案 盛岡での説明は2月5日
● 独自の目線で描き続ける物語 沼田さんが喜寿記念作品集
● 第8回古町名展 八幡町かいわい 門前町のにぎわいの歴史 幡街芸者の紹介も 盛岡市先人記念館
● 第59回県かるた選手権大会 盛岡市中公民館 26日開催

1月 22日(水)

● 紫波町長選 新人の一騎打ちに26日投票へ舌戦始まる
● 〈日々つれづれ〉206 三浦勲夫 ペット
● 〈口ずさむとき〉368 伊藤幸子 「老人ジュニア」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1789 「冷凍の時間」小長根英武
          ◇          ◇
● 佐々木雅博氏の第一声 まちづくりの分岐点
● 熊谷泉氏の第一声 芽を育て新しい種も
● 待ってた氷上釣り解禁 岩洞湖のワカサギ
● 紫波町長選 候補者の横顔 人とのつながりを大切に 無所属新人 佐々木雅博さん(60)
● 紫波町長選 候補者の横顔 賢治の感性、言葉に魅力 無所属新人 熊谷泉さん(66)
● 災害公営住宅 1割超す空き 被災者ニーズとずれも 昨年末までに323戸が完成
● 坂本洋子さん(NPO代表理事)講師に いきいき財団 いわて結婚支援セミナー
● ラジオ公開生放送観覧希望者 NHK募集
● 俳壇の巨匠にみる家族愛 鬼房13回忌で追悼企画 胆沢俳句大会 長女らが思い出語る(胆江日日新聞)
● 建設場所の早期決定を 釜石 新市民体育館と復興グラウンド 鵜住居地区整備検討委 第1次提言で市に要望(復興釜石新聞)
● 〈NHKカルチャー─手作りファッション〉 ブラウス&スカート 箱石秀子
● 復興完了年度延ばすな 県と市町村の意見交換会 内陸避難者戻る対応を
● 大雨災害などで意見交換 自主防災組織連絡会議に50人
● 不払い残業 対象労働者が前年の4倍に 岩手労働局管内12年度 是正改善で2億円超支払い
● 設置ビジョン大いに活用 盛岡駅前商店街連 石田会長が今年の抱負
● 再生可能エネルギーフォーラム 31日おでって
● 〈夢中翁がたり〉185 山田公一 道路除雪という文化5
● 16年ぶりの選挙戦 無競争続き関心希薄化も 有権者の「流れ」どう呼び込む
● 流れを変える選挙に 佐々木氏陣営 武田議長が支援呼び掛け
● 現職藤原氏らマイク 熊谷氏陣営 国会議員、県議ら応援
● 新人2人が立候補 紫波町議補欠選挙
● 県と関係市町村 23日に申し立て 原発ADR
● 放射線検査なしで県外出荷 全農のあっせん会 ルール違反で190頭
● 平均倍率1・0倍 公立高校の推薦入試出願
● 五線譜に絆を乗せて 小林ゆうこさん、道夫さん 震災後Uターン 25日にオガールで演奏
● 地域の宝を舞う 矢巾町郷土芸能大会 招待含め11団体が出演

1月 23日(木)

● 2万4740`hの太陽光発電立地 雫石町沼返 スイス企業出資の新会社 来年10月完成目指す 東北最大級の規模
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉89 菊池孝育 BCSC報告書の内容1
● 〈風の筆〉34 沢村澄子 「足したり引いたり」
           ◇       ◇
● 熊谷氏が先行 佐々木氏迫る 新住民、無党派層カギに 紫波町長選の情勢 26日投票
● ごみ出さないエコ料理 盛岡で全国都市清掃 千葉星子さんが講演
● 人材の育成へ 龍澤学館 「岩手はっぷん塾」開講 大学生ら18人受講
● 紫波町長選候補政策アンケート(上) 町中央部、東・西部それぞれの課題と解決策をお答えください 佐々木雅博氏(無所属・新) 熊谷泉氏(無所属・新)
● 2月いわて若者会議 県 活躍する地域づくりへ
● 〈拓魂〉21 南部駒蔵 満蒙開拓青少年義勇軍の人々
● 荒ぶる男衆 息災の祈り 奥州市江刺区 伊手熊野神社蘇民祭
● 「つばきまつり」開幕 大船渡市 見頃の花々迎える世界
● 手づくりアート出店を 来月募集 街かど美術館〈土澤〉
● 全国の雑穀が復調? 景気回復映すのか 岩手は今年が勝負 地域ライター大谷洋樹
● 〈風まかせ〉560 佐々木康宏 築堤を行く金太郎
● 土との触れ合いに笑顔 もりおか復興支援センター 陶芸教室に男性10人
● お金の大切さと生かし方 桜城小でもりしんスクール
● 5人に厚労大臣表彰 岩手労働局で伝達式
● 自治体広報の使命とは 災害・防災への在り方 盛岡で東北サミット
● 次世代のものづくり拠点に 鋳造、金型、デバイス融合 岩手大に研究棟 今春に本格稼働
● カラスのふん害発生 盛岡市加賀野 住民水洗いも寒く凍結
● 子どもたちへの図書寄贈 JAXAの編著 ILC候補地の岩手へ
● 地域の安全に決意新た 盛岡市 防犯隊の初点検式
● ADR申し立ては1億円弱に  盛岡市
● 和装の園児がお遊戯 盛岡市門の介護施設 お年寄りと交流
● 児童生徒の職業観養う 盛岡市キャリア教育推進協
● 介護老健施設でノロ集団感染 盛岡市保健所
● 医療局職員3人を戒告 県第3四半期
● JR矢幅駅構内で信号トラブル
● 別分野の競演 岩手大図書館ギャラリー 芸術とデザインの3年生が4人展

1月 24日(金)

● 治水で遊水地計画 台風洪水の松川 集落単位の堤防設置と併用 盛岡市玉山地域協議会 県が抜本的な対策説明
● 〈潮風宅配便〉184 草野悟 絵手紙と偉大な友人の死
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1790 「にぎわいの境内」野沢淑子
          ◇        ◇
● 町長選と連動し一層過熱 同日の紫波町議補選 欠員1に2人の候補者
● 村上氏が幅広く浸透 古舘氏、懸命に集票力上げる
● 12%が「要サポート」 ストレス反応の児童生徒 県教委 心とからだの健康観察 13年度結果公表
● 岩手大で地域防災フォーラム 30日
● 紫波町長選候補者政策アンケート(中)大災害に備えた、今後の防災のあり方についてお答えください 佐々木雅博氏(無所属・新) 熊谷泉氏(無所属・新)
● デートDV予防を啓発 岩手大生が小冊子作成 手作りの4こま漫画など
● 県北産の味アピール 盛岡市内で食材紹介会 飲食店や旅館が関心
● 〈学友たちの手紙〉164 八重嶋勲 プラスとマイナスで消失致し候
● おかえりなさい、花露辺へ 民謡、手踊り盛り上げる 仮設から戻り再スタート(復興釜石新聞)
● 災害住宅入居者歓迎会 劇団ゆうと共演 気仙の子、舞台で躍動 ミュージカル「美女と野獣」(東海新報)
● 「ガーデニング便り」が終刊 野田坂緑研10年で40号 春から新通信を発行
● クイックスイート活用へ 盛岡農高 研究成果の校内発表会
● PRソングで関心喚起 中・高生よYouTubeで会おう 県立大ソフトウェア情報学部 マンガもアップ
● 三陸地域遺産の魅力で講演会 日本技術士会 来月1日盛岡
● 〈杜陵随想〉 雪の降る日 野中康行
● グルージャ盛岡入門 プロスポーツでまちおこし のびあが企画 源三屋で2月2日開催
● 雫石町内作家4人の作品展 町観光物産センター 26日まで開催
● 約15億円を請求 県と市町村など原発ADRに
● 菅野教育長が謝罪 志波城の破損で
● ほんとのであいライブラリー 盛岡市都南図書館 2月15日開催
● 患者に希望を与える存在に 岩手医大 認定看護師教育課程修了式
● 人気観光地絵はがき発売 岩手県内郵便局 投票上位10カ所を
● グルージャに川里選手入団
● 久慈まめぶ汁クッキング講座 イオン盛岡南28日午後1時
● インフルエンザで1年を学年閉鎖に 白百合学園中 8人がり患
● 郷土史とファンタジーの融合 26日までうふたまご 村井康文の世界展
● より「面白い」作品の追求 さいとう国分通店 鈴木つや子さんが油絵展

1月 25日(土)

● 舌戦きょう限り 紫波町長選 あす投票へ最後の訴え 初当選目指し一騎打ち 町議補選も同日に
● 〈賢治の置土産〉350 岡澤敏男 「聖道門」への彷徨
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1791 「結い上げ」佐藤久江
       ◇        ◇
● 楽天球団のグッズ店 きょう盛岡にオープン
● 貴重な文化財火事を防ごう 小岩井農場で防災訓練
● 紫波町長選候補者政策アンケート(下)循環型まちづくりなど、継承すべき施策と転換すべき施策をお答えください 佐々木正博氏(無所属・新) 熊谷泉氏(無所属・新)
● 被災者生活再建支援法 震災から3年、拡充を 生協連などが学習講演会
● 28、31日も個別相談会 盛岡商議所 消費税の転嫁対策で
● 建設業新分野・事業フォーラム
● 〈芋の子の家〉1 奥中山が見える 志賀かう子(エッセイスト つしだハウス館長)
● 自治会設立持ち越し 総会招集も過半数満たず 釜石市の野田復興住宅(復興釜石新聞)
● 「あの街に桜が咲けば」 ドキュメンタリー映画が完成 舞台の陸前高田で上映(復興釜石新聞)
● 早世の詩人の生涯たどる 奥州市で企画展 顕彰会長が教師織田を紹介(胆江日日新聞)
● 小・中学生が最終審査 住田町PRキャラクター 1次通過10体から(東海新報)
● 〈杜陵随想〉すてきな(?)英語 伊能専太郎
● 「南部かしわ」いろんな味で 雪まつり期間にフェア 雫石まるごとグルメ 8店が限定料理で売り込み
● 地元開催に意欲十分 bjオールスター戦 岩手ブルズから1人出場 高橋憲一選手
● 被災地・障害者団体支援 県生保協会が寄付金を贈る
● 3日に滝沢地区教育を語る会ふるさと館
● 〈舗石の足音〉491 藤村孝一 バルビゾン派と呼ばれる画家
● 滝沢東小に市立の校旗 新しい歴史の始まり
● 盛岡東署 阿部さん、舘さんに感謝状 ひき逃げ犯逮捕に協力
● 日専連児童版画コンクール展 プラザおでってであすまで
● 住まい再建開始34%に 県の試算 いまだ仮設に3万4千人
● 被告の2市、争う姿勢 震災関連死訴訟 第1回弁論開かれる
● 会員らの日本画133点 市民文化ホであすまで 県協会40周年展
● 田中地蔵さんでお年越し 無病息災願いもちつき
● 矢巾町内施設で ノロ20人が感染 全員回復傾向
● 創作を自分の癒やしに 高橋正博さん油絵展 湖月
● 奥深い草絵の世界 クリンゲン・バウム 阿部真紀子さん作品展

1月 26日(日)

● 東日本大震災 発掘調査で新たな三陸の歴史 地域文化を復興の力に 日本考古学協会が成果報告
● 盛検初の女性1級合格者 4度目の挑戦で超難関突破 盛岡市の矢羽々恵子さん
● 〈ジジからの絵手紙〉55 菅森幸一 「国民体育大会」
           ◇         ◇
● 雪上に響く生徒の歓声 雫石高校 冬の運動会実施
● 紫波町長選挙 きょう投票 開票結果 午後10時に判明
● 〈もりおかの残像〉85 澤田昭博 NHK盛岡放送局(下)
● 若きアイデア県政へ 大船渡市で知事と懇談 高校生が復興テーマに(東海新報)
● 農業へ抱く大志 熱っぽく 県立農大で発表会 道・東北から担い手集う(胆江日日新聞)
● 県が2月放射線セミナー 北上と住田
● 県産米はおいしいね! 盛岡大附属松園幼稚園 園児に純情米おにぎり教室
● 企業人や学生が意見交換 盛岡でフォーラム デジコン産業の支援確認
● 1・27%に引き上げ けんぽ県支部 14年度介護保険料率
● 紫波町中央部で熱い訴え 町長選 最終日の両陣営 5日間の舌戦に幕
● ベトナムの高校生 日本文化を体験 盛岡中央高 茶道部がおもてなし
● 県内5千人対象に調査 県今月から 復興意識の変化など質問
● 雫石町14年度重点事業 大雨災害復興などを柱に
● 雪道の運転技術向上へ JRバス 新人がスリップ訓練
● 次期学部長に船崎教授 岩手大工学部長選挙
● 顕彰の場めぐるドラマ 館建設へ陰に陽に尽力 知事、財界そして地元住民 原敬記念館回顧展
● 〈グルービンハイ─音楽棚から〉31 井上忠晴 ジェリコの戦い/コールマン・ホーキンス
● 第5回グローカル・カレッジ 2月2日
● 不動の滝見物とみそ仕込み体験 2月8日

1月 27日(月)

● 紫波町長選 熊谷泉氏が初当選 佐々木氏は及ばず 投票率は61・18%
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将─秀吉うならせた宮部継潤〉9 矢萩昭二 大名権力行使できる資格
● 〈幸遊記〉159 照井顕 細川煌正の真空管魂
         ◇       ◇
● 紫波町長選 16年ぶり選挙戦の意義
● 紫波町議補選は村上氏が初当選
● 14年度事業や予算を決める 県市長会
● 初の軽専門店「ミニクル」 中古車のガリバー 盛岡市向中野に開店
● 若者の政治参画促進を 公明党県青年局 盛岡市教委へ要望
● 盛岡と県南の地下水不検出 放射性物質
● ごみゼロ3Rポスター募集 小中生対象
● 世界最長ドラマ、ギネス認定 かまいしさいがいエフエム 市民も出演 復興への思い伝える(復興釜石新聞)
● 球遊会が伝える強さの秘訣 陸前高田 「他人を思いやれる人に」(東海新報)
● 震災の語り部ガイド講座 陸前高田 地域資源と防災学ぶ(東海新報)
● 〈新・三陸物語〉48 金野静一 気仙・三陸18
● 盛岡駅ホームで「SL銀河」展示 2月2日
● ゼロエネルギーの可能性 「希望の学校」へ生徒意見 スーパーエコ実証事業 対象校の雫石中
● 優勝射程の3位ターン ベンチメンバーの活躍カギ 岩手ブルズ前半戦終了
● 銀次選手が一日店長 楽天球団盛岡店初日 限定の特製Tシャツも
● よ市41年目、よい年に 材木町商店街 振興組合新年交賀会
● 紫波町長選 16年ぶり戦い終わる
● 紫波町長選 熊谷泉氏 当選を喜び合う陣営
● 紫波町長選 佐々木雅博氏 結果はまちづくりの礎に
● あまちゃんの意気で応援 ファンの関西オフ会 県民への寄せ書き寄贈
● 岩手山麓の雪原疾走 全国から30チーム 八幡平で犬ぞりレース
● 「恋する」三陸をPR 観光復興プロモ 盛岡市内でイベント
● 全国目指したたき初め 青山清流太鼓会 子どもたち練習に汗
● 自然との共生社会目指すシンポ 1日に盛岡

1月 28日(火)

● 三陸鉄道 4月6日全線再開 被災区間3年で復旧 新車5両を同時導入
● 〈詩人のポスト〉 「槐」かしわばくみこ
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1792 「氷柱」菅原一郎
         ◇        ◇
● 自分の信念で進める 紫波町長選で初当選 熊谷泉氏に聞く
● 具体的活動へ始動 盛岡商議所 ILC実現検討会議
● 14年度当初予算知事査定始まる
● 津波から避難促す韋駄天競走 釜石市 震災の記憶、教訓を次世代へ 仙寿院で2月2日 参道286b駆け上がる(復興釜石新聞)
● 合併12年経て一本化へ 大船渡市の行政連絡員制度(東海新報)
● わがまち展望 滝沢市 1日から市制施行 「市になり広がる可能性」柳村典秀市長
● わがまち展望 雫石町 「住民主役のまちづくり 本格的な復旧・復興へ移行」深谷政光町長 みんなが主役 誇らしく心豊かなまち しずくいし
● 地域に溶け込むために 内陸避難者─町内会 交流ワークショップ SAVE IWATEが企画
● 課題解決へ各校が知恵 盛岡市教振運動 中学生実践発表集会
● 新町長上回る票で町議補選当選 紫波町
● 〈拓魂〉22 南部駒蔵 田村博さんの体験
● 盛岡市の国保税 新年度も法定外繰り入れ 税率維持へ基金積み立て 14年度予算は278億円
● 盛岡駅にSL里帰り 30日に火入れ式
● 市町と県の分担示す 16年全国障害者スポーツ大会
● 県が比台風被害で大使館に募金贈る
● スノーフェスティバル 玉山区巻堀
● 盛岡市内小学校 3校が学級閉鎖 インフルエンザ
● 総勢70人が練り歩く 盛岡市の櫻山神社 恒例御年越祭で裸参り
● 網張元湯掘削は許可相当 県温泉部会 雫石町内もう1件は保留
● 交通死亡事故現場で慰霊 加賀野で住民たちが献花
● 〈いわて和菓子三昧〉13 大谷洋樹 早まる春 新年に味わう桜餅 盛岡に広がる縁起物
● 独自の目線で言葉つづる 詩誌「堅香子」14号発行
● 芸術性あふれる年賀状 ムーニで450枚を展示

1月 29日(水)

● 対面販売から生の声 6次産業化成功のヒント 盛岡市内の商業施設 農家のとっておき市
● 〈日々つれづれ〉207 三浦勲夫 大寒
● 〈口ずさむとき〉369 伊藤幸子 「入試センター試験」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1793 「長い影は対岸へ」藤村洋
          ◇        ◇
● 陸前高田市に民間社員派遣 2月から
● 誘われてフクジュソウ 盛岡市内の民家 寒さ緩んで一時開花
● 〈草木の実の版画集〉67 八重樫光行 ハクウンボク
● 〈NHKカルチャー─私の作品〉 書の基本+α 松風(松風閣詩巻より)川合るみ子(盛岡市)
● わがまち展望 盛岡市 「市民の生命と財産を守る安全・安心へ全力を傾注」谷藤裕明盛岡市長 自治体間連携や協働で魅力あるまちづくりへ
● わがまち展望 矢巾町 「幸せ感じる安全・安心なまち」川村光朗町長 新しい人の流れと賑わいのある元気なまち
● 初の餅つき園児と 月が丘幼稚園 ブルズ外国人選手
● 雪遊びは最高だね サラダファーム 地元の園児を招待
● ILCや道路行政で研修会 県測協
● 〈夢中翁がたり〉186 山田公一 県都街路計画の裏面14
● 作るぞ巨大恵方巻き 大通で福まきフェス 2月2日 専門学校生有志が企画
● 盛岡短角牛の魅力PR 各店が自慢のメニュー きょうからフェア開始
● 新校舎で初の卒業式 県警察学校 初任科生の26人
● 15歳の挑戦 公立高で推薦入試
● スキー・スケートで全国 市長表敬 滝沢二中と滝沢中生
● 熊谷泉氏に当選証書 紫波町長選 議員補選の村上氏にも
● 自家用車で違反の消防士を戒告 盛岡消防組合
● 100人の力結集し上演 雫石町民劇場 「全てはあなたたち次第」
● 松竹梅で新年彩る 青山御流が活け初め会
● 伝承テーマに合同展 盛岡四高 美術部と書道部
● 矢巾北中が全国大会推薦 県合唱小アンサンブル 盛岡三高音楽部も
● 金田一京助とアイヌ語講座 都南公民館

1月 30日(木)

● 友に誓う全力滑走 ソチ・パラ五輪代表 盛岡南高で阿部友里香さん壮行式 「感謝の気持ち」世界へ 震災に負けていない勇姿を
● 〈風の筆〉35 沢村澄子 「コンプレックス」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉1794 「雪の回廊」小長根英武
          ◇          ◇
● 県14年度当初予算案 3年連続1兆円超す 2月議会に提案へ 震災分は約4千億円 がれき済み道路、住宅増
● 桃の節句でお迎え 盛岡駅に南昌荘のひな飾り
● 災害がれきの東京搬出終了 あす最終
● 福祉版DMAT創設へ 盛岡地区でセミナー 
● 都知事選、政権で持論 北日本経友会 屋山太郎氏(政治評論家)講演
● てつっこ手ぬぐい 2月販売
● 給与月額25万3千円 県11月分勤労統計 前年比3・4%増
● 〈拓魂〉23 南部駒蔵 田村博さんの体験
● 防災願い「見っさいな」 住田町世田米 奇習の水しぎを挙行(東海新報)
● 本番間近 練習大詰め 奥州市民☆文士劇 成功へ集中力高める(胆江日日新聞)
● ぼうさい甲子園で入賞 吉浜中(大船渡市)にはばタン賞(東海新報)
● 読み聞かせ挑戦 大船渡の仮設住民ら(東海新報)
● 〈ヒエが消える日〉 農耕の雑穀文化も 地域ライター大谷洋樹
● 〈風まかせ〉561 佐々木康宏 フジサン特急
● 共通の課題解決へ連携 盛岡広域の8市町議会 初の正副議長懇談会
● 子育て不安の母親支援 NPファシリテーター 県立大で養成講座
● 担い手、米政策で議論 県議と意見交換 盛岡広域の認定農業者
● 復興交付金事業606億円 県と11市町村 国へ8回目の計画提出
● 〈岩手からのカナダ移住物語〉90 菊地孝育 BCSC報告書の内容16
● カラス”烏合集散”繰り返す 愛宕山から盛岡市内に分散 ふんの害で市役所に苦情
● 春の山火事防止へ 県対策推進協で対策協議
● 冬山登山やそり遊び 区界高原少年の家 小学生25人が挑戦
● 盛岡市立青山小で3年1学級を閉鎖 インフルエンザ
● 7期ぶりに上方修正 盛岡財務事務所 10―12月期経済情勢
● 岩手ブルズ高橋が得点 bjリーグ オールスター
● 広がる手仕事のハーモニー M─Color’s展 かわとく壱番館キューブ店
● 親父の底力で音楽の力 5月盛岡でライブ企画 復興に向かう三陸応援
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉346 八木淳一郎 輝くスター

1月 31日(金)

● ボイラーに命吹き込む 交通公園から復元C58 新検修庫(盛岡駅西口)で火入れ式 4月から釜石線運行 「SL銀河」復興もけん引
● 「散る時には散る花」藤原孝紫波町長 退任前に議会であいさつ
● 〈潮風宅配便〉185 草野悟 二胡の音色にうっとり
        ◇       ◇
● 盛岡市内中学校連合美術展 カワトク
● 盛岡市立高の推薦合格者数
● 湯気立ち上らせ祈る息災と復興 金ケ崎町永岡蘇民祭(胆江日日新聞)
● 来年6月完成目指し検討 釜石情報交流センター運営(復興釜石新聞)
● ビジネス力で復興 陸前高田でフォーラム(東海新報)
● 生活習慣病 遠藤昌樹院長(開運橋消化器内科クリニック)に聞く 2次検査は必ず受けて ピロリ菌調べ胃がん予防
● 岩手大学生 まちづくりサークルNPCN発行 「うえだっしょ」2号
● 3年間の集大成 不来方高音楽コース 卒業演奏会 あす盛岡市民文化ホール
● ホーム開幕は3月23日 J3日程グルージャ 初戦はアウェー鳥取戦
● 餅つきで楽しく交流 吃音の児童と家族 盛岡ですっぴんの会
● まちづくりと都市交通考える討論会 2月2日アイーナ内で
● 岩手医大 カテーテルで弁置換 大動脈弁狭窄症の新治療 認定から3例実施
● 労働紛争の迅速な解決を 県社労士会 山王町にセンター開設
● 委託業者はプロポーザル方式で選定 国体式典専門委
● 国体に向け選手強化で意見交換 県スポーツ  推進協議会
● 黒光りした青春の日々 復活のC58見守る 元乗務員の岩城さん(宮古市)
● 清晨会が書作展 マリオスで2月2日まで
● PM2・5の影響なし 県内 常時監視で注視継続
● 八幡平安比ゆきフェス参加募集 2月7日 締め切り

2013年12月へ