盛岡タイムス Web News 2012年4月 1日 (日)

       

■ 〈写真集「南部馬の里」〉49 遠藤広隆 驢馬

     
   
     
  軽米の共進会に行ったときのことだった。

  私は、会場に朝早く行き、馬たちが来るのを待っていた。

  すると向こうの方から馬を引いて歩いてくる人がいる。普通トラックに乗せられた馬が来るのだが、すぐ近くに住んでいる地元の人なのだろう。しかもこの馬は、鳴き声が変だった。何となく普通の馬とは違うと思った。きっとこの馬は、驢馬といわれている物ではないかと思った。

  小柄な体には、なぜか布団のような物が掛けてあり、さらにその上には、荷物なのか重りのような袋が掛けてある。

  共進会で入賞するとは思えない。きっと午後からの競りに出すつもりで連れて来たのだろう。

本ページ掲載内容の無断転載を禁じます
ホームページに関するお問い合わせ、取材に関する情報は
E-Mail:hensyuu@morioka-times.com
盛岡タイムス宛てにお願いします