2009年 3月 25日 (水)

       

■ 〈もりおかデジカメ散歩〉516 「シノリガモ」中村茂

     
   
     
  「シノリガモ」中村茂(67)盛岡市山岸

  【撮影の狙い】早坂トンネルを抜けて三陸の海を訪れた。岩泉を過ぎて雨は上がり空は青い。浜は穏やかで防波堤に数人釣り人の影があり、海鳥狙いのウオッチャーとは無関係に釣り糸をたれているが、鳥たちはそれで浜寄りに群れ位置を変える。観察時から20分待つと、渚に上がるまで接近したモデルはシノリガモ。荒磯の波間に溶け込むような彩りがユニークなカモだ。(2009年1月19日午前11時58分、摂待川河口)

  【撮影データ】キヤノンEOS40D、FD500ミリ、変換アダプター、絞りF4・5、シャッター速度3200分の1秒、ISO640、WB太陽光、MF。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします