2009年 11月 23日 (月)

       

■ 〈昭和30年代〜ぼくの東京〉藤田祐二郎 オート三輪のごみ収集車

     
  photo  
     
  そのころ、まだごみは深刻な問題にはなっていなかったが、ようやくオート三輪車での収集が見られるようになってきた。肝心のごみは船に積まれて隅田川を下り、東京湾外へ捨てられた。ビニールも生ごみもなく紙くずがほとんどだった。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします