盛岡タイムス Web News 2011年 2月 10日 (木)

       

■ 〈風まかせ〜鉄道さんぽ〉407 リゾートあすなろ下北号

     
   
     
  快速「リゾートあすなろ下北」号は車内販売のNRE(日本レストランエンタプライズ)のアテンダントが乗務し、ワゴンを押して車内を回る。ホットコーヒーを購入して車窓を楽しむ。

  野辺地から大湊線に乗り入れる。陸奥湾の海岸を走るのが車窓のハイライトだ。ゆったりしたシートとあいまって特急列車に乗っているかのようだ。定期特急もこのくらいのレベルにしてほしいものだが…。

  リゾート列車ではあるが、乗車日は平日ということもあり観光客よりもビジネス客の姿が目立った。3号では浅虫温泉、下北での降車客が多かった。車内の自動放送で沿線の観光案内が流れるのがリゾート列車らしい。日本語と英語の2カ国語で放送される。天井にはモニターがあり、先頭部からの前面展望の画像が映され、展望室まで行かなくても楽しむことができる。写真は大湊に停車中の「リゾートあすなろ下北」号。
(佐々木康宏)

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします