■ 2017年2月のヘッドライン

2月 1日(水)

● 史上最年少優勝 東京五輪の頂上へ スポーツクライミング・ボルダリングJカップ  伊藤ふたばさん(盛岡市立松園中2年)報告 「緊張せず思い切り登った」
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2537 「元旦」佐藤久江
             ◇            ◇
● 状況調査踏まえ大枠了承 県防災会議第2分科会 社福施設の災害対策
● 渋民球場が工場用地転用 盛岡市 玉山地域協で廃止可決
● 補修工事で通行止め 盛岡市 浅岸橋で13日から
● 〈草木の実の版画集〉220 八重樫光行 ノリウツギ
● 雫石町南畑 森林鉄道の遺構発見 1942〜54年管理のレール 滴石史談会で発表 会員の丸山塁さん
● 意外に身近です NPOが主催 親子能楽体験教室
● 〈口ずさむとき〉524 伊藤幸子 「巻頭の歌」
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 子供絵画 絵で伝えよう!わたしの町のたからもの―岩手銀行― 多田愛佳 盛岡市
● 鵜住居地区生活応援センター 移転新築 業務再開 公民館併設 新たな交流拠点に復興住宅に隣接し整備(釜石新聞)
● 「命は宝」の重み伝える 沖縄―大船渡児童交流 学び合いの旅振り返る 吉浜小の参加者が報告会(東海新報)
● 〈夢中翁がたり〉342 山田公一 水害史を想起し克服の糧に(5)嘉永2年岩泉宮古山津波
● 〈日々つれづれ〉362 三浦勲夫
● 事実・真実・真理 盛岡の遺産(5) 茣蓙九 天保のたたずまい今に 森九商店
  老舗を借景にイベント
● 清水真介氏作品がグランプリ 岩手ADC 本県初の公開審査会
● 時代とともに成長見守り 文科省社会教育功労者 主濱惠悦さん(滝沢市子ども会育成連会長)表彰
● 元グルージャ盛岡の岡田祐政さん 温泉たまごで起業 復興と台風10号支援も ホームの繋に恩返し
● 金色の風(県オリジナル水痘)キックオフ 秋のブランド化に気勢 作付け農家に種子
● 門出に向けて作法 雫石町御明神小 6年生が最後の茶道
● 傾聴ワークショップ
● 岩大附属特別支援でインフル閉鎖
● 異文化交流の大切さ感じて 盛岡市立大宮中 米シリコンバレーと遠隔授業
● 未来担う園芸産地 一番星育成事業成果発表会 八幡平花き生産部会など報告
● 企業の共同参画を論議 紫波町 女性活躍推進シンポ
● 盛岡市の小学校でノロ

2月 2日(木)

● 今に生きる巽聖歌〈上〉 古里と終えん地の足跡 日野市郷土資料館で顕彰(山下浩平)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2538 「パワフル・ウィメン」野沢淑子
         ◇        ◇
● 紺屋町番屋に新風を 官民の枠超えリノベ実行委 地域活性化の資源に 会場にあすからイベント
● 5日タウンミーティンM JFA 盛岡で田嶋会長も出席
● 伝家の宝刀 南部家伝来 美を楽しむ もりおか歴文館テーマ展
● 〈活字とジャズとコミックと〉12 井上忠晴 バイバイ、ブラックバード
● 貫く信念 観衆魅了 満場の会場 拍手万雷 奥州市民☆文士劇 「石川五右衛門」(胆江日日新聞)
● 小槌第2トンネル貫通 区間内の全て達成 現地で式典を開催 釜石山田道路(日刊岩手建設工業新聞)
● 「『おくのほそ道』を歩く」 アートデイズ 旅のぬり絵第1弾発刊
● 〈杜陵随想〉 遠山英志先生の思い出 吉田祐倫
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉17 早坂昇龍 邂逅の章
● 忙しい女性に潤いの時間 県内初の水素エステ店 滝沢市鵜飼に 水素サロンHUG(ハグ)開業
● 共に働きやすい社会に がんと仕事の両立支援セミナー 講演とパネル討議
● 岩手の冬の観光PR 盛岡駅前滝の広場 12日まで雪だるま設置
● 〈うちまる今昔物語―盛岡市先人記念館資料から〉5 岩手の美術の命脈
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉424 八木淳一郎 夜空の鳥たち その2
● 本と日本酒の深い味わい 東北の銘酒が当たるよ 3日から3月20日 書店と蔵元がコラボ
● 復興のリズムたたこう 岩大附属幼稚園 クルミでカスタネット
● 市内勤務なら償還免除 八幡平市の今年募集 医師養成修学資金を拡充
● 親子で長〜い恵方巻き いわて生協のイベント
● 使用校舎の決定に至らず 雫石町小学校 西山地区統合準備委
● 岩手、県立大出願締切
● RMCへ情報提供要請 玉山地域振興会議 盛岡市が核種追加時で
● 盛岡四インフルで学級閉鎖措置
● 市内保育園でノロ集団感染 盛岡市
● 紫波で回収の白鳥は陽性確定 鳥インフル
● IGRに不具合で運休や遅れ 30、31日

2月 3日(金)

● 期間を2年延長 復興推進の取組方針 改訂し18年度まで 内陸避難者支援など継続 盛岡市
● スピード壁を県に要望 県山岳協会と盛岡広域首長 県営運動公園に整備を
          ◇         ◇
● 女性の視点で魅力発信 職人4人が工房から独立 安比漆企業組合を設立
● 地域集団形成に支援必要 盛岡市 災害公営住宅整備で
● 公共土木施設で443億円 台風災害の国査定終了 県と19市町村が対象
● 新たな“足音”響かせる 高田東中で新校舎竣工式 記念式典と内覧会も(東海新報)
● 「ラグビー」テーマ木村さん遺作 「闘」シリーズ2作 ラグビーカフェ釜石に展示(復興釜石新聞)
● 〈お買い物情報〉
● 今に生きる巽聖歌〈中〉 新美南吉を世に広める 子どもの創作へまなざし
● いわてフィル定演 5日に県民会館
● 〈学友たちの手紙〉316 八重嶋勲 洵に御愁傷の至りと奉存上候
● 〈潮風宅配便〉338 草野悟 宮古の駅―1グルメ浜ゆう
● 東北電力岩手支店 雪崩に備え救助訓練 雫石町網張温泉で 社員にトレーナー教育
● 商店街をクイズで巡る 盛岡まちづくり会社 ぐるっと!!まちなかラリー
● 岩手の鍋で年祝い 盛岡市のちゃんこ太五郎 味の初代横綱
● 公立高推薦で860人合格 県と盛岡市教委
● 新年度は県民意見募集 県管理の内丸緑地 18年度は保全作業に
● 福岡高の講師逮捕 部活動中 生徒にけが負わせる
● 志波城、徳丹城などを日本遺産に 盛岡市 矢巾町など4市と申請
● 盛岡北高でインフル閉鎖
● K10バンドライブ

2月 4日(土)

● 〈体感思観〉 編集局 大崎真士 政務秘書人選を聞き続け
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2539 「白鳥たちの楽園」北井崎昇
           ◇      ◇
● 交流拠点を新設 雫石町沼返 町有地14ヘクタール 集会所や産直など機能 お試し住宅用2室も 木造平屋建て600平方b 全体計画を議会に示す
● 縁起物求め人の群れ 盛岡市千手院 節分に厄年衆豆まき
● 備後第一17年度末に24戸 内陸災害公営住宅 13日から仮入居を募集
● 大更駅舎きょうで閉鎖 JR花輪線 建て替えで94年で幕
● 本番近づき練習佳境に 「葛根田川の夕焼け」 4年ぶりの時代劇上演 雫石町民劇場11、12日に
● 表現で伝える思い 集団アートトライアル展 喫茶ママ
● 〈週末カフェの婚活日記〉45 高橋美樹 息子連れお見合いを選択の母
● 天然芝の試験場公開 ラグビーW杯鵜住居復興S 釜石SWの選手協力(復興釜石新聞)
● 労災防止へ申し入れ 岩手労働局 小売業に一層の対策を
● 結束の日々 忘れない 3月に閉鎖、店主ら慰労会 大船渡市の仮設商店街 解散へ「地の森八軒街」(東海新報)
● 〈満州開拓民の悲劇―菅野正男の生涯と時代〉63 南部駒蔵 義勇軍5000人大挙し満州へ渡る
● 今に生きる巽聖歌〈下〉 命日に紫波町で碑前祭 日野「たみび祭」に数千人
● フェンシング実技指導も 早大の事業で盛岡南高訪問 五輪銀の千田健太さん
● 「イーハトーブの里で」発刊 小岩井自治会 創立50周年 地区内配布
● 台風10号も対象に入居者を募集 盛岡市の復興支援学生寮
● 災害公営の情報求めて 内陸移住希望者ら 県復興計画の説明会
● 雪像は選りすぐり いわて雪まつり 50回目きょう開幕
● おいしさ画面いっぱい JA県中央会 お米とわたしコンクール
● 有効求人倍率1・33倍 岩手労働局 12月はやや上昇
● 女性文化大学きものショー
● いわての羊毛作家展
● タブレットで確定申告を 盛岡税務署 おもてなし隊がPR
● メーカー談合に伴い賠償請求 盛岡市上下水道局 多木化学(兵庫県)に
● 盛岡市が許可取り消しへ 上厨川土地区画整理組合 保留地売却できず負債増
● ベルプラスワン(盛岡市大通)で利用可 アークスRARAカード 都南プラザでも
● 鳥インフル県内初監視指定解除

2月 5日(日)

● いわて雪まつり開幕 雫石町の小岩井農場 雪不足も巨大そり健在
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2540 「乳頭山」菅原多智子
         ◇       ◇
● 官民協働で可能性探る 番屋で寄席イベント 紺屋町ひぶせ座プロジェクト
● 2区・畑氏の衆院選選対設置 民進県連 選挙区内を6ブロックに
● 芸術活動で思い表現 きょうまでアイーナ 三愛学舎「12人の卒業展」
● シルクロードの歴史・文化 県博友の会同行会 夢の旅の足跡一冊に
● 上田中の新旧美術教師 きょうまでエスポワール 芝蘭の会作品展
● 10日からイルミネーション 岩手町石神の丘美術館 バレンタイン企画
● 〈いぬ・ひと・せいかつ―ワンだふぉーらいふ〉19 和野史枝 犬を飼うと結婚が遠のく?
● 中心商店街の再興へ 漁火酒場かまりば本格開業 釜石市大町 残り6店は4月までに(復興釜石新聞)
● 祭典シンボル 後継者の手で 新「福俵」が完成 11日に奥州市胆沢 全日本農はだてのつどい(胆江日日新聞)
● 〈求人情報〉
● 未来見据え15歳の決意 下橋中 2年生94人が立志式
● 長寿のさらに目標高く 紫波町長がお祝い 多田タヨ子さん100歳
● 全日本ジュニアVを報告 県教育長を表敬 スケート熊谷さん(盛岡工1年)
● 非行防止や健全育成を意見交換 県教委と県公安委
● 技術士会県支部が新春講演会 盛岡で10日
● 〈教育ほっと茶話〉51 野口晃男
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉18 早坂昇龍 邂逅の章
● 北上川で再び舟運を 盛岡市内で15日会設立 観光振興へ商店街関係者ら 今年デモの構想も
● 豆まきに市民の熱気 ビッグルーフ きょうまで滝沢笑福祭
● タイ国際旅行博に出展 雫石町と八幡平市 田村市長は訪問へ
● 町民スキー大会結果 雫石
● 知と技競う氷上のチェス 盛岡市で5日まで ビ杯カーリング大会
● 新築、リノベの事例紹介 盛久で5日まで 4人の住宅作家展
● 年金など還付申告相談会 税理士会盛岡支部 きょうまでななっく
● 泣いても立ち向かう 矢巾町商工会青年部 鬼が保育園に現れる
● 現代アート知るWS 県立美術館 2回の参加者を募集

2月 6日(月)

● 南北の「渋民」に人あり 盛岡市の啄木記念館 一関市の芦東山(儒学者)を展示 先人の縁で企画展 4月16日まで
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2541 「樹齢300年の大きなケヤキ」藤村洋
            ◇             ◇
● 牧場に生きた物語 小岩井自治会 50周年で野沢館長(農場資料館)講演
● 雪上に白熱のトライ 盛岡市の緑生園 伝統のラグビー交流
● 教科や校種の枠を超え 教育 盛岡市立高が主催 授業改善へ教育研修会 高校生交え研究協議も
● 原敬にちなむ絵と書展示 盛岡の記念館 誕生日からミニイベントと
● 大会賞に安達さん(盛岡) 県俳句協会新年大会 会員作品第38集も発刊
● トロンボーンとテナーホーン 11日演奏会
● 〈盛岡藩の戊辰戦争〉3 和井内和夫 機を見るに敏?西国諸国 落ち目の始まりは第二次長州戦争
● 河川、町道は20年度目標 復旧スケジュール公表 台風10号で岩泉町 災害住宅や造成も記載(岩手建設工業新聞)
● 冬の活気へ特別企画 滝観洞 夫婦やカップル対象に 絵馬記入や料金割引 「風恋橋伝説」にちなみ(東海新報)
● 関係機関の連携課題探る 台風10号災害テーマにシンポ 医療や消防・警察など
● 災害時の多言語支援を実践訓練 参加者募集
● 〈新・三陸物語〉167 金野静一 八戸かいわい 1
● 盛岡の遺産(6) 岩手医大 市内初の鉄筋ビル 葛西萬司の設計 矢巾移転後は記念館に
● 医大移転やヘリポートなど協議 盛岡地域県立病院運営協 救急医療体制など論議
● 半世紀節目に次世代育成 創立50周年 盛岡市スポ少年団が式典
● 6年目も「3・11」忘れず 盛岡広域首長懇談会 「祈りの灯火」おでってで
● 〈幸遊記〉317 「マンデイ満ちるのイエローバード」 照井顕
● 盛岡市立緑が丘小 地域に学び映像発信 笑顔に緑小6・4放送局 番組制作して店内(アネックスカワトク)放映
● 滝村隆規君を探して 行方不明から10年 盛岡西署と母の規枝さんら
● 元気に帰ってきてね 滝沢市の法誓寺自治会 木賊川にサケ稚魚放流 
● 高齢者施設に車いすを 富士ゼロックス岩手 県社協に社員の募金で LRT導入の可能性は 盛岡市でフォーラム
● 都市交通環境で公開討論
● 消防判断で出動可能求める 北東北3県市町村長 ドクヘリの広域連携で
● 本県高校生や釜援隊顕彰 復興庁 「新しい東北」で設置
● 東京EXに連敗 岩手ブルズ 東地区6位のまま

2月 7日(火)

● U―OIL 安全、耐久の木材専用 矢巾町のシオン 国産自然塗料で全国に販路
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2542 「神殿に向かう」たむらまさこ
            ◇              ◇
● 新拠点へシェアオフィス卒業 盛岡市 アイ・ファクトリー(東京都)と立地調印
● 危機判断して自ら行動 県自主防災連絡会議 守田さん(旧滝沢村防災担当)の事例も
● 中央病院健康講座
● 本の声を見つけよう 岩手の読書週間スタート 県立図書館で手づくり絵本展
● 書き初め作品 年頭の計 岩手席書連盟 12日までMOSSビル
● 桃の節句に向けて教室 志波城古代公園 貝びなづくり体験
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉269 及川彩子 ヴェローナのバルコニー
● 〈詩人のポスト〉 「雪の心象スケッチ」斎藤駿一郎
● 白銀に強まる地域の和 金ケ崎町街地区 雪まつりで多彩行事(胆江日日新聞)
● 存廃の意見が拮抗 奥州市の地域自治区 「3月結論」議会の行方(胆江日日新聞)
● 新たな地域体制の報告了承 県防災会議第1分科会 風水害対策チームなど
● 障害に応じて適切に 県社会福祉事業団 支援検討発表会
● 合同での訪台を提案 県・市・町村議会 連携会議の初会合で
● 〈杜陵随想〉 はなし好き 澤田鎮子
● 〈グラフ特集〉スミ付けて福 矢巾町・実相寺で奇祭 笑い声と悲鳴飛び交う
● 頼もしい児童生徒たち 盛岡市で発表大会 教育振興運動実践で
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ―らくちんわくわく〉76 バレンタインのリンゴケーキ
● 八幡平市のJR大更駅 さらば風雪の駅舎 大正から94年間 新築で最後の乗客
● 首都圏に岩手の手仕事 盛岡広域地場産業振興セン 東京青山で伝統工芸品展
● 応急仮設を入札で売却 県 事業者需要で条件付き
● サッカーファミリーが意見交換 JFAタウンミーティン 田嶋会長と質疑
● 思い出宿しミニかまくら 盛岡市の上田堤町内会 わらべ公園で雪あかり
● 盛大附と不来方が出場表敬 センバツ 高橋県教育長にWの決意
● 障がい者計画の素案示す 滝沢市 全協で説明、年度内に正案
● ホーム戦会場決定 岩手ビッグブルズ
● 岩渕が加入 グルージャ盛岡
● 大船渡の重点監視区域解除 鳥インフル
● 盛岡農高などインフル閉鎖

2月 8日(水)

● 無料で朝食、居場所 子どもの成長見守り 地域も応援 もりおかユースポート「わっこの家 青山」開所
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2543 「冬景色の猊鼻渓」小長根英武
           ◇      ◇
● 盛附と不来方 選抜へ決意 両校主将らが本社表敬
● 中山間地域の特性分析 盛岡市まちづくり研 都市研究GPで優秀賞
● 〈草木の実の版画集〉221 八重樫光行 ハナゾノツクバネウツギ
● なぜ本を読むことが必要か 雫石町立図書館主催 赤木かん子さん(児童文学評論家)が講演
● 世代超えお薦め本紹介 盛岡市教委主催 松園地区で読書交流会
● 発達障害ネットいわて公開講座 受講受け付け
● 子育て支援応援団登録者を募集 いわてネット
● 〈口ずさむとき〉525 伊藤幸子 「不比等の世」
● 熱気ほとばしる肉弾戦 伝統の奇祭 黒石寺蘇民祭 奥州市水沢 夜を徹し儀礼に臨む(胆江日日新聞)
● 独創性評価され最高賞 釜石市のエヌエスオカムラ 塗装工程改善で「省エネ」(復興釜石新聞)
● 新年度の展開を協議 盛岡広域首長懇談会 新たに3部会新設など
● 〈夢中翁がたり〉343 山田公一 水害史を想起し克服の糧に(6)嘉永2年岩泉都山津波3原本の標準的概要(2)
● 〈日々つれづれ〉363 三浦勲夫 チョコとガム
〈風まかせ―鉄道さんぽ〉719 佐々木康宏 719系
● 〈NHKカルチャー―わたしの作品〉 短歌と親しむ「エレベーター音無き闇を 押し上げて宙に浮くごと 眠りに落ちる」菅生京子(盛岡市)
● 入賞者さらなる飛躍誓う いわて国体・大会 盛岡市実行委 感謝の集い
● 来月6日まで出店募集 6月11日に盛岡で開催 第二回文学フリマ岩手
● 15日女性活躍支援セミナー 岩銀など
● 〈花林舎流庭造り―よもやま話〉77 野田坂伸也 ノウサギとブルーベリー
● 盛岡もの識り検定 3年ぶりの1級合格 鈴木幸夫さん(ふるさとガイド) 6度目の挑戦で
● 過去最高齢の74歳(盛岡となん支援・板倉さん)受賞 県教委のはばたき賞 30個人・団体に
● 庁舎敷地の無償使用など指摘 盛岡市 水道事業を外部監査報告
● 台湾学生に郷土文化 雫石町グリーンツーリズム 外国人民泊体験で
● 県に中学生まで拡充要望 求める岩手の会 子ども医療費助成で
● 住民側が最高裁に上告 網張温泉源泉整備 住民訴訟で
● インフルで県内閉鎖相次ぐ
● 会長に東海林氏 岩手弁護士会
● 土井が主将就任 グルージャ

2月 9日(木)

● 宅配経て店舗営業 シフォンケーキで人気 盛岡市上田にあす開店 古民家で味わう幸せ ちひろ菓子工房
● 新年度からの後期高齢者医療制度 軽減率改正へ 被保険者に縮小影響 低所得者は据え置きに
            ◇       ◇
● 世界の頂目指し決意 日本一の伊藤ふたば選手 スポーツクライミング 練習を報道陣に公開
● 楽しんで知識深める 応援イベント・イン大船渡 がんばらない介護生活(東海新報)
● 大型倒産で負債額大型化 東京商工盛岡支店 1月の県内企業倒産
● 環境審議会委員を公募 盛岡市
● 〈大瀬しのぶかく語りき―南部男の漫談家芸道回想〉9 大澤喜久雄 雌伏の時を創作に生かして
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉19 早坂昇龍 邂逅の章
● 地場食材使って調理 もりおか広域フードビジネスNW 食産業者集まり発表会
● 人形や実用品約500点 雫石町観光物産センター いわての羊毛作品展
● 栄養士に地元の食文化 矢巾町で料理教室 匠が「すあま」を伝授
● 岩泉町へ支援金届ける 小さな親切運動県本部 高校生有志に実行章
● 舞台で生き生きと披露 盛岡市老人芸能大会
● 〈絵ことばの季〉39 詩・高橋繁 画・佐藤元子 「節分の鬼」
● 岩大附属中 まなざしはエンジニア 英のダイソン 問題解決のワークショップ
● 達増知事と野党3党出席 共産県委 県党会議に初めて
● 啄木時代の風味味わう 盛岡市立渋民小 先人ゆかりの給食で
● 台湾の教師陣が視察 盛岡市立仁王小など 学校経営など学びに
● 年度代表馬にラブバレット 岩手競馬 県馬術連盟に文化賞
● 用途や下水道など計画変更 盛岡市都計審 大平や旧競馬場跡地で
● 地域イノベ戦略会議
● 要求目安1万1300円 連合岩手春闘方針 底上げや格差是正へ
● 四十四田で魚へい死 ダム直下流で 県が死因検査
● 西根一中でインフル閉鎖

2月 10日(金)

● 冬の盛岡に幻想世界 歴文館前などで雪あかり始まる
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2544 「わぁ、雪が積もったぁ」藤村文雄
            ◇     ◇
● 2017年度県当初予算案 一般会計は9797億円 台風、国体レガシーなど重点 8・1%減で6年ぶり1兆割る 基金189億円を取り崩し 大震災対応分962億円減
● 議員定数検討 早期着手へ 県議会2月定例会中に会議設置 国調や区割り案材料に 2月定例会は16日に招集へ
● 単語の響きで新発見も 毎月1回2月は12日 英語の絵本読み聞かせ 八幡平市立図書館
● 初の夫婦展 新たな始まり 11日までクラムボン 米山徹・米山理恵さん
● 〈潮風宅配便〉339 草野悟 素晴らしい縁 応援に感謝
● 今春からマツ植栽へ 土壌の盛り土工事盛ん 高田松原の防潮林復旧
● 自分の強み知り生かす 盛岡商議所 販路開拓・拡大塾開く
● 〈お買い物情報〉
● 一青年の至誠の姿描く 「医志〜つなぐ道」 岩手医大120年で焦点 矢巾町民劇場あす初日
● 八幡平板金に大賞(経営革新) 県商工会連表彰 今年度ビジネスアワード
● 〈絵本ごよみ12カ月〉2 浅沼洋子さん(ネイチャーセンター講師)推薦 「ふゆめがっしょうだん」文・長新太 写真・冨成忠夫、茂木透 自然に身を置くだいご味
● 〈学友たちの手紙〉317 八重嶋勲 北上川に比して廣瀬川は余程詩的
● 盛岡大と短大部 人材育成にパートナー 包括連携協定 国立岩手山青少年の家と
● 技を磨いて安全願い 畳工業組合盛岡支部 桜山神社で針供養
● 2年延伸、事業費増額 盛岡市 太田土地区画整理事業の施行
● 向中野に新学校給食セン 盛岡市教委 20年度供用開始目指す
● 国庫補助源で法定外繰り入れ 盛岡市 17年度国民健康保険事業
● 野党共闘と共産の姿勢評価 達増知事 早期解散には否定的
● ワークライフバランスなど発表 盛岡市 業務改革改善事例で
● 源泉徴収せず支出 盛岡市 生活保護事業に伴う調査士に
● フードバンク岩手講演会
● 見前南小でインフル閉鎖

2月 11日(土)

● 〈体感思観〉飯森歩 渋滞の「酷道」4号改善を
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2545 「はたちの一歩」野沢淑子
         ◇       ◇
● 官兵衛ゆかりの品 県指定へ 白檀塗合子形兜(盛岡市所有) 文化財審議会が答申 大宮神楽など他3件と
● 一体で誘致や施設共有化 盛岡広域スポーツ 3月コミッション設立
● 水害に備え減災協議会 5月までに県内3圏域で設立 県と市町村連携し強化
● 高齢者避難の課題指摘 県社会福祉審 台風10号復旧など協議
● ひいなを愛でる 館所蔵でトピック展 県立博物館
● 加藤総子さんをしのぶ ギャラリー惣門 一周忌に合わせ水彩画展
● 〈週末カフェの婚活日記〉46 高橋美樹 他を知ってこそ心が固まる場合も
● 「津波だ、逃げろ」高台へ 教訓胸に新春韋駄天競走 釜石市仙寿院 過去最多137人駆ける
● 2017年度県当初予算案主要事業
● ビッグブルズ 西地区首位の難敵迎え 会場には錦木関 11、12日島根戦
● 新キャラ「ハラくん」登場 原敬記念館 児童生徒向けパネル展示
● 教職に絵心磨いて 岩手教育美術展 11日までエスポワールいわて
● 〈満州開拓民の悲劇〉67 南部駒蔵 菅野正男の生涯と時代 加藤完治らの示す「農本主義」
● 県と共同整備で2万人規模 盛岡市 南公園に予定の新球場
● 地域交流拠点で対立 雫石町臨時議会 可否同数で可決
● 磯の香りをブランドに 普代村 ふだい昆布ラーメン発表
● 再会願ってスイスイ 鵜飼保育園 諸葛川に稚魚放流
● すき紙に自分託して 自立更生会3施設 12日までおでって
● 長寿命化で安全対策 盛岡市教委 市立図書館の耐震診断
● 85周年でロゴとコピー 岩手銀行 地域への感謝込めて
● 感染病は確認されず 四十四田ダム フナとコイの大量死で
● 生出小インフルで学校閉鎖
● 矢巾の保育所でノロ
● 県営住宅の居室全焼 盛岡市の湯沢アパート 死傷なし
● 水原洋メモリアル公演

2月 12日(日)

● 盛岡市の柳家 ベトナムに実る商機 経産省採択事業で アンドファーム(岩手町)と農業事業
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2546 「波しぶき」中山大太郎
         ◇       ◇
● 希望のともしび持ち寄り 盛岡地区で3行事 雫石では初の「雪灯り」
● 寒中に命のぬくもり 盛岡市動物公園 冬の臨時開園で
● 煙山小防犯ポスター 矢巾町アルコ 展示は今年度が最後
● 春香るバレンタイン ウフたまご なの花とチョコレート展
● 詩集 喜・怒・哀・楽 全国生活語詩の会が発刊
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉20 早坂昇龍 邂逅の章
● 学生と企業がタッグ IWATE実践型インターンシップ wiz(大船渡市)主催
● ILC、道路整備など要望 県商議所連 知事を囲む懇談会で
● 終末医療の映画上映 岩手ホスピスの会 いのちの重み受け止めて
● 〈もりおかの残像〉150 陸奥館(上) 澤田昭博
● 県国際交流協会 いざ外国人にヘルプ いわて災害時多言語サポート 震災時に共助の訓練
● 凶行乗り越え共生社会へ 津久井やまゆり園殺傷事件で 県内福祉団体が対話のつどい
● 6次産業のモデルに学ぶ 県中小企業家同友会 新春公演会で
● 生活困難な子支援セミナー
● 日本の国柄ことほぐ 建国記念の日奉祝 伝統守る県民大会
● 護憲の理念で国論じ 建国記念考える 県民のつどいでアピール
● 公共エリア先行開所 盛岡市子育て応援プラザ 民間事業は4月下旬
● ひきこもりで公開講座 矢巾町民生児童委員協 阿部代表(雫石町・そらをみた会)が講演

2月 13日(月)

● 新聞休刊日

2月 14日(火)

● 〈おらがまちかど〉108 滝沢市 鵜飼上山地域 地元熟知を武器に まごころ除雪隊 活動3年目、範囲拡大(戸塚航祐)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2547 「雪降る街」佐藤勝洋
          ◇       ◇
● 17年度盛岡市当初予算案 一般会計1076億円 食と農、ものづくり応援 国体終了で前年度から減 子育て、にぎわい創出も
● 第2次候補9カ所を公表 県央ブロック新焼却施設 17年度内に場所決定へ
● 壇上で団結の気勢 共産県党会議で 達増知事と県内3野党
● 災厄乗り越えた生命力 県立博物館 大津波と三陸の生き物
● フレームに日本の出合い 岩手大 21日まで留学生写真展
● 春風に文化芽吹く 盛岡芸術祭 開幕は4月28日
● 歌声喫茶ともしび
● 啄木記念館臨時開館 歌人の命日に
● 〈詩人のポスト〉 「見えなくとも聞こえなくとも」糠塚玲
● 〈幸遊記〉318 照井顕 佐々木健一のカザルス的生き方
● 改正自殺対策法で研修 県が市町村や保健師に 地域事情反映の計画へ
● 高田松原公園への夢語らい 市民参加でワークショップ これからプロジェクト始動 運動施設などの活用検討(東海新報)
● 県遊技業組合が寄付 県防犯協連など5団体に
● 〈求人情報〉
● 公演中の災害を想定し 河南公民館 盛岡劇場避難体験講座
● 岩手ブルズ連敗4に B2リーグ 島根にホームで勝てず
● 錦木関がリーグ戦を観戦 綱引きも
● 節目に勇壮な響き 盛岡で演奏会 松川一の宮太鼓30周年
● 介護需要高まりに活用 福祉用具と展示会 ロボット最前線を知る
● 17年度の活動計画決定 雫石農業経営者協 櫻糀会長の再任も
● 〈読みときて昭和史〉7 三田地宣子 緒戦の勝利と国民の熱狂
● 盛岡バスセンター 跡地活用に若者視点 盛岡市立高商業科3年 にぎわい創出に意見集約
● 県議会で5議席目標 共産県党会議 解散へ野党共闘、躍進を
● 廃止の「お山の湯」管理は 滝沢市議会 利活用は民間と検討を
● 小原啄葉さん名誉町民に 矢巾町 俳人、県勢発展の功で
● いじめ防止条例案変更を説明 矢巾町全協 不来方センバツには補助金
● 濁水事故に営業補填 岩手中部水道企業団 チキン工房(紫波町に)
● 倍率など過去最低 公立高入試 志願者数(調整前)発表
● 県庁に爆破予告メール 不審物見つからず 庁内に対策本部
● 高松の池の白鳥陽性反応
● インフルで5校閉鎖
● かみさまとのやくそく

2月 15日(水)

● 次の照準は世界 国体優勝 佐々木千鶴選手 インドで24日開幕 エア・ピストル 2度目のW杯 東京五輪出場の夢へ焦らずに
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2548 「冬本番」菅原多智子
          ◇      ◇
● 盛岡市 道明と狐沢・岩鼻を選定 新産業集積に用地整備へ
● 旧外山小跡地に移転新築 藪川地区公民館 18年4月開館目指す
● 〈草木の実の版画集〉222 八重樫光行 ドイツトウヒ
● 表現の対象広げて 喫茶未完成 工藤義之さん絵画展
● 会員15人が力作出展 さいとう本町通店 現在展の会で18点
● 今年は7団体が演舞 県民会館でフェスティバル 岩手の民俗芸能集う
● 〈口ずさむとき〉526 伊藤幸子 「泣きたいことの連続」
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 お気に入りの布でハンドメイドバッグ「トートバッグとポーチ」大谷美代子(盛岡市)
● 「食の発信」充実図る まち家世田米駅内のケラッセ(東海新報)
● 故郷の野球少年「頑張れ」 日本ハムの大谷選手 後輩へ激励メッセージ(胆江日日新聞)
● コンビニATM24時間利用可能 北日本銀行
● 〈街医者の公開クリニック〉66 川村秀司 最期をどのように
● 〈夢中翁がたり〉344 山田公一 大塩平八郎の乱180年
● 〈風まかせ〉720 佐々木康宏 北上線ほっとゆだ
● 交流「カフェ」に知事同調 いわて若者会議 本県盛り上げへ議論
● 卒業生の前途を激励 しぇあハート村 9人を追い出しコンパ
● 巻き返しに期待し声援 岩手県後援会 錦木関の激励に150人
● 入場者は前年より多い15万人 雪まつり終了
● 18日に清宮克幸監督の講演会 要申し込み
● 〈日々つれづれ〉364 三浦勲夫 3種の神器
● 平舘高家政科学科 「ハイカラさん」を再現 近代女学生の装束完成 GWにお披露目 県立博物館に引き渡し
● 新年度から策定論語本格化 次期県総 審議会委員が意見交換
● 春呼ぶ伝統芸能 盛岡郷土芸能フェス 26日キャラホール
● 震災復興を具体要望 県商議所連 東北6県連で日商に
● 第3四半期は減収減益 岩手銀行 地方創生へ支援
● ごみ有料化など論議 滝沢市議会 一般質問に3氏
● 死亡事故ゼロが3年 滝沢市 村政時代から初
● バスケですくすく育て 岩手ブルズ 保育園(盛岡市のキンダーホーム)に用具寄贈
● 盛岡の保育園でノロ
● 中野小などでインフル閉鎖

2月 16日(木)

● 世界初「血液成分分離キット」 医療機器事業のセルスペクト 遠心分離器が不要に 岩渕社長が中小機構理事長賞
● 5、6月ごろ舟っこデモ 北上川に運航する盛岡の会 設立総会で事業承認
         ◇        ◇
● 2区選対や連携態勢を確認 野党4党実務会議 新区割り後もやりとり
● 代表質問23日に4氏 2月定例会きょう招集 初日に達増知事の演述
● 上厨川区画整理組合の認可取消  盛岡市が告示
● 描き込む人の表情 18日まで彩園子 伊藤暢浩さん新作展
● 男子新体操との融合 DANCE ONE 19日盛岡で公演 SANJOU新☆男塾
● 〈活字とジャズとコミックと〉13 井上忠晴 ねじまき鳥クロニクル
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉21 早坂昇龍 邂逅の章
● “地元役者”の郷土愛 町民劇場
・ 矢巾町 少年の立志に命の尊さ 「医志〜つなぐ道〜」
・ 雫石町 災害復旧に村人の奮闘 「葛根田川の夕焼け」
● 食の力で復興推進 コンクールに28社100点 2016年度シーフードショー
● ものづくりの夢を後押し 盛岡工業クラブ 子ども科学館に道具
● 〈夜空に夢見る星めぐり〉425 八木淳一郎 まちの中のアステリズム(1)
● “鵜住居の奇跡”を証言 小笠原咲紀さん(岩手大1年)が講演 大震災大津波から避難 当時釜石東中1年 城内小で心構え伝える
● 年間収支2億円黒字に 岩手競馬運営協 構成団体へ一部返済へ
● マルカン大食堂復活を記念 ななっくでも販売 地ビール「リーボンエール」
● 3日間で3人の犠牲者 盛岡など3市町 住家火災が3件続く
● 知事部局職員4470人 県17年度組織体制 国際室設置し観光課改編
● 福祉バンク大市始まる ななっくで初めて 施設のフェアも併催
● 一般質問終了し2月会議閉会 滝沢市議会

2月 17日(金)

● 震災復興 前より強じんな社会へ 達増知事が所信演述 県議会2月定例会開幕 県民と新たな岩手描く 当初予算など50議案上程
● 確定申告受け付け始まる 盛岡税務署 マイナンバー必要です
          ◇        ◇
● 新教育長が演述デビュー 県議会本会議
● 保健福祉ゾーン拡大へ 盛岡競馬場跡地利用計画 社会情勢変化に見直し
● スポーツ広場が最多 旧矢巾中跡地検討委 町民アンケート結果
● 館長就任 頑張るニャー 胆沢図書館 ネコの手借り広報業務(胆江日日新聞)
● あづま海道 地域振興へ 3年前発足も休眠状態 連絡協の活動本格的に(胆江日日新聞)
● 今年に入り2組が入籍 i―サポ
● 岩銀Wi―Fi県内全店舗へ
● 〈お買い物情報〉
● 八幡平市にUターンの斉藤恵さん 春にサロン開店目指す 盛岡でWS
● 盛岡に再び“乗り入れ” ななっくに期間限定で 東急ハンズの移動店舗(トラックマーケット)
● 滝沢でスポーツ交流会 中学生と福祉施設利用者
● 先端地域で増加傾向 県森林審対策部会 マツクイムシの被害
● 〈潮風宅配便〉340 草野悟 とっても大きな記念品贈呈
● 〈学友たちの手紙〉318 八重嶋勲 拙宅へ御来遊被下度願上候
● 盛岡戸宮古横断道新区界トンネル ILCに同じ工法 学識が現場視察 技術と事業規模実感
● 巣立ちへスキルアップ 児童養護施設の高校生 プログラムで調理や研修
● マネースクールが100回目 盛岡信金 仙北小で経済教育
● 優れた取り組みの功に 盛岡教育事務所長表彰 紫波、葛巻の2教諭に
● 盛岡市新球場の仕様協議 達増知事 共同整備へ調査待つ
● 復興計画説明会に200人 県 復興庁設置5年で所管
● スタミナ付けて勝利 JAいわて中央 不来方野球部に豚肉とコメ
● 確認証偽造で県が取り消し エムエス建築を

2月 18日(土)

● 〈体感思観〉 編集局 佐々木貴大 バスケ試合の新鮮な画角
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2549 「本州一厳寒の湖はカラフル」北井崎昇
               ◇        ◇
● 東北銀行 盛岡信金 包括業務連携で提携 地域金融機関同士で初 協調融資など
● 復興五輪の旗手追悼 小池東京都知事 陸前高田へフラッグツアー
● 龍泉洞は3月19日再開 台風10号から2月末で半年 応援職員は不足
● 飛躍の天皇杯4位 長野冬季国体 本県は5種目優勝
● 3分科会の検討了承 県防災会議幹事会 台風被災教訓に
● 佐原さんのイラストなど 22日までエトモ ねこねこ100面相展
● 卒業生は4年の集大成 アイーナとマリオスで 岩手大学書展あすまで
● 金田一秀穂氏が京助と胡堂語る 3月12日に紫波の記念館
● 〈週末カフェの婚活日記〉47 高橋美樹 活動開始から9年、成就の予感
● 家庭と地域の協働探る 釜石で岩大ケア班主催 子どもを支えるシンポ(復興釜石新聞)
● 観光復興・振興へ次の一手 第4回囲碁まつり開催へ 視覚障害者の大会盛り込む 大船渡(東海新報)
● 要配慮者の適切避難へ 県と国共同で 施設管理者向け説明会
● 〈満州開拓民の悲劇―菅野正男の生涯と時代〉68 南部駒蔵 何時起こるか東洋大戦が?
● 本県初の2校出場 甲子園に挑むナイン 選抜高校野球まで一月余り
● 雪上練習に意識高く 盛岡大附 春待つ強打の花芽
● 食トレ併用で体作り 不来方 感謝伝える戦いを
● 岩手農業のけん引役に フロンティアスクール 修了式でプレゼンも
● 盛岡市と八幡平市にも 20日から 東京五輪フラッグツアー
● 岩手大理工学部の富田研究室 視覚再建の展望広がる ネイチャー電子版に掲載 遺伝子導入で実験成功
● 赤ワインで国内最高賞 花巻市のエーデルワイン Jワインチャレンジで
● 28日から代表、一般質問 盛岡市議会 3月定例会22日招集
● 盛岡、紫波でインフル閉鎖 紫波郡シイタケ不検出
● さようなら原発集会
● 松尾の地熱など許可相当 県環境審議会 温泉部会で2件
● 日本新でアジア制覇 ジュニア自転車大会 県教委に中野君(紫波総合)報告
● アピオに命名権募集 県のネーミングライツ 年額500万円以上
● 大沖縄展に南海の幸 22日まで川徳 友好のうるま市からも物産
● 筆さばきに愛郷心 矢巾町公民館 2千人の大書道展19日まで

2月 19日(日)

● 出来上がり楽しみ 雫石町で教室 24人がみそ造り挑戦
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2550 「帰りましょ」千田宣正
         ◇        ◇
● イノシシ被害 岩手で拡大中 雫石町で被害多発 以北でも目撃情報 春に県が新しい管理計画
● 御明神地区は来年4月 雫石町小学校 統合準備委が時期合意
● 春感じさせる陶展 矢巾町 喫茶豆 雪ノ浦夫妻の如月窯
● 木目込みのおひな様 雫石町 野の花舎 手作り帯バッグも展示
● 若手7人が詩画展 クラムボン 「透明な意志」第4弾
● 〈ワンだふぉーらいふ〉20 和野史枝 おさんぽ百貨店
● 18年産のいわて純情米へ 雫石農業経営者協 JAいわてが戦略説く
● 包括支援へ資源開発のGW 盛岡市の推進会議 「保証」問題切り口に
● 県国際交流協会非常勤を募集
● 〈求人情報〉
● こんなことできるよ! 盛岡大附厨川幼稚園 園児みんなが発表
● 地域貢献や高資格取得 盛岡情報ビジネス校 学生活動表彰式
● 子育て応援に登録を いわてネット 応援プラザ開設に向け
● 〈教育ほっと茶話〉52 野口晃男
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉22 早坂昇龍 邂逅の章
● 五感で触れる天才歌人 啄木祭実行委 98組参加し盛岡でかるた大会
● より親身な公共交通に バス・タクシー乗務員に教室 バリアフリーを実体験
● 一年の成果 共同の大作も きょうまで都南公民館 志高美術・書道合同展
● 重力再解析など追加調査 地熱エネルギー利用 大倉山南部協議会 雫石町長山
● 異なる文化活動の共演 きょうまでおでって 盛岡二高美術・華道展
● 自社の戦略に生かす いわぎん次世代経営塾 第6期生が修了式

2月 20日(月)

● 滝沢市の炎重工 微弱電流で魚を制御 世界初の展示水槽アクトリウム 将来は養殖システムに応用も
● 小さな手からお点前 滝沢市のチャグホ塾 全体発表で1年の成果
           ◇             ◇
● ブランドの味モーりおか きょうから短角牛フェア 初のアンバサダー認定も
● ハーベストリポート Gスカウト県連盟
● 漁業就労へ体験講座 漁師の仕事に理解深める 釜石市の尾崎白浜 県外から8人が挑む(釜石新聞)
● 鳥海柵の全体像に迫る 専門家ら講演、討論 金ケ崎でシンポジウム(胆江日日新聞)
● 指標の8割おおむね達成 県子育て会議で審議 いわてこどもプラン
● 畜産の現場の主力に 牛飼い女子会 県内13団体参加し交流
● 〈新・三陸物語〉198 金野静一 八戸かいわい 2
● いわてキボウスター開拓塾 胸に起業家マインド 大学生が最終報告会
● 温泉街の活性化を いわてキボウスター開拓塾 旅館ホテルでフィールドワーク
● 美術教諭の美の冒険 ポン―ヌフ展 20日までエスポワールいわて
● 煩悩払う心がけ 国際ロータリー2520 吉田住職(祇陀寺)が講演
● 〈盛岡藩の戊辰戦争〉4 和井内和夫 夷狄征伐は夷狄をもってやらせよ 九条鎮撫総督の仙台入り
● 〈幸遊記〉 319 「青木嘉賀利のジャズのかがり火」 照井顕
● 〈わが家の元気っ子〉阿部楓音 みなみ幼稚園
● いわて紫波川柳会 五七五に広がる輪 せんりゅう紫波 400号の節目記念
● 矢中跡地など活発質疑 矢巾町議会 町民の声に懇談会
● 西宮に敗れ6連敗 岩手ブルズ 変わらぬ得点力不足
● 高額電子マネーに注意を 県警 特殊詐欺防止に
● 日帰りdeカルチャー
● 「ひと雫滴嶺」お披露目 雫石町 日本酒プロジェクト完成
● 胸に光る顕彰メダル 矢巾町 スポーツ文化の小中143人に
● コンテナ利用で輸出入 JR貨物 盛岡ターミナル利用セミナー

2月 21日(火)

● 〈おらがまちかど〉109 滝沢市 川前地区 高齢者に「おげんき発信」 支援連絡会 安心地域へ 県立大と連携(馬場恵)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2551 「垂氷(たるひ)」佐藤久江
           ◇             ◇
● 矢巾町一般会計 15%増の107億円 17年度当初予算案上程 スマートIC整備など
● 町の魅力 戦略的に発信 高橋町長が施政方針演述 矢巾町3月会議が開会
● 17年度予算を原案通り可決 県競馬組合議会 新シーズン事業運営も説明
● 一ノ倉邸と南昌莊 明治のお屋敷ゆかしく 3月3日まで 節句迎える伝統のひな
● 「怒者伝」26日公演 奥州胆沢劇場 念仏剣舞テーマに
● 奥州藤原氏の食生活は 岩大平泉文化研究セン 伊藤客員教授が講演
● もりおかしたまち小劇場 町家物語館で24日から
● 〈イタリアンチロルの昼下がり〉270 及川彩子 チョコ・アート週間
● 生活困窮者支援の課題 フードバンク岩手 市民や福祉関係者学ぶ
● 活動充実へ寄付金贈呈 盛岡市歳末たすけ合い 13法人に計193万円
● 震災の歌から普遍的力 合唱曲「未来への翼」 3人のミュージシャン制作(東海新報)
● 〈法務局通信―トラブルQ&A〉8 株主リストの添付について
● 〈杜陵随想〉 「リンゴの唄」裏話 金野清人
● 故遠山英志氏の研究に光 義経の春〜赤沢義経伝説より 紫波町民劇場 26日に第6回公演
● 難病の仲間と交流の場 下小路中2年の大平諒君 活動に市教委が表彰
● 事業等組合の解散検討 流通センター域内 盛岡市・矢巾町都市計画
● 〈詩人のポスト〉 「蘇る高田松原」照井良平
● 「後期集中復興期間」を提唱 達増知事 震災6年のインタビューで
● 盛岡市のピーアンドエーテクノロジーズ 産学でアジアに販路 技術系の人材育成 ヴィクシム(車載コン検査装置)、ウーベルト(リハビリロボ)など
● 男性不妊治療など計上 矢巾町新年度事業 高齢者インフル接種無料も
● 巣立ちの春へ踊ろう 都南東小 「かがやけさんさ」引き継ぎ
● レースと経営の好調祈願 岩手競馬 盛岡、水沢で調教始め
● 「弁当の日」を提案 ベルジョイス 教育に親心の味わいを
● 最終処分場など審議対象 県が17年度評価予定 みたけ学園や岩崎川
● 高松の池で鳥インフル確定
● 玉山小などインフル閉鎖

2月 22日(水)

● 新曲は卒業ソング 青春メモリーズ 県内全校にCD寄付 アンダーパス
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2552 「コーヒーブレーク」中山大太郎
          ◇       ◇
● 八幡平市一般会計 平年並み196億円余に 17年度当初予算案公表 防災無線をデジタル化
● 制度見直しで軽減対象拡大 後期高齢者医療広域連合 全体の負担額は増加
● 保健福祉部と連携推進 盛岡市総合教育会議 大綱の改正も協議
● 生きている姿の光陰 喫茶ママ 野村恭子さん絵画展
● かわいさ多彩のグッズ ねこネコ猫といきもの集会 ひめくり
● 〈口ずさむとき〉527 伊藤幸子 「ニシパの恋人」
● 〈NHKカルチャー―私の作品〉 マスコアートの花「シンビジューム」黒川俊子(盛岡市)
● 南部鉄瓶内側に立体模様 3次元デジタル活用 奥州市内の3社 共同で技術開発(胆江日日新聞)
● 本番に向け笛魂祭 優美な調べ 早春演出 奥州市水沢・日高火防祭(胆江日日新聞)
● 〈夢中翁がたり〉345 山田公一 盛岡市史の重大欠陥(6)女性活動史
● 〈日々つれづれ〉365 三浦勲夫 合点する
● 〈風まかせ〉721 佐々木康宏 E721系
● 結婚50周年記念し随筆集 浅田さん夫妻(盛岡)「観武ケ原」 人生や地域の思い出
● 屋内でも児童に笑顔 教員志望の盛岡大学生 もりの雪あそび大作戦
● 週末は月と星の光で歩こう 3月5日まで小岩井農場
● アスリートの食事の肝 日本栄養士会 盛岡で体感型セミナー
● 〈花林舎流庭造り―よもやま話〉78 野田坂伸也 カメムシはひょうきん者
● 劇団モリオカ市民 3・11の記憶を演じ 盛劇で3月4、5日 震災3部作が完結
● こども食堂に復興応援 食べるって楽しいプロジェクト 味の素がインクルいわてに
● 全日制は0・92倍 公立高入試志願倍率 盛岡市立は1・74倍
● 脳卒中予防や自殺防止など 県央保健所運営協 最下位レベルの死亡率改善を
● 盛岡市永井で陽性 鳥インフル
● 紫波で2校インフル閉鎖
● 見前南小でインフル閉鎖
● いわて石わりの会のつどい

2月 23日(木)

● 国体糧に世界につながるまちへ 成功導いた市民と一つに 盛岡市議会 谷藤市長が施政方針演説
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2553 「夕日に染まる大倉」菅原多智子
         ◇        ◇
● 一般会計2%増の178億円 滝沢市が17年度予算案 中央小建設事業など
● 〈草木の実の版画集〉223 八重樫光行 クリ
● 平安の息吹に包まれ 志波城古代公園 いにしえのひなまつり展
● 生誕の日に記念講演 森館長 「啄木の光と影」
● 〈小野寺惠の素敵なレシピ―らくちんわくわく〉77 食卓に春を呼ぶ
● 震災を子どもたちの目線で ミュージカル三陸わらし 初舞台は3月11日 稽古に熱込める研究生(復興釜石新聞)
● ツバキが結んだ5年間 赤崎中生徒と最後の交流 資生堂ジャパン 校舎移転機に一区切り(東海新報)
● 〈大瀬しのぶかく語りき―南部男の漫談家 芸道回想〉10 大澤喜久雄 こいじとデュエットした飛び入りのうまさ
● 確保いかにあるべきか 岩大地域防災セがフォーラム 災害時ネットワーク
● ILCは世界の融和 鈴木厚人氏が講演 フルスケールで建設を
● 〈北奥三国物語―鬼灯の城〉23 早坂昇龍 邂逅の章
● 〈絵ことばの季〉40 詩・高橋繁 画・佐藤元子 ゴミ遊び
● 盛岡中央高附属中 来年春開校へ着工 高校実習棟は改修 教室は新築棟に
● 2次総計に本格着手 八幡平市議会招集 田村市長が続投見据え
● 楽天、アマナと包括協定 矢巾町 ITで産業力と発信強化
● 事件事故に気を付けて 盛岡市都南地区防犯協連など 新1年生に安全教室
● 衆院新区割りで「見直し」 連合本部逢見局長 東北代表者会議で来県
● RMC受け入れ見送り 滝沢市 医療薬品の覚え書き締結で
● 三役の報酬減額 滝沢市 3月会議に上程
● 盛岡市議会3月定例会開会 月ヶ丘幼でインフル閉鎖

2月 24日(金)

● 3月3日と4日 フィリピンの子と天体観察 新作の反射式も携えて 空気望遠鏡プロジェクト 齊藤政宏代表に聞く
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2554 「早春賦」佐藤勝洋
          ◇       ◇
● 統合の踊り完成させ発展に寄与 設立40周年式典 盛岡さんさ協議会
● 台風10号に142億円追加 県の2月補正予算 スピード(スポーツクライミング)施設も
● 県が議会に46議案追加提案へ
● 伝統文化を動画で表現 菊地明輝さん最優秀賞 竹下通りアートフェス 盛岡情報ビ校生3人入賞
● 男子新体操の新境地 DANCE ONE 「新☆男塾…参上」公演
● 義経伝説の集大成 山崎純醒さん 出版祝う会に約100人
● 〈潮風宅配便〉341 草野悟 宮古駅の合格・必勝ご利益神社
● 津波防災市民憲章策定へ 釜石市 命を守るワークショップ(復興釜石新聞)
● マリアージュを堪能 まち家世田米駅 くずまきワインパーティー(東海新報)
● 情報メディア対応サポーター 育成セミナー
● 〈お買い物情報〉
● 県内農水産物炊き合わせ 「四季の土鍋飯」が始動 ラ・フランス館で第1弾提供 3月から「彩鳥ご鈑」
● 盛岡にベトナムの風 柳家2号店が3月3日から アジアンラーメンバルに
● 香りもすがすがしく 仙北活動センター ミニ畳作りに市民挑戦
● 子育て応援フォーラム 3月8日盛岡
● 〈学友たちの手紙〉319 八重嶋勲 二、三意見の差あるを
● 盛岡城跡整備委 21年度までに石垣修復(三の丸北西部) 藤棚や階段など撤去も 将来の標示に向け
● 県議会代表質問応答要旨 「働き方改革と生産性両立は」関根敏伸氏(改革) 「政務秘書は県民党と不整合」嵯峨壱朗氏(自民) 「ふるさと納税を活用すべき」工藤勝博氏(県民)
農林水産物輸出に目標額を 五日市王氏(創成)
● 土日に前期試験 県内国公立大 看板設置など準備進む
● 宮野裕子社長を選出 岩手建設工業新聞社と盛岡タイムス 取締役会で
● 新藤義国作の刀剣指定 盛岡市教委 市有形文化財に
● 「金色の風」特A相当 16年産米食味ランキング 「銀河のしずく」も連続
● ジュニア選手権成功へ 雫石町 深谷町長が抱負
● 津軽三味線山口ひろし公演

2月 25日(土)

●〈体感思観〉二分の一成人式に思う 藤澤則子
● 直売所事業の進出支援 岩手銀行 農業総研(和歌山県)と包括協定
          ◇         ◇ 
● 雫石町当初予算 0・7%増の91億円 17年度一般会計 御所小体育館整備など
● 秋にも建設地決定 県央ブロックごみ・し尿処理広域化推進協 エネ利活用計画も判断材料
● 台風10号で公式インスタ
● 独ミラベル宮殿の伝統 閉幕コンサートの志を 音楽総監督だったレスコヴィッツ氏演奏 きょう赤レンガ館で
● 初めて学外へ飛び出す 前九年ムーニ 岩大芸術課程有志の男展
●〈満州開拓民の悲劇―菅野正男の生涯と時代〉69 南部駒蔵 小我を捨てて大義に生きねば
●〈週末カフェの婚活日記〉48 高橋美樹 友2人で婚活、共にめでたく卒業
● 盛岡市のクロイスサロンSAKURA 宿泊プランにエステ グランドホテルアネックス「癒やし」のプレミアム
● アートで胸にうるおい 岩大附属小PTA文教サークル 26日まで盛岡市中央公民館
● ミス日本酒ファイナリスト 京都で3月末選考会 三浦愛実さん(宮古市出身)達増知事表敬
● みずみずしく自然映す フォトサークル花景色 26日までおでって
● 雫石で春の工房まつり
● こどもセンター設置へ 紫波町 オガール内に4月
● 雫石町 ベアレン醸造所(盛岡市)工場立地 町有地14fに 地方創生の連携協定へ
● エーデルワイン株を譲渡 紫波町が花巻市へ ブドウ出荷は従来通り
● ビールで東北活性化 キリングループ 事業方針で新製品など説明
● つながりの中で咲く表現 盛岡大 卒業制作展
● 定数等検討会議を設置 県議会 次期改選前に議論
● 水門閉鎖システムで論戦 県議会一般質問 追加46議案提出も
● 雫高存続対策支援を拡充 雫石町教委 保護者負担を軽減
● トリマー選手権で準優勝 盛岡ペットワールド専 野坂史さん(2年)
● えんの蔵食中毒で営業停止 盛大厨川幼で学級閉鎖
● 岩手町川口で油流出

2月 26日(日)

● 安心できる内陸災害公営を 復興支援セが盛岡で勉強会 入居希望者ら約50人 住宅建設津場所に高い関心
● 高井さん(U―17女子監督)から指南 遊楽ジュニアソフトテニスC 盛岡圏の中学生に教室
           ◇         ◇
● 学校教育室を2課に分割 県教委17年度 文化スポーツの移管も
● 盛岡圏域のスイーツ ビッグルーフ滝沢 きょうまでS―1フェア
● 公共下水道で経営戦略案 滝沢市 17年度から10カ年計画
● まちの魅力創出へ動く 個性豊かに仲間づくり 釜石〇〇(まるまる)会議発表会 全5回で延べ290人(復興釜石新聞)
● 県内外ローカルヒーローが集結 使命は元気発信 奥州市江刺区 にぎわい創出へ初企画(胆江日日新聞)
● 〈求人情報〉
● 建築科は地域の関心事に 県立産技短 卒業研究発表会
● ホームスパンの魅力 かわとくキューブ店 中村工房の世界展
● 言葉の深み感じさせて きょうまでマリオス 岩手墨滴会書展
● 奇祭の臨場感伝える スミつけ祭り コンテスト写真を展示
● 〈もりおかの残像〉151 澤田昭博 陸奥舘(中)
● 滝沢市牧野林 147区画の宅地開発 せいほくタウンNEXT 事業関係者ら 工事開始で安全祈願祭 集会場も建設
● 受け入れ法改正に対応 盛岡市でセミナー 介護系外国人留学生
● 手記から読み解く防災 盛岡市文化振興事業団 渋民公民館で講座
● 辺地債活用し地域振興 17年度雫石町 橋場と大村の2地区で
● 災害時のボラ活動に 大和証券福祉財団 県内も3団体に助成金
● 国公立大で前期試験 岩手大 3学部の数学で出題ミス
● しずく×CANで「うまれる」 3月4日上映
● 盛岡と八幡平のシイタケ基準下 放射性物質

2月 27日(月)

● 東北インターンシップ推進コミュニティ 「就業体験」に立ち戻ろう 趣旨と現場の実態にずれ 8大学連携で適正化
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2555 藤村文雄「楽しいひと時」
             ◇               ◇
● 教え子に平和と民主主義 岩教組 結成70周年で式典
● 舞い踊れば春の足音 もりおか郷土芸能フェス 神楽、さんさ、古武道など
● 雫石町地域づくり発表会
● 戦後の和解に捧ぐ道 ビッグルーフ滝沢で3月18日 「クワイ河に虹をかけた男」上映
● 人気キャラの夢映して ジャパニメーションセル画展 川徳で3月1日まで
● 雫石町ふるさと民謡舞踊まつり
● 〈幸遊紀〉320 「山崎純醒の義経北紀行伝説」 照井顕
● 〈盛岡藩の戊辰戦争〉5 和井内和夫 時流乗り遅れ挽回のチャンス 東北の雄藩仙台が動いた
● みんなが夢与える人に 滝沢南中で命の授業 大けがから復帰の腰塚さん
● きき酒道に楽しみも 町商工会 紫波の地酒まつり
● 今年は「リスタート」 グルージャ盛岡 チームスローガン
● 〈盛岡藩ゆかりの戦国武将―宮部継潤をめぐる地域と人物〉46 矢萩昭二 宮部鼎蔵と吉田松陰、那珂梧楼@
● 盛岡市向中野に出店 喫茶の街「名古屋式」で コメダ珈琲店 盛南に北東北初で盛況
● 卒制展に美学とアイデア 盛情ビ専デザイン きょうまで県公会堂
● フェザンに「おでんせ館」 JR東日本 3月からリニューアル
● 困難乗り越え将来開く 子ども若者支援セミナー 荻野達史教授(静岡大)が講演
● 中高の派遣団が結団式 雫石町 9日から4人が訪独
● ハートの色でいじめ防止 盛岡YMCA ピンクシャツデーに朗読など
● 共生社会の実現シンポ 3月11日

2月 28日(火)

● 〈おらがまちかど〉110 盛岡市 月が丘1丁目地内 私設公民館に地域の輪 寄り合い処を開設 紺野夫妻が自費で自宅に(藤澤則子)
● 〈もりおかデジカメ散歩〉2556 「成人式模様」北井崎昇
              ◇             ◇
● 選抜校OB 母校へ声援 春の甲子園 県勢2校 不来方高「ひたむきで元気な姿」「全国に名知らしめて」「思い切った振りして」 盛岡大附高 「一戦一戦を楽しんで」「礼儀正しい姿見せて」「自分の色出し全員で」
● 年度内に土地取得契約へ 盛岡市が意向 バスセンターの再整備
● ものが語る歴史 自然と共生した世界観 高田和徳さん(御所野博物館長)編「火と縄文人」
● 基本計画策定に懇話会 玉山歴史民俗資料館と啄木記念館 観光文化の視点で6委員
● 文化復興支援フォーラム
● 〈詩人のポスト〉 「雪解け」藤野なほ子
● 震災にめげず農業に挑戦 県振協会長表彰を受賞 津波で父亡くす 竹駒町の佐々木さん 陸前高田(東海新報)
● 新たな絆 先人縁で 台南市曽文社区大学→後藤新平記念館 受講生から見学感想文届く(胆江日日新聞)
● 映画「宇宙の約束」鑑賞 キツツキNW岩手 カフェゆずりはで
● ステージサポーターが音楽会 おでって
● 〈読み解いて昭和史〉8 三田地宣子 緒戦の勝利と国民の熱狂(2)
● 〈杜陵随想〉 職場で嫌な思いをさせない 守屋高雄
● ひきつけるには何が… 理想のもりおか映画祭へ 市民、関係者ら出し合う
● 息をそろえマーチング 鵜飼小の吹奏楽団 たびだちコンサート
● ひなまつりを優雅に 若柳流若手師範会 南昌荘で日本舞踊
● 岩手大 学内カンパニーの挑戦 ものづくりエンジニアリングファクトリー 学生たちの10社がプレゼン
● 東京五輪へメダル狙い 盛岡市のシリウス 川瀬克祥選手(レスリング)を採用
● 大会成功の岩手に勢い 長野冬国体 種目優勝者が知事表敬
● 募集人員6人に拡大 盛岡市 17年度導入の地域おこし協力隊
● 台風被災地を応援 盛岡信金 定期預金で抽選会
● 緊急メールの配信細かく 県議会一般質問 災害対応強化など論議
● 改選1年前に条例改正を 県議会定数等検討会議 県民意見も募集
● 青森県南に路線網 県北バス 南部バス事業引き継ぎ
● 龍仙洞路線を割引 JRバス
● 松尾中、緑が丘小で閉鎖

2017年1月へ